2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月

2016年11月30日 (水)

仮面ライダーエグゼイド 第8話 「男たちよ、Fly high!」

こんばんは。   
今日は、仮面ライダーエグゼイドの感想です。   
今回は、タイガにエム達がまた負ける話。   
ライダーになるには改造手術が必要だったり、エムだけが受けてなかったり、ライダーの核心に徐々に迫ってきてますな。   
みんなどんどんパワーアップしていくし、話がすごいスピードで展開していく。   
なんか、1クールだけで全部綺麗にまとまってしまいそうな雰囲気(笑)   
   
そんなエグゼイド。   
vlcsnap-00390   
娘「私も手伝わなきゃいけないのかなって」    
アスナ「だからですよ」    
   
患者の家族のメンタルケアをするアスナさん。   
ヨシオさんは、娘が手伝わなくても言いように、わざときつい態度をとっていたとのたと。    
「手伝わなきゃいけないのかな」って、結構嫌々やってたみたいですな。    
ヨシオさんはそれを察していた様子。ただの解釈持ちではなかった。   
vlcsnap-00387   
この二人のやりとりをタイガが聞いてるのが意味深。   
タイガも、なにか嫌々やってたりするんでしょうか。   
vlcsnap-00389   
そうこうしているうちに、コラボス(ジェットコンバット)さんがやってきて、工場を爆撃。    
ヨシオさんにさらにストレスを与える。    
vlcsnap-00266    
タイガ「そのガシャットはジェットコンバット。戦闘機を操る空中シューティングゲーム」    
   
コラボスさんの行動をタイガは読んでいたようで、待ち伏せしていた。   
戦闘機を操る空中シューティングゲームって、エースコンバットみたいなヤツでしょうかね。    
それともゼビウスみたいな感じだろうか。    
真っ先に思い出したのは、スカイデストロイヤーなんだが(古    
vlcsnap-00268    
飛び回るコラボスさんを打ち落とすタイガ。面白そう。    
vlcsnap-00269    
あっさりガシャットも手に入れる。    
タイガが強いのかコラボスさんが弱いのか。相性の問題なんだろうけど。    
vlcsnap-00272    
エム「なにしてるんですか」    
   
縛り上げられるコラボスさん。    
マニアックすぎて駆けつけてきたエムもどん引き。    
vlcsnap-00270    
タイガ「患者を救いたければ、俺と勝負しろ」    
   
このコラボスさんを倒さなければ、患者は救えないとのことで、タイガは人質にしてエムに勝負を挑む。    
怪人が人質とか斬新すぎる(笑)    
vlcsnap-00274    
担がれるコラボスさん。    
ごわごわなんか言ってるのがかわいい。    
vlcsnap-00293    
タイガ「一人でじゅうぶんなんだ」    
   
力さえあればいいんだ。ひねくれて星をにらんだ僕なのさ。    
タイガにもさびしい雰囲気が漂い始めている。    
やっぱりこの人にも込み入った過去がありそうです。    
vlcsnap-00295    
華丸「医師免許を剥奪したキミをここには置いておけない」    
タイガ「バグスターが沈静化した途端このあつかいか!」    
   
華丸さんむかつく顔してるなぁ(笑)    
タイガがグレたのは華丸さんにも責任ありそうだな。    
仙人みたいにこの人が全ての元凶だったりして。    
   
一方ヒイロ。    
vlcsnap-00277    
華丸「バグスターを人質に取った?」    
ヒイロ「らしい。ハナヤタイガも落ちるところまで落ちたな。ヤツは五年前のゼロデイのことを。先を死なせたことをまったく反省してない!」    
華丸「まあまあ、おちつきなさい」    
ヒイロ「ヤツの挑戦受けて立ってやる――」    
   
ケーキを用意してもらって、親子水入らずで会話。    
vlcsnap-00278    
華丸「ヒイロ! 冷静になりなさい! これは病院長ではなく、お前の父親として言わせてもらう。私はお前が何より心配だ――」」    
   
いきなり怒り出す華丸さん。    
お、めずらしくかっこいいぞって思ったら、    
vlcsnap-00279    
逃げられた(笑)    
まだまだ、格好よくはなれないな。    
   
それでエム。   
vlcsnap-00280    
ヨシオ「スタジオ工場が、こわされた!?」    
エム「はい」    
   
ストレス溜めちゃだめなのに、思いっきりストレス溜めるようなことを言うエム。    
なにも学んでない……と思ったら、何か考えがあってのことだった。    
vlcsnap-00282    
ヨシオ「私のからだが治ったところで、どうせ工場はおしまいだ。工場を売って退職金にでもすれば、社員達も文句はいわんだろう」    
   
その工場が壊されたわけだから、売るどころか撤去費用が。。。    
vlcsnap-00288    
エム「その前に、明日工場に行きましょう」    
ヨシオ「え?」    
   
絶望するヨシオさんに、工場へ行こうと言い出すエム。    
vlcsnap-00291    
ポ「ちょっとなに考えてるの! 患者のストレスが増えることばっかり言って! 岡田さんのからだがばー! って消えちゃうよ!」    
   
エムがポッピーさんにボコボコにされてて面白い。    
一瞬首締められたのかと思ってしまった。    
vlcsnap-00292    
エム「まだ岡田さんの体は消えてません――体を治せたとしても、岡田さんの心を治せなければ意味ないんです」    
   
エムには考えがあって、あえて岡田さんに言ったみたいですが。    
でもこれって結構な賭けですよね。へたしたらそのまま消えてしまう可能性もあるわけだし。    
エムって度胸ありますな。    
vlcsnap-00301    
ヨシオ「もう、おわりだな」    
   
工場へ連れて行くと、結構見事に廃墟と化してます。    
患者にストレス与えるためだけにここまでやるとは、バグスター容赦ない。   
この工場、爆撃前は綺麗だったけど、CGでどうにかしたのかな。   
まさか実際に壊したわけじゃないよな。   
vlcsnap-00303    
社員1「社長! お体大丈夫なんですか!」    
社員2「すみません、会社に顔出せなくて」    
社員3「ってか、すみません。工場こんなになっちまって」    
   
社長が帰ってきて駆け寄ってくる社員達。    
ヨシオさん、結構慕われていた。    
vlcsnap-00311    
エム「ヨシオさんのストレスの原因は、工場そのものじゃない。社員達の生活を心配してたんですよね」    
   
だから工場が破壊されたと聞いても体は消えなかったとのこと。    
いろいろツッコミどころはあるけどいい話だから気にしない。    
vlcsnap-00314    
娘「お父さんごめんなさい。私、お父さんの気持ちわからなかった」    
   
娘も帰ってきて、ヨシオさんに関するごたごたは円満に解決。    
あとはバグスターをやっつけるだけ。    
バグスターってストレスで成長するくせに、ストレス消えても消滅しないところがずるいな。    
消えたらライダーの出番なくなっちゃうけど。    
vlcsnap-00316    
そしてタイガとの決戦。    
踏みつけられるコラボスさんが不憫でならない。    
vlcsnap-00330    
ヒイロ「ゲームにとりつかれた哀れな男め!」    
タイガ「フッ、医師免許のないこの俺に、人を救う義理も責任もない」    
   
人を助けるのって医師免許とかの問題じゃない気もしますが(笑)    
すっかりグレてしまってるな。華丸さんめ…。    
vlcsnap-00335    
レベル3になるタイガ。    
vlcsnap-00341   
空中を飛び回って一方的に射撃するタイガ。   
この戦闘スタイル好きだなぁ。   
ガトリングガンがたまらん。ガンダムヘビーアームズとか大好き。   
vlcsnap-00343   
あっさりやられるヒイロ。ガシャットも奪われてしまう。   
パワーアップしたばかりなのに、もうかませになってしまった。   
早くウイングゼロを手に入れないと。   
vlcsnap-00345   
タイガ「余興は終わりだ、患者を救いたければ好きにしろ」   
   
タイガはコラボスさんを解放して、エムと戦わせる。   
コラボスさんずっと捕まってたのに元気だな。   
vlcsnap-00349   
ヒイロ「罠だ!」   
エム「え?」   
   
エムに抱きつくコラボスさん。   
vlcsnap-00353   
そこにタイガの全弾発射。   
ほんとヘビーアームズみたいだ。やっぱりレーザー兵器より火器だよな。   
vlcsnap-00350   
巻き込まれるコラボスさん。不憫すぎる。。。   
しかしずっとひどい目に遭ってたのに命賭けてタイガに協力したり、なに考えてんのかよくわからんな。   
そもそもこの人に意志ってあるんだろうか。   
vlcsnap-00354   
タイガ「ミッション、コンプリート」   
   
エムもやられて、またガシャット奪われる。2連敗だ。   
タイガ強いな。前回エムと戦った時もそうだったけど、手段を選ばない感じが素敵。   
ずっとこの戦い方続けて欲しい。   
vlcsnap-00359   
アスナ「もう体は大丈夫ですよ」   
ヨシオ「え?」   
   
エムはボロ負けだけど、一応コラボスさんは倒されたのでヨシオさんは復活。   
唐突に「もう大丈夫」とかいわれても、患者はわけわかんないだろうな。   
風邪とかだと、不意に身体が楽になってその後なんともなくなることってたまにあるけど。   
vlcsnap-00360   
社員「社長治ったんすか! やったー!」   
   
大喜びする社員達。   
社長に何かあったら給料もらえなくなるからな!(ダマレ   
   
一方、社長。    
vlcsnap-00298    
パラド「プロトガシャットには底知れない力がある。でも使い続ければ、その身を滅ぼす」    
   
やっぱりゲンムはプロトタイプだったんですな。    
しかも底知れない力があるとのこと。    
ウイングガンダムゼロみたいに、全てのライダーの原型になってるとかかな。    
身を滅ぼすのはゼロシステムのせいだろう。ヒイロがどうにかしてくれる(ソウカヨ    
vlcsnap-00327 
キリヤは洗いざらいしゃべってもらうと社長を呼び出して、戦い。    
キリヤの変身するときのかけ声が、「爆笑バイク!」に聞こえてしかたがない。    
vlcsnap-00328    
社長「グレード3」    
   
ゲンムのランクアップ時のかけ声は「グレード~」なんだな。 
しかしグレート3って、ランク下がってないか。次はオープン特別か?(競馬脳    
vlcsnap-00364   
社長とキリヤは互角の戦い。   
前回はキリヤに社長ボロ負けしてたけど、やっぱりわざとだったんだな。   
vlcsnap-00366   
キリヤ「ゲンムの社長がなんでこんなことしてんだ」   
社長「キミと同じさ。バグスターがこの世に生まれた原因を、突き止めるためだ。そのために私はゲーマドライバーとライダーガシャットを開発した」   
   
社長は社長で、世界を救うために動いてはいるんですな。   
やっぱり貴虎さんみたいだなぁ。   
貴虎さんと違うところは、敵であるバグスターと手を組んじゃってる所ですが、まあたぶん本心からではないんだろうな。   
vlcsnap-00371   
社長「ゲーマドライバーを使うためには、適合手術を受けなければならないことは知っているな。現にキミも私も、その手術を受け仮面ライダーとなった」   
キリヤ「それがなんだ」   
社長「どうやら一人だけ、適合手術を受けずに変身できる者がいるようだ。不思議だと思わないか」   
キリヤ「宝生エム……」   
   
みんな改造手術受けてるんですな。昭和ライダーみたいでテンション上がるな。   
それにしてもベルトが出っ張りすぎてる上に蛍光色すぎて、ものすごく不自然(笑)   
vlcsnap-00386   
タイガ「なにもわかってねえようだなぁ。ゲーマドライバーの適合者となって、ライダーガシャットを使い続けることの真の意味を」   
vlcsnap-00373   
エム「真の意味って、適合者になるって……何のことだ」   
   
エムだけは手術を受けてないのに、変身能力を身につけている様子です。   
昔の交通事故の時、野村宏伸さんによって改造人間にされていたとかですかね。   
本当なら死んでたけど、改造人間になることによって命を取り留めたみたいな感じで。   
そんでついでに野村さんは、余ったパーツでワンダースワンを作ったんだな。   
つまりあのワンダースワンとエムは、同じパーツから生まれた兄弟だったのだ!(…は?   
vlcsnap-00374   
グラファイト「このプロトガシャットの力で俺が支配者となる」   
   
社長の所からプロトガシャットをぱくってくるグラファイトさん。   
なに考えてるんだかわからない人達ばかりの中で、この人だけはわかりやすくて見ていて安心する。   
でも1クール終わりくらいで退場しちゃいそうだなぁ。。。   
vlcsnap-00375   
ドラゴナイトハンター!   
   
グラファイトさんがガシャット使ってテンション上げたところで、終了!   
ドラゴナイトって、龍騎にでもなるんでしょうか。   
   
そして次回。   
vlcsnap-00382   
野村さん久しぶりに登場したと思ったら、いきなりやられてしまっている。   
病床で、エムに身体のヒミツを告白するんだろうか。   
vlcsnap-00380   
エム「大大大大大変身!」   
   
またエグゼイドが新武装してますが、もしかしてもうレベル4なんでしょうか。   
クリスマスの販促のために仕方がないんだろうけど、みんなすごい勢いでパワーアップしていく。   
血を吐きながら続ける、悲しいマラソンですな。   

2016年11月28日 (月)

魔法つかいプリキュア! 第42話 「チクルンにとどけ!想いをのせた魔法のプリン!」

こんばんは。   
地味に絵を描き続ける今日この頃。   
3

かっこいい勝木さんを描いてみたかったのだ…。   
最近本編に全然出てこないし!   
それにしても一枚絵を描くのにちまちまと一週間もかかっている。   
pixivとかに放送日にすぐ上手な絵を上げられる人ってほんとすごいのう。   
そもそもツールの使い方とか全然憶えてないのがいけないのかもしれないが。   
   
そんなわけで、今日は魔法つかいのプリキュアの感想ですが。   
プリキュアと言えば、来年のプリキュアが公式に発表されてますな。    
その名も「キラキラ☆プリキュアアラモード」。    
クッキンアイドルにでもなりそうな名前ですが、クックルンみたいなプリキュアになるのだろうか。    
そういえば今年のEDであらあらアラモードとか言ってるけど、EDの歌詞が次のプリキュアになるという伝説がなにげに復活してますな。    
いずれププププリキュアもやって欲しいものです。    
   
ともかく今週のプリキュア。   
チクルンがようやく心を開く話ですな。   
相変わらずチクルンかわいかったですが、今回は葛藤や熱いところも見せていて、格好良かったですな。 
裏切りから改心まで一話に詰め込んでたので展開えらい早かったけど、まあ、あんまりチクルンの苦しんでる姿を延々と見せられるのもきついので、これくらいでちょうどよかったかなと思う。   
イースやレジーナみたいな人間キャラが葛藤に苦しむのは物語として楽しめるけど、チクルンみたいな愛らしさを前面に押し出したマスコットキャラが苦しむのは、なんかもう見てられない。   
ゆるキャラとかマスコットキャラは苦しんじゃだめだ(笑)   
   
それでチクルン。    
ようやく、敵に力を貸している理由が明かされましたな。    
vlcsnap-00075    
バグズフェアリル妖精たちが働いてる中でチクルンはサボっていて、それを妖精の女王様にばらされたくなかったら協力しろとオルーバさんに脅されていた様子。    
チクルンではなく、チクラレルンだった(ソウデスカ    
というか、女王様が人質に取られてるとか深刻な事態になっているのかと思ったら、想像以上にゆるい理由であった。   
仕事さぼって、ばらされたくないから悪に手を貸すって、ただのクズ野郎じゃないですか(笑)    
まあでも、変に高尚な理由付けるよりも、怒られるのがいやだからってほうが、メイン視聴者の女児達にとっては身近だしリアリティがあっていいのかも知れないな。    
油断すると忘れてしまうが、この作品は未就学児向けのアニメなのだ。    
それにしても、女王様のお仕置きは悪に魂を売りたくなるほどに恐ろしいものなのだろうか。    
そんなに恐ろしいのにサボっていたチクルンは、相当な大物なのかも知れない。    
vlcsnap-00076    
みんなは寝ている。    
先週のお泊まり会の続きからなんですな。    
なんかえらいぎゅうぎゅう詰めですな。ベッドが先週より縮んでる気がするけど、気のせいです。    
リコは、顔面にはーちゃんの肘鉄何度も食らってそう。    
vlcsnap-00079    
モフ「行きたいモフ」    
   
モフルンの切ない顔がエロいかわいい。    
チクルンが蜂蜜を取りに行くと偽って報告に行こうとするけど、モフルンがだだをこねる。    
このままモフルンさらえばもうプリキュアになれないんじゃないかとか思ってしまったが、それって前にやったか。    
vlcsnap-00085    
シャ「ごちゃごちゃと。もはや待ってはおれぬ。これよりプリキュアを叩きつぶしにまいる」    
   
特にプリキュアに動きもなく、オルーバさんも読書に熱中していてなにもしないので、シャーキンスさんが業を煮やす。    
この前力がだいぶ戻ってきたとかいってたし、さっそく全力な様子。    
シャーキンスさんの手加減しない感じはいいな。    
しかし、全然「~的」って言わないな。口癖の設定みんな忘れてるんじゃないのか(笑)    
vlcsnap-00088    
チ「え!」    
ベ「まじぃ? ちょーこわ」    
   
ベニーギョさん楽しそう。    
vlcsnap-00094    
シャ「きさま、まさかプリキュアに情でも移ったのではあるまいな」    
   
リンクルストーン取っちまえばいいと言うチクルンを疑うシャーキンスさん。    
顔面の圧力がすごすぎる。    
vlcsnap-00096    
でも結局、オルーバさんの仲介もあって、チクルンにまかせることに。    
vlcsnap-00100    
ミライ「私たちそろそろ戻らなくちゃ」    
   
勢いよく拡大してくるミライがちょっと面白かったですが。    
ミライ達も蜂蜜集めてたみたいだけど、人力で花から蜜とるのってどうやるんだろう(笑)    
そもそも花からとっただけじゃ花の蜜で蜂蜜ではないんだよな。    
蜂蜜は花蜜にハチの唾液が混ざってできるものだから、集めた蜜にチクルンの唾液を(ry    
vlcsnap-00104    
ミライ「きょーもわくわくもんだー!」    
ハー「はー!」    
   
チクルンに蜂蜜集めに連れて行ってもらったお礼に、チクルンにプリンを作ってあげることに。    
vlcsnap-00102    
リズ先生が、リリアさん直伝のプリンの作り方を教えてくれるとのこと。    
今日は授業ってないんですかね。    
先週ナシマホウカイは祭日っていってたけど、こっちも勤労感謝の日なんだろうか。    
vlcsnap-00101    
テンション上がる一同。    
リコだけが後ろの方で冷めた目しててちょっと面白い。    
はーちゃんがなすびみたいな顔しててかわいいな。    
どっかで見たことあるような顔してるけど、なんだか思い出せない。    
vlcsnap-00106    
プリンはナシマホウカイの食べ物だけど、今日使うのは魔法界の材料。    
魔法鳥のタマゴと、ペガサスのミルク、そしてモフルンが集めてきた蜂蜜。    
vlcsnap-00109    
タマゴを魔法で割るのに苦労する生徒達。    
中学生にもなってタマゴもまともに割れ(ry    
……きっとみんな普段は手で割ってるのだろう。 うむ。    
vlcsnap-00184    
ミカンの皮を剥くように殻を割るはーちゃん。    
牛丼屋で便利そうですな。    
いつも普通に混ぜてるんで、あの分離させる器具ってつかったこと一度も無いが。    
vlcsnap-00185    
チク「リンクルストーンか、あれをもっていけばあいつらは危ない目に遭わないですむ」    
   
リンクルストーンを奪うってのは、命令されたわけじゃなくてチクルンが自主的に考えたことなんですな。    
プリキュアにならなければミライ達に危険が及ばないですむからという、あくまでもチクルンの優しさからでたもの。    
行為だけ見れば裏切りだけど、チクルンにとってはミライ達を守るためにやってるってところが心にしみる。    
vlcsnap-00187    
チクルンが飛んでいると、モフルンが無表情で見てる。    
なんか今日のモフルン、ちょっとこわいぜ。   
vlcsnap-00189    
チク「なんだよー、そんなことされたらやりにくいじゃないかよー」    
   
自分のためにプリンを作ってくれると聞いて、わかりやすく胸が痛むチクルン。    
かわいいのう。    
vlcsnap-00191    
リンクルストーンをとろうと忍び足している背後に、モフルンが迫る。    
だからこわい(笑)    
vlcsnap-00193    
チク「おいらの後ろに立つヤツは、ちくちくしちゃうぜー!」    
   
びっくりしてキレるチクるん。    
ゴルゴさんみたいですな。    
vlcsnap-00203    
チク「じゃあな」    
   
モフルンに自分の蜂蜜を与え、去って行くチクルン。    
じゃあなって言葉がさびしい。    
vlcsnap-00204    
チク「なんでここに!」    
   
しかしリンクルストーンがなくなったと気づいたミライ達に、速攻で追いつかれる。    
早すぎる(笑)    
モフルンが甘い匂いをたどってきたらしい。モフルンからは逃げられない。    
vlcsnap-00210    
シャ「まだ気づかぬのか。こやつはオルーバの手先、ヤツの命令でリンクルストーンを盗んできたのだ」    
   
ばらすシャーキンスさん。    
vlcsnap-00213    
ストーンを手に入れれればプリキュアには手を出さないって約束もシカトされて、引っぱたかれる。    
vlcsnap-00212    
シャ「変身できようとできまいと、プリキュアは徹底的に叩きつぶすのみ!」    
   
シャットさん!?    
人の口癖をパクルとは、シャーキンスさん非道。    
vlcsnap-00214    
さらにシャーキンスさん巨大化。    
羽が増えたな。あと二枚増えればメガテンのルシファーみたいになったのに。    
vlcsnap-00215    
あーん。    
リンクルストーンを飲み込んでしまうシャーキンスさん。    
あんまり変なもん食べるとベールさんみたくなるぞ。    
vlcsnap-00217    
チク「このやろー!」    
   
巨大な敵に立ち向かうチクルン。熱い絵だ。    
vlcsnap-00220    
チク「モフルン、おいら――」    
   
口の中に入ってあっさり変身アイテムを取り戻す。    
尺の関係でしかたないけど、さっきから展開が恐ろしく早い!    
スマホンしか取り戻してないのかと思ったら、よく見たらリンクルストーンももってるんだな。    
最初、フェリーチェだけで戦うのかと思ってしまった。    
vlcsnap-00221    
しかしバギクロスをもろに食らってしまう。    
vlcsnap-00222    
チクルンが命をかけて取り戻したリンクルストーンで、トパーズスタイルに変身。    
vlcsnap-00228    
拳VSハンマー。    
vlcsnap-00227    
しかし返り討ち。    
vlcsnap-00226    
フェリーチェが単身立ち向かう。かっけぇ。    
結局フェリーチェも弾かれたけど、二人がかりのハンマーとフェリーチェの拳は同等なんだな。    
やっぱりフェリーチェ強し。    
vlcsnap-00231    
チクルンを踏みつぶそうとするシャーキンスさんの足を、恒例の持ち上げ。    
vlcsnap-00235    
シャ「そんな裏切り者のために、愚かな者どもよ」    
ミラクル「それは違う! チクルンは私たちの友達!」    
vlcsnap-00233    
マジカル「必死に助けてくれたチクルンを、私たちは信じる!」    
vlcsnap-00234    
フェ「だからチクルンをいじめるのは――」    
三人「絶対に許さない!」    
   
メロディばりに許さない三人。    
三人は結局まったくチクルンを疑わなかった。ほんとにぶれないな。    
vlcsnap-00237    
そしてモフルンのストーンが輝き出す。    
キュアモフルンにでもなるのかと本気で思ってしまった。    
トパーズはワクワクのリンクルストーンなので、友達とわかり合えたワクワクがトパーズのパワーをよりわくわくさせたとのこと。うむ。    
vlcsnap-00241    
ミラクル「それって、そうとう、わくわくもんだー!」    
vlcsnap-00242    
ワクワクで叩きのめすミラクル。    
口癖を決め技にまで消化するとは、ミラクル恐るべし。    
シャーキンスさんの敗因は、自分の口癖を最後まで貫き通せなかったこと。    
vlcsnap-00244    
シャ「おのれ、プリキュアー!」    
   
それでアレクサンドライトでトドメ。    
シャーキンスさん。。。    
vlcsnap-00246    
ベ「シャーキンス、やられちゃった?」    
オ「リンクルストーンの力だ。でも、それだけではないはず」    
   
二人とも淡泊だな。    
おもしろ枠が退場して深刻な事態だというのに。    
もう美形しか残ってないじゃないですか。早く誰か復活させないと。    
vlcsnap-00247    
リコ「こわい女王様にお仕置きされたくなくて、言いなりになっていたわけね」    
チクルン「みんな、ほんとずまなかった!」    
vlcsnap-00248    
女王様には一緒に謝ってあげると、プリンを差し出すモフルン。    
やさしい。。。    
vlcsnap-00250    
チク「うめー」    
   
ようやく心を開くチクルン。いい笑顔である。    
vlcsnap-00251    
ア「アメジスト、ミトメール」    
   
アメジストも認めてくれた。    
そういえばこの人達、途中でぞろぞろ窓から抜け出してたけど、なにやってたんだろうか。    
vlcsnap-00252    
唐突に出てきた扉で、妖精の里へいくことに。    
フェアリルドアは突然開くからな。    
というか普通にチクルンに案内してもらう流れの方が自然だった気もするんだけど(笑)    
vlcsnap-00253    
ハー「ここが妖精の里!」    
   
リトルフェアリル妖精の里にたどり着いたところで、終了!    
   
そして次回。    
vlcsnap-00255    
ハー「はー! 私、妖精に戻っちゃった!」    
   
久しぶりに妖精に戻るはーちゃん。    
エレンと違って妖精の姿には戻れるんだな。自分の意志では無さそうだけど。    
キラキラ期ってドクロクシー戦の終盤に出て以来かな。    
速攻で人間になっちゃったからすっかりレア形態になってますな。    
vlcsnap-00258    
それでチクルンも女王様と再開。    
こわい人みたいだから、このまま鯖折りでゴキリと……(ヤメロ   
というか女王様、15秒版だと顔見えないけど、ABCの30秒版だと普通に顔見せしてますな。   
別にもったいぶってるわけではなかった。   
vlcsnap-00090    
謎の敵も出現。    
新しい眷属かと思ったけど、よく見るとスパルダさんっぽいな。    
オルーバさんがあの本使って復活させたりするんだろうか。    
vlcsnap-00261    
なんかチクルンが今回以上に熱いことになってないか。    
妖精の里が壊滅でもするんだろうか。    
ともかく、悪に魂を売り渡すほどにおそろしい女王様のお仕置きがたのしみである。    
vlcsnap-00306   
フェリーチェ「わくわくもんです♪」   
   
キーワードの残り四文字は、まさかのミラクルだった。   
絶対モフルンだと思ってた……。   
まさかこの手のクイズで普通に間違えることになるとは、なんて高度な知能戦!   
vlcsnap-00307   
そして久しぶりに、エンドカードも復活。   
妖精はーちゃん、キラキラ期になったら人間サイズになるもんかと思ってたけど、ミニサイズのままだったんだな。   
ここで初めて知った。   

2016年11月27日 (日)

動物戦隊ジュウオウジャー 第39話 「カロリーとネックレス」

こんばんは。   
今日もレイによって30分前の番組見ていたのですが。   
vlcsnap-00110   
久しぶりにカスさんが出てたな。   
でもストーリーに絡んでくることはなくすぐにいなくなってしまった。   
あのヘビの人も序盤目立ってたからメインかと思ったら中盤空気になってるし、相変わらず支離滅裂で素敵でした。   
vlcsnap-00115   
ネジ柳「うまいし安いし早いし~♪」   
   
めずらしくキン肉マンネタ。   
出番のない正ヒロインのカスさんに比べて、ネジ柳さんの出現頻度の高さ。   
ほとんどこの人がヒロインになってますな。まあ一番かわいいしな。   
しかしもう10話なんだな。そろそろ1クール目も終わりに近づいてきたけどなんかあるのかな。   
今回も姫が思わせぶりに出てきたけど、予告はいつも通りだったので先の展開が読めません。うむ。   
   
そんなわけで日記ですが。   
今日は日曜日なのでキョウリュウジャーの感想です!    
今日は、セラが結婚詐欺師にだまされる話。    
予告見たときは、青の昔の男でもでてくるのかと思ったら全然違ったな。    
でもギャグとシリアスがいい感じに同居してて秀逸すぎる話であった。   
総集編の回もそうだったけど、最初悪いやつが改心するって展開はいつ見ても感動するな。。。

 

   
そんな冒頭。    
vlcsnap-00004    
さっそく出てくる今週の怪人。その名もシェフードンさん。    
さまざまな美食メニューをマスターした、宝石箱な男。    
声は彦摩呂さんかと思ったら違った。    
煙幕「コショウスモーク」で敵の足をすくい、「マヨシャワー」で攻撃にスパイスを追加することも可能らしい。    
マヨネーズってスパイスなんだろか。    
vlcsnap-00007    
スーパーカロリーなナポリタンを人々に無理矢理食わすシェフードンさん。    
この絵だけ見ると結構エグいな。    
vlcsnap-00008    
この人の料理を食うと、速攻で丸く太ってしまう。    
vlcsnap-00009    
シェ「シェフードンの料理はカロリーせんばいやで~」    
白「え、ダイエット大変だよ」    
   
いずれくると言われている食糧難の時代においては、むしろ救世主。    
ソイレントなんとか食わなくてもすむし。    
そんなこんなで戦い始めたところで歌。    
vlcsnap-00010    
仮面ライダー芸人って今日だったんだ。    
木曜の深夜かと思ってた。そういえば週2になったんだな。   
これ見なかったら忘れるところだった。 録画しただけでまだ見てはいないが。    
   
それで本編。    
クバルさんの右手講座。   
vlcsnap-00012    
クバル「この右手、自分の記憶を実体化させることはできない」    
vlcsnap-00013    
実体化したものから、記憶を引き出すこともできない。    
vlcsnap-00014 
昨日は意外と限定的なので、直接当人から記憶を抜き出すしかありません。   
そんなわけで、結局被害者女性の本体から記憶を抜き出すクバルさん。    
vlcsnap-00019    
シェフ「いったん閉店や~またのお越しをお待ちしておりまー」    
   
そうこうしているうちに、戦いの途中で逃げ出すシェフードンさん。    
vlcsnap-00021    
男「はい、美しい女性に俺からのプレゼント」    
   
青と白が逃げたシェフードンさんを探していると、うさんくさい男がやって来てネックレスをプレゼントしてくれる。    
vlcsnap-00023    
白「ありがと♪」    
男「じゃあ連絡先教えてもらってもいいかな」    
白「それはお断りします♪」    
   
もらうものだけもらって立ち去る白。頼りになるなぁ。    
vlcsnap-00024    
白「顔はまあまあだしお金も持ってそうだけど、ちょっと軽すぎるかな~」    
   
ネックレスもせっかくだしもらっておくとのこと。    
質屋に売りに行こうか。    
vlcsnap-00028    
青「え、バイト? お金持ちじゃないの?」    
   
でもセラは納得いかないとのことで、セラが返しに行くと、男は工事現場で働いていた。    
なんかイメージが違うと、心が揺れる青。    
この男、仕事の真っ最中に抜け出してナンパしてたんだろうか。    
vlcsnap-00030    
マリオ「お帰りモ~、ちょうどよかったモ~」    
   
今週のマリオさんは牛。    
今回は一見話に関係ない変装のように思えるけど、食べてすぐ寝ると牛になるってのと、でぶネタをかけているのかもしれない。    
深いな……。    
vlcsnap-00031    
まさかの搾乳を始めるマリオさん。    
深い……。    
vlcsnap-00033    
セラが軟派した男を追いかけていったと聞いて、牛乳を吹き出す一同。    
もしかして今回牛なのは、これがやりたかっただけなのか。    
vlcsnap-00034    
それでバイトが終わるのを待って、ネックレスを返却する青。    
バイト終わるの早いな。   
おそらくバイト抜け出してナンパしたのが、終業直前だったんだろう。うむ。    
vlcsnap-00035    
そこにシェフードンが現れて、男が青を身をていしてまもる。    
殴っただけで怪人が早々に退散したところで、一回目のCM。    
vlcsnap-00037    
永谷園のお茶漬けで、一枚の広重に会える。    
なんで今さらこんなCMやってるんだ? とか思ってしまったけど、東海道五十三次カードってずっと消えてたんですね。    
そういえば最近ついてなかったな……とか思って調べてみたら、消えたのって20年も前だった!!!   
消えたのってセーラームーンやってた頃か。そんな前だったんだな。   
永谷園のお茶づけは朝ご飯でよく食べてるけど、全然気にしてなかったぜ。    
   
ともかく中盤戦。    
vlcsnap-00039    
青「なんでそんなことするのよ」    
男「キミのことが気になるから」    
   
私は強いのによけいなことをと、ちょっと怒る青。   
vlcsnap-00043    
青(見かけよりも、いい人なのかな)    
   
男の真摯な態度にすっかり感化されてしまう青。    
男の名前は、レイというらしい。南斗水鳥け(ry    
vlcsnap-00045    
クバル「首尾はどうですか」    
レイ「焦るなよ、男と女のやりとりには、繊細な駆け引きってやつがあるんだよ」    
   
しかし、男は悪いやつだった。    
vlcsnap-00049    
青「おまたせ」    
レイ「全然、俺も今来たとこ」    
   
いったん家に帰ったあと、再びデートをする二人。    
行ったり来たり忙しい(笑)    
vlcsnap-00050    
その後を付ける五人組。    
vlcsnap-00051    
操「大人だ」    
   
相変わらずぶれない操。    
恋愛は禁止なのか。ブルーみたいだな。    
vlcsnap-00056    
ベタにデートする二人。    
vlcsnap-00061    
操「やはり、おつきあいしてるのか」    
青「してないわよ! まだ……」    
vlcsnap-00062    
白「セラちゃん、あの人はセラちゃんにはあわないかも知れないよ」    
   
気を遣う白がなんだかかわいい。    
しかしあの男も、もうちょっと真面目そうな格好すれば偏見の目で見られないだろうにな。    
プロの余裕だろうか。    
vlcsnap-00064    
黄「お前浮かれてんじゃねえのか?」    
青「うるさい!」    
   
思いっきり腹パンされる黄色。    
青は、あの人は真面目に働いてるし優しい人だと聞く耳を持たない。    
vlcsnap-00068    
レイ「セラ、好きだ。俺と付き合ってくれ」    
   
海辺に行ってさっそく告白するレイ。    
まだ1日めなのに。繊細な駆け引きどころか、かなりがっついてないか(笑) 
やはり最初にガツンと行くのがいいのだろうか。プロだなぁ。    
vlcsnap-00069    
しかしそうこうしているうちに、デスガリアンが出現してしまう。    
vlcsnap-00072    
青「ごめんなさい!」    
レイ「さっきは、友達よりも俺を選んでくれたのにか」    
   
結局、友達を助けに行かなければいけないので、レイを振るセラ。   
ちゃちゃっと片付けてくればいいだけだし、どっちか選ばなきゃいけないようなことでもないような気がするけど、きっとこれは付き合うと男を巻き込むことになるとかそういった青の優しさからだな。うん。    
vlcsnap-00119   
それにキレて、レイはお前の気を引けないのならただのゴミだと、ネックレスを捨ててしまう。   
vlcsnap-00123   
レイ「俺の本職は結婚詐欺師。女をだますのが仕事なんだよ」   
   
正体を現すレイ。   
青を仲間から引き離せと、化け物に命令されたとのこと。   
vlcsnap-00124   
引っぱたこうとするセラを、甘んじて受けようとするレイ。   
ちょっとこの場面、感動してしまった。   
相手を傷つけはするけど、その怒りもしっかり受け止める。   
格好良すぎないか! そりゃほれるわ!   
vlcsnap-00128   
しかし結局たたくことはできず、泣きながら去って行く青。   
大人なドラマが展開されている。これがニチアサ……!   
vlcsnap-00131   
シェ「青のり、ボンバー!」   
   
その頃仲間達は、強烈な青のりにさらされていた。   
青のりボンバーってヤキソバンかと! とか思ってググってみたら、あれは揚げ玉ボンバーだった。   
というかヤキソバンって、最近復活してさらに闇オチしてたんだな。知らんかった。   
vlcsnap-00133   
シェフードンさんの攻撃に手も足も出ないジュウオウジャー。   
最近、敵が強いな。   
vlcsnap-00135   
そこに助けに来る青。   
vlcsnap-00139   
謝る青を、みんな優しく受け入れる。   
最初に「いいよ」って歩み寄った白がよかった。   
vlcsnap-00141   
青「思いっきりやけ食いしたい気分なのに! なにがスーパーカロリーよ! この女の敵!」   
   
思いっきり八つ当たりされるシェフードンさん。   
vlcsnap-00142   
シェフ「百貫でぶになってしまえ~」   
   
勢いでやられてしまうのかと思ったら、負けずに反撃するシェフードンさん。   
さすが歴戦の料理人。   
そして青がやられそうになったところで、二度目のCM。   
vlcsnap-00145   
CM明け、駆けつけてたレイが再び身をていして青を守る!   
vlcsnap-00147   
仲間「あ!」   
   
びっくりする仲間達。   
というか、突っ立ってないでお前らが助けなきゃ(笑)   
vlcsnap-00148   
レイ「おあえのこおかあいくおおええきてな」   
   
寿司を食って百貫デブになってしまうレイ。   
なにいってんだかよくわからんけど、かっこいいぞ。   
vlcsnap-00149   
レイ「やっぱりこれ、もらっておいてくれないか」   
   
びしょ濡れなのは、これを海から拾ってきたかららしい。   
よくみつかったものだ。   
vlcsnap-00150   
「どきなされー」と、シェフードンに打たれて星になるレイ。   
感動させたいのか笑わせたいのかどっちかにして下さい(笑)   
vlcsnap-00151   
それで、シェフードンさんはみんなで適度にボコって、消し炭に。   
vlcsnap-00152   
シェフ「おおきに、ナリア~」   
   
それでコンティニューしてロボット戦。   
vlcsnap-00157   
その頃、レイの所にはクバルさんがやってくる。レイはすっかり痩せてるな。   
vlcsnap-00156   
クバル「なぜ自分が詐欺師と、ばらす必要があるんです」   
レイ「この星の人間が考えることは、お前にはわからないさ」   
vlcsnap-00160   
クバル「あなたは用済みです」   
   
潔く消されるレイ。熱い散り様だ…・。   
ほんとの愛に気がついて勝ち誇りながら消えていくところは、ちょっとシュバルツさんを思い出してしまった。   
しかしこれって分身が消えただけで、本体の詐欺師は普通に生きてるんだよな。   
いずれセラが本体と出会って――みたいな展開があったら熱いが、あるわけないか。   
vlcsnap-00162   
その頃、シェフードンさんは思いっきり蹴られていた。   
相変わらずの体格差。もうちょっとどうにかならないのかなぁ。   
戦隊って終盤になるとパワーアップしすぎて、ロボット戦が消化試合にしか見えなくなるのがな。。。   
vlcsnap-00163   
シェフ「まるで、動物の宝石箱や~」   
   
まったくノーダメージで撃破。うむ。。。   
   
それで戦闘後。   
vlcsnap-00174   
操「なにがどうなったのか、詳細が気になるぞ」   
黄「やめとけ! 変に突っ込むと命はねえぞ!」   
vlcsnap-00170   
青「聞こえてるわよ」   
   
殺意の波動に目覚める青。ついに覚醒したな。   
vlcsnap-00176   
青「どっかで、また女の子をだましてるのかな」   
   
青がレイに思いをはせたところで終了。   
消えたことを知らないって所がまた切ないのう。   
vlcsnap-00177   
それで今週の動物は、フェネック。かわいい………。   
フェネックは穴掘りが得意なので、屋外で飼う場合は囲いは地下何メートルもの深さがないといけないらしい。   
日本での飼育に制限はないけど、ペットショップだと百万くらいするとのこと。高ぇ。。。   
   
それで次回。   
おそらく最後になるであろう黄色回。   
vlcsnap-00179   
男の美学……黄色が孤独な笑みを夕陽にさらして背中で泣くんだろうか。   
真っ赤なタラコはあいつの唇。   
vlcsnap-00183   
黄色が、強くなりたい少年を鍛える話っぽいな。   
いい話になりそうである。   
vlcsnap-00180   
恐怖のボンタン狩りが始まる。   
今時ボンタンはいてる人なんて滅多にいないと思うが、どこで狩るんだ(笑)   

2016年11月25日 (金)

美少女戦士セーラームーンR 第33話 「アルテミスの冒険! 魔の動物王国」

こんばんは。   
今日はセーラームーンRの感想です。    
セラムンといえば、「検査しないとお仕置きよ!」とのことで、厚生省がセラムンで性感染症予防のキャンペーンなるものをやってるらしい。    
外装にセラムンのイラストの入ったコンドームを成人式でくばったりするとのこと。   
セラムンの生理用品売ってたこともあったし、相変わらず攻めてるなぁ。    
あと20年くらいしたらプリキュアのコンドームを配ったりするんだろうか…(ナイ 
   
ともかくセーラームンR。   
今回はめずらしくアルテミスがメインの回ですな。   
プリキュアで言う所の妖精回。   
セラムンでは滅多にないというかこれか初だろうか。ルナ回があったかどうかはよく覚えてないな。。。   
これが最初で最後だったりしないだろうなとか微妙に不安は募りますが。   
ともかく美奈子さんに続き、謎のセーラーV推しか続いています。   
いろいろと熱いアルテミスもよかったけど、ツンデレな感じのルナもなかなか素敵であった。   
vlcsnap-00193    
店員「この泥棒猫!」    
   
いきなり泥棒猫にされるアルテミス。    
敵のアジトを探し回ってるとのことですが、食べ物屋さんばかりに言ってるとのこと。    
濡れ衣ではなくほんとにあちこちで食い散らかしてる様子。    
vlcsnap-00200    
ルナ「しっかりしてよ、そのうち、ドジ猫って言われるわよ」    
vlcsnap-00201    
扉越しにちびうさに蹴られるアルテミス。    
vlcsnap-00205    
帰宅するアルテミス。    
美奈子さんの部屋ってこんななのか。ぬいぐるみがすごい。    
しかもあみものしてるし、うさぎと違って器用ですな。    
というかひとんちは大惨事にするわりに、自宅は綺麗にととのってるんだ(笑)    
vlcsnap-00206    
美奈子「昔から身を捨ててこそ浮かぶ瀬戸物もあれって言うじゃない」    
vlcsnap-00207    
ア「ようしここは、大手柄をたててやる」    
   
身を犠牲にする覚悟がないと物事は成し遂げられないと美奈子さんにいわれ、覚悟を決める。    
vlcsnap-00209    
vlcsnap-00208    
しかし外に出た途端うさぎに踏まれて笑われる。    
こいつらひどいな(笑)    
プリキュアではとてもできそうにない。    
vlcsnap-00212    
そうこうしているうちに、謎の男が動物を連れ去っていくのを発見。    
アルテミスはこの男のあとをついていく。   
   
一方、面白い人。    
vlcsnap-00215    
エ「美しいってことは、一つの罪ね」    
   
なんかもうこの言動だけで面白いですが。    
vlcsnap-00219    
エ「私は電信柱じゃないのよー!」    
   
ほのぼのしてるなぁ。    
vlcsnap-00163    
そして今回のネガティブポイントは、動物大王国。    
ジューランドか。    
vlcsnap-00234    
男「じゃあ、この子達の診察を頼むよ」    
女「はい、君たち。優しいおじさんに拾われて幸せだぞ」    
   
アルテミスが見つけた怪しげなおっさんは、ここのオーナーだった。    
捨てられた動物たちが保護されてる場所で、希望者はもらうこともできるらしい。    
vlcsnap-00170    
しかし顔が割れる謎演出とともに、エスメロードさんの力で乗っ取られてしまう。    
セーラームーンってたまに斬新な演出にチャレンジしますな。    
vlcsnap-00236    
ド「ドックマー!」    
   
今週のドロイドはドックマーさん。    
vlcsnap-00238    
ドックマーさんの邪悪なエナジーにさらされて、なぜか逆立ち歩きを始める動物たち。    
vlcsnap-00240    
エ「ブラボーだわ、おーほほほほ」    
ド「エスメロード様、声が少し大きすぎます。ドックバー」    
   
場面場面で爪痕を残すエスメロードさん。    
ほのぼのしてるなぁ。    
vlcsnap-00243    
うさぎ「アルテミスは、ルナに意地悪ばっかりされるから、なにもかもいやになって動物代王国に家出しちゃったのよ」    
   
大王国にアルテミスが入っていくのを亜美さん達が目撃したとのことで、どや顔で推理するうさぎ。    
連れ戻せるのはルナしかいないと、けしかける。    
自分が踏みつけたことを完全に忘れてるあたりが素敵。    
vlcsnap-00245    
美奈子「ルナ、アルテミスがこうなるまえに連れ戻してね」    
   
容赦の無い美奈子さん。    
vlcsnap-00247    
ア「そんなばかな!」    
   
動物王国では、猫がすごいことになっていて、驚くアルテミス。    
しかし、普通にしゃべったりしてるアルテミスが驚くってのもシュールだな。    
一番不可解な存在は驚いてる本人という(笑)    
vlcsnap-00249    
しかし突然動物たちが襲いかかってくる。    
このお父さん、MMRのキバヤシさんみたいだ。   
vlcsnap-00251    
作画がものすごく気合い入っとる。    
赤カブトとか出きそう。    
vlcsnap-00255    
ア「なにしに来たんだ」    
ル「あなたを連れ――何でも無いわよ、ただ偶然通りかかっただけよ」    
   
襲われそうになっているアルテミスを助けるルナ。    
vlcsnap-00259    
ア「ついてくるなよ」    
ル「なによその言い方、心配してきてあげたのに。帰るわよ!」    
ア「え、そうか、ルナは僕のために」    
   
ツンデレのはしり。    
この頃は萌えなんて言葉すらなかったが。    
そういえばこの頃って、ちょうど元ネタとされている恐竜惑星がやってた頃だな。    
vlcsnap-00261    
ア「ルナ! 生きていたらまた会おう!」    
   
ルナの態度に発奮するアルテミス。かっけえ。    
vlcsnap-00265    
しかし行く手には、謎のセーラームーン缶詰が!    
vlcsnap-00262    
缶詰を踏んで転倒するアルテミス。    
なかなか格好付けられません。    
vlcsnap-00276    
男「電話だ! 早くしろ!」    
   
電話に群がる人々。スマホ使え(ナイ    
「でんわ」とか平仮名ででっかく書いてあるのがなんかかわいい。    
vlcsnap-00277    
その電話線をかじるリス。こええ。    
というか電話してるヒマがあったら逃げた方がよくないか。   
みんな 助けが来るまでここで待ってるつもりなのか。   
vlcsnap-00295    
男「うわああ!」    
   
さらにドッグバーさんに鞭で打たれるお父さん。    
さっき犬にも噛まれたりもしてたし、えらいがんばってるな。    
vlcsnap-00298    
もはやぼろぼろなお父さん。    
ここまで悲惨なモブもめずらしい。    
vlcsnap-00303    
アルテミスが単身救出に向かうも、返り討ち。    
vlcsnap-00307   
ルナが助けに来てもうやめてって頼むけど、ドジじゃないところを見せてやるんだと、言うことを聞かない。   
迂闊にいじりまくったせいで大変なことになってしまった。   
vlcsnap-00311   
ル「やめてよ、もう」   
ア「ルナ……」   
   
泣かれてさすがに動揺するアルテミス。   
vlcsnap-00310   
びしっ! って無表情でルナを蹴るモブ犬がこわい。   
ランバージャックデスマッチみたいだな。   
vlcsnap-00313   
そこに颯爽と現れるうさぎたち。   
vlcsnap-00315   
月「きゃー」   
vlcsnap-00316   
金「うわー」   
   
格好良く現れたわりにはまったく役に立たない二人。   
動物の作画が気合い入りすぎていてどうも笑ってしまう。   
どう見ても絵柄が違うアニメ(笑)   
vlcsnap-00319   
そこに救援に来たマーズとジュピターが必殺技で巨大な火柱を立てる。   
なんかものすごい強力そうな連係攻撃。デマンド様すら倒せそう。   
vlcsnap-00318   
炎に怯える動物たちは、木陰に避難。   
怯えさせるためだけにあんな凄まじい火柱上げたのか。   
vlcsnap-00320   
そこにマーキュリーが氷の壁を作って、動物たちを閉じ込める。   
知能戦やってますな。   
vlcsnap-00326   
月「やったやったやったった~。さすがはセーラーマーキュリー、たすかった!」   
火「ほら、セーラームーン。まだやることが残ってるでしょ」   
   
まだドッグバーさん倒してないのに、すっかり終わったつもりのうさぎ。   
vlcsnap-00329   
木「このままじゃ、五人ともやられる」   
   
油断しているうちにみんな首輪を付けられて、大ピンチ。   
なかなかの超展開(笑)   
ここで仮面様がやってくるんだな。   
vlcsnap-00332   
と思ったら、やって来たのはアルテミスだった。   
ドッグバーさんの顔をかきむしるアルテミスがなかなかエグい。   
vlcsnap-00333   
その隙に、自力で首輪を外すうさぎ。すげえ。   
vlcsnap-00334   
マコちゃんすら外せないものを外すとは。   
五人の中でうさぎがいちばんの豪腕だったという衝撃!   
vlcsnap-00336   
それでドッグバーさんを撃破。   
vlcsnap-00338   
エ「おーほほほほほ! それでかったと思ったら大間違いよ」   
   
負けたと思ったら突然物陰で笑い出すエスメロードさん。   
虚勢張るなら、せめて出ていこうよ(笑)   
vlcsnap-00339   
しかし犬に再び小便をかけられる。すっかりマーキングされてますな。   
ほのぼのしてるなぁ。   
vlcsnap-00351   
水「この子って、塾の先生に似ているわ」   
木「私のおじいちゃんにも似ているわ」   
金「私が振られた先輩のおじいちゃんにもそっくりだ」   
   
マコちゃんの先輩ネタ久しぶりに聞いた気がする。   
vlcsnap-00354   
それで、ちびうさから飛んできたバックがアルテミスに当たって、ほのぼのと終了!   
今回マモちゃんがまったく出てこなかったな。    
先週のインフルエンザに今さらかかってるのかもしれない。    
   
そして次回。   
vlcsnap-00356   
グリオさん達がゾンビにされる話かと一瞬思ってしまいましたが。   
実際は、亜美さんがカンニングしてハブられる話の様子。   
vlcsnap-00361   
しばらく続いていたゆるい話から一転して、深刻な雰囲気漂ってます。   
亜美さんの話も久しぶりだし、なかなかシリアスな感じで楽しみですな。   

2016年11月23日 (水)

仮面ライダーエグゼイド 第話 「Some lie の極意!」

こんばんは。   
今日は仮面ライダーエグゼイドの感想です。    
今回は、キリヤがさらに信用されなくなる話!    
キリヤのキャラにどんどん深みが増していきますな。   
トラウマ抱えて素直になれず、やっと素直になったと思ったら罠にはめられて、さらに孤独になっていく。   
なんなんだこの魅力的なキャラは(笑) 話がこっていてほんと楽しくなってきたな。   
いろいろあって仮面ライダーのハードルはかなり下がってたけど、今年はほんと期待できるんじゃなかろうか。   
唯一の欠点は、みんな同じような格好してること。   
   
それで大吉もとい華丸さん。   
vlcsnap-00132   
指摘されるまでずっと勘違いしてましたが、大吉さんじゃなくて華丸さんでしたな。   
大吉さんは相方の方だった。   
というか、ずっと華丸さんのことをを華丸大吉って名前だと思い込んでいた。   
コンビだってのは知ってたし漫才だって見たことあるのに、なんだかなにも考えずに見ていた。。。   
ううむ、恥ずかしい!   
昔、関根勤さんと南原清隆さんをなぜか同一人物だと思いこんでいて、ウッチャンナンチャンはナンチャンだけ売れまくってるなぁとか思っていたことがあるのだが、あれに匹敵する不覚。。。 

ともかく華丸さん。   
vlcsnap-00292 
ヒイロ「おやじ、うるさい」    
   
息子に邪険にされてショックを受ける華丸さん。    
vlcsnap-00294    
ショックのあまりおとした華丸さんのファイルが挟まって、扉が閉まったり開いたりする扉。    
vlcsnap-00131   
華丸「誰のせいって誰なんだ――わたしだ」   
   
やっぱり、セキュリティがザルなの華丸さんのせいだったんだな。    
ポッピーさんが背後でびびってるのが熱い。   
vlcsnap-00133   
ヒイロ「オヤジ」   
華丸「はっ!」   
   
完全にヒイロの部下扱いになってるのが笑う。   
しかし今回は地味に活躍していて、キリヤの過去を調べてヒイロに教えたりしてましたな。   
やはり地味に有能なのではないか。個人回が楽しみである。やるかどうかは謎だけど。   
   
それでグラファイトさん。    
vlcsnap-00287    
グ「仮面ライダー、ユルセン」    
   
仮面ライダーユルセンか。それは見たいな。    
ゴーストもこれからOVAの1,2本は出すんだろうし、出してくれないかな。   
ともかく先週やられてグラファイトさん怒ってます。    
グラファイトさんってもっと冷静なキャラだと思ってたけど、結構脳筋なキャラだったんですな。    
vlcsnap-00285    
社長「私たちの計画を無視して、勝手な行動をとったバツだ。もうお前にはバンパイザーは渡さない」    
グ「お前が使うのか? レーザーに正体を気づかれたのに」    
社長「証拠は無い」    
   
グラファイトさんがココリコ田中に見えて仕方がない。    
vlcsnap-00291    
それにしてもこの三人、黒髪短髪黒い衣装でビジュアル被りすぎじゃないのか。    
油断するとごっちゃになってこまりますが、これって白衣のエム達の対称として黒で統一してる感じなのかな。    
せめて茶髪とかロン毛も混ぜて欲しかったな。    
   
それでキリヤ。    
vlcsnap-00280    
先週ずっと寝ていたキリヤ。今回ようやく目覚める。    
vlcsnap-00281    
やっぱり前にキリヤが行っていたとおり、親友を亡くしていた。    
vlcsnap-00282    
でもそれは、ゲーム病で亡くなったわけではなく、「命に関わる」とかいって無神経にゲーム病の告知をしたために、友人はパニクって事故死してしまった様子。    
病気の告知の問題を扱うとは、医療ドラマっぽくなってきたな。   
   
それでエム達の所に行くキリヤ。   
vlcsnap-00149   
ヒイロ「お前は黒いエグゼイドの正体が、グラファイトだと嘘をついた」   
キリヤ「それはあれだよ、真実からあんたらを守ってやるためさ」   
   
単に勘違いだと思ってたんだけど、やっぱり嘘ついてたんだな。   
vlcsnap-00143   
実際に見たのは社長の変身してる姿だった。   
なんで嘘ついたのかよくわからんけど、前々回の見直してみたら「色々聞きたいことがある」って自転車さんに戦い挑んでるので、エム達の目をグラファイトさんにそらせておいて、その隙に社長からいろいろ聞き出そうとしてたのかな。   
でも聞き出すどころか逆にボコられて、計画はあっさりだめになったと(笑)   
vlcsnap-00150   
あと前々回の見直してみると、キリヤの言うことをヒイロも真に受けてて面白いな。   
すごいびっくりしてるし(笑)   
今回まったく信用してないのは、だまされて相当悔しかったんだろう。   
   
一方、今週の患者。    
vlcsnap-00284    
患者「いちいち見舞いなんてイラねえんだよ」    
娘「検査の報告もまだなのに放っておけるわけないでしょ。お父さんが元気になってくゃれなきゃ、工場だって回らないんだから」    
   
スタジオなんとかで風の谷ののなんとかとか作ってそうな雰囲気の人ですな。    
vlcsnap-00002    
親子ゲンカがやかましい中、がんばって寝ようとするキリヤがしおらしい。    
vlcsnap-00006    
キリヤ「おいおいマジかよ」    
   
そうこうしているうちに発症。    
キリヤの半笑いのリアクションが面白かった。    
vlcsnap-00007    
親切に救急通報してあげるけど、CRからは閉め出される。    
まあ、上着の着方が変だから仕方がない。    
vlcsnap-00293    
それで患者からは、双頭の龍の形した肉団子が生まれる。    
同時に倒さないといけないパターンだろうか。    
というか、こんな所で戦って大丈夫なんだろうか。    
vlcsnap-00011    
華丸「だめー! だめだめー! 病室が壊れちゃう~!」    
   
だめだった。    
華丸さんの「壊れちゃう~!」の言い方がかわいかったです。    
vlcsnap-00012    
しょうがないのでステージセレクトで別の場所へ。    
なんか物理的に移動してる感じだけど、ステージセレクトってどういう仕組みなんだ。    
VRみたいに背景が変わるわけじゃなくて、実際に他の場所にワープしてるのだろうか。    
vlcsnap-00015    
やっつけると、監督が放り出される。    
あいかわらず雑な切り離し方だ。    
vlcsnap-00016    
vlcsnap-00017    
そこから生まれる二つの怪人。    
最近2種類のウィルスを一人に感染させるのが、クロトさん達の中で流行ってる様子。    
両方ともデザインが前に出たのと似てますが、スーツを流用してるのかな?   
今のところ毎週新怪人出てるし、そうでもしないとゴースト以上に資金的にやばそうな気がしますが。   
まあでも、使い回しなりに個性が出ててかっこいいですな。    
名前にパーフェクト付ければいいってもんじゃないからな(コラ    
vlcsnap-00020    
エム「あいつのゲームはブシドーブレードギリギリチャンバラ。一発食らっただけで命取りになる、一撃勝負の真剣チャンバラゲームだ」    
vlcsnap-00021    
エム「で、あっちが――」    
   
解説しようとしたら、また自転車さんが邪魔しにやって来る。    
vlcsnap-00023 
二人ともレベル2をすっ飛ばしてレベル3になって戦い。    
レベル1より先にレベル2が不要になってしまった。    
vlcsnap-00027    
このブシドーブレードとの戦い、一撃食らったら負けだから緊張感あって楽しかったし格好良かった。    
vlcsnap-00030    
さらに流れ弾が来て、オナリさんばりにマトリックス避け。    
vlcsnap-00031    
エム「ギリギリセーフ」    
   
今回の戦闘、凝ってて面白いな。    
vlcsnap-00032    
しかし気がついたら誰もいなくなっていた。    
自転車さん達ってすぐに逃げるな。    
vlcsnap-00052    
患者「なんだ、まだいたのか。お前はもう帰れ!」    
娘「なにそれ。ずっとうちの仕事手伝ってきた人にそういう言い方する?」    
患者「ああ、するよ」    
   
助け出された患者は、起きて早々親子ゲンカ。    
その二人をエムが止めに入る。    
vlcsnap-00050    
エム「岡田さんはゲーム病なんです」    
二人「ゲーム病?」    
エム「はい、命に関わる危険な病気です」    
   
地獄のようなタイミングで深刻な話を切り出すエム。    
ストレス溜めるなとかいっておきながら、ほんとストレスの溜まること平気で言うよな(笑)    
vlcsnap-00061    
キリヤ「ドクターなら、病気の告知には細心の注意を払えよ。真実を伝えることが正しいとは限らない。真実が、人の人生を狂わせることだってあるんだよ!」    
   
無神経きわまるエムに、過去の自分を重ね合わせて憤るキリヤ。    
こうやってエムは学んでいくんだな。   
vlcsnap-00069    
そうこうしているうちに、娘はブシドーブレードに追い詰められる。    
vlcsnap-00077    
キリヤ「おい、患者を救いたいなら信じろ。今日の自分に嘘はない」    
エム「今度こそ信じさせて下さいよ」    
   
エムは最初はキリヤのことを疑うけど、キリヤの真摯な態度にエムもその気になって一緒に戦うことに。    
vlcsnap-00087    
キリヤ「あいつの刀の振りより早く、間合いに入るぞ」    
   
抜刀術の構えをとるブシドーブレード。    
この人ほんとかっこいいな。    
一撃必殺って設定も熱いし、一話完結にしておくのはもったいないキャラである。    
vlcsnap-00091    
二人は抜刀術よりも早くバンクで特攻して、剣を折る。    
天翔龍閃より早い。    
vlcsnap-00094    
丸腰になった相手を、バクソウクリティカルフィニッシュで滅多切りにしてパーフェクト。    
なかなかエグい倒し方だった。    
vlcsnap-00095    
キリヤ「三速」    
   
ブシドーブレードを手に入れたキリヤは、さっそくレベルアップ。    
二速とか三速って呼び方がかっこいいな。    
やっぱり最終形態は「トップギヤだぜ」だろうか。脳細胞が。    
vlcsnap-00096    
キリヤ「よーやく人型になれたぜ」    
   
やっと人間になれたキリヤ。    
二人で倒したのに、当たり前のようにキリヤにガシャットをあげるエムって気前いいな。    
vlcsnap-00098    
キリヤ「さあ、正体見せてもらうぞ。ゲンムコーポレーション社長、壇黎斗」    
   
正体をばらされる社長さん。    
vlcsnap-00100    
動揺するエム達に、「信じられないか、見てろ」とガシャコンアローなる弓矢を出して戦い始めるキリヤ。    
というかなんで刀じゃなくて弓なんだ! おまえはまこぴーかと。    
一撃必殺って設定もなくなっちゃうみたいだし、怪人だった頃の方が強かったんじゃないかなぁ。    
vlcsnap-00106    
その頃もう一方の怪人は、今回影の薄かったタイガが相手していた。    
vlcsnap-00109    
しかし、空飛んで逃げられる。    
タイガはこいつを倒してスカイライダーになるんだな。    
vlcsnap-00151   
プリキュア、スパークルソード!   
vlcsnap-00152 
あっさりやられる自転車さん。    
同レベルなら完敗しちゃうのか。貴虎さんほど強くないな社長。    
vlcsnap-00118    
キリヤ「だれだおまえ」    
パラド「楽しませてもらったよ」    
   
自転車さんの正体がばれるかと思ったら、爆発の中からは違う人が出てきた。    
vlcsnap-00120    
パラド「運命ってのはパズルだ。ピース一つ入れ替えれば、真実など闇の中。これでレーザーを信じるものは誰もいない」    
   
二人は爆発の中で入れ替わっていた。    
これってキリヤをはめるために初めから作戦でやってたのかな。 社長もわざと負けたんだろうか。   
でもそれなら入れ替わるんじゃなくて最初っからパラドが変身しとけばよかったような気もするが(笑)    
まあともかくいい感じに知能戦やっていて実に楽しい。    
vlcsnap-00121    
キリヤはすっかり気まずくなっている。    
vlcsnap-00123    
ヒイロ「たしかにお前は五年前に友人を亡くしている。しかしバグスターが原因ではない。ただの事故死だ。俺たちに近づいたのも、新しいガシャットを手に入れるためだろ。こいつの言葉に真実など一つも無い」    
   
華丸さんに調べてもらった知識を披露するヒイロ。まったく信用しようとしない。    
しかしこうして並べてみると、三人みんな髪型同じだな。    
ほんとビジュアル被りまくってるのう。    
vlcsnap-00127    
キリヤ「自分のせいだ、自分が本当のことを言わなければ――」    
vlcsnap-00125    
キリヤ「かかかかか」    
   
乾いた笑いをする後ろ姿がさびしい。。。    
vlcsnap-00128    
キリヤ「少しは人を疑え。じゃなきゃ、意外なところで足下救われるかも」    
vlcsnap-00129    
また嘘つかれてさびしそうなエムの顔で終了。    
今回で和解するのかと思ったら、面白い展開になってきましたな。    
この予想の斜め上をいってくれる感じ、すばらしいなぁ。。。   
   
それで次回。    
次回は今回影が薄かったタイガがパワーアップする話っぽいですな。   
vlcsnap-00156   
タイガ「手に入れたぞ、レベル3の力を」   
   
なんかすごい格好だな。   
飛行形態にトランスフォームでもするんでしょうかね。   
vlcsnap-00160   
エム「ガシャットは、患者を救うためのものだ!」   
   
来週はタイガが襲ってきてライダーバトルかな。   
タイガも色々事情ありそうですし、キリヤの掘り下げ方を見てるとタイガの方も期待してしまう。   
次回が楽しみですな。   

2016年11月21日 (月)

魔法つかいプリキュア! 第41話 「ジュエリーな毎日!魔法学校へ放課後留学!」

こんばんは。
地味にお絵かきを続ける今日この頃。
Photo_4

前回はSDバージョンだったので今回は頭身高めで。
背景は付属の素材そのまま。
しかし正面の絵ってむずかしいな。バランスがうまくとれないぃ。。。   
これもまだちょっと崩れてるんだが、もう心が折れた(オイ
プリキュア姿の絵も描いてみたいけど、あんなややこしい絵は今の私にはむりだ。
修行。。。

ともかくそんなわけで、今日は魔法つかいのプリキュアの感想です!    
魔法界が近くなったとのことで、ミライ達が魔法界にお泊まりするという話。   
なんかもうみんなほんと楽しそうでいい話だった。   
来週から大きく話が動きだしそうですし、今回めいっぱい遊びましょうという感じでしたな。   
逆に来週からものすごいシビアな話になったりして。ギャップが魅力だし。   
 
それで、カタツムリニア。    
vlcsnap-00065    
今回判明した新事実によると、カタツムリニアは元々は野生の生き物だったらしい。    
魔法回の先人が、その飛行能力に目を付けて、リニアとして利用するようになったそうな。    
魔法界探せば野生のカタツムリニアが空を飛んでたりするのか。    
世が世なら、戦車とかにも利用されそうだな。防御力ありそうだし。    
vlcsnap-00072    
しかし魔法界とナシマホウカイの距離が近づいたおかげで、一瞬でついてしまう。    
冷凍ミカンを食べる暇も無いな。廃線になるのも時間の問題か。。。    
vlcsnap-00082    
それでミライ達は、昼の学校の他に魔法界にいって授業を受けることになる。    
便利になることで、かえって人間に負担がかかるようになってしまうという皮肉(違    
vlcsnap-00079    
教頭「この学校を支える、古くから母の木といわれている大きな木が、魔法界の中心であり、礎なのです」    
   
デウスマストは植物に被害を与えてるわけだし、終盤にこの木が枯れる展開とかあるかな。    
しかし教頭先生自ら授業してるんですな。    
他に先生といえば、爺さんと実習生くらいだし、魔法学校の人材不足は深刻。    
vlcsnap-00081    
リコ「誕生日におねえちゃんがくれたの」    
   
先週もらった万年筆を自慢するリコ。    
vlcsnap-00074    
教頭「そこの皆さん、おしゃべりしたい人には、もれなく口にチャックつけますよ」    
   
スティッキィ・フィンガーズだ。    
   
次はアイザック先生の授業。    
vlcsnap-00078    
アイザック「魔法つかいの移動手段といえば、ほうき、絨毯、それにカタツムリニアですねえ」    
vlcsnap-00076    
ぎっしり魔法文字が書いてあるけど、さすがに訳す気にはなれない。    
vlcsnap-00067    
たまたま一時停止して気がついたんだけど、画面に映った瞬間みんな寝ていた(笑)    
そんなに退屈な授業なのか!   
vlcsnap-00069    
そして直後に入れ歯を飛ばすアイザック先生。    
はーちゃんのリアクションがかわいい。    
というか当たり前のように混じってるけど、はーちゃんってなにげに魔法学校で初の授業じゃないのか。    
とりあえず自己紹介しないと!    
そもそも入学はしているのだろうか…(笑)    
vlcsnap-00085    
さらにリズ先生の実習授業。    
vlcsnap-00087    
このオケの水を魔法でお湯に変える授業。    
ヒィッコイ島でお湯を沸かすのに比べれば楽そうな気がする。    
やっぱりあの補習、かなり難易度の高いことやらされてたんじゃなかろうか。    
vlcsnap-00086    
ケイ「今日はオケかぁ」    
エミリー「この前はバケツだったけど」    
   
バケツがオケになったのか。なにが違うんだろう(笑)    
バケツの方が水の量は多いだろうから、難易度も高そうな気がするが。    
vlcsnap-00088    
三人「ただいまー!」    
   
夕暮れと共に帰ってくる三人。    
学校が終わったあと魔法学校に行って、さらに夕暮れ頃には帰れるんだな。    
魔法界に行ってるのは大体15時~18時くらいか。
放課後に電車に乗って隣町の塾にいくみたいなもんですな。    
これくらいならやってる子は普通にいるし、たいした負担にはならないか。    
vlcsnap-00089    
翌日もとりあえずナシマホウカイで授業。    
リコの隣に座ってる丸刈りの男子が妙にかわいい。    
ちゃんと髪を付けたら女の子みたいになりそう。    
vlcsnap-00091 
授業終了と共にナシマホウカイへ。 ほんと楽しそうだな。    
明日は休日だからお泊まり会をするとのことですが、勤労感謝の日かな。    
vlcsnap-00145    
しかし寮に行ってみたら、ジュンに勝手に部屋を物置にされていて、仕方がないのでジュンの部屋に泊まることに。    
リコの人形みたいなのかっこいい。
誕生日プレゼントはこれでよかったんじゃないか(笑)   
vlcsnap-00156    
ジュンの部屋に二人もやって来る。    
vlcsnap-00157    
まだ日が照ってるうちからパジャマに着替えてるのか。    
vlcsnap-00158    
全員が寝られるように、ベッドを巨大化させるはーちゃん。    
ミライ達の部屋を物置にしてるからか、ジュンの部屋にはなんにもないな。    
vlcsnap-00161vlcsnap-00162    
vlcsnap-00163    
お菓子を食べまくる一同。    
ハピプリのパジャマパーティ思い出すな。ブルーをみんなでディスってた回。    
vlcsnap-00160    
そこに迫る不吉な足音。    
vlcsnap-00164    
ジュン「だいたい、消灯時間が早すぎるんだよう」    
   
まだ日も暮れてないのに消灯って、17時頃にはもう寝ろってことなんだろうか。    
江戸時代の農民みたいな生活してるな。    
vlcsnap-00165    
ジュン「キュアップラパパ、モノマネ~」    
   
アイザック先生のモノマネをするジュン。    
モノマネというより変身な気がするが、魔法でこんなこともできたのか。    
vlcsnap-00167    
エミリー「あなた達、おしゃべりしたい人にはもれなく、チャックを付けますよ!」    
   
この教頭かわいいな。    
vlcsnap-00168    
教頭が入るとしっかり眠っている一同。巧みである。    
しかし、部屋が妙にでかくなってないか(笑)    
vlcsnap-00175    
その後もいろいろあって、ジュンから誕生日プレゼントをもらうリコ。    
プレゼントが用意してあるってことは、ジュンはリコの誕生日知ってたのかな。    
がさつそうでマメな人だ。    
vlcsnap-00171    
しかしびっくり箱。    
巨大イモムシなつかしいな。    
vlcsnap-00176    
教頭「あけますよ」    
   
再び教頭が入ってきたところで引きになってたのがなんか面白かった。    
vlcsnap-00179    
まさかのアイキャッチ変更。    
アイキャッチが二度変わるって初めてかな。    
vlcsnap-00180    
キュアモフルンでもでてくるのかとも思ったらそうでもなかった。    
vlcsnap-00181    
再び寝ている一同。リコとジュンの寝方が熱い。    
しかし結構ながいこと遊んでた気がするけど、まだ日が暮れてないな。    
やっぱり夏場のヨーロッパみたいに日没が23時過ぎとかだったりするんだろうか。    
vlcsnap-00182    
そしてフェイントかけられてばれるけど、特に怒られることもなかった。    
vlcsnap-00187    
ケイ「何で怒らなかったんだろう」    
エミリ「かえってこわいわ」    
   
怯える二人。    
vlcsnap-00192    
リコ「今度やったらただじゃおかないわよ」    
   
怒るリコ。    
vlcsnap-00191    
ジュン「おっかねえなぁ、リコは。ちょっと前までは、すました優等生だと思ってたんだけどな」    
ケイ「そういうジュンだって、少し前までは泣く子も黙るジュンって恐れられてたじゃない」    
   
少し前までって、もう言われてないのか。更生したんだな。    
芸術に出会って心を入れ替えたか。サスケに出て来た鬼姫おもいだすな。    
vlcsnap-00199    
ミライ「私が、運んだ」    
   
みんなが変わったのも、みんなミライが来たおかげだとジュン。    
ミライを中心にみんなまとまって行ってる感じは、ジュウオウジャーの大和と似てますな。    
考えてみると両方とも絆がテーマなんだな。今さら気がついた。    
vlcsnap-00201    
ジュン「そりゃ、キュアパッションで――」    
   
ようやく日も暮れて就寝。    
vlcsnap-00203    
リコ達が目覚めて再びプレゼントの箱を見てみると、リコの人形が入っていた。    
イモムシの奥に隠されていた様子。粋なことするのう。    
vlcsnap-00219    
ミライ「こんなに楽しい毎日が、ずっと、ずっと続くといいな」    
   
ワクワクは私一人で運んできたんじゃない。みんなと出会って生まれたんだとミライ。    
   
   
一方、校長。    
vlcsnap-00147    
vlcsnap-00149    
校長「あのころは二人で、よく競い、そして、よく語らったものじゃ」    
   
楽しそうなミライ達をみて、久しぶりにクシィのことを思い出してます。    
校長の幼少期とはレアですな。何百年前の話なんでしょう。    
vlcsnap-00154    
校長「お前も、お前の生涯をかけたものも、この世界になにも残さずに」    
   
なにも残さずにって、さびしい言い方ですな。 
「お前との友情を残したじゃないか!」って誰か熱く語ってやらないと。   
vlcsnap-00224    
みんなが寝静まった頃、かつてドクロクシーが沈んだ海辺にやって来る校長。    
校長は何かを探している様子。    
vlcsnap-00225    
そういえは、クシィが成仏するとき神妙な顔してましたな。    
やっぱり伏線だったんだな。    
vlcsnap-00226    
オルーバ「なにしてるんだい? キミ、魔法界のえらい人?」    
   
そこにやって来るオルーバさん。    
オルーバさんも捜し物してるとのこと。    
vlcsnap-00230    
それでプリキュアもやって来て戦闘。    
vlcsnap-00229    
今週のドンヨクバールは、舟と方位磁石の組み合わせ。    
今日は材料になりそうなものがないからどうするのかと思ったら、どっかから舟がでてきた。    
vlcsnap-00232    
対するプリキュアは、久しぶりのルビーフォーム。    
vlcsnap-00238    
オルーバ「もうじき訪れる終わりなき混沌が、君たちの世界をめちゃくちゃにするんだ。世界を、めちゃくちゃに、うあはははははは!」    
   
今日はテンションの高いオルーバさん。だいぶ本性表してきたな。    
vlcsnap-00240    
ミラクル「めちゃくちゃになんて、させない」    
   
幸せな日常が壊されると聞いて、スイッチの入るミライ。    
ミライは日常が壊されるとなると、ほんとに人が変わる。    
vlcsnap-00243    
ミラクル「きっと、こんな毎日がいつか大切なキラキラになる。だから、めちゃくちゃになんてさせない!」    
vlcsnap-00245    
オルーバ「なんだかよくわからないやぁ」    
   
この友情パワーこそオルーバさんが警戒してるプリキュアの力の源だってのに、わからないでかたづけちゃうのか。    
オルーバさんもつめがあまいなぁ。。。    
怒るキン肉マン見たときのネメシスみたいに「この力がいかんのだ…!」くらいいわないと。    
vlcsnap-00254   
回されるドンヨクバール。かわいい。   
vlcsnap-00258   
それでアレキサンドライトでトドメ。   
vlcsnap-00259   
しかしオルーバさんは、捜し物を見つけてしまっていた。   
クシーの本がまたでてくるとは思わんかったな。   
クシーがこの本を参考に闇の魔法を会得したって考えると、この本はムホーについて書かれてるって可能性もあるんだよな。   
でも、本のない頃から生きていた眷属が、今さら人間の知恵を借りてどうするんだろうという気もするけど。   
ともかく気になる展開になってきたな。   
vlcsnap-00262   
校長「だがなぜ奴らがあの本を…」   
   
不穏なまま戦いは終わっていく。   
vlcsnap-00263   
ジュン「いきなりいなくなるから、またナシマホウカイに帰っちまったのかと思ったぜ」   
   
校長と別れた後、突然いなくなったミライ達を探しに来るジュン達。   
いきなり帰ったと思われるって、いまいち信用されてないな(笑)   
vlcsnap-00273   
ジュン「いこうぜ」   
   
ジュンがデスボール作ってるようにも見える。   
vlcsnap-00271   
そして月に向かってダッシュして終了。青春だ。   
しかしこの引きの絵、素晴らしいな。壁画にできそう。   
そういえば今週も認められなかったな。 というか、精霊自体出てこなかった。    
お泊まり会だから、空気読んだんだろうか。    
vlcsnap-00275   
そして「まほうのルミティア」なる謎の女児向けオモチャのCM。   
どっかでアニメでも始まるのかと思ってググってみたら、食玩専用の展開らしいな。   
ネクロスの要塞みたいなもんか(古   
   
そして次回。   
今週も15秒バージョンでしたが、ついにチクルンが眷属と決別する話の様子ですな。   
vlcsnap-00277   
このシーンだけでも胸が熱い。   
vlcsnap-00276   
しかしシャーキンスさんも来週で退場か。さびしいのう。   
ようやく話が大きく動きだすのはいいけど、おもしろ担当がいなくなってしまう……。   
早く新たな眷属を復活させないといけない。

2016年11月20日 (日)

動物戦隊ジュウオウジャー 第38話 「空高く、翼舞う」

こんばんは。   
例によって30分前の物語も見ていたのですが。   
なかなか壮大な終わり方をしていた。   
vlcsnap-00141   
ヘボットって監督多いな。   
超総監督ってなにやる人だろう。   
vlcsnap-00142   
作画監督も多いな。   
総総作画監督って大界王神みたいなものだろうか。   
vlcsnap-00143   
原画も多いな。第二原画もいるし。   
全員ヘボットだけど。   
   
そんなわけで日記ですが。   
今日は日曜日なのでジュウオウジャーの感想です。   
そういえば、この前流行語大賞のノミネートが発表されてましたな。   
しかし「この星をなめるなよ!」が入ってなかった…。   
「キュアップ・ラパパ」も入ってないし! あり得ないだろう。毎週聞いてるのに!(ソウカヨ   
来年は必ず「ヘボット!」が入るから!   
   
ともかくジュウオウジャーですが。   
今週は、バドの過去が明かされる話ですな。    
回想で死人が出るというなかなかハードな展開であった。    
昔は死人ってめずらしくなかったけど、最近はあんまり無いからたまに出てくるとびくっとしてしまう。    
バドはヤマトの父親ではなかったけど、父親の存在を示唆するような展開にはなってきましたな。    
それにしても、「空高く、翼舞う」ってタイトルいいな。   
バドがこれまでのわだかまりを捨てて自由になった感じがよく出ていて。   
   
そんな冒頭。    
vlcsnap-00002    
鳥「天空の王者、ジュウオウバード!」    
   
先週バドが返信した続きから始まるジュウオウジャー。    
トッキュウ六号以来の、橙の戦士ですな。レアだ。    
しかしバードってえらい大ざっぱですな。    
コンドルとかでいいような気もするんだが、それだと最終回に刺されるからだめか。    
vlcsnap-00003    
鳥「グライドファザースラッシュ!」    
   
さっそく、ザグレドブラザーズを撃破するシド。    
vlcsnap-00006    
赤「鳥男、やっとあえた」    
鳥「バド、俺の名前だ」    
   
シドが名乗ったところで歌。    
しかし鳥男って本人向かってにいうのって微妙に失礼な気がする(笑)    
   
それで本編。    
vlcsnap-00008    
ナリア「まさか、ジュウオウジャーがもう一匹いたとは」    
   
昨日イーラを拾って悩んでたナリアさん。今日も動揺してます。    
ジュウオウジャーは「匹」って数えられてるんだな。やっぱり動物扱いなのか。    
vlcsnap-00010    
クバル「アザルド、また何かしたのですか」    
アザルド「なんだと?」    
ジニス「誰がどう抵抗しようと構わないよ、私を楽しませてさえくれればね」    
クバル「うっ」    
   
クバルさん煽られてるなぁ。    
もう完全にジニス様にはバレバレですな。勝てる気がしません。   
あとクバルさん態度に出すぎ(笑) 意外と正直者なのかな。   
vlcsnap-00013    
赤「あなたがいなかったら俺はここにはいません。ほんとに感謝しかないです」    
鳥「でも、どうして見ず知らずの俺にそこまで」    
赤「死にそうな子供を見過ごせなかった、それだけだ」    
vlcsnap-00014    
それで、ラリーさんが過去語り。    
バドは20年まえにリンクキューブの番人になったことで、外の世界に興味を持ったとのこと。    
それが切っ掛けで、ラリーさんの所にもよく遊びに来るようになったそうな。    
vlcsnap-00015    
青「知ってる?」    
緑「いや、たぶん僕の生まれるまえだ」    
   
20年前に生まれてないってことは、まだ緑達って10代だったのか。   
大和はいくつなんだろうか。    
動物学者やってるくらいだし大学は出てるだろうから、二十歳は過ぎてると思うけど。   
やっぱり大和がみんなよりちょっと年上なのかな。    
vlcsnap-00017    
ともかく、バドは番人をやってる頃にジューランドの人間を見つける。    
vlcsnap-00019    
鳥「大丈夫か」    
男「はい、だいぶよくなりました」    
   
看病しているうちに、次第に二人は打ち解ける。    
顔が汚れたまんまだけど、どれくらいの期間看病してたんだろうか。   
まだその日のうちなのかな?    
vlcsnap-00021    
しかし男は顔を拭くまもなく、仲間にばれて拘束されてしまう。    
vlcsnap-00024    
亀「人間など信じられるわけ無いだろう。我々にはジューランドをまもる責任がある!」    
   
ジューランドはその存在をヒミツにしてるから、えらい人は彼が戻ってヒミツがばれるのを恐れたとのこと。    
魔法界やリトルフェアリルに比べるとハードだな。    
存在知られたら死ぬか契約しなればいけないココタマが一番ハードではあるが。    
vlcsnap-00026    
鳥「待ってください!」    
   
馬の顔でどうしても笑ってしまう。    
東急ハンズとかに売ってるお面みたいなのだが(笑)    
vlcsnap-00029    
それで男はある夜に脱走をするけど、    
vlcsnap-00028    
男「うわぁぁぁ」    
   
足を踏み外して転落してしまい、その事実は闇に葬られたとのこと。    
こんなふうに崖から落ちる展開で死んだ人ってほとんど見たことないけど、さすがにこれは直接死を描写できなかっただけだよな。。。   
まさかこの人が大和の父親だったなんてことはないだろうな。   
vlcsnap-00030    
ラリー「おそらく昔から、似たような事件はたびたびあったはずだ。それをジューランドは隠し続けてきたのだろうねえ」    
   
ジューランドの闇。。。    
とはいっても、こうでもしないと植民地化されかねないしなぁ。    
vlcsnap-00032    
鳥「俺にとって王者の資格は、つながりを切るための道具でしかない」    
   
バドが王者の資格を盗んだのは、こういう悲劇がもう起きないように二つの世界を断ち切るためだった。    
赤に資格を上げたのは励ましてやれるなら何でもよかったとのこと。    
vlcsnap-00033    
赤「そんな、子供の頃からずっと大切にしてたんだ。一人じゃない、生き物はいつもどこかでつながってるって」    
   
赤が絆だと思っていた王者の資格は、シドがつながりを切るために捨てたものだったという。    
皮肉な展開ですな。あいかわらず脚本がうますぎる。。。    
vlcsnap-00037    
赤「一緒に来て下さい、見てほしいものがあるんです」    
   
そうこうしているうちにデスガリアンが出現。    
赤は、シドを連れて行くことに。    
vlcsnap-00039    
兄弟「イエーイ、俺たちザグリドブラザーズ!」    
   
またやって来た強敵。    
vlcsnap-00040    
黄「兄弟の多さなら負けねえぞ!」    
青「関係ないでしょ!」    
   
張り合う黄色。    
vlcsnap-00041    
それで赤も駆けつけてきて戦い。    
vlcsnap-00044    
赤「あなたにとってはつながりを断ち切るための道具だったのかも知れない。でも、俺は今この星を守るために戦っている! 人間の俺が、ジューマンと一緒に!」    
   
赤はこの道具のおかげでジューマンと戦えてる姿を、シドに見てもらいたかった様子。    
vlcsnap-00048    
そして一匹倒すけど、    
vlcsnap-00049    
兄弟は再び分身。    
vlcsnap-00052    
アザルド「ザグリドブラザーズは双子の兄弟。片方だけ倒しても、何度でも復活するさ」    
   
シャリバンのラスボスなみの能力を持つ双子。   
単発の怪人にしておくにはあまりにも惜しい。   
vlcsnap-00053    
白「片っぽだけ倒してもむりなんだ」    
緑「でも、逆に言うと兄弟同時に倒せばいいってことだ」    
   
二人同時に倒さなければいけないことを瞬時に察するジュウオウジャー。    
vlcsnap-00054    
青「空も飛べんの!」    
   
いきなり空を飛びはじめる兄弟。こいつらすごすぎ。    
vlcsnap-00056    
兄弟「みなごろしだよー! よっ! よっ!」    
   
空からの攻撃に手も足も出ないジュウオウジャー。    
幹部でもないのにどんだけ強敵なんだよ(笑)    
vlcsnap-00058    
赤「ここは俺が!」    
鳥「俺もいる。お前達の絆まで、断つことはない」    
   
バドも、赤達の戦いを見て、ついに仲間に。    
vlcsnap-00061    
鳥「天空の王者、ジュウオウバード!」    
vlcsnap-00064    
鳥同士が、並び立つ。    
去年もそうだったけど、色の被ってる同士の共闘って熱いな。    
vlcsnap-00094   
2度目のCMを隔てて、味スタらしきところで空中戦。    
vlcsnap-00099   
二人そろって斬撃に手も足も出ない兄弟。   
二人の息の合った攻撃、熱いなぁ。   
vlcsnap-00103   
二人が目配せをするところがいい。   
vlcsnap-00106   
二人「ライザースピニングスラッシュ!」   
   
それで二人同時の必殺技でトドメ!   
やっと倒した。。。世が世ならラスボスになっていてもおかしくない敵であった。   
そういえば先輩と協力して倒すところもシャリバンっぽいな。   
vlcsnap-00110   
すごい喜んでる黄色。さりげなくセクハラ(笑)   
   
コンティニューしてロボット戦。   
vlcsnap-00111   
ザ「サンキューナリア。よー!」   
vlcsnap-00112   
兄弟「相手は一体、俺たち二体、楽に勝ちたいレッツゴー!」   
   
巨大化しても分身できる兄弟。どこまで強敵なんだ。   
vlcsnap-00115   
例の爆導策みたいので、ビルを破壊しながら突き進む兄弟。   
エグい戦い方するなぁ。   
vlcsnap-00116   
しかしドデカキングはさすがに破壊できずに逆に弾かれる。   
vlcsnap-00117   
赤「こっちはジュウオウジャー六人と、ジュウオウキング14体のシンクロ攻撃だ!」   
vlcsnap-00120   
兄弟「未だかつてないブルーム! 全身を駆け抜けるよー!」   
   
両方を同時に攻撃して、撃破。   
長い戦いであった。   
vlcsnap-00124   
バド「一人じゃない。生き物はみな、どこかで誰かとつながっているか――だんだんあの人に似てきた」   
   
意味深なことを呟くバド。やっぱり大和の父親だろうか。   
vlcsnap-00129   
それで、いなくなったバドにまた会うと心に決めたところで、和やかに終了。   
さすがにバドはレギュラー化しないか。   
vlcsnap-00130   
今週の動物は、ワオキツネザル。   
縄張り争いのケンカをよくするけど、戦うのは常にメス同士らしい。   
その様子は「ジャンプファイティング」と呼ばれていて、子供を背負ったままジャンプして蹴り合ったりするとのこと。   
あとメスはオスが食べているものを当然のように奪ったりもするらしい。   
ワイルドだなぁ。   
   
それで次回。   
vlcsnap-00132   
男「セラ、好きだ」   
   
セラに恋人ができるらしい。   
クバルさんがバングレイの手で何かを呼び出すみたいですが、過去の恋人を呼び出すとかなのかな。   
また大和の母親の時みたいなエグい展開似なるのだろうか。   
vlcsnap-00133   
敵「ワイの料理で星ごとメタボやー」   
   
敵も何か熱いしたのしみである。   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
なぜか攻略法が    
   
ちょっと    
すごい覚悟だよね。    
   
   
   
   
   
   
   
   
   
もう二十年以上になるかな    

2016年11月18日 (金)

美少女戦士セーラームーンR 第32話 「ヴィーナス美奈子のナース大騒動」

こんばんは。   
今日はセーラムンRの感想です。    
美奈子さんがすごいことにな回ですな。   
うーむ、めちゃくちゃおもしろかった。   
なんとも想像を上回る弾けっぷりで笑いが止まらんかった。    
またこういうのやって欲しい!   
vlcsnap-00133    
エ「愚かな人間たちめめみんな倒れてしまえ、うおーほほほほ!」    
   
町中で大声上げて笑ってる面白い人    
十番町ではこの人の流行らせたインフルエンザが猛威を振るっている様子。    
というか、もはや世間はクリスマスなんですな。    
夏頃は現実と一週遅れくらいで進んでたのに、いつの間にかひと月近く追い越されてしまっていた。    
やっぱりナイターで潰れまくったりしたのかな。    
プリキュアが一周休みになっただけでもきついってのに、このころはみんな苦行に耐えてたもんです。    
vlcsnap-00134    
町中の人が風邪を引く中、なぜか一人だけ風邪を引かない美奈子さん。    
vlcsnap-00135    
風邪を引いたレイさんの所に、マコちゃんから電話がかかってくる。    
レイさんの家はまだ黒電話なんだな。    
vlcsnap-00137    
廊下で寒そうに電話を取ってるレイさんに対して、マコちゃんは優雅にベッドに座りながら電話。    
なんだか昭和対平成って感じだ(笑)    
今は電話ってリビングに置かれてるのが普通だけど、昔の家って廊下とか玄関に置かれてたからな。    
一家に一台電話がなかった頃は、他の家と電話を共有することが多かったから、玄関とかに置かれてたみたいですが。    
vlcsnap-00142    
しかし一見優雅に見えるマコちゃんの部屋も、台所は地獄と化していた。    
美奈子さんがやらかしたらしい。すでに亜美さんも犠牲になってるとのこと。    
かたづけずに放置されてるのは、途中で追い出されたからか。    
亜美さんの所の惨状も見たかったな。   
vlcsnap-00138    
マコちゃんは警告の電話をしてくれたみたいですが、時すでに遅し。    
vlcsnap-00143    
なぜかアルテミスが負傷してましたが、美奈子さんがカゴをぶんぶん振り回してたからか。    
vlcsnap-00149    
塩を入れすぎのお粥を食べさせられて、炎を吐くれいさん。    
さすが炎の戦士だけあって、レイさんってよく炎を吐きますな。    
vlcsnap-00166    
執拗な攻撃にさらされるレイさん。美奈子さんすげえ。    
vlcsnap-00168    
レイ「これで悪気があったら、エスメロードより極悪人よ」    
   
美奈子さん一人暮らししてるのに、なんでこんなに生活力ないんだ(笑)    
vlcsnap-00172    
ステレオを爆破させる美奈子さん。   
抜作先生みたいだな。 
vlcsnap-00176    
そしてレイさんを倒した後、うさぎの所へ。    
後ろ姿がたのもしい。    
vlcsnap-00174    
うさぎの家では、ちびうさがやばいことになっていた。    
洗濯物干すのにもこんな命がけって、なかなか波乱に満ちた生活をしているな。    
vlcsnap-00182    
美「私にまかせて!」    
   
そこにやって来る美奈子さん。    
vlcsnap-00184    
二階へジャンプする美奈子さん。    
さすがセーラーVである。    
vlcsnap-00181    
着地の瞬間がかっこよかった。    
vlcsnap-00185    
美「昔からいうでしょ、明日は明日の風邪を引く」    
vlcsnap-00188    
ちびうさとともにコスプレして看病を始める美奈子さん。    
レイさんの家は普段着だったのに、これまで以上に気合い入ってるな。    
どうでもいいけどこのコスプレって、だいぶ忘れ去られてる変身能力を使ったんだろうか。    
vlcsnap-00189    
体温計で窓をぶち破る美奈子さん。    
すごい怪力だな。さすがセーラーV。   
美奈子さんの秘められた能力が次々描かれていく。    
vlcsnap-00190    
ルナ「うさぎちゃんに負けないドジ」    
アル「僕は知ってた」    
   
ちびうさもどんびき。   
アルテミスの呟きがいちいち面白い。    
vlcsnap-00192    
家の片付けを始める美奈子さん。    
エプロン姿のルナピーボールがかわいい。    
vlcsnap-00195    
修羅場と化す台所。    
転がってるルナピーボールがかわいい。    
vlcsnap-00194    
ママ「とにかくよろしくね。ママもうすこししたらここのお片付けするから」    
   
ママも怒らずにあきらめの境地。    
vlcsnap-00196    
うさぎ「回る回るよ、お部屋が回る~」    
   
うさぎも敗北。    
vlcsnap-00202    
美奈子「かたづけちゃうわよ~」    
   
悪夢にうなされるうさぎ。   
美奈子さん悪い顔してるなぁ。    
さりげなく胸に谷間があるし、いったいどこがぺったんこなんだエスメロードさん。    
vlcsnap-00205    
気がつくと、美奈子さんが看病してくれていた。    
vlcsnap-00204    
うさぎ「どうしてそんなに一生懸命になってくれるの? ――やっぱりプリンセスだから?」    
美奈子「ううん、うさぎちゃんがいるとほっとするの。元気いっぱいのうさぎちゃんが大好きなの。だから、病気になったうさぎちゃんをほっとけないのよ」    
   
なんだかいい話になってきたぞ。    
vlcsnap-00206    
病院に薬をとりにいく二人を見守るうさぎの表情がよかったな。    
vlcsnap-00210    
しかしその頃病院は、エスメロードさんが悪巧みで大変なことになっていた。 
vlcsnap-00003    
パ「このダークパワーを含んだ薬と注射をもっと人間どもに広めれば――」    
エ「暗黒ゲートを開くことなどたやすいこと」    
   
今週のドロイドは、パルマコンさん。    
パルマコンって元ネタが全然わからんかったのでググってみたら、    
   
「毒」と「薬」の両義をもつ語。既成秩序から排除されるものや観念(思想)がもつ性格をいい、犠牲者は毒として排除され、同時に社会と共同体の結束の媒体となる。ソクラテス・イエスが代表例。ファルマコン。――大辞林 第三版より    
   
とのこと。    
パルコマンさんは悪役だけど、セーラー戦士に倒されることで社会と共同体の結束の媒体になるのか。    
よくわからんけど、パルコマンさん深いな。    
vlcsnap-00010    
そこにちびうさ達がやって来る。    
vlcsnap-00008    
エ「まだあんな大声を出せる子供がいるなんて、どういうこと!?」    
   
こうやっていちいち仰いでダークパワーを注入してるのか。なんつー地道な。   
エスメロードさんほんとやることがいちいち面白いな。    
vlcsnap-00005    
エ「なによのガキ――はいはい♪ お注射をしておきましょうね」    
   
扇子が鶏肉に見える。    
vlcsnap-00012    
ちび「いやあああ!」    
エ「これは、ラビット!」    
   
ピンチになって額のチャクラを光らせるちびうさ。    
エスメロードさん、ちびうさの顔知らなかったのか。    
vlcsnap-00015    
パ「ぱるう!」    
   
パルマコンさんも正体を現す。    
ドロイドって瞳がある人と無い人がいたりするけど、みんな同じ人がデザインしてるのかな。    
vlcsnap-00016 
金「幼い子供を追い回し、世の中に邪悪なパワーをまきちらす、悪い奴らは許さない! 愛と希望のセーラー服美少女戦士! 愛の天罰、落とさせていただきます!」    
   
レアなヴィーナスの名乗り。    
前に聞いたのがいつだったかももはや憶えてない。    
vlcsnap-00019    
エ「きさま、もう私のダルクヘンジの場所を気づいてきたというのか!」    
金「当然よ!」    
vlcsnap-00021    
ちび「え?」    
vlcsnap-00024    
エ「では、この病院を拠点にダークパワー入りの薬をまいて、町中に風邪を流行させた作戦にも気づいていたのか!」    
金「もちろんわかっていたわ!」    
   
美奈子さんのノリが面白すぎる。   
エスメロードさんもなんでべらべら話してるんだ(笑)    
この二人の可能性は無限大だな。    
vlcsnap-00033 
金「しまった!」    
   
威勢よかったわりには、あっさり身動きが取り無くなってしまうヴィーナス。    
vlcsnap-00036    
ちび「注射は嫌いなんだけど!」    
   
ちびうさにも注射器が襲う。ほんとに容赦なく殺そうとするな。    
vlcsnap-00034    
バラに破壊される注射器。    
vlcsnap-00037    
仮面「病院は病に倒れた人を救う命の館。それを汚れたエナジーで満たして悪用するとは、断じてユルセン!」    
   
仮面様がムーンじゃないひとを助けに来るのってめずらしい気がする。    
というか仮面様も風邪引いてなかったのね。 変態は風邪ひか(ry    
vlcsnap-00040    
そこにセーラー戦士達も病を押してやってくる。    
美奈子さんに元気をいっぱい分けてもらったから、元気になれたとのこと。    
いい話だなぁ。    
vlcsnap-00044    
火「バーニングマンダラー!」    
パ「ぱるうううう!」    
   
パルマコンさんかわいい。    
vlcsnap-00046    
しかしうさぎは力尽きてとどめを刺せない。    
vlcsnap-00048    
仮面「負けるなセーラームーン。元気を出せセーラームーン。私は元気な君が大好きだ」    
   
若干の和解要素。    
vlcsnap-00050    
それで元気をとりもどしてパルマコンさんを撃破。    
というか、ヴィーナス一人じゃトドメさせないんだよな。    
うさぎが病態を押して駆けつけてくれなかったらやばかったな。不便だなぁ。。。    
vlcsnap-00054   
それで町はへいわを取り戻すけど、代わりに美奈子さんがダウン。   
ブラックムーンの攻撃ではなく、今回はほんとの風邪。   
美奈子さんは変態ではなかった。   
vlcsnap-00060   
それでうさぎが嫌がらせ看病にやって来てほのぼのと終了。   
結局最後まで風邪引かなかったのは、マモちゃんとちびうさだけか。   
ちびうさも変態…(コラ!   
   
それで次回。   
vlcsnap-00062   
うさぎ「アルテミス、どうしても行くの?」   
アルテミス「男はいつか、旅立つものなのさ」   
   
まさかのアルテミス回。   
美奈子さんに続いてアルテミスとは。謎のセーラーV推し。   
vlcsnap-00065   
動物の作画気合い入りすぎ(笑)   
来週もギャグ回なんだろうか。よくわからんけどたのしみだ。   

2016年11月16日 (水)

仮面ライダーエグゼイド 第6話 「鼓動を刻め in the heart!」

こんばんは。   
さっきなんとなくNHK教育を見ていたら、今日の料理ビギナーズがおかしなことになっていた。   
vlcsnap-00163   
バツ江ってだれじゃ。ハツ江が闇堕ちでもしたのか?   
阿佐ヶ谷姉妹とかでとるし、今までと雰囲気がまったく変わっていてびっくりしたじゃないか。   
vlcsnap-00164   
路線変更してしまったのかとちょっと焦ったけど、これを見る限りは一時的な感じですな。   
ハツ江が同窓会に行ってる間に、バツ江が短期で和食塾やってるって感じなのかな。   
よくわからんけど、なかなか熱いことになっているな。   
   
それはともかく、今日は二週間ぶりの仮面ライダーエグゼイドの感想です!   
今回は、ヒイロがレベル3になる話ですな。   
ヒイロの切ない過去が明かされてきて、ヒイロのキャラにも深みが増してきましたな。   
ヒイロの恋人救えなかったタイガにも思うところはあるだろうし、いろいろと人間関係が訳ありで楽しくなってきた。   
vlcsnap-00001    
前回がんばってたキリヤはずっと寝てました。   
なぜ嘘ついたのかとかとか、ポッピーさんに言われてたけど、あれって嘘だったのか。    
単に勘違いだと思ってたけど、ほんとに嘘ついてたのかな。 なんかややこしい。    
   
それでクロトさん。   
vlcsnap-00154   
クロト「実験は良好だ。エグゼイドは優秀なテストプレイヤーになるだろう」   
   
エムに前回手に入れたガシャットを託して、悪そうなことを企むクロトさん。   
主人公達を実験に使うとか、鎧武みたいになってきた。   
vlcsnap-00156   
バラ「今必要なのはデータだ」   
グラ「勝手にしろ、エグゼイドは俺が倒す」   
   
ゲームばっかりやってるバラドさんに業を煮やしたグラファイトさんは、自ら戦いに行くことに。   
   
それで今週の患者さん。    
vlcsnap-00006   
女「私たち、しばらく距離を置いた方がいいと思う」   
vlcsnap-00007   
男「わかったよ」   
   
いきなり別れ話に遭遇するエム達。   
vlcsnap-00005   
ア「あの二人、恋の修羅場だよ」    
   
いい場面に遭遇してテンション上がるポッピーさん。    
ポッピーさんワイドショーとか好きそうですな。   
vlcsnap-00008   
男が去った直後に来るしみ出す患者。   
vlcsnap-00013    
それで患者から現れる今週の肉団子。   
今週展開早いですな。    
vlcsnap-00015    
大した苦戦もなく、駆けつけたヒイロがあっさり撃破。    
レベル1の戦いはすっかりノルマ的な作業になってるな。    
こんな感じでずっとやって行くんだろうか。   
vlcsnap-00016    
切り離された本体。    
vlcsnap-00018    
ドレミファビートのガシャットがくっついてます。    
この人、前回のコラボスさんとデザイン被ってるなーと思ったら、名前も同じコラボスバグスターだった。    
同じ種類の人で付属物が変わってるだけなんですな。ガシャットの刺さるひとはみんなコラボスさんなんだろうか。    
今のところ毎週新怪人でてるし、予算節約しないといけないしな。    
vlcsnap-00017    
新しいゲームはドレミファビートなる音ゲーとのこと。    
この絵、いいな。ポッピーさんも混じってるし。    
vlcsnap-00021    
ポ「私の大好きな音ゲーだよ!」    
ヒ「お前の趣味など聞いていない」    
   
ナイトガンダムにだめ出しされるポッピーさん。    
そうこうしているうちに、グラファイトさんもやってくる。    
vlcsnap-00024    
グ「全人類を乗っ取り、世界の支配者となる。そのためには、仲間が必要だ」    
   
パクスターの目的は、世界の支配者になることなのか。    
なかなか王道な悪役ですな。    
これくらいの目的でちょうどいいと思う。 変に凝るとわけわかんなくなるし!    
vlcsnap-00025    
ゲ「二つのゲームのウィルスを、その女に感染させた」    
   
複数感染させられるんだな。エグい。    
vlcsnap-00026    
それでコラボスさんと改めて戦闘。    
二人に、前作のベートーベンみたいな謎音波が襲う。    
vlcsnap-00027    
ヒイロ「何だ?」    
   
音楽に合わせて踊るエム。鎧武以上にダンスバトルしてる気がします。    
ノリノリなエムの横で、まったく無反応なヒイロに笑う。 まったく理解してない(笑)    
vlcsnap-00029    
ヒイロ「うわあああ!」    
   
結局ミスって大ダメージ。    
一ゲームこなさせないとダメージ与えられないって、えらい回りくどい攻撃である。    
vlcsnap-00038    
そうこうしているうちに、タイガもやって来るけど、    
vlcsnap-00033    
グラファイトさんの激怒龍牙で一蹴。    
vlcsnap-00035    
エム「なんてすごいパワーだ」    
   
転倒するヒイロ達と違って、エムだけは耐える。    
やっぱりレベル3は強いな。キュアフェリーチェみたいだ。    
vlcsnap-00041    
自転車「お前が相手をするのはまだ早い」    
   
エムがグラファイトさんと戦っていると、今度はクロトさんも自転車になってやって来る。    
戦うのかと思ったら、まだ早いとのことで、とっとと引き上げてしまった。    
まあ、年末くらいまではとっとかないとな。    
vlcsnap-00043    
ヒイロ「お前には答える義務があるはずだ!」    
タイガ「最近物忘れがひどくてなぁ」    
   
戦闘後、五年前の事件に関してタイガを問い詰めるヒイロ。    
vlcsnap-00045    
ヒイロ「俺ならサキを救えた!」    
   
今回ヒイロが熱いな。熱演だ。    
vlcsnap-00047    
タイガ「そうだ、グラファイトがお前の恋人の敵だ」    
   
タイガもタイガでイヤミな感じが素敵。    
vlcsnap-00048    
エム「ヒイロさん」    
   
みんな事情持ちですな。    
エムだけが蚊帳の外な感じがなんかいい。    
   
それでヒイロ。    
vlcsnap-00049    
外で学術書を読んでいる若かりし頃のヒイロ。    
vlcsnap-00050    
サキ「差し入れ。勉強の疲労回復には当分が一番だよ」    
ヒイロ「甘い物は苦手だと言ったはずだ」    
   
彼女が差し入れもってくるけど、ヒイロは迷惑そう。    
vlcsnap-00052    
それで、私がいる意味ないじゃん! と切れて去って行ってしまうサキ。    
ヒイロのこと気遣ってるわりには、思いっきり逆効果になってる気がする。    
あとで一人でしきりに反省してそう。    
vlcsnap-00057    
その頃、タイガはグラファイトさんに敗北。    
vlcsnap-00061    
ヒイロ「サキ!」    
大吉「ヒイロ! よすんだ!」    
   
駆けつけるヒイロ。大吉さん久しぶり。    
vlcsnap-00059    
ヒイロ「感染症で苦しんでいたなんて、俺は聞かされてなかった! どうしてだ!」    
サキ「世界で、一番のドクターになって」    
   
そのせいでサキも消滅。重い。。。   
シリアスなBGMと相まって、ちょっとうるっときそうになってしまった。    
vlcsnap-00066    
ヒイロ「こんな男。愛想尽かして当然だ!」    
   
ヒイロはこれを切っ掛けに仮面ライダーになる決意をしたとのこと。    
ヒイロは終始一貫して無愛想だったっぽいけど、一体どういう経緯でつきあい始めたんだろうな。   
ヒイロは勉強以外興味なさそうだったし、サキが押しかけ女房的に勝手にまとわりついてるようにしか見えないのだが(笑)   
いっそ幼なじみにでもしたらよかった気もする。    
vlcsnap-00069    
ヨウコ「先生、お願いします。ゲーム病のことは、誰にも言わないでください! 彼に負担をかけたくないんです!」    
   
今回の患者も、サキと同じようなことになってます。    
しかし彼に病気を知られてストレス与えないために冒頭の修羅場を繰り広げていたみたいですが、かえってストレス与えてないかと。   
この切羽詰まってわけ分からなくなってる感じは、かえってリアルな気もするけど。   
vlcsnap-00070 
同じ学校に通っている久保山誠一さんは、夢だった劇団のオーディションを何度も受けてるけど、結果が出てないとのこと。    
ヨウコさんが悪化したのは、セイイチさんがバグスターに襲われてストレスが増したかららしい。   
しかしこのストレスのシステム、ちょっと回りくどいですな。   
別に難しくはないけど、ちゃんと流れを把握して見てるちびっ子はあんまり多くないんじゃないかという気もする。   
把握する必要もないとは思うけども。.   
vlcsnap-00072 
それで襲われるセイイチさん。    
vlcsnap-00081    
ヒイロ「サキの、敵を討つ!」    
   
エム達も駆けつけるけど、ヒイロは病原のコラボスさんではなく、グラファイトさんに一直線。    
vlcsnap-00080    
グ「哀れだな。今でも憶えているぞ。五年前、消滅したあの女の気持ちを。あの女は、きさまのことを見限ったんだ」    
   
しかし返り討ち。   
パクスターにも患者の考えることはしっかり伝わってるんですね。    
vlcsnap-00082    
トドメの激怒龍牙を、エムが身をていしてまもる。    
は、研修医! ってヒイロが反応してたのがちょっと面白かった。    
ヒイロはエムのこと普段から「研修医」って言ってるのか。    
いずれプリキュアばりに熱い名前呼びイベントがありそうですな。    
vlcsnap-00086    
エム「患者のよう子さんが言ってました。ゲーム病のことは黙っててくれって。恋人の彼の夢を、邪魔したくなかったからです! きっと咲さんだって同じ思いだったはずです!」    
   
エム魂の叫び。    
vlcsnap-00087    
ヒイロ「サキ…」    
   
ようやくサキの気持ちに気づくヒイロ。    
こうやって人の情を学んでいくんですな、この天才は。    
   
それで本気になるヒイロ。    
vlcsnap-00091    
アイテム使ってグラファイトさんと戦うように見せかけて、華麗にスルー。    
vlcsnap-00094    
狙いはコラボスさんだった。    
vlcsnap-00093    
あわてるコラボスさんがかわいい。    
vlcsnap-00095    
それでやっつけてゲームクリア。   
戦い方が凝ってるなぁ。 
vlcsnap-00096    
アイテムもゲット。    
「まさかきさまがクリアするとは」とか、グラファイトさんに言われてましたが。    
別に音ゲーができなくても、普通に倒せばよかったんだな。    
コラボスさん、最初のあれ以外、音ゲー要素が全然なかったし、もうちょっとなんかやって欲しかったなぁ。    
vlcsnap-00098    
ヒイロ「これより、切除手術を開始する」    
   
さっそく手に入れたガシャット使って、ヒイロもレベル3に。    
vlcsnap-00099    
ポ「むりだよ! ヒイロ、全然音ゲー知らない感じだったし」    
   
ポッピーさんがライダーになって戦ってくれればいいのにな。    
vlcsnap-00103    
しかし予想に反して、OP曲をバックに華麗に戦うヒイロ。   
グラファイトさんは手も足も出ない。    
掌底メインの戦い方は、ネクロムみたいだったな。    
vlcsnap-00102    
謎のイメージ映像。    
vlcsnap-00106    
ヒイロ「心肺蘇生法ならば熟知している」    
   
心肺蘇生でリズム感を鍛えてるってのもなかなか斬新な設定です。    
vlcsnap-00107    
地味にこの本が伏線になってたんだな。    
vlcsnap-00111    
グ「仮面ライダーブレイブ。きさまは俺がこと手で潰す!」    
   
戦いに敗れて、負け惜しみと共に去って行くグラファイトさん。    
vlcsnap-00113    
タイガ「いい気になるなよ」    
   
もう一人も負け惜しみとともに去る。    
vlcsnap-00115    
セイイチ「ごめん。ヨウコの体調気づいてあげられなくて」    
ヨウコ「セイイチのこと応援してるから」    
   
患者達も回復。    
vlcsnap-00118    
ヒイロ「患者には関わらない。それが俺の主義だ」    
vlcsnap-00120    
ヒイロ「俺に斬れないものはない」    
   
シュークリームを四等分するヒイロ。すげえ。    
vlcsnap-00122    
写真に思いをはせながら終了。    
ただのギャグかと思ってたヒイロの甘い物好きが亡き恋人の影響だったとか、切ない。。。    
   
そして次回。    
vlcsnap-00123    
今週ずっと寝てたタイガが、ようやく目覚める。    
vlcsnap-00126    
誰も知らないヒミツって、やっぱりこの人、昔友人殺されてたんじゃないですか!   
まったくツンデレなんだから。    
vlcsnap-00128    
タイガ「ようやく人型になれたぜ」    
   
ようやく人型(笑) なんか名言だと思う。    
タイガの熱い過去が明かされそうで楽しみですな。   

2016年11月14日 (月)

魔法つかいプリキュア! 第40話 「愛情いっぱいのおめでとう!リコの誕生日!」

こんばんは。   
Photo_2
先週ニチアサが休みでいつも日記書いてる時間がヒマだったので、えっらい久しぶりにお絵かきしてみましたです。
タブレット使ったの四年ぶりくらいかも知れない。プリキュア見るようになってから絵を描いた記憶ないし。。。   
なんかもう久しぶりすぎて、手は震えるわ、うまくバランス取れないわ、ツールの使い方完璧に忘れてるわで、やたら時間かかってしまった。   
ほんとは先週の月曜に上げられればと思っていたのだが、まったく間に合わんかった。   
でも楽しかったので、また地味に描いていきたいのう。。。   
   

それはともかくプリキュア。   
今日は魔法つかいのプリキュアの感想です! 二週間ぶり!    
今週はリコが誕生会を通じて、周りの人の思いに気がつく話。   
リコの母親もついに登場ですな。   
vlcsnap-00002 
その名もリリアさん。    
レジーナばりにでっかいリボンを着けてるところがなかなかちゃーみんぐですな。    
この雰囲気、ニャンちゅうワールド放送局のおねんどお姉さんを思い出します。    
   
リリアさんは今はナシマホウカイで料理評論家として働いていて、魔法学校の食堂の料理も監修しているとのこと。    
幻の食材でも求めて魔法界を放浪でもしてるのかと思ってましたが、普通にナシマホウカイにいたんだな。   
最近有名になったらしいから、それまでは幻の食材を探していたのかも知れないが。    
   
しかしリリアってイースで振り返る人みたいな名前ですが、例によって頭文字が「リ」なんですね。    
仮面ライダーゴーストのアリシア様の時も思ったけど、親子はともかく夫婦で同じってどういう仕組みなんだろう。    
同じ頭文字の人としか結婚できないとかなんだろうか(笑)    
   
声は誰になるかと思ったら、岩男潤子さんでしたな。想像以上に大物であった。    
しかし岩男潤子さんの声久しぶりに聞いたなぁ。    
2004年頃にやってたはりもぐハーリー(再)のリス子ちゃん以来かもしれん。    
と思ってWikipediaみてみたら、まどマギのあの先生も岩男潤子さんだったのか。知らんかった。    
あと宇宙戦艦ヤマト2199にも出ていた。    
vlcsnap-00005    
ミライ「いま、お母様ってい――」    
リリア「ごめんくださーい」    
   
ミライの口癖をキャンセルする強者。    
vlcsnap-00006    
リコのドアップが熱い。    
vlcsnap-00008    
さっそく襲撃してくるリリアさん。    
普段もデカいリボンを付けてるんですな。料理の時の髪留めというわけではなさそうだ。    
vlcsnap-00012    
リリア「愛情、は・い・れ♪」    
   
朝比奈家のキッチンを借りて、リコの誕生日ケーキを手作りするリリアさん。    
ゆうゆうみたいである。    
vlcsnap-00014    
リリア「私のオムレツは、黄身を多めに使うのがポイントなの」    
   
つぎつぎと双子のタマゴを割っていくリリアさん。    
リコ曰く「魔法なら簡単にわかる」とのことだけど、キュアップラパパって唱えなくても使える魔法ってあるんだな。    
しかし簡単に見分けられるのもすごいが、こんなに双子のタマゴがあるってのもすごい。    
「キュアップラパパ、双子のタマゴあつまれ~」とかやって来たんだろうか。    
vlcsnap-00015    
そうこうしているうちに、姉と父もやって来る。    
ひとんちでパーティーやる気満々です。    
こういったノリはナシマホウカイにはない(笑)    
vlcsnap-00018    
リリア「もう、リズもダーリンも遅いんだからぁ」    
リアン「ごめんよハニー」    
   
リコの家って名門っぽいしもっと厳格な家庭かと思ってたけど、想像以上にゆるかった。   
   
それで誕生会。    
vlcsnap-00020    
なんかすごい飾り付けの中で祝われるリコ。    
魔法界の誕生日半端ないな。    
2週連続のハロウィンのあとにこの盛大なパーティって、最近祭りだらけだ。    
vlcsnap-00022    
リアン「今日のために買った写真機だ」    
   
大吉さんも娘の写真撮りまくってたけど、リアンもなのか(笑)   
デジカメ差し置いてこんな古くさい写真機買うとか、大吉さんが激怒しそうである。    
というか、どこで買ってきたんだろうな。    
魔法界にも写真機があるのか、それともナシマホウカイの骨董品屋かなにかで買ったのか。    
vlcsnap-00025    
ノリが受け入れられずに恥ずかしがるリコがかわいい。    
vlcsnap-00030    
ミライ「全部美味しいねえ」    
ハー「はー、さいこー」    
   
おおもりご飯での結婚式ばりに作りまくってますな。    
唐揚げタワーもどっかにあるかも知れない。    
vlcsnap-00036    
クラッカーもさりげなく異様にでかいな。すごいのが出そう。    
一見するとリリアさんの天然なノリって娘達には遺伝してないように見えるけど、普通にこのノリを受け入れてるリズは、意外と天然なのかも知れない。    
vlcsnap-00037    
ミライ「お誕生会って、いつもこんななの?」    
リコ「え、こっちはちがうの!?」    
   
驚愕するリコ。やっぱり魔法界はどこの家庭もこんな感じなのか。    
vlcsnap-00038    
リアン「聖霊達も、こうして祝ってくれているみたいだ」    
チクルン「なんか数減ってきてるけどな」    
   
意外とちゃんとみてるチクルン。こういうことも報告してるんだろうか。    
vlcsnap-00039    
リコ「あの、おとうさま。プリキュアのことは」    
リアン「むろん、ハニーとリズには言ってない」    
   
ハニーはすでにプリキュアだけどな(違    
vlcsnap-00044    
リアン「伝説のリンクルストーンが…」    
   
リンクルストーンをケーキの装飾に使ってしまうリリアさん。    
今日子さんにリンクルストーンなんて見せたら、めちゃくちゃ食いつかれそうな気がする。    
それにしてもデカいケーキだ。    
vlcsnap-00046    
リズからは、一万年使ってもインクがなくならない、インクデ万年筆?なるものをプレゼントされる。    
インク出まんねんって関西弁でしょうか。    
一万年もつってすごいな。キュアエンプレスさんの時代のやつがようやく使えなくなるレベル。   
しかし実際に使用期限を確かめた人っているんだろうか(笑)   
vlcsnap-00047    
リコ「やっぱり石ね」    
   
リアンからは例によって石のプレゼント。リコはあまり嬉しそうでは無さそう。    
換金すればいいお小遣いになりそうな気もするけど、売るわけにもいかんだろうしなぁ。    
vlcsnap-00050    
リリアさんからは、いつも通りの絵本の読み聞かせ。    
毎年同じ本を読み聞かせしてくれている様子。    
というか誕生日でもないと絵本の読み聞かせしてくれないんだろうか。    
ちょっとこの展開無理ないかな(笑)    
vlcsnap-00048    
本のタイトルは、ふたごぼし。    
魔法界に古くから伝わるお話とのこと。    
vlcsnap-00053    
むかーし、むかし、空がとても静かだった頃、あるところに、とてもなかよしなお星様が二つ輝いていました。    
vlcsnap-00060    
ある日、大風が吹いて、お星様は離ればなれに。    
お互い、声も届かないくらい遠くなって、それでもお星様はキラメク光で元気を知らせあい、寂しさに負けずにいられました。    
vlcsnap-00063    
ところが、どんよりしたくもが空を覆ってしまいました。    
雲は大きく暗く、もう彼方の光は見えません。    
vlcsnap-00065    
ひとりぼっちのお星様。気がつくと、頭の上に二人の女の子が住んでいました。    
vlcsnap-00067    
お星様、とっても悲しそう。そう思った女の子は、お星様に寄り添い、どうかまたお星様が出会えますようにと、お空にお祈りをしました。    
女の子の優しい気持ちは、お星様を再び輝かせ、女の子の強い思いは雲を払いのけ、    
vlcsnap-00068    
vlcsnap-00070    
お星様は再び、出会うことができました。    
   
イラストが完全にリコとミライという。超人預言書ばりに予言してます。    
でも、女の子は三人じゃないんですね。    
はーちゃんがいないのが微妙に気になる。    
はーちゃんは能力についても謎が多いし、やっぱり二人とは違う役割があるんでしょうかね。    
あとこの二つ星が魔法界とナシマホウカイだったとすると、元々は近くにあった感じなんですな。    
それが今は、遠くに離れてしまっていて、ミライ達が元に戻すのか。 
vlcsnap-00072    
その頃、オルーバさんはベニーギョさんと海辺で雑談。    
オルーバさん最近出ないと思ったら、捜し物をしていたらしい。    
vlcsnap-00075    
オルーバ「ねえベニーギョ、どうして僕らはあの封印から目覚めることができたか、わかるかい?」    
   
意味深なことを言うオルーバさん。    
さっぱりわかりませんが、他の眷属とは何か違うのかな。    
vlcsnap-00077    
シャーキンスさんも、消耗した力が戻ってきたとのことで、そろそろ本気出しそうです。    
vlcsnap-00087    
リコ「ちょっ、ちょっと!」    
リリア「平気よお、誰もいないし」    
   
魔法でかたづけようとするリリアさん。    
vlcsnap-00089    
リコ「キュアップラパパ、フキンよお皿を拭きなさい」    
   
しょうがないので、リコも手伝うことに。    
「お皿よ綺麗になりなさい!」で一発で綺麗にはできないんだろうか。    
魔法も微妙に不便ですな。水仕事で手が荒れなくてすむのはいいけど。    
vlcsnap-00090    
リリア「魔法、すごく上達したわね! がんばったね、リコ」    
   
娘の成長を喜ぶ母。    
ナシマホウカイに留学したと聞いた時にはすごく驚いたとのこと。    
前にあったときはろくに空も飛べずに完全に落ちこぼれてた頃だろうから、そりゃ驚くだろうなぁ。   
ナシマホウカイに留学して何があったんだって感じだろうか。    
vlcsnap-00082    
リコ「いつも、私が好きなものを、料理だけじゃない。大好きだったお話も、いつも――」    
   
リコが笑顔ならそれでいいと伝えるリリアさんに、リコはいつも自分のことを考えてくれていたことを、改めて実感。    
vlcsnap-00094    
リコ「私もなりたい、あの子達みたいに」    
   
星を引き合わせた子供達みたいになりたいと、リコ。    
昔から、結構正義感にあふれていたんだな。    
それにしても昔のリコ、えっらいかわいい。    
vlcsnap-00098    
カレンさ(ry    
vlcsnap-00099    
ミライ「パーっていって、パーって帰ってくるの!」    
   
ミライ達は、魔法界とナシマホウカイが近づいてきてることを喜んでます。    
どう考えてもただ事じゃないのに、みんなえらい無邪気ですな。    
絵本の視点から見ると二つの世界が近づくのはいいことっぽいけど、どうも不吉なものしか感じない…(笑)    
vlcsnap-00100    
そこに現れるシャーキンスさん。    
vlcsnap-00101    
ピシッ! と指を鳴らすといきなりみんな異空間に飛ばされる。    
これも力が回復したからできるようになったのかな。    
ラブーさんがよくやってた魔空空間みたいなものだとしたら、ラブーさん最初っから全力出せてたんだな。    
あのひと想像以上に大物だったんじゃないのか。    
vlcsnap-00110    
シャ「見るがいい。古きときより空に、そして星々に、恐怖と共に刻まれし記憶。    
   
デウスマストの解説を始めるシャーキンスさん。    
vlcsnap-00108    
終わりなき混沌。我らがデウスマスト!」    
   
星々を破壊しながら前進するデウスマスト。    
かつてないほどスケールでかいな。これじゃレッドさんレベルじゃ瞬殺だな。 
   
それで戦闘。   
vlcsnap-00107 
今週はクラッカーとパーティ帽のドンヨクバール。    
vlcsnap-00115    
クラッカー攻撃に苦戦するリコ達。    
vlcsnap-00113    
リコ「まだよ、まだパーティの片付け終わってないし。それに、お母様に、みんなに、私の誕生日をお祝いしてくれたお礼。いってない!」   
vlcsnap-00116    
シャ「命など、いくら生まれようと、いずれ混沌に消えゆく定め。祝福する意味などなかろう」    
   
今日のシャーキンスさん迫力あるな。ギャグもしないし。    
vlcsnap-00117    
リコ「みんなにちゃんと伝えるの! 私の思い、感謝の言葉を!」    
   
リコってもしかして、これまでずっと誕生日は斜に構えてて、お礼とか言ったことなかったのかな。    
今回初めて周りの人達の祝福の気持ちを実感できて、お礼を言わなきゃってなったのかもしれない。    
vlcsnap-00120    
星「タンザナイト、ミトメール!」    
   
リコの熱い気持ちにうたれて、タンザナイトさんがミトメール。    
戦闘中に認めるとは新しいパターンですな。    
vlcsnap-00123    
シャ「ぐあああああ」    
   
タンザナイトさんの力で、浄化される魔空空間。    
このままシャーキンスさんも浄化されちゃうんじゃないかと、ちょっと焦った。    
vlcsnap-00125    
シャ「なんと、あの小さき石ころの輝きに、話がムホウが。ありえぬ!」    
   
プリキュアの力を実感するも、認めようとしないシャーキンスさん。    
すっかり脳筋キャラになっちゃって。    
vlcsnap-00128    
ミラクル「リンクル、ガーネット!」    
   
敵の攻撃を、マドハンドみたいなのを召喚して防ぐミラクル。    
悪役みたいな技(笑)    
vlcsnap-00132    
それで、アレクサンドライトでトドメ。    
シャーキンスさん全力になってもドンヨクバールはあんまり変わってないな。    
vlcsnap-00133    
戦闘をよそに眠りこけていたチクルン。    
オルーバさんに怒られそう。    
   
それで戦闘後。    
vlcsnap-00136    
かの子「もうお帰りだなんて」    
リリア「すみません、魔法界でおしごとが――」    
   
リリアさんの天然に焦るリコ。    
リリアさん、ナシマホウカイで仕事してるわりにはまったく無防備ですな。    
普段も魔法とか言いまくってそうだけど、周りも不思議ちゃんキャラとして聞き流してるんだろう。    
vlcsnap-00143    
リコ「お父さま、お母さま、お姉ちゃん。今日はありがとう。来年もお祝いしてくれたら嬉しいな」    
   
ようやくお礼を言えたリコ。    
姉に劣等感抱いて薄暗かった春頃に比べると、だいぶ変わりましたな。    
父親にも素直になったし、ようやく家族が再生した感じです。    
vlcsnap-00149    
最後に、ミライとはーちゃんが夜空にお祝いのメッセージを書いたところで終了。    
勝木さんがどっかで見てそう。    
   
それで、次回。    
vlcsnap-00151    
魔法界が近くなったので魔法学校に放課後留学する話の様子。    
二つも学校行くとか、えらい張り切ってるなぁ。    
vlcsnap-00153    
また日常回と思ったら、校長がやられてる。 
ABCの解説によると、校長がクシィとすごした学生時代のことを思い出すそうな。    
クシィのなにか新しいエピソードが出てくるのかな。   
もうクシィについては語られるようなことはないと思ってたので、わくわくもんである。   

2016年11月13日 (日)

動物戦隊ジュウオウジャー 第37話 「天空の王者」

こんばんは。   
二週間ぶりのジュウオウジャーですが、二週間ぶりに30分前の番組も見たのです。   
まったく二週間長かった。あの番組は、毎週見て頭をなさせていかないと、大変危険だというのに。。。   
vlcsnap-00041   
それにしてもこのアイキャッチに爆笑してしまった。メタにもほどがある(笑)   
実際こんなだったし!   
vlcsnap-00040   
今週はネジ柳さんがたくさん出ていて嬉しかった。   
ジニス様もジェリドネタ多発させてて熱かったし、二週ぶりでも面白かったな。   
最後の方で一話冒頭に出てた空気の違う人達も登場してたので、次回から新展開がありそうですな。   
楽しみである。   
   
それで本題ですが。   
今日は日曜日なので、二週間ぶりのジュウオウジャーの感想です!    
今週は、オクトパスが出てきたりバドが出てきたりという話。    
今回、操が落ち込んだり、オクトパスが出てきたり、シドの話があったり、めずらしく話が色々つめ込まれてましたな。    
それでもいい感じに綺麗にまとまっていて楽しかった。   
   
それにしても、なんでいまさらオクトパスなんてのが出てきたんだろうな。   
もう全合体は済ませてるのに、えらい蛇足な気がするんだが。   
だいたい、いまさらジュウオウキングを強化する意味ってあるんだろうか。   
なんか序盤に出すつもりだったけど、タイミング逃したって気がしてならない(笑)   
   
あと今回はシドも話に深く絡んできてましたな。   
赤のことを必死に守ろうとしてたけど、実は赤の父親だったりするんだろうか。    
でも父親だったらすぐわかりそうな気もするし、そもそも人間とジューマン、種族が違ってもわかり合えるってのがテーマでもあるのに、赤がジューマンの血を引いてたってなったら、ちょっとテーマから外れてしまう気もするんだよな。 
「一人の人間と四人のジューマンが出会い」って、チョーさんが毎週しつこく言ってるわけだしなぁ。。。   
それに父子の共闘は去年と被るし、できれば違う展開であって欲しいとそこはかとなく思っている。   
 
それで冒頭。    
vlcsnap-00214    
かっこいいバドから始まる二週間ぶりのジュウオウジャー。    
どうしてもバドのことをシドって書きそうになってしまう。    
vlcsnap-00216    
マリオ「クルックー、クルックー」    
   
その頃マリオさんは、鳩になりきって鳩をもってくる。    
マリオさんの鳩のマネ、えらいかわいかった。   
vlcsnap-00217    
黄「なになになになに、これおっさんが作ったの!? 本物にしか見えない!」    
   
マリオさんが鳩を作ったと勘違いして驚く黄色。    
天然ってレベルじゃない気がするんだが(笑)    
vlcsnap-00219    
その鳩には、ラリーさんからの手紙が付けられていた。    
だからジュウオウジャーも魔法文字みたいに対応表をですね。。。    
vlcsnap-00220    
マリオ「よめるの! ジュウランドって外国!?」    
   
読めることに驚愕するマリオさん。マリオさんかわいいなぁ。    
もういい加減に全部教えてやったらいいのにな。   
vlcsnap-00221    
ア「オーナー、次のヤツは面白いヤツを用意したぜ」    
ジ「はりきっているねえ、アザルド」    
   
一方アザルドさんは張り切ってます。    
連続でアザルドさんチームですな。今までできなかった鬱憤を晴らしまくっている。    
vlcsnap-00223    
それで久しぶりにラリーさんと再会。    
vlcsnap-00226    
ラリーさんはジュウオウキューブを発見したから呼んだとのこと。    
見事に埋まってますな。    
vlcsnap-00229    
操「始めまして! 門藤操です。これつまらないものですけど!」    
ラ「わーお」    
   
操が律儀にあいさつしたところで、歌。    
もう操が仲間になって結構経つのに、未だに一度も会ってなかったんだな。    
   
それで本編。    
vlcsnap-00231    
操「すみません、俺のせいで、三体のジューマンの命が」    
ラ「ノー! 謝らなくていい。ユーこそ辛かったろ」    
   
慰められる操。    
あの三人、何らかの形で生きているもんかと思ってたけど、やっぱり普通に死んでたのか。    
結構シビアだなぁ。 いずれ実体化して出てくるってこともないのだろうか。   
ともかく、バドがリンクキューブを奪っていたこととか、色々と近況報告。    
vlcsnap-00232    
黄「あいつから取り戻せば、リンクキューブのカギが六つそろう。俺たちもジューランドに帰れるんだ」    
   
帰れるんだとの言葉に、さびしそうに頷く赤がちょっと切ない。    
vlcsnap-00234 
バド「関わるべきじゃないんですよ、人間と、俺たちとは」    
   
ラリーさんも前にバドとあったときのことを思い出す    
ラリーさんが帰れなくなったって言ったのにたいして、バドが「すいません」って言ってたのも気になる。    
ラリーさんが帰れなくなったのも、バドのせいなんでしょうか。    
vlcsnap-00237    
そうこうしているうちに、デスガリアンが出現。    
名前、なんて言ってるのかよくわからなかったけど、Wikipediaによるとザグリドブラザーズというらしい。    
ヒップホップに命をかける、妙に強い男達。    
声が片っぽはカワリーノさんらしいけど、どっちだかわからん。    
vlcsnap-00238    
デンドロビウムの爆導索みたいな縄跳びで攻撃してくる兄弟。    
仲間も一緒に巻き込むあたり容赦がない。    
vlcsnap-00240    
操「こっこれは、憧れの長縄跳び!」    
   
長縄跳びを仲間と一緒にできることに感激する操。    
友達いないから、長縄跳びもやったことなかったらしい。    
小学校あたりで無理矢理やらされそうな気もするけどな。    
むしろこういう共同作業ってボッチにとってはプレッシャーだと思うけど、操は前向きだなぁ。    
vlcsnap-00241    
しかし結局、操が足を引っかけてやられてしまう。    
vlcsnap-00242    
しかも赤が負傷。    
直接引っかかったのは操なのに、なぜ赤が怪我してるんだろうという気もするけど気にしてはいけない。    
vlcsnap-00244    
操「すっすまん!」    
   
黄色や青に攻められて、すっかり凹んでしまう操。なんかいたたまれない。    
黄色達、こういうとき責めちゃだめだよなぁ。    
一応チームプレイなんだし、遅かれ早かれ誰かしら引っかかってただろうし。    
vlcsnap-00246    
さらに攻めてくる兄弟に、赤は体を引きずりながらも反撃してなんとか一体をやっつけて退ける。    
体を引きずりながら戦う赤が痛々しい。    
vlcsnap-00249    
ラリーさんの所に行って治療する赤。    
vlcsnap-00248    
白「もう少し早く出てきたらみんなと一緒に合体できたのに。タイミング悪いね」    
操「タイミング…」    
   
関係ない雑談を自分のことだと受け止めてさらに凹む操。俺かと。    
vlcsnap-00252    
黄「なんだあっちもこっちもめんどくせえな。いっそ、ジュウオウキングで引っこ抜くか!」    
vlcsnap-00253    
緑「まて、あのサイズだぞ! 無理矢理取り出しても覚醒しなければ置き場に困る」    
   
置き場(笑)    
わざわざイメージ映像まで作って真面目に答えてる緑に爆笑してしまった。    
vlcsnap-00254    
自分のせいでと凹む操には、赤がそんなことよくあることだと慰める。    
vlcsnap-00255    
赤「俺たちも色んな人間、色んなジューマン。色んなヤツが集まってる。だから、みっちゃんも自分のできることでがんばればいいんじゃない?」    
   
みんな違うから、いいところも悪いところも認めて、いいところでがんばればいいと赤。    
良いこと言うな。これから学校に行く児童達にとってこういう意識を持つことはほんと大事なことですな。    
ついでに、操を責めた黄色達にもなんか言っといてくれ。    
vlcsnap-00259    
そうこうしているうちに、再び兄弟が出現。    
しかも倒したはずなのにまた増えていた。    
vlcsnap-00263    
再び爆導策で攻撃してくる兄弟。    
vlcsnap-00265    
操「いまのおれに、できること! それは、飛ばないことだー!」    
   
それを何と手づかみして振り回す操。    
vlcsnap-00266    
操「ういー!」    
   
なんだかすごく熱い!    
できないことを考えるのではなく、できることで戦う。 いい教訓です。    
vlcsnap-00268    
白「大丈夫!?」    
操「痛い……でも痛快だぁ!」    
vlcsnap-00269    
操の作った隙をついて、また一人撃破。    
vlcsnap-00270    
アザルド「ナリア、今度はコンティニュー頼もうか」    
   
アザルドさんがコンティニューを頼んだところで、CM。    
アザルドさんがめずらしく知能戦してますな。    
   
それでCM明け。    
vlcsnap-00272    
黄「なんだよ、さっきはデカくならなかったじゃねえか!」    
   
ナリアさんが降りてきてコンティニュー。 愚痴る黄色。   
vlcsnap-00273    
ロボットと生身で分担して戦闘開始。    
ゴーバスターズみたいだな。最近エスケイプさん結婚したらしいけど。    
vlcsnap-00274    
思いっきり苦戦ずるジュウオウキング。    
単体でもめちゃくちゃ強いな今日の怪人。    
vlcsnap-00275    
ちょうど横にあった、ジュウオウキューブに手を伸ばすジュウオウキング。    
なんかこの絵、好き。    
vlcsnap-00276    
そして鈍器に。    
こんな雑に扱っていいんだろうか(笑)    
vlcsnap-00278    
殴っているうちに覚醒するキューブ。 古いテレビみたいだな。    
「なんだよ、結局力業でいいんじゃないかよ」とか黄色がまっとうなツッコミしてたのが面白かった。    
vlcsnap-00280    
黄「さあやれ、キューブなんとか!」    
   
なんとか(笑)    
vlcsnap-00283    
ジュウオウキング「?」    
   
しかし、ジュウオウなんとかはなんにも起こらない。ちゃんと覚醒してなかった様子。    
首を傾げるキングさんがかわいい。    
vlcsnap-00285    
青「もういい、このまま投げちゃえ!」    
   
使えないから、投げる青。雑でいいなぁ。    
vlcsnap-00286    
そしたら、ジュウオウオクトパスに覚醒。    
vlcsnap-00287    
青「ったく、どうせ覚醒するならさっさと覚醒しなさいよ!」    
   
愚痴る青。今日の絶妙なゆるさは一体何なんなんだろうか(笑)    
vlcsnap-00289    
それでジュウオウオクトパスに変身。    
タコなのに赤じゃなくて緑って地味に斬新ですな。まだゆでてない様子。   
背後の丸いの最初よくわかんなかったけど、オクトパスだからたこ焼きか。   
アランが喜びそう。    
vlcsnap-00295    
一同「オクトパス、ジュウオウボンバー!」    
   
たこ焼きを連射するオクトパス。すごい技だ。    
vlcsnap-00299    
オクトパスジュウオウ斬りで撃破。    
vlcsnap-00300    
バド「なんだ、この気配は」    
   
それを見ていたバドが尻尾を立たせる。    
バドにも尻尾ってあったのか。    
vlcsnap-00305    
その頃、他の色達はまた増えた兄弟にやられていた。    
こいつらほんと強いな。   
どう見ても一話完結キャラのデザインなのに、がんばりすぎ(笑)    
vlcsnap-00307    
二体を分断して戦うけど、赤は足の怪我が再発して苦戦。    
vlcsnap-00310    
やられそうになったところに、決死でバドが飛び込んでくる。    
vlcsnap-00312    
しかしバドも返り討ち。この人こんなに弱かったっけ。    
前に赤以外と戦った時はかなり強かった記憶があるけど、だいぶ老化が進んでるんですかね。    
vlcsnap-00313    
赤「もういい、逃げて下さい!」    
鳥「おまえは、俺がまもる!」    
   
今までの淡泊な態度とはうって変わって、命がけで赤を守ろうとするバド。    
vlcsnap-00315    
鳥「力をかしてくれ!」    
   
キューブに向かって必死に頼むバド。    
vlcsnap-00317    
バド「本能覚醒!」    
   
願いが通じてキューブも覚醒。    
vlcsnap-00319    
鳥「天空の王者! ジュウオウバード!    
   
コンドルは飛んで行くみたいなBGMとともに本能覚醒!   
vlcsnap-00320    
赤(俺と色がかぶってる!)    
   
赤がびっくりしたところで終了。すごいいいところで終わってしまった。    
まさかあの兄弟と週跨ぎでたたかうことになるとは。。。    
vlcsnap-00321    
それで今週の動物はオオイワガニ。    
ググってみたけどWikipediaに項目がない。    
食用になるけど、身を食べるのではなく主に味噌汁のだしをとるのに使われるらしい。    
   
それで次回。    
ようやくバドの正体がわかりそうな感じですな。    
vlcsnap-00323    
ラリー「話さなければいけないことがある」    
   
ラリーさんとバドは一緒に何かを研究していた様子。    
vlcsnap-00324    
鳥「行くぞ、大和」    
   
バドの方が微妙に色が薄いんだな。色あせてるみたいだ(笑)    
vlcsnap-00325    
果たして二人は親子なのかどうか気になりますが、ともかく二人変身たのしみである。   

2016年11月12日 (土)

魔法つかいプリキュア!奇跡の変身!キュアモフルン!を見てっ!きたっ!

こんばんは。   
アメリカがトランプ王国になってしまった今日この頃。    
相田内閣総理大臣はいつ頃誕生するのか気になるところですが、そうこうしているうちに私は映画を見に行ってしまいました。    
そんなわけで、今日はプリキュア映画の感想です。    
vlcsnap-00213   
木曜日に行ったのですが、さすがに二週目の平日の昼となるとすっかりすいていたです。    
最初私の他は、お年寄り一人と女性の二人組しかいなかった。   
始まって2,3分くらいしたら、5,6人くらいの親子連れのグループが入ってきて私の前の列に座ったので、私の周辺だけピンポイントで賑やかになってしまいましたが、それも一興。    
そのうちの一人の女児が、中盤くらいまでひたすらミラクルライトをカチカチやってて落ち着かなかったけど、途中でいじるの飽きたみたいで、肝心のミラクルライトの場面ではすっかり無反応になってたのがちょっと面白かった。    
   
それで映画。    
今回は三本立ての去年と違って二本立てでしたな。    
去年のレフィの話作ってた方々は、来年の春のやつでも作ってるのかな。    
vlcsnap-00193   
SDのやつ、モフルンとミラクルが普通にしゃべりまくってて、無言劇だった去年とはだいぶ趣が異なってましたな。    
二人で魔法撃ち合うシーンで、モフルンが華麗に魔法弾いてたのがえらい格好良かった。    
花を咲かせると言ってフローラが出てきたボケも面白かったですが、あのシーンのボケ、女児は理解できたんだろうか。    
前に座ってた女児達がまったく無反応な感じだったのでちょっと気になるんだが(笑)    
もっとたくさん人がいるところの反応がみたかったなぁ。    
しかしフローラと長靴さんは出てきたけど、マジカルとかは出てこなかったですね。    
去年はフローラのみとみせかけて最後に他の三人も出てきたりしたから、今年もそのパターンをちょっと期待してしまった。    
   
一方本編。    
vlcsnap-00172   
ようやくキュアモフルンの活躍が見られた。七月頃に判明してからここまで長かったのう。   
評判通り実に面白かった。   
キュアモフルンかわいいしかっこいいし、戦闘もすごかったし。   
ミライとモフルンの絆の話はやはり何度聞かされても泣ける。。。   
さらわれたり動かなくなったり、モフルンにいろいろと災難が降りかかる話でしたが、それ以上にミライがなんともいたたまれなかった。   
とくに、モフルンがさらわれた後のミライの描写。    
vlcsnap-00199   
何も言わずにとびだして飲まず食わずで一晩中探し回るとか、ちょっと正気じゃないくらいに取り乱してて、なんかもうただ事じゃなかった。    
これでここまで取り乱したら、モフルン動かなくなったらどうなるんだとちょっと心配になって思ってしまった。   
vlcsnap-00195   
とはいえ、実際にモフルンが動かなくなったところは、あらかじめ覚悟ができてたことと、ダークマターが泣いていたことにむしろ感動してしまって、それほどいたたまれない気持ちにはならなかったな。   
やっぱりさらわれたときのミライの反応の方が衝撃だった。   
しかし残念だったのは、モフルンが動かなくなるって展開があらかじめわかっていたところがな。。。    
知らずに観たら、ドラえもん雲の王国でドラえもんが自爆特攻するシーンばりの衝撃だったと思うんだけどな。    
ドラえもんは展開まったく知らずに観てたので、あのシーンで思わず声上げそうになったもんです。    
やっぱりプリキュア映画はあらかじめ見せすぎだよなぁ。    
vlcsnap-00208   
リコは、ミライが飛び出していって「あなたに何かあったらどうするの!」って引き留めてた所がグッときた。    
他には、ここは俺にまかせて先に行け!な 展開があったのも熱かったし、ミライとモフルンメインとはいえ、リコもいろいろ格好良かったですな。   
臭い実で復活してた所も笑った。    
基本的にシリアス展開だけど、シリアスの後には大抵ちょっとした笑いどころがあって、その緩急の付け方が素晴らしかったと思う。    
vlcsnap-00211   
はーちゃんはアイスドラゴンに続いて、これに出てくるドラゴンも懐柔してましたな。    
アイスドラゴンが地味に映画の前振りになっていたんだろうか。    
あとキュアフェリーチェ、手刀を駆使するシャープな戦い方がマコピーみたいで格好良かった。 
vlcsnap-00165   
それでキュアモフルン。    
期待を裏切らず、キュアモフルン大活躍でしたな。    
とくに、ダークマターとのほうきを使ったバトルのシーンには鳥肌が立った。    
ほうき戦闘、1話以来やってないからもうやらないのかと半ばあきらめていたのだが、まさか映画であんなかっこいいのが見られるとははな。 
あれを大画面で見られただけでも映画に行ったかいがあったというもんです。    
ああ、もう一回みたい。    
他にもアメジストで敵の攻撃をワープさせて避けてたり、魔法駆使した戦闘もかっこよかったですな。   
いちいちバンクが入らないからテンポもよかったし、本編でもああいう戦闘やって欲しいものです。   
vlcsnap-2016-11-10-14h12m34s629 
予告にもあったこの蹴りはやっぱり最高だった!    
vlcsnap-00150   
しかしキュアモフルン、しっかり全フォーム変身してたけど、サファイアは一瞬でしたな。    
遠景でのドラゴンボールみたいな戦闘は格好良かったけど、全身像はほとんどでてこなかったのでどんな格好してるのかよくわからんかった。 
あと、魔法つかってそれぞれのフォームが全員出てきた展開は熱かったですな。    
全員勢揃って一瞬スローになるところは、一作品でオールスターやってるみたいだった。    
vlcsnap-00158   
あと今回、ミラクルライトが面白い使われ方してましたね。    
単に応援に使うだけじゃなくて、ライトの光でモフルンの居場所が判明してたり、ストーリーに絡めてるところはおお!って思った。    
あのシーン、モフルンと居場所は別々でも同じ流れ星を眺めてる演出も素晴らしかったですな。    
   
一方ダークマター。    
vlcsnap-00155   
この人もいいキャラでしたな。    
魔法が使えるばかりに周りから疎まれて、世界から魔法をなくしてしまいたいとひねくれてしまったクマですが。    
周りとは異質だったばかり孤独になっていったクマタと、異質だけど友達として受け容れられたモフルン。    
モフルンだって、下手したら「ぬいぐるみがしゃべった!」 って逃げられる可能性だってあったわけで、クマタとモフルンは立場的には結構似てるんですよね。    
でも、モフルンには理解してくれる友達がいてくれて、クマタにはいなかった。その違いでしかないんですよね。    
その二人が出会いと別れを繰り返しつつ、お互いのことをわかり合っていく展開は、ほんと見事だったと思う。    
モフルンが動かなくなって泣いていたシーンはこっちまで泣きそうになってしまった。    
   
それにしても魔法界って、魔法はもちろんモフルンも普通に受け容れられてるのに、魔法使うクマは嫌われるんだな…(笑) 
砂漠や雪山での描写は、あそこまで命の危機が迫ってたらさすがに逃げないだろとか思いながら観てしまいましたが、冷静に考えてみれば、やっぱりデカい熊が出てきたら逃げるかな。   
でもそれって魔法は関係ないんだよな。デカい熊が来たら誰だって逃げるし。   
ダークマターも、気を利かせてクマタの姿で人前に出てれば人生変わってたんじゃないのかと思う(笑)   
   
しかし不満点なんてほとんどないけど、ナシマホウカイがまったく出てこなかったのはちょっと残念だったな。    
おかげで勝木さん出てこないし!    
去年のユイさんみたいに、最後にちょっとくらいは出てくるんじゃないかと期待していたんだが、最後まででてこんかった。    
映画でも目撃してほしかったのう。。。 
   
ともかくそんなわけで面白かった!   
他にも色々見所あったと思うけど、一回見ただけじゃ全部憶えきれん。もう一回みたい。。。    
次は来年の春ですな。今度は、オールスターズじゃなくてドリームスターズみたいですが。    
出てくる作品も少数精鋭になってるみたいだし、楽しみですな。    
やっぱり全員を無理矢理出すより、少数精鋭でちゃんと全員が話しに絡んでくれる方がうれしいです。    

2016年11月 9日 (水)

美少女戦士セーラームーンR 第31話 「想いは同じ!うさぎと衛の愛再び」

こんばんは。   
今日はセーラームーンRの感想です。   
今週は、うさぎとマモちゃんのよりが戻る話ですな。   
なるちゃん達も出てきたし、敵の商売に引っかかるという王道展開も相まって、初期のような雰囲気を醸し出してましたな。   
ちょっと懐かしい気分になってしまった。   
これでゲーセンに行けば完璧だったんだが、ほんと最近ゲーセンに溜まらなくなりましたな。   
あのゲーセンの地下にある秘密基地も、すっかりさび付いてしまってそう(笑)   
   
それでグリオさん。   
vlcsnap-00020   
うさぎ「あぶなーい!」   
グリオ「だれがぁ?」   
   
久しぶりに登場です。   
いい感じに気が抜けてて面白かったですが、あまりに久しぶりすぎて一瞬名前が出てこなかった。   
vlcsnap-00022   
遅刻しそうで駆け込んできたうさぎと激突。   
グリオさんの眼鏡が外れてる……もっとアップで!   
やっぱりなるちゃんだけはグリオさんの素顔を観てたりするんだろうか。   
vlcsnap-00023   
しかしハルカ先生は自習で一時間目は自習だった。   
ハルカ先生、また例によってうさんくさい商売引っかかってやばいことになってるのかとちょっと期待してしまったけど、特になにもなかったな。普通に休みだったのか。   
vlcsnap-00027   
なるちゃん達はプロミスリングにはまってるとのこと。   
なんかこの二人、一緒にJリーグとかいってそう。   
vlcsnap-00029   
うさぎ「プロレスリング?」   
vlcsnap-00030   
うさぎ「えっち///」   
二人「だめだこりゃ」   
   
うさぎにとってプロレスはエッチなものらしい。奥が深いな。   
vlcsnap-00034   
クラスでも流行ってる様子。   
クラスのモブって結構レアですな。最近学校ネタぜんぜんなかったしな。   
vlcsnap-00038   
なる「ボーイフレンドにあんでプレゼントすると、二人の中が末永く続くんですって」   
ぐりお「僕となるちゃんみたいに」   
   
なるちゃんはネフライトさんに編んでやるべきだった。   
vlcsnap-00042   
うさぎ「このままじゃどうしてもあきらめられないよ」   
マモ「俺の身勝手だ、許してくれ」   
   
学校から帰る途中にマモちゃんと出会ううさぎ。   
相変わらずつれない態度なので、うさぎも嘆く。先週は一緒に出かける気満々だったのに(笑)   
しかしいつもぶらぶらしていて、マモちゃん大学行ってるんだろうか。   
   
一方、面白おば…お姉さん。   
vlcsnap-00044   
エ「美しきCrystal東京に真っ赤なワインを注いだ。そして私は、このごみごみした東京を、ダルクパワーで満たしてやる」   
vlcsnap-00045   
そして今週のドロイドはウデリングさん。   
なんかすごい適当な名前(笑)   
とはいえ、デザインはすこぶるかっこいい。   
あんまり人外って感じしないし、幹部といっても通じそう。よくしゃべるし。   
vlcsnap-00047   
エ「デマンド様、早くあの方の元に戻りたい。そして、あの方の胸に顔をうずめてみたい」   
   
欲情するエロいエスメロードさん。   
ルベウスさんとコーアンさんの構図がだぶるのう。   
やっぱり相手にされてなかったりするのかな。   
vlcsnap-00048   
うさぎたちは、今噂のミサンガの館にやって来る。   
チェスタワーばりに趣味全開の建物ですが、このビル全体にミサンガがらみの店が入ってるんだろうか。   
一年後には潰れてそう(コラ   
vlcsnap-00051   
店員「初めての方かしら?」   
   
なるちゃん達も来ていた。店員さんかっこいいな。   
なんかどっかで見たことがあるような顔立ちだけど、思い出せない。   
vlcsnap-00056   
不器用なうさぎにも根気強く付き合ってくれる店員さん。   
ドロイドとは思えないほどにいい人だ。   
vlcsnap-00055   
店員「わかったわねー!」   
   
テキスト読むのめんどくさいといううさぎに凄む店員さん。   
vlcsnap-00058   
ウデリング「今宵、プロミスリングをはめた者は汚染されリング。そして、ダルクパワーは一気に加速し、ダルクリングは一気に成長しリングリング」   
   
みんな帰った後、正体表して悪巧みをするウデリングさん。   
このドロイドの人、かてないほどキャラ立ってるなぁ。殺してしまうのが惜しい。   
vlcsnap-00060   
うさぎは家で、リングを作りながら居眠り。   
一瞬、脇の紐が抜け毛に見えてしまった。   
vlcsnap-00063   
そして例の夢を見る。   
いままでまったくみてなかったのに、どうしていきなり現れたんでしょうね。   
なにかしら切っ掛けが欲しかった気もするけど、まあ絶交がらみの話はツッコミどころだらけだからいいか(笑)   
vlcsnap-00068   
うさぎ「マモちゃん! マモちゃん!」   
マモ「うるさいぞ、何時だと思ってるんだ」   
   
目覚めたうさぎは速攻でマモちゃんの家へ。   
vlcsnap-00075   
ようやく、マモちゃんが変な夢を見ていたから避けていたと言うことが判明。   
うさぎはマモちゃんとなら死んでもいいと言うけど、マモちゃんは受けず、結局追い出される。   
vlcsnap-00072   
うさぎ「マモちゃん!私はいやだよ!」   
   
ガンガン扉を叩くうさぎ。   
深夜に女子中学生とこんな修羅場を繰り広げてしまったら、もうマモちゃんご近所の人に顔合わせられないんじゃないか(笑)   
vlcsnap-00077   
そうこうしているうちに外で待っていたちびうさのロミスリングが、いきなり力を放ち始めてやばいことに。   
vlcsnap-00082   
亜美さんのいる絶対合格塾でも、死屍累々なことに。   
真面目そうなメガネ少年だけなんともないのがなんだかリアル。   
vlcsnap-00119   
なるちゃん達も餌食に。   
なるちゃん達って、亜美さんと同じ塾行ってたのか。結構優秀なんだな。   
グリオさんは勉強できるって描写が昔あったような記憶があるけど、てっきりなるちゃんはうさぎと同レベルかと(失礼)   
vlcsnap-00086   
しかし今週はモブのレベルが高いなぁ。   
バビル二世が衝撃波放ってるみたいだ。   
vlcsnap-00120   
それで亜美さんが連絡。   
vlcsnap-00088   
レイ「なんですって!」   
マコ「新しくできたプロミスリングの店だね」   
美奈子「すぐ急行するわ!」   
   
さりげなく美奈子さんのサービスショット。   
風呂上がりに急行なんてしたら湯冷めしてしまいそう。   
制服のまますでに外にいたマコちゃんが地味に謎だな。一人で繁華街でもぶらついてたんだろうか。   
vlcsnap-00100   
ウデ「あぁぁぁぁぁ! ダークパワーよもっと高まれ!」   
   
ミサンガの館に駆けつけてみると、ウデリングさんが嬉しそうに力を高めてた。   
vlcsnap-00103   
ウデ「斜め模様は夢を叶えるリング!」   
vlcsnap-00104   
ウデ「あははは! 一度きりであきらめないのがおまじないを成功させる秘訣リング」   
   
謎のアドバイスを始めるリングさん。   
vlcsnap-00106   
ウデ「彼氏のいないあなたには、ハート模様がぴったりリング!」   
vlcsnap-00107   
ウデ「はあ!?」   
   
トドメとばかりにリングを回していたところに、仮面様登場。   
vlcsnap-00109   
仮面「プロミスリングは希望のリング。美しき乙女達の信頼を悪用する心醜きドロイド。このタキシード仮面が、ゆるさん!」   
   
かっけえ。   
vlcsnap-00113   
ウデ「しまったリング!」   
   
それでなんだかんだあって全員に取り囲まれるリングさん。   
こうしてみると多勢に無勢だよなぁ。   
Crystalだと戦闘員みたいなのが時々出てきたような記憶があるけど、こっちには出てこないな。   
vlcsnap-00114   
仮面「いまだ! セーラームーン!」   
   
かっけえ。   
vlcsnap-00116   
ウデ「りーんぐりんぐりんぐりんぐー」   
   
それで、ムーンクリスタルハレーションで無残に溶けていくリングさん。   
面白い人だったのに。。。   
vlcsnap-00117   
苦しんでた人も元に戻る。   
メガネくんずっと突っ立ってぼーっとしたままだったのか(笑)   
vlcsnap-00122   
エ「小賢しき美少女戦士達よ聞くがいい」   
   
胸はないけど美少女とは認めてくれてるエスメロードさん。   
じきに世界はダークパワーに包まれて滅びると脅して去って行く。   
vlcsnap-00124   
エ「あーはははは、あーはははははは!」   
   
高笑いを上げながら去って行くエスメロードさん。   
温度差というかなんというか、大笑いしてるエスメロードさんを直立不動で眺めてるみんなの後ろ姿がじわじわくる。   
vlcsnap-00128   
仮面「セーラー戦士達よ、これからも共に戦おう」   
   
いつもとちょっと調子が違う仮面様。   
vlcsnap-00131   
レイさん達に促されて、去って行く仮面様を追いかけていくうさぎ。   
vlcsnap-00134   
みんなの声と共に走って行くシーン、なんかよかったなぁ。   
vlcsnap-00136   
それでマモちゃんの所へ。   
どうしてここにいるのがわかったんだとか無粋なこと言っちゃいけない。   
vlcsnap-00137   
そして熱いう゛ぇーぜをかわして終了! 三週連続で真面目な終わり方だった   
ようやくよりが戻ったな。来週からは普通にまた付き合うんだろうか。   
   
そして次回。   
vlcsnap-00140   
すごいおみ足のヴィーナスさん。   
むっちむちむっちむち。   
vlcsnap-00144   
コスプレまでして、美奈子さんはすっかりお色気担当になってますな。   
ともかく来週は、風邪を引いたみんなを美奈子さんが月に変わって看病する話の様子。   
すんごい久しぶりの単独回ですな。幼稚園バスの話以来だろうか。   
いつもマコちゃんとセットになってましたからねえ。   
単独界、楽しみである。   

2016年11月 6日 (日)

美少女戦士セーラームーンR 劇場版(再発売)

こんばんは。   
今日は駅伝のおかげでニチアサがやりませんでしたヘボ。。。
そんなわけで、明日は日記お休みするかも知れないです。   
もしかしたら何か書くかも知れませんが、未定。。。   
それでセラムンRの感想は水曜あたりに書いて、金曜は…。   
もし今週プリキュア映画行けたら金曜はその感想書くと思うけど、未定。。。   
   
それで、今日はセラムンRのDVDを借りてきて観たので、代わりにその感想です!   
久しぶり字だけの感想です。   
それにしてもこれって、TSUTAYAでは扱ってないんだろうか。 2件行ったけどどっちにも置いてなかったのだが。   
ネットで調べてみても、「この商品は現在検索できません」になってるし、どうしたんでしょ。    
ゲオには普通にありましたけどね。妙に真新しいヤツが。   
ネットでも(再発売)とか書かれてるのがでてくるし、もしかしてTUTAYAはちょうど入れ替えてる時期だったりするんだろうか。   
謎が謎を呼ぶ。。。   
   
ともかく映画ですが。    
ううむ、よかった。すごくよかった。評判いいのは知っていたけども、これほどのものとはのう。    
当時、セーラーマーキュリー好きだったSくんに観に行こうと執拗に誘われたんだけど、興味なかったんでいかなかったんだが、素直に行ってれば、人生変わったかも知れない。    
   
さすが映画だけあって、作画がすごいよかったですね。    
戦闘とかも動きまくるし、いつも見てるのとは別物のようであった。    
あと主題歌がやたら格好良かったですな。終盤のあれが流れてきたところは鳥肌立った。    
内容も、マモちゃんとフィオレの友情話をベースにながらも、うさぎが重要な役割を担ってたという展開はあまりに見事。    
フィオレの孤独に重ね合わせて、内部戦士達の心情を描いていくところも素晴らしかったし。    
想像以上に奥深い話で、びっくりであった。さすがウテナの人が作ってるだけありますな。    
しかし一作目からこんなメンバーの心情に深く切り込んだ作品を作っちゃうと、次作から物足りなくなりそうな気もするけど、大丈夫なんだろうか(笑)    
   
ぞれにしてもフィオレ、話には聞いていたけど、ほとんどエイルでしたな。    
アンは出てきませんでしたが、その代わり悪そうな花を仲間にしていた。    
洗脳されてはいたけど、マモちゃんにだけは敬意を払っているところとかも、マモちゃんへの深い愛情が感じられてよかった。    
「衛くんを放っておいた地球人は抹殺しなきゃいけない!」とかやたら極端な考えになってたのは、ちょっと笑いましたが。    
まあ洗脳されてたんだから仕方がない。    
   
マモちゃんとフィオレの友情話だと思ってみていただけに、最後にうさぎも絡んできたところには鳥肌が立った。    
「今日からお姉ちゃんになるの」のくだりとか、思い出しただけでうるっとくる。やばい。    
マモちゃんは幼い頃にすでにうさぎに救われていたんですねえ。    
仮面様の使うバラにあんな含みが込められていたとは、もうバカにできないじゃないですか(笑)    
   
それに内部戦士達の内面描写も見事でしたな。    
フィオレの孤独に触れることで、自分たちの過去を思い出す心情描写のみごとなこと。    
それぞれがみんな孤独を抱えていて、それがうさぎの明るさに救われていく。    
元々はみんなうさぎの明るさに惹かれて集まったメンバーなんですよね。    
テレビではすっかり雑に扱われてるうさぎですが、みんなの心の根底にはうさぎへの深い感謝の気持ちがあるんだと思うと、普段の他愛のないやりとりにも尊いものを感じてくる。    
   
うさぎもうさぎで、仲間達が人質になったくだりで「やめた、みんなごめんね私戦えない」 と、心から仲間を大切に思ってる。。   
だからこその間柄だと思うと、心底絆の深さをことさら実感できる。    
この一方的にならない描写がほんとよくできていますな。    
   
ちびうさがセーラームーンの正体知ってるってことは、ちょうど今やってるテレビ版あたりの頃の話なのかな。    
ちびうさ中盤以降ほとんど出番なかったけど、弱気になるうさぎを元気づけることで戦う切っ掛け作ってたり、出番少ないながらもちゃんと見せ場も作られてましたな。    
銃を撃ってはげますあたり、アニメの出会いシーンのオマージュになってる感じでよかった。    
うさぎの呼吸止めるところとか、面白かったな。    
不安になるくらいに沈黙ながいし。一瞬パソコンがフリーズしたのかと思ってしまった(笑)    
あと亜美さんがBL好きだったことには感動した(ダマレ    
   
そんなわけで実に楽しかった。ニチアサをやらない私の心の隙間を埋めてくれた。    
次回作以降も徐々に見ていこうと思います。   
果たしてこれ以上の傑作はあるのだろうか。    

2016年11月 4日 (金)

美少女戦士セーラームーンR 第30話 「暗黒の魔力!エスメロードの侵略」

こんばんは。   
今日はセラムンRの感想です!    
今週はエスメロードさんがやって来る話ですな。    
エスメロードさん、想像以上に愉快な人で面白かったなぁ。   
四姉妹が四人がかりでやってたおもしろ要素を一人でまかなっているかのようだ。   
さすが上級幹部ですな。   
   
それでうさぎ。   
vlcsnap-00097    
ちびうさの全快祝いにお出かけする二人。    
ようやく仲良くなったんだな。なんだか和む。    
vlcsnap-00096    
そこにマモちゃんと激突。    
マモちゃん不自然な早足でどこに行くつもりだったのか。    
vlcsnap-00098    
うさぎ「私は他に用事があって忙しいから。バイバーイ!」    
   
うさぎは今回だけはちびうさに花を持たせてやるとのことで、自分からフェードアウトしていく。vlcsnap-00099    
この泣き顔かわいい(笑)    
   
それで、エスメロードさん。    
   
準備が整って、ようやく地上に行くことになった様子。    
vlcsnap-00106    
エスメロードさんの作戦は、負のエネルギーを放つネガティブポイントをみつけて、そこにくさびを打ち込み邪黒水晶のダークパワーを送り込むというもの。    
vlcsnap-00108    
エスメロード「ダークパワーを吸収して成長し、成長したくさびがそろい、暗黒ゲートを開放したとき、邪黒水晶のもつ暗黒パワーを一気に送り込めば、地球全体を美しい暗黒の色に染め変えることができるでしょう」    
   
もうクリスタルポイントの制圧はやめるのか。完全に方針転換なんですね。    
ルベウスさんがせっかく苦労して見つけてたのに、今までやって来たことがみんな無駄になってしまうなぁ。    
まあ、失敗続きで一つも制圧できてなかったけど。    
vlcsnap-00109    
くさびになるダルクヘンジなるものは、サフィールさんに作ってもらったとのこと。    
vlcsnap-00110    
サ「お前の注文通りに仕上げた。悪趣味だとは思うがな。必要な数は追って製作するが、ルベウスの用に失敗続きで余計な負担をかけないでほしいものだ」    
   
悪趣味(笑)    
やっぱりこの世界の人が見ても悪趣味なのか。    
サフィールさん、Crystalだともっとナヨナヨしてた印象だけど、こっちのサフィールさんはけっこう強気で毒舌ですな。    
しかも道具作りもしてくれるとは、実に有能です。    
vlcsnap-00111    
エ「当たり前でしょ、愛しい人のそばをそんなに離れてたまるもんですか」    
   
ルベウスさんと一緒にいたいから、とっとと仕事をかたづけて帰ってこようとしてます。    
この前のジュウオウに出てきたサンババさんみたいだな。    
vlcsnap-00112    
びきゃーん!    
眼光が光るルベウスさん。ルベウスさんも地味に面白い(笑)    
vlcsnap-00009    
うさぎ以外の人達は、ケーキ屋の開店セールの食べ放題にやって来る。    
レイさん相変わらずオーバーオール好きだな。   
いつものショッキングピンクじゃないけど、何着もってるんだ。   
vlcsnap-00012    
そこにエスメロードさんもすごい格好でやってくる。    
もうバブルは崩壊してるって言うのに。    
vlcsnap-00014    
エ「あそこがネガティブポイントってわけ」    
   
ダウジングでネガティブポイントを探すエスメロードさん。   
Crystalのベルチェさんみたいだな。   
というかベルチェさんってCrystalだとダウジング使ってたけど、これだとまったく使わなかったな。    
vlcsnap-00016    
ケーキを手づかみ食いまくる一同。    
vlcsnap-00017    
エ「うまい。なんでこんなに美味しいの。こんな味初めてよ」    
   
貪るように食らうエスメロードさんが面白すぎる。    
鬼気迫るようなしゃべり方がいいがいい味出していた。    
vlcsnap-00021    
エ「ケーキとか言う食べ物が、あんまりかわいいのでつい」    
   
しかし周りから哀れむような目で見られて落ち込むエスメロードさん。    
ブラックムーンのいた所はケーキがないのか。そりゃ地球を侵略したくもなるな。    
中世の頃、イギリスが世界に植民地を増やしていったのも、自国の飯がまずかったからなんて説もあるしな(笑)   
vlcsnap-00023    
エ「見てらっしゃいあの小娘ども。ダルクヘンジの犠牲者の第一号にしてやるわ。うわーはははははは!」    
   
逆ギレするエスメロードさん。    
エスメロードさん笑い方が面白いなぁ。    
高飛車キャラによくある「おーほほほ」じゃなくて、「うわーははははは!」って妙に豪快なんだよな。    
ケーキのシーンといいエスメロードさんの面白要素は、小山茉美さんの熱演がだいぶ大きいと思う。    
vlcsnap-00024    
謎の全身像と共にアイキャッチに入ったのもなかなかシュールなものがあった。    
vlcsnap-00032    
それでクリスタルじゃなくてネガティブポイントにくさびを打ち込んで、、    
vlcsnap-00033    
ミライからダークパワーを送ってもらう。    
この後ろ姿の人はデマンド様でしょうか。    
vlcsnap-00036    
マジ「マジバーン!」    
   
一緒にドロイドも召喚。    
キルバーン、ミストバーン、マジバーン。    
vlcsnap-00039    
そうこうしているうちに、周りの人達が砂糖?と化していく。    
vlcsnap-00043    
マモ「まて!」    
   
ケーキ運んできたウエイトレスに、問答無用でトレイを投げつけるマモちゃん。    
vlcsnap-00046    
マモ「お前は何をしようとしてるんだ!」    
   
ファイティングポーズマモちゃん。    
vlcsnap-00004    
ウエイトレスはマジバーンさんの変装した姿だった。    
しかしただの店員だったらどうするつもりだったんだ(笑)   
vlcsnap-00054    
ムーン「あまい、あますぎる」    
   
戦闘開始早々、半身をお菓子にされるムーンたち。    
vlcsnap-00056    
熱くぶつかり合うジュピターとマジバーンさん。 かっけえ。    
vlcsnap-00058    
水「ビーナス気をつけて、その体は砂糖みたいに脆くなっている。へたに触ると砕けてしまうわ!」    
   
かっこいい振り返りポーズで忠告するマーキュリー。    
vlcsnap-00007    
さらに熱いぶつかり合い。    
今日の戦闘、なんか色々と独特ですな。    
vlcsnap-00009    
二人「うわー!」    
   
すでに戦えないのに、だめ押しでぶっかけられまくる二人に笑う。    
vlcsnap-00011    
そこに謎のバラが!    
vlcsnap-00013    
マジバーン「マジ!?」    
   
驚くマジバーンさん。    
vlcsnap-00014    
仮面「砂糖菓子は乙女の夢が育む芸術。美しさに憧れる少女達の可憐な心も解けるときがある。甘い砂糖菓子は心の悩みを解かす。だが、その砂糖も溶けるときがある」    
   
意味不明なことを言い出す仮面様。    
vlcsnap-00016    
うさぎ「え、といわれてもわかんない」    
   
うさぎも困ってる。    
仮面様普段から変なことばっかり言ってるけど、こうも明確にわからないって言われたの初めてじゃないか(笑)    
vlcsnap-00019    
亜美「そうかわかったわ! ヒントはあいつの体の成分ね! まかせて!」    
   
理解するマーキュリー。    
このときほど亜美さんが天才だと思ったときはないかもしれない。    
vlcsnap-00021    
亜美「シャインアクアー、イリュージョン!」    
vlcsnap-00026    
マジ「うああああ」    
   
マーキュリーの攻撃によって、お菓子が打ち負かされていく。    
キルバーンさん、水の力にはまったく無力だった。   
vlcsnap-00029    
マジ「マジ、バーン」    
   
水をぶっかけられて身動きが取れなくなるマジバーン。    
それでもがんばって花を投げようとするところが健気です。    
vlcsnap-00032    
マジ「うわあああああ。うあぁ」    
   
それで体が元に戻ったムーンの必殺技でトドメ。    
vlcsnap-00036    
サフィールさんに作ってもらったくさびも、砕けて壊れる。    
どういう仕組みなのか、ドロイドと連動している様子。    
vlcsnap-00040    
エ「そんなばかな」    
仮面「レディーは覗きなんてしないもの」    
   
のぞき見するエスメロードさんの尻を堂々と見る仮面様。 さすが紳士。    
vlcsnap-00044    
エ「あら、いい男」    
仮面「ああ…」    
   
元旦那に色目を使うエスメロードさん。    
vlcsnap-00045    
うさぎ「こら! そんな目で見てはだめ!」    
   
もう再婚もしてるしな。   
vlcsnap-00046    
エ「はーあ? お前達が噂のセーラー戦士ぃ? 胸もおしりもぺったんこの小娘じゃない」    
   
うさぎってそんなにぺったんこだったっけ。    
時々やたらでかいときがあったような気がするけど、あれはCrystalの方だっけかな。   
vlcsnap-00049   
エ「小賢しい娘どもよーくお聞き! 暗黒の月の一族ブラックムーンの大幹部にして二〇世紀を統括する最高責任者。この世の全ての男がひざまずく最高にして最強の美女。エスメロードとはこの私よ。あーははははは!」   
   
かてないほど長い自己紹介にうんざりする一同。   
うさぎの顔が熱い。   
vlcsnap-00051   
エ「おぼえておいで、あなた達を倒すのはこのエスメロードだと言うことをね」   
   
格好良く退場していくエスメロードさん。   
vlcsnap-00053   
マコ「あいつが、私たちの新たな敵ってわけか」   
   
先週に引き続き、今週もシリアスな雰囲気で締め。   
しかしエスメロードさんが面白すぎて、この雰囲気もなんかシュールなギャグに見えてしまうんだが(笑)   
   
そして次回。   
vlcsnap-00063   
うさぎ「マモちゃん? マモちゃんが私を避けてる理由がやっとわかったわ。はい、これ私たちの愛の証。プロレスリングよ」   
マモ「プロミスリングのことか?」   
   
なんでプロレスやってるのがなるちゃん達なんだろう(笑)   
この頃って、ちょーどJリーグが始まってプロミスリングが流行ってた頃か。   
切れるまで着けておくと願いが叶うとかで、すっかり汚くなったのをひたすら付けてる人がよくいたなぁ。。。懐かしい。   
あれってどれくらい付けとけば切れるもんだったんだろうか。   
vlcsnap-00065   
ともかく、次回はようやくうさぎとマモちゃんが和解する様子。   
長かったなぁ。   
vlcsnap-00056   
次回のドロイドの人かっこいいし、楽しみです。   

2016年11月 2日 (水)

仮面ライダーエグゼイド 第5話 「全員集結、激突Crash!」

こんばんは。   
今日は仮面ライダーエグゼイドの感想文です。    
今週は、クロトさんがニヤニヤする話。    
自転車さんとかグラファイトさんとか、どんどん正体がわかっていきます。    
先の展開がよめなくてなかなか楽しいですな。    
しかし今週も大吉さん出てこなかったんですが。。。いったいどうしたんだ。    
このままだと仙人みたいになるぞ。    
   
そんなエグゼイド。    
vlcsnap-00343    
ヒイロ「もしヤツに本気を出されたら、俺たちの命も危ない」    
   
レベル3になった自転車さんの正体がつかめず、ケーキを食べながら深刻な話をするヒイロ。    
自分の命が危ないってハッキリというあたり、なかなか冷静ですな。   
慢心することなく自分の強さを客観的に見られてる。 
戦闘中でも命が危ないってわかったら躊躇なく逃げ出したりするし、この人のまったく見栄を張らないところは好きだなぁ。    
おかげであんまり役には立ってないけど(笑)    
vlcsnap-00347    
そうこうしているうちに、クロトさんからガシャットが盗まれたと連絡が入る。    
vlcsnap-00348    
さらに、エムからは急病人が現れたとも連絡。    
しかも同じ人。    
vlcsnap-00349    
ポ「もーぴこぴこぱにっくだよー!」    
   
ぴこぴこパニックなポッピーさん(笑)    
それをコーヒー飲みながら眺めてるヒイロもじわじわくる。    
ポッピーさんってアスナ形態とはどう使い分けてるんだろうか。    
看護婦の仕事するときはアスナ形態だろうけど、それ以外は単なる気分なのかな。    
   
一方タイガ    
vlcsnap-00351    
タイガ「この会社、セキュリティ見直した方がいいんじゃないか」    
   
クロトさんの所には、チンピラが二人。    
机の上に腰掛けて、お行儀が悪いな。    
vlcsnap-00355    
と思ったら、机じゃなかった。    
卓球台でしょうか。それにしては長すぎる気がするけど。そもそも他に座る場所がないなこの部屋。    
ともかくこの二人にガシャット奪還を依頼。    
vlcsnap-00352    
タイガ「取り返したガシャットは俺がいただくぞ」    
vlcsnap-00354    
キリヤ「ま、自分はバクスターの謎が解明できればそれでいいけど」    
   
クロトはもっと信頼の置ける部下はいないんでしょうかね。湊さんみたいな。    
   
その頃エムは急病人の看病。   
vlcsnap-00357    
男「早く助けろ。体が燃えるように熱い」    
   
バクスターウィルスって、そんなに熱も出るんでしょうかね。    
今までの病人とは若干症状が違うような気がする。へんなうねうね出てこないし。    
vlcsnap-00358    
ヒイロ「ガシャットを盗んだのはお前か」    
病人「なにをいってるんだ」    
ヒイロ「助けて欲しかったら盗んだガシャットを返せ」    
エム「なにいってるんですか! 早く治療しないと!」    
   
駆けつけてきたヒイロは、交換条件を持ち出す。    
相変わらずの人でなしっぷりですな。こんな脅迫が明るみにでたら大問題になりそう。    
とはいえ、急病人の方は心当たりがない様子。    
vlcsnap-00359    
もめてるうちに、ダッシュで逃げる急病人。    
意外と元気。    
vlcsnap-00360    
敵「ふんがー!」    
   
追いかけていくと、怪人が現れる。    
しかもすでに患者からは切り離されている。    
動きがかくかくしていてちょっとかわいかったな。    
名前はコラボスバクスターというらしい。    
vlcsnap-00361    
その怪人の頭には、ゲキトツロボットなるゲームが刺さっている。    
ロボット同士が殴り合う激突バトルゲームとのこと。格闘ゲームなのか?    
vlcsnap-00363    
アスナ「早く取り返して!」    
   
突き飛ばされる二人。ヒイロがちょっと面白くなってる(笑)    
アスナさんもすっかりポッピーさんに戻ってるな。やっぱりこっちが素なのか。    
vlcsnap-00365    
しかし意外と強かった。攻撃がかなり痛いらしい。    
vlcsnap-00368    
しかも自転車さんまでやってきて、    
vlcsnap-00369    
エム「あれ? いない」    
   
患者もろとも一緒に逃げられる。    
vlcsnap-00372    
そこにキリヤがやってきて先週のお詫びに自転車さんの正体を教えてくれるという。    
vlcsnap-00373    
キリヤ「まさに、さっきまで一緒にいたガシャット泥棒のゲーム病患者だよ」    
   
もったいぶるのかと思ったら普通に教えてくれた。    
きっと誰かに話したくてしょうがなかったんだろう。    
vlcsnap-00375    
クロト「活躍はポッピーピポパポから聞いている」    
エム「ポッピーでーす!」    
   
それで病院に戻ってくると、クロトさんが来ていた。    
エムとクロトさんってまだあったことなかったのか。    
似たような人がたくさん出てくるからどうも人間関係把握しきれてない。    
ともかく、自転車さんの正体がわかったなら、とっとと締め上げてガシャットを取り戻してくれというクロトさんに対して、エムはあの人は苦しんでるからと、反発。    
vlcsnap-00378    
ヒイロ「忘れたのか、お前が患者に寄り添いすぎたせいで、お前はあいつにガシャットを奪われたんだ! お前のきれい事にはうんざりだ!」    
エム「患者を見捨てるなんて、ドクターじゃない!」    
   
怒られるエム。でもヒイロも負けてない。    
こういう主張のぶつけ合いっていいな。    
vlcsnap-00380    
クロト「私も、日色くんと同意見だ。被害者を救う前に、私たちには果たすべき使命がある」    
エム「助けなくっていい医者なんて、いるんでしょうか。どんなに悪い人でも、命は命です!」    
   
だからとりあえず治してから締め上げようぜ。死なない程度に治療するのは拷問の基本じゃないですか(ダマレ    
というか悪人だからと見捨てたら、患者から生まれた怪人が完全体になっちゃうからやばいんじゃないかという気もします。    
あの人から怪人が生まれたのかどうかは謎ではあるけど。    
vlcsnap-00381    
エム「苦しんでる患者を放っておくなんて、僕には…」    
vlcsnap-00384    
クロト「君は、水晶のようだな。患者の心を自分自身の心に映し出し、優しく輝きを放つ。しかし、私は君が心配でならない。すべての患者が善人とは限らない。だが、それが悪意をもつ患者によって君の思いが踏みにじられてしまったら。水晶の輝きが跡形もなく、砕け散る危険がある」    
   
なかなかポエマーなクロトさん。    
クロトさんの正体知ってからだと、ものすごい皮肉言ってるように聞こえますが、一体どういう気持ちで言ってたんだろうか(笑)    
しかしこういう話を聞くたびに、浦沢直樹のMONSTERを思いだしてしまうな。    
今回の患者も殺人鬼とかだったらもっと話に重みが出ただろうに(無理    
vlcsnap-2016-11-01-13h22m42s954    
エム「たとえそうだとしても、患者を救えずに後悔するよりはマシです!」    
   
自分の主張を崩さないエム。やっぱり主役はこれくらい熱くなければ。    
vlcsnap-2016-11-01-13h26m11s166    
それで全員そろってバクスター退治。    
vlcsnap-2016-11-01-13h27m00s486    
自分の目的は自転車さんなんでと、張り切るキリヤ。    
vlcsnap-2016-11-01-13h35m31s576    
キリヤ「うわー!」    
vlcsnap-2016-11-01-13h28m52s549    
ぼこぼこにされるキリヤ。    
レベル1がやられる姿ってあんまり見たくないなぁ。ゆるキャラがいじめられてるみたいだし(笑)   
レーザーってレベル2がバイクだから格闘戦はレベル1しかできないみたいですな。    
どうせならレベル2でひき逃げアタックすればいいのに!    
vlcsnap-2016-11-01-13h37m03s335    
キリヤダウン。    
観察が得意なわりには、まったく相手の実力が読めてなかった様子。    
そもそもレベル1でレベル3に勝つつもりだったんだろうか。    
ハッキリと「本気出されたら命が危ない」って分析していたヒイロとは真逆ですな。   
vlcsnap-00013    
ヒイロたちもコラボスさんに大苦戦。    
この人ライダーでもないのにやたら強いな。    
vlcsnap-00018    
ロケットパンチを間一髪かわすタイガ。    
vlcsnap-00007    
流れ弾に当たってやられるヒイロ。    
ひどいやられ方だな(笑)    
この連携がまったく取れてない感じが素敵。    
vlcsnap-00021    
エム「僕はあなたを治したいんです!」    
   
エムが自転車さんを説得していると、脇の方からさっきの病人が現れる。    
キリヤの言っていたことは嘘だったというか、普通に勘違いしてたんでしょうか。    
vlcsnap-00024    
しかもこの人はグラファイトさんであった。まったく先が読めんのう。    
仮面ライダーでもないのに変身ってめずらしいな。    
この人も一応ライダーだったりして。真・仮面ライダー的な。    
vlcsnap-00026    
タイガ「グラファイト……てめえだったのかー!」    
   
激怒するタイガ。    
何か因縁ありそうですが、タイガが殺してしまった患者から生まれたバクスターだったりするんかな。    
vlcsnap-00030    
グ「激怒龍牙」    
vlcsnap-00029    
がんばるけど返り討ちに遭うタイガ。グラファイトさん強し。    
やはりさまよえる屍ではグラファイトさんには勝てない。    
vlcsnap-00033    
自転車「強い者が生き残る。それがゲームの世界であることを、お前が一番よく知っているはずだ。天才ゲーマー、エム! ドクターとしての理性など、ここでは何の価値もない」    
   
締め上げてエムを挑発する自転車さん。    
vlcsnap-00036    
追い詰められて、ドクン、と人が変わるエム。    
エムは単にゲームやると人格変わる人なんじゃなくて、多重人格かなんかなんでしょうか。    
vlcsnap-00046    
やってやろうじゃねえかと変身して戦闘開始。    
vlcsnap-00049    
と思ったら、自転車さんを飛び越えて    
vlcsnap-00047    
コラボスさんの方を撃破。    
ヒイロ達があんなに苦戦してたのに、エムはアイテム使ったとはいえ一撃必殺でたおすとは。    
やっぱり天才ゲーマーだけあって本気になれば強いんだな。    
vlcsnap-00051    
それでゲームクリア。    
別に自転車さんは倒さなくてもよかったんだな。イベントキャラか。    
vlcsnap-00054    
それで激突なんたらを起動させると、パーカーゴーストみたいなのが自転車さんを襲う。    
これエグゼイドにもいるのか(笑)無敵だから地味に強いんだよな。    
vlcsnap-00055    
げっきっとっつパンチ~♪ 激突ロボ!    
   
影山さんの歌と共に、パーカーゴーストと合体して、レベル3に。    
頭のアンテナがガンダムみたいでかっこいいな。    
vlcsnap-00068    
さっそく自転車さんを圧倒して、激突クリティカルストライクで撃破。    
どっしりと前進しながら力押しで攻めてく感じがいい感じだった。    
こういう戦い方好き。    
vlcsnap-00069    
エム「もう終わりか、俺と戦え!」    
   
すっかり血の気が多くなってます。    
普段抑圧されてるものが、ゲームの世界に入ると一気に解放されて人格が変わるのかもしれない。    
昨日のプリパラにもそういう人がいましたが。    
vlcsnap-00072    
それで自転車さんがついに正体を現す。    
まさかのクロトさんであった。    
ゴーストの最終回でアランとかを助けてくれたのはこの人だったか。   
vlcsnap-00073    
パラドさんたちとも知り合いの様子。    
vlcsnap-00082    
グラファイト「おそれてるのか、エグゼイドの力を」    
クロト「まさか、恐ろしいのは、私自身の才能さぁ」    
   
普通にいい人かなと思いはじめてたのに、やっぱりこの人も変態であった。    
貴虎さんと戦極さんを足して二で割ったような感じですな。    
vlcsnap-00084    
パラド「心がおどるなぁ、仮面ライダーゲンム」    
   
自転車さんエグゼイドと同じデザインだから、プロトエグゼイドとかエグゼイド(2Pカラー)とかかと思ったら、ちゃんと名前あるのか。    
ゲンムって会社の名前そのまんまですな。正体隠す気ないのか。    
というかすごく鎧武に出て来そうな名前。    
vlcsnap-00085    
クロトさんがにやにやしたところで終了。    
なかなか素敵な変態ですな。    
   
しかし結局、パーカーの病人は何だったんでしょうかね。    
いちおうグラファイトさんっぽかったけど、なんで苦しんでたんでしょう。    
コラボスさんがどこから出てきたのかも結局よくわからんかったし。   
いろいろとうやむやになってる気がしますが、今後の伏線なのかな……?    
   
それで次回。    
vlcsnap-00088    
「五年前、お前が仕留め損ねた相手か」    
   
タイガの過去話やるのかな。意外と早かったな。    
vlcsnap-00089    
「世界で、一番のドクターになって」    
   
この人が、タイガの殺しちゃった人かな。    
この恋人らしき人がウィルスの餌食になってグラファイトさんが生まれたとかでしょうか。    
vlcsnap-00091    
それで、ヒイロがレベル3に。 タイガじゃないのかよ(笑)    
ともかく次は二週間後!!!!

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »