2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

仮面ライダーゴースト

2016年9月28日 (水)

仮面ライダーゴースト 最終話 「未来!繋がる想い!」

こんばんは。   
今日は仮面ライダーゴーストの感想です。    
ついに最後のゴーストですな。    
ちゃんと終わってないのでどうにも終わった気がしませんが。。。   
ともかくゴセイジャーと共に、私の心に深く刻まれた作品になりました。   
最終回と言えば、アマゾンズもMXで最終回だったですね。    
見よう見ようと思いつつ未だに見られてないので、そろそろ見ねば。。。    
   
そんなゴースト。    
vlcsnap-00002    
じーじーセミが鳴く中で墓参り。    
先週からそんなに経ってないと思うので、ゴールデンウィークが始まったくらいでしょうか。    
アカリさんが思いっきり夏服だけど、NASAも「2016年は史上最も暑い年になる」とか言ってたから問題ありません。    
セミが鳴いてるのもその影響に決まってます。    
vlcsnap-00007    
アカリ「タケルが、あたし達の未来を切り開いたんです」    
マコト「アデルの心までアランに繋げるとは、大した男です」    
アラン「この恩に報いるためにも、私は眼魔の世界を素晴らしい世界にして見せます」    
オナリ「タケル殿と共に、先代の思いを受け継いでいきますぞ」    
   
タケルを持ち上げまくる信者友人達。    
現実問題としてタケル以外大したことしてないからこうなってしまうのも仕方がない。    
vlcsnap-00008    
そこにやってくる我らがジャベルさん。    
無駄遣いしたグンダリの供養にでも来たのか思ったら、    
vlcsnap-00009    
ジャ「ここで修行させてください」    
   
まさかの弟子入り。    
いい感じの着地点なような気がします。   
これでもうちょっと出番があればよかったんですが。    
vlcsnap-00014 
タケルは休学を終えて学校へ。    
留年して一つ年下の子達と一緒に授業受けてるのかな?    
ギンギンの茶髪が留年って、周りから見たら完全に不良ですな。    
vlcsnap-00015    
しょうがないのでアカリさんに教わってますが、すぐにくじけて逃げ出そうとする。    
タケルってこういうキャラだったんだな。もっと真面目に勉強するタイプかと思っていた。    
vlcsnap-00018    
アランは写生大会。    
フミバアに上げようとしていた絵画道具は、結局自分で使うことにした様子。    
アラン意外と絵がうまかった。    
vlcsnap-00020    
マコト「カノン、オレは父さんの意志を継ごうとおもってる」    
   
カノンちゃんがたこ焼き以外のもの買ってたのに若干驚きましたが。   
マコトはそんなカノンちゃんに思いを打ち明ける。    
マコト、以前はやたら父親恨んでたのに、いつの間にか心変わりしとる。    
「父さんの意志」とか当たり前のように言われても、まったくわからんし。   
映画見てない人には容赦ないですな。   
vlcsnap-00021    
カノン「今度は、アラン様を助けたいんでしょ」    
   
ともかくカノンちゃんはお見通しな感じで、理解を示す。    
最終回に至ってカノンちゃんもようやくちょっとした見せ場ができたような気がする。    
vlcsnap-00022    
マコト「お前は! あの時の」    
アラン「その子に何をする気だ」    
   
そうこうしているうちに不審な眼魔ホールが現れて駆けつけてみると、謎の子供が先週の自転車さんに迫られていた。    
今週は徒歩ですが。    
vlcsnap-00024    
先週助けてくれた恩人なのに、事情も聞かずに攻撃を始める二人。    
vlcsnap-00025    
自転車さん、ギュイーンって削る感じで攻撃するのがいいな。    
小型のチェーンソーでももってるんでしょうか。    
vlcsnap-00027    
マコト「どこへ行く」    
少年「天空寺タケル」    
   
自転車さんを追い払って話を聞くと、少年はタケルに用があるとのこと。    
vlcsnap-00028    
ジャ「グンダリ!」    
   
修行してるジャベルさんはともかく。    
vlcsnap-00032    
少年「ゴーストでいた方が良かったんじゃないの?」    
   
生き返ったことをディスられるタケル。   
少年は、アユムくんと言うらしい。   
一応「ア」から始まってるけど、アラン達の兄弟じゃないよな…。   
未来から来たアランとカノンちゃんの子供だとしたら、カノンちゃん日本人だしアユムって付けられてる可能性もなくはないけど。   
vlcsnap-00034    
それで、タケルの第二の誕生日を祝ってパーティ。    
ナリタがユルセンの人形もってるけど、肝心の本体はどこ行ったんでしょう。    
猫がいると撮影が面倒だからいないことにされたんでしょうかね。    
まがりなりにも一年付き合ったキャラなのに、最終回でバブられるなんてなぁ。。。    
vlcsnap-00035    
ジャベル「たこ焼き」    
   
「たこ焼き」しかしゃべらないジャベルさんが面白い。    
vlcsnap-00037    
それで眼魔世界に戻るアランやマコトともお別れ。    
一緒にカノンちゃんも行くみたいですが、先週も言ったけどあんな過酷な世界に行って体は大丈夫なのか。    
vlcsnap-00042    
仙人「すいっちょすいっちょぱぱぱぱーん」    
   
はしゃぐ竹中さん。ジャベルさんの無表情が熱い。    
vlcsnap-00040    
そんなパーティをつまんなそうに眺めるアユム少年。    
いきなり知らない大人達のパーティに参加させられたらこんな風になるわな。    
vlcsnap-00043    
タケル「ねえ、君を狙っていたのって」    
アラン「そいつはこんなやつだ」    
   
人相書きを待っていたかのように差し出すアラン。    
アランほんと絵うまいな。    
鉛筆画であえて色を塗ってないところが、微妙に伏線になってます。    
vlcsnap-00044    
少年「これが、世界を変える力を持つものだからかも」    
   
変なオモチャを取り出す少年。自転車さんはこれを狙ってきたらしい。    
vlcsnap-00046    
タケル「幸せで平和な未来も作れるってとこ?」    
少年「ミライに希望なんか持っても無駄だよ。絶望があるだけ」    
   
ミライに絶望している少年。    
今年のプリキュアをディスりすぎ(違   
vlcsnap-00048    
アカリ「不思議よね、この子は何で色んなことを知ってるのかしら」    
   
オナリさんに怒鳴ったりした末に寝込む少年。    
色んなこと知ってるって、「未来は絶望」と連呼してるだけだったような気もするが(笑)    
vlcsnap-00050    
少年「父さん…」    
   
タケルが手を握ると、少年が意味深なことを呟く。    
やっぱり、ミライから来たタケルの息子かなんかですかね。    
去年もそんな映画やってたような記憶がありますが。    
   
そして翌日。    
vlcsnap-00051    
謎の少年とか自転車さんとか不穏な空気が漂ってるのに、何事もなかったかのように眼魔世界へ行ってしまうマコト達。    
vlcsnap-00054    
オナリ「その、たこ焼き器はなに?」    
アラン「たこ焼きでみんなを笑顔にするんだ」    
   
アラン様の素敵な笑顔。    
眼魔世界って、将来はたこ焼きが主食になってそう。    
vlcsnap-00058    
行ってしまう三人。    
そこに、少年が入れ替わりでやって来る。    
vlcsnap-00056    
少年「たった三人でなにができるんだ! そんなのムリだ! 世界なんか変えらんない!」    
   
それは禁句です。    
あんな不毛な眼魔世界がまともになるなんて誰も思ってな(ry    
vlcsnap-00062    
そして少年がタケルの元から逃げ出して森に入ると、謎の作務衣集団が現れる。    
エグゼイドの雑魚キャラはこんな感じなのか。    
なかなか奇っ怪でいい感じ。むしろこいつらのほうが「ゴースト」っぽい。   
vlcsnap-00064 
変身して戦うタケル。    
人間になってもゴーストにはなれるんだな。    
というかスペクター達もそうだったけど、グレートアイが去ってアイコンが機能しなくなったのに、ゴーストアイコンだけは普通に使えるのはなぜ。。。    
vlcsnap-00068    
ともかく戦っていると、また変なのがやって来る。    
vlcsnap-00069    
擬音出して戦うあたり、カクレンジャーみたいですな。    
vlcsnap-00071    
この人は味方みたいですが、タケルはアラン達が話していた自転車さんと間違えて攻撃。    
人相書きに色がついてなかったから勘違いしてしまったんですな。    
この流れは地味にうまいと思う。    
vlcsnap-00078    
なんだかんだで謎の人がやって来て、少年のもっていた世界を変える力とかいうのを持って行ってしまう。    
vlcsnap-00080    
謎の人とも一緒に雑魚的と戦ったりして、和解してお別れ。   
vlcsnap-00085   
タケル「人と出会い思いがつながってミライを変える力になるんだ、あの人も、運命を変えるって言っていただろ」    
少年「でも、でも、ずっと一緒にいて助けてくれるわけじゃない! タケルがいないときはどうすればいいんだ!」    
タケル「オレはずっと一緒にいる。だって、俺たちが出会ったことは永遠に消えないんだ!」    
   
必殺の抱きしめ攻撃で、少年も改心。   
vlcsnap-00088    
少年「来て良かったよ。聞いてたとおりの人だった。僕はあきらめない。僕もミライへ思いを繋げる」    
vlcsnap-00090    
少年「ありがとう――」    
   
最後になんかいってたこけど、聞こえてこず。    
「お父さん」でしょうかね。「ごちそうさま」だったらゆうゆうがよろこぶけど。   
しかし少年の正体もわからないままだし、なんとなく想像できるとはいえ、まさか謎を残したまま最終回を迎えることになるとは。    
続きはファイナルステージでやるらしいですが、こういうやり方はディケイドの最終回で散々問題になってたのにな。    
ディケイドはインタビューによると円環構造を勘違いされただけで続きは映画での意図はなかったみたいだけど、これはどう考えても勘違いじゃないし。   
だいたいファイナルステージって難易度高すぎだろう。せめて映画にしてくれと。   
   
一方三人は、不毛な世界で決意を新たに。   
vlcsnap-00091   
アラン「ここから始めよう」   
マコト「いま、俺たちが」   
一同「ミライを作る」   
   
この作品、声合わせる演出好きですね。   
小学校の卒業式思い出してちょっと懐かしくなってしまった。   
vlcsnap-00092   
仙人は、なぜか寺の住職に。    
この人、元凶みたいなもんなんだし、責任もって眼魔世界の復旧に力を注ぐべきではないのか。    
よくこっちの世界で和んでられるな。ほんとに何も考えてない人なんだろうな。    
vlcsnap-00095   
シブヤ「僕らはジャベルさんと修行します」   
   
寺は仙人に奪われ、弟子はジャベルさんに奪われるオナリさん。   
ナリタは結局最後までフルネームわからないままだったな。   
どっちがシブヤでどっちがナリタだかいまいち覚えられなくて、日記書く時は毎回公式サイトで確認してました。   
vlcsnap-00101   
アカリ「あたし、これから自分のやるべきことが見えた気がするの。科学の進歩は、人類を不幸にするのを止めるには、人間力が必要なの」   
   
やるべきことが見えたといいながら、具体的なことをなにも言わないアカリさん。   
人間力が必要って、結局なにがしたいのしょうか。   
vlcsnap-00098   
オナリ「拙者は~、ひとりぼっち~」   
   
不可思議研究所を続けようとするけど、誰も手伝ってくれなくてひとりぼっちになるオナリさん。   
結局最後まで締まらないまま終わってしまったな。ギャグもいいけど緩急は付けて欲しかった。   
vlcsnap-00105   
タケル「ミライはどうなるか決まっていない。思いがミライを作る。だから、今度は君だ! 君の思いを未来へ繋げ!」   
   
そんなわけでオンエアバトル終了!   
ジャベルさんいい笑顔だなぁ。これが見られただけでもう満足です。   
   
それで次作。   
vlcsnap-00106   
ナレ「聖都大学研修医ホウジョウエムは心優しい駆け出しのドクター」   
vlcsnap-00107   
ナレ「ただし、ゲームをする時を除いては」   
   
ゲームになると人格が変わる人なんでしょうか。現実にもいるけどそういう人。   
vlcsnap-00108   
いろいろとうさんくさそうな人がいていい感じですな。   
男がみんな戦極さんみたいに見える(笑)   
左下の人が、例のポッピーピポパポさんでしょうか。   
vlcsnap-00113   
自転車さんもがんばってますな。   
vlcsnap-00114   
他にもさっそくライダーっぽい人も出てるし、鎧武みたいなライダーバトルになるのかな。   
またツッコミどころだらけの話にならないか若干不安だけど、たぶん大丈夫だろう。   
期待してます!   

2016年9月22日 (木)

仮面ライダーゴースト 第49話 「無限!人の力!」

もう1時ですが、こんばんは。   
今日は仮面ライダーゴーストの感想です! 
来週もあるけど、一応最終回ですな。
今週は、タケルが生き返ったりする話。    
あいかわらずなんだかなぁって所はたくさんあったけど、なんだかんだで綺麗にまとまってたような気がします。    
とりあえず、よくわからないまま終わると思ってたユルセンの正体がわかってよかった。    
タケルが生き返ってご飯食べてた所もよかったし、悪くなかったなと最後には思えたです。 うん。   
   
そんなゴースト。    
vlcsnap-00027    
グレート「ふっはっはっはっは。人間は不確定な要素が多すぎる。コントロール不能で、なんと不合理な存在だ。消去だ!」    
   
この人はグレートアイザーというらしい。    
ガンマイザーとはだいぶ雰囲気変わって仮面ライダーみたくなってますが、この人もライダー扱いなんだろうか。    
しかし声が大原さんではなくなってしまったな。    
棒読み風味なのは、鎧武の最終回で体乗っ取られてた女の子を思い出す。    
ともかくこの人が、世界を消去するためにナシマホウカイへ。    
vlcsnap-00028    
アリア「世界を頼みます」    
   
アランの誘いを断って眼魔世界に残るアリアさん。    
何か決意したような雰囲気だったので何かするのかと思ったら、特になにもしなかったな。    
行くのが面倒だっただけかいな。    
vlcsnap-00029    
熟睡しているモブ達。    
警備のために留守を任されたんだから、せめて交代で寝ようよ(笑)    
しかし熊のぬいぐるみ抱いて寝てるナリタがなかなか熱い。    
最終回にしてようやくキャラが立ったんじゃないか。    
vlcsnap-00036    
めずらしく夜間撮影。    
夜道をバイクで走っていく様はなかなか格好良かった。    
夜空に光る飛行物体も神秘的でいい感じ。    
幽霊っていったら普通は夜だし、こういうのもっとやって欲しかったけど、夜間撮影ってやっぱり大変なんだろうか。    
vlcsnap-00037    
しかしアランは相乗りかと(笑)    
バイクに乗れないライダーというのもシュールなものがありますが。    
まあチェイスさんみたいに免許撮りに行く暇もなかったしな。    
vlcsnap-00038    
グレート「私は全知全能の存在、世界を変える」    
   
ラナルータをかけるグレートさん。    
夜間戦闘かと思ってテンション上がってたのに、昼間になってしまったぜ。    
わざわざ夜間撮影したのは、昼夜すら操る全脳感を出したかったとかかな。    
vlcsnap-00041    
それでグレートさんはタケルにまかせて、マコトたちは雑魚達と戦闘。    
最近敵の雑魚がスペリオル止まりでウルティマ全然見ないけど、アイコンの在庫が切れちゃったんだろうか。    
vlcsnap-00039    
そうこうしているうちに、変なのがやって来る。    
去年もいきなりヘルヘイムの森みたいな所に行ってゴーストが出てきたりしてましたが。    
来週がっつり一話使って宣伝やるんだから、最終回にまで出ることないのにな。 去年も言ったけど。    
vlcsnap-00042    
自転車駆使して戦ってます。    
この人もライダーなのにバイクに乗れないのか(笑)    
vlcsnap-00045    
なにも言わずに去って行く仮面サイクリスト。    
去年の仮面ドライバーも衝撃だったが、ついにエンジンすらなくなってしまった。    
   
一方タケル。    
vlcsnap-00048    
タケル「お前の思い通りにはさせない、絶対倒す!」    
グレート「天空寺タケル。お前が私に決断させたのだ。お前の示した人間の可能性、数々の奇跡、私にとっては脅威でしかない」    
   
タケルが計算外すぎて、ガンマイザーを本気にさせちゃった感じですな。    
vlcsnap-00053    
そつのない強さでタケルをボコるグレートさん。    
マントたなびかせて戦う姿は様になってて格好良い。    
vlcsnap-00054    
全ての必殺技をたたき込んでもまるで効かず、タケル戦闘不能に。    
vlcsnap-00055    
グレート「そこで見ているがいい、人間のミライを」    
   
巨大化するグレートさん。    
こいつユルセンなんじゃないかと密かに期待してたんだけど、やっぱり違ったか。    
vlcsnap-00057    
二人「うわぁぁぁぁ」    
   
マコトとアランが攻撃するけど、ホコリのように払われる。    
自転車さんに戦闘の機会もとられてたし、最終回なのにまったく見せ場をもらえない二人。    
アランは先週自爆しようとしたりして一応見せ場あったけど、マコトは終盤ほんと見せ場なかったな。    
コピーの方がよっぽど活躍してたという。    
vlcsnap-00058    
目からビームで次々と消去されていく町の人達。    
vlcsnap-00060    
せっかく帰ってきたキュビ達も、まったく見せ場なく消滅。    
修行して強くなって帰ってくるなんて期待した自分を説教してやりたい。    
vlcsnap-00062    
ユルセン「変身して戦えよ。元はといえば自分のせいだろ!」    
仙人「無駄な抵抗じゃ。ガンマイザーは、グレートアイを取り込んだのじゃ。世界はおしまいじゃ」    
   
仙人も普通にやくたたず。ネタにもならないな。    
ユルセンも文句ばっかり言ってないで、いっそあのイグアナに変形する海賊船みたいなヤツ使って戦えばいいのに(笑)   
巨大戦だし少しは出るんじゃないかと思ってたけど、結局最後まで出なかったな海賊船。    
というかあの船、もはやどんなやつだったかもよく覚えてないので、公式サイトに見に行ったけどどこにも紹介が見つからんかった。    
販促アイテムを紹介をしないとは、ワイルドだなぁ。 
   
ともかくジャベルさんがやってくる。    
vlcsnap-00063    
満身創痍でもなお立ち向かっていくアランがやられそうになったところに、ジャベルさんが身代わりに!    
vlcsnap-00065    
ジャベル「アラン様、悪くないですな。誰かのために身代わりになるのも」    
   
ジャベルさん死す。    
一応かっこいい死に様ではあるけど、こんな唐突に処分されても感動できないって。。。    
ジャベルさんは戦えるんだから、少しくらい戦って散って欲しかった。    
そもそも先週と今週で、3人も同じパターンで消滅してること自体どうかとは思うけど…(笑)    
vlcsnap-00068    
タケル「命が、思いが消えていく」    
   
どんどん魂になった吸い込まれていく人々。    
この中にさっきの自転車さんも混じってたりして。    
vlcsnap-00070    
そこに母親の声が聞こえてきて回想シーン。    
母親の件忘れてなかったんだな。よかった。。。    
vlcsnap-00072    
龍「なあ、男の子だったらタケルって名前はどうだ」    
   
なぜタケルにしたのかは特に語らず。    
大事なのは名前そのものというよりは、その名前に込めた「思い」の方だと思うのですが。    
名付けのエピソードをやるなら、そういう部分もしっかり語ってくれないとモヤモヤしてしまう。    
ほんと、いつも上辺の設定だけで終わっちゃうんだよな。    
この作品は序盤から一貫してこんな感じだったよなぁ。。。    
   
文句はともかく。    
vlcsnap-00073    
母親は出産の時に亡くなってしまっていた様子。    
vlcsnap-00074    
タケル「父さん、オレ、愛されていたんだ。オレ、父さんと母さんの子供でよかった。これからもずっと」    
vlcsnap-00076    
父も満足したのか、成仏。    
しかしこの父の存在もよくわからなかったな。    
結局普通の幽霊だったってことでいいんだろうか。    
一回タケルを生き返らせたりしてたけど、あれはどういう仕組みだったのか。    
幽霊が生命力もってるってのもおかしな話だしなぁ。。。    
ウォーズマンみたいに超人墓場で生命の玉でも集めてたんだろうか。    
vlcsnap-00077    
タケル「この愛は、オレの中で生きている。愛は、命を生み出す奇跡の力だ!」    
   
愛の力を確信して、復活するタケル。    
思いの力でパワーアップするあたりは、ちょっとプリキュアっぽいな。    
vlcsnap-00080    
タケル「人間の思いの力を知らないお前に、本当の思い、愛の力を教えてやる!」    
vlcsnap-00081    
そして愛の力を教え込む(物理)    
vlcsnap-00084    
無限アイコンも、なぜか消滅。    
力使い切っちゃったんでしょうか。    
vlcsnap-00085    
マコト「俺たちはタケルの力を信じてる」    
アラン「私たちの分まで頼む」    
   
なぜか人任せにする仲間達。    
アラン、さっきの巨人に立ち向かおうとした気概はどこ行ったんだ。ジャベルさんが泣いてるぞ。    
せめてアイコンが壊れて変身できないとかにすればよかったのにな。   
最初見たとき、タケルはアイコン壊れてもう変身できないと思ってたので、こいつらタケルに生身で戦わせるつもりかよって本気で思ってしまった(笑)    
vlcsnap-00087    
タケル「人間は、何度でも立ち上がり、運命を切り開く!」    
   
それで残ってたオレ魂で戦闘開始。    
最終決戦が基本フォームって展開は好きです。    
vlcsnap-00089    
マコト「あいつならできる!」    
vlcsnap-00088    
アカリ「自分より、人の事ばかり思いやって、何度も消えそうになったけど」    
オナリ「そのたびに、強くなって戻ってこられた」    
vlcsnap-00091    
一同「タケルは、私(拙僧)にとって、英雄だ!」    
   
タケルも英雄になるって展開はいいと思うけど、大声張り上げてなんつーストレートな。    
まあ好みの問題だから文句はやめよう。。。    
vlcsnap-00092    
それで、タケルが英雄従えてラスボスをボコボコに。    
vlcsnap-00093    
タケル「命、燃やすぜ!」    
   
このタケルの長尺のライダーキックは格好良かった。    
vlcsnap-00095    
大勝利。    
vlcsnap-00096    
フレイ「天空寺タケル。助けてくれてありがとう」    
   
戦闘後、ガンマイザーの呪縛から解き放たれたグレートアイの中にタケルが吸い込まれる。    
あのフレイだかフレイヤだかが、グレートアイの本体だった様子。    
エグゼイドの営業さんではなかった。    
vlcsnap-00098    
フレイ「あなたは私たちに近い存在に進化をしています。多くの魂が結合している不滅の存在です。もはや生き返る必要などないでしょ?」    
   
幽霊だったはずが、いつの間にか神的存在になっていたタケル。    
もしかして99日制限って、もはやタケルには関係ない状態になっていたのかな?    
でもみんなと一緒に悩んだりしたいので、やっばり生きたいとタケル。    
とはいえ、タケルののぞみはまた違うこと。    
vlcsnap-00100    
タケル「ガンマイザーに消された人達を元に戻して欲しい。こっちの世界も、眼魔の世界も」    
フレイ「壊された町も、ですか?」    
タケル「ううん、それ以上のことは頼まない」    
   
後は自分たちでやるから、とりあえず生き返らせてくれとだけ頼むタケル。    
消された人全員とか、ドラゴンボールばりに融通が利きますな。    
壊された町まで直してくれそうな雰囲気だったし。    
vlcsnap-00101    
そして願いかなってガンマイザーに殺された人達は復活していく。    
しかしタケル自身が殺したアデルだけは生き返れないという皮肉。    
一緒に頼むなり言い方かえるなりして生きかえらせてやればいいのに(笑)    
タケルが生殺与奪の権利を握ってる感じが若干不気味だけど、あんまり深く考えちゃいけない。 
vlcsnap-00102    
フレイ「私も人間の無限の可能性を信じてみたくなりました。これはお礼です」    
タケル「お礼?」    
   
お礼として、人間として生き返らせてくれるグレートアイ。    
なんかすごく親切な人です。    
いっそこの親切すぎるのが仇になって眼魔世界が堕落したって設定にすれば、いい感じのディストピアになったかもしれない。 
vlcsnap-2016-09-21-13h13m54s422    
それで宇宙の果てに飛んでいくグレートアイ。    
鎧武のコウタさんみたいですな。    
やっぱりフレイだかフレイヤだかは、始まりの女だったんじゃ。。。    
まあそれはともかく、結局グレートアイがなにものだったのかは分からず終いですが。    
文明のはるかに進んだ異星人が地球にちょっかい出したせいで、地球がおかしくなったというSF設定だったのかも知れない。    
vlcsnap-2016-09-21-13h15m33s646    
ユルセン「でっかい目玉だ、でっかい目玉だよ!」    
   
一瞬関係者だったのかと思ったけど、特に関係なかった。    
でっかい目玉でふと思い出したけど、初期の頃「大目玉」とか言うのを出してガンマホール封じたりしてたけど、あれも途中からまったく出なくなったな。    
結局あれってなんだったんだろう。    
vlcsnap-2016-09-21-13h19m32s572    
仙人と共にアイコンと化すユルセン。    
公式サイトによると、初期に作られたアイコンらしい。    
vlcsnap-2016-09-21-13h25m41s213    
なぜか大天空寺の奥に安置されていた仙人の身体。    
絶対安全な場所ってのはここだったのか。    
きれいに整備されてて明かりもついてるし、オナリさん達ここにも普通に来てそうだけど、仙人の身体には気がつかなかった様子。    
うっかりものだなぁ。    
vlcsnap-2016-09-21-13h24m35s337    
仙人「そうか、グレートアイが消えて、アイコンシステムが機能しなくなったのか」    
   
仙人もタンクトップ姿に。    
グレートアイが消えてアイコンシステムが機能しなくなったらしい。    
別に去っただけで消えたわけではないし、去られると願い事の効果がなくなるなら生き返った人達も全滅な気がするけど、気にしたら負けなのです。    
vlcsnap-2016-09-21-13h37m04s455    
仙人「どうする、ユルセン!」    
   
ユルセンは猫であった。    
まったく考えもしなかったので、これはびっくりしたなぁ。。。    
仙人のペットだったみたいですが、アイコンが初期のものだったことから察するに、人間で試す前の実験体だったんだろうな。    
動物実験から始めるあたり、妙なリアリティがありますが。    
アイコンの開発に貢献したという点では、重要キャラだったと言えなくもないかな。    
vlcsnap-2016-09-21-13h47m59s654    
タケル「うわー死んじゃう! うわー!」    
   
復活した途端死にかけるタケル。    
グレートアイの雑さが素敵。    
vlcsnap-2016-09-21-13h51m44s003    
英雄達に助けられて、OP再現。    
この辺はよかったですね。OP作ったときから考えてたのかな。    
vlcsnap-2016-09-21-13h54m57s049    
タケル「おれ、お腹がすいたー!」    
   
ここもタケルが嬉しそうでよかったなぁ。    
素直にタケルが生き返ったことが嬉しく思えたです。    
一瞬、これまでの数々の突っ込みどころも忘れるくらいに和んでしまった。    
   
それで眼魔世界でも次々復活していく。    
vlcsnap-2016-09-21-13h59m57s137    
ジャイロ(出番これだけ!?)    
   
びっくりしながら目を覚ますジャイロさん。    
まあ、まったく出てこないよりはましけど、いくら何でも雑に扱われすぎだよなぁ。    
一番アクションが期待されてるキャラに、まったくアクションさせないで終わるってどうなんだ。    
vlcsnap-2016-09-21-14h06m36s827    
キュビ「絵が描きたいんだなぁ」    
   
キュビにも本体あったんですな。    
ということはさっきグレートアイザーに殺されてはいなかったってことか。    
なぜかダミーの身体が生き返ってたけども(笑)    
vlcsnap-2016-09-21-14h09m58s091    
イゴール「愛……」    
   
イゴールさんが愛に目覚めた(笑)    
やっばりアカリさんに本気で惚れるんだろうか。    
今後OVAも出るだろうから、イゴールさんの後日談とかやってくれないかな。    
vlcsnap-2016-09-21-14h13m22s530    
アリア「ありがとう、天空寺タケル」    
   
アリアさんもご満悦。    
正直、あの不毛な眼魔世界でどうやって生身の身体で生きていくんだろうとは思うけど、アリアさんならきっとなんとかしてくれる。    
vlcsnap-2016-09-21-14h17m57s251    
タケル「人間はいつ死ぬか分からない。だけど、最後のその時まで、命、燃やすぜ!」    
   
最後にタケルが美味しそうにおにぎりを食べて、終了!    
なんだかんだでいい終わり方だったですね。    
ジャイロさんの出番の少なさも一瞬忘れるくらいに感動してしまった。    
   
ともかくそんなわけで、一応今回で終わりですな。    
まあ、とにかく行き当たりばったりだらけで、いろいろと雑な作品ではあったと思う。   
正直雑さにおいてはあのゴセイジャーも越えたと思います。   
ユルセンやナリタはキャラを設定しただけでおわってる感じだったし。   
カノンちゃんなんて生き返った後は完全にやることなくなってたし。   
マコトも、妹が生き返ってアランとの確執まではかろうじてやることあったけど、その後はコピーで場をつないでるだけだったし。   
仙人も、正体を散々引き延ばしたあげく、結局役立たずなキャラになってしまったし。   
ゴセイジャー見てるときは、雑さにおいてはこれを越える作品は今後も出ることはないだろうと思ってたけど、出てくるものだなと。    
   
いや別にゴセイジャー叩いてるわけじゃないですよ。ブラジラ好きだし。   
それに散々文句言ってるけど、ゴーストだって嫌いではないです。   
どんなに設定が雑だろうが、ツッコミどころだらけだろうが、好き嫌いは別です。   
ガンダムAGEだって私は大好きです。   
   
毎週楽しみに見てたし、それにいいところだってたくさんあったと思うのです。    
アランよかったし。ジャベルさん面白かったし。西園寺さんも好きだったし。   
終盤の入れ替わり事件でだいぶ印象悪くなってしまったけど、それでもオナリさん面白かったし。   
   
特にアランは、戦闘で役に立たないことを除けば、よかったと思います。   
序盤は謎の敵として盛り上げてくれたし、2クール以降のマコトとの交流もよかったし、フミバアとのやりとりは感動したし。   
終盤とはアデルとの確執もできて、アランだけは一年を通じてしっかりと話を盛り上げてくれました。   
磯村さんの熱演が素晴らしかったし、やっぱりアランはいいキャラだったと思う。   
ジャベルさんも終盤の雑な扱い以外は面白い人だったし。   
アランとジャベルさんを見られただけでも、ゴースト見てよかったと思います。   
   
不満点とか色々いいたこともありますが、おさらいしてるとあまりにもキリが無いのでこの辺にしておきます。   
なんだかんだで楽しませていただきました。一年間ありがとうございました!   
   
っていっても、まだ来週があるのですが(笑)   
というわけで次回。   
vlcsnap-00001   
少年「世界を変える力を持つ者。未来に希望を持ったって無駄だよ」   
   
謎の少年がやって来る。   
vlcsnap-00002   
それでエグゼイドと共闘。   
vlcsnap-00004   
どんな話だかよくわからんけど、いい話っぽくなりそうですな。   
去年の「ゴーストの事件」もすごくよかったし、これも期待してます。

2016年9月14日 (水)

仮面ライダーゴースト 第48話 「集結!悲しみの連鎖!」

こんばんは。   
今日は、仮面ライダーゴーストの感想です。 
今回は、勝野さんが再びオールアップする話。    
東映公式で花束もらってる写真がありますが、二回もオールアップなんてことあるんですね。オールアップって一体なんだ…(笑)    
来週あたり、再び大原さんも花束もらうんだろうか。    
しかしガンマイザーが反乱するって展開を予定してたのなら、大原さんの出番が再び来ることは事前にわかってそうなものだけど、何でオールアップにしちゃったんだろうな。    
ある程度ブランクがでる場合は、いったんオールアップにして、後日改めて呼ぶとかなのだろうか。    
単に計画性のないシナリオのせいでまた呼ぶことになっただけなのかもしれませんが、謎は深まるばかり。    
   
そんなゴースト。    
今回は眼魔世界で決戦です。    
vlcsnap-00018    
そろって遠足に向かう一行。    
シブヤとナリタだけは例によってハブられてるけど、そもそもオナリさんが行く意味もよくわかりません。    
カノンちゃんまで行こうとしてるし。マコトも止めろよ(笑)    
そもそも眼魔世界って普通の人間には身体に悪いんじゃなかったっけ。   
前にデミアでばらまいてた粒子って、眼魔世界と同じ環境にするためのもんだったんですよね確か。   
だから眼魔世界にいたカノンちゃんも耐えきれずに死んでしまったもんだと思ってたんだけど、そこにわざわざ行くって自殺行為なんじゃないのか。    
カノンちゃんがピンチになった所をキュビが格好良く助けに来るのかな? とちょっと期待したけど、結局来なかったしなぁ。    
ジャベルさんも来ないしさ。。。総力戦なのにジャイロさんどこにもいないし。。。    
   
さっそく戦い。    
vlcsnap-00022    
善戦するアカリさん。    
vlcsnap-00023    
オナリさんまではわかるが、    
vlcsnap-00026    
カノンちゃんつええ!    
アサルトを一撃で倒すほどの拳の持ち主だったのか(笑)    
ギャグとしては面白いけど、ほんと迷走してるなぁ。。。   
   
一方イゴールさん。    
vlcsnap-00027    
自我を失ってたけど、アカリさんのビンタで復活!    
vlcsnap-00029    
イゴール「なぜだ、私をアデル様から引き離すことができたこのビンタは! いったい!」    
   
期待してた展開になってちょっと嬉しかった。    
ゴーストで唯一伏線が上手く機能したケースかもしれない。    
vlcsnap-00030    
オナリ「いわば、愛ですな」    
アカリ「ちょっとやめてよ!」    
   
この二人は、これのためにわざわざ眼魔世界まで来たのかもしれない。    
vlcsnap-00031    
そんなイゴールさんは、アカリさんを身をていして守る。    
vlcsnap-00033    
イゴール「愛、何と不条理な」    
   
イゴールさん死す……。    
って一瞬雰囲気に飲まれそうになったけど、ダミーの体がやられただけで普通に生きてますよね。    
これでイゴールさんも改心して、愛に生きる男になるのだろう。うむ。。。    
   
一方、アラン。    
vlcsnap-2016-09-13-13h37m47s352    
お姉ちゃんがお兄ちゃんに!    
vlcsnap-2016-09-13-13h41m34s234    
アラン「一人では逝かせません!」    
   
アランは、これ以上アランのことでタケルが心を煩わせないために、一緒に自爆することに。    
最後の手段としての自爆というよりは、兄を殺す贖罪として自分も死のうとしている感じですね。    
vlcsnap-2016-09-13-13h45m58s703    
アラン「私には、できない!」    
   
しかし、結局兄を殺すことはできず。    
磯村くんの熱演も相まって、ここのシーンはすばらしかった。    
タケルのために自分を犠牲にして決着を付けようとしたけど、兄を殺すこともできない。    
アランの葛藤が心にしみる。アランはやさしいのう。    
何考えてるのかよく分からないゴーストの登場人物の中にあって、アランのやさしさだけは一貫してると思う。    
vlcsnap-2016-09-13-13h55m31s223    
そんな弟を蹴っ飛ばすアデル。    
vlcsnap-2016-09-13-13h57m43s433    
タケル「よくもアランを! よくも父さんを! お前だけは許さない!」    
   
それを見たタケルは激オコ。    
助けるっていってたことなんて忘れてぼっこぼこに。    
vlcsnap-2016-09-13-13h59m02s151    
アラン「やめてくれ! 私の心は兄上を助けたいと叫んでる!」    
vlcsnap-2016-09-13-14h00m12s845    
タケル「やっと分かった、俺の心は、アランと、アデルの心をつなぎたい」    
   
直前まで殺す気満々だったのに、速攻で気持ちを切り替えるタケル。    
先週のオナリさんもそうだったけど、みんな変わり身早すぎ……。    
ほんと考えがコロコロ変わるから、どうにもやってることに信用がおけないんだよな。   
もうちょっと心の揺れ動きはじっくりやらないと。。。    
vlcsnap-00035    
アデル「ふざけるな」    
   
戦いは全く終わってないのに、勝手に切り上げるタケル。    
無防備に背中まで向けてしまって、完全にアデルをなめている。    
そりゃ「ふざけるな」って思うわな(笑)    
vlcsnap-00036 
ピッコロさーん!    
   
そんなタケルを守るために、犠牲になるマコト。    
さっきのイゴールさんと思いっきりかぶってますが、気にしてはいけない。    
vlcsnap-00038    
タケルにも迫ってきたところ、偉人たちが飛び出して守ってくれる。    
このパーカー状態の偉人が一番強いんじゃないかと思う。不死身っぽいし。    
vlcsnap-00037   
マコト「これで、いいのだ」   
   
こっちが偽物かと思ったらどうやら本物だったみたいです。   
vlcsnap-00003   
偽ピー「これが、俺の生き様だ」   
   
その思いに感化された偽物が、自分の命を与えてマコト復活。   
戦闘力が一気に上がりそうだ。   
ともかくそんなわけで、3か月ほど引っ張った偽者事件はようやく解決。   
結局最後の善人になる部分以外は大したことやってないし、前後編もあれば十分に描ききれる内容だったと思う。   
総集編のついでにやったってよかったくらいです。   
vlcsnap-00012   
みんなアデルの所に向かうけど、マコト兄ちゃん忘れ物。   
しかもなんかやばいことになってる。   
   
それで決戦。   
vlcsnap-00015   
なんかまだ偉人にボコられてたアデル。   
vlcsnap-00016   
それでガンマイザーは偉人にまかせて、   
vlcsnap-00017   
アデル「またか! いまいましいやつめ!」   
   
必殺の抱きしめ攻撃。   
vlcsnap-00018   
アデルの昔の記憶がよみがえる。   
なんかえらい原始的な生活してるけど、一体いつの時代なんだ。   
まさか、縄文時代から生きてるって訳じゃないよな…。   
vlcsnap-00020   
アドニス「どうか、我らに、飢えと貧困のない世界をおえたえくださいますよう」   
vlcsnap-00023   
こんな感じでグレートアイに願いを叶えてもらって眼魔世界を作り出していったみたいですが。   
空は真っ赤だし、こんな物騒な世界になってしまったのは、アドニスの趣味でしょうか。   
vlcsnap-00026   
結局世界の構築はうまくいかなかったようで、そのせいか知らないけどアリシアさんが亡くなる。   
グレートアイへのお願いは無制限っぽいのに、なんでグレートアイに復活を頼まなかったんだろうか。   
vlcsnap-00027   
ともかくこれを切っ掛けにアドニスは子供達のために人の死なない世界を作る事に。   
vlcsnap-00030   
アラン「子供達の、ミライ」   
   
若干動揺するアデル。   
しかしアデルの知らないことまで出てくるけど、これってアデルの記憶をたぐってるわけではないのでしょうか。   
タケルはこんなこと知るわけもないし、このビジョンは一体どこから……。   
vlcsnap-00029   
タケル「お父さんが眼魔の世界を作ったのは、みんなのためだったんだ。俺の父さんと同じだ」   
アデル「同じではない。父上の思いを、必死で実現しようとした私を裏切った!」   
vlcsnap-00032   
アリア「いいえ、それは違います」   
   
そこにようやくアリアさんが見せ場。   
vlcsnap-00040   
アドニス「アデルは、思い描いた理想を実現しようとしているだけ。純粋なのだ。だからアリア、アランとアデルをよろしく頼んだぞ」   
   
当時の録画を見せるアリアさん。   
vlcsnap-00044   
アデル「私は、愛されていた……」   
   
録画を見せられて、愛されていたことに気づくアデル。   
そこまで愛情を感じるようなやりとりだろうかというのはともかく、こんな切り札があったのに、なんで全然見せなかったんだ。   
お約束と言えばお約束だけど、アリアさん半べそで「父上、わたしはどうしたら!」とか嘆くくらいに追い詰められてたのに、肝心なことを伝えてないってのはいくら何でも不自然すぎるんだが(笑)    
vlcsnap-00046   
アデル「すまなかった……」   
   
ともかく、父親の愛情を知って、アデル改心。   
しかしアドニスがアデルを愛していようがいまいが、アデルを裏切ったことには間違いないんだけどな。   
アデルは真面目に父親の夢を実現しようとしてただけなのに、アドニスは勝手に心変わりして話もせずに遠ざけたりしてたわけだし。   
そんな息子の気持ちを考えない身勝手な態度をとっておきながら、「実は愛していた」みたいに美化されてもという気がするんだが。   
まあ、アデル本人が納得したならそれでいいんだけども。。。   
vlcsnap-00049   
アデル「これはもう、必要ない」   
   
改心したアデルは、ガンマイザーも必要がなくなる。   
父親に愛されてたことを知っただけで計画を全部捨てるってことは、これまでの計画は父親が愛してくれなかったので自暴自棄になってやってたってことでいいのかな。   
アデルなりの理想があったとかではないんだな。   
vlcsnap-00050   
大原「このときを待っていた。ようやく人に取って代わり、独立した存在になる。我らが揺るぎなき、意志となる」   
   
アデルがガンマイザーを捨てようとしたところ、ついに自我をもった大原さんが反乱!   
vlcsnap-00052   
アデル「取り込まれる、私ごと倒せ!」   
タケル「だめだ!」   
アデル「他に方法はない! 私を解放してくれ!」   
vlcsnap-00053   
それですっかり取り込まれるアデルと決戦。   
vlcsnap-00056   
タケル「アデル、お前のやったことは許せない! でも、お前の今の思いは、アランやアリアさんが受け継いでくれる! だから、俺がお前の悲しみを断ち切る!」   
                                                                                                                   

色々言い訳してるけど、一言でいえば「殺します」    
状況的に仕方がないとは思うけど、全然躊躇がないのがちょっとな…(笑)      
むしろここで抱きしめてやった方がよかったんじゃないかという気もする。      
それでアデルががんばって自我を取り戻すとか。      
vlcsnap-00059      
結局悲しみブレイクでやっつける。      
そもそも弱すぎないかパーフェクト。      
vlcsnap-00064      
アデル「アラン、お前はあたらしい家族を作れ。お前は間違えるなよ」      
アデル「姉上、今までありがとう」      
vlcsnap-00069      
アデル死す……。      
生き残って欲しかったけど結局死んでしまったか。      
vlcsnap-00065      
アラン「タケル、ありがとう。最後に兄上とつながれた」      
アリア「あなたのおかげで、アデルは救われました」      
vlcsnap-00068      
オナリ「ようやく終わったのですな」      
アカリ「タケル、あなたは生き返らなきゃ」      
      
感傷に浸ってる横で、さばさばしてる二人。      
オナリさん、坊主なら手くらい合わせたらどうだ。      
やっぱり龍さんの敵が討てて、内心ではガッツポーズなんだろうか。      
アカリさんも、身内が亡くなってる人の横で「あなたは生き返らなきゃ」ってちょっと無神経。      
vlcsnap-00071      
それで、マコトが落としていったアイコンから出てきたガンマイザーが、いきなり出て来たフレイだかフレイヤだかを取り込み出す。      
vlcsnap-00081      
カノンちゃん、めちゃくちゃ驚いてる(笑)      
vlcsnap-00076      
それでラスボスが現れたところで終了。      
まさかぽっと出のフレイだかフレイヤだかがラスボスになるとは。      
そんなのってありなのか。鎧武の邪武みたいな番外編ならともかく……。      
      
それで次回。      
vlcsnap-00079      
このでかい目玉はユルセンの正体かな?(違
あと2週くらいありそうだけど、やっぱり話自体は来週で終わりそうですな。      
たまに声が聞こえてきたタケルの母親のこととか、決着つけるつもりはあるんだろうか。      
あの声も大原さんだったけど、実はタケルの母親がガンマイザーの親玉だった!とかだったら素敵なのだが。      
vlcsnap-00080      
タケル「命、燃やすぜ!」      
      
最後はオレ魂で戦うのかな。      
実質最終回っぽいし、熱い展開を祈ってます。      

2016年9月 7日 (水)

仮面ライダーゴースト 第47話 「呼応!それぞれの覚悟!」

こんばんは。   
今日は、仮面ライダーゴーストの感想です。    
今週は、オールアップした人が次々復活する話。    
vlcsnap-00004    
先々週、後頭部が一瞬しか出てこなかった幼少期のアルゴスが今回はちゃんと出ていた。よかった。    
vlcsnap-00005    
アドニス「みんな母上が大好きだ」    
   
オールアップしたはずの勝野さんが回想で復活。    
vlcsnap-00006    
大原「意志が揺らいでいます」    
   
大原さんの声も復活。    
二人とも花束もらってたのに、わざわざこれだけのために再び呼んだのだろうか。    
あらかじめ録っておいたのかも知れないけど、オールアップしたのって結構前だし、あの頃すでにこの頃の台本ができてたとも思えないんだけどな。よくわからないが。    
まあともかく、この調子なら先週オールアップしてしまったセインカミュも来週あたり復活するかもな!(ムリ    
vlcsnap-00008    
ちなみに今回は、フミバアのお孫さんこと日置かやさんがオールアップ。    
結局お孫さん、ほとんど話に絡んでこなかったな。    
アラン英雄伝では重要な役割みたいだから、そのついでに出たって感じなのだろうか。    
   
それでアデル。    
vlcsnap-00009    
ア「お前の父親を殺したのは、私だ」    
   
戦闘の中でマコトとつながったことで、タケルの父親を殺したのが自分だったことを知り、どや顔のアデル。    
どういう経緯で戦ったのかとか、そういった言及は特になし。
エピソードを作らずに設定だけで済ませるところがゴーストらしいです。    
タケルもその場にいたのに、自分の父親を殺した相手の顔や姿をまったく覚えてなかったみたいだし。    
幼いマコトの時と違って、顔は変わってないだろうに……。    
幼い頃だから記憶が曖昧になっててもおかしくはないけど、それでも会ったことがあるのなら「どこかで見覚えが……」くらいの伏線は張っとくべきだったんじゃないのか。    
まあ、そもそもこんな終盤に唐突すぎるし、後付けなんだろうけども。。。    
   
いちゃもんはともかく。    
vlcsnap-00015    
ア「あの時私が倒した男の子供だったとは。父親の死に際に、なにもできずに泣いてすがっていたあの子供が」    
   
いろいろとむかついていたタケルの弱みを知って、とても嬉しそうなアデル。    
vlcsnap-00016    
お姉ちゃんどん引き。    
ほんとは父親を慕っているタケルがうらやましいのだろう、今ならやり直せると、説得しようとするけど、    
vlcsnap-00019    
ビーム光線を打ち込まれてしまった。    
vlcsnap-00021    
アリア「私は世界の一部」    
アデル「それでいい、私が世界だ」    
   
結局アリアさんも洗脳状態に。    
これでもうアリアさんの活躍は無さそうだな。あぁ。。。 
vlcsnap-00025    
アデル「これでよいのだ。これで……」    
   
自分に言い聞かせるアデル。    
このどんどん一人になっていく感じは好きです。    
さすがに流れ的に殺されることはないだろうし救済されるとは思うけど、最後どんな感じになるんだろうな。    
自分の過ちをただすために、ガンマイザーと共に消滅みたいになりそうな気がしなくもないが。    
できれば、普通に生き残ってやり直して欲しい。

 

   
一方、オナリさん。    
vlcsnap-00033    
オナリ「かーつ! 何を迷うことがありましす。アデルは倒すべし」    
アカリ「それが僧侶のいうこと?」    
オナリ「もう拙僧は修行が足りていないので仕方がない!」    
   
尊敬する龍さんを殺したのがアデルだと知り、激情するオナリさん。    
本来諫めるべき立場の坊さんが、真っ先に好戦派に回ってます。    
あえてそうすることで、オナリさんの中にある怒りを表現しているのかも知れませんが。    
これが普段冷静な人だったら心に響いたかも知れないけど、オナリさんいつもこんな調子だし、普段通りにしか見えないのがな。。。    
修行が足りてないってのも、一年間ちゃんと坊さんとしてのつとめを果たしてきた人なら謙遜として受け取れるんだけどな。    
それもジャベルさんにおにぎりあげたくらいで積み重ねなんてさっぱりないので、ただの開き直りにしか見えないのがニントモカントモ。。。   
vlcsnap-2016-09-06-22h37m02s627    
オナリ「先代を……先代を……」    
   
文句ばかり言ってるけど、ここの部分だけはストレートに感情が伝わってきてジンときてしまった。    
vlcsnap-2016-09-06-22h40m20s953    
オナリ「ゆるさん、ゆるさんぞ! 我々に手を出したこと、後悔させてやる!」    
   
そして拙僧もなすべきことをせねばといって、なぜか修行を始めるオナリさん。    
物騒なこと叫んでるのは面白かったけど、悩んでるタケルのそばで無神経なことをまき散らすのが、今なすべきことなんですかねえ。    
今回オナリさんがタケルを励ます役になるんじゃないかと期待してたんだけど、まったく逆のことになってしまっている。    
オナリさんを賑やかしとしてしか使えてないのがほんとに痛い。。。    
vlcsnap-2016-09-07-15h57m35s758   
オナリ「先代の敵を討つのか討たないのか、どうするのです!」   
アカリ「オナリ、いい加減にしなさい!」   
   
さらに結論を迫ってタケルを追い詰める。   
vlcsnap-2016-09-07-15h58m03s303   
オナリ「心のままにやればよいのです。答えは、タケル殿の心の中にあるはず。だが、それがまだ見えていない。己と向き合うことです!」   
   
そしてなぜか突然神妙になって説教を始めるオナリさん。今までの激情はどこいった。   
vlcsnap-2016-09-07-16h03m19s282   
タケル「アデルを救うって決めてたけど、今度あいつに会ったら、自分を抑える自信がない」   
オナリ「タケル殿がご自分を押さえられなくなったら――」   
オナリ「拙僧が止めます!」   
アカリ「私が止めるから!」   
vlcsnap-2016-09-07-16h03m37s213   
タケル「アカリ、オナリ、ありがとう」   
   
和む三人。   
いい場面だとは思うんだけど、オナリさんが突然落ち着いちゃったので、違和感しかなかったな。   
オナリさん情緒不安定。。。   
   
一方、マコトとアラン。    
vlcsnap-2016-09-06-23h01m26s301    
マコト「龍さん、タケルはカノンの命を救ってくれました」    
   
龍さんの墓参りをするマコト。    
この場面、まだ4月なのにセミがジージー鳴いていて笑ってしまった。    
前にいずれこうなるんじゃないかって書いた記憶あるけど、案の定……(笑)   
音響技術でセミの音だけ消すってことはやっぱり難しいのかな。 アフレコとかやらないと無理だろうか。   
たとえセミの音は消せても、真夏のように青々と茂る緑は誤魔化しようがないけど。
話考えるとき、こういうことは想定しなかったのかな。
終盤の撮影が夏場になることは、確実にわかってることなのに。
vlcsnap-00028    
コピー「俺はお前だ」    
   
そこにやって来るマコトのコピー。    
ディープスペクターアイコンを通じてつながっているので、マコトの考えてることが全てわかるとのこと。    
vlcsnap-00030    
アラン「今のは」    
   
その場面を目撃して、驚くアラン。    
事情を聞こうとするけど、自分の問題だといって話してくれない。 
vlcsnap-00031    
マコト「俺は一度タケルを見捨てたんだ!」    
   
カノンちゃんを救うためにタケルを見捨てたのに、タケルはカノンちゃんを助けてくれた。    
そんなタケルのために命を張りたいので、コピーのことはみんなには、特にタケルには黙っていてくれとマコト。   
みんなに黙っているもなにも、タケル以外には先週思いっきりコピーの存在知られてるんだけどな。   
隠しても危険なだけで意味ないと思うのだが……。   
vlcsnap-2016-09-07-15h28m07s190   
ともかくテンションに押し切られて炎天下の中で立ちすくむアラン。   
vlcsnap-2016-09-07-15h45m47s287   
とりあえずたこ焼きを食いに行く。   
vlcsnap-2016-09-07-15h45m15s768   
アラン「兄上は私が倒す!」   
   
でも考えてみるとやっぱりたこ焼き食ってる場合じゃないと、自分のなすべきことをすることに。   
vlcsnap-2016-09-07-15h49m33s131   
孫「え?」   
   
お得意様のUターンに、困惑する孫。   
たこ焼き食いに行く途中に結論出すというのも、なかなかシュール(笑)   
ちなみにお孫さんの出番はこの後ろ姿が最後。   
   
一方仙人。   
vlcsnap-2016-09-07-15h43m46s023   
ユルセン「本気でやる気なのか」   
仙人「お前びっくりさせるなよ。おれはな、いつだって本気だぜ」   
   
久しぶりにコスプレしてます。   
やっぱりこっちが素のキャラなんでしょうかね。   
ともかく竹中さんは、眼魔世界から繋げる道を作ろうとしている様子。   
しかし竹中さんはどうやってこっちに来たんでしょう。   
特に描写は無かったと思うけど、手段があるならみんながそれを使うわけにはいかないのでしょうか。   
vlcsnap-2016-09-07-16h10m25s873   
ユルセン「なあなあ、最初からみんなに迷惑かけてるダメキャラなんだから、無理しないほうがいいんじゃないか?」   
   
空気キャラにダメキャラと突っ込まれる竹中さん。やっぱり作中でもダメ扱いなんだな。   
vlcsnap-2016-09-07-16h14m07s335   
それで、白いスペクターに変身。   
予告見てマコトのコピーあたりが変身するのかと思ったら、竹中さんだったんですね。   
映画のおまけという感じで、物語的には特に意味は無さそうですな。   
   
そして偽物。   
vlcsnap-2016-09-07-16h18m27s408   
偽「タケル、人の事はいい。お前はお前のやるべきことをやれ。他は俺たち仲間にまかせろ」   
   
すっかり仲間達に混じって、タケルに説教するまコピー。   
vlcsnap-2016-09-07-16h20m51s006   
偽(仲間だと? 何で俺がこんな感情を)   
   
自分でも困惑しています。   
vlcsnap-2016-09-07-16h23m16s287   
そこに本物もやって来て、わけのわからないことに。   
vlcsnap-2016-09-07-16h25m40s362   
そして草原で対峙。   
vlcsnap-2016-09-07-16h26m34s113   
オナリ「どっちが本物なんですカノンどの」   
カノン「どっちもお兄ちゃんです!」   
   
ついに身内にすら区別がつかなくなってます。   
もういっそクイズで本物決めたらどうだ。   
vlcsnap-2016-09-07-16h37m34s347   
二人「おれはタケルのために、この命をかける!」   
   
ディープスペクター同士が取っ組み合い。   
先週はCGでどうにかしてるのかと思ったけど、やっぱりスーツ二つあるみたいですね。   
こういうのっていくつくらい作るんだろうか。   
vlcsnap-2016-09-07-16h39m25s450   
熱くなってる二人の横で、すごくだるそうなタケル。   
vlcsnap-2016-09-07-16h41m21s218   
?「カノン!」   
   
戦闘中、崖崩れに巻き込まれそうになった妹をどっちかが助ける。   
vlcsnap-2016-09-07-16h42m49s159   
?「何をやっているんだ、オレは」   
   
助けられなかった方は、気まずそうに退却。   
よくわからないけど、こっちの方が本物っぽいな。   
なんか、やっとコピーの話が面白くなってきた気がする。   
vlcsnap-2016-09-07-16h48m50s065   
マコト「タケル、オレにかまってる場合じゃないだろ!」   
タケル「当然じゃないか、仲間なんだから…」   
   
突然夕暮れになって、ついてきたタケルにキレるマコト。   
タケルのためと称して事情もろくに話さずに心配されたらキレるんだから、本末転倒だよなぁ。   
vlcsnap-2016-09-07-16h46m46s191   
その頃、仙人は謎の技をモノリスにかける。   
vlcsnap-2016-09-07-16h47m48s463   
世界がつながり、問答無用で飛び込むアラン。   
隠し事ばかりのマコトに続いて、アランまで単独行動開始。   
もうみんな好き勝手やりすぎ。あと2,3回で終わるんだからいい加減に結束しろと(笑)   
みんなこの期に及んで心が乱れすぎなんだよな。。。   
vlcsnap-2016-09-07-20h16m40s126   
タケル「まさかアデルを一人で!」   
   
タケルの心労がまた増えたところで、今回は終了!   
そういえば、今週はフレイ、フレイヤが出なかったな。    
やっぱりあの人達、エグゼイドの営業に来ただけなんじゃないのか。    
   
そして次回。   
今回はめずらしく短縮バージョン。   
vlcsnap-2016-09-07-20h26m30s086   
カノン「おにいちゃーん!」   
   
マコトが死ぬわけないのでやられてるのはコピーかな?   
最後は改心して消えていく展開っぽいですな。   
引っ張りすぎたせいで、ジュウオウジャーに先を越されちゃったな。   
vlcsnap-2016-09-07-20h35m27s706   
タケル「アデル、俺がお前の悲しみを断ち切る!」   
   
なんかいい雰囲気になってる二人。   
序盤に時々やってた抱きしめて改心させる展開が復活するのかも知れない!   

2016年8月31日 (水)

仮面ライダーゴースト 第46話 「決闘!剣豪からの言葉!」

こんばんは。   
今日は仮面ライダーゴーストの感想です。    
今週は、セインカミュがオールアップする話。    
vlcsnap-00030    
この場面が、セインカミュの最後の勇姿。    
vlcsnap-00031    
この後アデル顔になってしまってオールアップとなるわけですが、今回で終わりとなると救われた姿とかは描かれないのだろうか。    
ハピプリのメグミママをおもいだすのう。    
あの人も最後に描かれた姿が鏡に封じ込められた姿で助かった描写がなかったので、未だに鏡の中にいるんじゃないかという気分になってしまうのですが。    
このままだと、セインカミュがずっとアデル顔のままという印象を持ったままこれからの人生をすごさなければいけなくなってしまう。    
助かった姿も撮りためてあることを祈るしかありません。    
   
そんなゴーストですが。    
先週見えなくなったタケルは今週見えるようになってましたが、そもそもなんで見えなくなったのか、なんで見えるようになったのか、そんな説明をしてくれるほど、この作品は甘くない。   
まだまだゴールがどこにあるのかも見えてきませんが、南部さんとかイエローバスターとか懐かしい人達が出てきて少し嬉しかったです。   
   
それで例の二人組    
vlcsnap-00032    
2人「天空寺タケル、君が世界を救うカギ、本当の危機が迫っている」    
合体↓    
vlcsnap-00033    
ショートカット成分が完全になくなってしまったし、これからはなんて呼べばいいのかもよくわかりませんが、ともかくこの人達の今週の仕事は終了。    
思わせぶりなだけで、相変わらずなにもしてくれません。    
始まりの女みたいに、時空の強制力だかで言いたいことも言えない世の中になってるんでしょうか。ポイズン。    
vlcsnap-00035    
アデル「今のは! 私以外にもグレートアイにつながる存在が……!」    
   
一応グレートアイの関係者なんですね。    
エグゼイドの宣伝に来ただけなんじゃないかとちょっと心配でしたが、かろうじて話には絡みそうですな。   
今さらどんな存在だったとしても、とってつけたような感じにしかならないとは思いますが……。   
   
一方マコピー。    
vlcsnap-00057    
ガンマイザー「深見マコトももう一つの可能性。人間の感情を調べる。このヒミツを調べよ」    
   
なぜかアデルではなくガンマイザーに命令されているマコトのコピー。    
この人はどっちの味方なんだ。   
感情無さそうだから誰の命令でもほいほいうけてしまうんでしょうかね。    
vlcsnap-00058    
コピー「俺が、みんなの心をつなぐ」    
   
服装まで同じになってますますややこしくなる。   
vlcsnap-00059    
コピー「やっと訓練の成果が出て来た」    
   
それでコピーは天空寺に乗り込んでくるけど、    
vlcsnap-00060    
カノン「ほんとうに、お兄ちゃん?」    
vlcsnap-00061    
アラン「お前、マコトではないな」    
   
二人がかりで速攻見破られる。    
近しい人があっさり正体見破るって展開、結構好き。    
できればカノンちゃんかアランのどっちかにして欲しかったけど。    
vlcsnap-00062    
マコトも帰ってきそうなので、とっとと逃げ出す偽物。    
アラン達はなぜか追いかけようともしない。不審者そのまま帰すなと(笑)    
vlcsnap-00064    
マコト「お前達は自分のやるべきことを!」    
   
本物が帰ってきてようやく焦るアラン達。遅い…!    
vlcsnap-00067    
マコト「何が目的だ!」    
偽「おれがみんなの心をつなぐ」    
マコト「おまえがタケルの言葉を語るな!」    
vlcsnap-00068    
話しているとアイコンがいきなり燃え始めて、コピーはどっかに行ってしまう。    
特に盛り上がりもないまま、まだまだ引っ張るみたいです。   
   
それでタケル。    
vlcsnap-00036    
姿が見えなくなってしまって途方に暮れるタケル。    
vlcsnap-00038    
しかも人の気持ちが勝手に心の中に入ってきて、タケルを苦しめる。    
苦しんでいるうちになぜか瞬間移動して、昔のゲストキャラの所に。    
vlcsnap-00040    
南部「もうダメか、いや、ここであきらめたら笑われる! エジソンに、いや、あの若者に!」    
vlcsnap-00041    
長政「新たなる人工衛星のプラン、やはりコストが合わない、やはり中止するしかないのか! いや、彼に教えてもらったじゃないか、お門は生き続ける。次の世代にバトンを渡すためにも、あきらめない!」    
vlcsnap-00044    
ユキ「今日、学校でちょっといやなことがあったの。でも、お父さんにこうして話したら、楽になった」    
   
学校でちょっといやなことって、友達がいきなりアデル顔になったとかでしょうか。    
この3人はメガネだから、コンタクトはつけてないのかな。    
vlcsnap-00047    
タケル「よかった、もう声も聞こえない」    
   
3人の元気な姿を見て、タケルの心にも声が入ってこなくなる。    
vlcsnap-00048    
南部「また進化したという事か」    
   
丸く収まるかと思ったら、接触した3人がガンマイザーに乗っ取られてやって来る。    
予告見たときは昔のゲストキャラが応援にでも来るのかと思ったけど、応援どころか敵だった!   
vlcsnap-00050    
南部「人の心につながるたびに、進化を繰り返した」    
長政「その進化は、僕らの理解を遙かに超えている」    
vlcsnap-00052    
ユキ「危険? ていうか興味深い」    
   
ガンマイザーが3人に乗り移って、ちゃんとキャラがついてる!    
しかもみんな個性的でいい感じじゃないですか。    
どうせならこれをもっと早くやって、しばらくの間この3人を悪の幹部として立ち回らせば、盛り上がったと思うんだけどな。    
スーツを作る予算もないみたいだし、余計な人材雇うほど余裕なんてなかっただろうけど!    
vlcsnap-00054    
せっかくテンション上がったのに、もう3人の出番は終了。もったいない…。    
vlcsnap-00069    
それで戦っていると、コピーとの一件を終わらせたマコトがやって来る。    
vlcsnap-00070    
このアイコンのおかげで、タケルが見えるらしい。    
何かの伏線なのだろうか。    
vlcsnap-00073    
マコト「みんな信じているぞ。お前がアデルと心をつなぎ、戻ってくると」    
   
しかし変身解除すると見えなくなるようで、マコトは見えないタケルに語りかける。    
この切ない雰囲気はよかった。    
vlcsnap-00024   
でもなぜかまた人の声が入ってくるようになる。   
ゲストキャラ達のがんばってる姿を見て聞こえなくなったってのは、一時的なものだったんでしょうか。   
出したり引っ込めたり、あんまり展開がきれいじゃないな。   
ゲストキャラ達のがんばる姿を見たことも、結局意味なかったってことになるし。。。   
vlcsnap-00085    
武蔵「天空寺タケル、私と真剣勝負だ」    
   
それでタケルは今度は宮本武蔵の所に。    
いつものことだけど、色々イベントが詰め込まれてて忙しいです。    
vlcsnap-00088    
武蔵「全ての心に声あり、無の心で感じ取れ!」    
   
苦戦しながら説教を受けるタケル。    
vlcsnap-00089    
そして真剣白刃取り。    
vlcsnap-00093    
武蔵「見事だタケル!」    
   
修行終了。    
ちゃんと声を聞けってことで、人の心が聞こえてきてしまう問題は解消。    
武蔵ってこれだけなのか。   
もっと話の根幹に関わるような重要ななにかがあるのかと思ったら、それほどでもなかったなぁ。。。   
声が聞こえる問題なんてゲストキャラでちょっと解決してたのに、二度手間というかなんというか、どっちかだけでよかったんじゃないのか。   
   
一方、アデル。    
vlcsnap-00077    
アデル「全て見ていた。お前達は何をしている。私が命じたのは、天空寺タケルとその仲間全ての消去だ」    
   
勝手なことして、怒られる寒色ガンマイザー達。    
ガンマイザーウインド見るたびに、ウインスペクターの青いのを思い出してしまう。    
vlcsnap-00079    
アデル「お前達に自我など、私が世界だ」    
ガンマイザー「あなたの世界です、あなたの世界です」    
   
ガンマイザーが口答えしようとしたら、あっさり矯正してしまった。    
せっかくガンマイザーのキャラが立ってきたってのに、アデルも無粋なことをするのう。    
vlcsnap-00080    
これに反応して、なぜか偽マコトのアイコンが光り出す。    
vlcsnap-00081    
ガンマイザーの力でも遠隔で取り込んだんでしょうか。    
   
そしてセインカミュ。    
vlcsnap-00006    
たこ焼きを食べて復活。    
全ての事情を理解して、デミアの危険性を中継することに。    
vlcsnap-00004    
オナリさんがまた変なキャラになってますが。    
vlcsnap-00001    
それよりも、アランがなんかそれっぽいことやってて笑ってしまった。    
アランって機材操作できるんだろうか(笑)    
vlcsnap-00009    
カミュ「デミアは危険です、電子コンタクトの使用を中止して下さい!」    
   
中継で熱く語るセインカミュ。    
しかし中止しろっていっても、あれって自主的には取れないんじゃなかったっけ。    
オナリさんが身をもって体験してるから、みんな知らないはずはないんだが。    
vlcsnap-00008    
どっちにしろすぐに回線は乗っ取られて、セインカミュの熱弁も無意味に。    
vlcsnap-00010    
そして全員アデル顔。    
vlcsnap-00013    
びゃーん!    
手前のOLアデルのインパクトに隠れがちですが、左奥の女子高生アデルもなかなか。   
あと前屈み気味の老人アデルもじわじわくる。   
vlcsnap-00021    
ジャベル「何と言うことを…」    
   
久しぶりに出てきた我らがジャベルさんもどん引き。    
vlcsnap-00014    
びゃーん!    
vlcsnap-00015    
びゃーん!    
なんかもうシリアスな場面なんだろうけど、ギャグにしか見えないな。    
幕張の全人類ガチョピン化計画を実際にやってしまったかのようだ。    
スタッフはこれをどんな顔で編集してるんだろう(笑)    
vlcsnap-00027   
画材「カノンちゃんが心配なんだな!」   
   
キュビも久々に現れて心配してます。   
vlcsnap-00028   
イゴールさんもどや顔だったけど、アデルになってしまう。   
vlcsnap-00029   
イゴール「わ」

   

テレビ越しに抗議したら、自我を消されてしまう。   
このあとセインカミュも最初で話したようにアデルになってしまう訳ですが。   
イゴールさんもセインカミュも、コンタクト付けてないはずなのに、なんでアデルの思い通りになってるんだろうか。   
もうアデルは世界につながったから、コンタクトとか関係ないのかな?   
だとしたらデミアが意味のないものになってしまうし、オナリさん達が見逃されてるのもよくわからないし。。。   
vlcsnap-00094   
それでマコトとアランが、個性のなくなってしまったガンマイザーと戦闘開始。   
vlcsnap-00095   
武蔵のおかげなのか、姿が見えるようになったタケルが救援にやって来る。   
vlcsnap-00097   
ガンマイザーを倒して、本当の力を出したガンマイザーとアデルが襲って来たところで終了。   
本当のガンマイザーと言っても、姿は変わらない。   
ロイミュードの超進化体みたいに、色くらい変えれば少しは盛り上がるのに。   
色塗り替えるのも、やっぱりそれなりにかかるんだろうか。   
   
それで次回。   
vlcsnap-00098   
アデル「お前の父親を殺したのは私だ」   
   
突然出てくる衝撃の事実。   
vlcsnap-00099   
この期に及んでまた悩む展開かい。あと3,4話しかないのに。   
自分の身内を殺した男を許すことができるのか。   
結構重い話だと思うけど、これまでと同じように一話のうちに速攻で結論が出てしまうんだろうな。   
姿が消えるとか声が聞こえるとかそんな悩みやってないで、この父親の件をもっと早くにじっくりやった方がよかったんじゃ…。   
vlcsnap-00103   
オナリ「心のままにやればよいのです」   
   
オナリさんがタケルを諭すのかな。   
オナリさんの最高の見せ場になるかも知れないけど、期待して大丈夫だろうか。   
斜め下にだけはならないでほしい。ほんとここだけは頼む。。。   
   
一方、マコトの件はさすがに来週あたりには解決しそうな気がする。   
vlcsnap-00101   
ディープスペクターがガンカタみたいなことやっていてかっこいい。   
vlcsnap-00102   
色も変わるみたいだし、どう決着がつくのか楽しみです。   

2016年8月24日 (水)

仮面ライダーゴースト 第45話 「戦慄!消えゆく世界!」

こんばんは。   
今日は仮面ライダーゴーストの感想文ですが。    
vlcsnap-00078    
進ノ介、おまえ霧子さんを差し置いていったい何やってるんだ!   
vlcsnap-2016-08-22-16h35m58s991    
弟が姉の復讐に来るぞ!    
   
そんなゴーストですが。    
今週は、イゴールさんがイケメンになる話。    
今週は前振りばかりでいまいち進展なかったですが。    
ジャイロさんとかイゴールさんがアデルになりかけて行く展開は、なかなかいいな。    
コンタクト付けてるわけでもないのに、意志とは関係なく身体のっとられるってかなり怖い。    
話に緊張感が出てきていい感じだと思う。ちょっとデビルマンみたいだし。    
敵だけじゃなくて、アカリさんとか味方達もどんどんアデルになっていったら色んな意味で楽しくなりそうだけど、そこまでやるだろうか。    
   
それで例の二人組。    
vlcsnap-2016-08-22-14h58m45s800    
二人「カギは、天空時タケル」    
この二人今週なんにも絡んでこなかったな。せっかく予習したのに……。 
この人達どうやって絡んでくるんだろうな。全然想像がつかん。    
結局話にはほとんど絡まなくて、最終話にいきなりエグゼイドアイコン出してきたりして(笑)    
元々販促の企画でできたキャラっぽいし、今回も販促に来たって可能性も否定しきれないから怖い。    
   
しかし今年の最終話はどうなるんだろうな。また去年みたいな感になるんだろうか。   
今にして思うと、あの最終回が一番タケルとユルセンがうまく絡んでた気がする。   
穏やかそうなタケルと毒舌のユルセンのバディものになるもんだと、あのころは思ってたんだけどなぁ。。。    
   
イゴールさん。    
vlcsnap-2016-08-22-14h36m49s737    
イゴール「感じる! アデル様の崇高なる意志を! 私は選ばれし者! 私も新たな世界の中心に!」    
   
アデル様の崇高なる意志とか、イゴールさんって意外とアデルのことを敬ってるんですね。    
ヤモーさんみたいに、このまま自主的にアデルと一体化するんじゃないのかとか思ってしまった。    
vlcsnap-2016-08-23-21h49m43s340    
いきなりイケメンになるイゴールさん。    
vlcsnap-2016-08-23-21h51m49s915    
イゴール「何か今、意識が消えかけたような……・」    
   
イゴールさんも浸蝕され始めてます。    
これで恐怖に背中押される形でなにかデカいことやってくれれば嬉しいんだけどな。    
たぶんなにもないまま終わっていくんだろうな。。。    
   
それでタケル。    
vlcsnap-2016-08-22-14h44m02s899    
冒頭から、アデルとタケルの一騎打ち。    
vlcsnap-2016-08-22-14h43m18s608    
お互いの意識がつながり、お互いが過去をのぞき見ることに。    
バングレイさんみたいだな。    
vlcsnap-2016-08-22-14h43m11s506    
タケルが見てたのはアリアさんかと思ったら、アリシアさんなるアデルの母親らしいですな。    
かでなれおんさんが二役やっている様子。    
vlcsnap-2016-08-22-15h10m29s682    
そしていつもの万年床へ。    
マコトが使わなくなったと思ったら、次はタケルの番です。    
vlcsnap-2016-08-22-15h22m14s329    
「異変の原因は、宇宙から降り注ぐ電磁波の影響であり――」    
   
タケルが寝ている間に、世間は大変なことになっている。    
しかしセットの雰囲気とか威圧感のあるしゃべり方とか、今時こんな記者会見ないだろう(笑)    
それに企業名まで出して商品アピールって、CMにしか見えませんな。    
これって政府発表なのかな? 現実でこんなことやったら、速攻で癒着を疑われそうです。    
ともかく、すでにメディアはアデルの手の内にある様子で、このままではすぐに全ての人間がデミアにつながってしまうとのこと。    
vlcsnap-2016-08-22-15h56m57s866    
タケル「オレあの時、一瞬アデルとつながった。そして見た、幸せそうな家族の記憶を。もう一度、アデルとつながって思いを伝えれば!」    
   
起きてきたタケルは、もう一度アデルとつながって思いを伝えることを提案。    
タケルは「思いを伝える」を連呼してるけど、具体性がないからどうもふわふわした雰囲気になってしまってる気がするな。    
アリシアさんに遺言があったとか、これを伝えればアデルも考えが変わる! みたいのがあればよかったと思うんだけどな。    
そもそも全てがタケルの説得にかかってるって言うのも、何とも頼りないし。。。   
   
それでアデル。    
vlcsnap-2016-08-22-16h18m50s233    
アデル「人とつながるなど不快! ヤツなど不要だ! 直ちに天空時タケルを消去しろ」    
   
タケルと違ってアデルの方は、つながったことに嫌悪感しか抱いていない様子。    
母の思い出は神聖不可侵なのに、あいつ勝手に入り込んで来やがったという感じだろうか。   
ガンマイザーはさらなる分析が必要というけど、アデルはその必要はないと拒否。    
vlcsnap-2016-08-22-16h25m42s374    
アリア「以前長官が警告した通り、ガンマイザーに自我が生まれるのではないですか。危険な予感がします」    
アデル「問題など、なにもない」    
   
ガンマイザーが自我をもちはじめてるって件はまだ終わってなかったんだな。    
この調子だとラスボスはガンマイザーになりそうですな。   
   
アカリさん達は作戦会議。    
vlcsnap-2016-08-22-16h40m24s954    
アカリ「そうだ、モノリスを直接ゲートとして使えば」    
マコト兄ちゃんとカノンちゃんは、十年前にこのモノリスで眼魔の世界に」    
仙人「あれは偶然じゃ。ワシと龍達との研究では最後まで安定性が保てず、別次元に飛ばされる危険が高かった」    
   
しかし今はそれにかけるしかないとのことで、やってみることに。    
久しぶりに思い出したけど、マコトとカノンちゃんが飛ばされたのって、結局単なる事故だったのかな。    
西園寺さんあたりの陰謀なんじゃないかと思ってたけど、特に続報なかったな。    
vlcsnap-2016-08-23-16h28m05s756    
仙人「ワシも、なすべき事をなす」    
仙人も若者達のがんばりに触発されたようで、「後はお前達に任す」と、意味深なことをいってどっかに行ってしまう。    
死にそうな雰囲気だけど、なんだかんだで帰ってきそうな気もする。    
アデルやイゴールさんとかも含めて、今後は誰も死人は出ないんじゃないかと言う気がしてならない。    
   
オナリさん達も少し目立つ。    
vlcsnap-2016-08-22-16h56m50s523    
オナリ「後は世間に流れるウソの情報を、どうやって止めるか」    
ナリタ「例の社長をとっ捕まえて、謝罪させればいいんじゃない? 全部ウソでしたって」    
シブヤ「なるほど、冴えてるね!」    
   
ナリタが役に立ってる!    
このとってつけたような活躍にスタッフの焦りを感じる。    
さすがにあの空気っぷりはやばいと思ったんだろうな。    
来週以降、八面六臂の大活躍を始めたら面白いんだが。    
vlcsnap-2016-08-23-16h52m40s532    
それで、アランと一緒にオナリさん達がディープコネクト社に乗り込んでいく。    
vlcsnap-2016-08-23-16h54m35s778    
なぜか廊下に突っ立ってる社長。    
社長は社長室でどっしり構えていてほしいものですが。    
廊下ならセットとか組まなくって済むし、やっぱり撮影が楽なのかな。    
vlcsnap-2016-08-23-21h14m53s815    
取り立ててイベントもなく、アイコンぶっ壊してあっさり社長復活。    
vlcsnap-2016-08-23-21h14m01s177    
カミュ「きみたちは誰だ、私は今まで何を!」    
   
ながらく引っ張ってきたわりに、解決するときは相変わらずあっさりです。    
この肉付けされていないプロットを淡々とこなしているような感じがなんともな。。。    
あとオナリさん達来た意味なかったな。    
出番を増やしてどうにか活躍している風に印象づけようとしているけど、いかんせんやることがない。    
   
それでマコト。    
vlcsnap-2016-08-23-16h33m15s504    
例によってコピーがやってくる。    
vlcsnap-2016-08-23-16h39m40s934    
思わぶせりに戦って去って行くのはいつも通りでしたが、今週はようやく話が進展してコピーがディープスペクターになっていた。    
ディープスペクターってスーツ二着あったんだな。    
一着しか作る予算がないから、いつもコピーはスペクターを使っているのだと思っていた。    
それともやっぱり合成でなんとかしてるのかな……?   
vlcsnap-2016-08-23-16h43m03s818    
マコト「今までのヤツとは何かが違う!」    
   
なにか変わっていたらしい。    
vlcsnap-2016-08-23-16h45m46s028    
にやにや    
カノンちゃんを見つけて大喜びのコピー。    
どうやらだいぶマコトのシスコンに汚染されてきた様子。たしかに変わった。    
vlcsnap-2016-08-23-16h45m53s188    
興奮を抑えきれず襲おうとするコピー。    
予告のこの人はフレイアじゃなくてカノンちゃんだった。    
vlcsnap-2016-08-23-16h48m40s648    
しかし理性が邪魔をして結局退却。    
やっぱりこの人が本人になりかけてるのかな?    
それで元々あった悪意でカノンちゃんを殺そうとしたけど、マコトのシスコン魂がそれを邪魔したとか。    
今の段階だとそれくらいしか思い浮かばないな…。    
   
久しぶりに登場のジャイロさん。    
vlcsnap-2016-08-23-21h59m33s460    
ジャイロ「いったい何が……」    
   
タンクトップの国民がどんどん消えていって、心を痛めてます。    
ジャイロさんいいやつだなぁ。    
イゴールさんに不気味なヤツとか言われてたけど、結構熱いし一番まともなんじゃなかろうか。    
vlcsnap-2016-08-23-22h04m11s708    
アデルに注進しに行ってやめさせようとするけど、ジャイロさんもアデル顔に。    
vlcsnap-2016-08-23-22h03m41s951    
洗脳でもされたのか、静かになってしまうジャイロさん。    
このまま駒にされてしまうんだろうか。    
   
それでアリアさん。    
vlcsnap-2016-08-23-22h09m55s581    
アデル「私がガンダム世界だ」    
アリア「人は一人ではいきられません、人とのつながりを経つことはできないのです」    
   
意味不明な言動と共に色んな人を自分の顔にしまくってるアデルに、私たちは家族で一人じゃないと説教するけど、聞く耳持ってもらえない。    
vlcsnap-2016-08-23-22h21m57s858    
アリシア「アリア、アデル」    
vlcsnap-2016-08-23-22h24m00s079    
アリシア「気をつけなさい」    
vlcsnap-2016-08-23-22h25m46s666    
幼いアリアさんはエミリという方がやってるみたいだけど、辺見…?(違)    
しかし幼いアルゴスがどこにもいないので、探してしまった。   
vlcsnap-00097   
なんとか後頭部が一瞬うつってるのを発見しましたが。   
役の子もこんな隠しキャラみたいな扱いになるとは思ってなかったろうな。   
顔すら映してもらえないってちょっとかわいそう。来週以降も出番あればいいんだけど。   
vlcsnap-2016-08-23-22h36m36s365    
アリア「アデル、あなたは母上を愛していました。父上のこともアランのことも。――あなたは父上を尊敬し、誰よりも愛していた。でも母上が死に父上は誰も死なない世界を作る事にとりつかれ、家族に振り向かなかった。あなたは父上をかわってしまったといった。でもあなたも変わった。あなたは父上の愛を求める余り、結果父上を憎み、その手でアランまでも!」    
   
アデルは結局の所「こんなに悲しいなら、愛などいらぬ!」って感じになっていたのか。    
実際に殺したときは、父と完璧な世界を作ろうとしてたのに父がぶれてしまったから殺したって感じで、結構淡々としてたけど、内心ではやっばり葛藤はあったのかな。    
アデル、ポーカーフェイスだからな。。。    
vlcsnap-00079   
アデル「二度とその話はするな」   
アリア「父上、私は、どうしたら……!」   
   
弟にDVを受けて嘆くお姉ちゃん。   
アリアさんも一回くらいは見せ場あって欲しいけど、どうなるんだろうな。   
母にうり二つなわけだし、母親代わりとしてアデルに何かしそうな気もするけど。   
   
それで最後にタケル。    
vlcsnap-2016-08-23-22h31m43s581    
タケル「母さんってどんなだろ」    
アカリ「なに、急に」    
タケル「オレには母さんの記憶はない。オレを運で、すぐに死んじゃったから。でも聞こえたんだ。とても優しい声。きっと、それは母さんの声だ」    
   
タケルの母親はやっばり亡くなってたのか。   
最近になって母親強調するようになってきたけど、なにか絡んでくるんだろうか。   
もう時間も無さそうだけど、最後まで声が聞こえるだけで終わったりして……。   
vlcsnap-00082   
それでアカリさんと絶対に生き返ると約束。   
vlcsnap-00083   
ガ「天空寺タケル、お前の力のヒミツが知りたい。我々のさらなる進化のために」   
   
襲ってくるガンマイザー。   
アデルが排除しろって言ってるのに、調査ずるき満々なあたり、だいぶ自我がでてきてる感じです。   
vlcsnap-00084   
それで謎のピラミッド作って一体化させようとするけど、   
vlcsnap-00086   
あっさりぶっ壊される。   
vlcsnap-00087   
それで駆けつけてきた2人と一緒に撃破。   
しかしほんと敵が使い回しだとテンション上がらないな。   
まったく苦戦しないし、無機質な上にみんなキャラ同じだし、雑魚の戦闘員と戦ってるのと大して変わらん。。。   
   
それで最後、   
vlcsnap-00089   
タケルの体が薄くなって、仲間に見えなくなってしまう。   
vlcsnap-00091   
アカリ「タケル、どこ、どこにいるの!」   
タケル「俺ならここにいる!」   
   
ようやくタケルに試練が降りかかってきた。   
今までうまくいきすぎてたから、この展開はちょっと上がる。   
序盤にも見えなくなってしまうって展開あったと思うけど、あの時はどうやって解決したんだっけな……。   
vlcsnap-00092   
意味深に眺める二人組。この人達には見えてるんだろうか。   
この仏頂面で(あれ? 消えちゃった??)とか内心焦ってたら面白いけど。   
vlcsnap-00093   
それで仙人が何かやろうとしたところで終了!   
   
そして次回。   
vlcsnap-00094   
武蔵「私と真剣勝負だ」   
   
いきなり本物っぽい武蔵が……!   
かっこいいな。これで最終戦に向けて秘奥義でも伝授してもらってほしい。   
vlcsnap-00095   
過去の人達も続々再登場。南部さんとか久しぶりすぎる!   
熱い展開だなぁ。最近テンション下がり気味だったけど、これは上がる。   
vlcsnap-00096   
イゴール「お前達全てが私となる」   
   
イゴールさんもすっかり顔が固定してしまった様子。   
イゴールさんどうなっちゃうんだろうな。   
アデルに完全に取り込まれそうになるけど、アカリさんのビンタで自我を取り戻すみたいな展開になったら感動するかもしれない。   

2016年8月19日 (金)

セラムンないので『伝説!ライダーの魂!』を見て日曜の予習

こんばんは。   
MXテレビでフレプリの後にやってるアドベンチャータイムが10月まで放送休止らしく、憤りを隠しきれない今日この頃。   
一体ひと月以上なにをやるんだ……。ひたすら野球だろうか。   
まあ、アドベンチャータイムは前にカートゥーンネットワークを契約してたときに、100話くらいまで録画しておいたので見ようと思えば見られるのだが。   
フレプリの後に、あの狂った世界に浸るのが金曜日の楽しみだったのにのう。   
アドベンチャータイムってカートゥーンネットワークだと一日に6,7回やってるので、予約したまま放置してると、気がついたときにはものすごい量が溜まってたりするから油断ならない。

 

そんなわけで日記ですが。   
vlcsnap-00055   
今週はセーラームンがなかったので、この前の仮面ライダーゴーストの最後に出てきた↑の二人組がでてるらしい『仮面ライダーゴースト 伝説!ライダーの魂!』の感想を中途半端に書こうと思います!   
全7話で構成されていて、タケル達が例の二人組のフレイ(短髪の方)に頼まれて、敵対している(?)フレイヤ(長髪の方)の作り出したドライブ、ダブル、鎧武、フォーゼ、オーズ、ウィザードの強敵と戦いつつ、アイコンを手に入れていくという感じの話。

 

とりあえず見たことのあるドライブと鎧武と、ダブルだけを見てみたです。   
他のヤツも見たかったけど、なんか思いっきりそれぞれのラスボスが出てるんですよね。   
今後見るかも知れないのにラスボスのネタバレはちょっときついので、見るに見られない!   
うっかり2話目のダブルは見てしまいましたが……。

 

それで一話目ですが。   
これって、今年の一月頃に公開されてたみたいだけど、もうウルティマが登場してるんですね。   
テレビだとウルティマどころかスペリオルが出たばかりの頃だったと思うけど、ずいぶんと早いですな。   
それとこの動画みて久しぶりに思い出したけど、眼魔って普通の人には見えないって設定でしたね。   
最近はみんな普通に見てるような気がするけど、あの設定ってどうなったんだっけ……。   
あとガンマイザーもやっぱり見えないって設定なんだろうか。

 

話の内容はというと、五分ちょっとしかないので、それぞれのラスボスが攻めてきてやっつけるというだけの話ではありましたが。   
ハートさんは「オレの知っている仮面ライダーはもっと強かったぞ!」とか、相変わらず熱くて格好良かったし。   
3話のカイトさんも「俺は自分の意志で戦う!」とか、意志の強いところをしっかりと見せてくれていました。   
短い時間の中においても、それぞれのキャラクターがしっかり描かれていて、なかなか楽しかったです。

 

2話のダブルの人はなにしろ初見なのでよくわかりませんでしたが、老成してる感じで格好良かったな。   
それに2話はマコトが格好良かった。   
「この町は、カノンの好きな町なんだ。だからこの町を泣かせるヤツは、俺が許さない!」とか、すごい熱血していた。   
本編でもこれくらいの熱さがあったらなぁ。。。最近だいぶ落ち着いちゃってるからな。   
オナリさんの「ハードボイルドですぞ、マコト殿!」も素敵でした。

 

それで3話まで見たところで、これラスボス出まくってね? と気がついて以降みるのは自粛……。   
しかし先は気になるので、少々邪道だけどあらすじをググってしまった。   
ピクシブ辞典をキャラ紹介含めて読んでいけば、大体はわかりますな。   
フレイ、フレイアは結局正体不明のままみたいですが、今度の本編で判明したりするのだろうか。

 

というか、これって最終話だけはゴーストアイコンDVDセットを買わないと見られないんですね。   
これを売るための動画だったんですな。相変わらず商魂たくましいのう。   
最後まで見てもフレイフレイアの正体わからないっぽいのに、それを知りたくてDVDセット買った人はどう思ったんだろうか…。

 

ともかくそんなわけで、とりあえず予習は済んだので、後は日曜日を待つだけです。   
フレイ、フレイアがどんな風に活躍するのか楽しみですな。   
また斜め下じゃなきゃいいけど……!   

2016年8月17日 (水)

仮面ライダーゴースト 第44話 「起動!デミアの恐怖!」

こんばんは。   
今日は仮面ライダーゴーストの感想です。    
今週は、磯村くんが熱演する話。    
ついでにデミアプロジェクトも収束しましたが、これで終わりなのかな。    
長らく引っ張っていたわりには、ずいぶんとあっさりした終幕だったですな。    
vlcsnap-00003    
マコト「ガンマイザーが復活した」    
タケル「俺も感じた」    
アカリ「どうして?」    
タケル「着ぐるみ作る予算が尽きた」    
   
そんなゴーストですが。    
vlcsnap-00006    
御成「拙僧の体が消えました!」    
   
オナリさんを演じるアランの熱演がすごかったですな。見事にコピーしていた。    
声もオナリさんみたいだったし、最初アテレコかと思ったけど、本人がやってたみたいですな。    
素晴らしい演技力!    
vlcsnap-00007 
しかし磯村くんはよかったのですが、オナリさんはなんだかもう。。。    
深い考えがあってアデルに乗り移ったのかと思ったら、単に役に立てないことを焦ってただけだったらしい。    
相変わらず期待の斜め下をいくなぁ。。。    
vlcsnap-00009    
アカリ「タケルは御成のこと必要としてるよ。私たちチームじゃない」    
御成「アカリくん!」    
   
アカリさんに慰められていい話風に終わってましたが。    
もうすっかり終盤で、普通の物語ならみんなしっかりと成長してそれぞれの立ち位置も確立していて当然の段階なのに、未だに仲間から必要とされてるかどうかもわかってないって、いったいこの一年何やってたんだか。。。    
これってどう考えても中盤にやる話だと思う。   
   
文句はともかく、ヒロキ少年!    
vlcsnap-00010    
ヒロキ「暑いんだ! 暑くてたまらないんだ!」    
   
姿が見えなくなってしまっているヒロキ少年。    
vlcsnap-00012    
ついでにオナリさんの体も消える。    
vlcsnap-00013    
母「何でこんなことに」    
   
凹む母    
あんたが怪しげなコンタクト買いあたえるから……(笑)    
というか、実際はどういう入手経路だったんだろうな。    
駅前で配ってたりしたのだろうか。    
vlcsnap-00016    
ヒロキ少年の魂が抜け出していくのを捕まえようとして、タケルも飛ばされる。    
vlcsnap-00018    
タケル「これは、デミアにつながれた人達の記憶」    
   
OPの演出そのままですが。    
OPが伏線になっていて、実は全ての人達が最初からデミアの中だったというマトリックス的展開だったら熱いけど、そんなわけもない。    
vlcsnap-00019    
ヒロキ「僕は世界の一部、僕は世界そのもの」    
vlcsnap-00020    
ジャスティスさんやサイボーグさんも捕らえられている。    
vlcsnap-00021 
みんな一つに。    
メガへクスみたいですな。コウタがまた変な鎧着てやって来そうだ。    
vlcsnap-00023    
タケル「力をかしてくれ!」    
モーツアルト「うん」    
   
「うん」って(笑)    
気さくなモーツアルト素敵です。    
vlcsnap-00025    
それでモーツアルトが音楽を演奏。    
vlcsnap-00026    
閉じ込められた人達が大切な思い出とともに自我を取り戻して、復活。    
モーツアルトすごいな。偉人がこんなに役に立つとは。    
これまでも、こんな風に偉人に力を借りて事件を解決していくってやった方がよかったんじゃないかという気もする。    
vlcsnap-00027    
これでヒロキ少年の件は解決。    
しかし、これはベータ版で、本番はこれから。    
vlcsnap-00029    
アカリ「製品版は、すでに五千万の人がもってる。数が多すぎ。やっぱり元を絶たなきゃ」    
   
五千万個配ってたのは製品版だったんですね。    
てっきりベータ版を五千万個くばって、ベータ版のままリリースするのかと思っていた。    
vlcsnap-00030    
ともかくデミアのサーバーの場所をアカリさんが見つけたので、全員で急行することに。    
vlcsnap-00031    
イゴール「デミアを開発したのは、私です」    
   
そこにイゴールさんが立ちはだかり、ネタばらし。    
vlcsnap-00032    
アカリ「そんな、ずっとだまされてたなんて」    
   
セインカミュも敵だったことを知り、ヒザから崩れ落ちるアカリさん。    
からくりTVの思い出が汚れてしまった。。。    
vlcsnap-00033    
それで使い回し軍団と戦い。    
指揮官が一番ショボイな。    
長官に出世したのに、未だにウルティマすらもらえない。 
vlcsnap-00035    
御成「ついにこのときが来ましたぞ!」    
   
どう見てもオナリさん。磯村くんの才能がこわい。    
vlcsnap-00036    
しかしオナリさんネクロムは歯が立たず終了。    
vlcsnap-00038    
オナリさんを守るために、タケルが攻撃を食らう。    
vlcsnap-00040    
これで重傷でも負うのかと思ったら意外と大丈夫で、目覚めたアランと共に戦闘開始。    
vlcsnap-00044    
アカリ「サーバーなら止めたわ!」    
イゴール「なにを安心しているのです? ここにあるサーバーは、ベータ版のテスト用サーバーです」    
   
戦ってる間にアカリさんがサーバーを止めるけど、それはベータ版のサーバーだった。    
イゴールさんの方が上手ですな。    
vlcsnap-00045    
それでしっかりとリリース開始。    
vlcsnap-00046    
会場にやってきた人は魂を吸い取られていく。    
vlcsnap-00047    
どや顔のセインカミュ。    
vlcsnap-00048    
タケル「そうか、この線をたどっていけば!」    
   
速攻で解決策を見つけて、タケルは追いかける。    
ヒロキ少年のあれが伏線だったわけですな。    
vlcsnap-00050    
廃教会のモノリスにたどり着くタケル。    
vlcsnap-00051    
そこにまた使い回し軍団が現れる。    
しかしせっかくの大プロジェクトのとりを飾る戦いなんだから、去年のシグマみたいな強敵置いといてもいいと思うんだけどなぁ。    
こんな決着のついた雑魚キャラだされても、盛り上がらんって。そんなに金がないのかとー!    
新しいのを出す余裕がないなら、全部のガンマイザーを出して守護させるとか。イゴールさんが死ぬ気でかかってくるとか。    
とにかく強敵をぼろぼろになって倒すみたいな展開にして欲しかった。    
vlcsnap-2016-08-17-21h29m33s328    
一方で、アカリさんの攻撃を受け止めるイゴールさん。    
vlcsnap-2016-08-17-21h30m44s321    
しかし次の瞬間、左手が炸裂。    
某御剣流ばりに隙の生じぬ二段構え!!    
vlcsnap-2016-08-17-21h29m21s958    
イゴール「これで五度目! いや一度アリア様だったから四度目」    
   
正直、再生怪人との戦いよりも、こっちの方が燃えた。    
つぎはカノンちゃんに引っぱたかれてくれないかな。    
vlcsnap-2016-08-17-21h58m25s650    
それで三人がかりで、モノリスをガンマイザーもろとも撃破。    
vlcsnap-2016-08-17-22h03m35s259    
そこにアデルがやって来て、世界と一つに。    
vlcsnap-2016-08-17-22h06m16s496    
最後に、始まりの女みたいな人達が……!    
今さら新キャラ? とか思ってしまいましたが。   
なんでも東映特撮YouTubeで配信されてる「伝説!ライダーの魂!」に出てるキャラらしいですね。   
次回までに見ておこう。   
   
それで次回。   
vlcsnap-00001   
やっとジャイロさんが再登場。そろそろ本体と決着付けるのかな。   
vlcsnap-00002   
首締められそうになってるのは、最後に出てきた人でしょうか、それともカノンちゃんかな?   
似てるからよくわからないな。   
vlcsnap-00054   
戦いはさらなる次元って、アデルよりさらにすごいのが出てきたりするんだろうか。   
それにしても、またガンマイザーファイヤー出てくるのか(笑)   
一番使い回されてる敵じゃないだろうか。   

2016年8月10日 (水)

仮面ライダーゴースト 第43話 「接続!天才少年!」

こんばんは。   
最近、日曜日にBSでウルトラマンシリーズのベストセレクションみたいなのをやってますな。   
vlcsnap-00080   
それで、この前ウルトラマンレオの40話やってたんで、なんとなく録画しといたのを見てみたんですが。   
なんかもう怖すぎ! 容赦なく死にまくるし!   
人形のくだりとか、あの一覧みる所とか、子供の頃見たら絶対トラウマになるわ!   
この前のジュウオウジャーも相当エグい話だったけど、やっぱり昔の特撮はエグさのレベルが違うな。。。   
しかし重要そうな人が死にまくってたけど、レオ見るの初めてなんで誰が誰やら。   
初見で見ちゃいけない回だったような気がして若干後悔してますが、なんか全部見たくなってしまった。うむ。   
   
それはともかく、今日は仮面ライダーゴーストの感想です!    
今回は、アデルがすっぽんぽんになって、ヒロキ少年が天才になったりする話。   
vlcsnap-00001    
残りの時間は、あと6日。一気に減りましたな。    
この間なにやってたのかちょっと気になる。   
   
それでアデル。    
世界と一つになるために、本気を出し始めました。   
vlcsnap-00004    
大帝もやっぱりタンクトップなんだな。    
貴賤を問わず、全ての者がタンクトップを着る平等な世界。    
ある意味理想郷。    
vlcsnap-00011    
しかしアデルはタンクトップを脱ぎ捨てすっぽんぽんに。    
たしかにランクが一段上がった感じではある。なんのランクかはともかく。    
vlcsnap-00021    
普段もすっぽんぽん。ドンドンシュールな人になっていく。    
そんなアデルを普通に受け入れているイゴールさんもなかなかの大物。    
このままいけば面白かったんだけど、    
vlcsnap-00025    
後半では服を着てしまった。    
アドニスと同じ服ですな。ようやく本気で大帝になる気になった様子。    
vlcsnap-00029    
姉「アデル、デミアとはなんです」    
   
弟が服を着てくれてひと安心したお姉ちゃんが、改めて質問。    
アデルによると、デミアは人間の世界を眼魔世界と同じくして、世界を一つにするとのこと。    
つまり地球人全てにタンクトップを着せるということか。恐ろしい計画だ。    
   
一方タケル。    
vlcsnap-00012    
ジュウオウジャーに続いて、タケルも龍さんの墓参り。    
そろそろお盆だからなのか、ニチアサは連続で墓参りですな。さすがにプリキュアはなかったけど。    
それにしてもぞろぞろ大所帯ですが、ユルセンが来てないのが気になる。    
ユルセンって、龍さんと面識あるんだろうか。    
実はユルセンは龍さんの魂で、ずっとタケルを見守っていたとか熱い展開にならないかな。    
vlcsnap-00017    
しかしこの墓、天空寺家之墓ではなく龍之墓なんだな。    
なぜか龍さん専用。天空寺家の墓は別にあったりするんだろうか。    
龍さんが親戚から嫌われてて、一緒の墓には入れるなとか圧力かけられて別に作ったとかそんな現実的な話だったらいやですが(笑)    
わかりやすさを重視したのかな。ジュウオウジャーは風切家之墓だったけどな。    
   
それはともかく。 
vlcsnap-2016-08-10-11h02m55s381    
今回の被害者は、ヒロキ少年。    
なんか声が妙にかわいい。    
vlcsnap-00010    
この少年、ディープコネクト社が配布したコンタクトレンズを付けたら、天才になってしまった様子。    
今は、フェルマーの最終定理を既存のやり方よりもっと簡単に解いているらしい。    
そんな解決したヤツじゃなくて、リーマン予想とか未解決のをやればいいのにな。    
解けば100万ドルもらえるのに。    
vlcsnap-00008    
しかし天才になっただけでなく、蜂蜜を貪り飲んだり突然歌い始めたりと、奇行も目立つようになって母親も心配してます。    
vlcsnap-2016-08-10-11h09m19s377    
被害はヒロキ少年だけじゃなくて、謎のムキムキマッチョマンをはじめとして町中に広がっている。    
この人はジャスティス岩倉さんというらしい。強そうだ。    
vlcsnap-2016-08-10-11h17m59s268    
こちらのコピーとりながら奇声を上げていたひとは、サイボーグかおりさん。    
ジャスティスさんだのサイボーグさんだの、町にはスーパーヒーローみたいな人がたくさんいるな。    
ワンパンマンみたいだ。    
vlcsnap-2016-08-10-11h29m44s421    
この異常現象の原因は、このディープコネクト社が開発した電子コンタクト。    
これを付けると、電化製品はもちろんこれを付けた他の人達など、さまざまなものとインターネットのようにつながることができるとのこと。    
β版がすでに、5千万個配布されているらしい。    
まだβ版なのにすごい量ですな。日本の人口の約半分。不具合とか出たら大変なことになりそう。    
vlcsnap-2016-08-10-11h45m25s862    
それで、あと6時間後にリリースされて使用可能になるとのこと。    
β版のままリリースしちゃうのか。    
GoogleのGmailみたいだな。あれはリリースされてから5年間もβ版だった。    
どんどん進化していくってことであえてβを名乗ってたみたいだけど、これもそんな感じなんだろうか。    
   
それでオナリさん。    
vlcsnap-2016-08-10-14h51m30s049    
それでコンタクトを勝手に付けるオナリさん。    
vlcsnap-2016-08-10-15h00m37s678    
ともかく天才と化すオナリさん。    
円周率をガンガンしゃべりまくる。    
vlcsnap-2016-08-10-15h03m28s236    
ユルセン「デミア使っちゃったのか!? お前頭悪いのか!」    
   
あまりにも不用心すぎてどうなんだろうと思ってみていたので、ユルセンの言葉にしみじみ同意してしまった。    
オナリさんがすっかりアホキャラ化してきてますな。    
これはこれで面白かったけれど、あんまりギャグで話進めるのってすきじゃないので、実はオナリさんにも深い考えがあったとかならいいんだけどな。    
vlcsnap-2016-08-10-15h10m55s966    
そうこうしているうちに、声が出なくなる。    
vlcsnap-2016-08-10-15h14m39s543    
それでイゴールさんが、自分を裏切ってどっか行ってしまった音符眼魔になって登場。    
vlcsnap-2016-08-10-15h20m37s039    
タケルも闘魂のベートーベンになって、応戦。    
なんか物語の中盤くらいにもどったような戦いだな(笑)    
vlcsnap-2016-08-10-15h26m32s291    
それでイゴールさんの負け。    
しかしタケルも優しいな。    
音符ごとき格下、とっとと無限で握りつぶしてしまえばいいものを。。。    
   
一方マコト。    
vlcsnap-2016-08-10-15h30m04s329    
また例によって同じ顔の人が攻撃してきて、    
vlcsnap-2016-08-10-15h29m31s153    
例によってやっつける。    
もうおなじことの繰り返しすぎてだいぶ食傷気味になってきましたが、    
vlcsnap-2016-08-10-15h33m32s277    
コピー「もうすぐだ。オレはお前になる」    
   
と、偽物が成り代わり宣言。ようやく話が少し進んだ。    
ドラえもんの影が自我をもって入れ替わるやつみたいだな。かげきりばさみだっけ。    
vlcsnap-2016-08-10-15h46m29s981    
アデルの所には、在庫がたくさん。アデルが作ったらしいですな。    
ガンマイザーの力で作ったから、同じくガンマイザーの一部の力を使ってるディープスペクターを使うとダメージ受けるって感じなんだろうか。    
なんかたまたま連動しちゃっただけで、アデルはあんまり意識して無さそうな気がするが。    
vlcsnap-2016-08-10-15h50m49s503    
コピー「本当のオレになった」    
   
在庫が全部合体して、もうすぐどころか速攻で「本当のオレ」になってしまった。    
今までの引っ張りが嘘のような急展開。    
   
それでふたたびヒロシ少年。    
vlcsnap-2016-08-10-15h54m39s696    
見えない誰かと話し続ける、ヒロシ少年。    
vlcsnap-2016-08-10-15h54m58s871    
オナリ「実に面白いね、症状が次の段階に移ったようだ」    
   
なんかかっこいいオナリさん。オナリさんは大丈夫なのかと。    
vlcsnap-2016-08-10-16h11m09s939    
タケル「電子コンタクトを外せば」    
オナリ「それは不可能だ。拙僧も着けているが。さっきからまるでとれない!」    
   
そこでアカリさんに相談。    
vlcsnap-2016-08-10-16h13m30s323    
アカリ「デミアが、人と人をネットワークで繋げるシステムだとするなら、必ずそれを繋げるためのサーパーがあるはず」    
   
P2Pみたいに、サーバーを介さず端末同士を直接繋げるやり方もあるけどな(ダマレ    
ともかく電子コンタクトを止めるには、そのサーバーを止めるしかないとのこと。    
アカリさん、分析役としてだいぶ頼もしくなりました。    
vlcsnap-2016-08-10-16h35m31s620    
それでタケルがサーバーを破壊しにディープコネクト社にやってくると、長官になってテンション上がってるイゴールさんが待ち構えていた。   
「デミアを利用させていただいてます」って言ってたけど、セイン・カミュを被害者として扱ってるところが、なかなか巧み。    
vlcsnap-2016-08-10-16h36m10s071    
それでコンタクトを着けてる人達を、    
vlcsnap-2016-08-10-16h36m56s220    
アイコンにしてコマンドさんに変身させてしまう。    
オナリさんも巻き込まれてたけど、なぜかオナリさんだけはコマンド化はなし。    
vlcsnap-2016-08-10-16h40m18s818    
一般人が人質に取られて一瞬苦戦するけど、    
vlcsnap-2016-08-10-16h42m08s374    
しかしアランの助言で普通に倒せば元に戻ると教えてもらって、普通にやっつけまくることに。    
普通に倒せばいいってのも斬新すぎる展開ですが、それって意味あるんだろうか(笑)    
vlcsnap-2016-08-10-16h44m45s021    
オナリさんも助けようとするけど、拒否される。    
もうちょっとアイコンの姿でいたいとのこと。    
vlcsnap-2016-08-10-20h31m45s147    
タケル「なにやってるんだこんな時に!」    
オナリ「いずれわかりましょうぞ!」    
   
アランの身体に勝手に乗り移るオナリさん。   
しかし前にアランの顔に落書きしてたこともあったし、オナリさんのアランに対する微妙に舐めた態度は何なんだろうか(笑)    
アランが仲間になるか微妙だった頃はやたら恐がってたから、その反動だろうか。    
vlcsnap-2016-08-10-20h34m41s230    
それで、デミアがまもなくリリースすることになったところで終了!    
開始は午後の五時くらいからだろうか。    
   
それで次回。    
vlcsnap-2016-08-10-20h45m16s220    
カミュ「新時代の幕開けです!」    
   
ついにセイン・カミュの時代がやってくる。    
最近出番が少なかったから嬉しい。    
vlcsnap-2016-08-10-20h52m01s579    
結局デミアは普通に発動しちゃうんだな。    
vlcsnap-2016-08-10-20h53m11s526    
オナリ「変身!」    
   
オナリさんが身体を乗っ取ったままライダーになるのか。    
どうせなら去年の仮面ライダー順みたいにしょぼくてもいいから専用ライダー作って欲しかったなぁ。    
眼魔ですら使い回してる現状でそんな余裕はないだろうけども。    
ともかくオナリさんがどう活躍するのか期待です!

2016年8月 3日 (水)

仮面ライダーゴースト 第42話 「仰天!仙人の真実!」

こんばんは。   
今日は仮面ライダーゴーストの感想文です。    
今週は、仙人の正体がばれて、アデルが世界になる話。    
先週と今週でたくさんの事実が明らかになってますが、それに応じて突っ込みどころが増えまくってますね。。。   
でもアデルに関しては面白くなってきたと思う。普通に改心するだけじゃなくてよかった。   
   
それでマコト。    
vlcsnap-00045    
先週のダメージがだいぶ大きかったようで、寝てます。    
なんかマコトってしょっちゅう寝てる気がします。    
マコトが元気なときはアランが寝てたりするし、あの部屋すっかり万年床になってる。   
vlcsnap-00041    
アカリ「マコトそっくりの分身、あなたなら何か知ってるんじゃない?」    
   
ぴりぴりしてるアカリさん。長官にもため口。    
長官が言うには、ディープスペクターのアイコンは、ガンマイザーの力を一部利用しているので、ガンマイザーの力と何か関係があるかも知れないとのこと。    
しかしそれ以上はよくわからない様子。    
それでマコトにアイコンあげたときの回を見返してみたのですが、    
vlcsnap-00047    
「上手く使いこなせなければ……ふははははは!」 ってすごい得意げに話してたけど、実際はなにが起こるのかまったくわかってなかったのね(笑)    
   
そんな長官ですが。    
vlcsnap-00051    
アランからタケル達を助けるために、アイコンを破壊される長官。    
しかしすぐ帰ってくる。    
vlcsnap-00049    
長官「本当の体は安全な場所に隠してある、だから不死身だ」    
   
うっかりキャラの使い分けを間違える長官。    
なんと仙人とイーディス長官は同一人物だった!!!    
これはほんと、びっくりしたな。まさかここまで直球で来るとは。    
ミステリーで、殺人現場にいた血まみれのナイフもった人がそのまま犯人だったかのような衝撃。    
マコトのそっくりさんがいる事とも何か関係があるのかと思ってたけど、なんの関係もなかったんだな。    
vlcsnap-00052    
ユルセン「間違ってるよ」    
仙人「うわ、ほんとだ、あわててたから」    
   
しかし仙人が普通に眼魔世界の人間だったとすると、ユルセンはいったい何者なんだ?    
仙人ってことで妖怪従えてるのも納得してたけど、眼魔世界にはこんな生き物いないしな。。。    
意外と地球には邪悪なユルセンみたいやつがたくさんいて、龍さんのやってたゴーストハンターなる謎の職業は、それを退治するのが仕事だったとか。   
vlcsnap-00055    
仙人「すまん、ワシが悪かった」    
アカリ「謝らなくていいから教えて、どうすればタケルは消えずにすむの!」    
   
なんで二役なんてしてたのか腰を据えて話してくれるもんかと思ったら、アカリさんが話をかえてしまって、なんかうやむやに。    
正直この流れ、かなり気持ち悪かった。。。 
ちゃんと説明することはしてから順を追って話進めてほしい。   
   
ともかく、タケルの件。    
vlcsnap-00057    
仙人「あのね、最初の99日のタイムリミットが切れたとき、もうワシの力ではどうにもできない領域に至ってしまったんじゃ」    
アカリ「ワシの力では……ねえ、もしかして、最初の99日の時は、おっちゃんが生き返らせることができたって事?」    
仙人「うん……そうじゃ」    
   
サラッとすごいこと言ってるけど、単なる眼魔世界の技術者が、いったいどうやって死人を生き返らせることなんてできるのか。    
とりあえずフミバアあたりで実演してくれないか(ダマレ    
ともかくタイムリミットが切れて以降は、なんかもうよくわからなくなってしまって、仙人の力の及ばないところにいってしまったとのこと。
という事は、2クール目以降の思わせぶりな態度はみんな虚勢で、結局何もわかってなかったって事なのか。    
ここまで空っぽなキャラだったとは……。たしかに仰天の真実。    
vlcsnap-00058    
アカリ「私、全部目の前で見てきた。三度もタケルが死ぬ瞬間を! そのたびに辛かった」    
   
もう三度目くらいになると、メタ視点抜きにしても、どうせまた生き返るんじゃないの?って思ってしまいそう。    
vlcsnap-00059    
オナリ「拙僧だって同じ気持ち。謝って済む問題じゃない!」    
   
めずらしく切れるオナリさん。    
vlcsnap-00060    
シブヤ「タケルさんを利用するつもりだったのか!」    
ナリタ「最初っからだますつもりだったんだろ!」    
   
二人組もここぞとばかりに存在を主張。   
ところで公式のキャラ紹介見ていてふと気がついたけど、ナリタっていつの間にか茶髪になってたんですな。   
最初の頃は黒髪で髪も短かったのに、全然個人回やってくれないからグレはじめてるぞ……。   
vlcsnap-00061    
カノン「そんなのひどい、ひどすぎる!」    
vlcsnap-00003    
オナリ「今度はどんな卑劣な嘘で、タケル殿を利用するつもりか!」    
   
怒り出す一同。    
しかし仙人なにをやりたかったのかさっぱりだな。    
タケルがグレートアイでカノンちゃんを生き返らせたあたりで計画が狂ったんだろうけど、なんであのあと消滅するまでの間にタケルを生き返らせてやらなかったのか。    
そもそも生き返らせてやれるのに、なんでわざわざグレートアイでタケルを復活させようとしてたのか。 もったいないだろと。   
最初にタケルが殺されることは予定外だったわけだから、復活をエサにアイコン集めさせようとしてた訳でもなさそうだし。   
なんかもう考えれば考えるほど突っ込みどころだらけになってしまって……。   
vlcsnap-00005    
タケル「ごめん!」    
   
自分のせいで修羅場になってしまって、謝るタケル。    
vlcsnap-00008    
タケル「おれ、わかっていなかった。こんなにもみんなが俺のこと、本気で心配してくれるって」    
オナリ「え、いまさら?」    
   
オナリさんの突っ込みは面白かった。    
たしかにタケルは一回目に消滅しかけたときはそんな雰囲気があったけど、今までずっと周りの心配わかってなかったんだな。    
ずっと周りの心配を「なんでそんな必死になってんの?」って感じで冷めた目で見てたんだろうか。    
タケルがそんなに冷めてたとなると、これまでゲストキャラに熱く語ってたことも突っ込みどころだらけになりそうな気がします。    
なんか今回の「怒り」の件をかたづけるために、場当たり的に考えたようにしか思えないのですが…(笑)    
vlcsnap-00014    
タケル「前に、五十嵐さんの過去を見たとき、その時のおっちゃんは父さんと同じ顔をしていた。この世界を守りたい、その顔に嘘はなかった――おっちゃんのおかげで、俺は色々な人の思いを知り、つながることができた。俺はあなたに、感謝しています」    
   
周りの怒りをよそに、さわやかに感謝するタケル。    
モーツァルトに呼び出される。    
vlcsnap-00015    
タケル「怒りは力になる。でもその強い感情には、理由があります――答えを見つけて、前に進みます」    
   
これでモーツァルトは解決。    
怒りはどうこう言いつつも、タケルは自身はまったく怒らなかった。    
vlcsnap-00018 
アカリさんもタケルにすっかり感化されて怒りを収める。   
さっきまであんなに感情的に叩いてたのに、一言くらいあってもいいと思うけどな。   
また何かあったら速攻で手のひら返しそうで、最近のアカリさんちょっと怖い。   
vlcsnap-00024    
そこにアデルが攻めてきて、一騎打ち。    
vlcsnap-00025    
アデル「天空寺タケル、人間は変わることはない!」    
タケル「人は変われる! 人には無限の可能性がある!」    
   
アデルの周りの人間はみんなことごとく変わったじゃないかという気もするけど。    
仙人が説教バトルを見ているうちに、過去の出来事を思い出す。    
vlcsnap-00027    
龍「人は変われる、人には無限の可能性がある」    
   
昔、龍さんと長官は戦ったことがあった様子。    
vlcsnap-00032    
しかも生身でウルティマに勝ってしまう龍さん。 なんて常識外れの強さ。    
さすが武装頭脳軍ボルトを退けただけのことはある。    
vlcsnap-00035    
タケルもおんなじようにアデルを撃破。    
vlcsnap-00036    
長官「私が、間違っていた」    
vlcsnap-00039    
アデル「私が、間違っていた」    
   
二人とも説得されて間違いに気づく。    
vlcsnap-00040    
長官は素直に和解するけど、    
vlcsnap-00063    
アデルはピシッ!    
vlcsnap-00065    
アデル「ようやくわかった」    
   
やっぱり予告の通りにはならなかったですな。    
仙人はともかくアデル簡単に説得されすぎだろと思いながら見ていたので、この展開は爽快だった。    
やっと斜め上に期待を裏切ってくれた。    
vlcsnap-00066    
タケル「俺、ちゃんと生き返るから。みんな力を貸してくれ」    
   
アデルが去って行った後、さわやかになるタケル。なんかようやく人間味が出てきたな。    
この調子だと、やっぱり最後は生き返るのか。    
最後は死を受け入れるような展開もちょっとは期待してたんだが。    
vlcsnap-00069    
アデル「完璧な世界など作っても無駄だ。私が、世界になる」    
   
こっちもこっちで吹っ切れた様子。    
世界になるって、妲己ばりに地球と一体化でもするんでしょうか。    
vlcsnap-00072    
お姉ちゃんも心配したところで終了。    
この人は今後どうするんだろうか。 いっそラスボスになって欲しい。   
   
ショートストーリーも最終回です。映画今週からです。    
vlcsnap-00073    
タケル寝てますが、食欲はないけど睡眠欲はあるんですな。

 

ともかく次回。   
もうすっかり佳境たけどまた単発の悩み相談の様子。    
単発やるのは一向にかまわんけど、いい加減にナリタをだな……。   
vlcsnap-00078    
タケル「息子さんが、天才に」    
   
天才って、千点頭脳でも作るつもりなのか。イエローライオン……!   
vlcsnap-00079    
ようやくデミア始動へのカウントダウン。   
久しぶりにセインカミュも出てきますな。    
しかしいつまでもモタモタしてたせいでアデル方針かえちゃったけど、この計画は続けて大丈夫なのか。 
vlcsnap-00082    
アラン「拙僧でございますぞ」    
   
また入れ替わりの話をやる様子。   
この前やったばかりなのに、もうちょっと構成を考えた方が…(笑)    
まあでも、オナリさんが面白そうだから期待!

より以前の記事一覧