2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 動物戦隊ジュウオウジャー 第35話 「ジュウオウジャー最後の日」 | トップページ | 仮面ライダーエグゼイド 第4話 「オペレーションの名はDash!」 »

2016年10月24日 (月)

魔法つかいプリキュア! 第38話 「甘い?甘くない?魔法のかぼちゃ祭り!」

こんばんは。   
今日は魔法つかいのプリキュアの感想を書こうと思います!    
今週は、ハロウィン回、と思ったら、それは来週であった。    
というわけで、今週はハロウィン回っぽい何か!    
今週もモフデレラ回を彷彿とさせる壊れっぷりで愉快な話でしたな。    
とくにはーちゃんが面白すぎる。フェリーチェも壊れてきたし!    
はーちゃんのキャラが回を重ねるごとに深みを増していくような気がするぜ。    
   
そんなプリキュア。    
vlcsnap-00062    
いきなりはーちゃんの変顔から始まる今週のプリキュア。    
もうこの時点でギャグ回の胎動を感じます。    
はーちゃん祭りでお菓子をたくさん食べるために、お昼を抜いてきたそうな。    
朝ご飯面倒だからアイスで済ませたとかではなかった。    
vlcsnap-00060    
精霊が食べ物に見えている様子。太陽ペッパーかいな。    
vlcsnap-00064    
リコ「しっかりして、それは精霊さんよ」    
ミライ「お菓子じゃないよー」    
   
リコの冷静な突っ込みが素敵。    
はーちゃん、デカパン先生みたいな顔になってます。今日の作画かわいいな。    
しかし最初の頃は隠れていた精霊も、もうすっかり遠慮なく監視するようになってきたな。    
vlcsnap-00065    
はー「お菓子のお祭り♪」    
ミライ「わくわくもんだ♪」    
モフ「もふー」    
   
わくわくもんだ久しぶりに聞いたような気がする。    
vlcsnap-00067    
リコ「ぐぬぬ…」    
   
リコが言うにはそんなに甘いお祭りではないとのこと。    
vlcsnap-00070    
マユ「本日の司会進行を勤めます。マユです。よろしくお願いします」    
   
それで会場に行くと、アイドルのマユさんが視界をしている。    
どうでもいいけど魔法界にもマイクってあるんだな。    
しかも一瞬ハウリング起こしてたし、ナシマホウカイにあるのと同じモノなんだろうか。    
vlcsnap-00072    
マユさんはナシマホウカイでアイドルをやっていたとのこと。    
というか左右になんか見覚えのある人達が……じゃじゃまるとピッコロ(違    
vlcsnap-00075    
マユ「しー、内緒だよ」    
   
釘を刺すマユさん。    
実在の人物をアニメに出すとリアルな感じになってしまって浮いてしまいがちだけど、マユさんはいい感じにデフォルメされてて馴染んでますな。    
vlcsnap-00076    
マユ「おや、カボチャのオブジェが震えております」    
校長「これは面妖な」    
   
アクシデントなんだか例年通りなんだかは謎ですが、みんな落ち着いてます。    
vlcsnap-00078    
これがカボチャ鳥とのこと。    
それを捕まえに集う民衆達。ほとんどが魔法学校の生徒ですが。    
vlcsnap-00085    
そこに、例の三人組も合流。    
vlcsnap-00081    
ケイ「カボチャ鳥。一年に一度、魔法界に現れて騒ぎを起こして去って行く謎の鳥。今まで多くの人達が捕まえようとしてきたけど、成功したのは遙か昔に一度だけ」    
   
ケイはすっかりテリーマンみたいな立ち位置なってますな。もしくは雷電。    
vlcsnap-00087    
カボチャ鳥に近づこうとする者は、魔神ブウばりにお菓子に変えられてしまう。    
結構上空から落下してるけど、大丈夫なんだろうか。    
vlcsnap-00088    
しかしカボチャ鳥に挑むモノが後を絶たないのは、金のタマゴをもらえるからとのこと。    
中には至上の喜びが入っているという。   
vlcsnap-00089    
ジュン「アートだよ。きっと至上のインスピレーションが入ってるんだ」    
   
すっかり芸術家キャラになってるジュン。スケバンはもう卒業したのか。。。    
vlcsnap-00091    
エミリー「渡しは運命の人に出会えると聞いたよ」    
はー「タマゴの中からこんにちはー♪」    
   
ブルーみたいな人と出会えるんだな。    
vlcsnap-00093    
ケイ「そういえばリコはなんのために捕まえようとしてるの」    
リコ「何のためと言うより、みんなが捕まえようとしてるタマゴ鳥を捕まえられたらすごいじゃない?」    
   
リコのどや顔が熱い。    
vlcsnap-00095    
フランソワ「魔法界最高の仕立屋にしてファッションリーダーの、この私よ!」    
   
最高の美貌のために、戦いを挑むフランソワさん。横顔かっこいい。    
vlcsnap-00096    
マユ「ちなみに、カボチャ鳥はあらゆる魔法を跳ね返すと言われています」    
校長「体を使って捕らえるのじゃ」    
   
あらゆる魔法ってすごいな。    
アレクサンドライトのエクストリームレインボーすら跳ね返したりして。    
vlcsnap-00098    
結構な長尺でがんばるフランソワさん。    
ほうきがキャンディーに変えられてもくじけない。おそらく全編通じて最大の見せ場。    
vlcsnap-00099    
フランソワ「いやー私のビューティフルヘアーがモンブラン~」    
   
結局頭がモンブランみたいになって無念の敗北。    
しかしこれだけ画面に映ればもう思い残すこともないだろう。    
   
それで三人組。    
vlcsnap-00149    
ジュンはほうきをお菓子に変えられて瞬殺。    
フランソワさんはほうきをお菓子に変えられても意地で飛んでたけど、ジュンレベルではまだほうきじゃないと飛べない様子。    
しかしこんな所から落下して大丈夫なのかと思ってしまったが、    
vlcsnap-00151    
なんとか生きていた。    
でも絶対かけが人とか出てそうだな。こんな危険なお祭り見たことない。    
vlcsnap-00155    
ケイによると、素早い動きで目を回す作戦が成功したという情報があるという。    
本にはなんて書いてあるんだろうな。さすがに訳すのめんどい。    
vlcsnap-00156    
ジュン「それ先に言えよ」    
ケイ「忘れてたんだもの」    
   
久しぶりの物忘れ。    
まだ完全に物忘れキャラを克服できてるわけじゃないんだな。    
一方完全に克服してる人。    
vlcsnap-00158    
残像ができるほどの高速飛行でカボチャを翻弄するエミリー。    
パルテノンモードのハートより速いな。    
やっぱりエミリーはヘアスタイリストじゃなくてレーサーになるべきだ!   
もしくはガンダムファイター。    
vlcsnap-00160    
エミリー「秘技、エミリースピン!」    
   
超級覇王電影弾を思わせるすご技を見せるエミリー。    
人間の身でここまでの高みに達するとは、ドクロクシー様もびっくりだ。    
エミリーがプリキュアになってたらすごいことになってたな。 
vlcsnap-00162   
その隙にケイが捕まえようとするけど、こわい顔ではね除けられてしまう。    
vlcsnap-00163    
お菓子に変えられるケイ。    
vlcsnap-00166    
そのまま去って行くカボチャ鳥。    
vlcsnap-2016-10-24-13h24m44s267    
エミリー「私もう限界」    
   
力尽きるエミリー。    
しかしあれだけやれば大したものだ。    
マナさんだったら絶対ゲロ吐いてる(コラ    
vlcsnap-00168 
結局補習三人組は脱落。    
残りの三人だけで、森にまで追いかけていくけど、空腹ではーちゃんがやばいことに。    
vlcsnap-00169    
モフルンは、カボチャ鳥の異変に首を傾げている。    
モフルンが一番冷静だな。    
vlcsnap-00170    
そして何か動いてるから捕まえてみたら、まさかのシャーキンスさん!    
vlcsnap-00173    
ミライ「すみません。間違えました」    
   
微妙な空気のままCMに入っていくのが熱い。 こんなの笑う(笑)    
予告で出た謎の場面はこれだったんだな。    
vlcsnap-2016-10-24-13h12m40s470    
はー「カボチャ鳥をどこに隠したの!」    
シャー「え?」    
   
キレられるシャーキンスさん!    
シャーキンスさんすっかりネタキャラと化してきてますな。    
まったく愛嬌のないところが逆にシュールなおもしろさを醸しだしてる(笑)    
マホプリは敵との交流がまったくないところがさびしかったけど、こういう関係性もいいな。    
vlcsnap-2016-10-24-13h22m12s046    
鳥「ぱぷう」    
vlcsnap-2016-10-24-13h18m37s902    
シャー「パプパプうるさいぞ!」    
   
パプパプって(笑)    
シャーキンスさんの名人芸の域に達してると思う。    
vlcsnap-2016-10-24-13h27m31s117    
吹っ飛ばされるカボチャ鳥。    
あらゆる魔法は弾くけど、さすがにムホーはきく様子。    
vlcsnap-2016-10-24-13h29m29s135    
ミライ「なんてコトするの!」    
シャー「異な事を。お前達とて、力尽くであの生き物を捕らえようとしていたであろう」    
   
思いっきり正論をぶつけられる一同。返す言葉がない。    
それにしてもシャーキンスさんかっこいいな。    
角度によってはオルーバさん以上の美形に見えなくもない。    
vlcsnap-2016-10-24-13h31m09s394    
モフ「ほんとうはお祭りを嫌がってたモフ?」    
はー「え?」    
モフ「カボチャ鳥さんは怖い顔をしてたモフ。追い回されて、嫌だったのかも知れないモフ」    
   
予想外のシリアス展開になっていくカボチャ回。    
不穏な空気が一同を襲う。    
vlcsnap-2016-10-24-13h51m53s407    
そんなことはどうでもいいと、シャーキンスさんがヨクバールを召喚。    
今週はパフェと鳥かごのヨクバール。頭のアイスがかわいらしい。    
vlcsnap-2016-10-24-13h54m09s220    
プリキュアも短縮バージョンで変身。    
今週はこれもジュウオウもすぐファンファンがなかったな。。。    
vlcsnap-2016-10-24-13h55m40s489    
ミライ「モフルンはカボチャ鳥を」    
モフ「わかったもふ」    
   
当たり前のようにチクルンが酷使されてて笑う。    
モフルンいい移動手段ができた(笑)    
vlcsnap-2016-10-24-14h01m19s750    
それで戦闘が始まるものの、フェリーチェがなんだか元気がない。    
みんな思ったと思うけど、お腹が減って動けなくなったのかと思ってしまった。   
vlcsnap-2016-10-24-14h04m27s750    
フェ「わたし、お菓子のことや金の卵のことばかり考えてました。カボチャ鳥が嫌がったていたかどうかなんてかまわず、追いかけ回してたんです――私たちは、自分のことばかりでなく、カボチャ鳥の気持ちも考えてあげるべきだったんです」    
vlcsnap-2016-10-24-14h06m40s418    
ぐううううう    
vlcsnap-2016-10-24-14h06m29s549    
腹が鳴ってぽかぽか頭を叩くフェリーチェ(笑)    
今日のはーちゃん面白すぎる。    
やっぱりフェリーチェも本質的なところははーちゃんなんだなぁと。   
vlcsnap-00003   
こんなことしているうちに、体に捕まえられて身動きが取れなくなる三人。   
vlcsnap-00004   
ドン「どどーんどーんどーんドーンヨークバール♪」   
   
謎の上下運動を繰り返すドンヨクバール。   
この人なにが゙したいんだ(笑)   
vlcsnap-00007   
フェ「ミラクル、マジカル、こんな時に何ですけど、私カボチャ鳥に謝りたいです!」   
vlcsnap-00008   
そうしているうちに、モフルンがカボチャ鳥を連れてくる。   
vlcsnap-00012   
モフ「原因はこれモフ!」   
   
だいぶえぐいことになってる歯を見せるモフルン。力尽くで歯を引っこ抜いたんだろうか。   
カボチャ鳥は追いかけっこ自体は好きだったけど、虫歯で機嫌が悪くなっていたとのこと。   
まあ冷静に考えれば、追いかけっこが嫌いなら祭りの会場になんて来ないよな。    
vlcsnap-00014   
フェ「追いかけっこがいやだったわけではないんですね」   
   
安心するフェリーチェ。なんかいい顔だ。   
vlcsnap-00017   
ドンヨクの網の部分をガムに変えるカボチャ鳥。   
ドンヨクバールまでお菓子にできるってすごいな。   
魔法も効かないらしいし、眷属は無理でも闇の魔法つかいくらいになら勝てるんじゃないのか。   
vlcsnap-00019   
そして食べると浮き上がり、   
vlcsnap-00018   
フェリーチェを救出!   
首より上が見えないせいで、マミさんみたくなってるな。黄色いし。   
vlcsnap-00022   
それでエクストリームレインボーでドンヨク撃破!   
   
そして戦闘後。   
vlcsnap-00024   
マユ「お見事、モフルン選手がカボチャ鳥を捕まえました」   
   
この二人、もしかして一部始終を見ていたんだろうか。   
vlcsnap-00026   
王冠を授けられるモフルン。   
vlcsnap-00030   
リコ「やったわね、モフルン」   
   
いい絵だ。   
土曜にやってたドキプリのマコピーがおにぎり食べてる姿を彷彿とさせる。   
vlcsnap-00031   
三人「おめでとうモフルン」   
   
ケイが元に戻ってない!   
カボチャ鳥捕まえても魔法は解けないのか。もしやずっとこのまま…!   
しかもちょっと食われてるし(笑)   
エミリーが食べてるのが欠けてる部分なのだろうか。食べちゃって大丈夫なのか。   
あとケイだけ袖が短いけど、夏服のままなのかな? どう見てもまくってるようには見えないし。   
いつも腕まくってるから、もうひらきなおってずっと半袖ですごすつもりなのかもしれん。   
vlcsnap-00032   
そしてジュンが変な絵を描いて、   
vlcsnap-00033   
魔法でブローチに変化させてモフルンにプレゼント。   
もう十分プロでやっていけそうなクオリティ。   
どうしてあの絵がこんなキチッとできるのかは謎ですが、金太郎飴みたいな感じなのかもしれん。   
あれも作ってる最中は変だけど、出来上がるとちゃんとした絵になるし。   
vlcsnap-00035   
例の金の卵からは、謎の植物が生えてくる。   
タマゴではなく種だった様子。   
   
そして歯ブラシが現れる。   
金の卵は、世にもめずらしい歯磨きの木だったとのこと。   
vlcsnap-00038   
フランソワ「そんな! 世界一の美貌は!」   
ジュン「なんだぁ、アートのヒラメキじゃないのかよお」   
   
これはこれで現代アートっぽくはあるけどな。   
早くナシマホウカイに来るんだ。   
vlcsnap-00039   
マユ「校長先生は、結果をご存じだったのですか?」   
校長「結果は自らの目で確かめてこそ意味があるというもの」   
   
嬉しそうな校長。   
マユさんが歯ブラシをマイクの代わりにしてたのがちょっと面白かった。   
vlcsnap-00042   
vlcsnap-00047   
歯を磨く人々   
トランプ王国とちがって、魔法界には歯磨きの習慣はあるんだな。   
vlcsnap-00045   
ミライ「ハロウィンだったら、本物の魔法つかいが来たってわからないかも~!」   
   
何かをたくらむミライ。   
vlcsnap-00048   
チク「おい、お前は歯を磨かなくていいのか」   
モフ「モフルンはぬいぐるみだから磨かなくっていいモフ」   
チク「ほえー」   
   
「ほえー」で終了。シュールな終わり方であった。   
これが伏線になってて、虫歯になる回があったりして。マコピーと被るけども。   
そういえば、今回も精霊に認めてもらえなかったな。食おうとしたからだろうか。   
vlcsnap-00051   
EDはまさかの特別バージョン。横にチクルンもいるな(違   
この「正しい魔法の使い方」って曲もいい曲ですな。   
むしろこれがED曲になって欲しかった気がしなくもない。   
   
そして次回。   
vlcsnap-00053   
まさかのハロウィン回。   
二週連続でハロウィンがらみの話やるというのも、前代未聞じゃなかろうか。   
ABCの30秒予告で、モフルンが「モフルンがプリキュアになったモフ~!」とか叫んでたから、キュアモフルンになるのか!?と一瞬焦ってしまった。   
まあマジカルのコスプレしているだけだったのですが。   
vlcsnap-00054   
ミライが魔法使おうと企んでるみたいだから、この人達も本物を目撃することになりそうですな。   
vlcsnap-00055   
三人組も来る様子。   
しかし例年なら10月終わりは大きく話が動くときなんだけど、今年は日常回っぽいですな。   
もしかしたら最後になんかデカいのが来て引きになるかも知れないな。   
そんで二週待たされると。。。   
vlcsnap-00057   
今週はエンドカードなかったな。   
来週はもう映画公開ですな。いつ頃行こうかのう。   

« 動物戦隊ジュウオウジャー 第35話 「ジュウオウジャー最後の日」 | トップページ | 仮面ライダーエグゼイド 第4話 「オペレーションの名はDash!」 »

魔法つかいプリキュア!」カテゴリの記事

コメント

今回は、はーちゃんが可愛すぎでした。精霊を食べようとしているシーンではよだれまで流していましたね
彼女の食に対する執念は凄まじいものがありますね。なんだかバイキング食べるために1週間食事を抜いたこち亀の両さんを思い出しました。シャーキンスさんはほんとに名人芸ですね。
真剣だけど笑わせてくれるので、案外敵の中では最も親しみがわきやすいかもしれないです。
フェリーチェは外見が変わっても性格ははーちゃんでしたね。
このまま最終回までどうなるのか気になります。最終回まで日常パートだったら伝説になりますが。

今回はほとんどはーちゃん回でしたね。はーちゃんの表情の変化が面白すぎです。
はーちゃんはもう、なおちゃんに匹敵する腹ぺこキャラですね。同じ緑だし、オールスターの共演が楽しみです。
シャーキンスさんも面白すぎでしたね。真顔で面白いことずるのがたまりませんね。
眷属の中でも貴重な面白キャラなので、長生きして欲しいです。
お腹鳴らすフェリーチェ面白かったですね。大人びていてもやっぱりはーちゃんな所がかわいかったです。
いつもならそろそろ大イベント来るんですけどね。このままずっと日常を見ていたい気もしますね(笑)

次回はダイヤスタイルで戦うのでしょうか?

勝木さんと長瀬さんがまた登場しますが、ジュン達の魔法を勝木さんに見られるのでしょうか?
次は勝木さんは本物の魔法と確信するのでしょうか?
バレたらみらいやリコやジュン達は魔法の杖を没収されるのでしょうか?

ジュンがモフルンにプレゼントしたブローチはプリキュアに変身するアイテムに変化するのでしょうか?

第40話からみらい達に試練のような出来事が発生するのでしょうか?敵の怪しい罠にはまったりして。

マラソンの休み明けくらいから、大きく話は動くんじゃないかと思います。
楽しみですね。

勝木さん&長瀬さんかリズ先生か補習メイト三人組がプリキュアになる流れになってほしいです。
キュアモフルンの代わりに4人目を出してほしいです。

なったらいいですね

みらいが「ハロウィンなら本物の魔法使いが来ても分からないかも。」と悪巧みしている顔をしていましたが、これがしっぺ返しを襲う展開になる可能性はあるのでしょうか?勝木さん辺りにバレてしまって、魔法の杖を没収されてしまうんじゃ・・・。

大丈夫だと思います。

次回はミラクルとマジカルはダイヤスタイルでしょうか?サファイアスタイルでしょうか?
個人的にはダイヤスタイルが良いです。

ダイヤじゃないでしょうか

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1896686/68081325

この記事へのトラックバック一覧です: 魔法つかいプリキュア! 第38話 「甘い?甘くない?魔法のかぼちゃ祭り!」:

» 魔法つかいプリキュア! #38 [日々の記録]
みんなでかぼちゃ祭りに参加するお話でした。 アバンは、いきなりすごい顔のは〜ちゃんから。(^^; どうしたのかと思ったら、魔法界で行われるお祭りでお菓子をたくさん食べるために、昼食を抜いて備えていたのでした。 でも、そのお祭りはそんな甘いものではありませんでした。魔法界に年に1度だけ現れる、カボチャドリという妖精を捕まえようとするお祭りでした。 お祭りの司会者としてやって来た...... [続きを読む]

» 魔法つかいプリキュア! 第38話 甘い?甘くない?魔法のかぼちゃ祭り! [四十路男の失敗日記]
かぼちゃ祭り、ねえ… てっきりハロウィン回かと思いきや、ちゃんと次回でハロウィンをやるようです。 今週は魔法界の”ハロウィンもどき” お祭りというより、「かぼちゃ鳥」という怪物を捕まえる競技大会といった趣きのお祭りです。 ハロウィンのでかいかぼちゃに羽が生え...... [続きを読む]

» 魔法つかいプリキュア! 第38話「甘い?甘くない?魔法のかぼちゃ祭り!」 [のらりんすけっち]
アバンから穏やかじゃないはーちゃんwww ここのところハロウィン回一色という感じの女児向けアニメ。 まほプリはなんと2週連続でハロウィン回。 お菓子食べたいがために、はーちゃんお昼ごはん抜いちゃった^^; こういうイベントで食べるお菓子は格別ですしね。気持ちはわかる。 みらいもモフルンもお菓子食べる気まんまんwww 久々の三次元ゲストに渡辺麻友ちゃんを迎えたのは映...... [続きを読む]

« 動物戦隊ジュウオウジャー 第35話 「ジュウオウジャー最後の日」 | トップページ | 仮面ライダーエグゼイド 第4話 「オペレーションの名はDash!」 »