2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

手裏剣戦隊ニンニンジャー

2016年2月 8日 (月)

手裏剣戦隊ニンニンジャー 忍びの最終章 “忍ばず未来へワッショイ!”

遅くなってしまいましたが、こんばんは。
長々と書いてたらこんな時間になってしまった。

それで昨日も例によってスマイルプリキュアを見ていたのですが。
今週は、32話です。
シリアス回の終盤戦。みゆきが怠け玉から仲間達を救出する話!

3220160206ts_000325356_r

二人ともいい顔してるなぁ(笑)

3220160206ts_000203665_r

みゆき「あなたは犬さん、猫さん、タヌキさん? お名前は?」

ミイラを取りに行ってミイラになるみゆき。ほんといい顔している。
キャンディ見たときのリアクションが、1話にキャンディと初対面したときと同じってのが皮肉っぽくていいですな。
記憶なくしてもある意味ぶれてないし。
キャンディは最初っから正気のままだったけど、免疫でも付いてたのかな。

今回は過去の失敗総集編とばかりにそれぞれの嫌な出来事が回想されていましたが。
こうして見返してみると、スマイルの人達は他のプリキュアに比べてもそれぞれが色んな失敗してますな。
失敗を糧に最後は成功するのではなく、失敗は失敗のままだけどそれを前向きに受け入れて、不器用に成長していくという所が他のプリキュアとはちょっと違うスマイルらしいところだと思う。

3220160206ts_000881993_r

みゆき「答えを出すのは大変だし、面倒だし、苦しいし! 私たちはそうやって、少しずつでも前に進んでいきたい! ――みんなで進む未来はきっと、キラキラ輝いてるから!」

ほんと毎回毎回ハッピーの叫びには震える。名演すぎる。

3220160206ts_000947221_r

声が届いて助けに来たサニーも格好良すぎです。
やっぱりハッピーの一番の相方はサニーですな。
この前見たセラムンのうさぎとレイさんみたいだ。ケンカはしないけど。

3220160206ts_001243199_r

それでなんだかんだで敵を倒して、ようやく夕焼け。
ほんとに長い1日だったな。まるで三週間くらい経ったような気分だ!

そんなわけで本題ですが。
今日は日曜日なのでニンニンジャーを見たです!!
ついに最終回です。
幻月さんが意外としょぼかったという話!!!!!!!
まあ普通にラスボス倒してそつなく終わったって感じだったけど、結構情緒的な終わり方をしていてよかったですな。
最後に赤が子どもと一緒に遊んでいて「おわり」が出たときはしみじみしてしまった。
いいたいことはいろいろあるけど、なんだかんだで楽しかったです。うん。

しかし九衛門死んでしまった。。。
最後改心して手裏剣も手にいれてたから死なずに住むかと思ったら、うぅむ。
まあでも九衛門が実はさびしかった、みたいな展開はよかったですな。
最後に爺さんの幻見ながら消えていくところとか、すばらしかった。
死んでしまったのは悲しいけど、印象的な去り際を見せてくれたのは救い。

それで冒頭。
早速グランプリンセスとなった九衛門との決戦です。

20160207ts_000106026_r

九「お前立ち伊賀崎の力はなくなった。全て終わりだ」
赤「俺も、他のみんなも、これくらいで屈するわけ無いだろ!」

力を失っても戦おうとする赤。

20160207mp4_000061269_r

他の色たちもくじけずに生身でアクションしている所でOP。

ナレ「ラストニンジャを越えるため、覚悟を抱いた孫と弟子。倒す相手は恐るべき敵牙鬼幻月新月親子。試練乗り越えし強き忍者は、忍びなれども忍ばない!」

オープニングもようやく変わりましたな。
最後まで「弟子も加わり」だったらどうしようかと思ってましたが。
さすがにこのタイミングで変わるとテンション上がります。ちょっとゾクッと来てしまった。

歌も流れないまま本編へ突入。

20160207mp4_000227666_r

城の前で決戦かと思ったら、cmの間に謎の廃墟に移動している赤と九衛門。
一体どこまで押し返されたんだ赤は(笑)
赤はニンタリティ無しでがんばるけど、結局やられてしまう。
伊賀崎流手裏剣忍法なんてそんなものだと勝ち誇る九衛門。

20160207mp4_000263209_r

赤「なんだと、お前だってじいちゃんの弟子だろ」
九「元弟子だ。それも終わりの手裏剣を手に入れるだけのねぇ、ヤツだって僕の、自分の息子の踏み台程度にしか考えてなかったのさ」
赤「それは違う!」

競い合って互いに高めあえる仲間になれることを願っていたと赤。

20160207mp4_000309106_r

九「何をバカなことを! そんなくだらんおしゃべりに付き合うヒマはない。消えろ!」

ムキになる九衛門。思いっきり顔面をけられる赤。
爺さんと九衛門の間に愛情があったような描写があったかどうかはよく覚えてないですが、九衛門が爺さんが自分をラストニンジャにしたくなかったとか執拗に繰り返していたのも、爺さんに認めてもらいたいのに認めてもらえなかった(と思い込んでいた)九衛門の後ろめたい気持ちの裏返しだったんでしょうな。
しかも今さら考えを改めるわけにも行かないから、指摘されると非常にムキになると。うむ。

そこに他の仲間たちが助けにくる。

20160207mp4_000340152_r

九「何人来ようと力を失った僕にお前たちが勝てると思うのか!」
青「勝つさ。俺たちは六人だからな」

自信満々の青。
六人の絆があるからって意味なんだろうけど、六人がかりだから余裕って言ってるようでちょっと笑ってしまった。
それでみんなで力を込めて、無くなったはずの力も復活。

20160207mp4_000378558_r

終盤恒例の素面で名乗り。やっぱり素顔名乗りは熱いな。
それで九衛門をボコボコに。

20160207mp4_000469599_r

九「ありえん、究極体になった僕が敵わないなんて。ありえん。伊賀崎ヨシタカでもないこいつらが!」

ここで比較対象に爺さんの名前出すところがいいな。爺さんの力だけは認めてる感ってじが。

20160207mp4_000515505_r

究極奥義同士で撃ち合い。爆発がすごい。
そしてやられる九衛門。変身も解除。

20160207mp4_000573396_r

九「ヤツを、伊賀崎ヨシタカを越えるのは、この僕のはずなのに!」
赤「お前さ、じいちゃんに憧れてるんじゃないのか」
九「僕がヤツに憧れているだと? バカか。何を言い出す」

爺さんを越えたいと思っているのなら自分と同じ、九衛門もそうではなかったのかと赤。

20160207mp4_000628443_r

金「ワシとおめえさんは似たもの同士。孤独の道を歩んできたあっしらは、いつしかヨシタカ様に、伊賀崎家に居場所を求めていたのでございましょう」

ここで金が説得するところもよかったのう。
やっぱり心が弱くて似たもの同士ってのは伏線だったんですな。
長らく九衛門が金に執着してきたことがいい感じに積み重ねになっている。

20160207mp4_000642285_r

しかしここで見たことない回想が出てくるのはずるい(笑)
ずっといけ好かない弟子として通ってたのかと思ったら、普通に和んでることもあったんですな。
爺さんの屈託のない笑顔がいいなぁ。こんなの孫たちにすら見せたことないんじゃないのか。

20160207mp4_000639175_r

父とも友情があったみたいだし、この辺もうちょっと掘り下げて欲しかったな。
こんなに仲良かったのなら、父はもうちょっとキーパーソンになれたんじゃないのか。
父はこれまで妖怪になった九衛門見ても、特に友情のあったようなリアクションしてなかったのに…(笑)

20160207mp4_000669635_r

爺さんから奪った手裏剣も、九衛門の封印の手裏剣に。
あれも伏線だったんだな。渡し方が不自然だったから、なんか変だなぁとは思っていたけど。
九衛門は緑なのか……赤いきつねに緑もきつね。

20160207mp4_000691447_r

九「そんなはず、あるわけがない!」

認められずにだだをこねる九衛門。

20160207mp4_000720789_r

しかしその時、幻月様がやってきて九衛門が吸収。
本物の父はこんなだからな、そりゃ愛情にも飢えるわな。
それで幻月様いきなり巨大化したところで㎝。

20160207mp4_000867683_r

cm開けにゲキアツダイオーで決戦。
ラスボス相手なのに、最強の覇王ゲキアツダイオーを使わないのはなぜ??
そんな手加減してるから幻月様に「悔やむがいい」と圧倒されるけど、くじけない。
攻撃を食らいながらも、前に進んでいく。

20160207mp4_000942657_r

ピンク「悔やんだりするわけないです」
白「たとえ違う家に生まれても忍者になるんだから」
黄「僕らが今いるのはだれの意志でもない」
青「俺たち自身の意志で忍者になったんだ」
金「宿命なんて関係ありやせん」
赤「九衛門だって俺たちと同じなんだ」
一同「俺たちは、ガンダム忍者だ!」

ニンニンたちは語りながら進む。ここ熱かった使ったな。
熱い語りに触発されて、九衛門が復活。

20160207mp4_000977755_r

幻月「なぜ、父にあらがうぅ」

息子に反抗されていきなり情けなくなる幻月様。
ビアス様を思い出すな。

20160207mp4_000989460_r

それで激熱大フィーバーで止め。
結局最強形態にもならずに普通の必殺技でやっつけてしまた。幻月様……。

九「えへへへへ。たとえ倒されても、古き世界を破壊するためによみがえる野だぁ。楽しみにしておれ」

捨て台詞を残してやられてしまう幻月様。脱出した九衛門も力尽きる。

20160207mp4_001044478_r

九「伊賀先の者達、くやしいが、僕の負けだ。お師匠……」

九衛門死す……。
せっかく脱出して生き延びたと思ったのに!

20160207mp4_001039933_r

しかしこの手の演出は涙腺が緩むのう。。。

二度目のcm開けて後半戦。

20160207mp4_001110645_r

幻月様が倒されても、大気汚染は残ってる。PMなんたらか(違
このままだとまた妖怪がやって来てしまう様子。

20160207mp4_001130117_r

そこに終わりの手裏剣が降りてくる。
六人合わせてラストニンジャということになったらしい。
それで終わりの手裏剣で世界を平和にしようとするけど、赤はそうじゃなくて終わりの手裏剣のない世界を願おうとする。
終わりの手裏剣が無ければ世界を滅ぼすなんてできなくなると赤。
みんな最初は驚くけど、爺さんとは違う道を進んだ時点で覚悟はできていると、最後は納得。

20160207mp4_001213040_r

一同「そして終わりの手裏剣のない世界に変えよ!」

終わりの手裏剣の力によって世界の大気汚染は浄化。
というか、終わりの手裏剣って何でも一つ願いを叶えてやろう的なものだったんか。
世界を終わらせる力があるってのは、単にそういうこともできるってことだったのね。
そしてこれで良かったのかちょっと不安がっている一同に、赤がおかしなことを言い出す。

20160207mp4_001245411_r

赤「俺は、νラストニンジャになる」

ガンダムかと(違
みんな驚くけど、それに触発されて、ピンクはラスト科学忍者、白はラストアイドル忍者、金はラストワールドワイド忍者、黄色はラストお膳立て忍者、青はラスト魔法忍者になることに。

20160207mp4_001283324_r

赤「生まれ変わっても、忍者になってこいよ」

九衛門の手裏剣に微笑みかける赤。
赤の優しさが身にしみる。。。

20160207mp4_001297923_r

一同「忍ばずわっしょーい!」

それでエピローグ。

20160207mp4_001374242_r

白以外のみんなが、黙って家から出ようとして、咎められる。
どいつもこいつも最後の最後で忍び始めた(笑)
修行が終わったということは、みんなバラバラになるんだと今さら気付き、若干黄昏れる。

20160207mp4_001411269_r

父「それじゃぁさ、四年後、いや二年後にみんなで集まって、誰が一番強くなったか、中間発表すればいい!」

そんなに待たなくても、VSシリーズやOVAですぐに再会するから!(ダマレ

20160207mp4_001445180_r

一同「最初はニン! じゃんけんニン! あいこでニン!」

誰から出ていくかじゃんけんで決める一同。爺さんも見守っとる。
そういえば、今年は結局冒頭のじゃんけんは無かったな。
今年もやってれば、前日のピースと戦えたのに!

20160207mp4_001465144_r

それはともかく、青は魔法学校の先生に。
ドラゴンといってティラノザウルス召還していましたが、こんな召喚術できるなら実戦で(ry

20160207mp4_001477783_r

白はアイドルのオーディションで分身を披露。
こんなの採用されるに決まってる。バラエティ枠で。
というか白ってアイドルになりたかったのか。
劇中で描かれたことあったっけ…。

20160207mp4_001495512_r

黄色は普通にサッカーの助っ人やってます。
特にオチがないところが黄色らしいです。

20160207mp4_001506153_r

金はニンジャアピールしながらおでん屋。
そういえば爺さん、中盤頃よくおでん屋でバイトしてましたな。
すっかり忘れてましたが、後を受け継いでる感じが熱い。

20160207mp4_001517707_r

ピンクは忍手裏剣の実験。兵器でも作っているのか。

20160207mp4_001543111_r

それで最後に赤が、子どもと修行してるところで終了。

20160207mp4_001557732_r

この「おわり」ってしみじみしててすごくいい。
なんかもうこれがあるだけで細かい突っ込みどころも全部許せる気がする(笑)

20160207mp4_001637343_r

最後に恒例の引き継ぎで終了!

そんなわけで終わってしまいました。
うん面白かった。面白かった。うん。
それに忍者運動会とか、忍者成人式とか、なんにでも忍者付ければいいだろうという感じのゆるい雰囲気とか大好きだし。

滑舌悪いけど熱い赤とか。
かっこつけてばかりでいまいち浮いてる感じはするけどやるときはやる青とか。
地味なりになんだかんだで重要な活躍していた黄色とか。
踊りすごかったりいろいろと場を和ませてくれた白とか。
やたら有能だけどなんか怖いピンクとか。
悩みを抱えつつ克服していった金とか。
なんかみんな欠点は多いけど一生懸命やってる感じが好きだった。
親子三代の話はなんだかんだでよかったと思うし、笹野さんや矢柴さんの演技は本当によかった。

母親がまったく出てこなかったり、ラストニンジャレースといいつつ競争してる緊張感がまったくなかったり、赤びいきが少々過ぎたりといろいろと細かい所をつくとキリが無いけど、まあその辺はどうでもいいです。

何より九衛門のキャラが素晴らしかったですしな。
なんかもうなにやってもかわいいし。
九衛門見てるだけでも満足していた自分がいるのですが(笑)
死んでしまったのは残念だったけど、今週のエピソードでさらにキャラクターに深みが増して、より魅力的なキャラになったと思うし。
九衛門を中心とした策謀に満ちた展開は前回の流れは実に楽しかった。うん。

ただな、やっぱり九衛門以外の幹部関連がな。。。
正直言って九衛門に力入れすぎて他のキャラがおろそかになってしまってたと思う。

とりあえず、蛾眉さんを初期クローズさんばりに早めに退場させちゃったのはあんまりよくなかったんじゃないかなと。。。
いや序盤に退場すること自体は、Goプリみたいに2,3か月くらいのペースで担当幹部が入れ替わっていけば話にメリハリが出て良かったと思うんですよね。

でも実際は、晦さんも有明の方も早めに退場するということもなく、これまでの戦隊と同じく終盤まで普通にいてしまう。
結果的にどうなったのかと言えば、個性が一つ早めに消えただけという。。。
有明の方はほとんど作戦行わないので、満月がでるまで半年以上に渡って九衛門と晦さんが二人でひたすらがんばるというちょっと代わり映えのしない状況になってしまっていた。
蛾眉さんが退場していなければ、知性の晦さんと脳筋の蛾眉さんが入れ替わりで作戦遂行できただろうから、もっと牙鬼軍にもメリハリが出ただろうに。
蛾眉さん退場はほんと早まったと思うんだな。
まさかとは思うけど、goプリと被るから展開変えたとかじゃないよな…(笑)

それに晦さんの使い方はほんともったいなかったというか。
あれほど長いこと幹部をまかなっていたにもかかわらず、一度も山場を作れてないんですよね。
ストーリー盛り上げるのは九衛門ばかりで、晦さんはいつも見てるだけ。
最後くらいは何かをするのかと思ったら、普通の怪人と大して違わない扱いで退場しちゃったし。
正直言って登場期間は長いけど、ライバルにも強敵にもなれず、印象的にはだいぶ薄いキャラになってしまっていたと思う。
序盤の頃こそ、九衛門の正体を怪しんだりと有能なところを見せてたのに、結局あれも何にも無かったしな。。。
あの段階では、九衛門の正体も固まってなかったんじゃないだろうか。
だからとりあえず複線は張ったけど、深いことは特に考えてなかったので結局放置してしまったんじゃないかと。うぅむ。

有明の方に関しては、これまで何度も言ってきたけど、何もしなさすぎ。
やったことと言えば西洋妖怪呼んだのと、満月生んだことくらいですからね。
最後も見せ場作る事もなく、なんか変に悲惨な終わり方をしているし。
いったいスタッフはこのキャラで何をしたかったんだろうかというレベル。。。
三石さんの演じるキャラ自体はすごく魅力的だったのに、これもほんともったいないなと思う。
満月が出てからの有明の方はさらに魅力が増していたので、せめて満月を10月くらいに登場させとけば、相乗効果ですごく面白いキャラになっただろうに。
だいたい満月が12月登場って、あまりにも遅いんですよね。
まだ後に幻月様も控えてるのに、あのタイミングでいきなり新幹部が出てちょっと驚いたし。
満月って後になって付け足したキャラらしいし、やっぱり10月頃はまだ満月なんて出す予定はなかったのだろうか。

なんか文句ばっかり言って恐縮ですが。
いやでも、何度も言うけどつまらなかったというわけではなく、全体的な印象としては全然悪くないのです。
マタネコとかムジナとか、フタクチオンナとか、一話完結の妖怪達に焦点を当てていけば、魅力的なキャラクターばかりだったと思いますし、彼らとニンニン達との絡みはちゃんと面白かったですし。
だからこそ、幹部たちの扱いの悪さがどうしても気になってしまうんですね。。。

ともかくいろいろとバランスのよくない作品だったとは思うけど、それでも楽しかったです。
一年間ありがとうございました!

2016年1月31日 (日)

手裏剣戦隊ニンニンジャー 忍びの46 “終わりの手裏剣、目覚める!”

こんばんは。
昨日も、例によってスマイルプリキュアをBSでみていたのですが。
31話です。今週は、先週のロイヤルクロックが出てきたところの続きです。
今回は、キャンディがなまけだまという、ナマケルダさんにあげたら狂喜乱舞しそうな玉に閉じ込められる話。
キャンディがみんなでいっしょに食べる楽しさを思い出し、なまけだまから脱出する展開は熱かった。
キャンディもなんだかんだで成長していますね。
ちょっとずつ力の片鱗を見せていって、終盤のあの展開につながると思うと、なんとも感慨深いものがあります。

3120160130mp4_000320788

キャンディ「お腹空いたクル~」
一同「うわぁ~」

ズッコケる一同。アカネがかわいい(笑)

3120160130mp4_000526215

ロイヤルクロックにボケをかますポップを呆然と見下ろすやよいちゃん。
それにしても河野さんの絵は癖が強いですな。作画にうとい私でも一目で見分けがつく。
それでジョーカーさんとかが攻めてきて、キャンディがなまけだまに閉じ込められてしまいますが、みゆき達は信じてる。

3120160130mp4_001058089

ハッピー「誰だって楽なほうがいい。難しいことは考えたくないし、逃げたくなる。でも、本当に楽しく笑うためには、ふんばってがんばらなきゃならないときだってあるの!」

いいこと言っているのですが、夏休みの宿題のエピソードのあとに言われても、いまいち説得力が…(笑)

3120160130mp4_001321633

黒っ鼻アカンベーにぼろぼろにされながらも、帰ってきたキャンディを笑顔で迎えるハッピーは格好良かった。

3120160130mp4_001398177

そしてキャンディ覚醒。フェニックスの聖闘士みたいだ。
それでなんだかんだあって黒っ鼻アカンベーをやっつけるけど、みゆき以外が掠われてしまったところで終了。
今週で決着と思ったらもう一週続くんですね。ほんと忘れてるな。。。
しかし先週、今週、来週は半日くらいの間の出来事っぽいけど、この短い時間に世界漫遊した上に3連戦ってのもハードスケジュールですな。

それで本題ですが。
今日は日曜日なので手裏剣戦隊ニンニンジャーを見ましたっ!!
今週は、爺さんが消滅したり九衛門がパワーアップしたりする話。

爺さんが遺言残す展開は熱かったな。。。ちょっと泣きそうになってしまった。
厳しかった爺さんが、死後にあうやって本音を託すというのは、ほんとに心に染みるな。
孫を可愛がりたい気持ちは人並みにあっただろうに、ずっと押さえていたんだろうなぁと。

しかし爺さん、自分が死んで赤達がラストニンジャになれてない状況を想定して遺言作ってたみたいですが。
赤達に自分を殺させる予定だったのに、こういう遺言作ってると言うことは、爺さんは赤達は自分を殺せないって事を想定してたんでしょうかね。
それとも、それより後に作ったんだろうか。それこそ幻月の所に行く前あたりに。うむ。。。

それと今回で、蛾眉さんと有明の方が退場してしまいましたな。
蛾眉さんは再生怪人だしそれほど期待してなかったけど、有明の方全然見せ場無かったのが残念だな。。。
有明の方、結局、西洋妖怪呼んだのと満月生んだ事くらいしか目立ったことしてないですよね。
戦闘とかにもほとんど出てこなかったし。
うーん、半年以上も出ていてここまでエピソードの乏しい敵幹部ってのもめずらしいんじゃないかな。
キャラはよかったのになぁ。。。
というか三石さんのしゃべりのおかげで悲惨さが軽減されてるけど、ほんと利用されるだけの不幸なキャラだったのう。

ところで今回、九衛門が封印の手裏剣まとめて使ってパワーアップしてたのをみてふと思い出したのですが。
封印の手裏剣って48個だかなんだか数が決まってましたな。
一話以来久しぶりに思い出しましたが、あの数って結局あんまり意味なかったですな。
当時はロイミュードみたいにカウントしていくもんだと思っていましたが。
脚本的には、しっかり数を意識して使ってたりしたのかな。確認するの面倒すぎるのでしませんが!

突っ込みはともかく冒頭。

20160131ts_000064938

先週の続きから、全員で名乗り。
赤が三人もいてゴレンジャイだったら浜田さんに怒られそうですが。

20160131ts_000083800

親子で共闘ってのは熱いな。
ブランクすごいのに普通に戦えてる父が特にすごい。

20160131ts_000095135

全員で立ち向かうところでOP。
OP前のナレーション、爺さん達が加わったから変わるんじゃないかちょっと期待したけど変わらなかったな。
「弟子も加わり」って、もはやいつの話だって感じですが(笑)
最終回くらいは変えてほしいな。

そして本編。
そうそう今回のキャプ、エンコしたとき解像度間違えてしまって、上下に黒帯が入ったり入らなかったりしてますが、あまりお気になさらずに…。
黒帯入ってないのがTSファイルからキャプで、入ってるのがエンコ後からキャプだからこんな事になってます。
なんでそんな両方使い分けてるのか、話すと長くなるのですが。
エンコしながらTS見ていて、エンコ後に見るのをエンコしたヤツに切り替えたからです。
黒帯には後になって気づいたので、やり直すのが面倒なもので。。。うむ、長い。

閑話休題。

20160131ts_000365902

全員で幻月さんをボコってあっさりやっつけたかと思ったけど、

20160131ts_000393305

ぴんぴんしてる幻月様。さすが戦極最強。
復活して速攻でやられるんじゃないかとちょっと焦った。

20160131ts_000438441

爺さんが立ち向かい、宿命の対決。
正直、変身しないときの方が爺さん強かったような気がする。
剣線の迫力もなくなってるし(笑)

20160131ts_000444831

そこに九衛門が後ろからぶすりっ!
相変わらず九衛門はえげつないなぁ。かわいいから許すけど(オイ
ともかく遊離吸収の術で爺さんから力を奪い取る。

20160131ts_000456438

九「やはりね、終わりの手裏剣が君を生かしていたというわけだ」

20160131ts_000510461

九衛門にとどめを刺されて爺さん死す。

20160131ts_000517052

父「とおぉぉさんっ!!」

全員が叫んでたけど、旋毛さんだけ叫びの迫力が段違いだったな。さすがベテラン。
それで封印の手裏剣の力をまとめて使って、

20160131ts_000561875

ついにヒメがグランプリンセスに(違
かわいさがなくなってしまったけど、これはこれでかっこいいな。
上半身に比べて下半身がちょっと頼りない気はしますが。
なんか仮面ライダードライブのタイプフォーミュラ思い出す。

20160131ts_000562648

アップにすると迫力あるな。結局、狐のお面は取れないのね。

20160131mp4_000585169

九「もはやお前達には何もできない」

圧倒的強さでニンニン達をやっつける九衛門。
父が娘に抱きついてるのが熱い。自分より娘を気遣う親心。

20160131mp4_000604113

赤「あー!!!!」

赤の叫びとともに一回目のCM。

CM開けて中盤戦。
久しぶりに登場の有明の方。
幻月様の命令で出陣することに。もう休暇は終わりの様子。

20160131mp4_000724939

有明の方「満月の敵を、とってくれるぅぅぅぅ!」

意外と元気な有明の方(笑)
この人出てくると和みますが、普通に敵討ちの方向なんだな。
もうちょっと隠し子作ってた幻月様に反抗するような展開を期待したんだけど、さすがに残り二話じゃ無理か。

20160131mp4_000735959

赤「じいちゃん、もっと俺が上手く戦えてれば…」

明かりも付けずに傷心の孫達。
青がいたたまれずに飛び出していく。

20160131mp4_000761843

黄「どこ行くの」
青「あの場所には、いたくないだけだ」
黄「冷たいな。おじいちゃんが消えて悲しくないの!」

なぜか薄情者扱いにされる青。

20160131ts_000778906

青「俺たちは、戦わなければならないんだぞ。悲しみに、うちひしがれてどうする…」

青、迫真。
青は赤に勝つためにここまで来たので、赤のうちひしがれた姿は見たくないとのこと。
白も赤のあんな姿は見たくないので、青の気持ちがわかる様子。

20160131mp4_000835574

そこに父が呼び出して、タヌキの中から出て来た箱を見せる。
「困難ありし時に開けよ」とのこと。

20160131mp4_000880151

爺「お前達がこれを見ていると言うことは、ワシが消えたあと、誰もラストニンジャをつげずにいるということじゃな?」

そこから現れたのは、爺さんのホログラフィ。
元々爺さんは、幻月様と戦った時に命を落としていたけど、終わりの手裏剣の力で人間の姿を保っていたとのこと。

20160131mp4_000917178

爺「うわ!」

しゅんとしている一同を驚かす爺さん。
なんかこのくだりにちょっとウルッと来てしまった。
爺さんが孫達の気持ちをみんな察していて、爺さんらしい形で元気づけようとする親心が伝わって来て熱いというか。

20160131mp4_000951738

六人が共にがんばってきたからこそ、どんな困難にも打ち勝ってこられた。
六人いればなにも怖いことはないと、回想と共に励ます爺さん。
それでみんな元気になって、自分たちのやりたいことをやる! と立ち上がったところで二度目のCM。

20160131mp4_001080398

プリキュアみたいなことやってるジュウオウジャー!のCMを隔てて後半戦。

20160131mp4_001096848

待ち構えているのは、蛾眉さんと有明の方。
奥方が武将と一緒に出陣させられてる時点で、幻月様からかなり雑に扱われてますよね、有明の方。。。

20160131mp4_001151118

さらにキュベレイマーク2まで出撃。

黄「赤いきつね? なに!?」

赤いきつねにはちょっと笑いましたが。
公式サイトにこれの紹介も載ってたけど、正式名称はアカイキュウビっていうらしい。
やっぱり赤いのか。

20160131mp4_001180104

それでニンニン達が戦っている最中に、父の元に再び爺さんが現れ、それぞれに言葉を残す。

20160131mp4_001207964

爺「八雲、お前ならば、みなから頼られ、みなをまとめられるニンジャになれる」

20160131mp4_001215162

爺「人への気遣いが最もできる凪。おまえならば、世の誰からも慕われるニンジャになりえよう」

20160131mp4_001239916

爺「すこーしドジじゃが、とびきり明るく元気な風花。多くの者から愛される忍者にお前はなれるはずじゃ」

201601312mp4_001251668

爺「知性と発想に優れ、御名を支えてきた霞。一度敗北を学んだお前であれば、みなをさらなる高みへと導くニンジャとなるじゃろう」

201601312mp4_001272260

爺「キンジ、お前には苦労をかけさせた。心の弱かったお前も、今は信頼の置ける立派な弟子じゃ。お前ならば、ワールドワイドな舞台で活躍できるニンジャとなるじゃろう」

201601312mp4_001302186

爺「そしてタカハル。お前には多くは言わぬ。この世で最も強いニンジャとなれ」

回想と共に思いを伝えるというのがまた熱いですな。
しかし演出的にはいいけど、当人達が聞けなかったらダメじゃんと言う気もしますが(笑)
これって何回も再生できるんだろうか。

20160131mp4_001319526

爺「よいか、牙鬼幻月を倒せ。それを持って、ラストニンジャレースからの卒業とする。あとは、己の道を行くがよい」

20160131mp4_001327679

父「父さん、みんなのこと、ちゃんとみててくれたんだ」

肝心の息子が思いっきりスルーされててちょっと失笑してしまいましたが。

爺「おっと、わすれておった」

さらに出てきた(笑)

201601312mp4_001355924

爺「旋毛、お前には父親らしいことはできず、うまなかったな。むかし、優しすぎるとお前にはいったが、そのおかげで、皆が助けられた、かもしれんな。後は頼む。頼むぞ…」

泣ける。。。頼むぞ…の気持ちの込め方が。
やっぱり笹野さんベテランだけあって上手すぎる。
序盤に連呼してた「かもしれんな」で締めるところも粋です。

20160131mp4_001388315

白黄「シュリケンジン、天晴れ斬り!」

それでまず白と黄色が赤いきつねをやっつける。
九衛門が乗ってたのと違って意外と弱かったなマーク2。
やっぱり量産型じゃダメか。

20160131mp4_001411302

青「俺はタカにいを越えるんだからな!」

つぎに、青が峨眉さんを撃破。
赤が一騎打ちで倒した相手を、今度は赤を越えようとしてる青が倒すってのは熱い。

20160131mp4_001438624

有明「満月、そなたの敵を討てぬ母を、許してたもれ~」

金とピンクは、有明の方を撃破。あぁ、やられてしまった。

20160131mp4_001455073

幻月「奥、お前は用済みだ、我が力となるがいい」

力を吸い取られる有明の方。
悲しみの力利用されたり、力吸い取られたり、なんか踏んだり蹴ったりです。
結局最初から最後まで活躍らしい活躍もなかったし、もうちょっと見せ場作ってやってほしかったのう。

20160131mp4_001473799

九「やれやれだ、きみたちはほんとあきらめが悪いねぇ」

城門では、九衛門が待ち構える。
それで終わりの手裏剣の真の力を披露する九衛門。

20160131mp4_001503700

一瞬神秘的なBGMがながれて、世界に妖怪があふれ出す。

20160131mp4_001517863

ネコマタがまた登場(笑)

20160131mp4_001542807

逆にニンニン達は強制的に変身が解除されてしまう。

九「終わりの手裏剣は世界を終わらせ、新しい世界を生み出す。我ら牙鬼家が支配する世界が始まる。世界は恐怖に酔って統一され、古き世界は滅びるんだ!」

20160131mp4_001583531

ブラジラのネガーエンドみたいだな。
しかし赤達はくじけない。むしろテンションが上がり始める。

一同「燃えてきたー!」

みんなで叫んだところで終了!
ピンチにも動じなくなるどころか、むしろ燃え上がるって所はいいですな。
さすが燃えてきたを連呼してきた集団だけあります。
実にニンニンらしい成長の仕方。

そして次回。

20160131mp4_001654108

忍ばず未来へわっしょい!
小細工抜きに戦って終了って感じですが。

20160131mp4_001662960

爺さんの笑顔がいいな。ほんと笹野さんの演技はすばらしいのう。

20160131mp4_001659475

しかし九衛門と幻月様どっちがラスボスなのかが未だにわかりませんな。
正直、最終回までには一人に絞って欲しかった気もしますが。
どっちつかずで印象が薄くなってしまいかねないので。。。
ともかく幻月様だけ倒されて九衛門は骨のシタリみたいにしぶとく生き残って欲しいですが、果たして。
ともかくあと一週。来週は緑のたぬきも出てきて欲しい。

2016年1月24日 (日)

手裏剣戦隊ニンニンジャー 忍びの45 “親子三世代!ニンジャ全員集合”

こんばんは。
昨日も例によってBSのスマイルプリキュアを見ていたのです。
30話です。
夏が終わってくだんのプリキュアなら新展開となる時期ですが、スマイルの方々には通用しません。
今週は、不思議図書館で世界中に行ってなおちゃんがひたすら食う話っ!
図書館無いところにどうやって行ってるんだろうとか、お金はどうしたんだろうとか、なおちゃんの胃袋どうなってるんだろうとか、いろいろ突っ込みどころはあるけど気にしてはいけない。

3020160123mp4_000839805

なおちゃんは食ってるだけで面白いな。

3020160123mp4_000588669

やよい「ソーラーフラーッシュ!」

エメリウム光線ではないのか(笑)
太陽マンがアメリカで戦ってたから自由の女神のところに行きたかったみたいですが、不思議図書館があれば聖地巡礼がはかどりますな。
やよいちゃん今回やたら写真撮ってましたが、やはり漫画の資料にでもするのだろうか。
それとも単なる写真好きなのか。れいかさんの解説シカトして写真撮ってたのは面白かった。

3020160123mp4_001348083

これがほんとのキュアマーメイド。
みなみさんだったら今回のピラニアアカンベーも楽勝だっただろうか。
しかしアカンベーの腹の中のキャンディ無視してアカンベーを容赦なく攻撃してたのがちょっと面白かった。

3020160123mp4_001546781

アカンベーを倒したら地味にデコルが全部そろって、地味に新アイテムの登場。
すっかり忘れてたけど、こんな地味な登場だったのか(笑)
まあその代わり来週はジョーカーさんがやってきて一波乱ある様子ですが、この辺の展開はだいぶ忘れてるなぁ。。。

それで本題。
今日は日曜日なので、ニンニンジャーの感想ですっ!!
今週は、九衛門を倒して父が力を取り戻す話。

なんか九衛門がやられそうでひやひやしましたが、とりあえず生き残りましたな。
峨眉さんナイスです。
次回予告見る限りではラスボスになりそうな雰囲気ですが、結局改心とかは無さそうだな。
まあそんな気配はまったくなかったけど、一応爺さんの弟子なわけだし、少しは愛情伝わってたりしないのかとも微妙に期待はしていたが。
この調子だと、最後はやられてしまいそうですな。ラッキューロみたいに生き残ってほしいもんですが。

父が力を取り戻すくだりは熱かった。
果たして父は戦力になるのだろうか。ブランク数十年はありますよね。
ニンタリティだけどうこうできるレベルなんだろうかと(笑)
まあでも父がようやく役に立てるのかと思うと、ちょっと感慨深いものがあります。

しかし有明の方がまったく出てこないのが気になりますが、この人がラスボスになったりして。

そんな冒頭。
先週爺さんにやられた赤は、父に助けられていた。

20160124_1mp4_000038599

赤「ラストニンジャ失格って言われたんだった」
父「えぇ!?」

父もラストニンジャになるためには爺さんを殺さなきゃならないことを知らなかったとのこと。
まあそりゃ知らないだろうなぁ。父親殺すことを前提に修行なんてできないだろうし。

一方九衛門は、先週晦さんがやられたので、今度は峨眉さんに出撃命令。

20160124_1ts_000071390

オボログルママーク2にのって出撃することに。
マーク2って、ほんとに何でもありの世界観になってますな。
むしろマトリンティス帝国にいそうです。
しかしマーク2でも上級妖怪止まりなんだな。
超上級妖怪って酒呑童子が最初で最後になりそう。

20160124_1mp4_000089675

赤以外が出撃するところで歌。

それで本編。

20160124_1ts_000309101

圧倒的強さのマーク2。青達をボコボコに。

20160124_1ts_000345092

そこにようやく赤が加勢にやってきて、激熱大フィーバーで止め。
炎の翼広げてて格好良かった。
これで今週のロボット戦のノルマは終了の様子。
しかしまだノルマってあるんだろうか。もはや販促も終わってる時期だと思うけど。
それはともかく。

20160124_1mp4_000383639

青「ラストニンジャ失格だと?」

みんなも爺さんを倒せないとかってに言ってしまったことを、反省する赤。
他の色達も同じ考えだと言って赤をなぐさめる。
意外と青あたりなら割り切って倒せてたりして(オイ

20160124_1mp4_000460276

金「なぜヨシタカさまは、そのことを前もって教えてくれなかったんでしょうか」
九「ふふふふ。それはお前達を信じていなかったからさ」

不意にやってくる九衛門。
ヤツは決意を告げてラストニンジャになる決意が揺らぐのを恐れていたとのこと。
まあ、それが普通だと思うけど。上でも言ったけど殺すこと前提に修行はできないだろう(笑)
赤はともかく、他の人達は別にやりたいこともあるわけですし。
黄色なんてたしか就職に有利とかその程度のモチベーションで始めてたからなぁ。
爺さん殺さなきゃいけないのなら、みんな「あ、じゃあやめます」になると思う(笑)

九「ヤツの魂を奪い、ラストニンジャの力を手に入れ、終わりのシュリケンを使うのはこの僕さ!」

20160124_1mp4_000477103

それで戦闘開始するけど「十六夜流忍法日輪封じの術!」でニンニン達の術が封じられてしまう。
九衛門は手裏剣忍法をマスターしているので、赤達程度の術は通じないとのこと。
九衛門こんな強かったんか。こんなに強いならもっと早(ry
ともかく、君たちでは絶対に勝てないと断言する九衛門。

20160124_1mp4_000521667

九「ヤツを倒すために、僕は妖怪の力を手に入れ、人間であることを捨てたんだ」

九衛門って幻月様の所で生まれてタイムスリップしたときはまだ人間だったっぽいですな。
幻月様ももともとは人間だったのかな。あの人もこんな感じで妖怪になったのだろうか。

20160124_1mp4_000534440

九「君たちと僕とでは、覚悟の次元が違うんだ!」

このままでは勝てそうもないのでニンニン達はいったん退却。

20160124_1mp4_000592972

黄「ラストニンジャになるには、覚悟が大事っていってたけど、そういうことだったのか」

九衛門の覚悟にはかないそうもないと、落ち込む一同。

20160124_1mp4_000651081

金「そうでございやしょうか」

しかし、金だけは認識が違う。
九衛門が金に目を付けたのは、金の心の弱さを見抜き似たもの同士だと感じたから。
だからつけいる隙もあるんじゃないかと、金。

金「今まで皆さんがあっしを助けてくれたぶん、今度はあっしが皆さんをお助けいたしやす」

金と九衛門の因縁がいい感じで回収され始めてていいですな。

父「ようしオレも、九衛門を打ち負かす手がかりのようなものを、爺さんが残してないか、探してみる」

みんなやる気になったところでCM。

それで中盤戦。

20160124_1mp4_000778538

爺「幻月! 時間が無い。決着を付けようぞ!」

爺さんが単身で幻月さんと決戦。

20160124_1mp4_000849851

赤達は、九衛門との決戦。

20160124_1mp4_000880851

捜し物をする父。タヌキの置物の中に何かを見つける。
まさかこの置物が伏線になっていたとは…(笑)

20160124_1mp4_000955511

爺「上級手裏剣忍法、風林火山の術!」

数々の上級手裏剣忍法を駆使して幻月に攻撃する爺さん。
上級忍法って忍法を組み合わせるだけじゃなくて、単体の忍法もあったんだな。

20160124_1mp4_000962422

幻月「あはははは! 老いぼれめやりおるわ! だが力を蓄えていたのはお前だけではない!」

我が身体に集まった恐れの威力を見るがよい! と上級忍法がほとんどきいてない幻月さん。さすがに強い。

一方、九衛門もガチで戦い。

20160124_1mp4_000981711

九「手裏剣忍法が聞かないと知り、シンプルな攻撃できたか。学習能力はあるけど、力が足りないな!」

20160124_1mp4_001011845

六人に対しても圧倒的強さの九衛門。

20160124_1mp4_001039590

九「僕と君たちとでは、違うといっただろ!」
金「そうでございやす、おめえさんとは違うに決まっていやす」

そこに、金が立ち上がる。
妖力のすさまじさを知った金だからこそ、わかる。
心に闇がある者は、目的のため安易に力を求めやすい。それが九衛門の弱さだと宣言する金。

20160124_1mp4_001061293

そして憑依合体の術でおもちゃになる金。

20160124_1mp4_001077734

新技で、九衛門も圧倒。

黄「金の激熱刀に、黄色の考えた憑依合体の術!」
ピンク「たしかにもはや、お爺さんの手裏剣忍法ではございません!」

爺さんの力を奪わなくても、自分たちの力でラストニンジャになればいいと、悟る一同。

20160124_1mp4_001108797

九「そんな夢物語が、現実となるわけないだろうが!」
青「夢なんて、最初から真っ暗で見えないんだ!」

父が昔言った台詞で締める青。プリキュアといい、今週は夢が熱い。
忍術を組み合わせて新しい忍術作ったり、過去の父の台詞を引用したり、色々と過去の経験が積み重なってる感じがいいですな。

20160124_1mp4_001165281

九衛門は覚悟は足りていたけど、過去の慣習にしばられて爺さんの世界から抜け出すことができなかった。
一方、赤達はラストニンジャの掟すら越えるという覚悟を決める。

20160124_1mp4_001171564

赤「それで爺さんの先を、いや、違う道を行く!」
九「僕に、この僕に! 説教なんかたれやがって!」

九衛門はぶち切れてもかわいいな。

20160124_1mp4_001186555

それで新手裏剣忍法奥義衝撃爆裂弾で九衛門をやっつける。
ここに来てようやく戦隊恒例のバズーカみたいな決め技がでてきたな。

20160124_1mp4_001240132

父「俺は、忍者だ! んー! うわああ!」

父もようやくニンタリティを取り戻す。父も熱いなぁ。

20160124_1mp4_001265288

まだ戦おうとする九衛門を、峨眉さんが引き留めて退却。
よかったこのまま九衛門やられちゃったらどうしようかと。

CM隔てて、幻月さんノ所に駆けつける一同。

20160124_1mp4_001432231

爺「なぜ旋毛まで! まさか!」
父「そのまさかだよ、力が戻ったんだ!」

20160124_1mp4_001451410

赤「じいちゃんは間違ってない! それを今から証明する!」

20160124_1mp4_001553107

それで全員が変身した所で終了!
親子三代赤集合って、熱いのう。
しかし爺さん変身できるのに生身で幻月様と戦ってたのか。
実は全力じゃなかったのだろうか。

そして次回。

20160124_1mp4_001631202

赤(たかはる?)と幻月様が一騎打ちしそうな予感ですが。
ここで幻月様退場だろうか。

20160124_1mp4_001637795

九「古き世界は滅びるんだ」

九衛門がパワーアップ。九尾の狐みたいなデザインですな。
もともと虎っぽいデザインが隠れてたから正体は虎かと思ってたけど、普通に狐だったか。

20160124_1mp4_001638073

そして爺さんがなんか幻みたいに。来週消滅するのかな。
ともかくあと2話。有明の方はどうなるんだ。

2016年1月17日 (日)

手裏剣戦隊ニンニンジャー 忍びの43 “最終決戦!ラストニンジャの試練”

こんばんは。
昨日も例によってBSのスマプリを見ていたのです。
29話です。今回は、夏休み最後の日に宿題やらずにひたすら遊ぶという話です。
ある意味スマプリの真髄とも言える回。
お友達に「スマイルプリキュアってどんな話?」って聞かれたら、問答無用でこの回を見せましょう(オイ

2920160116mp4_000002990

みゆき「今日もお天気お出かけびより~」

夏休み最後の日で宿題も終わってないのに、ここまで脳天気にいられるのがすごい(笑)
ほんとにスマイルの方々は瞬間瞬間を生きているな。
「きっとうまくいく」ってインド映画の冒頭で流れる歌に「僕らは将来を心配していた。彼は今を楽しんでいた」って歌詞があるのだが、みゆき達もあの人みたいに将来大物になるに違いない。
宿題はぜんぜんうまくいかなかったが!

2920160116mp4_001053251

どう考えても無理がある水泳衣装。
ビューティーブリザードのバンクでもしっかりゴーグル付いてて面白かったですが。
これが今年だったら、ちゃんと水着になっていたんだろうか。

2920160116mp4_001119723

マジョリーナさんがサラッと裏切ってて笑った。
やよいちゃん上手いけど、ウルフルンもめちゃくちゃ上手いな。

それで結局宿題終わらずに補習ですが。
一回補習受けただけでチャラになるなら、むしろやらなくて正解だった気もする(オイ

2920160116mp4_001507275

最後のみんなが何かを訴えるようにこっち見てるシーンがものすごいツボ。
「きっと、心配しないでって言ってくれてるのですよ」って、れいかさんの天然も徹底している。
しかしマジョリーナさん、6時30分までにゲームクリアしなきゃいけないって言ってたけど、それってやっぱりマジョリーナさんがフジテレビの方にいかなきゃいけないからだろうか。
あれって生放送だったのか(笑)

それで本題ですが。
今日は日曜日なので、すんげー久しぶりにニンニンジャーの感想です!!
今回は、晦さんがやられたり赤がラストニンジャ失格になったりする話っ!!
色々と新事実が判明して熱かったですな。
爺さんの若かりし頃の姿も出ていました。

20160117_1mp4_001548739

爺「愛などいらぬ!」

爺さんの若い頃男前ですな。
ラストニンジャは一子相伝らしくて、爺さんは父でもある先代を殺してニンタリティを奪うことによって、ラストニンジャになったらしい。
世界観のゆるいニンニンジャーでこういうシビアな設定が出てくるのは意外でしたが。
師匠を殺しても心が折れなかった爺さんは、サウザーさんよりメンタル強いですな。

それで今回、赤がラストニンジャ修行と言うことで、殺せ殺さないで言い合いになってましたが。
あれ、赤が爺さん殺しちゃってたら、他の色たちはラストニンジャの試験すら受けられずに脱落ってことになってたのかな。
それって赤びいきが過ぎると思うのだが(笑)
ああいう展開にするのなら、五人まとめて試験うけさせるべきだったと思うんだけどなぁ。。。
それで殺す派と殺さない派で意見が分かれて、骨肉の争いが始まるんだよ!(オイ

九衛門の正体も明かされましたな。

20160117ts_000130809

九衛門は、444年前に幻月様が密かに側室に生ませた子供とのこと。
それを、封印される前に現代にタイムワープさせておいたらしい。うむ。
子供向け番組で側室が出てくるとはなかなかいいな。
親御さんは子供に丁寧に説明してあげないといけない。

しかし九衛門は幻月様にちゅうじつなんですな。
毒気が抜かれてしまった感じでちょっと残念な気もしますが、これも演技だったりはしないかな。
実は幻月様の命を狙っているとか。
赤達が爺さんを殺さずにラストニンジャになり、九衛門が父を殺してラスボスになるみたいな展開になれば、いい感じに対比になって熱いと思うのだが。

それと晦さんが実は小さくてロボットにのってたってのも驚いた。
なんだろう、この唐突な設定。
ストーリー的にあまり意味が感じられないというか、ネタとしか思えない(笑)
黒のコアでも装着してたとかだったらわかるのだが。
いっそメカ好きってキャラにしとけば、ピンクといい感じのライバル関係になって良かった気もするけど。うむ。

そんな冒頭。

20160117_1mp4_000105761

有明「側室に、産ませた子・・・」

有明の方、普通に生きてたんですな。
悲しみのあまり恐れの雨になって消えたものかと思ってた。
息子に死なれた上に幻月様に隠し子までいたとか、踏んだり蹴ったりになってるのう。

20160117ts_000140957

九「お会いしとうございました、お父上」

本名は牙鬼久右衛門新月。
地味に「九衛門」が「久右衛門」になっとる。

20160117ts_000182022

唐突に城ができあがったところで歌。

20160117ts_000232574

OPでもようやく全員が明るくなった。
ここまで来るのにほぼ一年かかるとは。

そして本編。

20160117_1mp4_000374373

晦「今までのご無礼、お許しくださいませ!」
九「仕方ないさ。晦。実際僕も恐れていたんだ。僕自身が牙鬼幻月の息子である事を、誰かに知られることをね」

あっさり手のひらを返す晦さん。
九衛門も恐れてたみたいですが、そもそもなんで隠してたのかは謎のまま。
普通に息子であること教えといた方が、作戦遂行も楽だったろうに。
名前もいじられなかっただろうし!
いずれちゃんと説明してくれたらいいけども。

20160117ts_000425299

有明「親方様がご復活を遂げたのに、萬月が折らぬとは。およよよよよ」

よよと泣き伏す有明の方。
さすが戦国の人。泣き方も上品です。
それで幻月様に「やすんでおれ」とか言われてましたが、これから有明の方どうするのかな。
このまま大人しく側室の子に仕えていくのか。
九衛門のやったことを知って裏切るとかだったら熱いが。

20160117ts_000452829

それで九衛門が全権を任されることになり、早速晦さんに戦ってもらうことに。

20160117ts_000466376

戦いに行こうとするニンニン達は、爺さんに止められる。
決戦前に、ラストニンジャの試験をやって残った人が幻月をあいてにしろとのこと。
それで最初は赤がやることに。
普通この手の展開だと、主役は最後になるんだけどな。
赤以外やらない気満々というか・・・(笑)

20160117_1mp4_000572881

それで他の色たちは二手に分かれて敵を探すけど、黄色ピンク金グループは晦さんの罠にかかって総集編を見せられる。
一方、白と青。

20160117_1mp4_000598288

青「どうした風花、タカ兄がいないと心配か?」

白を心配する青。白は嫌な予感がするとのこと。
しかしこの二人の組み合わせってめずらしい気がする。
青は白のこと風花って呼んでたんだな。意識したことなかったけど。

20160117_1mp4_000617765

青「とにかく、タカ兄が来る前に、晦を倒す」
男「なに? 晦様をたおすだと! あの方は俺たちの恩人だぞ!」

晦を倒すと聞いた途端、モブの人達が立ち上がる。
この人たちは、晦さんに就職や婚活を世話してもらったりと、多大な恩があるとのこと。
晦さんいい人だな。私も仕えたい。

20160117_1mp4_000648831

襲いかかってきて面倒なので、魔法でまとめて眠らせる青。

20160117_1mp4_000676101

爺「成長したなタカハル。だがそんなことでは、ワシの命は奪えんぞ!」
赤「命を奪うって、そんなことできるわけないじゃん!」

ゆるいことを言う赤に、爺さんは本気で攻撃で赤をやっつける

20160117_1mp4_000690169

爺「手裏剣忍法究極奥義、究極斬!」

そのまんまなネーミングが熱い。

20160117_1mp4_000703657

その頃青たちは、街の人達の様子が変だと白達に相談。

ピンク「それはそうです。晦様に害を与えるなんて、言語道断です」

今の自分たちがいるのは晦様のおかげだし、ライオンハオーにかったのもカラクリキュウベエにかったのもみんな晦さんのおかげとのこと。
彼らからは、赤の記憶が消えている様子。

20160117_1mp4_000711730

ピンク「この二人、偽物かも知れません。捕まえて調べましょう!」

抜け目ないピンクが功もあっさり洗脳されるというのもめずらしいですが。
ともかく同士討ちになりかけたところで、CM。

マクドナルドの狂気を感じるマリオCMを挟んでちゅうばんせん。

20160117_1mp4_000863178

青たちの前にも、晦さんが現れる。
青がガマガマ銃を撃つけど、晦さんには全く通用しない。

20160117_1mp4_000885583

それでまた総集編を見せられることに。
年末やったばっかりなのに何度も見せられるのはきついよな。そりゃ精神も崩壊する。

20160117_1mp4_000905075

晦「闇なる月影、晦正影!」

20160117_1mp4_000909140

一同「手裏剣戦隊、ニンニンジャー!」

赤の代わりにノリノリの晦さんを見せられる二人。熱い。
こうやって精神的に頼っている人間を晦さんに上書きすることで、洗脳するというなかなか斬新な手法。
ピンクたちもこの手法でやられたとのこと。
黄色や金はともかく、ピンクも赤に精神的に頼ってたってのがちょっと意外。

一方、赤達。

20160117_1mp4_000933095

究極斬でやられたかと思われた赤は、身代わりだった。

20160117_1mp4_000936941

そして上空から爺さんに剣を向ける赤。
赤は勝ち誇るけど、爺さんは認めない。

爺「トドメをささんで勝利宣言とは、やはり甘いな」

とりあえず試験はおいといて仲間のところへ向かおうとする赤。

20160117_1mp4_000963881

爺「やはり仲間たちが心配か?」
赤「心配はしてないよ――調子悪い爺さんにかったところで、そんなのは試験に受かったことにはならない」

強い爺さんと戦って正々堂々と勝たなきゃ、仲間に顔向けできないとのこと。
爺さん、消えかかってるとは言えあんまり調子悪いようには見えないけど、やっぱり剣の腕は鈍ってるのかな。
一方、苦しむ白達。

20160117_1mp4_001010584

晦「そろそろ記憶が差し替わるな。ワシがアカニンジャーに変わりお前たちの精神的ささえになるぞ」
白「笑わせないで! たしかにお兄ちゃんはみんなの前では大黒柱かもしれないけど。私の前では心配でダメなお兄ちゃんなんだから!」
青「オレも、精神的に頼った覚えなどない!」

心配でダメだけどみんなの前では大黒柱なんだ! ではなく、大黒柱なのに私の前ではダメ!ってのが地味に新しいな。
青も頼ったことないとか言ってて、尊敬されてるんだか馬鹿にされてるんだか、赤の微妙な立ち位置にじわじわくる(笑)

20160117_1mp4_001053324

赤「あ、やばいピーマン」

二人で赤のダメなところを晦さんに差し替えて、洗脳を克服。新しい。

20160117_1mp4_001095664

晦「ここまで成長しておったとは!」

これって成長って言うんだろうか(笑)

20160117_1mp4_001117776

それでみんな復活して赤無しで名乗ったところでCM。

CM明け。

20160117_1mp4_001253262

青が激熱、金がスーパースターになり、晦さんを総攻撃。

晦「ほー、ほほほほほ、まだまだじゃ」

晦さんには攻撃が全く通用せず。
以前赤が激熱で攻撃したときも効かなかった事を思い出す。

20160117_1mp4_001298119

からくりがあるはずだけどよくわからないので、魔法を使って効き出すことに。
魔法こんなにあっさりきいていいんだろうか(笑)

20160117_1mp4_001311216

実は晦さんは小さくて、本体と思っていたものはロボットだったことが判明。
えっらいあっさりばれた。魔法便利すぎる。
この魔法をとっとと九衛門にかけとけば、速攻で真相わかったんじゃないか(笑)

ピンク「なにかからくりがあるとは思いましたが、本当にからくりだったとは!」

ピンクってこういうの好きそうですな。
しかしからくりだからって攻撃が効かなかった理由にはならないと思うんだが・・・・・・・気にしてはいけない。

20160117_1mp4_001341141

それで顔を狙ってあっさりロボットをぶっ壊す。

20160117_1mp4_001368660

しょうがないので、巨大化する晦さん。
どうせならでかいロボットも用意しといて欲しかったが。
晦さんは自力で巨大化できるんですな。萬月はできなかったけど。

晦「はじめてじゃよ、ここまでワシをこけにした小童どもは!」

フリーザ様みたいになってますが。

20160117_1mp4_001435707

フリーザ様も青たちをちょっと苦戦させるけど、ライオンハオーであっさり撃破。

20160117_1mp4_001489945

晦「たとえワシがやられようとも、親方様の天下は揺るぎないことを!」

うぅむ、赤なしでも倒せるとは。晦さん弱し。。。

その頃赤達。
殺す殺さないで言い合いになッてる二人。
赤は殺すつもりはない、他のみんなも同じだと抗議

20160117_1mp4_001557241

爺「ならばお前たち全員。ラストニンジャ失格じゃ!」
赤「え?」
爺「ラストニンジャの力は、先代を倒し、ニンタリティを奪うことで受け継がれる。それができぬとあらば・・・」

20160117_1mp4_001525246

先々代「それができぬとあらば、お前にラストニンジャをつぐ資格はやれん。わかったか」

20160117_1mp4_001538927

爺「わかりました父上、お覚悟はよろしくて!」

実にシビアな背景を持っていた爺さん。
赤にも同じ事を迫るけど、赤は聞き入れないのでラストニンジャの資格はないとのこと。

20160117_1mp4_001577116

爺「結局ワシの教えが間違っていたのじゃな」

爺さんがあきらめて去って行ったところで終了。
だからこういうときは、弟子に目隠しをさせてだな・・・・・。

それで次回。

20160117_1mp4_001654474

爺さんが牙鬼様と戦う様子。
爺さんの剣線かっこいいな。ゼットさんみたいだ。

20160117_1mp4_001659625

九「きみたちは僕には勝てない」

九衛門も久しぶりに出番多そう。

20160117_1mp4_001666822

それで3世で赤に。
父もニンタリティ取り戻すみたいですな。熱いなぁ。
九衛門はどうなってしまうのか気になりますが、ともかく熱い展開になりそうで楽しみでござる。

2015年12月27日 (日)

手裏剣戦隊ニンニンジャー 忍びの43 “伝説のニンジャ!妖怪かるた大作戦”

こんばんは。
昨日も例によってスマイルプリキュアを見ていたのです。
これの直後にやってた福娘の番組でもスマプリの音楽が流れててちょっと面白かったですが。
ともかく26話。今週はお祭りに行く話。毎週、日常を満喫していますな。

2620151226mp4_000309744

浴衣になる一同。
やよいちゃんが独特な髪型をしていい感じですが。

Go20151206mp4_000825180

2620151226mp4_000935952

なんか似てる(笑)

2620151226mp4_000880840

「おいしい食べ物全部食べ尽くそうよ!」ってみゆき言ってたけど、たったこれだけの残金でどうやって食べつくすつもりだったのか(笑)
でもここに至るまで色々食ったり遊んだりしてたし、みんな千円くらいは持ってきてたんだろうな。
300円をどうにかやりくりしていたどこかのお姫様よりは、リッチなお祭りを楽しんでいる。

2620151226mp4_001075435

仮面をかぶって現れるマジョリーヌさんがシュールですごく好き。
しかし他のシリーズだとこの時期は追加戦士がでてきたりして忙しい時期だけど、スマプリだけはまったり我が道を行ってますな。
改めて見てみるとほんと独特な作品ですな。
こういうプリキュアは今後出てくるのだろうか。来年はどうだろう。

ともかく本題!
今日は日曜日なので手裏剣戦隊ニンニンジャーを見たのです。
というか、次回が1月17日って!!???
うぅむ、1月10日は忍者成人式やらなきゃダメじゃないかと・・・・(笑)
しかしボウケンジャーからずっと見続けてるけど、二週連続休みなんて初めての経験です。

1月10日はキョウリュウVSトッキュウやるみたいですが。
初回が一週遅れだったわりには、ずいぶんと余裕ありますな。
見てなかったんでこれはこれでありがたいのですが、なんでこの佳境にわざわざ映画挟もうなんてことになったんだろうかな。
どうせなら最終回の後にやればいいのに。撮影が間に合ってないとかでしょうか(笑)

ともかく今回は、まさかの二度目の総集編。
1回目の総集編みたいにまたウルトラマンやってくれないかと期待してたんだが、さすがに今回はなかった。
シュリケンジャーさんもやってきてましたが、マジレンの時と同じく、特に戦わず。
忍シュリケンもやっぱり出てこなかったな。
中の人もでてこなかったけど、Wikipediaみてみたら元々素顔を見せたことがないって設定なんですな。

総集編とはいえ話も大きく動いて、ようやく幻月様も復活なされました。
有明の方も退場してしまいましたな。予告にはでてるけど。
息子に死なれて慟哭の末、幻月を復活させるというなかなかエグい展開でしたが。
結局、有明の方ってほとんど戦ったりしませんでしたな。
やったことと言えば、ほんと西洋妖怪呼び寄せたことくらいじゃないのか。
一回くらい本気で戦って欲しかったな。
萬月のかたきを討ちに来るのを期待してたんだけどな。恐れの雨になるのは、負けてからでよかったんじゃないかなぁ。。。

そんな冒頭。

20151227ts_000055546

みんなで大掃除してる所に、父がコスプレして現れる。

20151227ts_000110789

萬月を倒してテンションが上がってるんだろうってことで、最初はみんな生暖かい目で見守ってたけど、本物が現れて不穏な雰囲気に。
シュリケンジャーがくることすっかり忘れてたので、一瞬九衛門かなんかが攻めてきたのかと思ってしまった。
それで正体を現す父。

20151227ts_000136871

手裏剣「天空忍者、シュリケンジャー参上!」

シュリケンさんの声初めて聞いた。
意外と細い声なんだな。もっと野太いのを想像していた。

それで歌を乗り越えて、本編。

20151227ts_000325006

赤「シュリケンジャー、なんか俺たちと仲良くなれそうな名前だな」
黄「ミドニンジャーって感じだけどね」

ちゃんと名乗りの場面まで作ってこってます。
ほんとに混ざってもまったく違和感なさそうなデザインなのが熱い。
シュリケンさんは、ジライヤの依頼で冬季講習に来たそうな。

一方その頃、奥方様。

20151227ts_000396489

有明「萬月はどこじゃ?」
晦「それは、その・・・ご出陣なされていると思います」

若君がお亡くなりになったとはとても言えない晦さん。
晦さん大変だなぁ。。。
子供が殺されて母親だけ残るって、幼児向け番組とは思えないシビアな展開ですな。

20151227mp4_000460647

全員が袴を着て、カルタという名の総集編開始。

20151227mp4_000516112

蛾眉さん懐かしいなぁ。なんかもう遙か昔に思える。
この頃は順々に幹部がやられていくシステム化と思ってたけど、結局やられたのは蛾眉さんだけだったな。
蛾眉さんいなくなって武闘派幹部いなくなっちゃったし、もうちょっと長生きして欲しかった。

20151227mp4_000537564

ほかにもキュアピーチさんがでてきたり、

20151227mp4_000683733

オオカミオトコで金のトラウマをえぐったり、

20151227mp4_000706833

父が割り込んできたりして、なごやかに総集編は続いていくけど、

20151227mp4_000731892

だんだんと不穏な雰囲気になって来たところでCM。

CM明け。

20151227mp4_000838184

白がお手つきしてしまったところ、カルタの中へと吸い込まれてしまう。
そんな忍法はかけていないと、途惑うシュリケンさん。
そして聞こえてくる、神の声。

神「吾が輩がカルタの中に引きづり込んでやったのだ。吾が輩は妖怪の神、ウラガエシ」

20151227mp4_000904524

その頃白は、異空間でかつて戦ったヤマビコに襲われている。
神によると、カルタの中の妖怪はバージョンアップしているとのこと。
ヤマビコも懐かしいな。オレオレ詐欺とか、この頃は妙に世間を風刺してたんだよな。

20151227mp4_000952700

助け出す方法は、カルタを最後までやるしかないので再開するけど、カルタが勝手に動いたりして青とピンクもお手つきさせられてしまう。

20151227mp4_000960126

仕様変更になって芝刈り機には戻らなくなったオトロシに青が襲われ、

20151227mp4_000976352

ピンクは冬になってうらやましくなくなったユキオンナに襲われる。

20151227mp4_000981750

みんなと一緒に悩むシュリケンさんがなんかかわいい(笑)

20151227mp4_001010236

それでみんなわざと間違えて、仲間を救援に行くことに。

20151227mp4_001045218

名乗ったところで、二度目のCM。

20151227mp4_001199268

CM明けて、みんながそれぞれをやっつけた後、

20151227mp4_001244326

今度は自宅で決戦。
というか自宅思いっきりばれてないか? いいのか?(笑)

白「こんなにいっぱい!?」
黄「せっかく大掃除したのに!」

20151227mp4_001257971

しかしみんなたいしたことなく、一蹴。

20151227mp4_001271547

赤が超絶切りしようとするけど、家が火事にならダメだととがめられる。熱い。

20151227mp4_001278892

そこにシュリケンさんがやってきて、フェイスチェンジ。
シュリケンさんこんなコトできるのか。アシュラマンみたいだな。

20151227mp4_001285026

シュリケン「超忍法、千本ノック!」

それで超忍法千本ノックでホームラン。
なかなか熱い必殺技だ。

20151227mp4_001304041

金「キャ、キャラかぶってるんすよ」

金とキャラかぶってるな~ってちょっと思いながら見ていたのですが、金も自覚してた(笑)

20151227mp4_001323348

神「吾が輩の妖怪達が全滅とは!」

そして登場する、今週の妖怪フダガエシ。
妖怪の「神」ではなく「紙」だったという、熱いオチ。

20151227mp4_001411654

赤も小さくなって、一騎打ち。
なかなか熱い戦いが繰り広げられてましたが。

20151227mp4_001413094

最後は超絶手裏剣斬でやっつける。

20151227mp4_001425935

そして消化。

戦闘後。
というか今回ロボット戦がまったくなかったですな。
クリスマスも終わって、販促ノルマもなくなった様子。

20151227mp4_001440243

手裏剣「ユーのお孫さん達、なかなかやりますね。ラストニンジャ」
爺「そうかのう」

爺さん今回出てこないのかと思ったら、ちゃんとでてきた。
爺さん孫が褒められて、ちょっと嬉しそうです。
最近ほんと丸くなってきましたが、そこにむしろ悲愴感を感じる。

それで有明の方。

20151227mp4_001500403

九「ご立派な最後であったと聞いております」

九衛門に息子の死を告げられる有明の方。

20151227mp4_001515978

有明「いやじゃ、いやじゃいやじゃいやじゃあ!」

有明の方って、羽生えてたんだな。今さらになって気がついた。
しかしかわいそうだな。大した事してないのに。
悲しみのあまり恐れの雨になってしまう有明の方。

20151227mp4_001526169

九「これだ。この恐れだ。この恐れを待っていた! さあ父上、ご復活の時です!」

歓喜する九衛門。九衛門も、結局幻月様復活させるのが目的だったんだな。
相変わらず何考えてるんだかわからないなぁ。

20151227mp4_001564829

有明の方の恐れの力によって、幻月様が復活したところで、終了!
息子が殺されたら出てくるのは怒りとか悲しみなんじゃないのかという気がしますが、深く考えてはいけない。

そして次回。

20151227mp4_001657069

1月17日(日)放送って文字が衝撃的すぎて、最初予告が頭に入りませんでしたが。
ともかく幻月様復活!
なぜか有明の方も生きてます。蛾眉さんまで復活しとる。

20151227mp4_001664786

爺「ここからは命のやりとりじゃ」

決戦前に、爺さんが最後の試練を課す様子。
これで天翔龍閃を会得するのか(違
しかしせっかく盛り上がってきたのに、次が3週間後ってなぁ。。。

20151227mp4_001716907

動物戦隊ジュウオウジャーの予告も始まった。公式サイトもできてますな。
動物戦隊って、ひねりのないネーミングが熱いですが。
動物ってくくりでいいなら、ジュウオウニンゲンとかも入れられるんじゃないのか(ダマレ
タイトルロゴ、上に動物のシルエットがのっかってるところとかライブマンみたいです。
ナレーションの声チョーさんっぽいけどチョーさんなのかな?
チョーさんだとしたらわくわくが止まりません。

2015年12月21日 (月)

手裏剣戦隊ニンニンジャー 忍びの42 “オトモ忍ウォーズ!ネコマタの逆襲”

日付変わってしまいましたが、こんばんは。
昨日といかおとといも例によってスマイルプリキュアを見ていたのです。
25話です。気がつけばもう半分。
今週は、アカネとなおちゃんが戦う話。

2520151219mp4_000506146_2

2520151219mp4_000503597_2

こんな風に仲間内で争う話って、プリキュアでは結構レアですな。
こういう話も、スマイルならではという気がする。
一つのチームの中に負けず嫌いが二人いるのって、スマイルくらいですからな。
他のプリキュアだったら、どっちかが譲歩しちゃって争いにならなそう。
他であえて言うなら、ヒメとイオナさんくらいだろうか。
サッカー回はガチのケンカになっちゃってたけど、仲良くなった後一回くらいこういう話も見たかった気もする。

2520151219mp4_000673864_2

二人がいがみ合ってみゆきが苦労してる中、やよいちゃんだけ別世界なのがシュールで面白かった。
なぜやよいちゃんだけ、どちらからも援護に呼ばれなかったんだろうとか、深く考えてはいけない。

2520151219mp4_001731692_2

そしてEDも変わった。
変わることすっかり忘れてたので、ちょっとびっくりしてしまた。
前期のインパクトが強すぎて、どうも後期のEDは微妙に印象が薄いんだよな。。。
これはこれで素晴らしいのだが。

今日は日曜日なのでニンニンジャーを見ましたです。
「オトモ忍ウォーズ、ネコマタの逆襲」です。
オトモ忍はウォーズという程出番なかったし、ネコマタはべつに逆襲してないし、見終わってみると突っ込みどころ満載のタイトルですな。
というかまさかとは思うけど、これって「スターウォーズ帝国の逆襲」にかけてるんだろうか。昨日新作が公開されてましたが。
ま、まさかな。まさかな!

そんなニンニンじゃ。
今週は、父が若干がんばったり、萬月がやられたりする話。
ネコマタがでるって事でコメディ回にでもなるのかと思ったら、意外と真面目な回であった。
父が大活躍! するかと思ったけど、なんか中途半端だったのがちょっと残念。
おっさんとか爺さんにすっかり見せ場とられてしまってましたな。
九衛門がらみでなにか、かっこいいところ見せてくれることを期待です。

そんな九衛門の正体もついに明かされましたな。
牙鬼幻月の息子で萬月の兄だった様子。
晦さん言ってた、幻月さんの息子が天下を支配する云々って予言は、ミスリードになってたわけですな。
息子は息子でも、萬月ではなく・・・という感じでしょうか。上手いのう。
九衛門ラスボスになるかも知れないな。

しかし九衛門、一体いつの間に生まれてたんでしょうかね。
半年近くもずっと母親がでてたにもかかわらず、伏線らしき物がまったくなかったのが気になる。
一言くらい息子がいたってこと言っても良かったんじゃないかなぁ。。。
母親は有明の方ではないんでしょうか。まさか後づ(ry

爺さんも活躍してました。
しかし先週、爺さんの手を離れるときが来たって強調したばかりなのに、爺さんに頼りまくってたのはちょっと気になりましたが。守破離はどこいった。
ここで孫達が自力でふんばって真の自立を見せてこそ、爺さんも心置きなく消えられるってもんだと思うんですがねえ。。。
まあいいか。クリスマスだし!

そんな冒頭。

20151220ts_000058805_2

いきなりやられたところで終了。短っ!
それで結局萬月が追加されなかったOPや、雰囲気がいつもと違うワールドトリガーのCMなどを乗り越えて本編。

父に誘導されて、地下に避難する忍者達。
ロボットを奪還しないとならないけど、萬月は鼻が利くので侵入してもばれてしまうと、みんな途方に暮れる。

20151220ts_000335435_3

父「俺が行く」

手伝わせてくれと父。
また例によって父に気をつかってるのか、ほんとに信頼してるのかよくわからんけど、ともかく父にも協力してもらうことに。

ピンク「正直、人手不足で、おじさまの手も借りたかったほどです」
父「それを言うなら、猫の手も借りたい、でしょ」

一方、牙鬼軍団。

20151220ts_000358821_2

晦「全て親方様の予言どおりに事が運んでいると確信いたしたぞ」

親方様は444年後に妖怪となって復活して、天下を支配する。
それは親方のご子息によって果たされる云々。
晦さん、すっかり予言キャラになってるな。
最初っからこのキャラで通せば良かったのにな。

20151220mp4_000395447_2

そこに、今週の妖怪がやってくる。
妖怪のネコマタのいとこの後輩のはとこの後輩のメガネコマタとのこと。
メガってなんかつよそうだな。
ネコマタと同じように忍者のアジトを突き止めてきたとのこと。

20151220mp4_000421434

案内されるままアジトに行って破壊しようとするけど、それは幻。

20151220mp4_000442679

その代わり、ニンニン達が待っていて早速萬月と戦い。

20151220mp4_000518463

メガネコマタは実は父の変装した姿。30分だけこの姿でいられるらしい。
ロボットに侵入してどうにかしようとするけど、酒呑童子が場所を離れてくれない。

父「ここからでていって欲しいだけなんだけどニャ~」

ニンニン達はネコマタにボコボコに。

20151220mp4_000605885

おっさん「行ってやんねえのか、奴はタカハル達よりつええぞ」

おっさん余裕ぶっこいてるけど、あんたが操られたのが苦戦の原因だろと(笑)
爺さんも師匠のワシが行くわけには行かないと強情を張る。

20151220mp4_000623311

その頃、30分が経過。
タイムリミットサスペンス的な展開になるかと思ったら、あっさり時間過ぎてしまった。
タイムリミットの意味がない(笑)

ニンニン達も萬月にさっぱり歯が立たないので、最後の手段としてみんなが結界張って、赤が一騎打ちすることに。
五人がかりで歯が立たないのに最後の手段が一騎打ちって意味わからないけど、ピンクの作戦だから間違いはない。

20151220mp4_000702569_2

一人になった途端強くなる赤。
素早い動きで戦うのがレッドバスターみたいで格好良かった。

CM隔てて、中盤戦。

20151220mp4_000835449

爺「かわやにいくだけじゃ」

爺さんはおっさんの執拗な挑発にもめげずに強情張ってたけど、赤の「じいちゃんはじいちゃんのやりたいことをやればいいんだ」との言葉を思い出し、トイレに行くことに。

20151220mp4_000871251

ニンニン達は、萬月と酒呑童子の攻撃で、ぼろぼろに。

20151220mp4_000887814

ネコマタ「タカハル! 風花ちゃん!」

思わず名前を叫んでしまって、正体を怪しまれる父。
しかも変身も解けてしまってやばいことに。うーん、やくにたってない(笑)

20151220mp4_000894180

そのとき、赤の剣に爺さんのシュリケンが現れる。

20151220mp4_000915995

使ってみたら、ものすごく強かった。さすが爺さんのシュリケン。

20151220mp4_000936542

父もシュリケン忍法破れかぶれでがんばって、ヒャッカラゲをコケさせる。
今回父の唯一の活躍。

20151220mp4_000942668

父「さすが元、天才忍者みたいな」

調子に乗る父。熱いぜ。

しかしさすがにヒャッカラゲを倒すにはかなわず、ピンチになったところにおっさんが救援にやってくる。

20151220mp4_000964727

父「だれ?」

だれって(笑)
父はおっさんと面識なかったんだな。

20151220mp4_000973383

それでロボットを奪還。
ほとんどおっさんの手柄。
もうちょっと父に活躍させてもらいたかったのう。

20151220mp4_000988981

それで酒呑童子が相手することに。

20151220mp4_001044023

ニンニン達も改めて名乗り、萬月と決戦。
さっきとは別人のように強くなるニンニン達。

萬月「俺様が、半人前の忍者共に押されるとは!」
ピンク「私たちは、たしかに一人前じゃありません」
青「だから、家族が一つになって戦うんだ!」

20151220mp4_001144843

それで全員で究極奥義を放って、萬月を撃破。

20151220mp4_001164888

萬月「俺様は死なん。死なんぞぉ。妖術、ヒダイハンソクの術」

あの小槌最近見ないと思ってたら、萬月が持ってたんか。
萬月は小槌使わないと巨大化できないんだな。
そういえば、蛾眉さんも自力では巨大化してなかったな。幹部はできないのだろうか。

そしてロボット戦。

20151220mp4_001202587

父「なんかよく、わからないんです!」

上手く操作できずに、酒呑童子に苦戦する父。
もはや役に立たないのがキャラになってますな。

20151220mp4_001216327

爺「仕方ないのう」
父「父さん!」

そこに爺さんがやってくる。熱い。
それでおっさんにライオンハオーを余部を指示を出し、ハオーシュリケンジンに。

20151220mp4_001275481

ピンク「熱すぎますぅ~このままあっちに乗りたいですぅ~」
白「いやそれ本気で困るからね!」

なぜか興奮するピンク。突然どうしたんだ(笑)

CM隔てて、決戦。

20151220mp4_001352660

激熱大フィーバーでいきなり酒呑童子撃破。なんてあっさり。

20151220mp4_001362234

一人取り残されたところに、有明の方がガシャドクロに乗ってやってくる。

有明「萬月~。母じゃぁ、母が助けに来たぞぉ~」

これはちょうどいいと盾にされる有明の方。

20151220mp4_001374214

有明「何かのお仕置きかしらぁ~」

何かのって(笑)
こんなところでセーラームーンネタが見られるとは思わなかったぜ。
そういえば萬月も月だったな。

赤「母親を盾にするなんて、何考えてんだ!」

そういえば、赤達の母親ってまったく出てこないな。
どういう設定だったんだっけか。
まったく出てこないって事はすでに死別してるのかな?
それならそれでそういう話入れて欲しかった気がするけど今話すことでもない。

萬月「親だろうが何だろうが、俺様は使えるものは何でも使える主義なんだよ」
赤「親のことをものとか言うな。あったまきた!」

たしかにこんなにモラルの低い敵キャラははじめてかも知れないな。熱い。

20151220mp4_001415261

それでオモチャが全部そろって、総攻撃。

20151220mp4_001446073

三人「シュリケンジン、天晴れ斬り」

さりげなくおっさんも参加してたけど、武器もないのに酒瓶でも振り下ろしたんだろうか(笑)

20151220mp4_001465475

萬月「オヤジどの、俺は、あんたにぃ~」

萬月撃破。あんたになんだったんだろうか。
結局萬月は父の顔すら見ないで死んじゃったな。

20151220mp4_001488777

爺さんも消えかかっている。うむぅ。。。

そして戦闘後。

20151220mp4_001506547

先週ジョギングしてたときのあれをプレゼントする赤。
爺さんに、助けてくれたことの礼を言う。

爺「今日はやりたいようにやった。弟子である前に、お前達はワシの孫。ただそれだけの事じゃ」

すでに自分が消えてしまうことを悟って親心がでてきたんだとしたら、何ともさびしい話です。
そしてシュリケン忍法メリークリスマスの術。

20151220mp4_001556443

一同「メリークリスマス!」

和んで終わりかと思ったら、もう少し続く。

20151220mp4_001562206

九衛門「残念でしたね、若君。あなたはもうすぐ死ぬようです。これは返してもらいますよ」

ようやくでてきた九衛門。小槌も回収。
冥土の土産に尻尾を掴ませてくれる九衛門

九「僕は牙鬼幻月の息子、君の、兄だ」
萬月「兄者、だとぉ!」

20151220mp4_001599453

高笑いが響いたところで、終了。
まさかほんとに兄だったとは。熱いのう。
キツネの仮面外すと、萬月みたいな顔がでてきたりするんだろうか。

そして次回。

20151220mp4_001672714

ユー達を鍛えるために、冬季講習にやって来た。

またゲスト(笑)
こんどはシュリケンジャーさんか。今年はすごいな。
もしこの人がいなかったら、この作品は「手裏剣戦隊シュリケンジャー」になってたんじゃないかとたまに思う。
冬季講習に、カルタをやるらしいですが。
もう佳境かと思ったら、またコメディ回でしょうか。

20151220mp4_001676417

過去の妖怪がでてきてるし、まさかの2度目の総集編だろうか。

20151220mp4_001683518

萬月の形見?を手渡してるっぽい九衛門。
息子に死なれて有明の方はどうなるのか気になる。

20151220mp4_001691544

でも、幻月様も復活なされるみたいだし、総集編と見せかけておいて・・・・という展開かも知れぬ。
相変わらず先が読めない。

2015年12月14日 (月)

手裏剣戦隊ニンニンジャー 忍びの41 “牙鬼パーティ、五番勝負!”

日付変わってしまいましたがこんばんは。
11寺頃書き終わってたのに上げるの忘れてた!

それで昨日も例によってBSのスマイルプリキュアの24話をを見ていたのです。
二週目です。これからまた、デコルを集める日々が始まります。
せっかく新展開なんだから、プリキュアでも妖精でも幹部でもなんでもいいから、一人くらいキャラ増やしてほしかったな~という気がしなくもありませんが。
個人的には、2クール目までは三幹部がどうにかがんばって、このタイミングでジョーカーさんに登場して欲しかったなと前から思っている。

2420151212ts_000383892

ともかく今週は、メルヘンランドでみんなが妖精になる話。
先週との温度差が熱い。
それで妖精みたいにみんな語尾に何か付けようってことになりますが。

2420151212ts_000416117

みゆき「れいかちゃんは、『です』ってのはどう?」
れいか「そうですか? です~」

語尾にDEATHとはパンクだな(違

2420151212ts_000624503

お菓子の家をむさぼり食う二人ががかわいかった。
このまま妖精の姿が続いていたら、なおちゃんにメルヘンランドは食い尽くされてただろう(オイ

2420151212ts_001456373

ロイヤルクイーン様もようやく登場しましたが、アフロディテ様もびっくりな巨大さです。
大豪院邪鬼みたいですな。だれかでっかいビールを持ってきて差し上げるんだ!

ともかくそんなわけで本題ですが。
今日は日曜日なのでニンニンジャーの感想ッ!

今週は、ニンニンが萬月のお披露目式にいって、東方不敗と五番勝負をする話。
いつもと雰囲気違うんで、まさかの二度目の総集編なのではないかとちょっと心配だったけど、普通の物語だった。

あまり佳境な雰囲気のなかったニンニンですが、今週やっと終わりに近づいてる感じ似なってきましたな。
そろそろみんな爺さんの元を離れるみたいになってるし、爺さんも消えかかってるし。
ちょっとさびしい感じになってきた。

終盤だけあって、超上級妖怪なんてのもでてきましたな。
酒呑童子とかちょっとテンション上がってしまいましたが。
この調子で八岐大蛇とか八咫烏とか風神雷神みたいな敵も出てくるようになれば、格が上がってる感じで熱いんだけどな。
そういうのを妖怪っていいのかは微妙ですが、細かいことは気にしない。
歴史上の人物を偉人でひとまとめにしてる番組もあるし!

そんな冒頭。
いきなり九衛門に始末しに来る忍者達。

20151213ts_000057056

ものすごく問答無用だったんだけど、いったいどうしたんだ(笑)

20151213ts_000077158

戦ってる最中に萬月もやって来てロボット戦が始まり、やっつけたところで歌。
冒頭でいきなり戦闘ノルマをこなしてるあたり、いつもと違う雰囲気が漂っています。
しかし九衛門の出番ここだけだったなぁ。最近あんまり出番がないのう。

それで本編。

20151213ts_000385890

萬月からお披露目式が届く。
これって萬月が書いたんだろうか。結構達筆。
それで爺さんに意見を聞いてみるけど、バナナがどうとか言い出してわけがわからない。

20151213ts_000421006

黄色「こんな真剣なときに、意味不明なこというのやめてよね!」
赤「よくわからないけど、自分たちで考えろって事だろ?」
青「じゃあ最初からそう言えばいいだろ。回りくどい」

師匠に向かって青の態度が悪すぎる(笑)
反抗期の孫達のなかで「俺たちのやりたいことをやればいいんだと」フォローする赤。
さすが一人だけ成人式やってるだけあって赤冷静だな。
しかし赤にフォローされた爺さんはびっくりして、去って行く。

入れ替わりに、久しぶりに登場の父。
父が言うには、修行は最終段階に入ってるとのこと。

20151213mp4_000479957

父「守破離、だな」

守破離とは、最初に師匠の型を守って、その型を破って、最後に自分だけの型を身につけて離れるということ。

20151213ts_000461985

このリアクション見るかぎりでは、ピンクだけは知ってたっぽいですな。
というかこの言葉ってオリジナルかと思ったら実際にある言葉なんですな。
初めて聞いた。。。一つ勉強になってしまった。

一方若君は、お披露目式。

20151213ts_000524195

どうでもいいけど、何でこんな階段でお披露目式やってるんだ。
もっとマシな場所はなかったのかと(笑)

有明「一体どういうことじゃ? 晦」
晦「若君が、親方様不在の間、牙鬼家総大将となられることを、おっしゃっておられますじゃ」

20151213mp4_000550585

それを聞いて有明の方は喜ぶ。ほんと息子ができてキャラが立ってきたなぁ。
この人最後はどうなるんだろうな。ノア婦人みたいになったら熱いが。

そこにやってくる忍者達。

20151213mp4_000572659

おっさん「オレも準備万端だぜ!」

おっさんも張り切ってるけど、今は大丈夫だといって出してくれない。

そして封印のシュリケン四つを使って、萬月が妖怪を生み出す。

20151213mp4_000593958

そんな今週の敵は、超上級妖怪酒呑童子。
東方で不敗の強さを誇る、あなたの心の大統領。
超上級だけあって圧倒的な強さ・・・かどうかはよくわからんけど、口が臭い強敵。
そういやFallout4って今週発売だな。大統領はでるんだろうか。

20151213mp4_000655694

この酒呑童子の力で一般人がピーナッツにされてしまって、それを助けるために五番勝負をやることに。

1回戦は、青と凧対決。

20151213mp4_000701644

青が魔法で酒呑童子の凧をタコにして勝利。反側じゃないのか?(笑)

2回戦は、ピンクと流鏑馬対決。

20151213mp4_000728087

やたら近くから撃って酒呑童子の勝ち。
ピンクが「私が外すなんてあり得ません!」とか切れてたけど、そんなに弓矢に自信があったのか。

3回戦は、ブレイブビーツ対決。

20151213mp4_000767354

白と黄色がキレッキレのダンスを披露するも、

20151213mp4_000788928

ヒャッカラゲのなんかすごいダンスで、酒呑童子の勝ち。
まさかダンス対決で白が敗れるとは・・・・・。
今週こそ、マジイエローを呼んでくるべきだったな。

CM隔てて、4回戦。
今度は、赤が綱引き対決。

20151213mp4_000923282

赤「めちゃくちゃつえぇな!」

苦戦する赤。

20151213mp4_000934678

おっさんが「俺を使え!」というけど、赤は何とかふんばるといって、自力で勝利。
力負けする酒呑童子って情けないな・・・・。
しかし、おっさんが手を貸すのって反則じゃないんだろうか。

そして最終戦。
腕相撲対決。

20151213mp4_000963389

しかし、いきなり臭い息を吐きかけられて、赤脱落。
そこにおっさんが現れる。

おっさん「目には目、おっさんには、おっさんだろ!」

けだし名言。
赤達は、自力で何とかしたかったからおっさんを使わなかった様子ですが。
ここは俺にまかせろと、おっさんが立ち向かう。

20151213mp4_001050361

臭い息をもろともせず、おっさんの勝利。
それにしてもこの酒呑童子は非力だな。

20151213mp4_001118703

おっさん「半人前のお前達じゃない。ラストニンジャの爺さんより、可能性があると思ったからだ。その俺から助言を受けなくてどうする。巣から飛び立つために、より人の意見に耳を傾けられる、おとなになれ」

おっさんかっけぇ。
全て自分たちでどうにかしようとするのではなく、しっかり人の意見も取り入れることが大事とのこと。
おっさんはおっさんだけあって大人だなぁ。

20151213mp4_001203640

それで酒呑童子と戦闘するも、さすが元キングオブハートだけあって強い。
早速おっさんを頼ろうとするも、寝ている。

20151213mp4_001222671

おっさん「もうたべらんねぇよぉ」

おっさんかわいいな。
それで「人生の先輩に向かって失礼だ」とのおっさんの寝言を聞いて、赤が思いつく。

20151213mp4_001274022

赤「新上級シュリケン忍法奥義、レジェンド忍列斬」

これまでのゲストの力を全て結集した攻撃を編み出す赤。熱い。

20151213mp4_001292828

ピンク「これこそ、誰にも思いつかない技です」

それを見守る爺さん。

爺「まだ一人前とは言えんが、小さな一歩は踏み出せたか。ちょびっとだけ、ブラボーじゃ」

20151213mp4_001310304

弟子をめずらしく褒めるものの、身体が消えかけてる爺さん。
爺さん、そういえば最初は死んでるものと思われてたんだっけな。
実はもうすでに故人だったりするのかな? 終わりの手裏剣の力で幻作ってるとか。
なんかここに来てさびしい展開になってきたな。熱い。

CM隔ててロボット戦。
適度に戦った後に、奥の手をだす酒呑童子。

20151213mp4_001435952

酒呑「のんべえ、寝返り落としぃ!」

20151213mp4_001438681

するとおっさんが酒呑童子側に寝返ってしまう。
あの臭い息を嗅いだ人は、酒呑童子に操られてしまうとのこと。

20151213mp4_001474414

勝手にロボットものっとられてしまう。

20151213mp4_001496358

萬月「忍者狩りの、始まりだ!」

20151213mp4_001543139

萬月操るロボットに、ニンニン達はなすすべもなく敗北。

20151213mp4_001575304

晦「親方様の予言は誠だったのですなぁ」

親方様は「444年後に再び妖怪となってよみがえって、恐怖で天下を支配する」という予言をしていたけど、それには続きがあって、全部息子によって果たされると予言していたとのこと。
この絵、ちょっとかわいいな。

20151213mp4_001614446

萬月「見たか、俺の勝ちだ。あははははは!」

萬月が勝ち誇ったところで、終了。
ゆるい回かと思ったら、結構深刻なことになってきた。相変わらず油断ができない。

そして次回。

20151213mp4_001687777

まさかのネコマタ復活。
さすがに総集編じゃないよな・・・?

20151213mp4_001695701

赤「決着付けようぜ、牙鬼萬月!」

萬月との戦いも、来週で決着つきそうですな。
年明けからは、ようやく幻月様が出てくるのかな。

20151213mp4_001700619

また九衛門と向かい合ってるところが気になりますが。

20151213mp4_001691661

爺さん達も戦う様子で、さすが年末最後だけ合って熱い展開になりそうですな。
うむ、たのしみだ。

2015年12月 6日 (日)

手裏剣戦隊ニンニンジャー 忍びの40 “あぶないサンタクロース!”

こんばんは。
昨日も例によってBSのスマイルプリキュアを見ていたのです。23話です。
幹部やピエーロ様との決戦回ですな。
幹部と戦うだけでもすごいのに、さらにピエーロ様も片づけてしまうという、恐ろしく濃い回。
やっぱりこの回はすごいな。最初っから最後までひたすら熱い。
喉大丈夫なのかってくらい、ハッピーひたすら叫んどるし。

2320151205mp4_001117369

サニーの指パッチンからの攻撃がほんと格好良い。
ウルフルンさんも目を赤くしてなんか怖くなってるし。

2320151205mp4_001145011

ピースの肘鉄も熱かった。
はじめて見た時は、ピースがまさか幹部とタイマン張って勝つとは思ってなかったので、アカオーニに勝ったときにはびっくりしたなぁ。
るろ剣で弥彦が蝙也に勝ったときくらいびっくりした。
まあ流れ的に負けるわけないだろってのは冷静に考えればわかるのだが。。。

2320151205mp4_000748475

髪舐めるジョーカーさんも素敵でした。
「悪知恵の働くあなたのこと――」って、ジョーカーを待ち構えてるビューティーが格好良すぎです。
レイカさん、一度ジョーカーと戦って、その戦法をある程度読み切ってたんだろうな。
だから2戦目は一人でも勝てたんだろう。
たぶんジョーカーの実力って、1戦目の結果ほどに圧倒的に強いというわけではないんだと思う。
ただ、精神攻撃とトリッキーな戦い方で翻弄してくるから、そのペースに巻き込まれると手も足も出なくなるんだろう。
だからレイカさんのように冷静になって戦えば、1戦目ほどに圧倒されることはなくなるんだと思います。
ともかく何が言いたいのかというと、ビューティすごい。

2320151205mp4_001505694

それでプリンセスプリキュアに(違
みんな凛々しくて格好良いのう。特にサニーの変貌ぶりにいつ見ても驚く。
プリンセスになって凛々しくなるってなにげに斬新な気がする。
これで一段落ついたので、来週からは二週目だな。うむ。

前置きが長くなりすぎましたが、本題です。
こんなに長くなるなら分けろという気がしますが、意地でも分けない(なぜ
ともかく今日は日曜日なのでニンニンジャーを見たですっ!!

そういえば昨日スマプリでDSのゲームのCMやってたけど、こっちではやってないな。
あまり考えてことなかったけど、バンダイとバンナムは別扱いなのか。

2320151205mp4_000659668

しかし今年は1000円のDLゲームなんだな。
何もでなかった去年よりはマシですが、ゲームの扱いもすっかり小さくなってしまったな。
もはや世間はスマホアプリばっかりだからなぁ。。。

ともかくニンニンジャー。
今日は、ピンクがスランプになったり赤が貧乏になったりする話。
ちょっと早いクリスマスネタですな。
去年はクリスマスが結構重要なターニングポイントになってたけど、今年は特にそういうことも無さそうだな。うむ。

今週久しぶりに九衛門が出て来て嬉しかったですが、また謎が深まりましたな。
牙鬼の関係者みたいですが、幻月さんの隠し子かなんかでしょうか。
ちょっと想像尽きませんが、これ以上話を広げて大丈夫なのか。
もう年末なんだが(笑)

そして今週も例によって父が出てこなかった。
なんかゴセイの男爵様みたいになってきたな。
男爵様も何周もでてこなくなることがあったんだよな。。。

そんな冒頭。
朝からジョギングに精を出す赤。
世間がクリスマスであることに気付き、ふとお店にある商品に目がとまる。

20151206mp4_000058539

クリスマスグッズが並ぶ中、まったく関係なさそうなニンニングッズが!

一方、ご子息。

20151206mp4_000066672

有明「はうぅ!」

ドメスティックなバイオレンスに明け暮れる牙鬼萬月。
今風に言うと、つみき崩し(古
しかし有明の方は父に似てワンパクに育ってるとご満悦です。
ワンパクでもいいから、たくましく育って欲しいんだろうな。
しかし幻月さんに似た荒くれらしいですが、幻月さんもDV夫だったんだろうか。
前に一回出てきたときは結構あたりのよさそうな感じだったけど、酒でも飲むと豹変するんかな。

20151206ts_000122336

赤がクリスマスプレゼント買って帰ってくると、ピンクが三人になっている。
それでそれぞれが、嘘発見器と、リモコンと、妖怪ホイホイを作成。
先週萬月に負けたのがくやしかったとのことで、ひたすら発明に没頭して現実逃避している様子。
それで赤が先週負けたことを話題に出そうとしたら、他の色達が無理矢理黙らせる。
ショックを与えないように気をつかっている様子。
どうなんだろ? と赤は首を傾げるけど、そうこうしているうちにが敵出現したところでOP。

それで本編。
現場に駆けつけてみるけど、妖怪らしき者は見つからない。

20151206ts_000375888

赤「ここらで変なヤツ見ませんでした? え、おれ!?」

一般人が正しすぎて笑った。
やっぱり周りから見ても変なヤツなんだな。だから忍べと。

20151206ts_000407712

それでピンクがそれならおびき寄せようと妖怪ほいほいを使うと、ジュッカラゲがやって来てしまう。
赤がやっぱりスランプだろって言おうとすると、また他の色達に無理矢理黙らされる。

20151206mp4_000419893

白「オイお前。今、スランプ、って言おうとしたろ」

凄む白が怖い。
今さらになって色に新しいキャラがついてきたな(笑)
もっと早くからやって欲しかったなぁ、このキャラ。

一方、敵。

20151206mp4_000444935

サンタ「ちょっと早めのクリスマスプレゼントをあげよう」

街の人達に、富を与える指輪だといって、怪しい指輪をプレゼントしまくるサンタ。
他の人に言ったら富は与えられないと、しっかり口止めしているところが賢い。

20151206mp4_000487481

そんな今回の敵は、上級妖怪ビンボウガミ。
ブーツにため込んだ貧乏エネルギーで、周りを貧乏にする貧乏な男。
必殺の貧乏揺すりは、ロボットを分離させてしまう力も持っている。

晦「これからより面白くなりますぞよ」

でも別に萬月は結果だけにしか興味ないので、面白くなくてもいいと晦さんのポリシー全否定。
しかもなんか嫌な匂いがするとのことで、どっかに行ってしまいます。

そして久しぶりに登場の九衛門。
問答無用で金に攻撃される。

20151206mp4_000522691

九「恩人を襲うとは無礼だねえ。僕の力添えで君が妖怪にならなかったこと、忘れたのかい」

金は、九衛門のおかげで助かったせいで、心が晴れない様子。
だから九衛門から旋毛のニンタリティを奪い返して、すっきりしようとしているとのこと。
八つ当たりに見えなくもないですが、別に呪いが続いてるというわけではなかったんですな。

20151206mp4_000569699

それで激熱になって九衛門をボッコボコに。
ずいぶん力の差が開いちゃったな。
そうこうしているうちに、萬月がやってくる。

20151206mp4_000638138

金「牙鬼、萬月」
九「!? 牙鬼萬月!?」

びっくりする九衛門。
まだ九衛門は知らなかったんですな。

20151206mp4_000653687

萬「てめえいったいなにもんだ?」
九「僕は・・・・・私は牙鬼幻月様の小姓にございます」

臨機応変に態度を変える九衛門いいな。
それで金を追いかけるという名目で、九衛門も退却。

20151206mp4_000687981

萬「なぜだかわからんが、ヤツの匂い、まったく持って気にくわねえ!」

そんなに九衛門臭いのか・・・・!

それで仮面ライダーのブルーレイボックスのCMなどを挟んで、中盤戦。
ブルーレイボックスいいな~~~。

20151206mp4_000796373

ピンク「からくり忍リモコンスロー再生!」

ジュッカラゲではなく、青をスローにしてしまうピンク。
だいぶドジッ子になってるけど、道具はしっかり完成させてるあたり、ほんとにスランプなのか? という気はしなくもない。

そしてビンボウガミが作戦開始。

20151206mp4_000830058

指輪を付けた人を、次々と貧乏に。なんかこのおねえさんエロい。

20151206mp4_000847259

原因は何かと尋ねるも、話すと富が来ないとのことで、話してくれない。
ここまで貧乏にされておいてもまだとみに執着する、人間の欲深さ。

20151206mp4_000906825

拾った指輪を付けていた、赤までも貧乏に。
貧乏くさいことするから・・・・・!

20151206mp4_000919314

赤「冷えてきたー!」

さらに服まで脱がされて、さらに貧乏になる赤。熱いな。

そしてピンクが嘘発見器を持ち出して、みんな嘘ついていると見抜くも、そんなことはわかってると金。
その先の作戦が思いつかず、ピンクは途方に暮れる。

20151206mp4_000956948

赤「霞、マジスランプだな!」

その指摘に、他の色達はそんなわけないとピンクに気を遣いまくるものの、ピコーンピコーン嘘発見器は反応しまくる。

20151206mp4_000977881

ピンク「白状します、私スランプでした!」

先週負けてすごーくくやしかったと、鬱屈していたものをぶちまけて、ようやくすっきりする。

20151206mp4_001039441

金「あっしも、隠し事が」

一人で九衛門から旋毛の力を取り戻そうとしていたと、どさくさ紛れに白状する金。
そんなこと今言われても・・・・って感じですが(笑)
ともかくストレス発散して頭の冴えたピンクは、嘘発見器に青の本音を聞き出す魔法を掛けて「からくり忍本音引き出し」を作り出す。

20151206mp4_001085002

一般人「あのサンタに指輪をもらいました」

その道具で一般人から本音聞き出し、サンタが黒幕であったことが判明。
なかなかシュールな絵でいいな。
そしてサンタにも使う。

20151206mp4_001100312

貧「ワシは、妖怪ビンボウガミだ。あ、いっちゃった。とりあえずはいったん逃げるのみ!」

逃げるのみって、シャットさんかと。

それでCM隔てて後半戦。
ビンボウガミを追いかけて、早速戦闘。

20151206mp4_001230786

貧「これでもくらえ!」

貧乏なわりに意外と凄まじい火力のビンボウガミ。

20151206mp4_001263165

赤「シュリケン忍法、大火炎の術! ・・・・・え?」

変身しても貧乏は続いている様子で、ショボイロウソク並の大火炎。
ちょこちょこギャグを挟んでくるところがたまりません。

20151206mp4_001344475

それなら豪華になればいいとのことで、超絶になって止め。
超絶になると貧乏も通用しないのか。なんたる力業。

そこに、牙鬼萬月が降臨。

20151206mp4_001382590

こいつはもらっていくぜ。
嘘発見器だけ持って、退却していく萬月。それだけかい。

それでヒダイハンソクもなくビンボウガミが大きくなってロボット戦。
ハオーゲキアツダイオウでとっとと倒そうとするも、貧乏になる術によってみんなバラバラに。

20151206mp4_001435520

それでUFOまるだのサーファー丸だの、また懐かしのメカ達で戦うことに。
相変わらず販促が熱い。

20151206mp4_001526975

貧乏「ちょっと早いけど、戦場(いくさば)のメリークリスマス」
一同「忍ばず、わっしょーい!」

せんじょうもいくさばも漢字にすると同じなんだな。

それで戦闘後。

20151206mp4_001568848

金「タカハル坊ちゃんみたいに、自然で素直でいられるのが、実は一番強いのかも知れませんねえ」

赤の隠し事のない正直な生き方に、感心する一同。

ピンク「負けませんよ! タカハル君」
赤「え、なんのことだ」

すぐに追いつきます、ってしみじみ言うピンクがよかったな。
でも、みんな赤みたいになったらそれはそれでやばいと思う(笑)

最後に、萬月VS九衛門。
ピンクのところからかっぱらってきた嘘発見器で、九衛門を追い詰める。
九衛門すら苦しめるとは、ピンクの発明恐るべし。

20151206mp4_001593383

九「僕は、親方様の小姓でも、忍びでもない・・・・・・僕の正体は、牙鬼・・・・・・!」

肝心なところで嘘発見器が壊されて九衛門退却したところで終了!
小姓でも忍びでもないと言うことは、まさかプリキュ(ry

そして次回。
萬月のお披露目式だそうな。

20151206mp4_001690881

おっさんも久しぶりに出てくるな。さすが年末だけ合って豪華だ。

20151206mp4_001697936

父の生存確認。

20151206mp4_001705666

そして白と金の謎のダンス。
白のダンスが本編で見られるのか。さすが年末!

2015年11月29日 (日)

手裏剣戦隊ニンニンジャー 忍びの39 “牙鬼の息子、萬月あらわる!”

こんばんは。
今日も例によってスマイルプリキュアを見ていたのです。
今回は22話です。ジョーカーさんボコボコにされて凹む回です。
かつてないほど無邪気にプリキュアやってた人達が、他にないくらいに真剣に戦うことについて考えるという流れが熱い。
言葉濁してたけど、ここまで真剣に死ぬか生きるかについて考えたプリキュアって他にないんじゃないか。

2220151128mp4_000783849

ジョーカーさんの圧倒的強さに絶望するハッピー。
ピースといい、なんて真に迫った表情をするんだ。

2220151128mp4_000791703

絶望させられて無理矢理バッドエナジーを吸い取られるプリキュアに、なんか妙なエロさを感じてしまいますが。
こんなに強いジョーカーを後にレイカさんが一人でやっつけちゃうんだから、レイカさんの潜在能力恐るべしです。

2220151128mp4_001380487

決意したなおちゃんが、キュって髪結ぶところがかっこよい。
来週はついに決戦回ですな。
ここまで深刻に考えて成長したはずの五人が、再来週からはまた元に戻るところが、サザエさん的でこれがまた熱いのだが(笑)

それで本題。
今日は日曜日なので、ニンニンジャーを見たのです!
今回は、新しく生まれた萬月にボコボコにされて、ピンクが悩む話。
まさかのピンク回であった。しかも来週もピンク回。キララかと。
しかし考えてみるとプリキュアと同じくこっちもそろそろ締めの段階なんだよな・・・・・。
まだ牙鬼様なんて姿すら見せないし、ここに来て妙に話が広がってきてるので全然終盤って感じがしないのですが。
あと二ヶ月ちょっとでどうやって締めるんだろうか。

ともかく新幹部の萬月も初登場ですが、なかなか熱いキャラですな。。
退場しそうな雰囲気が漂ってたので一瞬焦りましたが、なんとか生き残りました。
ニンニン側に勝ちを譲りつつも、強いところもしっかり見せつける、なかなかいい感じの展開であった。

20151129ts_000174649

萬「アナザーディメンション!」

敵幹部はみんな般若とか翁とか能面がモチーフになってますが、萬月のモチーフはなんだろうか。
いまいちそれっぽいのが思いつかないけど、獅子口とかかな・・・?

ともかく萬月は、444年ぶりに産まれた牙鬼幻月の息子とのこと。
無能キャラかと思ったら、途中から本気だして意外と強かった。
ニンニンだけじゃなくて母親達の前でも無能演じてたけど、あれは生まれたときから身内に対しても演じてたってことなんだろうか。
だとしたら相当な策士でありますが、たぶん来週からは普通に脳筋キャラになる(おい

しかし今回も九衛門でなかったな。
あと先週やっとでた父もまたでなくなってしまった。
父の存在意義がすっかりなくなってきてる気がするのですが、結局九衛門との因縁はどうなるんだか。。。

そんな冒頭。

20151129mp4_000091322

いきなりおやつ狩りに精を出す萬月。

20151129mp4_000154119

ニンニンジャーが来たときいてびびる萬月。

有明「えーい、忌々しい忍びどもめ。よくもわらわのかわいい萬月をいじめてくれたな!」

有明の方の過保護なキャラがいいな。
息子ができてキャラが立ってきたけど、来週はどうなるんだろうな。
予告だとDV受けてるけど。

20151129ts_000178999

それで萬月が牙鬼の息子だと聞いてびっくりしたところでOP。

20151129ts_000190069

ここにはまだ追加されないんだな。追加されるんだろうか。
というかもはや蛾眉さんが懐かしすぎる。クローズさんみたいに復活すればいいのに。

そして本編。

20151129mp4_000368743

有明「知らぬのも無理はない。わらわが生んだばかりじゃからのう。そのために、今まで若さを求めていたのじゃ」

夏の間に子供の若さを集めてたのも、そういうことだったんだな。
しかしずっとシワだのほうれい線だのいいながら集めてた気がするんだが、あれも萬月ばりの演技だったんだろうか。
萬月が実は後付けだったりなんてことは微塵も考えない。

白「生まれたばかりなのにこんなに大きいの?」
萬「どうだすごいだろう。しかもおやつ狩りという極悪残忍な作戦を思いつくとは、俺様天才!」

白がちゃんと突っ込んでくれた。答えはなかったが。
それで早速初陣。

20151129mp4_000436029

ここで一瞬受け止めてたから、お?って思ったけど、結局普通にやられていた。
一瞬受け止めたのは、実は強いってことの伏線だったんだろうか。

20151129mp4_000456877

そして若君を助けるために戦う親衛隊。こいつらが地味に強かった。

20151129mp4_000507367

萬「なんですぐ助けに来なかった」
晦「あいや、若君がお一人で十分だと・・・」
萬「そんなこといってねーし! 何時何分何十秒に俺様が言ったか言ってみろよ! 大体それ、オヤジの前でいえんのか?」

ワルズ・ギルもびっくりなバカ息子っぷりが素敵。
このキャラ一週くらいは引っ張って欲しかったな。
後ろで「そうじゃ、そうじゃ」っていってる有明の方も熱かった。

20151129mp4_000524203

萬「いただきます」

でもちゃんといただきますは言える子。えらいな。

20151129mp4_000528581

新幹部がバカ息子と知って、すっかり余裕の忍者達。
相変わらず青だけがテーブルでくつろいでますが、青ってもしかして正座とかあぐらができないのだろうか。

20151129mp4_000542248

ピンク「いけませんよ皆さん。忍者の心得をわすれたんですか?」

侮っちゃダメだと一応用心はしているピンク。

20151129mp4_000580136

しかし思いついた作戦がティーパーティ大作戦と言うことで、ちょっと失望している爺さん。
爺さんはすでに萬月の力を見抜いていたのかな? 見たかどうかも不明ですが。
まあ見るからにゆるい雰囲気を見れば、こりゃダメだ、とも思うか。

20151129mp4_000587970

それで作戦は、ピンクと白がティーパーティをして、そこにおやつ狩りをしている萬月をおいつめて、やっつけるといういかにもぬるい作戦。
ティーパーティなら、どっかの英国紳士にやらせればいいのに(笑)

20151129mp4_000715102

しかし実は萬月は強くて、逆に返り討ちに。
しかしこの作戦、想像で話してるだけかと思って見ていたら、普通に本番が始まっていてえらい混乱したのだが・・・・・。
おかげで萬月が本気出したときも、いまいちびっくりできんかった。うぅむ。

20151129mp4_000703670

萬月「俺様は生まれたときからわざとバカで弱いふりをしていたんだよ。俺様の狙いはな、お前ら忍者を罠にはめて、忍者の恐れを集めていたところだ!」

20151129mp4_000723355

それで白をボコってバッドエナジーを手に入れる。
昨日のスマプリみたいな展開になっとるな。

20151129mp4_000745554

泣いてしまうピンク。

20151129mp4_000773885

救援に来た赤の超絶斬りも効かない。
晦さんにも効かなかったし、もうこの技すっかり使えなくなってるな。

20151129mp4_000785917

勝ち目はないので、退却したところでCM。
というか、金はなぜスーパースターにならない!
せっかくパワーアップしたのに全然生かせてませんな。もったいない。

CM明け。

20151129mp4_000893411

晦「数々の無礼、お許しください」
萬「参謀のくせに見抜けないなんて、本当に無能なヤツだな」

パワハラうけまくりの晦さん。
でも晦さんも、トワイライトさんというかフタクチオンナに似たようなことやってたから文句は言えない。

一方、反省するピンク。

20151129mp4_000928854

ピンク「私の甘さが風ちゃんを傷つけてしまいました」
爺「策士、策に溺れるというやつじゃな」

みんなに忍者の心得を縛めておきながら、自分が敵を侮っていたことを後悔するピンク。

爺「優れた忍者ほど、侮り、恐れ、悩みやすいもの。ゆえに、修行には果てがない!」

爺さんがめずらしく師匠らしいこと言っててかっこいいぞ。
しかし、侮りも恐れも悩みもしない赤はどうなる・・・・・(笑)

そしてみんなでピンクを励ます。

20151129mp4_001034752

金「三人いれば文殊の知恵って言いやすし」
赤「じゃあ、六人いるから、文殊の知恵二つだな・・・・・で、もんじゅってなんだ?」

高速増殖(ry
海外暮らしの長い金が文殊の知恵とか知ってるのも地味に博識。

そして戦闘。
一人で萬月に戦うピンク。

20151129mp4_001121659

このすべってかわすところ熱い。

20151129mp4_001174067

それで仲間が不意打ちしたり、

20151129mp4_001206120

変装したりと色々連携して、萬月を翻弄。
忍者らしい戦い方で熱いな。
それで最後は行け行けドンドンで適度にボコって、ピンクが超絶になるのかと思ったら、

20151129mp4_001319894

ピンク「あの格好、私のセンスに合わないので」

と、超絶を拒否。バンダイが怒るぞ。

20151129mp4_001351940

ピンク「超絶激熱乱れ斬り!」

20151129mp4_001367647

それでピンクはノーマル状態で攻撃して、全員で止め。
さっきはあんなボコボコにされていたのに、いきなり異様に強くなったピンク。
ピンクがノリで強くなってる気がしますが、気にしない。

それで二度目のCMを隔ててロボット戦。

20151129mp4_001479886

クリスマス商戦を意識してか、二体で戦いです。

20151129mp4_001502408

このままやられてしまうのかと思ったら、救援がやって来た。

萬月「ばばあ、余計なことを」

ばばあにちょっと笑ってしまった。
マザコンキャラもやっぱり演技だったのね。

20151129mp4_001552997

それで萬月は帰ってしまったので、UFOだのパオーンだのサーファーだのどれか年末に買ってください! と言わんばかりにいろんなのを出して、ガシャドクロを撃破。
サーファーなんてすっかり存在忘れてた。

20151129mp4_001572121

ピンク「忍ばず」
一同「わ、わっしょい!」

実は怒っていたピンク。相変わらずの貫禄。

20151129mp4_001614483

戦闘後、みんな和んでるところに、ピンクがちょっと不審な顔をしたところで、終了。
ピンクのエピソードはまだ終わらない様子ですな。

そして次回。
ちょっと早めのクリスマスネタ。

20151129mp4_001685321

赤「霞がスランプ!?」

今週、挫折を克服したかと思ったら、さらにスランプ。

20151129mp4_001690777_2

なぜか裸になってる赤。キョウリュウレッドかと。

20151129mp4_001692644

萬月「おめえ一体なにもんだ」

萬月と九衛門が対峙するっぽいですな。
敵対するのか共闘するのか、ちょっと想像がつかない。

20151129mp4_001694312

金とも戦うみたいだし、やっぱりこの二人の因縁はまだ続いてるんですな。
しかし来週も父はでてきそうにない。

2015年11月22日 (日)

手裏剣戦隊ニンニンジャー 忍びの38 “魔女っ子は八雲がお好き?”

こんばんは。
今日も例によってBSでやってたスマイルプリキュア見ていたのです。
第21話です。話数書いかないと後で見た時何話だかわからなくなることに今さら気づいた(遅
今回は、特にこれといった波乱があるわけでもなく、ひたすらマッタリした回であった。
戦闘でも全員が必殺技撃ってたりと、時間の使い方もマッタリしていた。
この嵐の前の静けさって感じがたまらない。

2120151121ts_000484826

ポップ「ちと重かったでござる」
やよい「いやーん」

やよいちゃんの反応がちょっと面白かった。
体重気にしてるのだろうか。見るからに軽そうだけど。
プリキュアで体重ネタって結構レアな気がする。

2120151121ts_000259341

ジョーカー「バッドエナジーメモリーも、あと二つで一杯になりますねぇ」

なんだかなんだでしっかりと溜まっているバッドエナジー。
プリキュアって毎回勝っているようで、実はなにも阻止できていないんですよね。
逆にプリキュア側も毎回デコルを集めて力を蓄えているわけですが。
この両者ともが相手の強大化を横目にひたすら力を蓄えて、一度の決戦に全てをかけるという展開はなかなか熱いものがある。
まさか二週目があるとは最初見たときは思ってもいなかったが(笑)

2120151121ts_001758435

そして衝撃的すぎる次回予告。
ハルカも真っ青な絶望顔。来週がたのしみだ。

そして本題です。
今日は日曜日なのでニンニンジャーを見ましたです!!

今回は、青が女にふられる話。
しかしマジレンジャー回かと思ってましたが、マジレンはなんかすごいちょい役でしたな。
中盤越えても全然出てこないんでどうなることかと思ってしまった。
ジライヤ達とは違ってマジレンの忍シュリケンも出てこなかったし、これまでのゲストとは扱いが微妙に違いますな。
なんというか、最初は予定になかったけど、魔法使いだしマジレン出したら面白いんじゃね?って感じで後から付けたした感が・・・(笑)

邪推はともかく。
今回、父が久しぶりにでてきたな。
逆に九衛門が一秒も出てこなかった。うぅむ。
九衛門が復活して以来、父と九衛門が同時にでてきたことが一度もありませんが。
やはり九衛門が父の身体をのっとってなんかすごいことやってるんじゃないか(ナンダヨ

それで冒頭。
成人式のカタログを見るピンク。

20151122ts_000050078

なぜいきなり成人式ネタなんだろうか。
メインターゲットの幼児にはちょっと早すぎないか?(笑)
先週のファミコンネタといい、どこをターゲットにしてるのかが微妙に謎ですが。
ともかく忍者は昔から、二十歳になると忍者成人式をやらなきゃならんとのことで、衣装を考えてるとのこと
元服ならもっと若いはずだが、忍者の成人はずいぶん遅いな。

20151122ts_000066728

白「あ、お兄ちゃんもやったんだ」

兄の成人式をなぜか知らなかった妹。旅先でやったんだろうか。
赤はとっくに二十歳すぎてたんだな。
逆にピンクはまだ成人してなかったのも微妙に驚きましたが。青と共に来年成人らしい。

しかしこの成人式のくだりってストーリー的にはあんまり意味なかった気がするんだけど、来年の伏線だろうか。
こんな話したからには、来年の成人式近辺でちゃんと決着付けなきゃいかん気もしますが、佳境の時期なのにそんなことやってるひまはあるんだろうか。
そもそも忍者成人式が1月なのかもよくわからないけども。

20151122ts_000113713

そうこうしているうちに、魔女っ娘が出現。
名前はエレナ。
青が魔法戦隊のリーダーやってると手紙に書いてあったので、見に来たらしい。
魔法できたんだろうか。
イギリスくんだりから一人で来れちゃうって、魔法便利だな。

20151122ts_000140186

青「あぁ・・・・・」

まずそうな顔をしたところで、歌。
青がリーダーやってるって見栄を張るベタな展開かと思ったけど、リーダーについては些細なことだった。

そして本編。
いきなり部屋の模様替えをしてエレナを招く青。

20151122mp4_000349523

青「イギリスの魔法学校の校長先生の娘さんで」
エレナ「エレナって呼んで」

イギリスの学校の校長の娘さんなのに、思いっきり日本人のエレナ。
先生も日本人だし、日本人学校か何かなのか。

エレナ「なんか、冴えない人達ね」

20151122mp4_000369510

冴えないとか言われて怒るニンニン達。
理由はいえないけど、エレナが日本にいる間だけは魔法使いだってことにしてくれと頼み込む青。

20151122mp4_000398869

そうこうしているうちに、父が大変なことに。
結局父の出番ってここだけだったな。
久しぶりの登場だってのに、この扱い(笑)

20151122mp4_000443044

それで仲間達は、青に付き合って魔法使いのふりをする。
黒魔術師みたいになってますが。赤の表情がいいな。

20151122mp4_000487135

修行にいってたらしい金は、いきなり忍術使おうとして仲間達から攻められる。
サラッと修行とか言ってたけど、先週の最後のあれから帰ってきたってことなのかな?
今回はまったくふれなかったけど、一週間もあの山にこもってたんだろうか。

そのころ、有明の方。

20151122mp4_000498880

有明「若さが必要じゃ。わらわに、早う恐れの力を持ってまいれ」

なんかどんどん大変なことになってます。
しかしまさかあんな展開になるとは。

20151122mp4_000536368

青は、やけにさわやかなキャラソンと共に、エレナとデート。

20151122mp4_000588047

しかし青が飲み物買いにいってるうちに、エレナが忍者の雑誌を見つけてしまう。
青はなんであんなに焦って飲み物買いにいったのかよくわからんけど気にしない。
そうこうしているうちに、妖怪が現れて青はエレナを置いて妖怪退治に。

20151122mp4_000637743

今週の敵は、アミキリ。
「十徳ナイフ」から生まれた、切り裂くことのみで勝負するシンプルな男。
ふしぎな技は「★☆☆☆☆」
ほとんど不思議な技をもちあわせておらず、ほんとにハサミ1本に命かけてる感じがいさぎよい。
やけに貯金貯金連呼してたから、金の亡者的なキャラかと思ったら、特にそういうこともなかった。

それで遠藤のCMをはさんで中盤戦

20151122mp4_000793491

青「魔法使いなれども忍ばない」
金「魔法使いなれどもパーティナイ」
一同「魔法戦隊、マジマジジャー!」

新戦隊が誕生。
魔法使いなれどもパーティナイって、もはや意味がわからないけど素敵。

20151122mp4_000824760

上級妖怪でもないのにやけに強いかみ切り。
マジマジジャーを圧倒した上に、赤の一番刀を折ってしまう。ヌエなみの強さ。

20151122mp4_000850051

これはやばいと言うことで、みんな開き直って忍術で戦いはじめる。

エレナ「クラウド、やっぱり忍者だったんだ」

「うそつき!」とショックを受けて走り去ってしまうエレナ。
知らない振りして最後に「知ってた」ってばらす展開かと思ったら、さすがにエレナはそこまで大人ではなかった。

20151122mp4_000900859

エレナは晦さん達に捕まってしまい、一人で月見峠に来いと言って去って行ってしまう。

20151122mp4_000992477

一人で戦いに行こうとする青は、他の人の説得によって、ようやくすべてを明かす。
エレナとは一人前の魔法使いになったら結婚する約束をしていたとのこと。
だから、忍者になったとはいえなかったそうな。
しかしそんなのは、幼い子供にはよくあることと、ピンク。

青「だがイギリス紳士として! エリカのプロポーズを、無視することはできない」
黄色(イギリス人じゃないし・・・)

相変わらずシリアスなシーンにナチュラルなボケを持ってくる青。
この無闇に突っ込めない空気がたまらん(笑)
青のエレナの夢を守ろうとする心意気に打たれ、一同も協力することに。

赤「一人で背負い込みすぎるなよ。俺たちがいるだろ。俺たちで、エレナ助けようぜ」

ちゃんとまとめたところでCM。赤ってたまにかっこいいな。
マジレンはまだ出てこない。

それで二度目のCM隔てて後半戦。
早速戦闘。がんばる青。

20151122mp4_001208814

晦「うぉああ」

超絶斬りにすら耐えた晦さんが、ガマガマ銃ごときに不覚をとる。

20151122mp4_001227532

青「俺は、魔法忍者だ」

無双したスレに、エレンを救出する青。

20151122mp4_001255816

晦「抜かったわ。兄貴、やってしまえ!」

晦さんの言う「カミキリ」が「アニキ」に聞こえてしょうがない。

それで名乗って戦闘。
そうこうしているうちに、ようやくゴーバスターズ登場(違

20151122mp4_001308396

陣「やっと見つけたぞ、お転婆娘」

マジレン見たことない身としては、陣さんにしか見えなくてこまりますが。
小津翼って、ほんとマジレンの本人役なんですな。
しかし地味な登場だな。ピンチに助けに入るとかはできなかったのか(笑)

青「先生!どうして日本に!」
陣「そんなことより見せてみろよ、魔法忍者がどんなもんか」

青はマジレンの生徒って設定なのか。なんか熱いな。

20151122mp4_001346062

青「手裏剣魔法忍法。マジカル避雷針の術」

手裏剣魔法忍法なんてやったの初めてかな?
先生に尻叩かれて、ようやく魔法忍者らしいことした気がする。
そして、超絶に。

20151122mp4_001382512

青「プリキュアフェニックスブレイズ! 超絶マジカル手裏剣斬!」

20151122mp4_001394568

カミキリ「バーニング~」

それで晦さんが何か報告を受けて、カミキリを焦りながら巨大化。
しかしほとんど戦闘らしきものはなく、ほぼ瞬殺。

20151122mp4_001471746

青「しのばず~わっしょーい!」

青の超絶って、青と赤のコントラストが微妙にかっこいい。

そして戦闘後。

20151122mp4_001478257

陣「マジーネ、マジーネ」

魔法で剣を修復してくれる陣さん。
魔法でも直せるんだな。
これなら青が修行積めば、鉄之助さん必要なくなるな。

エレナ「戦いが終わったら、イギリス、帰ってくる?」
青「エレナ、話がある」

青は、結婚について真剣に話そうとしたけど、エレナにはすでに彼氏がいるので青とは結婚できないとのこと。
青、玉の輿失敗。

20151122mp4_001544335

それで陣さんがビートバスターじゃなくてマジイエローに変身。
マジレンジャーかっこいいな。マント付けてるし。
しかし変身するのって、予告に出てたここだけかと。ほとんど予告詐欺(笑)

乗り物に乗って去って行くエレナと陣さん。

20151122mp4_001584698

青は、超絶になって格好良くなる。これで成人式か。熱いな。

20151122mp4_001612023

和んだところで終了かと思ったら、いきなり有明の方が出産。
調子悪かったのは、臨月だったからな様子。腹に子供がいる状態で何百年も封印されてたのかな?
晦さんの子供だったら熱いが。
それにしてもここに来て新幹部とは。熱いのう。

そして次回。

20151122mp4_001696880

早速生長してるご子息。
萬月というらしい。月の中でも最強な感じがいいな。

20151122mp4_001701903

まだ弱いみたいですが。だんだんと強くなるのかな?
まさか来週一話限りのキャラとかじゃないよな・・・・・。
「霞ついに敗北!?」って文字も気になりますが、一番気になるのは九衛門が出るか出ないか。

より以前の記事一覧