2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

魔法つかいプリキュア!

2016年12月 5日 (月)

魔法つかいプリキュア! 第43話 「いざ妖精の里へ!あかされる魔法界のヒミツ!」

こんばんは。   
今まで地味に絵を上げてきたけど、別枠にしようと思う。   
なかなか完成しないもので、ここに上げてるとタイミング的に色々と大変!
   
そんのわけで今日は、魔法つかいのプリキュアの感想です。
今週は、色々と話を聞いて、スパルダさんが復活する話。    
魔法界とナシマホウカイの関係についてもしっかり明かされて、だいぶ終盤戦って感じになってきましたな。    
やっぱりこれまでのシリーズと違って頻繁に行き来してるだけあって、設定も気合い入っていた。   
久しぶりにスパルダさんも登場して何ともいろいと懐かしい回でした。 
   
それで妖精の里。    
vlcsnap-00146    
リコ「すごいわ、なんて綺麗な所なのかしら」    
   
毒々しくないか(笑)    
vlcsnap-00150    
妖精の姿に戻ってしまうはーちゃん。    
vlcsnap-00174    
女王「やっぱりチクルン」    
   
一行を出迎える女王。    
声は、南斗六聖拳最後の将こと山本百合子さん。    
vlcsnap-00152    
チクルンもようやく再会。    
vlcsnap-00154    
ギランと、女王の目が光る。    
鯖折りか!? と一瞬思ってしまったが、そんな生やさしいものではなかった。    
vlcsnap-00156    
女王「悪い子には、愛のチクチクです! ちく、ちくちく」    
   
経絡秘孔を撃たれるチクルン。    
これが恐ろしくてチクルンは悪に魂を売ったのか。    
vlcsnap-00175    
こっちのアングルだと北斗残悔拳だなーとか思ってたら、pixivにイラスト上げてる方がいてうれしかった(笑)    
vlcsnap-00157    
腫れ上がるほどにチクチクされてる。    
じきにひでぶ!っていくかも知れない。    
vlcsnap-00159    
ミライ「おいしいねえ」    
リコ「蜂蜜たっぷりのパンケーキも」    
   
ごちそうされる一行。    
この里には甘いものしかなさそうだな。    
vlcsnap-00160    
カブト「人間て、よく食べるんだなぁ」    
   
自分の体ほどのケーキを食べる人達よりは小食だと思う(笑)    
この妖精達リトルフェアリルにいても違和感無さそう。    
vlcsnap-00164    
ここで花の海のことを思い出したら、小さくなってしまったらしいはーちゃん。    
しかし妖精形態かわいいな。    
vlcsnap-00165    
女王「花の、海?」    
   
女王が言うには、かつて世界を覆っていた美しき花園とのこと。    
しかし、女王になって3000年しか経っていない若輩者なので、それ以上はよくしらないらしい。    
その代わり、先々代の、そのまた先々代の女王ならば知ってるかも知れないとのこと。    
3000年でまだ若輩なのか…。まあ、万年筆一本使い切れない年数だしな。   
vlcsnap-00166    
そして先々代のそのまた先々代が降臨。まだ生きていた。    
なんかドラゴンボールみたいなノリになってきたな(笑)    
声はセワシくんとか通天閣虎雄とかやってた太田淑子さんらしいですな。、    
これまたすごい大御所をつれてきたのう。Wikipediaみてみたら10年ぶりのアニメらしい。    
しかし先々先々代、先代とかはもう亡くなってるっぽいのに、こんな前の代だけご健在なのはなぜなのか。    
後継者達の若さを吸い取(ry    
vlcsnap-00173    
先々先々代「花粉のカステラと薬膳茶。寿命が延びる思いだこと」    
   
やはり、長寿の秘訣は薬膳茶なのか。    
この薬膳茶の中には、先代の生きt(ry    
ともかく校長も前に女王と会ったことあるとか言ってたから、その時この薬膳茶のレシピでも教わったのかも知れんな。    
   
時同じくして、リアンも大発見してます。    
vlcsnap-00176    
リアン「我々が使ってきた文字、それと同じモノが、ナシマホウカイにも存在した。魔法界の歴史に記されている、ナシマホウカイの発見よりも、遙か昔にです。そして、その文字で記された伝説――」    
   
魔法文字がアルファベットを改造したものなのも、ちょっとした伏線だったんだろうか。    
vlcsnap-00177    
昔々、あるところに人、動物、、妖精や聖霊達あらゆるものが仲良く暮らす楽園があったそうな。    
そこは一面の花畑で、中心には大きな木がそびえ立っていた。    
vlcsnap-00182    
そして無限シルエットマザー・ラパーパというひとが、それを見守り恵みを与えて下さっていたとのこと。    
vlcsnap-00196    
若かりし頃の先々先々代。    
髪型変わってなかった。    
若い頃からそんなおばあちゃんみたいな髪型しなくても…(笑)    
vlcsnap-00185    
なんか人魚が飛んでるのが感慨深いなぁ。    
最初の頃に昔は飛んでいたって話があったからな。    
こうやって昔の時代の記憶が各地に散らばってるんでしょうな。    
vlcsnap-00200    
そこにザク災いが突然現れた。    
目を開いたときの効果音がモビルスーツっぽかった。    
vlcsnap-00202    
眷属を引きしてやって来るデウスマスト。    
vlcsnap-00227    
ラパーパさまは一人でデウスマストに立ち向かう。    
vlcsnap-00222    
ラブーさんっぽい人。    
vlcsnap-00214    
シャーキンスさんっぽい人。    
vlcsnap-00224    
ベニーギョさんだけはハッキリわかるな。    
vlcsnap-00235    
ラパーパ様は戦いの末デウスマスト達を封印するけど、力尽きて依り代となる母なる木と共に、大地を離れていってしまう。    
このとき分裂した緑色の光が、はーちゃんになったのかな?   
もう一方はなんでしょう。   
ミライの家にあったリンクルストーンかとも思ったけど、それだとリコのはどうなんだって話になるしな。。。   
リンクルストーンエメラルドとはーちゃんに分裂したとかだろうか。   
vlcsnap-00240    
ラパーパ様を失った大地は形を大きく変えてナシマホウカイになり、    
vlcsnap-00242    
離れていった木も時空の狭間を漂ううちに一つの世界を形作り、ラピュタ魔法界になったとのこと。    
なかなか凝っていていい設定だ。    
vlcsnap-00244    
先々先々代「みんなの記憶から、歴史からも忘れ去られのほどの遠い昔の出来事じゃ」    
   
生き証人のあなたが語り継ぐべきだったんじゃないのか(笑)    
   
一方眷属。    
vlcsnap-00167    
オルーバ「闇の魔法、誰かは知らないけど、悪くない出来かな」    
   
クシィさんほめられた。よかったな。    
vlcsnap-00170    
それでクモが張り付いていたので、ためしに闇の魔法を使ってみることに。    
指パッチンしただけだったけど、どうせならオルーバさんにも「魔法入りました」って言って欲しかったな。    
vlcsnap-00246    
スパルダ「久しぶりだねえ、プリキュア」    
   
そして復活したスパルダさんが登場。    
相変わらずCMの引きと共に登場してて笑ってしまった。    
スパルダさん、なんにも変わってない(笑)    
vlcsnap-00256    
オ「闇の魔法、君たちを相手にテストしようと思ってね」    
   
ムホーにはこういう小動物を擬人化させるような技術ってないんだろうか。    
この擬人化の力を使ってオルーバさんがなんかやったりするのかな。    
デウスマストの復活に利用するとか。    
vlcsnap-00262    
チ「オルーバ!」    
オ「おや、君もいたのか。元気かい?」    
   
チクルンに造反されても、余裕なオルーバさん。    
チクルンのことなんて、まったく気にも留めてない感じが大物感漂わせてる。    
vlcsnap-00260    
スパルダ「ずいぶんとまあ大きくなって」    
   
成長したはーちゃんを見て、親戚のおばさんみたいな反応をするスパルダさん。    
久しぶりな感じいいな。    
vlcsnap-00265    
ス「魔法、入りました!」    
   
久しぶりの入りました! なんかもうすごくなつかしい。    
vlcsnap-00267    
呼び出されるヨクバール。島田岳洋さんも復活。    
名前もハイパーヨクバールになってたけど、やっぱりスパルダさんもムホーの力でパワーアップしてるんだろうか。    
vlcsnap-00268    
ス「全てを焼き尽くしちまいな!」    
ハイパー「御意!」    
   
ああ、御意もひさしぶりだ~~~~~!    
vlcsnap-00271    
妖精の森を爆撃するヨクバール。    
vlcsnap-00272    
避難する妖精達。    
なにげに一番左の部屋にポップがおる。    
来週の伏線だろうか(笑)    
vlcsnap-00274    
チ「里を傷つけるんじゃねえ! 女王様をこれ以上悲しませるんじゃねえ!」    
   
チクルン熱い。作画が恐ろしく気合い入っている。    
vlcsnap-00275    
チ「よく言うよ、女王に怒られるのがこわくて、逃げ回ってたくせに」    
vlcsnap-00277    
チ「おいらが間違ってた。おいらがすげーバカだったせいで、女王様にすげー心配かけちまった」    
   
くだらないことで逃げ出していたチクルンが、それを反省して、巨悪に立ち向かうようになる。    
チクルンがオルーバについた理由が想像以上に小さかったことには驚いたけど、むしろ小さかったからこそ、今のチクルンの成長の大きさがよくわかる。    
単に女児向けだからゆるくしたのかと思ってたけど、これはこれでかなり考えられた理由だったんじゃないかと今回の展開を見て思う。    
vlcsnap-00281   
ス「へっ、知ったことかい」   
   
指で弾かれるチクルン。   
追い払うだけってあたり、スパルダさん優しいな。   
vlcsnap-00282   
チ「ぎゃ!」   
   
シリアスな場面なのに、どうもチクルンの声でわらってしまう。   
vlcsnap-00289   
ハー「なんて、なんてことをするの」   
   
激怒するはーちゃん。   
怒りと共に人間形態に戻る。   
vlcsnap-00290   
ハー「みんな!」   
   
勇ましい。こんなはーちゃん初めて見たかも。   
vlcsnap-00291   
今週は、エメラルドスタイル。   
vlcsnap-00293   
ス「あのちび妖精が、エメラルドのプリキュアだと? そう云うことなら好都合さ」   
   
求めて止まなかったリンクルストーンエメラルドが、知らないうちに発見されいてなおかつプリキュアになってるってどういう気持ちなんだろうな。   
なんだかいちいち感慨深い。   
vlcsnap-00295   
ハイパーにちょっと苦戦する二人。   
vlcsnap-00297   
二人「フェリーチェ!」   
フェ「これ以上みんなの大切な里を、傷つけさせはしない」   
   
エースショットバキューンみたいな構えをとるフェリーチェ。   
今日のフェリーチェやったらかっこいいな。   
vlcsnap-00298   
オルーバ「この感じ、まさか…」   
   
何かに気づくオルーバさん。   
フェリーチェってラパーパ様と結構似てるし見た瞬間に気づいても良さそうなものだけど、それでと話にならないか。   
vlcsnap-00307   
フェ「プリキュア、エメラルドリンカーネーション!」   
   
もはや懐かしささえ感じる必殺技。   
改めて見ると華やかで綺麗な技ですな。   
やっぱりラパーパ様の生まれ変わりだからリンカーネーションだったんだろうか。   
vlcsnap-00306   
それでハイパーを撃破。   
結局フェリーチェは一撃も食らわなかった。   
ハイパーはスーパーよりは強いんだろうけど、ドンヨクよりは弱そうだな。   
vlcsnap-00310   
ス「エメラルドさえあれば、闇の世界が!」   
   
戦闘はまだ終わらず、さらにスパルダさんの番。   
やっぱりまだエメラルド狙ってるんだな。   
というか、ドクロクシー様がもういないことはこの人知ってるんだろうか。   
vlcsnap-00311   
意味深な表情をするフェリーチェ。   
やっぱり最後はフェリーチェに浄化される流れなのかな。   
vlcsnap-00318   
そんなスパルダさんにアレクサンドライトスタイルで反撃。   
やっぱりこれはやるんだ(笑)   
vlcsnap-00317   
あっさり浄化されるスパルダさん。   
vlcsnap-00326   
オ「なかなかの執念だねえ」   
   
もうスパルダさん終わりかと焦ったけどオルーバさんに復活させてもらえた。   
vlcsnap-00328   
オ「さて、こう言うときは」   
ス「オボエテーロ!」   
   
オボエテーロもなつかしい。   
オルーバさんもチクルンは離れていっちゃったけど、またいいお友達ができてよかったな。   
   
それで戦闘後。   
vlcsnap-00331   
先々先々代「あの時、マザーラパーパはおっしゃられた。いつか必ず世界は再び結ばれる。そう、魔法をかけたと。魔法は願い。奇跡を願う思いがつながり、いつか世界に届いてくれるよう、祈りを込めて与えた魔法の名前、それが、プリキュア」   
   
プリキュアの名前の由来にまで言及されるとは、熱いのう。   
この世界ではプリティでキュアキュアだからではないのか。   
しかし魔法界でプリキュアは「伝説の魔法つかい」ってことで語り継がれてたけど、魔法の名前がずいぶんと変形したもんですな。   
ナシマホウカイみたいに擬人化ブームでも起きたのか(オイ   
その辺についてもいずれ語られるだろうか。   
vlcsnap-00332   
それで話を聞き終わると同時に、アメジストの扉が開かれる。   
誰かがお膳立てしてるとしか思えないけど、精霊達だろうか。   
精霊の正体もいずれ明かされるのかな。   
vlcsnap-00333   
行ってしまうのを、悲しむチクルン。   
チクルンは残るのか。なんだレギュラーじゃないのかよう。。。   
vlcsnap-00343   
チ「ありがとな」   
   
お別れの回だけあって、今回チクルンの作画が異次元に良いな。   
かわいすぎてなんかにめざめそうだよ(オイ   
チクルンってほんと主役を張れるデザインだと思う。   
チクルンのスピンオフが見てみたい。別にみなしごにならなくてもいいから。   
vlcsnap-00348   
それでみんな帰ってきたところで終了。   
いろいろと濃い回であった。   
しかし今回も認められなかったな。   
いつになったらCMでネタバレされまくってる太陽のあれ出てくるんだろうか。   
vlcsnap-00352   
12月に入ってまたEDの背景が変わりましたな。   
先月と色合いが似てるから最初気がつかんかった。   
これまでみたいにフォームと関連してるようにも見えないけど、単純に冬バージョンってことなんだろか。   
やっぱり来月はアレクサンドライトバージョンかな。背景が虹になるみたいな感じで。   
   
それで次回。   
vlcsnap-00353   
リコが妊s(ry   
なんかちょっとドラえもんみたい。   
vlcsnap-00354   
まさかのコドモニナール回。   
マジョリンでも来るのだろうか。妖精の里にはポップもいたしな。   
vlcsnap-00355   
驚愕するモフルン。   
別人みたいな顔になっとる。   
vlcsnap-00356   
バッティさんやガメッツさんも復活。   
ガメッツさん最初っから甲羅外してるんですな。   
バッティさんも以前より顔立ちがシュッとしてる気がする。   
vlcsnap-00357   
モフルンが奮闘する様子。   
またモフデレラ回みたいな壊れた話になるのだろうか。   
楽しみだけど、今さらこんなゆるい話やってて大丈夫なんだろうか!   
コメディ回と見せかけて、実はものすごい重要回だったりして。   
モフデレラ回みたいに、また唐突に新アイテム手に入れるとか。   
vlcsnap-00358   
しかし子供は風の子と言いますが、彼女らは真冬なのに半袖なのかと。   
今年は冬服ないんだろうか。。。   
vlcsnap-00359   
なかなかアグレッシブなエンドカード。   
リコの顔がいいな。   
なんかどっかで見たことあるような気がするけど思い出せない。   

2016年11月28日 (月)

魔法つかいプリキュア! 第42話 「チクルンにとどけ!想いをのせた魔法のプリン!」

こんばんは。   
地味に絵を描き続ける今日この頃。   
3

かっこいい勝木さんを描いてみたかったのだ…。   
最近本編に全然出てこないし!   
それにしても一枚絵を描くのにちまちまと一週間もかかっている。   
pixivとかに放送日にすぐ上手な絵を上げられる人ってほんとすごいのう。   
そもそもツールの使い方とか全然憶えてないのがいけないのかもしれないが。   
   
そんなわけで、今日は魔法つかいのプリキュアの感想ですが。   
プリキュアと言えば、来年のプリキュアが公式に発表されてますな。    
その名も「キラキラ☆プリキュアアラモード」。    
クッキンアイドルにでもなりそうな名前ですが、クックルンみたいなプリキュアになるのだろうか。    
そういえば今年のEDであらあらアラモードとか言ってるけど、EDの歌詞が次のプリキュアになるという伝説がなにげに復活してますな。    
いずれププププリキュアもやって欲しいものです。    
   
ともかく今週のプリキュア。   
チクルンがようやく心を開く話ですな。   
相変わらずチクルンかわいかったですが、今回は葛藤や熱いところも見せていて、格好良かったですな。 
裏切りから改心まで一話に詰め込んでたので展開えらい早かったけど、まあ、あんまりチクルンの苦しんでる姿を延々と見せられるのもきついので、これくらいでちょうどよかったかなと思う。   
イースやレジーナみたいな人間キャラが葛藤に苦しむのは物語として楽しめるけど、チクルンみたいな愛らしさを前面に押し出したマスコットキャラが苦しむのは、なんかもう見てられない。   
ゆるキャラとかマスコットキャラは苦しんじゃだめだ(笑)   
   
それでチクルン。    
ようやく、敵に力を貸している理由が明かされましたな。    
vlcsnap-00075    
バグズフェアリル妖精たちが働いてる中でチクルンはサボっていて、それを妖精の女王様にばらされたくなかったら協力しろとオルーバさんに脅されていた様子。    
チクルンではなく、チクラレルンだった(ソウデスカ    
というか、女王様が人質に取られてるとか深刻な事態になっているのかと思ったら、想像以上にゆるい理由であった。   
仕事さぼって、ばらされたくないから悪に手を貸すって、ただのクズ野郎じゃないですか(笑)    
まあでも、変に高尚な理由付けるよりも、怒られるのがいやだからってほうが、メイン視聴者の女児達にとっては身近だしリアリティがあっていいのかも知れないな。    
油断すると忘れてしまうが、この作品は未就学児向けのアニメなのだ。    
それにしても、女王様のお仕置きは悪に魂を売りたくなるほどに恐ろしいものなのだろうか。    
そんなに恐ろしいのにサボっていたチクルンは、相当な大物なのかも知れない。    
vlcsnap-00076    
みんなは寝ている。    
先週のお泊まり会の続きからなんですな。    
なんかえらいぎゅうぎゅう詰めですな。ベッドが先週より縮んでる気がするけど、気のせいです。    
リコは、顔面にはーちゃんの肘鉄何度も食らってそう。    
vlcsnap-00079    
モフ「行きたいモフ」    
   
モフルンの切ない顔がエロいかわいい。    
チクルンが蜂蜜を取りに行くと偽って報告に行こうとするけど、モフルンがだだをこねる。    
このままモフルンさらえばもうプリキュアになれないんじゃないかとか思ってしまったが、それって前にやったか。    
vlcsnap-00085    
シャ「ごちゃごちゃと。もはや待ってはおれぬ。これよりプリキュアを叩きつぶしにまいる」    
   
特にプリキュアに動きもなく、オルーバさんも読書に熱中していてなにもしないので、シャーキンスさんが業を煮やす。    
この前力がだいぶ戻ってきたとかいってたし、さっそく全力な様子。    
シャーキンスさんの手加減しない感じはいいな。    
しかし、全然「~的」って言わないな。口癖の設定みんな忘れてるんじゃないのか(笑)    
vlcsnap-00088    
チ「え!」    
ベ「まじぃ? ちょーこわ」    
   
ベニーギョさん楽しそう。    
vlcsnap-00094    
シャ「きさま、まさかプリキュアに情でも移ったのではあるまいな」    
   
リンクルストーン取っちまえばいいと言うチクルンを疑うシャーキンスさん。    
顔面の圧力がすごすぎる。    
vlcsnap-00096    
でも結局、オルーバさんの仲介もあって、チクルンにまかせることに。    
vlcsnap-00100    
ミライ「私たちそろそろ戻らなくちゃ」    
   
勢いよく拡大してくるミライがちょっと面白かったですが。    
ミライ達も蜂蜜集めてたみたいだけど、人力で花から蜜とるのってどうやるんだろう(笑)    
そもそも花からとっただけじゃ花の蜜で蜂蜜ではないんだよな。    
蜂蜜は花蜜にハチの唾液が混ざってできるものだから、集めた蜜にチクルンの唾液を(ry    
vlcsnap-00104    
ミライ「きょーもわくわくもんだー!」    
ハー「はー!」    
   
チクルンに蜂蜜集めに連れて行ってもらったお礼に、チクルンにプリンを作ってあげることに。    
vlcsnap-00102    
リズ先生が、リリアさん直伝のプリンの作り方を教えてくれるとのこと。    
今日は授業ってないんですかね。    
先週ナシマホウカイは祭日っていってたけど、こっちも勤労感謝の日なんだろうか。    
vlcsnap-00101    
テンション上がる一同。    
リコだけが後ろの方で冷めた目しててちょっと面白い。    
はーちゃんがなすびみたいな顔しててかわいいな。    
どっかで見たことあるような顔してるけど、なんだか思い出せない。    
vlcsnap-00106    
プリンはナシマホウカイの食べ物だけど、今日使うのは魔法界の材料。    
魔法鳥のタマゴと、ペガサスのミルク、そしてモフルンが集めてきた蜂蜜。    
vlcsnap-00109    
タマゴを魔法で割るのに苦労する生徒達。    
中学生にもなってタマゴもまともに割れ(ry    
……きっとみんな普段は手で割ってるのだろう。 うむ。    
vlcsnap-00184    
ミカンの皮を剥くように殻を割るはーちゃん。    
牛丼屋で便利そうですな。    
いつも普通に混ぜてるんで、あの分離させる器具ってつかったこと一度も無いが。    
vlcsnap-00185    
チク「リンクルストーンか、あれをもっていけばあいつらは危ない目に遭わないですむ」    
   
リンクルストーンを奪うってのは、命令されたわけじゃなくてチクルンが自主的に考えたことなんですな。    
プリキュアにならなければミライ達に危険が及ばないですむからという、あくまでもチクルンの優しさからでたもの。    
行為だけ見れば裏切りだけど、チクルンにとってはミライ達を守るためにやってるってところが心にしみる。    
vlcsnap-00187    
チクルンが飛んでいると、モフルンが無表情で見てる。    
なんか今日のモフルン、ちょっとこわいぜ。   
vlcsnap-00189    
チク「なんだよー、そんなことされたらやりにくいじゃないかよー」    
   
自分のためにプリンを作ってくれると聞いて、わかりやすく胸が痛むチクルン。    
かわいいのう。    
vlcsnap-00191    
リンクルストーンをとろうと忍び足している背後に、モフルンが迫る。    
だからこわい(笑)    
vlcsnap-00193    
チク「おいらの後ろに立つヤツは、ちくちくしちゃうぜー!」    
   
びっくりしてキレるチクるん。    
ゴルゴさんみたいですな。    
vlcsnap-00203    
チク「じゃあな」    
   
モフルンに自分の蜂蜜を与え、去って行くチクルン。    
じゃあなって言葉がさびしい。    
vlcsnap-00204    
チク「なんでここに!」    
   
しかしリンクルストーンがなくなったと気づいたミライ達に、速攻で追いつかれる。    
早すぎる(笑)    
モフルンが甘い匂いをたどってきたらしい。モフルンからは逃げられない。    
vlcsnap-00210    
シャ「まだ気づかぬのか。こやつはオルーバの手先、ヤツの命令でリンクルストーンを盗んできたのだ」    
   
ばらすシャーキンスさん。    
vlcsnap-00213    
ストーンを手に入れれればプリキュアには手を出さないって約束もシカトされて、引っぱたかれる。    
vlcsnap-00212    
シャ「変身できようとできまいと、プリキュアは徹底的に叩きつぶすのみ!」    
   
シャットさん!?    
人の口癖をパクルとは、シャーキンスさん非道。    
vlcsnap-00214    
さらにシャーキンスさん巨大化。    
羽が増えたな。あと二枚増えればメガテンのルシファーみたいになったのに。    
vlcsnap-00215    
あーん。    
リンクルストーンを飲み込んでしまうシャーキンスさん。    
あんまり変なもん食べるとベールさんみたくなるぞ。    
vlcsnap-00217    
チク「このやろー!」    
   
巨大な敵に立ち向かうチクルン。熱い絵だ。    
vlcsnap-00220    
チク「モフルン、おいら――」    
   
口の中に入ってあっさり変身アイテムを取り戻す。    
尺の関係でしかたないけど、さっきから展開が恐ろしく早い!    
スマホンしか取り戻してないのかと思ったら、よく見たらリンクルストーンももってるんだな。    
最初、フェリーチェだけで戦うのかと思ってしまった。    
vlcsnap-00221    
しかしバギクロスをもろに食らってしまう。    
vlcsnap-00222    
チクルンが命をかけて取り戻したリンクルストーンで、トパーズスタイルに変身。    
vlcsnap-00228    
拳VSハンマー。    
vlcsnap-00227    
しかし返り討ち。    
vlcsnap-00226    
フェリーチェが単身立ち向かう。かっけぇ。    
結局フェリーチェも弾かれたけど、二人がかりのハンマーとフェリーチェの拳は同等なんだな。    
やっぱりフェリーチェ強し。    
vlcsnap-00231    
チクルンを踏みつぶそうとするシャーキンスさんの足を、恒例の持ち上げ。    
vlcsnap-00235    
シャ「そんな裏切り者のために、愚かな者どもよ」    
ミラクル「それは違う! チクルンは私たちの友達!」    
vlcsnap-00233    
マジカル「必死に助けてくれたチクルンを、私たちは信じる!」    
vlcsnap-00234    
フェ「だからチクルンをいじめるのは――」    
三人「絶対に許さない!」    
   
メロディばりに許さない三人。    
三人は結局まったくチクルンを疑わなかった。ほんとにぶれないな。    
vlcsnap-00237    
そしてモフルンのストーンが輝き出す。    
キュアモフルンにでもなるのかと本気で思ってしまった。    
トパーズはワクワクのリンクルストーンなので、友達とわかり合えたワクワクがトパーズのパワーをよりわくわくさせたとのこと。うむ。    
vlcsnap-00241    
ミラクル「それって、そうとう、わくわくもんだー!」    
vlcsnap-00242    
ワクワクで叩きのめすミラクル。    
口癖を決め技にまで消化するとは、ミラクル恐るべし。    
シャーキンスさんの敗因は、自分の口癖を最後まで貫き通せなかったこと。    
vlcsnap-00244    
シャ「おのれ、プリキュアー!」    
   
それでアレクサンドライトでトドメ。    
シャーキンスさん。。。    
vlcsnap-00246    
ベ「シャーキンス、やられちゃった?」    
オ「リンクルストーンの力だ。でも、それだけではないはず」    
   
二人とも淡泊だな。    
おもしろ枠が退場して深刻な事態だというのに。    
もう美形しか残ってないじゃないですか。早く誰か復活させないと。    
vlcsnap-00247    
リコ「こわい女王様にお仕置きされたくなくて、言いなりになっていたわけね」    
チクルン「みんな、ほんとずまなかった!」    
vlcsnap-00248    
女王様には一緒に謝ってあげると、プリンを差し出すモフルン。    
やさしい。。。    
vlcsnap-00250    
チク「うめー」    
   
ようやく心を開くチクルン。いい笑顔である。    
vlcsnap-00251    
ア「アメジスト、ミトメール」    
   
アメジストも認めてくれた。    
そういえばこの人達、途中でぞろぞろ窓から抜け出してたけど、なにやってたんだろうか。    
vlcsnap-00252    
唐突に出てきた扉で、妖精の里へいくことに。    
フェアリルドアは突然開くからな。    
というか普通にチクルンに案内してもらう流れの方が自然だった気もするんだけど(笑)    
vlcsnap-00253    
ハー「ここが妖精の里!」    
   
リトルフェアリル妖精の里にたどり着いたところで、終了!    
   
そして次回。    
vlcsnap-00255    
ハー「はー! 私、妖精に戻っちゃった!」    
   
久しぶりに妖精に戻るはーちゃん。    
エレンと違って妖精の姿には戻れるんだな。自分の意志では無さそうだけど。    
キラキラ期ってドクロクシー戦の終盤に出て以来かな。    
速攻で人間になっちゃったからすっかりレア形態になってますな。    
vlcsnap-00258    
それでチクルンも女王様と再開。    
こわい人みたいだから、このまま鯖折りでゴキリと……(ヤメロ   
というか女王様、15秒版だと顔見えないけど、ABCの30秒版だと普通に顔見せしてますな。   
別にもったいぶってるわけではなかった。   
vlcsnap-00090    
謎の敵も出現。    
新しい眷属かと思ったけど、よく見るとスパルダさんっぽいな。    
オルーバさんがあの本使って復活させたりするんだろうか。    
vlcsnap-00261    
なんかチクルンが今回以上に熱いことになってないか。    
妖精の里が壊滅でもするんだろうか。    
ともかく、悪に魂を売り渡すほどにおそろしい女王様のお仕置きがたのしみである。    
vlcsnap-00306   
フェリーチェ「わくわくもんです♪」   
   
キーワードの残り四文字は、まさかのミラクルだった。   
絶対モフルンだと思ってた……。   
まさかこの手のクイズで普通に間違えることになるとは、なんて高度な知能戦!   
vlcsnap-00307   
そして久しぶりに、エンドカードも復活。   
妖精はーちゃん、キラキラ期になったら人間サイズになるもんかと思ってたけど、ミニサイズのままだったんだな。   
ここで初めて知った。   

2016年11月21日 (月)

魔法つかいプリキュア! 第41話 「ジュエリーな毎日!魔法学校へ放課後留学!」

こんばんは。
地味にお絵かきを続ける今日この頃。
Photo_4

前回はSDバージョンだったので今回は頭身高めで。
背景は付属の素材そのまま。
しかし正面の絵ってむずかしいな。バランスがうまくとれないぃ。。。   
これもまだちょっと崩れてるんだが、もう心が折れた(オイ
プリキュア姿の絵も描いてみたいけど、あんなややこしい絵は今の私にはむりだ。
修行。。。

ともかくそんなわけで、今日は魔法つかいのプリキュアの感想です!    
魔法界が近くなったとのことで、ミライ達が魔法界にお泊まりするという話。   
なんかもうみんなほんと楽しそうでいい話だった。   
来週から大きく話が動きだしそうですし、今回めいっぱい遊びましょうという感じでしたな。   
逆に来週からものすごいシビアな話になったりして。ギャップが魅力だし。   
 
それで、カタツムリニア。    
vlcsnap-00065    
今回判明した新事実によると、カタツムリニアは元々は野生の生き物だったらしい。    
魔法回の先人が、その飛行能力に目を付けて、リニアとして利用するようになったそうな。    
魔法界探せば野生のカタツムリニアが空を飛んでたりするのか。    
世が世なら、戦車とかにも利用されそうだな。防御力ありそうだし。    
vlcsnap-00072    
しかし魔法界とナシマホウカイの距離が近づいたおかげで、一瞬でついてしまう。    
冷凍ミカンを食べる暇も無いな。廃線になるのも時間の問題か。。。    
vlcsnap-00082    
それでミライ達は、昼の学校の他に魔法界にいって授業を受けることになる。    
便利になることで、かえって人間に負担がかかるようになってしまうという皮肉(違    
vlcsnap-00079    
教頭「この学校を支える、古くから母の木といわれている大きな木が、魔法界の中心であり、礎なのです」    
   
デウスマストは植物に被害を与えてるわけだし、終盤にこの木が枯れる展開とかあるかな。    
しかし教頭先生自ら授業してるんですな。    
他に先生といえば、爺さんと実習生くらいだし、魔法学校の人材不足は深刻。    
vlcsnap-00081    
リコ「誕生日におねえちゃんがくれたの」    
   
先週もらった万年筆を自慢するリコ。    
vlcsnap-00074    
教頭「そこの皆さん、おしゃべりしたい人には、もれなく口にチャックつけますよ」    
   
スティッキィ・フィンガーズだ。    
   
次はアイザック先生の授業。    
vlcsnap-00078    
アイザック「魔法つかいの移動手段といえば、ほうき、絨毯、それにカタツムリニアですねえ」    
vlcsnap-00076    
ぎっしり魔法文字が書いてあるけど、さすがに訳す気にはなれない。    
vlcsnap-00067    
たまたま一時停止して気がついたんだけど、画面に映った瞬間みんな寝ていた(笑)    
そんなに退屈な授業なのか!   
vlcsnap-00069    
そして直後に入れ歯を飛ばすアイザック先生。    
はーちゃんのリアクションがかわいい。    
というか当たり前のように混じってるけど、はーちゃんってなにげに魔法学校で初の授業じゃないのか。    
とりあえず自己紹介しないと!    
そもそも入学はしているのだろうか…(笑)    
vlcsnap-00085    
さらにリズ先生の実習授業。    
vlcsnap-00087    
このオケの水を魔法でお湯に変える授業。    
ヒィッコイ島でお湯を沸かすのに比べれば楽そうな気がする。    
やっぱりあの補習、かなり難易度の高いことやらされてたんじゃなかろうか。    
vlcsnap-00086    
ケイ「今日はオケかぁ」    
エミリー「この前はバケツだったけど」    
   
バケツがオケになったのか。なにが違うんだろう(笑)    
バケツの方が水の量は多いだろうから、難易度も高そうな気がするが。    
vlcsnap-00088    
三人「ただいまー!」    
   
夕暮れと共に帰ってくる三人。    
学校が終わったあと魔法学校に行って、さらに夕暮れ頃には帰れるんだな。    
魔法界に行ってるのは大体15時~18時くらいか。
放課後に電車に乗って隣町の塾にいくみたいなもんですな。    
これくらいならやってる子は普通にいるし、たいした負担にはならないか。    
vlcsnap-00089    
翌日もとりあえずナシマホウカイで授業。    
リコの隣に座ってる丸刈りの男子が妙にかわいい。    
ちゃんと髪を付けたら女の子みたいになりそう。    
vlcsnap-00091 
授業終了と共にナシマホウカイへ。 ほんと楽しそうだな。    
明日は休日だからお泊まり会をするとのことですが、勤労感謝の日かな。    
vlcsnap-00145    
しかし寮に行ってみたら、ジュンに勝手に部屋を物置にされていて、仕方がないのでジュンの部屋に泊まることに。    
リコの人形みたいなのかっこいい。
誕生日プレゼントはこれでよかったんじゃないか(笑)   
vlcsnap-00156    
ジュンの部屋に二人もやって来る。    
vlcsnap-00157    
まだ日が照ってるうちからパジャマに着替えてるのか。    
vlcsnap-00158    
全員が寝られるように、ベッドを巨大化させるはーちゃん。    
ミライ達の部屋を物置にしてるからか、ジュンの部屋にはなんにもないな。    
vlcsnap-00161vlcsnap-00162    
vlcsnap-00163    
お菓子を食べまくる一同。    
ハピプリのパジャマパーティ思い出すな。ブルーをみんなでディスってた回。    
vlcsnap-00160    
そこに迫る不吉な足音。    
vlcsnap-00164    
ジュン「だいたい、消灯時間が早すぎるんだよう」    
   
まだ日も暮れてないのに消灯って、17時頃にはもう寝ろってことなんだろうか。    
江戸時代の農民みたいな生活してるな。    
vlcsnap-00165    
ジュン「キュアップラパパ、モノマネ~」    
   
アイザック先生のモノマネをするジュン。    
モノマネというより変身な気がするが、魔法でこんなこともできたのか。    
vlcsnap-00167    
エミリー「あなた達、おしゃべりしたい人にはもれなく、チャックを付けますよ!」    
   
この教頭かわいいな。    
vlcsnap-00168    
教頭が入るとしっかり眠っている一同。巧みである。    
しかし、部屋が妙にでかくなってないか(笑)    
vlcsnap-00175    
その後もいろいろあって、ジュンから誕生日プレゼントをもらうリコ。    
プレゼントが用意してあるってことは、ジュンはリコの誕生日知ってたのかな。    
がさつそうでマメな人だ。    
vlcsnap-00171    
しかしびっくり箱。    
巨大イモムシなつかしいな。    
vlcsnap-00176    
教頭「あけますよ」    
   
再び教頭が入ってきたところで引きになってたのがなんか面白かった。    
vlcsnap-00179    
まさかのアイキャッチ変更。    
アイキャッチが二度変わるって初めてかな。    
vlcsnap-00180    
キュアモフルンでもでてくるのかとも思ったらそうでもなかった。    
vlcsnap-00181    
再び寝ている一同。リコとジュンの寝方が熱い。    
しかし結構ながいこと遊んでた気がするけど、まだ日が暮れてないな。    
やっぱり夏場のヨーロッパみたいに日没が23時過ぎとかだったりするんだろうか。    
vlcsnap-00182    
そしてフェイントかけられてばれるけど、特に怒られることもなかった。    
vlcsnap-00187    
ケイ「何で怒らなかったんだろう」    
エミリ「かえってこわいわ」    
   
怯える二人。    
vlcsnap-00192    
リコ「今度やったらただじゃおかないわよ」    
   
怒るリコ。    
vlcsnap-00191    
ジュン「おっかねえなぁ、リコは。ちょっと前までは、すました優等生だと思ってたんだけどな」    
ケイ「そういうジュンだって、少し前までは泣く子も黙るジュンって恐れられてたじゃない」    
   
少し前までって、もう言われてないのか。更生したんだな。    
芸術に出会って心を入れ替えたか。サスケに出て来た鬼姫おもいだすな。    
vlcsnap-00199    
ミライ「私が、運んだ」    
   
みんなが変わったのも、みんなミライが来たおかげだとジュン。    
ミライを中心にみんなまとまって行ってる感じは、ジュウオウジャーの大和と似てますな。    
考えてみると両方とも絆がテーマなんだな。今さら気がついた。    
vlcsnap-00201    
ジュン「そりゃ、キュアパッションで――」    
   
ようやく日も暮れて就寝。    
vlcsnap-00203    
リコ達が目覚めて再びプレゼントの箱を見てみると、リコの人形が入っていた。    
イモムシの奥に隠されていた様子。粋なことするのう。    
vlcsnap-00219    
ミライ「こんなに楽しい毎日が、ずっと、ずっと続くといいな」    
   
ワクワクは私一人で運んできたんじゃない。みんなと出会って生まれたんだとミライ。    
   
   
一方、校長。    
vlcsnap-00147    
vlcsnap-00149    
校長「あのころは二人で、よく競い、そして、よく語らったものじゃ」    
   
楽しそうなミライ達をみて、久しぶりにクシィのことを思い出してます。    
校長の幼少期とはレアですな。何百年前の話なんでしょう。    
vlcsnap-00154    
校長「お前も、お前の生涯をかけたものも、この世界になにも残さずに」    
   
なにも残さずにって、さびしい言い方ですな。 
「お前との友情を残したじゃないか!」って誰か熱く語ってやらないと。   
vlcsnap-00224    
みんなが寝静まった頃、かつてドクロクシーが沈んだ海辺にやって来る校長。    
校長は何かを探している様子。    
vlcsnap-00225    
そういえは、クシィが成仏するとき神妙な顔してましたな。    
やっぱり伏線だったんだな。    
vlcsnap-00226    
オルーバ「なにしてるんだい? キミ、魔法界のえらい人?」    
   
そこにやって来るオルーバさん。    
オルーバさんも捜し物してるとのこと。    
vlcsnap-00230    
それでプリキュアもやって来て戦闘。    
vlcsnap-00229    
今週のドンヨクバールは、舟と方位磁石の組み合わせ。    
今日は材料になりそうなものがないからどうするのかと思ったら、どっかから舟がでてきた。    
vlcsnap-00232    
対するプリキュアは、久しぶりのルビーフォーム。    
vlcsnap-00238    
オルーバ「もうじき訪れる終わりなき混沌が、君たちの世界をめちゃくちゃにするんだ。世界を、めちゃくちゃに、うあはははははは!」    
   
今日はテンションの高いオルーバさん。だいぶ本性表してきたな。    
vlcsnap-00240    
ミラクル「めちゃくちゃになんて、させない」    
   
幸せな日常が壊されると聞いて、スイッチの入るミライ。    
ミライは日常が壊されるとなると、ほんとに人が変わる。    
vlcsnap-00243    
ミラクル「きっと、こんな毎日がいつか大切なキラキラになる。だから、めちゃくちゃになんてさせない!」    
vlcsnap-00245    
オルーバ「なんだかよくわからないやぁ」    
   
この友情パワーこそオルーバさんが警戒してるプリキュアの力の源だってのに、わからないでかたづけちゃうのか。    
オルーバさんもつめがあまいなぁ。。。    
怒るキン肉マン見たときのネメシスみたいに「この力がいかんのだ…!」くらいいわないと。    
vlcsnap-00254   
回されるドンヨクバール。かわいい。   
vlcsnap-00258   
それでアレキサンドライトでトドメ。   
vlcsnap-00259   
しかしオルーバさんは、捜し物を見つけてしまっていた。   
クシーの本がまたでてくるとは思わんかったな。   
クシーがこの本を参考に闇の魔法を会得したって考えると、この本はムホーについて書かれてるって可能性もあるんだよな。   
でも、本のない頃から生きていた眷属が、今さら人間の知恵を借りてどうするんだろうという気もするけど。   
ともかく気になる展開になってきたな。   
vlcsnap-00262   
校長「だがなぜ奴らがあの本を…」   
   
不穏なまま戦いは終わっていく。   
vlcsnap-00263   
ジュン「いきなりいなくなるから、またナシマホウカイに帰っちまったのかと思ったぜ」   
   
校長と別れた後、突然いなくなったミライ達を探しに来るジュン達。   
いきなり帰ったと思われるって、いまいち信用されてないな(笑)   
vlcsnap-00273   
ジュン「いこうぜ」   
   
ジュンがデスボール作ってるようにも見える。   
vlcsnap-00271   
そして月に向かってダッシュして終了。青春だ。   
しかしこの引きの絵、素晴らしいな。壁画にできそう。   
そういえば今週も認められなかったな。 というか、精霊自体出てこなかった。    
お泊まり会だから、空気読んだんだろうか。    
vlcsnap-00275   
そして「まほうのルミティア」なる謎の女児向けオモチャのCM。   
どっかでアニメでも始まるのかと思ってググってみたら、食玩専用の展開らしいな。   
ネクロスの要塞みたいなもんか(古   
   
そして次回。   
今週も15秒バージョンでしたが、ついにチクルンが眷属と決別する話の様子ですな。   
vlcsnap-00277   
このシーンだけでも胸が熱い。   
vlcsnap-00276   
しかしシャーキンスさんも来週で退場か。さびしいのう。   
ようやく話が大きく動きだすのはいいけど、おもしろ担当がいなくなってしまう……。   
早く新たな眷属を復活させないといけない。

2016年11月14日 (月)

魔法つかいプリキュア! 第40話 「愛情いっぱいのおめでとう!リコの誕生日!」

こんばんは。   
Photo_2
先週ニチアサが休みでいつも日記書いてる時間がヒマだったので、えっらい久しぶりにお絵かきしてみましたです。
タブレット使ったの四年ぶりくらいかも知れない。プリキュア見るようになってから絵を描いた記憶ないし。。。   
なんかもう久しぶりすぎて、手は震えるわ、うまくバランス取れないわ、ツールの使い方完璧に忘れてるわで、やたら時間かかってしまった。   
ほんとは先週の月曜に上げられればと思っていたのだが、まったく間に合わんかった。   
でも楽しかったので、また地味に描いていきたいのう。。。   
   

それはともかくプリキュア。   
今日は魔法つかいのプリキュアの感想です! 二週間ぶり!    
今週はリコが誕生会を通じて、周りの人の思いに気がつく話。   
リコの母親もついに登場ですな。   
vlcsnap-00002 
その名もリリアさん。    
レジーナばりにでっかいリボンを着けてるところがなかなかちゃーみんぐですな。    
この雰囲気、ニャンちゅうワールド放送局のおねんどお姉さんを思い出します。    
   
リリアさんは今はナシマホウカイで料理評論家として働いていて、魔法学校の食堂の料理も監修しているとのこと。    
幻の食材でも求めて魔法界を放浪でもしてるのかと思ってましたが、普通にナシマホウカイにいたんだな。   
最近有名になったらしいから、それまでは幻の食材を探していたのかも知れないが。    
   
しかしリリアってイースで振り返る人みたいな名前ですが、例によって頭文字が「リ」なんですね。    
仮面ライダーゴーストのアリシア様の時も思ったけど、親子はともかく夫婦で同じってどういう仕組みなんだろう。    
同じ頭文字の人としか結婚できないとかなんだろうか(笑)    
   
声は誰になるかと思ったら、岩男潤子さんでしたな。想像以上に大物であった。    
しかし岩男潤子さんの声久しぶりに聞いたなぁ。    
2004年頃にやってたはりもぐハーリー(再)のリス子ちゃん以来かもしれん。    
と思ってWikipediaみてみたら、まどマギのあの先生も岩男潤子さんだったのか。知らんかった。    
あと宇宙戦艦ヤマト2199にも出ていた。    
vlcsnap-00005    
ミライ「いま、お母様ってい――」    
リリア「ごめんくださーい」    
   
ミライの口癖をキャンセルする強者。    
vlcsnap-00006    
リコのドアップが熱い。    
vlcsnap-00008    
さっそく襲撃してくるリリアさん。    
普段もデカいリボンを付けてるんですな。料理の時の髪留めというわけではなさそうだ。    
vlcsnap-00012    
リリア「愛情、は・い・れ♪」    
   
朝比奈家のキッチンを借りて、リコの誕生日ケーキを手作りするリリアさん。    
ゆうゆうみたいである。    
vlcsnap-00014    
リリア「私のオムレツは、黄身を多めに使うのがポイントなの」    
   
つぎつぎと双子のタマゴを割っていくリリアさん。    
リコ曰く「魔法なら簡単にわかる」とのことだけど、キュアップラパパって唱えなくても使える魔法ってあるんだな。    
しかし簡単に見分けられるのもすごいが、こんなに双子のタマゴがあるってのもすごい。    
「キュアップラパパ、双子のタマゴあつまれ~」とかやって来たんだろうか。    
vlcsnap-00015    
そうこうしているうちに、姉と父もやって来る。    
ひとんちでパーティーやる気満々です。    
こういったノリはナシマホウカイにはない(笑)    
vlcsnap-00018    
リリア「もう、リズもダーリンも遅いんだからぁ」    
リアン「ごめんよハニー」    
   
リコの家って名門っぽいしもっと厳格な家庭かと思ってたけど、想像以上にゆるかった。   
   
それで誕生会。    
vlcsnap-00020    
なんかすごい飾り付けの中で祝われるリコ。    
魔法界の誕生日半端ないな。    
2週連続のハロウィンのあとにこの盛大なパーティって、最近祭りだらけだ。    
vlcsnap-00022    
リアン「今日のために買った写真機だ」    
   
大吉さんも娘の写真撮りまくってたけど、リアンもなのか(笑)   
デジカメ差し置いてこんな古くさい写真機買うとか、大吉さんが激怒しそうである。    
というか、どこで買ってきたんだろうな。    
魔法界にも写真機があるのか、それともナシマホウカイの骨董品屋かなにかで買ったのか。    
vlcsnap-00025    
ノリが受け入れられずに恥ずかしがるリコがかわいい。    
vlcsnap-00030    
ミライ「全部美味しいねえ」    
ハー「はー、さいこー」    
   
おおもりご飯での結婚式ばりに作りまくってますな。    
唐揚げタワーもどっかにあるかも知れない。    
vlcsnap-00036    
クラッカーもさりげなく異様にでかいな。すごいのが出そう。    
一見するとリリアさんの天然なノリって娘達には遺伝してないように見えるけど、普通にこのノリを受け入れてるリズは、意外と天然なのかも知れない。    
vlcsnap-00037    
ミライ「お誕生会って、いつもこんななの?」    
リコ「え、こっちはちがうの!?」    
   
驚愕するリコ。やっぱり魔法界はどこの家庭もこんな感じなのか。    
vlcsnap-00038    
リアン「聖霊達も、こうして祝ってくれているみたいだ」    
チクルン「なんか数減ってきてるけどな」    
   
意外とちゃんとみてるチクルン。こういうことも報告してるんだろうか。    
vlcsnap-00039    
リコ「あの、おとうさま。プリキュアのことは」    
リアン「むろん、ハニーとリズには言ってない」    
   
ハニーはすでにプリキュアだけどな(違    
vlcsnap-00044    
リアン「伝説のリンクルストーンが…」    
   
リンクルストーンをケーキの装飾に使ってしまうリリアさん。    
今日子さんにリンクルストーンなんて見せたら、めちゃくちゃ食いつかれそうな気がする。    
それにしてもデカいケーキだ。    
vlcsnap-00046    
リズからは、一万年使ってもインクがなくならない、インクデ万年筆?なるものをプレゼントされる。    
インク出まんねんって関西弁でしょうか。    
一万年もつってすごいな。キュアエンプレスさんの時代のやつがようやく使えなくなるレベル。   
しかし実際に使用期限を確かめた人っているんだろうか(笑)   
vlcsnap-00047    
リコ「やっぱり石ね」    
   
リアンからは例によって石のプレゼント。リコはあまり嬉しそうでは無さそう。    
換金すればいいお小遣いになりそうな気もするけど、売るわけにもいかんだろうしなぁ。    
vlcsnap-00050    
リリアさんからは、いつも通りの絵本の読み聞かせ。    
毎年同じ本を読み聞かせしてくれている様子。    
というか誕生日でもないと絵本の読み聞かせしてくれないんだろうか。    
ちょっとこの展開無理ないかな(笑)    
vlcsnap-00048    
本のタイトルは、ふたごぼし。    
魔法界に古くから伝わるお話とのこと。    
vlcsnap-00053    
むかーし、むかし、空がとても静かだった頃、あるところに、とてもなかよしなお星様が二つ輝いていました。    
vlcsnap-00060    
ある日、大風が吹いて、お星様は離ればなれに。    
お互い、声も届かないくらい遠くなって、それでもお星様はキラメク光で元気を知らせあい、寂しさに負けずにいられました。    
vlcsnap-00063    
ところが、どんよりしたくもが空を覆ってしまいました。    
雲は大きく暗く、もう彼方の光は見えません。    
vlcsnap-00065    
ひとりぼっちのお星様。気がつくと、頭の上に二人の女の子が住んでいました。    
vlcsnap-00067    
お星様、とっても悲しそう。そう思った女の子は、お星様に寄り添い、どうかまたお星様が出会えますようにと、お空にお祈りをしました。    
女の子の優しい気持ちは、お星様を再び輝かせ、女の子の強い思いは雲を払いのけ、    
vlcsnap-00068    
vlcsnap-00070    
お星様は再び、出会うことができました。    
   
イラストが完全にリコとミライという。超人預言書ばりに予言してます。    
でも、女の子は三人じゃないんですね。    
はーちゃんがいないのが微妙に気になる。    
はーちゃんは能力についても謎が多いし、やっぱり二人とは違う役割があるんでしょうかね。    
あとこの二つ星が魔法界とナシマホウカイだったとすると、元々は近くにあった感じなんですな。    
それが今は、遠くに離れてしまっていて、ミライ達が元に戻すのか。 
vlcsnap-00072    
その頃、オルーバさんはベニーギョさんと海辺で雑談。    
オルーバさん最近出ないと思ったら、捜し物をしていたらしい。    
vlcsnap-00075    
オルーバ「ねえベニーギョ、どうして僕らはあの封印から目覚めることができたか、わかるかい?」    
   
意味深なことを言うオルーバさん。    
さっぱりわかりませんが、他の眷属とは何か違うのかな。    
vlcsnap-00077    
シャーキンスさんも、消耗した力が戻ってきたとのことで、そろそろ本気出しそうです。    
vlcsnap-00087    
リコ「ちょっ、ちょっと!」    
リリア「平気よお、誰もいないし」    
   
魔法でかたづけようとするリリアさん。    
vlcsnap-00089    
リコ「キュアップラパパ、フキンよお皿を拭きなさい」    
   
しょうがないので、リコも手伝うことに。    
「お皿よ綺麗になりなさい!」で一発で綺麗にはできないんだろうか。    
魔法も微妙に不便ですな。水仕事で手が荒れなくてすむのはいいけど。    
vlcsnap-00090    
リリア「魔法、すごく上達したわね! がんばったね、リコ」    
   
娘の成長を喜ぶ母。    
ナシマホウカイに留学したと聞いた時にはすごく驚いたとのこと。    
前にあったときはろくに空も飛べずに完全に落ちこぼれてた頃だろうから、そりゃ驚くだろうなぁ。   
ナシマホウカイに留学して何があったんだって感じだろうか。    
vlcsnap-00082    
リコ「いつも、私が好きなものを、料理だけじゃない。大好きだったお話も、いつも――」    
   
リコが笑顔ならそれでいいと伝えるリリアさんに、リコはいつも自分のことを考えてくれていたことを、改めて実感。    
vlcsnap-00094    
リコ「私もなりたい、あの子達みたいに」    
   
星を引き合わせた子供達みたいになりたいと、リコ。    
昔から、結構正義感にあふれていたんだな。    
それにしても昔のリコ、えっらいかわいい。    
vlcsnap-00098    
カレンさ(ry    
vlcsnap-00099    
ミライ「パーっていって、パーって帰ってくるの!」    
   
ミライ達は、魔法界とナシマホウカイが近づいてきてることを喜んでます。    
どう考えてもただ事じゃないのに、みんなえらい無邪気ですな。    
絵本の視点から見ると二つの世界が近づくのはいいことっぽいけど、どうも不吉なものしか感じない…(笑)    
vlcsnap-00100    
そこに現れるシャーキンスさん。    
vlcsnap-00101    
ピシッ! と指を鳴らすといきなりみんな異空間に飛ばされる。    
これも力が回復したからできるようになったのかな。    
ラブーさんがよくやってた魔空空間みたいなものだとしたら、ラブーさん最初っから全力出せてたんだな。    
あのひと想像以上に大物だったんじゃないのか。    
vlcsnap-00110    
シャ「見るがいい。古きときより空に、そして星々に、恐怖と共に刻まれし記憶。    
   
デウスマストの解説を始めるシャーキンスさん。    
vlcsnap-00108    
終わりなき混沌。我らがデウスマスト!」    
   
星々を破壊しながら前進するデウスマスト。    
かつてないほどスケールでかいな。これじゃレッドさんレベルじゃ瞬殺だな。 
   
それで戦闘。   
vlcsnap-00107 
今週はクラッカーとパーティ帽のドンヨクバール。    
vlcsnap-00115    
クラッカー攻撃に苦戦するリコ達。    
vlcsnap-00113    
リコ「まだよ、まだパーティの片付け終わってないし。それに、お母様に、みんなに、私の誕生日をお祝いしてくれたお礼。いってない!」   
vlcsnap-00116    
シャ「命など、いくら生まれようと、いずれ混沌に消えゆく定め。祝福する意味などなかろう」    
   
今日のシャーキンスさん迫力あるな。ギャグもしないし。    
vlcsnap-00117    
リコ「みんなにちゃんと伝えるの! 私の思い、感謝の言葉を!」    
   
リコってもしかして、これまでずっと誕生日は斜に構えてて、お礼とか言ったことなかったのかな。    
今回初めて周りの人達の祝福の気持ちを実感できて、お礼を言わなきゃってなったのかもしれない。    
vlcsnap-00120    
星「タンザナイト、ミトメール!」    
   
リコの熱い気持ちにうたれて、タンザナイトさんがミトメール。    
戦闘中に認めるとは新しいパターンですな。    
vlcsnap-00123    
シャ「ぐあああああ」    
   
タンザナイトさんの力で、浄化される魔空空間。    
このままシャーキンスさんも浄化されちゃうんじゃないかと、ちょっと焦った。    
vlcsnap-00125    
シャ「なんと、あの小さき石ころの輝きに、話がムホウが。ありえぬ!」    
   
プリキュアの力を実感するも、認めようとしないシャーキンスさん。    
すっかり脳筋キャラになっちゃって。    
vlcsnap-00128    
ミラクル「リンクル、ガーネット!」    
   
敵の攻撃を、マドハンドみたいなのを召喚して防ぐミラクル。    
悪役みたいな技(笑)    
vlcsnap-00132    
それで、アレクサンドライトでトドメ。    
シャーキンスさん全力になってもドンヨクバールはあんまり変わってないな。    
vlcsnap-00133    
戦闘をよそに眠りこけていたチクルン。    
オルーバさんに怒られそう。    
   
それで戦闘後。    
vlcsnap-00136    
かの子「もうお帰りだなんて」    
リリア「すみません、魔法界でおしごとが――」    
   
リリアさんの天然に焦るリコ。    
リリアさん、ナシマホウカイで仕事してるわりにはまったく無防備ですな。    
普段も魔法とか言いまくってそうだけど、周りも不思議ちゃんキャラとして聞き流してるんだろう。    
vlcsnap-00143    
リコ「お父さま、お母さま、お姉ちゃん。今日はありがとう。来年もお祝いしてくれたら嬉しいな」    
   
ようやくお礼を言えたリコ。    
姉に劣等感抱いて薄暗かった春頃に比べると、だいぶ変わりましたな。    
父親にも素直になったし、ようやく家族が再生した感じです。    
vlcsnap-00149    
最後に、ミライとはーちゃんが夜空にお祝いのメッセージを書いたところで終了。    
勝木さんがどっかで見てそう。    
   
それで、次回。    
vlcsnap-00151    
魔法界が近くなったので魔法学校に放課後留学する話の様子。    
二つも学校行くとか、えらい張り切ってるなぁ。    
vlcsnap-00153    
また日常回と思ったら、校長がやられてる。 
ABCの解説によると、校長がクシィとすごした学生時代のことを思い出すそうな。    
クシィのなにか新しいエピソードが出てくるのかな。   
もうクシィについては語られるようなことはないと思ってたので、わくわくもんである。   

2016年11月12日 (土)

魔法つかいプリキュア!奇跡の変身!キュアモフルン!を見てっ!きたっ!

こんばんは。   
アメリカがトランプ王国になってしまった今日この頃。    
相田内閣総理大臣はいつ頃誕生するのか気になるところですが、そうこうしているうちに私は映画を見に行ってしまいました。    
そんなわけで、今日はプリキュア映画の感想です。    
vlcsnap-00213   
木曜日に行ったのですが、さすがに二週目の平日の昼となるとすっかりすいていたです。    
最初私の他は、お年寄り一人と女性の二人組しかいなかった。   
始まって2,3分くらいしたら、5,6人くらいの親子連れのグループが入ってきて私の前の列に座ったので、私の周辺だけピンポイントで賑やかになってしまいましたが、それも一興。    
そのうちの一人の女児が、中盤くらいまでひたすらミラクルライトをカチカチやってて落ち着かなかったけど、途中でいじるの飽きたみたいで、肝心のミラクルライトの場面ではすっかり無反応になってたのがちょっと面白かった。    
   
それで映画。    
今回は三本立ての去年と違って二本立てでしたな。    
去年のレフィの話作ってた方々は、来年の春のやつでも作ってるのかな。    
vlcsnap-00193   
SDのやつ、モフルンとミラクルが普通にしゃべりまくってて、無言劇だった去年とはだいぶ趣が異なってましたな。    
二人で魔法撃ち合うシーンで、モフルンが華麗に魔法弾いてたのがえらい格好良かった。    
花を咲かせると言ってフローラが出てきたボケも面白かったですが、あのシーンのボケ、女児は理解できたんだろうか。    
前に座ってた女児達がまったく無反応な感じだったのでちょっと気になるんだが(笑)    
もっとたくさん人がいるところの反応がみたかったなぁ。    
しかしフローラと長靴さんは出てきたけど、マジカルとかは出てこなかったですね。    
去年はフローラのみとみせかけて最後に他の三人も出てきたりしたから、今年もそのパターンをちょっと期待してしまった。    
   
一方本編。    
vlcsnap-00172   
ようやくキュアモフルンの活躍が見られた。七月頃に判明してからここまで長かったのう。   
評判通り実に面白かった。   
キュアモフルンかわいいしかっこいいし、戦闘もすごかったし。   
ミライとモフルンの絆の話はやはり何度聞かされても泣ける。。。   
さらわれたり動かなくなったり、モフルンにいろいろと災難が降りかかる話でしたが、それ以上にミライがなんともいたたまれなかった。   
とくに、モフルンがさらわれた後のミライの描写。    
vlcsnap-00199   
何も言わずにとびだして飲まず食わずで一晩中探し回るとか、ちょっと正気じゃないくらいに取り乱してて、なんかもうただ事じゃなかった。    
これでここまで取り乱したら、モフルン動かなくなったらどうなるんだとちょっと心配になって思ってしまった。   
vlcsnap-00195   
とはいえ、実際にモフルンが動かなくなったところは、あらかじめ覚悟ができてたことと、ダークマターが泣いていたことにむしろ感動してしまって、それほどいたたまれない気持ちにはならなかったな。   
やっぱりさらわれたときのミライの反応の方が衝撃だった。   
しかし残念だったのは、モフルンが動かなくなるって展開があらかじめわかっていたところがな。。。    
知らずに観たら、ドラえもん雲の王国でドラえもんが自爆特攻するシーンばりの衝撃だったと思うんだけどな。    
ドラえもんは展開まったく知らずに観てたので、あのシーンで思わず声上げそうになったもんです。    
やっぱりプリキュア映画はあらかじめ見せすぎだよなぁ。    
vlcsnap-00208   
リコは、ミライが飛び出していって「あなたに何かあったらどうするの!」って引き留めてた所がグッときた。    
他には、ここは俺にまかせて先に行け!な 展開があったのも熱かったし、ミライとモフルンメインとはいえ、リコもいろいろ格好良かったですな。   
臭い実で復活してた所も笑った。    
基本的にシリアス展開だけど、シリアスの後には大抵ちょっとした笑いどころがあって、その緩急の付け方が素晴らしかったと思う。    
vlcsnap-00211   
はーちゃんはアイスドラゴンに続いて、これに出てくるドラゴンも懐柔してましたな。    
アイスドラゴンが地味に映画の前振りになっていたんだろうか。    
あとキュアフェリーチェ、手刀を駆使するシャープな戦い方がマコピーみたいで格好良かった。 
vlcsnap-00165   
それでキュアモフルン。    
期待を裏切らず、キュアモフルン大活躍でしたな。    
とくに、ダークマターとのほうきを使ったバトルのシーンには鳥肌が立った。    
ほうき戦闘、1話以来やってないからもうやらないのかと半ばあきらめていたのだが、まさか映画であんなかっこいいのが見られるとははな。 
あれを大画面で見られただけでも映画に行ったかいがあったというもんです。    
ああ、もう一回みたい。    
他にもアメジストで敵の攻撃をワープさせて避けてたり、魔法駆使した戦闘もかっこよかったですな。   
いちいちバンクが入らないからテンポもよかったし、本編でもああいう戦闘やって欲しいものです。   
vlcsnap-2016-11-10-14h12m34s629 
予告にもあったこの蹴りはやっぱり最高だった!    
vlcsnap-00150   
しかしキュアモフルン、しっかり全フォーム変身してたけど、サファイアは一瞬でしたな。    
遠景でのドラゴンボールみたいな戦闘は格好良かったけど、全身像はほとんどでてこなかったのでどんな格好してるのかよくわからんかった。 
あと、魔法つかってそれぞれのフォームが全員出てきた展開は熱かったですな。    
全員勢揃って一瞬スローになるところは、一作品でオールスターやってるみたいだった。    
vlcsnap-00158   
あと今回、ミラクルライトが面白い使われ方してましたね。    
単に応援に使うだけじゃなくて、ライトの光でモフルンの居場所が判明してたり、ストーリーに絡めてるところはおお!って思った。    
あのシーン、モフルンと居場所は別々でも同じ流れ星を眺めてる演出も素晴らしかったですな。    
   
一方ダークマター。    
vlcsnap-00155   
この人もいいキャラでしたな。    
魔法が使えるばかりに周りから疎まれて、世界から魔法をなくしてしまいたいとひねくれてしまったクマですが。    
周りとは異質だったばかり孤独になっていったクマタと、異質だけど友達として受け容れられたモフルン。    
モフルンだって、下手したら「ぬいぐるみがしゃべった!」 って逃げられる可能性だってあったわけで、クマタとモフルンは立場的には結構似てるんですよね。    
でも、モフルンには理解してくれる友達がいてくれて、クマタにはいなかった。その違いでしかないんですよね。    
その二人が出会いと別れを繰り返しつつ、お互いのことをわかり合っていく展開は、ほんと見事だったと思う。    
モフルンが動かなくなって泣いていたシーンはこっちまで泣きそうになってしまった。    
   
それにしても魔法界って、魔法はもちろんモフルンも普通に受け容れられてるのに、魔法使うクマは嫌われるんだな…(笑) 
砂漠や雪山での描写は、あそこまで命の危機が迫ってたらさすがに逃げないだろとか思いながら観てしまいましたが、冷静に考えてみれば、やっぱりデカい熊が出てきたら逃げるかな。   
でもそれって魔法は関係ないんだよな。デカい熊が来たら誰だって逃げるし。   
ダークマターも、気を利かせてクマタの姿で人前に出てれば人生変わってたんじゃないのかと思う(笑)   
   
しかし不満点なんてほとんどないけど、ナシマホウカイがまったく出てこなかったのはちょっと残念だったな。    
おかげで勝木さん出てこないし!    
去年のユイさんみたいに、最後にちょっとくらいは出てくるんじゃないかと期待していたんだが、最後まででてこんかった。    
映画でも目撃してほしかったのう。。。 
   
ともかくそんなわけで面白かった!   
他にも色々見所あったと思うけど、一回見ただけじゃ全部憶えきれん。もう一回みたい。。。    
次は来年の春ですな。今度は、オールスターズじゃなくてドリームスターズみたいですが。    
出てくる作品も少数精鋭になってるみたいだし、楽しみですな。    
やっぱり全員を無理矢理出すより、少数精鋭でちゃんと全員が話しに絡んでくれる方がうれしいです。    

2016年10月31日 (月)

魔法つかいプリキュア! 第39話 「今日はハロウィン!み~んな笑顔になぁれ!」

こんばんは。   
今日は魔法つかいのプリキュアの感想です。    
今週は、二度目のハロウィン回ですな。    
今週は、プリパラ、ココタマ、フェアリル、ジュウオウ、プリキュアとハロウィン熱闘ロードであった。    
色んなコスプレ出来るしハロウィンほどアニメ向きのイベントもないような気がしますが、それにしても定着したもんですな。    
日曜にうちの近所でもイベントがあったみたいで、コスプレした児童がたくさん歩いてたし。    
ハロウィン市場がバレンタインの市場規模を越えたみたいな話も聞きますしな。    
まあバレンタインは、正月とかとの兼ね合いで販促始めるのは一月の終わり頃から2,3週間だけど、最近のハロウィンは夏休み終わったあたりから2か月近くひたすらやってるからなぁ。    
そりゃ越えるだろうという気がしなくもない。    
vlcsnap-00129    
このCMなんて8月からやってたし。    
ともかく自分には無縁のイベントだけども、スーパーとかがハロウィンの装飾されてるって結構好きなので、終わってしまうのは若干さびしい。    
   
映画もついに公開ですな。    
例によって早く行けといわんばかりにネタバレしまくりOPでしたが。    
vlcsnap-00130    
かっけえ。パルテノンのハートさんみたいだな。    
vlcsnap-00132    
ルビーフォームにもなるんですな。    
アレクサンドライトにもなってたけど、あの短い時間の中で全フォームやるんでしょうかねえ。    
早く見に行きたいが、春は最初の週に行ったら平日の昼にもかかわらず親子連れでいっぱいだったので、さすがに今度は行く勇気はないのう。    
来週あたりならだいじょうぶだろうかのう。    
   
そんなプリキュアですが。    
今週はお祭りの続きですが、魔法界とナシマホウカイとのつながりを描いた、いい話でしたな。    
例年みたく大きく話が動くことはなかったけど、これはこれでかなり重要な話だった気がします。    
あとはーちゃんがフリーダムすぎて面白かった。    
はーちゃん、ほんと回を重ねるごとに色んな意味で成長していく。    
vlcsnap-00136    
最初っから個性的なモブが次々現れる今週のプリキュア。    
みんなそろってナシマホウカイに遠足に行くらしい。    
先週ミライが企んでいたのは、ハロウィンで本物の魔法つかいがいてもばれないから、連れて行こうということだったらしい。    
いたずら考えてたわけじゃなかったんだな。    
vlcsnap-00141    
校長「ワシには思いも寄らぬ発想。ミライくんはさすがじゃ」    
   
そこがしびれるあこがれる。    
vlcsnap-00137    
vlcsnap-00140    
それにしてもモブにしておくのはもったいない個性的な面々。    
男の声も微かに混じってたから男も来てるっぽいけど、なぜかまったく映してもらえない。    
vlcsnap-00143    
はー「魔法はこっそり楽しく使おうね♪」    
   
魔法使う癖は未だに治らないはーちゃん    
早くなんとかしないと…(笑)    
vlcsnap-00144    
やたらと気合いの入ったハロウィン祭り。    
vlcsnap-00146    
ミライの母親も気合い入ってます。    
vlcsnap-00149    
児童「トリックオアトリート」    
リコ「その言葉は――」    
ジュン「お菓子くれなきゃイタズラしちゃうぞってヤツだろ? ガイドブックで見た」    
   
リコの顔が素敵。    
vlcsnap-00154    
仮装してる児童にお菓子をクバル一同。    
ひとりくらいプリキュアの仮装してる人がいるんじゃないかと探してしまったが、その手のネタはなかったな。    
リルリルフェアリルのハロウィンなんて、サンリオのコスプレ祭りだったのに(笑)    
vlcsnap-00155    
地味にうらポジになってるモブ少女。    
ドクロの子はフラウ・ボウみたいだな。    
vlcsnap-00156    
モフ「ミライみたいに、プリキュアになってみたいモフー」    
チク「ぷはははは! お前がプリキュア? おもしろすぎるぜー!」    
   
爆笑するチクルン。映画見せてやりたい。    
vlcsnap-00232    
それで、はーちゃんの魔法でコスプレする二人。    
ミライはモフルンで、リコは猫でしょうか。    
vlcsnap-00157    
モフ「モフモフモフルン、キュアモフルン♪」    
   
はーちゃんの魔法でキュアモフルンになるモフルン。    
でも私の知ってるキュアモフルンとなんか違う…(笑)    
vlcsnap-00230    
チクルンもコスプレ。    
うさぎでしょうか。さりげなくニンジンまでもってる。    
   
それではーちゃん。    
今週はかつての七変化ばりに色々変わってましたな。    
vlcsnap-00160    
最初はユニコーン。はじめなんだかわからなかった。    
vlcsnap-00171    
次にファラオというか、棺桶。    
vlcsnap-00172    
ミイラ。    
vlcsnap-00173    
スフィンクス!    
何の説明もなくユウト君に変身ショーを見せてるのがシュールで笑ってしまった。 
ほんとマホプリってギャグの間が素晴らしいな。    
vlcsnap-00263    
宇宙人。    
ちゃんと両脇にトレンチコートの人までつくって、捕まった宇宙人ネタとかなんではーちゃん知ってるんだ(笑)    
あれってエイプリルフールネタが一人歩きしてしまったものらしいですが。    
vlcsnap-00179    
そしてベニーギョさんじゃなくて雷様。    
あと一つ変身してたら七変化担ったんだけどな。    
しかし、トコトコ期のコスプレをまさか大きくなってからやるとは思わんかったので嬉しかった。    
ドラゴンも見たかったな。    
   
一方、目撃者。    
vlcsnap-00161    
魔法つかいのコスプレしてやって来る二人組。    
相変わらず幸せそうな勝木さん。    
狂犬のようにギラギラしていた勝木さんはどこにいったんだ!(偏見)    
vlcsnap-00162 
さりげなく予告と色が変わってますな。    
あと下の服がかきこまれてます。    
vlcsnap-00167    
というかこの二人が下に着てるのは制服なんだな。.    
なんで魔法つかいのコスプレで制服なんだろう(笑)    
勝木さんがジュンと延々と手をつなぎながら話してるのがちょっと面白かった。    
   
それで壮太達。    
vlcsnap-00235    
壮太「ただいま5分待ちでーす」    
   
コスプレした壮太達がクレープ屋を営んでいるらしいので、そこに行くことに。    
vlcsnap-00236    
ユウト「みんなーお客さんまだまだ着てるよ。がんばろーね」    
   
けが人が指揮してる(違    
しかし先生もいたけど、これは学校の行事でやってるんだろうか。    
一瞬生徒会かと思ったけど、別に壮太は生徒会はいってないだろうしな。。。    
何の集まりなんだろう。ミライ達は仲間はず(ry    
vlcsnap-00234    
店は大繁盛している様子で、客もたくさん並んでます。    
しかし今回のモブはいちいち力が入ってますな。    
目をつむってる子が気になる。魔法陣グルグルに出てきそう。    
vlcsnap-00237    
壮太「わりい、今フルーツ切るのでせいいっぱい」    
   
とりあえず、手袋は外したらどうか(笑)    
vlcsnap-00239    
ともかく人手が足りない様子なので、みんな手伝うことに。    
vlcsnap-00242    
チクルン「魔法界のヤツがナシマホウカイのヤツを手伝う? そんなのうまくいくわけない。違う世界のヤツと仲良くなんてよ、まったくおめでてえぜ」    
   
交流することを否定するチクルン。結構冷めてます。    
妖精の里も誰にも知られないようにしているわけだし、他種属との交流はまったくないんだろうな。    
チクルンも今のところは、見た目ほど心も開いてないのかも知れない。    
でも他種属と交流してるお前自信はどうなんだって突っ込まれかねないこと言ってるあたり、微妙に脇が甘いかも知れない。    
   
ともかく手伝いを始めるけど三人集は魔法を使いたい放題。    
vlcsnap-00246    
ジュン「クレープよ、どんどん焼けちゃえ!」    
vlcsnap-00245    
リコ「ちょっとこんな所で!」    
   
リコの尻尾が思いっきり立っとる。    
デスガリアンでも出たのか。    
vlcsnap-00250    
怒るリコ。しかし三人はこれくらい大丈夫だと言って聞かない。    
はーちゃんより厄介ですな。    
vlcsnap-00251    
しかし魔法が暴走してやばいことに。    
vlcsnap-00253    
教頭「あなた達、なにやってるんですか!」    
   
教頭先生に怒られる一同。    
エミリーが、まるでだめ夫みたいな顔になってます。    
vlcsnap-00255    
教頭「すみませんうちの生徒が」    
先生「いえいえ、学校でマジックを教えてるとはおもしろいですねえ」    
   
マジックでごまかせるのか(笑)    
vlcsnap-00256    
チク「うはははは! ほらな」    
モフ「大丈夫モフ」    
   
完全に達観しているモフルン。    
人間体では一番ロリキャラだけど、どう考えても一番精神年齢が高い。    
そういう点ではミューズっぽいな。    
vlcsnap-00260    
ミライ「魔法を使わなくても、手伝えることはたくさんある!」    
vlcsnap-00261    
モフルンの言ったとおり、ミライのおかげでみんな手伝い始める。    
vlcsnap-00264    
モフ「ミライがいると、みんなみーんな笑顔になって、なかよしになれるモフ」    
vlcsnap-00266    
チク(ふーん、住む世界が違っても、仲良くなれる…)    
   
考え込むチクルン。    
チクルンの改心する伏線にも見えるけど、ミライがいなくなる前振りにも見えなくもないな。    
チクルンがこれを報告して、要はミライだとオルーバさんがさらいに来るとか。    
レジーナが同じようなことやったときは、何の効果もなかったけど(笑)    
vlcsnap-00276    
ミライ「魔法界の友達、ナシマホウカイの友達、みんなが仲良くしてる。わたし、とっても嬉しい!」    
   
元々つながりをテーマにした話だったけど、ミライ達の友情とかだけでなく、二つの世界のみんなもつながっていくんですな。    
ミライを軸にどんどん世界が広がっていく感じが素晴らしいな。    
まあでも考えてみると、魔法界の人達は身元を隠して交流してるわけだから、真の意味での交流にはなってないんですよね。    
ナシマホウカイの人達も、魔法つかいを受け入れたわけではなく、自分たちと同じと思って仲良くしてるだけですし。    
同じ人間として仲良くできたというだけでも、今回の出来事には十分に価値はありますが、本当に二つの世界を繋げたいのなら、魔法の存在をあきらかにしない限りはむりなんですよね。    
いずれは明かす展開になるんだとおもいますし、今回がその第一歩という感じでしょうか。    
たぶん真の交流が始まるのは、ドキプリみたいにエピローグからになるんじゃないかと思う。    
   
一方、眷属。    
最近オルーバさんが出てきませんな。    
vlcsnap-00182    
この人意味深に見てたから、精霊に見せかけてオルーバさんなんじゃないかと思ってしまった。    
普通に精霊でしたが。    
vlcsnap-00181    
べ「プリキュアって本当にあいつと関係ありなわけ?」    
シャ「あれほどの驚異的な力、まだこの地上に存在していれば気配でわかるはず。しかしなにも感じぬではないか」    
   
昔すごいのがいたみたいですな。    
プリキュアは伝説の魔法つかいとか言われてるけど、眷属はプリキュアを知らないからなんともややこしい。    
vlcsnap-00180 
様子見は超うんざりなので地上に行くことにするベニーギョさん。    
vlcsnap-00269    
母「あら、パレードに出る方かしら。本格的な着ぐるみね」    
子「アメ上げるからイタズラしないでね♪」    
   
地上に降りてベンチにくつろぐベニーギョさん。    
ベニーギョさんってベンチに座るの好きですね。初登場の時も座ってたし。    
vlcsnap-00270    
ちゃんと飴もらってるところが和みますが、ベニーギョさんって結構デカいんですね。    
3、4メートルくらいあるんだろうか。    
あんまり普通の人と並ばないから大きさがいまいちつかめないな。    
vlcsnap-00272    
さっそくもらった飴でヨクバールを作成。イタズラするなって言われたのに…。    
vlcsnap-00282    
ハー「ハロウィンの邪魔をしないで!」    
べ「ハロウィン?」    
ハー「しらないの? あなただって仮装みたいな変な格好なのに!」    
   
変な格好の人に格好をディスられるベニーギョさん(笑)    
最近はーちゃんほんと面白いなぁ。    
今回もみんなが協力してクレープ作ってる中で一人でコスプレで遊んでたり、完全に我が道を行っている。    
vlcsnap-00283    
それで今回はサファイヤスタイル。    
順番的にダイヤかと思ったけど、それは次回にとってあるのかな。    
やっぱり次回は重要回なのだろか。    
vlcsnap-00284    
頭上から踏みつけるフェリーチェ。    
一瞬ふわっと降り立った直後に、ドカン!と落ちたのが格好良かったですが、今回戦闘描写が独特でしたな。    
vlcsnap-00286    
倒したと思ったらいきなり目の前にいる描写とか、ドラゴンボールみたいだった。    
vlcsnap-00289    
吹き飛ばされて二人はヒザをついてるのに、フェリーチェだけは立っている。    
ゴセイナイトを思い出すな。あの人も滅多にヒザはつかなかったんだよな。    
やっぱりフェリーチェは未だに強キャラなんだな。    
vlcsnap-00288    
マジカル「このまま暴れられたら、ハロウィンのお祭りが!」    
vlcsnap-00293    
目をつむってフリスビーを弾くフェリーチェかっこいい。    
vlcsnap-00291    
しかし、フリスビーがオブジェに当たりそうになって、ミラクルが身をていして守る。    
どうせ敵倒したら元に戻るのには禁句(笑)    
まあそもそもそういう問題ではないんでしょうけどね。    
たとえ見かけは戻ったとしても、大切なものが目の前で壊されるのはいたたまれないだろうし、踏みにじられた思いは元には戻りません。    
プリキュアが守っているのは、物に込められた人々の思いであって物理的なものではないのです。たぶん。vlcsnap-00302    
ミラクル「私の大切な友達。二つの世界の友達のみんながとっても仲良く笑い合ってた。ハロウィンは違うの世界のみんなが仲良しになれる、素敵な大切なお祭り!」    
   
手をつないでるオブジェが象徴的で熱いな。    
vlcsnap-00303    
ベ「だったらこれ全部避けてみれば?」    
vlcsnap-00304    
ベニーギョさん自信満々だったからどんな激しい攻撃かと思ったら、えらいあっさり防がれた。    
ベニーギョさん調子戻ってきたらしいけど、大丈夫なのか(笑)    
vlcsnap-00305    
ドン「ドンヨクバール!」    
   
それでアレキサンドライトでトドメ。    
vlcsnap-00306    
精霊「アクアマリン、ミトメール」    
   
久しぶりに認めてもらえましたな。    
全部集まったときに出てくるであろう太陽のなんたらは、すでにCMでネタバレされてましたが。    
   
それで戦闘後。    
vlcsnap-00309    
ハロウィンパレード開始。    
たらこ唇の人は変装なのか素なのかどっちだろうか。    
vlcsnap-00311    
手をつなごうとするけど、やっぱり繋げないチクルン。    
チクルンも葛藤してますな。いずれ手をつなぐ日が楽しみです。    
vlcsnap-00312    
校長「あの、捜し物はこれかな」    
かの子さんと校長も再開。    
まさかこの二人のエピソードもやるとは、今回内容詰まってますな。    
vlcsnap-00317    
かの子「そうね、今日は異なる世界の者が遊びに来る日。ハロウィンのおかげでまた会えたのね、魔法つかいさん」    
   
すぐに消えてしまう校長。ロマンスですなぁ。    
vlcsnap-00320    
リアン「ナシマホウカイと魔法界、二つの世界が、まさか……いやひょっとしたら」    
   
ここに来てリアン登場。    
超人預言書みたいなのも出てきてます。    
vlcsnap-00321    
はるかむかし    
ハ(マ?)ホカイとナシ    
ハ(マ?)ホカイの    
つなぎは

 

なねんほ(も?)は(ま?)え   
ハ(マ?)ホカイとナシハ(マ?)ホカイとの    
かんけいのある    
ことが    
あきらかに    
なるかも    
   
誤植なのかmらしき場所がhになっててちょっと混乱しましたが。    
重要なことが書いてあるのかと思ったら「明らかになるかも」って、週刊誌かと(笑)    
ともかく二つの世界はなにかしら関係があるみたいですな。    
やっぱり、元は一つだったのかな。    
中世の魔女狩りから逃れた魔法つかいが魔法界を作ったとか、暗い歴史があったりして。    
vlcsnap-00325    
それで、魔法界の人達ともお別れ。    
vlcsnap-00326    
ミライ「わたし、今、とっても嬉しいんです。リコがいたから魔法界に行けた。モフルンとおしゃべりできた。はーちゃんに会えた。それが、それだけじゃなくて、たくさんの人に会えて仲良くなれて。その人達も仲良くなって――」    
   
いつになく多弁になるミライ。思いがあふれてくる感じがいいのう。    
しかし、だいぶまとめに入ってる感じがしますな。    
今回は思ったほど話動かなかったけど、連休明けに新展開がありそうである。    
vlcsnap-00332    
というか男子生徒がいた!!!!!!    
やっぱり来てたんだな。少しは映してやれよ(笑)    
vlcsnap-00330    
それで帰宅して眠ったところで終了。    
リニアの前では私服に戻ってたのに、また自宅でコスプレした様子。    
なにしてたんでしょうねえ。    
   
それで次回。    
次回こそでかい動きがあるかと思ったら、まさかのリコの誕生日回。    
リコって11月12日生まれだったんか。    
vlcsnap-00336    
まあでもリアンも来ることだし、最後あたりに何かあるかも知れませんが。    
これまでパターンが違うので、若干混乱している。まだ精霊にも全員に認められてないしなぁ。。。    
vlcsnap-00333    
料理研究家のリコのママもついに登場。    
ちょっとカレンさんっぽいな。    
頭にデカいリボン付けて、なかなかお茶目なかたでござる。    
   
そんなわけで次回は休みですな。    
辛い日々の始まりです。しかし今年の私にはプリパラがあるからくじけない。    
ここたまも、フェアリルもあるし! あとタイガーマスクWも。    

2016年10月24日 (月)

魔法つかいプリキュア! 第38話 「甘い?甘くない?魔法のかぼちゃ祭り!」

こんばんは。   
今日は魔法つかいのプリキュアの感想を書こうと思います!    
今週は、ハロウィン回、と思ったら、それは来週であった。    
というわけで、今週はハロウィン回っぽい何か!    
今週もモフデレラ回を彷彿とさせる壊れっぷりで愉快な話でしたな。    
とくにはーちゃんが面白すぎる。フェリーチェも壊れてきたし!    
はーちゃんのキャラが回を重ねるごとに深みを増していくような気がするぜ。    
   
そんなプリキュア。    
vlcsnap-00062    
いきなりはーちゃんの変顔から始まる今週のプリキュア。    
もうこの時点でギャグ回の胎動を感じます。    
はーちゃん祭りでお菓子をたくさん食べるために、お昼を抜いてきたそうな。    
朝ご飯面倒だからアイスで済ませたとかではなかった。    
vlcsnap-00060    
精霊が食べ物に見えている様子。太陽ペッパーかいな。    
vlcsnap-00064    
リコ「しっかりして、それは精霊さんよ」    
ミライ「お菓子じゃないよー」    
   
リコの冷静な突っ込みが素敵。    
はーちゃん、デカパン先生みたいな顔になってます。今日の作画かわいいな。    
しかし最初の頃は隠れていた精霊も、もうすっかり遠慮なく監視するようになってきたな。    
vlcsnap-00065    
はー「お菓子のお祭り♪」    
ミライ「わくわくもんだ♪」    
モフ「もふー」    
   
わくわくもんだ久しぶりに聞いたような気がする。    
vlcsnap-00067    
リコ「ぐぬぬ…」    
   
リコが言うにはそんなに甘いお祭りではないとのこと。    
vlcsnap-00070    
マユ「本日の司会進行を勤めます。マユです。よろしくお願いします」    
   
それで会場に行くと、アイドルのマユさんが視界をしている。    
どうでもいいけど魔法界にもマイクってあるんだな。    
しかも一瞬ハウリング起こしてたし、ナシマホウカイにあるのと同じモノなんだろうか。    
vlcsnap-00072    
マユさんはナシマホウカイでアイドルをやっていたとのこと。    
というか左右になんか見覚えのある人達が……じゃじゃまるとピッコロ(違    
vlcsnap-00075    
マユ「しー、内緒だよ」    
   
釘を刺すマユさん。    
実在の人物をアニメに出すとリアルな感じになってしまって浮いてしまいがちだけど、マユさんはいい感じにデフォルメされてて馴染んでますな。    
vlcsnap-00076    
マユ「おや、カボチャのオブジェが震えております」    
校長「これは面妖な」    
   
アクシデントなんだか例年通りなんだかは謎ですが、みんな落ち着いてます。    
vlcsnap-00078    
これがカボチャ鳥とのこと。    
それを捕まえに集う民衆達。ほとんどが魔法学校の生徒ですが。    
vlcsnap-00085    
そこに、例の三人組も合流。    
vlcsnap-00081    
ケイ「カボチャ鳥。一年に一度、魔法界に現れて騒ぎを起こして去って行く謎の鳥。今まで多くの人達が捕まえようとしてきたけど、成功したのは遙か昔に一度だけ」    
   
ケイはすっかりテリーマンみたいな立ち位置なってますな。もしくは雷電。    
vlcsnap-00087    
カボチャ鳥に近づこうとする者は、魔神ブウばりにお菓子に変えられてしまう。    
結構上空から落下してるけど、大丈夫なんだろうか。    
vlcsnap-00088    
しかしカボチャ鳥に挑むモノが後を絶たないのは、金のタマゴをもらえるからとのこと。    
中には至上の喜びが入っているという。   
vlcsnap-00089    
ジュン「アートだよ。きっと至上のインスピレーションが入ってるんだ」    
   
すっかり芸術家キャラになってるジュン。スケバンはもう卒業したのか。。。    
vlcsnap-00091    
エミリー「渡しは運命の人に出会えると聞いたよ」    
はー「タマゴの中からこんにちはー♪」    
   
ブルーみたいな人と出会えるんだな。    
vlcsnap-00093    
ケイ「そういえばリコはなんのために捕まえようとしてるの」    
リコ「何のためと言うより、みんなが捕まえようとしてるタマゴ鳥を捕まえられたらすごいじゃない?」    
   
リコのどや顔が熱い。    
vlcsnap-00095    
フランソワ「魔法界最高の仕立屋にしてファッションリーダーの、この私よ!」    
   
最高の美貌のために、戦いを挑むフランソワさん。横顔かっこいい。    
vlcsnap-00096    
マユ「ちなみに、カボチャ鳥はあらゆる魔法を跳ね返すと言われています」    
校長「体を使って捕らえるのじゃ」    
   
あらゆる魔法ってすごいな。    
アレクサンドライトのエクストリームレインボーすら跳ね返したりして。    
vlcsnap-00098    
結構な長尺でがんばるフランソワさん。    
ほうきがキャンディーに変えられてもくじけない。おそらく全編通じて最大の見せ場。    
vlcsnap-00099    
フランソワ「いやー私のビューティフルヘアーがモンブラン~」    
   
結局頭がモンブランみたいになって無念の敗北。    
しかしこれだけ画面に映ればもう思い残すこともないだろう。    
   
それで三人組。    
vlcsnap-00149    
ジュンはほうきをお菓子に変えられて瞬殺。    
フランソワさんはほうきをお菓子に変えられても意地で飛んでたけど、ジュンレベルではまだほうきじゃないと飛べない様子。    
しかしこんな所から落下して大丈夫なのかと思ってしまったが、    
vlcsnap-00151    
なんとか生きていた。    
でも絶対かけが人とか出てそうだな。こんな危険なお祭り見たことない。    
vlcsnap-00155    
ケイによると、素早い動きで目を回す作戦が成功したという情報があるという。    
本にはなんて書いてあるんだろうな。さすがに訳すのめんどい。    
vlcsnap-00156    
ジュン「それ先に言えよ」    
ケイ「忘れてたんだもの」    
   
久しぶりの物忘れ。    
まだ完全に物忘れキャラを克服できてるわけじゃないんだな。    
一方完全に克服してる人。    
vlcsnap-00158    
残像ができるほどの高速飛行でカボチャを翻弄するエミリー。    
パルテノンモードのハートより速いな。    
やっぱりエミリーはヘアスタイリストじゃなくてレーサーになるべきだ!   
もしくはガンダムファイター。    
vlcsnap-00160    
エミリー「秘技、エミリースピン!」    
   
超級覇王電影弾を思わせるすご技を見せるエミリー。    
人間の身でここまでの高みに達するとは、ドクロクシー様もびっくりだ。    
エミリーがプリキュアになってたらすごいことになってたな。 
vlcsnap-00162   
その隙にケイが捕まえようとするけど、こわい顔ではね除けられてしまう。    
vlcsnap-00163    
お菓子に変えられるケイ。    
vlcsnap-00166    
そのまま去って行くカボチャ鳥。    
vlcsnap-2016-10-24-13h24m44s267    
エミリー「私もう限界」    
   
力尽きるエミリー。    
しかしあれだけやれば大したものだ。    
マナさんだったら絶対ゲロ吐いてる(コラ    
vlcsnap-00168 
結局補習三人組は脱落。    
残りの三人だけで、森にまで追いかけていくけど、空腹ではーちゃんがやばいことに。    
vlcsnap-00169    
モフルンは、カボチャ鳥の異変に首を傾げている。    
モフルンが一番冷静だな。    
vlcsnap-00170    
そして何か動いてるから捕まえてみたら、まさかのシャーキンスさん!    
vlcsnap-00173    
ミライ「すみません。間違えました」    
   
微妙な空気のままCMに入っていくのが熱い。 こんなの笑う(笑)    
予告で出た謎の場面はこれだったんだな。    
vlcsnap-2016-10-24-13h12m40s470    
はー「カボチャ鳥をどこに隠したの!」    
シャー「え?」    
   
キレられるシャーキンスさん!    
シャーキンスさんすっかりネタキャラと化してきてますな。    
まったく愛嬌のないところが逆にシュールなおもしろさを醸しだしてる(笑)    
マホプリは敵との交流がまったくないところがさびしかったけど、こういう関係性もいいな。    
vlcsnap-2016-10-24-13h22m12s046    
鳥「ぱぷう」    
vlcsnap-2016-10-24-13h18m37s902    
シャー「パプパプうるさいぞ!」    
   
パプパプって(笑)    
シャーキンスさんの名人芸の域に達してると思う。    
vlcsnap-2016-10-24-13h27m31s117    
吹っ飛ばされるカボチャ鳥。    
あらゆる魔法は弾くけど、さすがにムホーはきく様子。    
vlcsnap-2016-10-24-13h29m29s135    
ミライ「なんてコトするの!」    
シャー「異な事を。お前達とて、力尽くであの生き物を捕らえようとしていたであろう」    
   
思いっきり正論をぶつけられる一同。返す言葉がない。    
それにしてもシャーキンスさんかっこいいな。    
角度によってはオルーバさん以上の美形に見えなくもない。    
vlcsnap-2016-10-24-13h31m09s394    
モフ「ほんとうはお祭りを嫌がってたモフ?」    
はー「え?」    
モフ「カボチャ鳥さんは怖い顔をしてたモフ。追い回されて、嫌だったのかも知れないモフ」    
   
予想外のシリアス展開になっていくカボチャ回。    
不穏な空気が一同を襲う。    
vlcsnap-2016-10-24-13h51m53s407    
そんなことはどうでもいいと、シャーキンスさんがヨクバールを召喚。    
今週はパフェと鳥かごのヨクバール。頭のアイスがかわいらしい。    
vlcsnap-2016-10-24-13h54m09s220    
プリキュアも短縮バージョンで変身。    
今週はこれもジュウオウもすぐファンファンがなかったな。。。    
vlcsnap-2016-10-24-13h55m40s489    
ミライ「モフルンはカボチャ鳥を」    
モフ「わかったもふ」    
   
当たり前のようにチクルンが酷使されてて笑う。    
モフルンいい移動手段ができた(笑)    
vlcsnap-2016-10-24-14h01m19s750    
それで戦闘が始まるものの、フェリーチェがなんだか元気がない。    
みんな思ったと思うけど、お腹が減って動けなくなったのかと思ってしまった。   
vlcsnap-2016-10-24-14h04m27s750    
フェ「わたし、お菓子のことや金の卵のことばかり考えてました。カボチャ鳥が嫌がったていたかどうかなんてかまわず、追いかけ回してたんです――私たちは、自分のことばかりでなく、カボチャ鳥の気持ちも考えてあげるべきだったんです」    
vlcsnap-2016-10-24-14h06m40s418    
ぐううううう    
vlcsnap-2016-10-24-14h06m29s549    
腹が鳴ってぽかぽか頭を叩くフェリーチェ(笑)    
今日のはーちゃん面白すぎる。    
やっぱりフェリーチェも本質的なところははーちゃんなんだなぁと。   
vlcsnap-00003   
こんなことしているうちに、体に捕まえられて身動きが取れなくなる三人。   
vlcsnap-00004   
ドン「どどーんどーんどーんドーンヨークバール♪」   
   
謎の上下運動を繰り返すドンヨクバール。   
この人なにが゙したいんだ(笑)   
vlcsnap-00007   
フェ「ミラクル、マジカル、こんな時に何ですけど、私カボチャ鳥に謝りたいです!」   
vlcsnap-00008   
そうしているうちに、モフルンがカボチャ鳥を連れてくる。   
vlcsnap-00012   
モフ「原因はこれモフ!」   
   
だいぶえぐいことになってる歯を見せるモフルン。力尽くで歯を引っこ抜いたんだろうか。   
カボチャ鳥は追いかけっこ自体は好きだったけど、虫歯で機嫌が悪くなっていたとのこと。   
まあ冷静に考えれば、追いかけっこが嫌いなら祭りの会場になんて来ないよな。    
vlcsnap-00014   
フェ「追いかけっこがいやだったわけではないんですね」   
   
安心するフェリーチェ。なんかいい顔だ。   
vlcsnap-00017   
ドンヨクの網の部分をガムに変えるカボチャ鳥。   
ドンヨクバールまでお菓子にできるってすごいな。   
魔法も効かないらしいし、眷属は無理でも闇の魔法つかいくらいになら勝てるんじゃないのか。   
vlcsnap-00019   
そして食べると浮き上がり、   
vlcsnap-00018   
フェリーチェを救出!   
首より上が見えないせいで、マミさんみたくなってるな。黄色いし。   
vlcsnap-00022   
それでエクストリームレインボーでドンヨク撃破!   
   
そして戦闘後。   
vlcsnap-00024   
マユ「お見事、モフルン選手がカボチャ鳥を捕まえました」   
   
この二人、もしかして一部始終を見ていたんだろうか。   
vlcsnap-00026   
王冠を授けられるモフルン。   
vlcsnap-00030   
リコ「やったわね、モフルン」   
   
いい絵だ。   
土曜にやってたドキプリのマコピーがおにぎり食べてる姿を彷彿とさせる。   
vlcsnap-00031   
三人「おめでとうモフルン」   
   
ケイが元に戻ってない!   
カボチャ鳥捕まえても魔法は解けないのか。もしやずっとこのまま…!   
しかもちょっと食われてるし(笑)   
エミリーが食べてるのが欠けてる部分なのだろうか。食べちゃって大丈夫なのか。   
あとケイだけ袖が短いけど、夏服のままなのかな? どう見てもまくってるようには見えないし。   
いつも腕まくってるから、もうひらきなおってずっと半袖ですごすつもりなのかもしれん。   
vlcsnap-00032   
そしてジュンが変な絵を描いて、   
vlcsnap-00033   
魔法でブローチに変化させてモフルンにプレゼント。   
もう十分プロでやっていけそうなクオリティ。   
どうしてあの絵がこんなキチッとできるのかは謎ですが、金太郎飴みたいな感じなのかもしれん。   
あれも作ってる最中は変だけど、出来上がるとちゃんとした絵になるし。   
vlcsnap-00035   
例の金の卵からは、謎の植物が生えてくる。   
タマゴではなく種だった様子。   
   
そして歯ブラシが現れる。   
金の卵は、世にもめずらしい歯磨きの木だったとのこと。   
vlcsnap-00038   
フランソワ「そんな! 世界一の美貌は!」   
ジュン「なんだぁ、アートのヒラメキじゃないのかよお」   
   
これはこれで現代アートっぽくはあるけどな。   
早くナシマホウカイに来るんだ。   
vlcsnap-00039   
マユ「校長先生は、結果をご存じだったのですか?」   
校長「結果は自らの目で確かめてこそ意味があるというもの」   
   
嬉しそうな校長。   
マユさんが歯ブラシをマイクの代わりにしてたのがちょっと面白かった。   
vlcsnap-00042   
vlcsnap-00047   
歯を磨く人々   
トランプ王国とちがって、魔法界には歯磨きの習慣はあるんだな。   
vlcsnap-00045   
ミライ「ハロウィンだったら、本物の魔法つかいが来たってわからないかも~!」   
   
何かをたくらむミライ。   
vlcsnap-00048   
チク「おい、お前は歯を磨かなくていいのか」   
モフ「モフルンはぬいぐるみだから磨かなくっていいモフ」   
チク「ほえー」   
   
「ほえー」で終了。シュールな終わり方であった。   
これが伏線になってて、虫歯になる回があったりして。マコピーと被るけども。   
そういえば、今回も精霊に認めてもらえなかったな。食おうとしたからだろうか。   
vlcsnap-00051   
EDはまさかの特別バージョン。横にチクルンもいるな(違   
この「正しい魔法の使い方」って曲もいい曲ですな。   
むしろこれがED曲になって欲しかった気がしなくもない。   
   
そして次回。   
vlcsnap-00053   
まさかのハロウィン回。   
二週連続でハロウィンがらみの話やるというのも、前代未聞じゃなかろうか。   
ABCの30秒予告で、モフルンが「モフルンがプリキュアになったモフ~!」とか叫んでたから、キュアモフルンになるのか!?と一瞬焦ってしまった。   
まあマジカルのコスプレしているだけだったのですが。   
vlcsnap-00054   
ミライが魔法使おうと企んでるみたいだから、この人達も本物を目撃することになりそうですな。   
vlcsnap-00055   
三人組も来る様子。   
しかし例年なら10月終わりは大きく話が動くときなんだけど、今年は日常回っぽいですな。   
もしかしたら最後になんかデカいのが来て引きになるかも知れないな。   
そんで二週待たされると。。。   
vlcsnap-00057   
今週はエンドカードなかったな。   
来週はもう映画公開ですな。いつ頃行こうかのう。   

2016年10月17日 (月)

魔法つかいプリキュア! 第37話 「魔法が決め手?冷凍みかんのレシピ!」

こんばんは。   
今日は、魔法つかいのプリキュアの感想です!    
そういえば、前に東映公式のキャラ紹介が全然更新されなくて文句言った覚えがありますが、先週一気に更新されましたな。    
チクルンやオルーバさんまでしっかり載ったし、リアンまで追加されている。    
負けじとABCもオルーバさんまで載せたけど、こっちはリアンが載ってない。    
ハナ差で東映の勝ち。    
   
公式と言えば、東映公式で「鮮烈キュアモフルン」とかいう歌が視聴できるようになりましたな。   
なんかすげーかっこいいんですが(笑)   
全部英語だし、一体どういう状況でかかるんだ……!   
少し前に視聴できるようになった「キラメク誓い」って曲も、ハピプリの「勇気が生まれる場所」を彷彿とさせる曲調でかっこいいし。   
主題歌の「正しい魔法の使い方」もいい感じだし、今年の映画は曲がすこぶる熱い!   
   
そんなプリキュアですが。    
今週は冷凍ミカン作りを通じてチクルンと友情を深める回ですな。   
これって夏場にやればちびっこが触発されて一大冷凍みかんムーブメントが起きたんじゃないかと一瞬浅はかにも考えてしまったが、夏場だと肝心のミカンが手に入らんか。。。   
vlcsnap-00112    
モフ「明日はお休みモフ。みんなでどこか――」    
   
さりげなく出かけられる予防線を張るモフルン。    
その直後に、教頭先生からの連絡が入る。    
vlcsnap-00070    
教頭「校長先生~。そちらにいらっしゃいませんか」    
   
いきなり取り乱している教頭先生。    
校長先生がいなくなってしまって探してるとのこと。    
勝手にドクロクシーと決着付けにいったという前科があるだけに、ちょっとシャレになってない様子。    
vlcsnap-00073    
リコの凹みっぷりも尋常じゃない。    
何でこんなに落ち込んでるんだろう。    
心配するのはわかるけど、なんだかえらく重い。    
vlcsnap-00076    
しかも冷凍ミカンもついに在庫切れという悲劇。    
vlcsnap-00077    
これがほんとの泣きっ面に蜂(ドコガ    
チクルンは冷凍ミカンを食べたことがない様子です。    
後ろの板はまんま「れいとう みかん うりきりです」って書いてありますな。    
魔法文字はローマ字をちょっと変えてるだけなので、対応表みなくてもよく見るとなんとなく読めたりする。    
vlcsnap-00170   
水晶「太陽の、丘に……は!」   
   
そこにボキャ美さんじゃなくて水晶さんからただならぬ雰囲気の通信が入ってくる。   
   
それでデスクイーンぬっくい島。    
vlcsnap-00078    
それで水晶さんから連絡があって、一年中真夏の灼熱の島へ行く一同。    
精霊までへばってる。    
vlcsnap-00079    
水晶さんただ事じゃない様子だったので、熱さを我慢して行ってみると水晶さんは涼んでいた。    
ミライの何とも言えない表情が素敵です。    
vlcsnap-00080    
突然行方不明になったのは、ミカンの収穫に来ていたからとのこと。    
最近育ちが悪くて、時々見に来てるらしい。    
そんなよく行ってるんなら、教頭先生も把握しとかんと。    
vlcsnap-00081    
校長「君は、妖精か?」    
チク「おう、妖精の里から来たチクルンだ」    
校長「しばらくお会いしてないが、女王は達者でおるかな」    
   
妖精の里は妖精以外は入れないけど、校長は妖精の女王が魔法界に来たときに会ったことがあるという。    
vlcsnap-00083    
しかし妖精の女王と聞いて、気まずそうにするチクルン。    
女王がオルーバさんに人質に取られてるとかなのかな。    
はーちゃんがみた花の園ってのも、たぶん妖精の里のことなんだろうな。    
   
それでぬっくい島で用を済ませた後は、ヒャッコイ島へ。    
vlcsnap-00085    
寒さを紛らわせるために、恒例の押しくらまんじゅう。モフルン潰れそう。    
なにげにはーちゃん押しくらまんじゅう初体験だとも思うけど、普通に受け入れてるな。    
前にやってたときは、はーちゃんまだ赤ん坊だったからのう。    
vlcsnap-00090    
それでアイスドラゴン登場。    
話には出てきてたけど、ほんとに劇中にでてくるとは思わんかった。    
vlcsnap-00092    
校長「寒いこの島に住む彼らは、暖かいものに憧れるそう。このミカンのように、暖かい日の光をいっぱいに浴びてすごしてみたい。ああ、うらやましい。と、ミカンを見て思わずため息をつくのじゃ」    
   
恐ろしく回りくどい方法で凍らせてるんだな。すごくコストかかりそう。    
vlcsnap-00095    
しかしミカンがあんまり美味しそうじゃないらしく、ため息をつかずに去って行くアイスドラゴン。    
   
一方、イケメン。    
vlcsnap-00097    
チクルンが、リンクルストーンが大事そうだと、眷属に報告。    
すっかりミライ達の仲間になってるようで、ちゃんと仕事はこなしてるんだな。チクルン有能。    
vlcsnap-00096    
オルーバ「12の輝き。それに、キュアップラパパ。ラパパか…」    
   
ラパパになんか意味があるっぽいですな。 何とも興味深い展開。    
オルーバさんは、プリキュアの力をかつて自分たちを封じ込めた「あれ」とも関連があると睨んでます。    
プリキュアそのものが封じ込めたわけじゃないんですな。    
一応プリキュアって伝説の魔法つかいってことになってるけど、眷属と戦ったから伝説になったってわけではないんだろうか。    
vlcsnap-00099    
ところで今回シャーキンスさんのアゴが短くてちょっとイケメンになっていた。    
誰かpixivで描いてあげて!    
   
また場面は戻ってミカン作り。じぇる~ん。   
vlcsnap-00110    
教頭「まったく、お祭りの準備もあるというのに留守にされては」    
   
地味に来週の予告をする教頭先生。    
なんでも、毎年やってるお祭りが明日あるとのこと。    
夏には花火大会やってたし、魔法学校はよく祭りやってますな。    
しかし予告で当然の如くリコ達も参加してたけど、冒頭でモフルンがいっていた「明日は休み」ってのは今日のことだろうし、学校はどうするんだろ。    
vlcsnap-00113    
ともかくミカンを凍らせなければということで、再びアイスドラゴンの所へ。    
予想外にたくさんいた。アリスに見つかったら2、3匹お持ち帰りされそう。    
vlcsnap-00115    
ミカンの美味しさを伝えて、ため息を吐かせようとするはーちゃん。    
でもこの状態でため息吐かれたら、はーちゃんがやばい。    
vlcsnap-00116    
しかしいいところで、自分で食べてしまうはーちゃん。    
皮ごと食べるなんて、凍ったまま食べる校長の再来。    
vlcsnap-00118    
つぎはリコが温泉を作っておびき寄せようと画策。    
vlcsnap-00117    
校長のサービスシーン。視聴率うなぎ登りだな。    
vlcsnap-00121    
校長「はあ」    
リコ「さすが校長先生! 一瞬でお湯に!」    
   
リコじゃなくてノリノリの校長が温泉を作ります。    
校長でだいぶつかれてるけど、もしかして魔力の大半をここで使い果たしてたんじゃ…!    
vlcsnap-00122    
しかし熱いお湯になれて無くて失敗。    
そもそも暖かいところにいきたいって願望が叶ってしまったら、ため息なんてつかんだろうしな(笑)    
vlcsnap-00127    
モフ「モフション!」    
   
そしてモフルンとチクルンの入浴シーン。    
一応混浴。    
vlcsnap-00128    
最後にミライは、ドラゴンを疲れさせ、その息で凍らせようと考える。    
vlcsnap-00130    
チク「痛て!」    
   
一応凍らせることに成功するけど、なんかエヘン虫みたいな冷凍ミカンに.。    
vlcsnap-00131    
チクルンが投げたミカンが、ちょうどベニーギョさんがゴックン。    
vlcsnap-00133    
べ「今のあんたらの仕業? チョー苦かったんだけど!」    
   
苦いのに吐き出さずにちゃんと噛んで飲み込むところがえらいな。    
モグタンも喜ぶ。    
vlcsnap-2016-10-17-13h25m13s024    
その頃ミライは、あかぎれになりながらも必死で冷凍ミカン作り。    
このほうきの柄って金属製っぽいし、へたしたら皮膚ごと張り付いてしまいそう。    
冷凍ミカンに命かけてますな。    
冷凍ミカンそのもののためと言うよりは、チクルンを喜ばせるためだとは思いますが。    
   
そして戦闘。    
vlcsnap-2016-10-17-13h17m54s179    
今回のヨクバールは、氷と入れ物のヨクバール。    
ミカンじゃないんだな。    
vlcsnap-2016-10-17-13h33m12s051    
ミライがいないので、フェリーチェが単独で立ち向かう。    
なかなかかっこいい構図。    
vlcsnap-2016-10-17-13h34m24s111    
ミライも助けに行くために必死で立ちあがる。    
冷凍ミカン作るためにここまでぼろぼろになった人は、史上初かも知れない。    
vlcsnap-2016-10-17-13h36m40s225    
フェリーチェは足を凍らせられて身動きが取れない!    
フェリーチェが苦戦するのを見ると、ドンヨクってやっぱり強いんだなぁと思ってしまう。    
vlcsnap-2016-10-17-13h37m34s114    
校長「キュアップラパパ、光りよ守りたまえ!」    
   
そんなフェリーチェを校長が防ぐ。さすが有能。    
vlcsnap-2016-10-17-13h39m24s939    
とおもったら、力を使い果たして爺さんに。    
温泉なんて作るから…。    
vlcsnap-2016-10-17-13h41m01s444    
ベ「あははははは! ちょーうける」    
   
ベニーギョさんに笑われる校長。    
vlcsnap-2016-10-17-13h41m57s919    
とどめを刺されそうになったところに、アイスドラゴンにのってミライがやってくる。    
アイスドラゴンいいやつだ。    
vlcsnap-2016-10-17-13h43m05s707    
それで今週はルビーフォームに変身。    
久しぶりにフェリーチェと別々の変身でしたな。    
vlcsnap-2016-10-17-13h48m19s961    
一瞬苦戦するけど、    
vlcsnap-2016-10-17-13h46m45s784    
ドンヨクの背負っている氷をアイスドラゴンが凍らせてくれる。    
なんて頼りになるドラゴンなんだ。    
vlcsnap-2016-10-17-13h48m57s600    
ベニーギョさんに吹っ飛ばされるドラゴンを、フェリーチェがトルマリンでキャッチ。    
vlcsnap-2016-10-17-13h50m44s209    
フェ「大丈夫ですか? ――よかった」    
vlcsnap-2016-10-17-13h49m44s877    
フェリーチェに惚れるドラゴン。    
まあフェリーチェも元は妖精だし、魔法界では普通にあることなのかも知れない。    
vlcsnap-2016-10-17-13h54m15s988    
ミラクル「まだちゃんと美味しい冷凍ミカン作れてない。だからこんな所でくじけてられない。まだ冷凍ミカンを食べたとのないチクルンのためにも!」    
マジカル「ええ、あの味を知らないでいるなんて、もったいないもの!」    
vlcsnap-2016-10-17-14h06m46s469    
モフ「冷凍ミカンは、みんなで食べた思いでの味もふ。チクルンにも食べてもらいたいモフ」    
vlcsnap-2016-10-17-14h08m36s132    
チク「おまえら」    
   
モフルン達の友情が厚すぎる。   
チクルンにしてみれば結構残酷な話。   
そう簡単に眷属を裏切れるもんでもないんだろうし、悲しいのう。   
vlcsnap-00136   
仕切り直してヨクバールを転倒させる三人。   
vlcsnap-00135   
ベ「また訳わかんないうちにあっちが優勢って感じ?」   
   
それは禁句…(笑)   
メタ発言にも聞こえるけど、真面目に考えればベニーギョさんら眷属がプリキュアの友情パワーを理解できてないってことなんだろう。   
結構重要な発言だと思う。   
オルーバさんあたりがこの辺を分析して友情を引き裂こうとしてくるかもしれんし。   
vlcsnap-00137   
そんなこんなでオーバーザレインボーで撃退。   
   
それで戦闘後。   
vlcsnap-00147   
ハー「さっきはありがとう。うふ♪」   
vlcsnap-00153   
はーちゃんに欲情恋してしまったアイスドラゴンのため息によって、冷凍ミカンが完成。   
なんともあまずっぺー味になりそうでございますが。   
vlcsnap-00158   
ミライ「キュアップラパパ。氷よ溶けなさい!」   
   
凍らせたばかりのミカンをさっそく解凍。   
こうして見るとめんどくさい食べ方だな(笑)   
vlcsnap-00161   
チク「冷たいが、心が温まるぜ~。たくっ」   
   
感涙にむせぶチクルン。   
来週あたりから心変わりしてくるのかな。   
vlcsnap-00162   
校長「うまし」   
   
校長も薬膳茶を飲んで復活。古田織部ばりにご満悦。   
薬膳茶で若替えったって冗談かと思っていたら、マジなだろうか。   
一体なにが入ってるんだ。。。   
vlcsnap-00163   
校長「また風呂を沸かすかのう」   
   
オーロラ眺めて和んだところで終了!   
しかし今回はミトメールがなかったな。冷凍ミカン作るだけじゃ認めてくれないのか。。。   
ミライなんてあかぎれこらえてかなりがんばったのに、意外と聖霊達の評価はシビア。   
   
それで次回。   
vlcsnap-00166   
次回はハロウィン回の様子。   
ABCによるとカボチャ鳥が逃げ出してしまって捕まえる話のようですが。   
↑の羽が生えてるオブジェっぽいカボチャがカボチャ鳥なのかな。   
vlcsnap-00168   
予告は15秒で、実写予告。   
ABCの解説によると、ナシマホウ界の人気アイドル・マユは魔法界出身の魔法つかいだったらしい。知らんかった。   
芸人?回は去年はなかったから2年ぶりですな。   
とはいえ予告見る限りでは、それほど話に絡んできそうにはなさそうですが。   
ハピプリのゴン監督くらいの絡みだろうかな。うむ。   
vlcsnap-00169   
シャーキンスさん…(笑)

2016年10月10日 (月)

魔法つかいプリキュア! 第36話 「みらいとモフルン、ときどきチクルン!って誰!?」

こんばんは。   
今日は魔法つかいのプリキュアの感想を書こうと思います!    
プリキュアといえば、先週スマプリの小説が出ましたな。    
Amazonで買おうと思っていろいろ眺めていて気づいたのですが、ハートキャッチの小説とかは電子書籍版が出てるんですね。    
スマプリのはまだ紙の本しか売ってなかったけど、どれくらい待てば電子書籍出るんだろうな。    
どうせ買うなら電子書籍版がいいので、買うに買えん。ううむ。。。

 

 

                                     
魔法つかいプリキュア!1 プリキュアコレクション (ワイドKC なかよし)魔法つかいプリキュア!1 プリキュアコレクション (ワイドKC なかよし)             
上北 ふたご 東堂 いづみ               
             
講談社 2016-08-05             
売り上げランキング : 36840             
             
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

あと、ふたご先生のマホプリの漫画も、いつの間にか電子書籍版が出てましたな。   
しかも540円と紙の本の約半額だった。やっすいのう。   
プリキュアの漫画ってしょっちゅう品切れしてプレミア価格になったりしてるけど、これでいつでも買えるな。   
とはいえドキプリとハピプリとgoプリは紙の本でもってるので、これも紙の本で並べておきたい気がして、電子版どうするか迷っている。   
ううむ。。。悩みが多いぜ。   
   
ともかく魔法つかい。   
vlcsnap-00015    
OPも映画バージョンになりましたな。    
vlcsnap-00017    
くまモンを初めとしたご当地キャラが色々出てますが、くまモン以外誰もわからん。    
テッドはあきらめていたが、やはりモノクマもなしか…。    
それにしても、笑顔のくまモンって初めて見た。    
三白眼で口半開きの無表情が固定かと思ってたけど、そうでもないんだな。    
まあともかく、この熊映画を見る予習として、吉村昭さんの羆嵐って小説を読んでおくといいかもしれない(オイ    
   
今週は、モフルンとミライの過去話。    
チクルン面白かったし、ミライがモフルン外に持ち出してる理由もわかったし、いい回でしたな。   
ちゃんとぬいぐるみ持ち出すのに理由があったのには驚きました。   
何気ないことにもしっかりと裏付けがされていて素晴らしいですな。   
   
それでチクルン。   
vlcsnap-00003    
ピンク色の花にたかるハチから始まる今週のプリキュア。    
親子回がカルガモの親子から始まったり、このわかりやすい暗示がなんかツボで、変にテンション上がってしまう。    
vlcsnap-00006    
ハチが飛び立った直後に、チクルン登場。    
この入れ変わり方も絶妙でいい感じ。    
   
そんなチクルンですが。    
vlcsnap-00005    
チクルンかわいかったな。    
ものすごく表情豊かだし、顔だけじゃなくて全身で感情表すところが賑やかで見ていて楽しい。    
そろそろ終盤にさしかかるようなこのタイミングで、ここまでキャラの立ったトリックスター的存在が現れるとは思わんかった。    
vlcsnap-00010    
美味しそうなパンケーキにたかってくるチクルン。    
vlcsnap-00009    
チク「うめえ、うますぎるぅ!」    
   
十万石まんじゅうくらいうまそうですな。    
vlcsnap-00014    
空になった皿をモフルンが発見。    
vlcsnap-00012    
ミライ「私のパンケ~キぃぃぃぃぃ!」 
    
食料が消えて激昂するミライ。    
vlcsnap-00073   
ミライ「まさか、モフルン?」    
モフ「違うモフ、モフルンはたべてないもふ!」    
   
一瞬疑われるモフルン。    
おそらく生まれて初めてミライがモフルンを疑った瞬間なんじゃなかろうか。    
このままこじれる展開かとおもったら、そういうこともなくちゃんとミライはモフルンの言葉を信じていた。    
さすが信頼厚いな。場合によってはプリキュア5ばりの修羅場になるところだった。   
vlcsnap-00074    
鬼気迫る表情が熱い。 
vlcsnap-00076 
カーテンから漂う甘い匂いから犯人を暴くモフルン。   
悪魔のような嗅覚からはなんぴとたりとも逃れられない。 
vlcsnap-00077    
モフ「見つけたモフー!」    
vlcsnap-00082    
ラブリービーム!(違    
vlcsnap-00083    
ミライ「キュアップラパパ! カーテンよ、妖精さんを捕まえなさい!」    
   
今までにない迫力で魔法を使うミライ。    
vlcsnap-00084    
す巻きにされるチクルン。    
vlcsnap-00086 
重しを付けて東京湾に沈めそうな形相。    
vlcsnap-00089    
チク「実は道に迷っちまって、何日も飲まず食わずで、そしたら、いい匂いがしやがったんでぇ、ほんのできごころなんだぁ」    
   
必死に命乞いをするチクルン。    
時々べらんべえ口調になるのが熱いですが、この人はお江戸の出身なのか。    
ともかく必死の懇願により、なんとか市中引き回しの上獄門は許される。    
vlcsnap-00091    
チク「はあ、なんとかごまかせた」    
vlcsnap-00093    
それで甘い蜂蜜探しに来たと言ったら、モブルンが食いついて意気投合。    
vlcsnap-00097    
チク「こいつやっぱ怪しいな」    
   
しかしモフルンが妖精ではなくぬいぐるみだと知って、チクルンは怪しむ。   
やっとモフルンの存在に突っ込み入れてくれる人が現れた。    
   
一方ミライ。    
vlcsnap-00104    
チクルンのモフルン達の事を色々聞かせてくれとのお願いに答えて、アルバムを見せる。    
vlcsnap-00106    
若い頃の父ちゃん、すらっとしててかっこいいな。    
vlcsnap-00109    
この花畑はモフルンにとっては思い出の場所らしくて、感慨深い目で眺めてましたが。    
はーちゃんの記憶にある花畑とはまた違うのでしょうかね。はーちゃんは無反応だったけど。    
vlcsnap-00143    
そして時間も時間なので、帰って行くチクルン。    
ミライの部屋の壁紙って、アンモナイトの絵とか描かれてるんだな。    
初めて見た気がするけど、ミライの部屋が全体的に描かれたのって、もしかしてこれが初めてかな?    
   
一方、眷属。    
vlcsnap-00100    
vlcsnap-00101    
オルーバ「おや。少しだけど感じるね。僕たちの同士達の気配を」    
   
色んな所に同士はいる様子。ゴットマーズみたいだ。    
全部で7つありましたが、オルーバさんら三人と今は亡きラブーさんを入れると、11人も眷属いたのか。    
残り10人全員幹部ってのはちょっとあり得ないので、ドンヨクバールの代わりに一話完結の眷属を倒していくみたいな展開になるのかもしれないな。    
やるとしたら10月終わりに来るであろう山場を越えてからだろうけど、1週に一人じゃ来年になっちゃうから、2、3人まとめて倒される人も出てくるかもしれん。    
vlcsnap-00139    
モフルンが妖精ではない謎の存在であることをオルーバさんに報告するチクルン。    
なんだかんだでチクルン優秀だな。    
経緯はどうあれしっかりと大事な情報を掴んでくるんだからな。    
それで、オルーバさんもモフルンにあいたいとのことで、チクルンはめんどくさいながらもお膳立てすることに。    
vlcsnap-00140    
オルーバ「わかっていると思うけど、ちゃんと役目を果たさなければ、あのことを――」    
チク「それだけは、それだけはご勘弁くださいませ~!」    
   
チクルンは弱みを握られている様子。    
やっぱり悪人というわけではなさそうですな。逆にオルーバさんは悪そうだなぁ。    
   
Bパート開始とともに、行動を始めるチクルン。    
vlcsnap-00146    
vlcsnap-00145    
最初とまったく同じ始まり方なのがいいな。    
vlcsnap-00148    
蜂蜜を取りに行くといってモフルンを連れ出そうとするチクルン。    
vlcsnap-00147    
モフ「ミライも一緒モフ」    
チク「なんだよう。おいらと二人じゃいやだってのかよお。つれないこというと、チクチクしちゃうぜ」    
   
チクルンかわいいのう。    
チクチクってなにをするんだろうか。    
針で刺すことをいってるのなら、ハチの針はメスにしかないからチクルンはメスということになるが…!    
深く考えるのはよそう。    
vlcsnap-00152    
モフルンは書き置きを残して出発。    
タルトのレシピばりに読めない、謎の肉球文字。    
これも魔法文字みたいにちゃんと解読する方法はあるのだろうか。    
vlcsnap-00150    
キュアマリンさんみたいな顔をして、モフルンを運ぶチクルン。    
vlcsnap-00151    
チク「お前結構重いなぁ。食べ過ぎじゃないのかよう」    
モフ「そんなことないモフ」    
   
モフルン、体重に触れられて、眉をひそめてちょっと怒ってる。    
意外と気にしてるのかな。    
vlcsnap-00154    
チク「お前よくこんな所知ってるな」    
   
モフルンの案内でコスモス畑に到着。    
この構図、この前のリルリルフェアリルを思い出しますが。    
あっちみたいに開拓されてないでよかった。    
vlcsnap-00155    
モフ「モフ! ここは実は――」    
   
何か言いかけたところに、花が炸裂。    
vlcsnap-00156    
モフ「モフ!」    
   
握られるモフルン。何度見てもすごい絵だ。    
vlcsnap-2016-10-10-13h06m26s569    
オルーバ「やあ、こんにちは」    
   
コンパクトに収まってるモフルンがちょっとかわいい。    
大人の男の手とは言え、手のひらの中に収まってしまうって、モフルン意外と小さいんだな。    
中に入ってるスポンジが柔らかいのかも知れないが。    
vlcsnap-2016-10-10-13h12m30s565    
オルーバ「本当に不思議だね。君のような存在がどこから来たのか。そしてプリキュアとの関わり。興味深い」    
   
オルーバさん迫力あるなぁ。    
この大物感は、初期のヴェールさんみたいだ。    
すぐに面白担当になってしまったけども(笑)    
vlcsnap-2016-10-10-13h24m55s556    
ミライ「キュアップラパパ! ほうきよ、もっと早く飛んで!」    
   
ミライも負けずに迫力あります。    
vlcsnap-2016-10-10-13h25m18s236    
しかしオルーバさんは消えて、勢い余って地上に激突。    
vlcsnap-2016-10-10-13h28m51s734    
意外と大丈夫でしたが。このミライの後ろ姿がすこぶるかっこいい。    
vlcsnap-2016-10-10-13h29m27s054vlcsnap-2016-10-10-13h29m31s902    
vlcsnap-2016-10-10-13h38m00s966    
オルーバ「プリキュア、その力見せてもらうよ。さあおいで!」    
   
イケメンバンクと共にドンヨクバール召喚。    
vlcsnap-2016-10-10-13h40m05s535    
今週のドンヨクは、ゴミ箱とベンチのヨクバール。    
この二つの組み合わせで、どうしてロケットがついてるのかは謎ですが、きっと召喚したのがイケメンだからだろう。    
vlcsnap-2016-10-10-13h42m28s021    
対するプリキュアは、オルーバさんのヘソ出しに対抗してサファイヤフォーム。    
vlcsnap-2016-10-10-13h44m53s582    
重火器を連射するドンヨクバール。    
今週のドンヨク格好良かったな。    
vlcsnap-2016-10-10-13h46m50s679    
ミサイルを交わしつつ低空を疾走するサファイヤフォームも熱かった。    
空中戦は空中戦でも、これまでの戦い方とはちょっと違って見応えがありましたな。    
よく動いてたし。    
vlcsnap-2016-10-10-13h51m43s127    
ミラクルの昇竜拳からのマジカル、フェリーチェの三連撃も熱かったし、今週戦闘すごかったな。    
vlcsnap-2016-10-10-13h56m22s104    
オルーバ「なかなかの戦いだねえ。興味深い」    
   
オルーバさんよく「興味深い」って言ってるけど、まさか口癖なのだろうか。    
最後はやっぱりビンタされて改心するんだろうか。    
vlcsnap-2016-10-10-14h00m16s066    
ミラクル「チクルン! 逃げて!」    
   
チクルンに迫る流れ弾を押さえようとするミラクル。    
vlcsnap-2016-10-10-14h01m56s726    
フェリーチェのふんばった顔が素敵。    
vlcsnap-2016-10-10-14h03m51s520    
チクルンは助かったけど、ミサイル連打で花畑は火の海に。    
vlcsnap-2016-10-10-14h05m20s465    
ドン「ドン、ヨク、バール」    
   
どや顔のドンヨクバール。 アへ顔にも見えるが。   
ともかくイケメンが召喚しただけあって今週のドンヨク強い!    
vlcsnap-2016-10-10-14h07m13s551    
モフ「やめるモフ! ここは、思い出の場所モフ!」    
   
そこに立ちはだかる、もう一人のイケメン。    
vlcsnap-2016-10-10-14h10m07s607    
モフ「小さい頃から、ミライは外で合ったことをたくさんおしゃべりしてくれたモフ。それを聞いてモフルンも一緒に行きたいと思うようになったモフ」    
vlcsnap-2016-10-10-14h11m43s711    
ミライ「モフルン?」    
   
動けないモフルンの精一杯の意思表示。    
このモフルンが落ちる描写が泣ける。。。    
vlcsnap-2016-10-10-14h13m19s337    
ミライ「あ、そっか、モフルンも一緒に行きたいんだね!」    
vlcsnap-2016-10-10-14h15m19s233    
初めて来たのがこのお花畑。    
このときを切っ掛けにして、ミライはモフルンを外に連れ出すようになった様子。    
初めから外に持ち出してるわけではなかった。   
vlcsnap-2016-10-10-14h14m49s473    
この、ちゃんと向きを変えて見せてあげるくだりも泣ける。。。    
ミライがモフルンを外に連れ出していたのは、単にモフルンを気に入ってるからとかではなく、モフルンに外の世界を見せてあげたかったからなんですな。    
外にぬいぐるみを持ち出してたのにも、しっかり理由があったなんてな。    
中2にもなってぬいぐるみを持ち歩いていてるちょっと痛い子だなんて思ってしまってもうしわけがない…!   
vlcsnap-00159   
オルーバ「本当に面白いねえ――決めた。あのぬいぐるみを捕まえて帰るよ!」   
   
熱く語るモフルンに、オルーバさんまで惚れ込んでしまった。   
モフルン墓穴掘ってしまったような気がするけど気にしない。   
vlcsnap-00161   
迫るドンヨクバールにも、一切動じないモフルン格好良すぎる。   
vlcsnap-00163   
ミラクル「モフルン! 私も憶えてるよ! だからここだってすぐにわかったんだよ!」   
   
あの肉球文字を解読したわけではなかったんだな。   
vlcsnap-00164   
三人「はぁぁぁぁぁぁぁ!」   
   
三人で思いっきり投げ飛ばす。   
今回フェリーチェの顔がなんか面白いなぁ。   
vlcsnap-00165   
それでオーバーザレインボーで撃破。   
強いゴミ箱とベンチだった。   
   
それで戦闘後。   
vlcsnap-00173   
vlcsnap-00172   
モフ「あれからミライは色んな物を見せてくれて、色んなことを教えてくれたモフ。きっとミライがたくさんおしゃべりしてくれたから、モフルンもミライに何か伝えたいと思うようになったモフ」   
   
さらにさまざまな回想。   
今回ほんと気合い入ってますな。   
回想の場面も春夏秋冬全部はいっていて、まったく妥協がありません。   
vlcsnap-00175   
貝「サファイヤ、みとめ~る」   
   
サファイヤにも認めてもらえる。   
みとめ~ると聞くたびに、のどぬ~るを思い出してしまう。   
vlcsnap-00178   
チク「助けてくれてありがとよ。まさかお前達が、伝説の魔法つかいプリキュアだったなんてなぁ」   
ハー「えっへん、すごいでしょう」   
リコ「他の人には内緒だからね」   
   
自慢げなはーちゃんが素敵。   
チクルンは今のところはまだオルーバ側っぽいけど、こんな感じで助けてもらっていくうちに、心変わりしていくんだな。   
vlcsnap-00179   
ミライ「モフルン、これからもずーっとよろしくね」   
モフ「モフ、いつまでもいつまでも、ずっと一緒モフ」   
   
みんなでお花畑を眺めて終了。   
チクルンのドタバタ回かと思ったら、えらい濃い話であった。   
vlcsnap-00181   
ミライ「ねえ、モフルン…?」   
   
それにしてもこの話の後に、この映画の予告は反側すぎる。   
うごかなくなっちってるじゃないですかー!   
しかし映画はなんとかなるにしても、最終回はどうなるのか、なんかこわいな。。。   
オールスターズもあるし、モフルンがいなくなると変身ができなくなるから、お別れにはならないんじゃないかと言う気がしなくもないけども。   
しかしそんな理由で結末を調整するのもなんだか無粋な気がするし、予断は許さない。   
   
ともかく次回。   
今回は短縮バージョンでしたな。   
vlcsnap-00187   
リコ「美味しい冷凍ミカン作っちゃうんだから!」   
   
冷凍ミカンを作る話の様子。   
最初農業でもするのかと思ってしまいましたが、ABCによるとミカンをぬっくい島とか言う所に取りに行ったり、アイスドラゴンの所に凍らせにいったり、結構な冒険譚の様子。   
今年ってまだ食育回やってないけど、これが食育回だったりして。   
vlcsnap-00185   
冷凍ミカン作る動機は、チクルンに食べさせてやるためみたいですな。   
チクルンすっかりパーティメンバーになってますな。   
   
それで今回はエンドカードもなくて、映画の予告。   
vlcsnap-00191   
CGモフルン、リアルでデカくてちょっとこわい。
ゴーストバスターズのマシュマロマンのようだ。   

2016年10月 3日 (月)

魔法つかいプリキュア! 第35話 「生徒会長総選挙!リコに清き一票を!」

こんばんは。   
今日は、魔法つかいのプリキュアの感想を書くロマ。    
今週は、リコが生徒会に立候補する話ですな。    
チクルンも偵察に来たりと熱いことになってましたが、    
vlcsnap-00001    
チクルンと言えば、木曜からMXテレビでスピンオフが始まったな(違    
録画して見てみようかと思ったのだけども、ファイルの音声が途切れ途切れになってしまってまともに見られんかった。    
MX2を録画したのは初めてだったのだが、いったいなにがいけなかったのか…。    
vlcsnap-00110   
あと映画の宣伝も気合いが入ってきてますが、このシールを見るに、キュアモフルンにも複数のフォームがあるんですな。   
だけでなくて羽の生えた上位フォームまでありますが、これ全部劇中で使うんだろうか。   
モフルンのプリキュア化は終盤にミラクルライトの力で行われるんじゃないかと思っていたんだが、そこからさらに変身しまくってたら忙しすぎる気がするな。もっと序盤に変身するのかな。   
もしくは今後テレビにも出る前振りだったり――   
   
そんな魔法つかいですが。   
まあともかく今回はユウト君が格好良かったな。   
地味だけど熱い気持ちをうちに秘めてる感じは、去年のユイさんを彷彿とさせるものがありました。   
ユウト君の学校への愛情深さを見返せば見返すほど、なんか胸が熱くなってくる。   
どんだけ学校好きなんだ.ユウト君。   
   
それで、壮太。   
vlcsnap-00013    
壮太「リコも立候補すんのかぁ」    
   
リコもりっこうほってなかなかイカすダジャレを言う壮太。    
というか壮太ってこんな顔だっけ。    
前も書いたけど、なんかほんと出てくるたんびに印象が違うんだよな壮太。    
そんなこと思ってるの私だけだろうか。    
vlcsnap-00014    
これはサッカーの時の壮太ですが。    
目の大きさがだいぶ違うけど、作画の違いなんて他のキャラにもあるし、それだけでそんなに印象変わるもんかな。    
よくわかんないなぁ。。。 まあどうでもいいけど!   
   
一方、マユミさんと勝木さん。    
vlcsnap-00007    
マユミ「ねえリコちゃん、生徒会長やってみれば?」    
勝木「勉強もできるし、向いていると思うよ」    
   
お二方はすっかり仲良くなってますな。    
勝木さん、これまで出てくるときはたいてい魔法つかいのことでテンパってたけど、恋人友人ができたおかげでだいぶ丸くなった。    
vlcsnap-00024    
マユミ「まずはポスター作り、後は生徒達に声かけ運動よ!」    
   
マユミさんもマユミさんで変わったな。    
こんなに積極的に選挙指導ができる人だったとは。    
vlcsnap-00025    
勝木「マユミはこういうの得意なんだ」    
   
勝木さんのこんな穏やかな笑顔が見られるとは、ほんと丸くなった。   
しかしこういうの得意って、勝木さんこの一週間でどこまでマユミさんのことを知ったんだ。    
得意の情報網で、あらゆることを調べ尽くしたのかもしれない(笑)   
ともかく幸せそうでなによりです。    
   
それで選挙戦。   
vlcsnap-00002    
ミライ「さすがだね」    
リコ「まあね」    
   
テストで連続百点を取って、どや顔のリコが美しい。    
このまま「おーほほほほ」って高笑いして欲しいもんです。    
しかし気がつけば冬服ですな。    
夏服の期間は魔法界行ったり決戦したりしてたから、あんまり夏服着なかったような気がする。    
vlcsnap-00011    
生徒会長について調べるリコ。    
魔法学校には生徒会みたいなシステムはないんだな。    
学校はみんな教師が運営してるんだろうか。    
vlcsnap-00009    
リコ「あははは、あははは」    
vlcsnap-00010    
権力欲にとりつかれるリコ。    
周りに促されて生徒会長に立候補するのはレイカさんと同じだけど、動機はだいぶ違いますな。    
vlcsnap-00004    
逆に対立候補の方は真剣そのもの。   
こんな顔見せられたら応援せざるをえませんが。    
しかしユウト君みたいなキャラって、会長よりも副会長の方が合ってそうな気もするけどな。    
生徒会長はリコのカリスマにまかせて、影で操るのが理想的ではないのか(オイ    
vlcsnap-00098 
リコと選挙戦を戦うことになるけど、なんかもうポスターのクオリティからして負けている。    
とはいえ、派手なだけで内容のないリコのポスターとは違って、しっかりと公約も書いてあって誠実さは伝わってくる。    
vlcsnap-00099    
リコのポスターの「いろんなことをまとめてがんばります」って、ちょっとひどすぎるし(笑)    
プリキュア側が軽薄な感じで扱われるってのも結構斬新な展開ですね。    
スマプリの選挙で言えば、ユウト君がレイカさんで、リコの方がウルフルン達の立ち位置だからな。    
vlcsnap-00100    
ユウト「えっと、学校の色々なことを改善して、みんなが笑顔で過ごせるように」    
   
握手して人気を集めるリコに対して、まともに演説もできないユウト君。    
ポスターには花壇を綺麗にするとかちゃんと公約書いてるのに、演説はリコのポスターと同レベルになってます。    
vlcsnap-00103    
壮太「オレじゃなくって、こっちがユウト」    
   
勘違いされるユウト君。ユウト君女の子みたいだな。    
vlcsnap-00105    
なんかユウト君を見てると、プリパラの徳田ネネさんを思い出す。    
vlcsnap-00108    
リコ「こっちがクラブ活動に対する要望で、こっちが授業に対する要望で――」    
   
リコ達は要望の仕分け。    
なんでまだ当選してない人の所に要望が来るんだろうか(笑)    
vlcsnap-00109    
リコが図書室に行くと、ユウト君が本の整理をしている。    
ユウト君は図書委員ではないけど、綺麗にしておけばみんなが来たくなるかなと思って、整理していたとのこと。    
図書委員はちゃんと整理してないのか。    
ユウト君が生徒会長になったときの最初の仕事は決まったな。役に立たない図書委員の粛清(オイ    
vlcsnap-2016-10-03-10h54m39s947    
外では部活同士がいがみ合っていて、それもユウト君はどうにかしたいと思っているとのこと。    
相田生徒会長なら一瞬で解決してしまうのだが。    
vlcsnap-2016-10-03-11h01m54s348    
ちゃんと学校のことを考えているユウト君をみて、自分はなにがやりたいのかいつも分かってないと、凹むリコ。    
vlcsnap-2016-10-03-11h04m47s782    
それに加えて、はーちゃんまでユウト派に寝返ってしまう(違    
花壇を直してくれたお礼に応援することにしたとのことで、実際はリコと両方応援するみたいですが。    
応援したい物を応援するという、はーちゃんのまったく裏表のない姿勢は素敵ですな。    
きっとオモテウリャーさんの攻撃受けても、レオばりにびくともしないだろう。    
   
一方、敵。   
vlcsnap-00017    
オルーバ「色々と便利だよ。プリキュアについては、情報不足だからね」    
   
本でプリキュアの情報を仕入れるオルーバさん。    
おともだちでも読んでるんでしょうかね。    
他にはアニメージュとかコンプリートブックとか、ふたご先生のコミックとか云々。    
オルーバさん、来週にはプリキュア全員言えるようになってそう。    
vlcsnap-00018    
べ「それ本ッてやつ? 地上の連中が作ったモノなんて」    
   
ベニーギョさん本も知らないのか。    
本ができる頃にはすでに封印されてたんだろうか。それとも単に興味ないだけか。    
封印されてたのが土偶だし、相当古い人ではありそうだけど。    
vlcsnap-00020    
シャ「奴らの魔法など、ムホウの力で叩きつぶすのみ。情報など」    
   
シャットさんみたいな口調になってるシャーキンスさん。    
イスに座ってえらそうですが、この中ではやっぱり一番えらいんだろうか。    
しかし二人そろって考えるのやめてて、知的なオルーバさんに比べると小物っぽくなっちゃってるな。    
二人にもなんか一目置くものがあればいいんだけども。    
vlcsnap-00023    
チクルン「プリキュアのヒミツ」    
   
一方相方は、プリキュアのことを知るために偵察。    
チクルンって名前が気になりますな。    
名前的にモフルンとなんか関係あるんですかねえ。 もしくはウルフルンの眷属か。    
後この人は男なのか女なのか。    
男っぽいけど、モフルンの前例もあるし、油断できない。    
vlcsnap-00097    
草葉の陰から覗くチクルン。    
vlcsnap-00096    
チクルン「あの熊が重要なのか?」    
   
リコ達がモフルンを選挙のマスコットキャラにしようとしてるのを見て、それが重要だと勘違いするチクルン。    
意外とポンコツな感じですが、モフルンは重要キャラではあるので結果的にはあってるというか。    
vlcsnap-2016-10-03-11h22m57s155    
それで絵を描いてオルーバさんに報告。結構絵が上手い。    
vlcsnap-2016-10-03-11h25m30s337    
チク「プリキュアと一緒にいるクマがプリキュアをつなぐ重要な役割を持っているみたいで――」    
   
オルーバさんの相方というよりは、部下って感じなんですな。    
シャーキンスさんも知らなかったみたいだし、やっぱりこの人眷属ではなさそうですな。    
きっとスズメバチに襲われて母親と離ればなれになったところを、オルーバさんに保護されたんだろう。    
   
それで、戦闘。    
vlcsnap-2016-10-03-11h31m30s579    
ベ「みーつけた」    
   
オルーバさんの調べごとがバカみたいだと一蹴したベニーギョさんは、直接プレキュアをやっつけに降臨。    
相変わらず颯爽としていてかっこいい。    
vlcsnap-2016-10-03-11h37m00s170    
ユウト「メガネが!」    
   
メガネが外れていい感じにヨクバール達が見えなくなるユウト君。    
3 3にはならないのか。    
vlcsnap-2016-10-03-11h34m20s683    
今週のドンヨクバールは、団扇とポスターのヨクバール。    
vlcsnap-2016-10-03-11h39m09s838    
対するプリキュアはダイヤスタイル。    
先週思いっきり端折った変わりに、今週はフルバンクでしたな。    
vlcsnap-2016-10-03-11h46m32s850    
ドン「ドンヨクバール!」    
   
強風で攻撃するドンヨクバール。    
今週のドンヨクは結構動いてて迫力があった。    
vlcsnap-2016-10-03-11h45m28s101    
ユウト「すごい風、でも守らなきゃ! 学校をもっと素敵な場所にするために!」    
   
花を守るユウト君。    
vlcsnap-2016-10-03-11h53m17s405    
ユウト「僕が、守るんだ!」    
   
ユウト君が熱すぎて泣ける。。。    
ユウト君なら絶望の檻に閉じ込められても自力で脱出できそう。    
vlcsnap-2016-10-03-11h58m59s305    
マジカル「私、わかったわ。素敵な学校にするために必要なもの!」    
   
ユウト君の姿を見て、マジカル覚醒。    
vlcsnap-2016-10-03-11h59m44s776    
それでアクアマリンで凍らせて、    
vlcsnap-2016-10-03-12h01m10s920    
ペリドットでどっかにふっと飛ばす。    
vlcsnap-2016-10-03-12h01m02s449    
マジカル「ありがとう、後は、私たちにまかせて」    
   
風が止み、謎の声と共に立ちすくむユウト君。    
これでユウト君も、勝木さんみたいに魔法つかいを追いかけるように…(ナイ    
vlcsnap-2016-10-03-12h05m44s592    
それでオーバーザレインボーでトドメ。    
リコは自分の姿が書かれたポスターと戦ってたのか。    
vlcsnap-2016-10-03-12h10m25s734    
ユウト「あの、僕は学校の花壇や図書室をきれいにして、みんなに集まってもらえるような場所にしたい――この津奈木第一中学校に通っている生徒全員が仲間になれるような。みんなが、もっともっと笑顔になれるような、素敵な学校にしたいです!」    
   
熱く演説するユウト君。    
次に、リコ。    
vlcsnap-2016-10-03-12h14m02s771    
リコ「実を言うと、私は生徒会長になりたいって思う前に、自分のやりたいことが分かってなかったんです。だからみんなの要望を聞いても、どうがんばったらいいのか、答えが見つからなかった――」    
   
突然自分語りを始めるリコ。    
vlcsnap-2016-10-03-12h17m20s612    
リコ「でも、ユウト君ははじめから自分の答えをもっていて、ユウト君が生徒会長なら、きっと素敵な学校になれます!」    
   
こんなことされたら、ユウト君が惚れてしまう!    
vlcsnap-2016-10-03-12h19m52s661    
リコ「応援してくれた人ごめんなさい。でも、私はユウト君に生徒会長になって欲しいです!」    
   
落選するわけじゃなくて、自ら辞退するとは、ちょっと予想外だった。    
いい話だなぁ。    
vlcsnap-2016-10-03-12h20m53s117    
ニンジン「ガーネット、ミトメール!」    
   
ニンジンにも認められるリコ。    
選挙を辞退せずに続けてたら認められなかったのかと思うと、結構薄氷の上を進んでる感じがする。    
vlcsnap-2016-10-03-12h24m48s991    
チク「なんだ、あの光」    
   
ニンジンが飛んでいくのを、チクルンにも見られてしまった。    
チクルンも地味に重要な役回りしてるな。   
vlcsnap-2016-10-03-12h26m26s505    
二人が満足そうに並んだところで終了。    
一応投票はやるのかな? 逆にリコに人気が出て勝ってしまったら面白いんだが(笑)    
   
それでED。 
vlcsnap-00115   
今度はハロウィンバージョンでしたが、途中からほとんどモフルンしか映らないという熱い仕様。    
いっそキュアモフルンにもなってくれればよかったんだが。映画公開に合わせてならないかな。    
   
そして次回。    
vlcsnap-2016-10-03-12h32m13s736    
モフルン回みたいですな。10月はモフルンの強化月間なのだろうか。    
vlcsnap-2016-10-03-12h33m32s961    
この握られ方はやばい。    
vlcsnap-2016-10-03-12h33m55s929    
ようやくオルーバさんが本格始動する感じですな。    
vlcsnap-2016-10-03-12h34m36s542    
チクルンをにらみ付けるミライの表情が熱いですが。    
かつてなく怒ってる気がしますが、チクルンにパンケーキを食べられたらしい。   
影の具合でミライのスカートが透けてるように見える。   
vlcsnap-00118   
モフルンが寝てるミライになんかえぐいことしとる。   
モフルンの必死の形相いいな。   

より以前の記事一覧