2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

2016年10月31日 (月)

魔法つかいプリキュア! 第39話 「今日はハロウィン!み~んな笑顔になぁれ!」

こんばんは。   
今日は魔法つかいのプリキュアの感想です。    
今週は、二度目のハロウィン回ですな。    
今週は、プリパラ、ココタマ、フェアリル、ジュウオウ、プリキュアとハロウィン熱闘ロードであった。    
色んなコスプレ出来るしハロウィンほどアニメ向きのイベントもないような気がしますが、それにしても定着したもんですな。    
日曜にうちの近所でもイベントがあったみたいで、コスプレした児童がたくさん歩いてたし。    
ハロウィン市場がバレンタインの市場規模を越えたみたいな話も聞きますしな。    
まあバレンタインは、正月とかとの兼ね合いで販促始めるのは一月の終わり頃から2,3週間だけど、最近のハロウィンは夏休み終わったあたりから2か月近くひたすらやってるからなぁ。    
そりゃ越えるだろうという気がしなくもない。    
vlcsnap-00129    
このCMなんて8月からやってたし。    
ともかく自分には無縁のイベントだけども、スーパーとかがハロウィンの装飾されてるって結構好きなので、終わってしまうのは若干さびしい。    
   
映画もついに公開ですな。    
例によって早く行けといわんばかりにネタバレしまくりOPでしたが。    
vlcsnap-00130    
かっけえ。パルテノンのハートさんみたいだな。    
vlcsnap-00132    
ルビーフォームにもなるんですな。    
アレクサンドライトにもなってたけど、あの短い時間の中で全フォームやるんでしょうかねえ。    
早く見に行きたいが、春は最初の週に行ったら平日の昼にもかかわらず親子連れでいっぱいだったので、さすがに今度は行く勇気はないのう。    
来週あたりならだいじょうぶだろうかのう。    
   
そんなプリキュアですが。    
今週はお祭りの続きですが、魔法界とナシマホウカイとのつながりを描いた、いい話でしたな。    
例年みたく大きく話が動くことはなかったけど、これはこれでかなり重要な話だった気がします。    
あとはーちゃんがフリーダムすぎて面白かった。    
はーちゃん、ほんと回を重ねるごとに色んな意味で成長していく。    
vlcsnap-00136    
最初っから個性的なモブが次々現れる今週のプリキュア。    
みんなそろってナシマホウカイに遠足に行くらしい。    
先週ミライが企んでいたのは、ハロウィンで本物の魔法つかいがいてもばれないから、連れて行こうということだったらしい。    
いたずら考えてたわけじゃなかったんだな。    
vlcsnap-00141    
校長「ワシには思いも寄らぬ発想。ミライくんはさすがじゃ」    
   
そこがしびれるあこがれる。    
vlcsnap-00137    
vlcsnap-00140    
それにしてもモブにしておくのはもったいない個性的な面々。    
男の声も微かに混じってたから男も来てるっぽいけど、なぜかまったく映してもらえない。    
vlcsnap-00143    
はー「魔法はこっそり楽しく使おうね♪」    
   
魔法使う癖は未だに治らないはーちゃん    
早くなんとかしないと…(笑)    
vlcsnap-00144    
やたらと気合いの入ったハロウィン祭り。    
vlcsnap-00146    
ミライの母親も気合い入ってます。    
vlcsnap-00149    
児童「トリックオアトリート」    
リコ「その言葉は――」    
ジュン「お菓子くれなきゃイタズラしちゃうぞってヤツだろ? ガイドブックで見た」    
   
リコの顔が素敵。    
vlcsnap-00154    
仮装してる児童にお菓子をクバル一同。    
ひとりくらいプリキュアの仮装してる人がいるんじゃないかと探してしまったが、その手のネタはなかったな。    
リルリルフェアリルのハロウィンなんて、サンリオのコスプレ祭りだったのに(笑)    
vlcsnap-00155    
地味にうらポジになってるモブ少女。    
ドクロの子はフラウ・ボウみたいだな。    
vlcsnap-00156    
モフ「ミライみたいに、プリキュアになってみたいモフー」    
チク「ぷはははは! お前がプリキュア? おもしろすぎるぜー!」    
   
爆笑するチクルン。映画見せてやりたい。    
vlcsnap-00232    
それで、はーちゃんの魔法でコスプレする二人。    
ミライはモフルンで、リコは猫でしょうか。    
vlcsnap-00157    
モフ「モフモフモフルン、キュアモフルン♪」    
   
はーちゃんの魔法でキュアモフルンになるモフルン。    
でも私の知ってるキュアモフルンとなんか違う…(笑)    
vlcsnap-00230    
チクルンもコスプレ。    
うさぎでしょうか。さりげなくニンジンまでもってる。    
   
それではーちゃん。    
今週はかつての七変化ばりに色々変わってましたな。    
vlcsnap-00160    
最初はユニコーン。はじめなんだかわからなかった。    
vlcsnap-00171    
次にファラオというか、棺桶。    
vlcsnap-00172    
ミイラ。    
vlcsnap-00173    
スフィンクス!    
何の説明もなくユウト君に変身ショーを見せてるのがシュールで笑ってしまった。 
ほんとマホプリってギャグの間が素晴らしいな。    
vlcsnap-00263    
宇宙人。    
ちゃんと両脇にトレンチコートの人までつくって、捕まった宇宙人ネタとかなんではーちゃん知ってるんだ(笑)    
あれってエイプリルフールネタが一人歩きしてしまったものらしいですが。    
vlcsnap-00179    
そしてベニーギョさんじゃなくて雷様。    
あと一つ変身してたら七変化担ったんだけどな。    
しかし、トコトコ期のコスプレをまさか大きくなってからやるとは思わんかったので嬉しかった。    
ドラゴンも見たかったな。    
   
一方、目撃者。    
vlcsnap-00161    
魔法つかいのコスプレしてやって来る二人組。    
相変わらず幸せそうな勝木さん。    
狂犬のようにギラギラしていた勝木さんはどこにいったんだ!(偏見)    
vlcsnap-00162 
さりげなく予告と色が変わってますな。    
あと下の服がかきこまれてます。    
vlcsnap-00167    
というかこの二人が下に着てるのは制服なんだな。.    
なんで魔法つかいのコスプレで制服なんだろう(笑)    
勝木さんがジュンと延々と手をつなぎながら話してるのがちょっと面白かった。    
   
それで壮太達。    
vlcsnap-00235    
壮太「ただいま5分待ちでーす」    
   
コスプレした壮太達がクレープ屋を営んでいるらしいので、そこに行くことに。    
vlcsnap-00236    
ユウト「みんなーお客さんまだまだ着てるよ。がんばろーね」    
   
けが人が指揮してる(違    
しかし先生もいたけど、これは学校の行事でやってるんだろうか。    
一瞬生徒会かと思ったけど、別に壮太は生徒会はいってないだろうしな。。。    
何の集まりなんだろう。ミライ達は仲間はず(ry    
vlcsnap-00234    
店は大繁盛している様子で、客もたくさん並んでます。    
しかし今回のモブはいちいち力が入ってますな。    
目をつむってる子が気になる。魔法陣グルグルに出てきそう。    
vlcsnap-00237    
壮太「わりい、今フルーツ切るのでせいいっぱい」    
   
とりあえず、手袋は外したらどうか(笑)    
vlcsnap-00239    
ともかく人手が足りない様子なので、みんな手伝うことに。    
vlcsnap-00242    
チクルン「魔法界のヤツがナシマホウカイのヤツを手伝う? そんなのうまくいくわけない。違う世界のヤツと仲良くなんてよ、まったくおめでてえぜ」    
   
交流することを否定するチクルン。結構冷めてます。    
妖精の里も誰にも知られないようにしているわけだし、他種属との交流はまったくないんだろうな。    
チクルンも今のところは、見た目ほど心も開いてないのかも知れない。    
でも他種属と交流してるお前自信はどうなんだって突っ込まれかねないこと言ってるあたり、微妙に脇が甘いかも知れない。    
   
ともかく手伝いを始めるけど三人集は魔法を使いたい放題。    
vlcsnap-00246    
ジュン「クレープよ、どんどん焼けちゃえ!」    
vlcsnap-00245    
リコ「ちょっとこんな所で!」    
   
リコの尻尾が思いっきり立っとる。    
デスガリアンでも出たのか。    
vlcsnap-00250    
怒るリコ。しかし三人はこれくらい大丈夫だと言って聞かない。    
はーちゃんより厄介ですな。    
vlcsnap-00251    
しかし魔法が暴走してやばいことに。    
vlcsnap-00253    
教頭「あなた達、なにやってるんですか!」    
   
教頭先生に怒られる一同。    
エミリーが、まるでだめ夫みたいな顔になってます。    
vlcsnap-00255    
教頭「すみませんうちの生徒が」    
先生「いえいえ、学校でマジックを教えてるとはおもしろいですねえ」    
   
マジックでごまかせるのか(笑)    
vlcsnap-00256    
チク「うはははは! ほらな」    
モフ「大丈夫モフ」    
   
完全に達観しているモフルン。    
人間体では一番ロリキャラだけど、どう考えても一番精神年齢が高い。    
そういう点ではミューズっぽいな。    
vlcsnap-00260    
ミライ「魔法を使わなくても、手伝えることはたくさんある!」    
vlcsnap-00261    
モフルンの言ったとおり、ミライのおかげでみんな手伝い始める。    
vlcsnap-00264    
モフ「ミライがいると、みんなみーんな笑顔になって、なかよしになれるモフ」    
vlcsnap-00266    
チク(ふーん、住む世界が違っても、仲良くなれる…)    
   
考え込むチクルン。    
チクルンの改心する伏線にも見えるけど、ミライがいなくなる前振りにも見えなくもないな。    
チクルンがこれを報告して、要はミライだとオルーバさんがさらいに来るとか。    
レジーナが同じようなことやったときは、何の効果もなかったけど(笑)    
vlcsnap-00276    
ミライ「魔法界の友達、ナシマホウカイの友達、みんなが仲良くしてる。わたし、とっても嬉しい!」    
   
元々つながりをテーマにした話だったけど、ミライ達の友情とかだけでなく、二つの世界のみんなもつながっていくんですな。    
ミライを軸にどんどん世界が広がっていく感じが素晴らしいな。    
まあでも考えてみると、魔法界の人達は身元を隠して交流してるわけだから、真の意味での交流にはなってないんですよね。    
ナシマホウカイの人達も、魔法つかいを受け入れたわけではなく、自分たちと同じと思って仲良くしてるだけですし。    
同じ人間として仲良くできたというだけでも、今回の出来事には十分に価値はありますが、本当に二つの世界を繋げたいのなら、魔法の存在をあきらかにしない限りはむりなんですよね。    
いずれは明かす展開になるんだとおもいますし、今回がその第一歩という感じでしょうか。    
たぶん真の交流が始まるのは、ドキプリみたいにエピローグからになるんじゃないかと思う。    
   
一方、眷属。    
最近オルーバさんが出てきませんな。    
vlcsnap-00182    
この人意味深に見てたから、精霊に見せかけてオルーバさんなんじゃないかと思ってしまった。    
普通に精霊でしたが。    
vlcsnap-00181    
べ「プリキュアって本当にあいつと関係ありなわけ?」    
シャ「あれほどの驚異的な力、まだこの地上に存在していれば気配でわかるはず。しかしなにも感じぬではないか」    
   
昔すごいのがいたみたいですな。    
プリキュアは伝説の魔法つかいとか言われてるけど、眷属はプリキュアを知らないからなんともややこしい。    
vlcsnap-00180 
様子見は超うんざりなので地上に行くことにするベニーギョさん。    
vlcsnap-00269    
母「あら、パレードに出る方かしら。本格的な着ぐるみね」    
子「アメ上げるからイタズラしないでね♪」    
   
地上に降りてベンチにくつろぐベニーギョさん。    
ベニーギョさんってベンチに座るの好きですね。初登場の時も座ってたし。    
vlcsnap-00270    
ちゃんと飴もらってるところが和みますが、ベニーギョさんって結構デカいんですね。    
3、4メートルくらいあるんだろうか。    
あんまり普通の人と並ばないから大きさがいまいちつかめないな。    
vlcsnap-00272    
さっそくもらった飴でヨクバールを作成。イタズラするなって言われたのに…。    
vlcsnap-00282    
ハー「ハロウィンの邪魔をしないで!」    
べ「ハロウィン?」    
ハー「しらないの? あなただって仮装みたいな変な格好なのに!」    
   
変な格好の人に格好をディスられるベニーギョさん(笑)    
最近はーちゃんほんと面白いなぁ。    
今回もみんなが協力してクレープ作ってる中で一人でコスプレで遊んでたり、完全に我が道を行っている。    
vlcsnap-00283    
それで今回はサファイヤスタイル。    
順番的にダイヤかと思ったけど、それは次回にとってあるのかな。    
やっぱり次回は重要回なのだろか。    
vlcsnap-00284    
頭上から踏みつけるフェリーチェ。    
一瞬ふわっと降り立った直後に、ドカン!と落ちたのが格好良かったですが、今回戦闘描写が独特でしたな。    
vlcsnap-00286    
倒したと思ったらいきなり目の前にいる描写とか、ドラゴンボールみたいだった。    
vlcsnap-00289    
吹き飛ばされて二人はヒザをついてるのに、フェリーチェだけは立っている。    
ゴセイナイトを思い出すな。あの人も滅多にヒザはつかなかったんだよな。    
やっぱりフェリーチェは未だに強キャラなんだな。    
vlcsnap-00288    
マジカル「このまま暴れられたら、ハロウィンのお祭りが!」    
vlcsnap-00293    
目をつむってフリスビーを弾くフェリーチェかっこいい。    
vlcsnap-00291    
しかし、フリスビーがオブジェに当たりそうになって、ミラクルが身をていして守る。    
どうせ敵倒したら元に戻るのには禁句(笑)    
まあそもそもそういう問題ではないんでしょうけどね。    
たとえ見かけは戻ったとしても、大切なものが目の前で壊されるのはいたたまれないだろうし、踏みにじられた思いは元には戻りません。    
プリキュアが守っているのは、物に込められた人々の思いであって物理的なものではないのです。たぶん。vlcsnap-00302    
ミラクル「私の大切な友達。二つの世界の友達のみんながとっても仲良く笑い合ってた。ハロウィンは違うの世界のみんなが仲良しになれる、素敵な大切なお祭り!」    
   
手をつないでるオブジェが象徴的で熱いな。    
vlcsnap-00303    
ベ「だったらこれ全部避けてみれば?」    
vlcsnap-00304    
ベニーギョさん自信満々だったからどんな激しい攻撃かと思ったら、えらいあっさり防がれた。    
ベニーギョさん調子戻ってきたらしいけど、大丈夫なのか(笑)    
vlcsnap-00305    
ドン「ドンヨクバール!」    
   
それでアレキサンドライトでトドメ。    
vlcsnap-00306    
精霊「アクアマリン、ミトメール」    
   
久しぶりに認めてもらえましたな。    
全部集まったときに出てくるであろう太陽のなんたらは、すでにCMでネタバレされてましたが。    
   
それで戦闘後。    
vlcsnap-00309    
ハロウィンパレード開始。    
たらこ唇の人は変装なのか素なのかどっちだろうか。    
vlcsnap-00311    
手をつなごうとするけど、やっぱり繋げないチクルン。    
チクルンも葛藤してますな。いずれ手をつなぐ日が楽しみです。    
vlcsnap-00312    
校長「あの、捜し物はこれかな」    
かの子さんと校長も再開。    
まさかこの二人のエピソードもやるとは、今回内容詰まってますな。    
vlcsnap-00317    
かの子「そうね、今日は異なる世界の者が遊びに来る日。ハロウィンのおかげでまた会えたのね、魔法つかいさん」    
   
すぐに消えてしまう校長。ロマンスですなぁ。    
vlcsnap-00320    
リアン「ナシマホウカイと魔法界、二つの世界が、まさか……いやひょっとしたら」    
   
ここに来てリアン登場。    
超人預言書みたいなのも出てきてます。    
vlcsnap-00321    
はるかむかし    
ハ(マ?)ホカイとナシ    
ハ(マ?)ホカイの    
つなぎは

 

なねんほ(も?)は(ま?)え   
ハ(マ?)ホカイとナシハ(マ?)ホカイとの    
かんけいのある    
ことが    
あきらかに    
なるかも    
   
誤植なのかmらしき場所がhになっててちょっと混乱しましたが。    
重要なことが書いてあるのかと思ったら「明らかになるかも」って、週刊誌かと(笑)    
ともかく二つの世界はなにかしら関係があるみたいですな。    
やっぱり、元は一つだったのかな。    
中世の魔女狩りから逃れた魔法つかいが魔法界を作ったとか、暗い歴史があったりして。    
vlcsnap-00325    
それで、魔法界の人達ともお別れ。    
vlcsnap-00326    
ミライ「わたし、今、とっても嬉しいんです。リコがいたから魔法界に行けた。モフルンとおしゃべりできた。はーちゃんに会えた。それが、それだけじゃなくて、たくさんの人に会えて仲良くなれて。その人達も仲良くなって――」    
   
いつになく多弁になるミライ。思いがあふれてくる感じがいいのう。    
しかし、だいぶまとめに入ってる感じがしますな。    
今回は思ったほど話動かなかったけど、連休明けに新展開がありそうである。    
vlcsnap-00332    
というか男子生徒がいた!!!!!!    
やっぱり来てたんだな。少しは映してやれよ(笑)    
vlcsnap-00330    
それで帰宅して眠ったところで終了。    
リニアの前では私服に戻ってたのに、また自宅でコスプレした様子。    
なにしてたんでしょうねえ。    
   
それで次回。    
次回こそでかい動きがあるかと思ったら、まさかのリコの誕生日回。    
リコって11月12日生まれだったんか。    
vlcsnap-00336    
まあでもリアンも来ることだし、最後あたりに何かあるかも知れませんが。    
これまでパターンが違うので、若干混乱している。まだ精霊にも全員に認められてないしなぁ。。。    
vlcsnap-00333    
料理研究家のリコのママもついに登場。    
ちょっとカレンさんっぽいな。    
頭にデカいリボン付けて、なかなかお茶目なかたでござる。    
   
そんなわけで次回は休みですな。    
辛い日々の始まりです。しかし今年の私にはプリパラがあるからくじけない。    
ここたまも、フェアリルもあるし! あとタイガーマスクWも。    

2016年10月30日 (日)

動物戦隊ジュウオウジャー 第36話 「ハロウィンの王子様」

こんばんは。   
今週も例によって30分前の番組も見ていたのですが。   
今週は、ネジが増殖しまくって宇宙の隅々まで埋め尽くしてしまうという話であった。   
ドラえもんのバイバインを思い出しますな。   
あの栗まんじゅうも宇宙の果てで増殖を続けて、いずれは人類の脅威になるんだろうか。。。   
vlcsnap-00217   
猫「こうなったら、やることは一つにょ」   
   
久しぶりに出てきた猫のメイドの人も、狂気に満ちていた。   
vlcsnap-00218   
個人的には抜作先生が見られたので満足です。   
しかしご多分に漏れずこの作品も来週休みだけど、私はこの作品を一週抜いて無事でいられるのだろうか。   
禁断症状で鼻水が止まらなくなったりしないだろうな。。。   
   
そんなわけで日記ですが。   
今日は日曜日なのでジュウオウジャーの感想です!    
今回は、緑が女児に惚れられて振られる話。   
予告で「私の王子様!」とか女児が言ってるのをみたときは、緑が女児の夢を叶えるような感動巨編かと思ったけども、全然思ってたのと違った。   
とはいえ、マミさんの子の熱演がすごかったし、普段は大抵優位にたってるアムが色々と翻弄されてたりして実に面白かった!   
こういうほのぼの回もいいもんですな。   
   
そんな冒頭。    
vlcsnap-00003    
クバル「無法者らしい哀れなちりざまでしたね」    
アザルド「へん、むかつく野郎だったからな、清々したぜ」    
   
バングレイがやられて清々するアザルドさん。    
色が被ってたから、気が気じゃなかったろう。    
vlcsnap-00004   
クバルさんは、バングレイさんの手を装着しています。    
人の手くっつけるとかアシュラマンみたいだな。    
しかしこんな堂々と手を取っ替えてたら、バングレイさんを裏切ったというか手を組んでたことも含めていろいろとばれちゃうんじゃないのか。    
vlcsnap-00005    
そのころ、地球はハロウィン。    
vlcsnap-00006    
操「お祭りだ! 仮装した子供が家を訪問してトリックオアトリートというと、お菓子を、もらえるんだ……」    
   
なぜか説明して行くにつれてテンションの下がる操。    
またなんかトラウマでもあるのかと思ったら、特に説明なかったな。一体何だったんだ(笑)    
vlcsnap-00009    
黄「お菓子もらえるのか、俺もやる!」    
赤「いや、俺たちはあげる方だよ。大人なんだからさ」    
   
たしなめられてるのか和むのか。    
そうこうしているうちにやって来る今週の敵。    
vlcsnap-00012    
名前はサンババさん。    
アザルドさんへの愛に生きる情熱的な男。ブレイブなダンスが得意。   
宇宙の裏側からわざわざやって来たらしい。    
宇宙の裏ってラッキーマンがさっちゃん倒しに行った所か。    
vlcsnap-00015    
ぴーぴーぴーぴぴーぴーぴーぴーぴっておどってるダンスがまんまキョウリュウジャーだったのが素敵。    
vlcsnap-00017    
女児「ちょっとおいてく気!」    
   
そして女児が、一緒にいた男児に逃げられて襲われる。    
vlcsnap-00020    
緑に助けられて、桃色な空想に女児が浸ったところで歌。    
OPの字幕によると名前は真美さんというらしい。    
見捨てた少年の方は少年って名前だった。    
   
それで本編。    
vlcsnap-00024    
サンババ「今日はこの辺にしておいてあげるわ」    
   
結構優位に戦ってたのに、なぜか見逃してくれるサンババさん。    
vlcsnap-00026    
少年「真美ちゃんごめん、僕…」    
真美「あなたは王子様失格。お別れよ!」    
   
振られる少年。    
最後はこの少年がいいところを見せてよりを戻すのかと思ったら、この少年これで終わりだったな(笑)    
なかなかシビアな話であった。    
vlcsnap-00036    
マミ「昨日から探してたんです! マミの新しい王子様! もう、はなさないんだから」    
緑「なにをいってるんだ!」    
   
アムに買い物頼まれてぶつぶつ文句言いながら歩いていると、マミさんに見つけられてしまう。    
後ろの方でパトカーのサイレンが鳴ってて笑った。    
しかしこの子なかなか熱い演技しますな。    
vlcsnap-00040    
操「タスクが、遠いところへいってしまった」    
   
マミさんを見て緑に彼女ができたと勘違いして凹む操。    
彼氏が遠いところへ。。。    
vlcsnap-00045    
マミ「あなたは?」    
   
マミさんは、白が緑の彼氏だと勘違いして敵意を燃やす。    
vlcsnap-00047    
マミ「王子さまぁ、マミお腹ぺこぺこですぅ」    
   
マミさんいい感じにうざくて素敵。    
vlcsnap-00055    
アザルド「なぜ勝手に戻ってきたサンババ!」    
サンババ「だってえ、ゲームが終わったらアザルド様と一緒にいられなくなっちゃう」    
   
サンババさんが勝手に戻ってきたのは、アザルドさんと一緒にいたいからであった。    
こんな理由で戻ってきた人他に知らない(笑)    
サンババさんもマミさんと同じくらい熱いな。    
vlcsnap-00062    
マミ「おいしーい」    
   
緑に食べさせてもらって、どや顔のマミさん。    
vlcsnap-00063    
黄「たしかに張り合ってる、でも全然うらやましくないな」    
   
女好きだけどロリコンではなかったレオ。    
vlcsnap-00065    
操「おいてかないでタスク…」    
   
緑に浮気されて凹む操。    
vlcsnap-00066    
そうこうしているうちに、みんなでハロウィンの買い出しにいくことに。    
vlcsnap-00068    
緑「子供だからこまってるんだ」    
白「女の子をなめるなよ」    
vlcsnap-00069    
白「小さくてもレディなんだから、きちんと応えてあげて」    
   
温かい目で見るアムが素敵。    
さすがに怒ってはいなかったか。大人だなぁ。    
vlcsnap-00070    
光って変身のCM隔てて中盤戦。    
今回はもう、ハロウィンの変身のヤツやらなかったな。   
vlcsnap-00073    
町はすっかりハロウィン。    
しっかり仮想したエキストラの人がたくさんいて豪華だ。    
最近エキストラもたくさん使うようになってきましたな。    
2、3年くらい前までは、お祭りでも閑散としていてどうにかしろとか思ったもんですが(笑)    
vlcsnap-00112    
一同「トリックオアトリート!」    
   
黄色の足が綺麗すぎてつらい。    
vlcsnap-00114    
白と緑が仲良くしてるのを厳めしい目で見るマミさん。    
vlcsnap-00116    
マミ「よりによってこの人と間違えるなんて」    
   
王子様を連れてこようとしたら、間違えて白を連れてきてしまう。    
この子はメガネがないとなにも見えない様子。    
vlcsnap-00115    
白「なんか、ごめんね」    
   
それにしてもアムの男装、えっらい似合ってるのう。    
この男装が地味に伏線になっているとは。    
vlcsnap-00118    
マミ「私ずっと探してたんです。私を守ってくれる、王子様~!」    
   
うざくっていいなぁ。    
これを機会に、緑と別れろとマミさんは白に迫ります。    
vlcsnap-00122    
サンババ「これよ! オーディエンスがたくさん。チームアザルド、愛のダンスにふさわしいステージだわ!」    
   
そうこうしているうちに、サンババさんもハロウィンにやってくる。    
vlcsnap-00123    
そして炎の踊りで一番市民を焼こうとする。    
キュアハニーのバーニングダンスみたいだな。    
vlcsnap-00125    
白「守られるのもいいけど、王子様のピンチを救うお姫様もかっこいいと思わない?」    
   
悪者を助けに行くなんて無茶だというマミさんに、笑顔で応える白。    
vlcsnap-00126 
姫が王子を助けるというシチュエーションに、いまいちピンとこないマミさん。    
とりあえずプリキュアを見るんだ。    
vlcsnap-2016-10-30-12h42m28s510    
サンババ「あー身体が熱いー。アザルドさまー。燃えてきたー!」    
   
アザルドさんへの熱いパトスをジュウオウにぶつけるサンババさん。    
この人結構強いぞ。    
vlcsnap-2016-10-30-12h48m15s613    
白「やらせないんだから!」    
   
その時、駆けつけてきた白がシルクハットで攻撃。    
昨日ちょうど登場したリーヴァさんみたいだ。    
白はBSドキプリ見ているな!    
vlcsnap-2016-10-30-12h54m16s743    
赤「もういちどいくぞ!」    
   
みんな改めて変身。    
緑が赤いうえに真ん中なので、大和にみえてしょうがない。    
vlcsnap-2016-10-30-12h55m52s005    
一同「本能覚醒!」    
vlcsnap-2016-10-30-12h54m42s678    
変身した姿に驚くマミさん。 これでくるくるぱーに……(ダマレ    
まあ、別に戦隊は正体ばれてもペナルティはないんですよね。    
プリキュアも別にばれたからといってペナルティはないしな。いろいろ面倒と言うだけで。   
ここたまはばれるとやばいけど。   
最近変身するアニメ色々見過ぎてわけがわからなくなってきてる。   
vlcsnap-2016-10-30-13h06m06s353    
二人「ハロウィンを、舐めるなよ!」    
vlcsnap-2016-10-30-13h08m35s904    
サンババ「ええいうるさい! レッツカーニバル!」    
   
ふたたび炎のダンスを始めるサンババさん。    
しかしよく考えてみると、この人あんまりハロウィン関係ないな(笑)    
一応お祭りつながりなんだろうけど、どうせならカボチャの怪人にした方がよかったんじゃないか~!    
vlcsnap-2016-10-30-13h12m36s571    
それでかっこいい歌と共に、白と緑の連係攻撃で戦い。    
vlcsnap-2016-10-30-13h13m34s309    
マミさんが見惚れたところで、二度目のCM。    
vlcsnap-2016-10-30-13h15m08s564    
サ「うわー、まってまってまって! アザルド様~!」    
   
cm明けと共にボコられて消し炭にされるサンババさん。    
vlcsnap-2016-10-30-13h17m12s647    
サ「ありがとーナリア~」    
   
それでコンティニューしてロボット戦。    
vlcsnap-2016-10-30-13h18m44s279    
サ「ぴーぴーぴーぴ、ぴーぴーぴぴーぴ♪」    
   
サンババさん炎のダンスしたりしてがんばるけど、    
vlcsnap-2016-10-30-13h20m34s851    
白「スケールが違うんだから!」   
   
この体格の差はいかんともしがたい。 もはや大人と子供。   
ジュウオウ側が遠近法で大きく見えてるわけじゃなくて、普通に横に並んでます。   
なんかゴーオンジャーを思い出すな。   
あのころは全合体すると要塞みたいになって、ラスボス戦すらこんな感じになっちゃってたんだよな。   
もうちょっと怪人大きくできないもんかな。   
vlcsnap-2016-10-30-13h24m02s838    
サ「なにこれすごいすごいすごいすごい!」    
   
それでジュウオウダイナマイトストリームで撃破。    
もはや普通の怪人じゃ勝ち目ないんじゃないかと思う!   
   
そして戦闘後。   
vlcsnap-00185   
コスプレのまま帰宅する一同。   
だから黄色の足が綺麗すぎてつらい。   
vlcsnap-00188   
そこに駆け寄ってくるマミさん。   
この子の顔芸面白いなぁ。もはやベテランの域に達してないか。   
vlcsnap-00190   
緑「真美ちゃん! 悪いけど、僕は――」   
   
華麗にスルーされる緑。うむ。   
vlcsnap-00193   
マミ「マミを、あなたのお姫様にして下さーい!」   
   
目覚めるマミさん。   
vlcsnap-00197   
緑が戻ってきて喜ぶ操。   
でも操の好みって大和じゃなかったっけ。   
vlcsnap-00202   
白「私もお姫様がい~」   
   
いい感じに和んだところで終了。   
マミさんの子の熱演が光る回であった。   
いずれ成長したら戦隊のメンバーとして戻ってきて欲しい。   
vlcsnap-00203   
今週の動物はグレビーシマウマ。   
三日くらい水を飲まなくても大丈夫で、匂いで水脈を発見することもできるらしい。   
うらやましい。   
   
それで次回。   
vlcsnap-00205   
鳥男が久しぶりに出てくる。何ヶ月ぶりでしょうか。   
あまりに出てこないんで、名前忘れてしまっていた。バドでしたが。   
vlcsnap-00211   
ここであえて天空の王者とかいってくるのが意味深ですな。   
ジュウオウイーグルがパワーアップするのか。それともバドが変身するのか。   
vlcsnap-00208   
ジュウオウキングオクトパスなる新しいロボットも出てくる。   
全合体したのに、まだ新しいのがあったんか。これもドデカイオーにくっつくんでしょうか。   
しかし天空の王者の回に、なぜタコなんだ。   
ともかく次は二週間後です。うーーーーーーーー。   

2016年10月28日 (金)

美少女戦士セーラームーンR 第29話 「謎の新戦士セーラープルート登場」

こんばんは。   
今日はセラムーンRの感想です。    
今週は、チビウサの夢の中に入ってちびうさと和解するという話ですな。    
ひたすら戦闘やっていたような気がします。 
しかし何か物足りないと思ったら、今回マモちゃんがほとんど出てこんかったな。    
夢の中にまで現れる神出鬼没っぷりを見せてくれたら熱かったのだが。    
vlcsnap-00106    
セーラープルート推しのタイトルだけど、ほとんど出番なかったですな。    
たんなる連絡係だった。    
   
それで敵。    
vlcsnap-00108    
デマンド「今日の邪黒水晶は、獲物を追い詰めるようなエナジーを放っている」    
   
塩沢兼人さんの声も懐かしいな。    
この頃の美形キャラといったら、たいてい塩沢さんの声だったよなぁ。。。    
Wikipediaみてみたら、亡くなったのって46歳だったんですね。    
思ったより若くてちょっと驚いた。    
物心ついたときにはすでにアニメに出ていたので、もっとベテランだと思っていた。    
vlcsnap-00109    
エ「さすがはデマンド様。一つ一つの言葉がまるで美しい詩のようだわ」    
   
浸ってるエスメロードさん。    
vlcsnap-00111    
弟「そんなことより兄さん、なんの価値もない20世紀をまだ狙うつもりなのですか!」    
   
さっそくサフィールさんも登場。    
vlcsnap-00113    
兄「それなりに価値はある」    
   
ふて腐れたように答えてるデマンド様が面白い。弟強いな(笑)    
サフィールさん、Crystalと同じようにしっかり反抗してくれていて安心した。    
Crystalだとどんなやられ方したのかいまいち憶えてないのですが、ルベウスさんばりにしょぼかったことだけは憶えてる。    
これではちゃんと活躍してくれるといいんだけどな。。。    
vlcsnap-00117    
エ「ルベウスのような失敗はいたしませんわ。おーほほほほほ!」    
デ「うるさいぞ、エスメロード」    
エ「もうしわけありません」    
   
注意されるエスメロードさん。    
この人も面白キャラになりつつありますな。    
vlcsnap-00118    
サフィールさんがヤメロって熱弁しても、このインチキ臭い占い師にデマンド様はすっかり心酔してしまって聞く耳持ってくれません。    
サフィールさんがんばれ。    
   
一方ちびうさ。    
vlcsnap-00119    
ちび「邪黒水晶が、あいつらが、あいつらがくるよ」    
   
原因不明の病で寝込んでいるちびうさ。    
先週力を使い果たしたんでしょうか。    
vlcsnap-00122    
うさぎ「ちびうさが死んじゃうよ!」    
   
美奈子さんが美しい。    
vlcsnap-00124    
プ「怪しい者ではありません。私はセーラープルート。時空の扉を守る戦士です」    
   
そこにルナピーボールからプルートの通信が入る。    
前に通信したときは粗いドット絵だったのに、いきなり画質がよくなったな。    
アナログモデムから光通信に変わったかのようだ。きっとプロバイダを変えたんだろう。    
それでプルートによると、ちびうさの精神は邪黒水晶に犯されつつあり、このままでは精神崩壊してしまうとのこと。    
助けるには、ちびうさの心の中に入って行かなければならない。    
vlcsnap-00128    
それでプルートの力でちびうさの精神世界へ入っていく一同。    
プルートって、時空を越えて力及ぼすこともできるのか。地味にすごいことやってるな。    
vlcsnap-00131    
うさぎ「月が、あんなに大きく見える」    
   
廃墟と化したCrystal東京。結構美しいな。    
一応ビルみたいなのもあるんですな。    
vlcsnap-00001    
あと車線もあった。車も走ってたんだろうか。    
   
ともかくちびうさ。    
vlcsnap-00136    
うさぎ「ちびうさ!」    
ちびうさ「誰よ、あんたたち! ちびうさちびうさって失礼じゃないの。私はスモールレディよ」    
   
柄の悪いちびうさ。    
うさぎたちに会うまえのちびうさだから、まったく心を開いていない様子。    
vlcsnap-00138    
敵「さあラビット、おっかけっこの続きをやろう」    
   
逃げたところに待ち受けている、デス13(違    
vlcsnap-00140    
うさぎ「待ちなさい! 人の心の中に入るなら、少しは遠慮するものよ!」    
   
そこに五人も駆けつけてきて戦闘。    
vlcsnap-00141    
しかし攻撃がまったく効かない。    
その理由はちびうさが知っているとのことだけど、ちびうさはにげだしてしまう。    
vlcsnap-00143    
しょうがないので、敵は四人が相手してうさぎはちびうさを追いかけることに。    
vlcsnap-00010    
ちび「なにいってんのよ! バカみたい!」    
   
うさぎは話し合おうとするけど、ちびうさはブラックムーンの一味だと勘違いして聞く耳持たない。 
vlcsnap-00013    
ちび「そこまで言うなら信用してあげてもいいわ。その代わり、ママを助けて」    
   
善意につけ込んで交換条件出すあたり、結構ぬけめないな。    
vlcsnap-00024    
助けに行こうにも、邪黒水晶の力でバリアが張り巡らされている。    
vlcsnap-00020    
ちび「こわいんでしょ」    
   
悪い顔してるなぁ。    
vlcsnap-00023    
ちび「だったら友達なんて言わないでよね」    
   
とはいえすぐに弱気になる。    
友達なら命かけて当然って考えは、友達の定義としてちょっとおかしいような気もするけども(笑)    
きっと初期のヒメルダみたいに、友達は便利なものとでも思っていたのだろう。おなじプリンセスだし。    
vlcsnap-00028    
ちびうさのママを助けるために仲間と合流するけど、敵が強すぎてそれどころじゃない。    
vlcsnap-00029    
敵「今楽にしてやる」    
   
このひと結構よくしゃべるな。    
ナイトメア的な人ってしゃべらない印象があるので、微妙に新鮮。   
vlcsnap-00031    
ルナ「ちびうさちゃんお願い、みんなに心を開いてあげて!」    
   
ちびうさが心を開かない限り、敵は無敵。    
vlcsnap-2016-10-28-13h17m56s452    
ルベウス戦ですらやらなかった接近戦に持ち込むうさぎ。    
ロッドを鈍器に使って大丈夫なのかという気もするけど、たしかCrystalでも一回ロッドで殴られたことがあったような気がする。   
vlcsnap-2016-10-28-13h19m43s156    
そうこうしているうちに、足下を破壊されて転落するちびうさ。    
それをなんとかしてうさぎが掴む。    
vlcsnap-2016-10-28-13h23m38s625    
ちび「もういいから、この手を放しなさいよ!」    
vlcsnap-2016-10-28-13h20m44s395    
うさぎ「この手は離せないよ。私たちは、あなたを助けるためにここに来たんだもの」    
   
うさぎかっこいいなぁ。   
vlcsnap-2016-10-28-13h34m24s389    
ちび「ねえ、タキシード仮面。セーラームーンって強いの?」    
マモ「ああ、無敵だよ」

 

うさぎの言葉に、プルートやマモちゃんの言葉を思い出すちびうさ。   
このやりとりほんと好き。    
vlcsnap-2016-10-28-13h37m30s463    
ちび「セーラームーン、セーラームーンって無敵なの」    
うさぎ「あなたが私たちに心を開いてくれれば。私たちを信じて、ちびうさ」    
   
同じ質問するのいいな。。。    
あのやりとりがカギになっていたとは、よくできてるなぁ。    
vlcsnap-2016-10-28-13h39m27s811    
ちび「あいつをやっつけてセーラームーン!」    
   
ようやく心を開くちびうさ。    
vlcsnap-2016-10-28-13h40m37s128    
その応援から力を受け取り、振り向きざまに受け止める。熱い。   
vlcsnap-2016-10-28-13h42m53s125    
うさぎ「いい加減にしなさい。もうあんたの好き勝手にはさせないわ」    
   
ロッドを担ぐ仕草かっこいいな。    
なかなか女児向けアニメではみられないワイルドなポーズ。    
vlcsnap-00035   
それでムーンプリンセスハレーションでトドメ。   
切り刻まれてるみたいだ。   
vlcsnap-00041   
それでもう大丈夫と、ちびうさとも和解。   
ようやくちびうさ心開いたなぁ。長かった。   
ここまでうさぎが信用されてないもんだとは思わんかった(笑)   
vlcsnap-00045   
現実世界でもちびうさ復活。   
ものすごくどうでもいいことだけど、ベッドの両脇に人がいるってことは、ベッドは部屋の真ん中にでもおいてあるんだろうか。   
vlcsnap-00047   
また敵は新たな手段で攻めてくるとか、不吉なことを言って通信を着るプー。   
ちびうさもまだミライへは帰れないらしい。   
vlcsnap-00050   
うさぎ「守ってみせる、ちびうさも、銀水晶も、これからの時代も」   
   
めずらしく茶化すこともなく、きりっとした感じで終了。   
うさぎはほんと頼もしくなった。いやいややってた初期の頃に比べるとほんと成長している。   
ちびうさみたいな具体的に守らなきゃいけない対象が出てくると、もう戦いたくないとかわがままはいってられないからな。   
いやでも成長せざるをえないんですな。それはそれで悲壮なものを感じる。   
   
そして次回   
vlcsnap-00051   
うさぎたちが菓子を食いまくる話。   
vlcsnap-00052   
この前のプリキュアみたいなことになっとる。カボチャ鳥でも来るのか(笑)   
いまだったら時期的にもハロウィン回になるんだろうけどな。この頃はまだそれほどメジャーじゃなかったからな~。   
vlcsnap-00054   
エスメロードさん、さっそく自らが攻めてくるっぽいな。    
四姉妹に丸投げしていたルベウスさんと違って、行動派ですな。    
エスメロードさんにも、男の二人組が部下にいたような記憶があるけど、まだ出てこないのか。    
エスメロードさんの初陣、楽しみですな。   

2016年10月26日 (水)

仮面ライダーエグゼイド 第4話 「オペレーションの名はDash!」

こんばんは。   
今日は仮面ライダーエグゼイドの感想です!    
今週は、エムが監察医の人と友達になるという話。    
うさんくさい人がふえてきていい感じですが、今週で一応全員でそろった感じなのかな。   
来週自転車さんの正体が判明して、年末に向けて新展開か。   
しかし今週は大吉さんが出てこなかったので、ちょっとさびしかった。
   
それで貴虎さんじゃなくて会長。    
vlcsnap-00008    
会長「申し訳ない。どうやら私は花家タイガを侮ってたようだ」    
   
安易にタイガにライダーベルト渡してしまったことを後悔している様子。    
vlcsnap-00010    
ヒイロ「あの男を野放しにしておくのは危険です。俺に全ガシャットを渡してくれませんか」    
ポッピ「それはむりぽ」    
   
むりぽ(笑)    
ガシャットは超レアで世界で一つだけしかないからむりとのこと。    
作れるんならいくらでも作れそうな気もするけど、なんか特別な部品が必要なんでしょうか。    
vlcsnap-00012    
五年前に10種類のゲームを開発してたけど、全部にバグが発生してバクスターウィルスが生まれてゼロデイになってしまったとのこと。    
ちゃんとデバッグしないから…。    
vlcsnap-00013    
社長(やべ、こりゃ残業だ)    
   
本気でびびってる感じだし、この人が黒幕ではないのだろうか。 
それでバクスターに対抗するために四つのゲームを改良してガシャットを作り、ヒイロ達に渡したとのこと。    
五年前にタイガに渡して、三年前にキリヤに渡して、最近ようやくエムとヒイロに渡したのか。    
ずいぶん時間差がありますな。    
しかも前二人は問題児だし、この五年間ウィルスにちゃんと対抗できてたんだろうか(笑)    
それで残りの四つのガシャットも一両日中には完成するとのこと。    
まとめて完成させちゃって、またバグが出るんじゃないか。    
   
一方、今週の新ライダー。    
vlcsnap-00001    
九条貴利矢さん。    
監察医らしい。死体の検視とかする人。   
五年前のゼロデイに友達をなくしてもうそんな悲劇を繰り返さないためにも、バクスターウィルスと戦ってるらしい。嘘だけど。    
結局この人が何者なのかは、最後までよくわかんなかったな。なかなか謎の多いキャラである。    
実は嘘というのも嘘で、ほんとに友達なくして正義のため一人で戦ってたとかだったら熱いが。    
vlcsnap-00005    
キリヤ「会長さん、衛生省とくんでなにやってるんですか?」    
   
ゼロデイのことを三年前からかぎつけていて、ばらされたくなかったらってことでガシャットをもらったらしい。    
vlcsnap-00017    
タイガ「お前の目的は何だ」    
キリヤ「ゼロデイの時、友達がバグスターの犠牲になった。もう二度とあんな思いはしたくない」   
vlcsnap-00006   
この人の同僚が、今週の患者。   
名前は西脇嘉高さん。プリキュアの妹をもつ男。   
vlcsnap-00007    
そうこうしているうちに、西脇さんからVガンダムに出てきそうな肉団子が出現。    
キリヤとタイガが、エムとシャットをかけて勝負することに。    
vlcsnap-00019    
レベル1に変身するキリヤ。    
最初仮面ライダーレーサーかと思ってたんですが、レーザーだった。   
仮面ライダーカミソリ?(違   
vlcsnap-00021    
それでぐるぐる回転攻撃で肉団子を撃破。    
エミリーといい、今週はよく回転するな。    
vlcsnap-00024 
回転が止まらないタイガを轢いて逃げていく敵がちょっと面白かった。    
vlcsnap-00026    
タイガはレベル2になって追いかけようとするけど、ヒイロがわざわざこのタイミングで戦闘挑んでくる。    
ヒイロほんとに患者のこと何にも考えてないんだな。タイガの方がまだいいやつに見える。   
なんかヒイロ見てると、初期のテリーマンを思い出すな。   
ポーイ、大人をからかっちゃいけないよ! とかいって、治療費もってこない子供を引っぱたきそう。   
vlcsnap-00027    
キリヤ「いただきぃ」    
vlcsnap-00028    
戦ってる途中に、タイガがエムのガシャットをすりとって、エムに返却。    
しかし正当な勝負に負けて渡したんだから、ちゃんとした手段で返してもらわないとただの泥棒になってしまわないか。    
キリヤは気にしてないだろうけど、エムはそれでいいんだろうか…!    
vlcsnap-00030    
そしてキリヤもレベル2に。    
このバイク形態が本体らしい。なんつー斬新な仮面ライダー。    
というか完全に乗られる側なのにライダーって…(笑)    
vlcsnap-00032 
このライダー、人に乗ってもらわないと力が発揮できないらしく、エムに乗ってもらおうとするけどエムは患者の救護が先とシカト。    
vlcsnap-00036    
キリヤ「やっぱり運転手いないと馬力でねえ」    
   
がんばって追いかけるけど、結局逃げられる。   
一人では力発揮できないって不便ですな。会長、脅された腹いせに一番使いづらいヤツ渡したろ(笑)    
実は乗ってもらってた相方がいたけど、殺されてしまったとかだったりして。    
   
一方、仮面サイクリスト。    
vlcsnap-00038    
キリヤが敵を見失った頃、ヒイロとタイガの所には例の自転車さんがやって来る。    
しかも今回はちゃんと自転車に乗ってます。   
vlcsnap-00039    
シャカリキクリティカルストライク!    
   
シャカリキ!って自転車漫画、昔ありましたな。    
vlcsnap-00040    
二人を痛めつけて去って行く自転車さん。    
相変わらずの謎行動。   
   
それでエム。 
vlcsnap-00045 
西脇「話が違うぞ、なんでキリヤに協力しなかった!」    
エム「治療のためにまず、あなたのストレスの原因が知りたいんです」    
   
西脇さん、だいぶ消えかかってます。    
敵を倒せばとりあえずは治るんだから、原因究明は後にしてキリヤととっとと敵を倒した方がよかったんじゃないか。    
臨機応変に対処できずにむやみに手順にこだわるあたりが駆け出しっぽいですな。    
ともかくストレスの原因を西脇さんは打ち明ける。    
vlcsnap-00047 
西脇「リコ!」    
リコ「さらわれてないし!」    
   
西脇さんは、妹のリコをグラファイトさんにさらわれてしまい、それがストレスの原因になっているとのこと。    
リコはミライがいないからプリキュアになれなかったらしい。    
vlcsnap-00050 
西脇さんも臭そうなのを浴びせられてウィルスに感染。    
vlcsnap-00051    
その直後にキリヤが駆けつけてきたということらしい。    
キリヤもちゃらちゃらしてるようで、普段は普通に医者の仕事してるんだな。    
vlcsnap-00052    
エム「うお!」    
キリヤ「乗ってくんなきゃ意味ないでしょ。せっかくガシャット取り替えしてやったのに、バクスター見失っちまったじゃねえか」    
   
エムが救って見せますと格好良く外に出た途端、キリヤが待ち構えていた。    
エムはレースゲームということで、大体心当たりはついている様子。    
vlcsnap-00054    
キリヤ「友達の西を助けるために、俺と友達になってくれるか」    
エム「はい」    
   
意外といいやつじゃんって思ったのに!    
vlcsnap-00059    
それで、エムがキリヤに乗ってレーススタート。    
レースが始まったとたん顔が見えなくなる謎ヘルメット(ダマレ    
vlcsnap-00065    
途中からはレベル2に変身して激走レース。    
こういう戦いもいいな。マッハライダーみたいだ(古    
vlcsnap-00068    
リコ「計算通りだし!」    
   
ゴール地点で叫ぶリコ。    
vlcsnap-00072    
二人はバイク上で戦った末に、エグゼイドがクリティカルストライクで撃破。    
vlcsnap-00073    
そして、ゴール! リコも救出。    
リコはシンケンジャーの姫がやってたみたいですね。ゴーカイジャー以来の特撮かな。   
vlcsnap-00077    
アスナ「リコさんは無事ですよ」    
西脇「よかった」    
   
西脇さんも復活! 
vlcsnap-00078    
キリヤ「はい邪魔邪魔。降りた!」    
   
しかしレースが終わった途端、態度が急変して振り落とすキリヤ。    
vlcsnap-00102   
キリヤ「やっと貴重なサンプルが手に入る」   
   
サンプル手に入れるために死にかけてる敵に駆け寄るキリヤ。   
この辺ちょっと監察医っぽいな。   
vlcsnap-00080    
エム「おい、いきなりなにすんだよ。俺たち友達だろ!」    
キリヤ「あー、全部嘘だから。ゼロデイで犠牲になった友達とかいないし。自分監察医なんで、バクスターの謎を突き止めたいだけさ」    
   
全部嘘だったとばらすキリヤ。やっぱりろくな医者がいねえな(笑)    
とはいえこういうキャラ好き。約束は破るためにあるもんだしな。    
vlcsnap-00083    
しかし、せっかく手に入ると思った貴重のサンプルはいきなり爆破されてしまう。    
証拠隠滅って調べられると何かやばいのかな。   
黒幕がばれるとか…。やっぱりあの社長だったりして。   
vlcsnap-00084    
現れる自転車さん。    
vlcsnap-00087    
いきなり自転車と合体して、    
vlcsnap-00089    
シャカリキストライクで二人を撃破。    
vlcsnap-00090    
それで去って行ったところで終了。    
自転車さん、さっきから無防備な人を相手に無双しまくってるな。    
   
それで次回。    
vlcsnap-00091    
エム「どんなに悪い人でも患者は患者です」    
ヒイロ「お前のきれい事にはうんざりだ!」    
   
犯罪者を治療するかどうかでもめる話なのかな。    
vlcsnap-00096   
自転車さんの正体も明らかになって、エグゼイドもパワーアップする様子。    
相変わらず1クール目は展開早いな。 クリスマスまでに色んな商品出さなきゃならないからな。    
ともかく自転車さんの正体楽しみです。

2016年10月24日 (月)

魔法つかいプリキュア! 第38話 「甘い?甘くない?魔法のかぼちゃ祭り!」

こんばんは。   
今日は魔法つかいのプリキュアの感想を書こうと思います!    
今週は、ハロウィン回、と思ったら、それは来週であった。    
というわけで、今週はハロウィン回っぽい何か!    
今週もモフデレラ回を彷彿とさせる壊れっぷりで愉快な話でしたな。    
とくにはーちゃんが面白すぎる。フェリーチェも壊れてきたし!    
はーちゃんのキャラが回を重ねるごとに深みを増していくような気がするぜ。    
   
そんなプリキュア。    
vlcsnap-00062    
いきなりはーちゃんの変顔から始まる今週のプリキュア。    
もうこの時点でギャグ回の胎動を感じます。    
はーちゃん祭りでお菓子をたくさん食べるために、お昼を抜いてきたそうな。    
朝ご飯面倒だからアイスで済ませたとかではなかった。    
vlcsnap-00060    
精霊が食べ物に見えている様子。太陽ペッパーかいな。    
vlcsnap-00064    
リコ「しっかりして、それは精霊さんよ」    
ミライ「お菓子じゃないよー」    
   
リコの冷静な突っ込みが素敵。    
はーちゃん、デカパン先生みたいな顔になってます。今日の作画かわいいな。    
しかし最初の頃は隠れていた精霊も、もうすっかり遠慮なく監視するようになってきたな。    
vlcsnap-00065    
はー「お菓子のお祭り♪」    
ミライ「わくわくもんだ♪」    
モフ「もふー」    
   
わくわくもんだ久しぶりに聞いたような気がする。    
vlcsnap-00067    
リコ「ぐぬぬ…」    
   
リコが言うにはそんなに甘いお祭りではないとのこと。    
vlcsnap-00070    
マユ「本日の司会進行を勤めます。マユです。よろしくお願いします」    
   
それで会場に行くと、アイドルのマユさんが視界をしている。    
どうでもいいけど魔法界にもマイクってあるんだな。    
しかも一瞬ハウリング起こしてたし、ナシマホウカイにあるのと同じモノなんだろうか。    
vlcsnap-00072    
マユさんはナシマホウカイでアイドルをやっていたとのこと。    
というか左右になんか見覚えのある人達が……じゃじゃまるとピッコロ(違    
vlcsnap-00075    
マユ「しー、内緒だよ」    
   
釘を刺すマユさん。    
実在の人物をアニメに出すとリアルな感じになってしまって浮いてしまいがちだけど、マユさんはいい感じにデフォルメされてて馴染んでますな。    
vlcsnap-00076    
マユ「おや、カボチャのオブジェが震えております」    
校長「これは面妖な」    
   
アクシデントなんだか例年通りなんだかは謎ですが、みんな落ち着いてます。    
vlcsnap-00078    
これがカボチャ鳥とのこと。    
それを捕まえに集う民衆達。ほとんどが魔法学校の生徒ですが。    
vlcsnap-00085    
そこに、例の三人組も合流。    
vlcsnap-00081    
ケイ「カボチャ鳥。一年に一度、魔法界に現れて騒ぎを起こして去って行く謎の鳥。今まで多くの人達が捕まえようとしてきたけど、成功したのは遙か昔に一度だけ」    
   
ケイはすっかりテリーマンみたいな立ち位置なってますな。もしくは雷電。    
vlcsnap-00087    
カボチャ鳥に近づこうとする者は、魔神ブウばりにお菓子に変えられてしまう。    
結構上空から落下してるけど、大丈夫なんだろうか。    
vlcsnap-00088    
しかしカボチャ鳥に挑むモノが後を絶たないのは、金のタマゴをもらえるからとのこと。    
中には至上の喜びが入っているという。   
vlcsnap-00089    
ジュン「アートだよ。きっと至上のインスピレーションが入ってるんだ」    
   
すっかり芸術家キャラになってるジュン。スケバンはもう卒業したのか。。。    
vlcsnap-00091    
エミリー「渡しは運命の人に出会えると聞いたよ」    
はー「タマゴの中からこんにちはー♪」    
   
ブルーみたいな人と出会えるんだな。    
vlcsnap-00093    
ケイ「そういえばリコはなんのために捕まえようとしてるの」    
リコ「何のためと言うより、みんなが捕まえようとしてるタマゴ鳥を捕まえられたらすごいじゃない?」    
   
リコのどや顔が熱い。    
vlcsnap-00095    
フランソワ「魔法界最高の仕立屋にしてファッションリーダーの、この私よ!」    
   
最高の美貌のために、戦いを挑むフランソワさん。横顔かっこいい。    
vlcsnap-00096    
マユ「ちなみに、カボチャ鳥はあらゆる魔法を跳ね返すと言われています」    
校長「体を使って捕らえるのじゃ」    
   
あらゆる魔法ってすごいな。    
アレクサンドライトのエクストリームレインボーすら跳ね返したりして。    
vlcsnap-00098    
結構な長尺でがんばるフランソワさん。    
ほうきがキャンディーに変えられてもくじけない。おそらく全編通じて最大の見せ場。    
vlcsnap-00099    
フランソワ「いやー私のビューティフルヘアーがモンブラン~」    
   
結局頭がモンブランみたいになって無念の敗北。    
しかしこれだけ画面に映ればもう思い残すこともないだろう。    
   
それで三人組。    
vlcsnap-00149    
ジュンはほうきをお菓子に変えられて瞬殺。    
フランソワさんはほうきをお菓子に変えられても意地で飛んでたけど、ジュンレベルではまだほうきじゃないと飛べない様子。    
しかしこんな所から落下して大丈夫なのかと思ってしまったが、    
vlcsnap-00151    
なんとか生きていた。    
でも絶対かけが人とか出てそうだな。こんな危険なお祭り見たことない。    
vlcsnap-00155    
ケイによると、素早い動きで目を回す作戦が成功したという情報があるという。    
本にはなんて書いてあるんだろうな。さすがに訳すのめんどい。    
vlcsnap-00156    
ジュン「それ先に言えよ」    
ケイ「忘れてたんだもの」    
   
久しぶりの物忘れ。    
まだ完全に物忘れキャラを克服できてるわけじゃないんだな。    
一方完全に克服してる人。    
vlcsnap-00158    
残像ができるほどの高速飛行でカボチャを翻弄するエミリー。    
パルテノンモードのハートより速いな。    
やっぱりエミリーはヘアスタイリストじゃなくてレーサーになるべきだ!   
もしくはガンダムファイター。    
vlcsnap-00160    
エミリー「秘技、エミリースピン!」    
   
超級覇王電影弾を思わせるすご技を見せるエミリー。    
人間の身でここまでの高みに達するとは、ドクロクシー様もびっくりだ。    
エミリーがプリキュアになってたらすごいことになってたな。 
vlcsnap-00162   
その隙にケイが捕まえようとするけど、こわい顔ではね除けられてしまう。    
vlcsnap-00163    
お菓子に変えられるケイ。    
vlcsnap-00166    
そのまま去って行くカボチャ鳥。    
vlcsnap-2016-10-24-13h24m44s267    
エミリー「私もう限界」    
   
力尽きるエミリー。    
しかしあれだけやれば大したものだ。    
マナさんだったら絶対ゲロ吐いてる(コラ    
vlcsnap-00168 
結局補習三人組は脱落。    
残りの三人だけで、森にまで追いかけていくけど、空腹ではーちゃんがやばいことに。    
vlcsnap-00169    
モフルンは、カボチャ鳥の異変に首を傾げている。    
モフルンが一番冷静だな。    
vlcsnap-00170    
そして何か動いてるから捕まえてみたら、まさかのシャーキンスさん!    
vlcsnap-00173    
ミライ「すみません。間違えました」    
   
微妙な空気のままCMに入っていくのが熱い。 こんなの笑う(笑)    
予告で出た謎の場面はこれだったんだな。    
vlcsnap-2016-10-24-13h12m40s470    
はー「カボチャ鳥をどこに隠したの!」    
シャー「え?」    
   
キレられるシャーキンスさん!    
シャーキンスさんすっかりネタキャラと化してきてますな。    
まったく愛嬌のないところが逆にシュールなおもしろさを醸しだしてる(笑)    
マホプリは敵との交流がまったくないところがさびしかったけど、こういう関係性もいいな。    
vlcsnap-2016-10-24-13h22m12s046    
鳥「ぱぷう」    
vlcsnap-2016-10-24-13h18m37s902    
シャー「パプパプうるさいぞ!」    
   
パプパプって(笑)    
シャーキンスさんの名人芸の域に達してると思う。    
vlcsnap-2016-10-24-13h27m31s117    
吹っ飛ばされるカボチャ鳥。    
あらゆる魔法は弾くけど、さすがにムホーはきく様子。    
vlcsnap-2016-10-24-13h29m29s135    
ミライ「なんてコトするの!」    
シャー「異な事を。お前達とて、力尽くであの生き物を捕らえようとしていたであろう」    
   
思いっきり正論をぶつけられる一同。返す言葉がない。    
それにしてもシャーキンスさんかっこいいな。    
角度によってはオルーバさん以上の美形に見えなくもない。    
vlcsnap-2016-10-24-13h31m09s394    
モフ「ほんとうはお祭りを嫌がってたモフ?」    
はー「え?」    
モフ「カボチャ鳥さんは怖い顔をしてたモフ。追い回されて、嫌だったのかも知れないモフ」    
   
予想外のシリアス展開になっていくカボチャ回。    
不穏な空気が一同を襲う。    
vlcsnap-2016-10-24-13h51m53s407    
そんなことはどうでもいいと、シャーキンスさんがヨクバールを召喚。    
今週はパフェと鳥かごのヨクバール。頭のアイスがかわいらしい。    
vlcsnap-2016-10-24-13h54m09s220    
プリキュアも短縮バージョンで変身。    
今週はこれもジュウオウもすぐファンファンがなかったな。。。    
vlcsnap-2016-10-24-13h55m40s489    
ミライ「モフルンはカボチャ鳥を」    
モフ「わかったもふ」    
   
当たり前のようにチクルンが酷使されてて笑う。    
モフルンいい移動手段ができた(笑)    
vlcsnap-2016-10-24-14h01m19s750    
それで戦闘が始まるものの、フェリーチェがなんだか元気がない。    
みんな思ったと思うけど、お腹が減って動けなくなったのかと思ってしまった。   
vlcsnap-2016-10-24-14h04m27s750    
フェ「わたし、お菓子のことや金の卵のことばかり考えてました。カボチャ鳥が嫌がったていたかどうかなんてかまわず、追いかけ回してたんです――私たちは、自分のことばかりでなく、カボチャ鳥の気持ちも考えてあげるべきだったんです」    
vlcsnap-2016-10-24-14h06m40s418    
ぐううううう    
vlcsnap-2016-10-24-14h06m29s549    
腹が鳴ってぽかぽか頭を叩くフェリーチェ(笑)    
今日のはーちゃん面白すぎる。    
やっぱりフェリーチェも本質的なところははーちゃんなんだなぁと。   
vlcsnap-00003   
こんなことしているうちに、体に捕まえられて身動きが取れなくなる三人。   
vlcsnap-00004   
ドン「どどーんどーんどーんドーンヨークバール♪」   
   
謎の上下運動を繰り返すドンヨクバール。   
この人なにが゙したいんだ(笑)   
vlcsnap-00007   
フェ「ミラクル、マジカル、こんな時に何ですけど、私カボチャ鳥に謝りたいです!」   
vlcsnap-00008   
そうしているうちに、モフルンがカボチャ鳥を連れてくる。   
vlcsnap-00012   
モフ「原因はこれモフ!」   
   
だいぶえぐいことになってる歯を見せるモフルン。力尽くで歯を引っこ抜いたんだろうか。   
カボチャ鳥は追いかけっこ自体は好きだったけど、虫歯で機嫌が悪くなっていたとのこと。   
まあ冷静に考えれば、追いかけっこが嫌いなら祭りの会場になんて来ないよな。    
vlcsnap-00014   
フェ「追いかけっこがいやだったわけではないんですね」   
   
安心するフェリーチェ。なんかいい顔だ。   
vlcsnap-00017   
ドンヨクの網の部分をガムに変えるカボチャ鳥。   
ドンヨクバールまでお菓子にできるってすごいな。   
魔法も効かないらしいし、眷属は無理でも闇の魔法つかいくらいになら勝てるんじゃないのか。   
vlcsnap-00019   
そして食べると浮き上がり、   
vlcsnap-00018   
フェリーチェを救出!   
首より上が見えないせいで、マミさんみたくなってるな。黄色いし。   
vlcsnap-00022   
それでエクストリームレインボーでドンヨク撃破!   
   
そして戦闘後。   
vlcsnap-00024   
マユ「お見事、モフルン選手がカボチャ鳥を捕まえました」   
   
この二人、もしかして一部始終を見ていたんだろうか。   
vlcsnap-00026   
王冠を授けられるモフルン。   
vlcsnap-00030   
リコ「やったわね、モフルン」   
   
いい絵だ。   
土曜にやってたドキプリのマコピーがおにぎり食べてる姿を彷彿とさせる。   
vlcsnap-00031   
三人「おめでとうモフルン」   
   
ケイが元に戻ってない!   
カボチャ鳥捕まえても魔法は解けないのか。もしやずっとこのまま…!   
しかもちょっと食われてるし(笑)   
エミリーが食べてるのが欠けてる部分なのだろうか。食べちゃって大丈夫なのか。   
あとケイだけ袖が短いけど、夏服のままなのかな? どう見てもまくってるようには見えないし。   
いつも腕まくってるから、もうひらきなおってずっと半袖ですごすつもりなのかもしれん。   
vlcsnap-00032   
そしてジュンが変な絵を描いて、   
vlcsnap-00033   
魔法でブローチに変化させてモフルンにプレゼント。   
もう十分プロでやっていけそうなクオリティ。   
どうしてあの絵がこんなキチッとできるのかは謎ですが、金太郎飴みたいな感じなのかもしれん。   
あれも作ってる最中は変だけど、出来上がるとちゃんとした絵になるし。   
vlcsnap-00035   
例の金の卵からは、謎の植物が生えてくる。   
タマゴではなく種だった様子。   
   
そして歯ブラシが現れる。   
金の卵は、世にもめずらしい歯磨きの木だったとのこと。   
vlcsnap-00038   
フランソワ「そんな! 世界一の美貌は!」   
ジュン「なんだぁ、アートのヒラメキじゃないのかよお」   
   
これはこれで現代アートっぽくはあるけどな。   
早くナシマホウカイに来るんだ。   
vlcsnap-00039   
マユ「校長先生は、結果をご存じだったのですか?」   
校長「結果は自らの目で確かめてこそ意味があるというもの」   
   
嬉しそうな校長。   
マユさんが歯ブラシをマイクの代わりにしてたのがちょっと面白かった。   
vlcsnap-00042   
vlcsnap-00047   
歯を磨く人々   
トランプ王国とちがって、魔法界には歯磨きの習慣はあるんだな。   
vlcsnap-00045   
ミライ「ハロウィンだったら、本物の魔法つかいが来たってわからないかも~!」   
   
何かをたくらむミライ。   
vlcsnap-00048   
チク「おい、お前は歯を磨かなくていいのか」   
モフ「モフルンはぬいぐるみだから磨かなくっていいモフ」   
チク「ほえー」   
   
「ほえー」で終了。シュールな終わり方であった。   
これが伏線になってて、虫歯になる回があったりして。マコピーと被るけども。   
そういえば、今回も精霊に認めてもらえなかったな。食おうとしたからだろうか。   
vlcsnap-00051   
EDはまさかの特別バージョン。横にチクルンもいるな(違   
この「正しい魔法の使い方」って曲もいい曲ですな。   
むしろこれがED曲になって欲しかった気がしなくもない。   
   
そして次回。   
vlcsnap-00053   
まさかのハロウィン回。   
二週連続でハロウィンがらみの話やるというのも、前代未聞じゃなかろうか。   
ABCの30秒予告で、モフルンが「モフルンがプリキュアになったモフ~!」とか叫んでたから、キュアモフルンになるのか!?と一瞬焦ってしまった。   
まあマジカルのコスプレしているだけだったのですが。   
vlcsnap-00054   
ミライが魔法使おうと企んでるみたいだから、この人達も本物を目撃することになりそうですな。   
vlcsnap-00055   
三人組も来る様子。   
しかし例年なら10月終わりは大きく話が動くときなんだけど、今年は日常回っぽいですな。   
もしかしたら最後になんかデカいのが来て引きになるかも知れないな。   
そんで二週待たされると。。。   
vlcsnap-00057   
今週はエンドカードなかったな。   
来週はもう映画公開ですな。いつ頃行こうかのう。   

2016年10月23日 (日)

動物戦隊ジュウオウジャー 第35話 「ジュウオウジャー最後の日」

こんばんは。   
今週も例によって30分前の番組見てたのですが。   
vlcsnap-00147   
ジニス「明日ここに来て下さい。本当のもつ鍋ってヤツをお見せしますよ」   
   
ジニス様が熱いことになってた。   
そういえばジニス様って昔山岡さんやってたこともあるんだよな。   
ほかにもやるっきゃ騎士とかいきなり言い出したり、あらゆる所に映画やアニメのネタがちりばめられていて、サブカル知識をためされてるんじゃないかと思えてきた。   
vlcsnap-00146   
ボキャ美さんがバイクになっていて、エグゼイドと微妙にシンクロしていたのもちょっと面白かった。   
   
そういえば意味分からないアニメと言えば、昨日たまたまNHK教育でやってたクラシカロイドなるアニメを見てしまったのですが。   
あれもよくわからんかったなぁ…。   
途中から出て来た謎空間は一体何だったんだ。そもそも登場人物のことごとくが何者なのかさっぱりわからん。   
初見だからなのかヘボットと同質のアニメなのかは謎ですが、まあでもヘボットよりは難易度低そうではある。   
来週も見てみようと思う。   
   
ともかく今日は日曜日なのでジュウオウジャーの感想です!   
今週は、バングレイさんと決着付ける話。   
前回バングレイさんに頭脳戦でやられていたみんなが、今度はバングレイさんの裏をかく展開の熱いことあついこと。   
ほかにも赤の仲間達に対する思いとか、バングレイさんの執念とか、クバルさんの裏切りとか。   
いろいろつまってて実に濃い。濃すぎです!   
まったく相変わらずのはいくおりてぃな脚本でほんと面白いですな。   
バングレイさん今回で退場しちゃったけど、ほんといいキャラであった。。。   
   
しかし今週、ジニス様とかまったく出てこなかったですな。    
きっと山岡さんで忙しかったんだな。   
   
そんな冒頭。    
vlcsnap-00396    
先週赤が人質に取られてしまって、すっかり落ち込んでしまっている一同。    
vlcsnap-00395    
マリオ「おっはよー!」    
   
マリオさんだけは元気。    
先週キューブホエールの偽物作ってからずっと寝ていたらしい。    
赤が鋳ないことで操がいきなり土下座したり修羅場になりかけるけど、仕事のトラブルだとなんとか誤魔化して朝ご飯食べることに。    
vlcsnap-00397    
マリオ「操くんも食べんだろ?」    
   
以前はシカトされてたのに、今回はちゃんと操のことも数に入ってる。    
そうこうしているうちに、バングレイさんから電話。    
vlcsnap-00402    
バン「こいつを助けたけりゃ、今日の正午、クジラちゃんを連れてムツメ谷に来な。バリ楽しみに待ってるぜ」    
   
ムツメ谷って六つ目でいいのかな。バングレイさんのためにあるような谷ですな。    
   
それで歌を隔てて本編。    
vlcsnap-00404    
緑「もしキュー婦ホエールを連れて行っても、素直に大和を返すとは思えない」    
白「キューブホエールと大和、両方やられるかもしれないってこと!?」    
   
アムがめずらしく取り乱してますな。    
こんなに取り乱してるのミタの初めてのような気がするけど、前にもどこかであったかな…?    
ともかく今回はただ事じゃない。    
キューブホエールは置いていって大和を取り返すことにしようと決めたところ、、ガシャーンと窓ガラスが割れる音がひびく。    
vlcsnap-00001    
キューブホエールは逃げ出していた。    
窓ガラス割っちゃって、マリオさんに怒られるぞ…。    
vlcsnap-00006    
それでバングレイさんは、仲間が来たところに上空からビーム撃って一網打尽にする作戦をたてる。    
これを赤には特等席で見せてあげるとのこと。    
vlcsnap-00011    
バン「言ったろう? 俺はお前の信じる絆が切れて絶望する様が見たいんだ。お前の仲間は助けに来るだろうなぁ。なんたってつながってる仲間だもんなぁ」    
   
バングレイさん相変わらずエグいのう。    
身内に友達に仲間に、ほんと一貫して大和のことばっかり攻めてくるな。    
大和に恋人がいたら真っ先に狙われてたろうなぁ。    
vlcsnap-00013    
操「おれは、キューブホエールの気持ちがわかる。キューブホエールにとって大和は現代でできた初めての仲間だ。置いていったところできっと後から来る」    
   
なんとかホエールを確保したところで、操が体育座り。    
ボッチだった操は初めてできた友達に対する思いを誰よりも深く理解していた。    
vlcsnap-00015    
赤「もしそれで嫌われたとしても、キューブホエールを守れるなら」    
   
みんなも過去に大和が言っていたことを思い出し、赤が怒っても赤を助けられるならばと、ホエールも連れて行くことに。    
先週の台詞をここに繋げるとか、ほんと脚本がうますぎる。すごいなぁ。    
vlcsnap-00022 
待ち合わせ場所にやって来る一同。    
vlcsnap-00019    
バン「まずは全員、こいつを捨てな。早く」    
   
変身のキューブを捨てさせるバングレイさん。    
操だけが誤魔化してるのがちょっと面白かった。口笛吹けてなかったし(笑)    
この場で誤魔化そうとするなんて、操ってめんどくさいわりには肝が据わってるな。   
vlcsnap-00025    
バン「おい、クジラちゃんをわたしな」    
黄「大和が先だ!」    
バン「クジラちゃんが先だ!」    
   
どうも「クジラちゃんが先だ!」に笑ってしまう。    
シリアスな場面にちゃん付けってえらいシュール。    
vlcsnap-00026    
バン「ごくろうさん」    
   
白が渡しに来るけど、次回予告通りぶん殴られる。    
vlcsnap-00028    
黄「オイ今度こそ大和を返しやがれ!」    
バン「オイ知ってるか? 約束ってのは破るためにあるんだぜ」    
   
知ってた。予告で言ってたからな.!    
vlcsnap-00030    
そして上空からサテライトビーム。    
直撃しないところがちょっとリアルです。    
vlcsnap-00031    
仲間がやられるところを直視してしまう大和。    
vlcsnap-00033    
赤「ああああああ!」    
   
やられてないだろうとわかっていても、ちょっとうるっときそうになってしまった。    
赤の人の演技が迫真過ぎる。    
vlcsnap-00034    
直後にハッピーセットのCMだったのがちょっと面白かったが。    
こっちも赤いし。    
   
それでCM明け。    
vlcsnap-00035    
バン「いいじゃん、バリバリサイコーじゃん! てめえのつながりが招えた悲劇に絶望した顔だ!」    
vlcsnap-00037    
バン「心配ねえ、すぐに後を追わせてやる」    
   
満足してとどめを刺そうとしたところで、    
vlcsnap-00036    
仲間達が壁の中からやって来る。    
あんまり引っ張らなかったな。まあ、引っ張りすぎるとちびっ子が泣くか。    
vlcsnap-00039    
キューブホエールに尻尾で引っぱたかれるバングレイさん。    
ごの鬱憤を晴らす感じがいいな。    
vlcsnap-00040    
白「大和くん、大丈夫? 大和くん?」    
   
放心状態ですぐに立ち直れないところが生々しいな。    
vlcsnap-00043    
vlcsnap-00044    
バン「一体どうなってやがる!」    
操「おまえ、大和にしつこく嫌がらせしていただろ!」    
vlcsnap-00045    
白「大和の目の前で、私たちを皆殺しにしたらすっごい傷つくぞって考えそうだなって」    
   
バングレイさんやり過ぎたせいで、すっかりやること読まれてしまってたんですな。    
これまでの経験を生かして先読みするとか、ほんと頭のいい話だな。    
vlcsnap-00046    
青「来てみたらクバルいないし。だからずっと、警戒してたの!」    
   
クバルさんがいないのも読まれてた。    
なんてレベルの高い腹の読みあいなんだ。頼りになる仲間達。   
vlcsnap-00048    
それで撃たれた瞬間、モグラで穴掘って何を逃れたとのこと。    
穴の中にもビーム入ってきそうとか思ったら負け!    
vlcsnap-00051    
赤「よかった…みんなに死なれたら、俺…」    
   
声を張り上げず、恐る恐る言うところが真に迫ってる。    
vlcsnap-00053    
徐々に実感わいてきて笑顔になっていくところが素晴らしい。    
脚本もすごいけど演出もすごいのう。    
vlcsnap-00054    
バン「へっ、またつながりか。弱いヤツほど群れたがる!」    
赤「うるさい! 動物が群れを作るのはな、大事な仲間とみんなで生き抜くためだ! 俺も戦い抜く! この仲間達と一緒に!」    
   
熱い。赤熱い!   
vlcsnap-00058    
それで変身して戦闘開始。    
vlcsnap-2016-10-23-12h30m23s080    
ゴリラVSクジラ    
宿命の対決っぽくて熱かったけど、赤はゴリラを仲間にまかせてしまってちょっと残念。    
vlcsnap-2016-10-23-12h30m42s711    
五人がかりにもがんばるゴリラ。ゴリラがこんなに強かったとは。    
まさか今さらになってゴリラ強さを再確認することになるとは思わんかった。    
vlcsnap-2016-10-23-12h34m17s014    
操がゴリラを力で押さえたのは燃えた。    
やっぱり世界の王者は強いな。    
vlcsnap-2016-10-23-12h35m19s840    
それで上に放り投げてゴリラ撃破。    
vlcsnap-2016-10-23-12h35m52s921    
一緒にクバルさん宇宙船もホエールが撃破。    
どんどんやっつけていくカタルシスがすごい。    
vlcsnap-2016-10-23-12h46m53s420    
ライダーキック!    
vlcsnap-2016-10-23-12h45m38s173    
バイバイキーン!    
vlcsnap-2016-10-23-12h47m49s303    
バン「おお、いいとこに来た、ちょっと手をかせ」    
   
ものすごく飛んだバングレイさんの所に、クバルさんがやってくる。    
けど手を貸してもらおうとしたところ、貸すどころか切り落とされる。    
vlcsnap-2016-10-23-12h51m19s788    
クバル「私が手を貸すと? あり得ないでしょう。奴らの言葉を借りるなら、私とあなたに、仲間のつながりなんてないのですから」    
バン「なにを、手駒の分材で!」    
   
バングレイさん、この前のルベウスさんみたいなことになっとる。    
悪人同士の狡猾なやりとりが実に熱い。    
クバルさん手を持っていっちゃったけど、今後何かに活用するのかな。   
手だけあれば記憶を読めるようになるんだろうか。   
vlcsnap-2016-10-23-12h55m27s366    
クバル「餞別です、よかったら使ってください」    
   
餞別くれるだけ、クバルさんエスメロードさんよりは優しいな。    
vlcsnap-2016-10-23-12h57m30s602    
切り落とされた腕に違う武器をくっつけて達があるバングレイさん。    
一体どんな身体の構造なんだ(笑)    
vlcsnap-2016-10-23-12h59m35s958    
しかし砲撃喰らって、    
vlcsnap-2016-10-23-12h59m57s222    
吹っ飛ばされる。    
ビグザムのメガ粒子砲にやられるボールみたいだ。   
この消し飛んでいく感じ好きです。    
vlcsnap-2016-10-23-13h01m33s060    
バン「まだだ、伝説の獲物、狩らずに死ねるかー!」   
   
蒸発にしたのかと思ったら、普通に原形留めていた。それでコイン食って巨大化。    
バングレイさん、何でクジラちゃあんなに執着してるのか疑問だったのですが、巨獣ハンターとしての信念からだったんですな。 
バングレイさんも自分の仕事に命をかける熱い男だった。   
vlcsnap-00109   
それでキューブホエールの力に反応して、でっかい四角が出来上がる。   
ぶつかって倒れるバングレイさんがお茶目。   
vlcsnap-00110   
みんなそれをくぐるけど、ホエールだけはギリギリでちょっと引っかかる。   
変身するたんびにこの小ボケやるんだろか(笑)   
vlcsnap-00111   
ワイルドトウサイドデカキング~。   
ついに全合体。   
四角の組み合わせのおかげで、全合体なのに綺麗にまとまってますな。   
手がないけど。   
vlcsnap-00112   
かっこいい歌と共にバングレイさんと決戦。   
vlcsnap-00115   
青「たしかにあんたは一人でも強い!」   
白「でも今より強くはなれない!」   
緑「ワイルドトウサイドデカキングは、地球のパワーの結晶と!」   
黄「六人の王者の集まりだ!」   
操「一人じゃできなかったことが、みんなとならできる!」   
赤「これで最後だバングレイ。俺たちのつながりは――」   
一同「お前なんかに壊せない!」   
   
あんたは一人でも強い、でも今より強くなれない、ってのはなんか深いな。   
やはり決め手になるのは友情パワー。   
vlcsnap-00118   
足がさらに伸びて、ジュウオウダイナマイトなんとか。   
何度聞いてもなんて言ってんのかよく聞き取れん。   
vlcsnap-00120   
百発も何かをぶち込むすごい技。   
vlcsnap-00122   
バン「俺の獲物が、俺の夢が~~!」   
   
バングレイさん死す…。   
ひたすら悪いやつだったけど、彼は彼なりに夢に命かけてたんだなと思うと、何か泣ける。。。   
すばらしい悪役だった。   
   
それで戦闘後。   
vlcsnap-00123   
赤「ありがとう」   
   
あの時、一瞬絶望した。生きていたから救われたと赤。   
vlcsnap-00128   
出会えたことを後悔するなと、みんな寄り添う。   
vlcsnap-00129   
操「大和~」   
   
押し倒す操。巻き添えを食うレオが熱い。   
vlcsnap-00130   
赤「みんなありがとう」   
   
それで空を見上げたところで終了!   
いいはなしだった。。。   
vlcsnap-00131   
さっそくCM。   
全合体するとどれくらいの大きさになるんだろ。フォートレスマキシマムよりもデカいかな。   
しかしAmazon見てみると、1~6で15000円。7~9が6181円。10が6571円。   
全合体しようとすると3万近くかかるんだな。PS4が買えてしまう。   
いままであんまり値段気にしたことなかったけど、結構かかるんだなぁ。   
今までもこんな感じだったのかな。   
vlcsnap-00133   
それで今週の動物は臨獣カメレオン拳。   
パンサーカメレオンは4万円くらいで買えるらしい。   
飼育セットが3万円くらいなので、7万円もあれば飼えるっぽいな。   
ちょっと飼ってみたい・・・。   
   
それで次回。   
vlcsnap-00134   
まさかのハロウィン回。   
戦隊でハロウィンってめずらしいですな。   
コスプレ回は毎年一回くらいはあるけど、ハロウィンやったって記憶はないな。。。   
vlcsnap-00135   
女子「見つけた! マミーの王子様!」   
   
緑に彼女ができる話らしい。   
vlcsnap-00139   
いい話になりそうな感じなので期待です!   

2016年10月21日 (金)

美少女戦士セーラームーンR 第28話 「ルベウスを倒せ!宇宙空間の決戦」

こんばんは。   
今日は美少女戦士セイラ~ムーンRの感想です。    
今週はルベウスさんと決着付ける回ですな。    
残念ながらというか期待通りというか、やっぱりルベウスさん情けないやられ方だったけど、ルベウスさんらしくて素敵でした。    
ああ、もうルベウスさんが見られないと思うと悲しい。。。   
   
そんなルベウスさん。    
vlcsnap-00311    
ル「きさまに考える猶予を与えてやろう。三時間後の午前三時、オレは再びこの場所に現れる。その時までに決心しておくのだな」    
   
最後だけあって作画もイケメンなルベウスさん。    
内部戦士達を捕らえてだいぶ余裕な感じで、三時間も有余をくれます。    
しかし午前三時ってえらい時間に決戦しますな。    
vlcsnap-00315    
捕まってる内部戦士達。    
この人達の前でムーンをじわじわとなぶり殺しにするとのこと。    
vlcsnap-00319    
ル「エスメロードめ。このオレの力を存分に見せてやる」    
   
今日のルベウスさんほんとイケメンだな。    
   
一方マモちゃん達。    
vlcsnap-00320    
ちび「マモちゃんがタキシード仮面だったのね」    
マモ「あ、まあ、そういうことだ」    
   
変態がばれた…(ダマレ    
vlcsnap-00321    
ちび「どうしてちゃんと動いてくれなかったんだろう…」    
マモ「そうすれば、銀水晶をもってミライに変えることができたのに、か?」    
   
ちゃんと動かないカギを見ながら呟くチビウサに、マモちゃんがちくりとトゲのある一言。    
いつも優しかったのに、なんかちょっと驚いた。    
vlcsnap-00324    
マモ「ちびうさ!」    
ちび「ほんとにわからないんだもん、いきなりあいつらが現れて」    
   
ミライで何があったのか問い詰めるけど、チビウサはほんとに何にもわからない様子。    
マモちゃんの顔がこわい。    
vlcsnap-00325    
うさぎ「わたし、もうダメ! いくらチビウサが敵に狙われてるからって、もうあんな子、守ってあげることなんてできないよ!」    
ルナ「うさぎ、あんた本気でそんなこと言ってるの!」    
vlcsnap-00327    
うさぎ「本気なわけないじゃない…」    
   
この弱音を吐くシーンよかったなぁ。    
色々わだかまりをもちながらも、ちびうさを大事に思ってる感じがジンと来る。    
Zガンダムでカミーユがなんだかんだあった末に自分の名前を好きだって言うシーンを思い出してしまった。    
うさぎもなんだかんだありつつも成長してるんだよなぁ。。。    
vlcsnap-00332    
うさぎ「昔の私だったら、ねむいよーこわいよー私一人で行くなんてやだー! なんて平気で言えたのに――待っててみんなすぐに助けてあげるから」    
   
一人黄昏れて、決意を新たにするうさぎ。    
この戦いの中で強くならざるをえない哀愁を漂わせている感じがいいな。    
うさぎのたまに漂わせるこういう悲壮な所が素敵です。    
vlcsnap-00333    
その頃、猫たちはコントやってましたが。この緩急も素敵。    
そうこうしているうちに、チビウサもうさぎも勝手に戦いに行ってしまう。    
vlcsnap-00336    
マモ「まったく、一卵性ソーセージみたいに気が合う奴らだな!」    
   
言葉のチョイスがイカしてるマモちゃん。    
vlcsnap-00339    
ちび「私も行く! 私のせいでレイちゃんや亜美ちゃんも連れて行かれちゃったんだもん!」    
うさ「ばか! あんたまで来たら敵の思うツボじゃないのよ!」    
   
心意気はかいますが、ちびうさって無力なわりに行動力だけはあるから厄介だなぁ…(笑)    
vlcsnap-00341    
それで宇宙船に吸い込まれてはりつけ現場へ。    
ウルトラマン達が磔になってるシーン思い出すな。   
あれはエースだっけか。   
vlcsnap-00346    
ルベ「よく来たなセーラームーン。ラビットを連れてきてくれて感謝するぞ」    
ムーン「へ、へーんだ。だまされたわねー。この子はラビットじゃないわよ。私のいとこのチビウサちゃんよ」    
ルベ「なに?」    
   
やけにあばずれキャラになってるうさぎ。   
あからさまな嘘をルベウスさんがちょっと信じてるところが和む。    
vlcsnap-00348    
うさぎ「さあ、勝負よ!」    
vlcsnap-00349    
うさぎ「きゃあ!」    
   
あっさりやられるうさぎ。   
プリキュアばりの戦闘を期待してしまったが、戦闘描写すら無くうさぎダウン。    
ルベウスさん力はありそうだし、変にビームとか撃たずに接近戦でボコボコにしたほうが勝ち目あったんじゃないかと思う。   
調子に乗って相手の土俵で戦ってしまったのがいけなかったな。 
vlcsnap-00350    
ムーンプリンセスハレーションもルベウスさんには通じない。 
vlcsnap-00355 
ルベ「ふはははは! どういうことか教えてやろう。このふねはオレのパワーを何倍にも増幅させることができるのだ」    
   
重力操られて手も足も出ないうさぎ。    
悟空が修行してた宇宙船みたいだ。    
vlcsnap-00356    
しかも宇宙船は地球を飛び立っていてすでに逃げ場なし。    
ルベウスさんここまでやって負けたらどうしようもないな。    
vlcsnap-00366    
ちびうさはその隙に人質を助けようとするけど、バリアーに阻まれて近づけない。    
vlcsnap-00358    
ルベ「カエルのように這いつくばって潰れるがいい!」    
   
豪快に潰れるうさぎ。    
vlcsnap-00361    
うさぎ「許せない、どうしてもあなたを! ――チビウサがあんなにがんばってるのに、あたしが、セーラームーンのあたしが負けるわけにはいかないのよ!」    
   
しかしうさぎはちびうさに触発されて立ち上がる。    
この支え合ってる感じが熱い。    
この強力な重圧呪文でもおさえられないとは、セーラームーンはバランくらいには強いかもしれない。    
vlcsnap-2016-10-21-13h12m09s443    
ムーンプリンセスハレーションとルベウスさんのフルパワーのビームがドラゴンボールばりに激突。    
そういえばプリキュアってこういう撃ち合いやらないな。    
vlcsnap-2016-10-21-13h15m12s280    
しかし結局ムーンは打ち負けて、パワー増幅装置を破壊しようとするちびうさもピンチ。    
vlcsnap-2016-10-21-13h16m28s169    
ム「ムーンプリンセスハレーション!」    
ル「しぶといヤツめ!」    
   
そこに三度目のムーンプリンセスハレーション。    
かつてないほど連発してるのが、いかにも決戦って感じで熱いな。   
ベジータ相手に界王拳連発する悟空みたいだ。   
というか今さら気づいたけど、ムーンってこの技しか攻撃手段がないんだな。    
vlcsnap-2016-10-21-13h18m45s811    
そのタイミングでちびうさが増幅装置を破壊。    
vlcsnap-2016-10-21-13h22m33s946    
ル「うおあー!」    
   
力を失って豪快に吹っ飛んでいくルベウスさん。   
磔の横を通り過ぎるのがちょっと面白かった。   
vlcsnap-2016-10-21-13h25m39s902    
ちび「みんな、大丈夫?」    
   
豪快にパンチラしながら解放された仲間の心配をするちびうさ。    
vlcsnap-2016-10-21-13h28m26s954    
ル「ははははは! 勝ったつもりかばかめ。この船はコントロールを失っていずれ爆発する。貴様らは宇宙の塵となって消えるのだ!」    
   
増幅装置を一つ失っただけなのに、戦艦やばいことになってます。    
予想外に重要な装置だった。というか戦艦もろすぎる(笑)    
昔のアニメっ   
vlcsnap-2016-10-21-13h34m19s139    
ル「うお!」    
   
炎にまかれるルベウスさん。    
結局ルベウスさん実力じゃほとんど戦わなかったな。    
全員勢揃いで戦った時に、ちょっとダメージ受けただけで逃げ帰ってたあれが本来の実力って事でいいんだろか。    
vlcsnap-2016-10-21-13h52m33s285    
マー「一つだけ方法があるわ!」    
   
炎にまかれて絶体絶命。その時、亜美さんがセーラーテレボートすればいいと提案。    
なんだっけそれ。まったく憶えてない(汗    
vlcsnap-2016-10-21-13h57m15s563    
一同「セーラーテレポート!」    
   
それでみんなで力を合わせてテレポートして脱出。    
うさぎは必殺技三回も連発した上にテレボートって、かつてないほど身体酷使してるな    
vlcsnap-00367   
ルベ「くそう」   
   
炎に巻き込まれて死んだと思ったら、普通に生きてたルベウスさん。   
うさぎの攻撃よりも、炎に受けたダメージの方がでかそう。   
vlcsnap-00368   
エスメ「おーほほほほほ。無様な姿ねルベウス」   
   
めちゃくちゃ嬉しそうなエスメロードさん。   
ルベウスさんが助けてくれって言っても、助けてくれない。   
vlcsnap-00372   
死んだ魚のような目で絶望するルベウスさん。   
セーラー戦士と心中するのも悪くないって言っておきながら、意外と往生際が悪かった。   
こういうところが小物っぽいんだよなぁ。。。   
本気でセーラー戦士を道ずれにしようとしてたなら、ちょっとは格好良くなったのに…!   
vlcsnap-00374   
ルベ「エスメロード~!!!!」   
   
宇宙船と共に大爆発するルベウスさん。   
しかし結果的にルベウスさんが宇宙に脱出してくれててよかったな。    
もし地球上で爆発してたら、日本は壊滅していた。   
vlcsnap-00380   
ルベウスさんとは対照的に、無事帰還できて和む一同。   
vlcsnap-00384   
デマンド「欲しいものは全て手に入れる。全て」   
   
最後にデマンド様が意味深に出て来たところで終了!   
デマンド様、肩幅広いな。   
   
それで次回。   
vlcsnap-00386   
謎演出の次回予告。   
vlcsnap-00392   
ちび「ママ、ママ、こわいよー」   
うさぎ「しっかりしてちびうさ、目を覚まして!」   
   
ちびうさが夢の中で攻撃してくるスタンドにでも襲われるのか。   
vlcsnap-00388   
プルートがようやく登場ですが、予告だけだとどんな話だかまったくわからんな。   
vlcsnap-00390   
ジョジョみたいな終わり方で締め!   
この演出は一体….(笑)   

2016年10月20日 (木)

仮面ライダーエグゼイド 第3話 「BANしたあいつがやってくる!」

日付変わってしまいましたが、こんばんは。   
今日は仮面ライダーエグゼイドの感想です!
今週は元医者の人と勝負したりする話です。
なかなか安定して面白いですな。
三話というと、去年は我慢できなくなって文句書きまくってしまった思い出がありますが、今年は大丈夫そうでよかった。

今週はとくに戦闘が素晴らしかったと思う。
少年を助けるために、体張って弾幕の中を進むエムが熱かった。   
そのエムの姿に答えて、少年が勇気を持つというながれも素晴らしい。   
守るエムだけでなく、守られる少年の成長もしっかり描くところが実に巧み。   
ヒーローものとしては理想の流れじゃなかろうか。   
エムに比べてヒイロもタイガもだいぶ人でなしな感じだけど、エムの気持ちに打たれて改心したりするのかな。   
ヒイロは当分の間は上から目線で説教続けて欲しいけど。   
   
それで新ライダー。    
vlcsnap-00175    
花家大我さん。    
元医師だけど、今はさまよえる屍。    
東映公式によると、髪の一部が白いけどブラックジャックをイメージしてるわけではないらしい。   
vlcsnap-00188    
家は廃墟。    
vlcsnap-00178    
五年前は髪は白くない。   
公になってないらしいけど、五年前にゼロデイという、バクスターウィルスで大勢の患者が消滅した事件があったそうな。    
人間が大勢消滅してるのに公にならないって、もはやディストピアレベルの管理国家になってるような気がしますがそれはともかく。    
その時に衛生省がCRが発足して、タイガにライダーになる白羽の矢が立ったとのこと。    
という事は、この人が一番最初のライダーなのかな。    
vlcsnap-00177    
クロト「有能な君の腕でゲーム病患者を救って欲しい」    
   
ポッピーさんは五年前から変わってないんだな。    
vlcsnap-00182    
でも、ゲームの魅力にとりつかれたあまりに患者の命を奪ってしまい、医者もライダーも辞めてしまった様子。    
vlcsnap-00187    
ヒイロ「あいつはオレから、大切な物を奪った」    
   
ヒイロにも嫌われてます。    
タイガが殺した患者ってのが、ヒイロの身内だったりするのかな。    
vlcsnap-00191    
グラ「お前はもはやさまよえる屍。この俺が葬る!」    
   
グラファイトさんはタイガとは知り合いの様子。    
「五年前の借りを返す」ってタイガが言ってましたが、この人とゲームで争って負けるか何かして、患者を殺してしまったとかかな。    
その時の悩みで髪も白くなっちゃったとか。   
vlcsnap-00190    
タイガ「だれだ?」    
   
タイガはパラドさんのことは知らない様子。    
グラファイトさんの方が古参だったのか。    
   
一方、今週の患者はユウキ少年。    
vlcsnap-00172    
母「お医者さん恐がってたら、いつまで経っても喘息治らないよ」    
少年「ママ帰ろうよ」    
   
かつて大病を患ったときのトラウマで、医者が嫌いになってしまっている少年。    
同じように大病を直してもらったことが切っ掛けに医者が好きになったエムとは逆の人生を歩んでます。    
そんなユウキ少年にエムが医者は怖くないものだと伝える流れは、なかなか考えられてますな。    
ところでこのユウキ少年役の子、高梨理央という名前らしいですが、臨獣拳のあの人からとったのだろうか。    
ゲキレンジャーって9年前だし、ちょうどうまれたころにやってたんじゃないかという気もするけども。    
さすがにたまたまかな。    
   
それはともかく。    
vlcsnap-00173    
エム「一緒に遊ばない?」    
   
エムはゲームでユウキ少年を釣ろうとするけど、見向きもされない。    
さすがにもうワンダースワンじゃないか。    
でもボタンがワンダースワンより少ないな。    
せめてスタートボタン位はつけて欲しかった気もするが。    
vlcsnap-00197    
喘息なのにダッシュで逃げる少年。大人も追いつけないほどの駿足。    
この少年バクスターウィルスに感染してるわけだから、喘息は誤診なのかも知れないが。    
vlcsnap-00200    
少年「寒い」    
   
そうこうしてるうちに、少年に悪寒が襲う。    
しかし季節は真夏だろうに、何で少年こんなに厚着なんだろうか。    
vlcsnap-00202    
エム「医者がこわいから、僕にストレスを感じてたんだ」    
vlcsnap-00203    
怯えさせないためにも、白衣を脱ぐエム。   
医者って、白衣の下はこんなラフな格好してるもんなんだろうか(笑)    
vlcsnap-00209    
タイガ「どけ、目障りだ」    
   
それにたまたまやって来たタイガが制止を振り切って少年を無理矢理治療。    
vlcsnap-00208    
少年も発症してしまい、メガトロン様みたいな巨大な銃に変身。    
今週は肉団子ではなかったな。材質は肉っぽいけど。    
vlcsnap-00210    
タイガ「ミッション、開始」    
   
SDガンダムみたいなのに変身するタイガ。    
vlcsnap-00211    
近距離の撃ち合い格好良かったな。    
こういうゲームがあったらちょっとやってみたいと思ってしまった。    
vlcsnap-00212    
最後は自分の体を弾丸にして体当たりで撃破。体張ってるな。    
vlcsnap-00215    
アスナ「エム、なんであいつがいるの」    
エム「知り合いですか」    
アスナ「彼は、仮面ライダースナイプ」    
   
タイガと知り合いだったアスナさん。でもだいぶ険悪な雰囲気。    
タイガは元々嫌われ者だったんだな。    
しかも五年前からスナイプだったのか。最近あの社長にもらったもんだと思ってた。    
vlcsnap-00220    
エム「これって、開発中止になったガンガンシューティングのゲームエリアですよね」    
アスナ「さすが天才ゲーマー詳しいね。ターゲットの隊長リボルを銃で仕留めるシューティングゲームよ」    
   
開発中止のゲームか。    
ワンダースワン版のFF3とかもいずれ出るな(ナイ    
タイガがいなくなったのは五年前だから、開発中止もその頃になるのかな?   
だとするとエグゼイドが使ってるマイティアクションXの開発期間は五年だから、ちょうどバンバンシューティングが中止になったあとに開発始まったことになるな。   
バンバンシューティングには何かしらの欠点があって開発中止になり、その後継として開発されたのがマイティアクションXとかも考えられなくもないけど、たぶん考えすぎだろうな。ジャンル違うし。   
vlcsnap-00221 
ともかく実体化する今週の怪人は、リボルさん。    
バンバンシューティングのボスキャラをモチーフにした重武装な男。    
しかし三週連続で新怪人出てるけど、予算は大丈夫なんだろうか。    
また中盤以降使い回し地獄になったりしないだろうな……。    
vlcsnap-00222    
それで雑魚キャラも出てきて第二戦。    
雑魚キャラってゲームによって衣装が違うんですな。    
凝ってていい感じだけど、予算が……。    
去年のおかげでそんなことばかりが頭をよぎる(笑)    
vlcsnap-00224   
少年「やめてー!」 
    
ユウキ少年に戦闘がさらにストレスになり、敵はどんどん増殖していく。    
vlcsnap-00225    
エム「やめろ! 攻撃してもウィルスが増殖するだけだ!」    
タイガ「どけ、目障りだ」    
   
エムが戦闘を辞めさせようとするけど、タイガは聞く耳持たない。    
しかしSDキャラがじゃれ合ってる姿は、なんか和む。    
vlcsnap-00228    
エム「行こう」    
   
タイガが全然戦闘やめようとしないので、エムはあきらめて退却。    
vlcsnap-00229    
戦い続けるスナイプ。    
友達帰っちゃっても気にせず一人で黙々とゲームやってる人みたいだ。    
   
それでなんやかんやあって、少年はCRへ。    
vlcsnap-00244    
母「この子、以前にも大きな怪我で手術をしたことがあって。それ以来、お医者さんを恐がるようになってしまって」    
   
このお母さん以前は、シンケンピンクの中とかに入ってたらしい。   
それだけに肝も据わってる様子で、子供が謎の病気にかかってCRに連れ込まれてるのに意外と冷静。   
vlcsnap-00246    
ポ「だいじょーぶ! ここはハッピーなとこだよ♪ ポッピーピポパポと一緒にうったおー」    
   
突如現れる狂気ハイテンションな人。ハッピーな病院って…(笑)   
vlcsnap-00247    
少年「やだ」    
ポ「ぴよる…」    
   
拒否されて落ち込むポッピーさん。    
常にハイテンションなのかと思ったら、意外と躁鬱の激しい人ですな。    
この人も患者の一人なのかも(オイ    
vlcsnap-00250    
それでエムはポッピーさんに地図を描いてもらって、タイガの所へ。    
DANGERが気になる…。    
vlcsnap-00253    
エム「患者のユウキ君が、あなたを恐がってます。あの子にストレスを与えたくないので、この件には関わらないでくれませんか」    
タイガ「オレはオレのやりたいようにやる」    
   
背後の日本薬品集1992ってのが気になる。    
五年前どころじゃない古さ。エムとかまだ生まれてないんじゃないのか。    
vlcsnap-00254    
エム「元ドクターとして、患者を救いたいとは思わないんですか」    
タイガ「俺が求めてるのはガシャットだけだ。十種類のガシャットを手に入れれば、全てのバクスターウィルスをぶっ倒す力が手に入る」    
   
この人も一応バクスターウィルスを倒そうとはしてるんですな。    
この人なりに義侠心はあるのかな。    
それで、タイガが勝負しようとか言い出したところで、ポッピーさんから電話。    
vlcsnap-00256    
ポ「エム大変、ユウキ君が、脱走しちゃったよ」    
   
あの地下室からどうすれば逃げられるんだ。   
また扉のロック開けっ放しだったのかと(笑)    
きっとまた大吉さんのせい。   
vlcsnap-00257    
リボル「すとーっぷ!」    
   
逃げ出した途端、変質者に捕まるユウキ少年。    
vlcsnap-00258    
エム達の所にも戦闘員達がやって来る。    
少年のストレスの元は医者であるタイガ達なので、襲いに来たとタイガ。    
この人の住んでるところはばれてるのか。    
vlcsnap-00261    
リボル「お前のストレスがピークに達したとき、お前は消滅する」    
   
それでリボルさんは完全な存在になるとのこと。    
エグゼイドの戦闘は生き死にがかかってて結構重いですな。    
勝っても負けても誰も死なない前作のゴ(ry    
vlcsnap-00265    
ユウキ少年を助けるために、レベル2に変身するエム。    
タイガの病院とはそれなりに距離あったような気もするけど、いつの間にか合流していた。    
vlcsnap-00268    
タイガも対抗してレベル2に。    
vlcsnap-00271    
ついでにアメリカ帰りのお坊ちゃんもやってきて変身。    
今週はナース侍らせてなかったな。    
vlcsnap-00272    
無免許医の存在はノーサンキューとのことで、リボルさんシカトして二人が戦いだしてしまう。    
vlcsnap-00273   
そんなことしてるから、少年の影がどんどん薄くなっていく。   
vlcsnap-00274   
エム「二人ともヤメロ! 子供の命がかかってるんだぞ!」   
タイガ「勝負はお預けだ」   
   
子供を気遣って勝負をお預けにするタイガ。   
さすがに子供見捨てるほど人でなしではなくてよかった。   
まあ、子供が死んだら負けになるからかもしれんけど。   
vlcsnap-00275   
銃を色んなモードに切り替えて敵をやっつけまくるスナイプ。   
スナイプというよりグレネードって感じですな。   
ジュウオウのハンタジイばりのロングレンジの射撃もやってほしかったのだけども、いずれやるかな?   
vlcsnap-00278   
しかし少年のストレスはどんどん増していき、リボルさんも増殖。   
vlcsnap-00280   
ものすごい弾幕張られて、まったく近づけない。   
熱いなぁ。銃撃戦メインの戦闘ってなんか新鮮。   
vlcsnap-00282   
ヒイロ「ゲージはわずか。リスクが高すぎるな」   
エム「おい、なにしてんだよ!」   
ヒイロ「仕切り直す判断もドクターには必要だ」   
   
勝ち目がないので、あっさりと試合放棄するヒイロ。   
なんという冷静で的確な判(ry   
これ以上やったら死ぬかも知れないから仕方ないのかもしれんけど、ここで変身といてどうやって逃げるつもりだったんだろうか(笑)   
vlcsnap-00284   
エム「ユウキと約束したんだ! 一緒に戦おうって!」   
   
しかしエムは逃げずに、弾幕の中を立ち向かっていく。   
3話目から熱っいなぁ。ちょっと感動してしまった。   
vlcsnap-00286   
エムの覚悟にユウキ少年も勇気づけられるユウキ少年。   
vlcsnap-00288   
増援部隊も出てこなくなる。   
行動で勇気を示すエムも熱いし、それに応えるユウキ少年の覚悟も泣ける。   
少年がただの捕らわれ役になってないところが素晴らしいのう。   
vlcsnap-00291   
それでマイティクリティカルフィニッシュで撃破。   
空中をくるくる回っていてすごい技だった。   
vlcsnap-00292   
エム「あれ?」   
   
ボスキャラを倒してもなぜかゲームが終了せず、途惑うエム。   
聖剣伝説2のバグを思い出すな。爆発中にセレクトボタン押しちゃったかな。   
vlcsnap-00295   
と思ったらバグではなく本物が潜んでいて、スナイプがやっつける。   
   
ゲームクリア!   
エムの苦労も虚しく、スナイプに勝ちを横から奪われる。   
オークションで終了直前にいきなり高値を付けて競り落とすことをスナイプって言うみたいだけど、まさにそんな感じですな。   
vlcsnap-00297   
どんな勝ち方であっても勝ちは勝ちなので、エムはガシャットを奪われる。   
vlcsnap-00300   
ヒイロ「自業自得だな。リスクの高いオペを実行し続けた結果がこれだ」   
   
真っ先に逃げ出した人に上から目線で怒られるエム。   
ヒイロ一回りしてかっこいいよ。   
vlcsnap-00302   
エム「でも、ユウキ君は救われました」   
   
負けてもユウキ少年が救われたので、後悔は無さそうなエム。   
エムは大和ばりにいいやつだな。顔も似てるし。   
やっぱりヒーローものはこうやって人助けしてなんぽですな。   
vlcsnap-00303   
メガネ「これでプレイヤーは四人。そろそろ乗り頃だなぁ」   
   
最後にインチキ臭い人で締め!   
   
それで次回。   
vlcsnap-00306   
アスナ「監察医、九条貴利矢」   
   
ようやくインチキ臭い人の話ですが。   
vlcsnap-00305   
タイガ「お前の目的は何だ」   
キリヤ「ゼロデイの時、友達がバクスターの犠牲になった」   
   
ちゃらちゃらしてるのかと思ったら、予告からしてなんか重かった。   
vlcsnap-00308   
次はレースゲームみたいですな。   
ようやくライダーになる。   

2016年10月17日 (月)

魔法つかいプリキュア! 第37話 「魔法が決め手?冷凍みかんのレシピ!」

こんばんは。   
今日は、魔法つかいのプリキュアの感想です!    
そういえば、前に東映公式のキャラ紹介が全然更新されなくて文句言った覚えがありますが、先週一気に更新されましたな。    
チクルンやオルーバさんまでしっかり載ったし、リアンまで追加されている。    
負けじとABCもオルーバさんまで載せたけど、こっちはリアンが載ってない。    
ハナ差で東映の勝ち。    
   
公式と言えば、東映公式で「鮮烈キュアモフルン」とかいう歌が視聴できるようになりましたな。   
なんかすげーかっこいいんですが(笑)   
全部英語だし、一体どういう状況でかかるんだ……!   
少し前に視聴できるようになった「キラメク誓い」って曲も、ハピプリの「勇気が生まれる場所」を彷彿とさせる曲調でかっこいいし。   
主題歌の「正しい魔法の使い方」もいい感じだし、今年の映画は曲がすこぶる熱い!   
   
そんなプリキュアですが。    
今週は冷凍ミカン作りを通じてチクルンと友情を深める回ですな。   
これって夏場にやればちびっこが触発されて一大冷凍みかんムーブメントが起きたんじゃないかと一瞬浅はかにも考えてしまったが、夏場だと肝心のミカンが手に入らんか。。。   
vlcsnap-00112    
モフ「明日はお休みモフ。みんなでどこか――」    
   
さりげなく出かけられる予防線を張るモフルン。    
その直後に、教頭先生からの連絡が入る。    
vlcsnap-00070    
教頭「校長先生~。そちらにいらっしゃいませんか」    
   
いきなり取り乱している教頭先生。    
校長先生がいなくなってしまって探してるとのこと。    
勝手にドクロクシーと決着付けにいったという前科があるだけに、ちょっとシャレになってない様子。    
vlcsnap-00073    
リコの凹みっぷりも尋常じゃない。    
何でこんなに落ち込んでるんだろう。    
心配するのはわかるけど、なんだかえらく重い。    
vlcsnap-00076    
しかも冷凍ミカンもついに在庫切れという悲劇。    
vlcsnap-00077    
これがほんとの泣きっ面に蜂(ドコガ    
チクルンは冷凍ミカンを食べたことがない様子です。    
後ろの板はまんま「れいとう みかん うりきりです」って書いてありますな。    
魔法文字はローマ字をちょっと変えてるだけなので、対応表みなくてもよく見るとなんとなく読めたりする。    
vlcsnap-00170   
水晶「太陽の、丘に……は!」   
   
そこにボキャ美さんじゃなくて水晶さんからただならぬ雰囲気の通信が入ってくる。   
   
それでデスクイーンぬっくい島。    
vlcsnap-00078    
それで水晶さんから連絡があって、一年中真夏の灼熱の島へ行く一同。    
精霊までへばってる。    
vlcsnap-00079    
水晶さんただ事じゃない様子だったので、熱さを我慢して行ってみると水晶さんは涼んでいた。    
ミライの何とも言えない表情が素敵です。    
vlcsnap-00080    
突然行方不明になったのは、ミカンの収穫に来ていたからとのこと。    
最近育ちが悪くて、時々見に来てるらしい。    
そんなよく行ってるんなら、教頭先生も把握しとかんと。    
vlcsnap-00081    
校長「君は、妖精か?」    
チク「おう、妖精の里から来たチクルンだ」    
校長「しばらくお会いしてないが、女王は達者でおるかな」    
   
妖精の里は妖精以外は入れないけど、校長は妖精の女王が魔法界に来たときに会ったことがあるという。    
vlcsnap-00083    
しかし妖精の女王と聞いて、気まずそうにするチクルン。    
女王がオルーバさんに人質に取られてるとかなのかな。    
はーちゃんがみた花の園ってのも、たぶん妖精の里のことなんだろうな。    
   
それでぬっくい島で用を済ませた後は、ヒャッコイ島へ。    
vlcsnap-00085    
寒さを紛らわせるために、恒例の押しくらまんじゅう。モフルン潰れそう。    
なにげにはーちゃん押しくらまんじゅう初体験だとも思うけど、普通に受け入れてるな。    
前にやってたときは、はーちゃんまだ赤ん坊だったからのう。    
vlcsnap-00090    
それでアイスドラゴン登場。    
話には出てきてたけど、ほんとに劇中にでてくるとは思わんかった。    
vlcsnap-00092    
校長「寒いこの島に住む彼らは、暖かいものに憧れるそう。このミカンのように、暖かい日の光をいっぱいに浴びてすごしてみたい。ああ、うらやましい。と、ミカンを見て思わずため息をつくのじゃ」    
   
恐ろしく回りくどい方法で凍らせてるんだな。すごくコストかかりそう。    
vlcsnap-00095    
しかしミカンがあんまり美味しそうじゃないらしく、ため息をつかずに去って行くアイスドラゴン。    
   
一方、イケメン。    
vlcsnap-00097    
チクルンが、リンクルストーンが大事そうだと、眷属に報告。    
すっかりミライ達の仲間になってるようで、ちゃんと仕事はこなしてるんだな。チクルン有能。    
vlcsnap-00096    
オルーバ「12の輝き。それに、キュアップラパパ。ラパパか…」    
   
ラパパになんか意味があるっぽいですな。 何とも興味深い展開。    
オルーバさんは、プリキュアの力をかつて自分たちを封じ込めた「あれ」とも関連があると睨んでます。    
プリキュアそのものが封じ込めたわけじゃないんですな。    
一応プリキュアって伝説の魔法つかいってことになってるけど、眷属と戦ったから伝説になったってわけではないんだろうか。    
vlcsnap-00099    
ところで今回シャーキンスさんのアゴが短くてちょっとイケメンになっていた。    
誰かpixivで描いてあげて!    
   
また場面は戻ってミカン作り。じぇる~ん。   
vlcsnap-00110    
教頭「まったく、お祭りの準備もあるというのに留守にされては」    
   
地味に来週の予告をする教頭先生。    
なんでも、毎年やってるお祭りが明日あるとのこと。    
夏には花火大会やってたし、魔法学校はよく祭りやってますな。    
しかし予告で当然の如くリコ達も参加してたけど、冒頭でモフルンがいっていた「明日は休み」ってのは今日のことだろうし、学校はどうするんだろ。    
vlcsnap-00113    
ともかくミカンを凍らせなければということで、再びアイスドラゴンの所へ。    
予想外にたくさんいた。アリスに見つかったら2、3匹お持ち帰りされそう。    
vlcsnap-00115    
ミカンの美味しさを伝えて、ため息を吐かせようとするはーちゃん。    
でもこの状態でため息吐かれたら、はーちゃんがやばい。    
vlcsnap-00116    
しかしいいところで、自分で食べてしまうはーちゃん。    
皮ごと食べるなんて、凍ったまま食べる校長の再来。    
vlcsnap-00118    
つぎはリコが温泉を作っておびき寄せようと画策。    
vlcsnap-00117    
校長のサービスシーン。視聴率うなぎ登りだな。    
vlcsnap-00121    
校長「はあ」    
リコ「さすが校長先生! 一瞬でお湯に!」    
   
リコじゃなくてノリノリの校長が温泉を作ります。    
校長でだいぶつかれてるけど、もしかして魔力の大半をここで使い果たしてたんじゃ…!    
vlcsnap-00122    
しかし熱いお湯になれて無くて失敗。    
そもそも暖かいところにいきたいって願望が叶ってしまったら、ため息なんてつかんだろうしな(笑)    
vlcsnap-00127    
モフ「モフション!」    
   
そしてモフルンとチクルンの入浴シーン。    
一応混浴。    
vlcsnap-00128    
最後にミライは、ドラゴンを疲れさせ、その息で凍らせようと考える。    
vlcsnap-00130    
チク「痛て!」    
   
一応凍らせることに成功するけど、なんかエヘン虫みたいな冷凍ミカンに.。    
vlcsnap-00131    
チクルンが投げたミカンが、ちょうどベニーギョさんがゴックン。    
vlcsnap-00133    
べ「今のあんたらの仕業? チョー苦かったんだけど!」    
   
苦いのに吐き出さずにちゃんと噛んで飲み込むところがえらいな。    
モグタンも喜ぶ。    
vlcsnap-2016-10-17-13h25m13s024    
その頃ミライは、あかぎれになりながらも必死で冷凍ミカン作り。    
このほうきの柄って金属製っぽいし、へたしたら皮膚ごと張り付いてしまいそう。    
冷凍ミカンに命かけてますな。    
冷凍ミカンそのもののためと言うよりは、チクルンを喜ばせるためだとは思いますが。    
   
そして戦闘。    
vlcsnap-2016-10-17-13h17m54s179    
今回のヨクバールは、氷と入れ物のヨクバール。    
ミカンじゃないんだな。    
vlcsnap-2016-10-17-13h33m12s051    
ミライがいないので、フェリーチェが単独で立ち向かう。    
なかなかかっこいい構図。    
vlcsnap-2016-10-17-13h34m24s111    
ミライも助けに行くために必死で立ちあがる。    
冷凍ミカン作るためにここまでぼろぼろになった人は、史上初かも知れない。    
vlcsnap-2016-10-17-13h36m40s225    
フェリーチェは足を凍らせられて身動きが取れない!    
フェリーチェが苦戦するのを見ると、ドンヨクってやっぱり強いんだなぁと思ってしまう。    
vlcsnap-2016-10-17-13h37m34s114    
校長「キュアップラパパ、光りよ守りたまえ!」    
   
そんなフェリーチェを校長が防ぐ。さすが有能。    
vlcsnap-2016-10-17-13h39m24s939    
とおもったら、力を使い果たして爺さんに。    
温泉なんて作るから…。    
vlcsnap-2016-10-17-13h41m01s444    
ベ「あははははは! ちょーうける」    
   
ベニーギョさんに笑われる校長。    
vlcsnap-2016-10-17-13h41m57s919    
とどめを刺されそうになったところに、アイスドラゴンにのってミライがやってくる。    
アイスドラゴンいいやつだ。    
vlcsnap-2016-10-17-13h43m05s707    
それで今週はルビーフォームに変身。    
久しぶりにフェリーチェと別々の変身でしたな。    
vlcsnap-2016-10-17-13h48m19s961    
一瞬苦戦するけど、    
vlcsnap-2016-10-17-13h46m45s784    
ドンヨクの背負っている氷をアイスドラゴンが凍らせてくれる。    
なんて頼りになるドラゴンなんだ。    
vlcsnap-2016-10-17-13h48m57s600    
ベニーギョさんに吹っ飛ばされるドラゴンを、フェリーチェがトルマリンでキャッチ。    
vlcsnap-2016-10-17-13h50m44s209    
フェ「大丈夫ですか? ――よかった」    
vlcsnap-2016-10-17-13h49m44s877    
フェリーチェに惚れるドラゴン。    
まあフェリーチェも元は妖精だし、魔法界では普通にあることなのかも知れない。    
vlcsnap-2016-10-17-13h54m15s988    
ミラクル「まだちゃんと美味しい冷凍ミカン作れてない。だからこんな所でくじけてられない。まだ冷凍ミカンを食べたとのないチクルンのためにも!」    
マジカル「ええ、あの味を知らないでいるなんて、もったいないもの!」    
vlcsnap-2016-10-17-14h06m46s469    
モフ「冷凍ミカンは、みんなで食べた思いでの味もふ。チクルンにも食べてもらいたいモフ」    
vlcsnap-2016-10-17-14h08m36s132    
チク「おまえら」    
   
モフルン達の友情が厚すぎる。   
チクルンにしてみれば結構残酷な話。   
そう簡単に眷属を裏切れるもんでもないんだろうし、悲しいのう。   
vlcsnap-00136   
仕切り直してヨクバールを転倒させる三人。   
vlcsnap-00135   
ベ「また訳わかんないうちにあっちが優勢って感じ?」   
   
それは禁句…(笑)   
メタ発言にも聞こえるけど、真面目に考えればベニーギョさんら眷属がプリキュアの友情パワーを理解できてないってことなんだろう。   
結構重要な発言だと思う。   
オルーバさんあたりがこの辺を分析して友情を引き裂こうとしてくるかもしれんし。   
vlcsnap-00137   
そんなこんなでオーバーザレインボーで撃退。   
   
それで戦闘後。   
vlcsnap-00147   
ハー「さっきはありがとう。うふ♪」   
vlcsnap-00153   
はーちゃんに欲情恋してしまったアイスドラゴンのため息によって、冷凍ミカンが完成。   
なんともあまずっぺー味になりそうでございますが。   
vlcsnap-00158   
ミライ「キュアップラパパ。氷よ溶けなさい!」   
   
凍らせたばかりのミカンをさっそく解凍。   
こうして見るとめんどくさい食べ方だな(笑)   
vlcsnap-00161   
チク「冷たいが、心が温まるぜ~。たくっ」   
   
感涙にむせぶチクルン。   
来週あたりから心変わりしてくるのかな。   
vlcsnap-00162   
校長「うまし」   
   
校長も薬膳茶を飲んで復活。古田織部ばりにご満悦。   
薬膳茶で若替えったって冗談かと思っていたら、マジなだろうか。   
一体なにが入ってるんだ。。。   
vlcsnap-00163   
校長「また風呂を沸かすかのう」   
   
オーロラ眺めて和んだところで終了!   
しかし今回はミトメールがなかったな。冷凍ミカン作るだけじゃ認めてくれないのか。。。   
ミライなんてあかぎれこらえてかなりがんばったのに、意外と聖霊達の評価はシビア。   
   
それで次回。   
vlcsnap-00166   
次回はハロウィン回の様子。   
ABCによるとカボチャ鳥が逃げ出してしまって捕まえる話のようですが。   
↑の羽が生えてるオブジェっぽいカボチャがカボチャ鳥なのかな。   
vlcsnap-00168   
予告は15秒で、実写予告。   
ABCの解説によると、ナシマホウ界の人気アイドル・マユは魔法界出身の魔法つかいだったらしい。知らんかった。   
芸人?回は去年はなかったから2年ぶりですな。   
とはいえ予告見る限りでは、それほど話に絡んできそうにはなさそうですが。   
ハピプリのゴン監督くらいの絡みだろうかな。うむ。   
vlcsnap-00169   
シャーキンスさん…(笑)

2016年10月16日 (日)

動物戦隊ジュウオウジャー 第34話 「巨獣ハンターの逆襲」

こんばんは。   
vlcsnap-00002    
かっけぇ。    
   
それはともかく、例によって30分前の番組も見ていたのですが、今週は実に面白かった。   
ヘボットが誘拐されてるのに主人公が最後まで気にしてなかったりとか、ギャグが常人の理解できるレベルで弾けててくれたので、素直に楽めたぜ。   
vlcsnap-00109   
ボキャ美さんのキャラもなかなか壊れてて素敵であった。   
エクソシストネタなんて一体どこの児童がわかるのか(笑)   
ボキャ美さんの真の姿にもびっくりましたが、ネタバレするのも気が引けるので気になる人は見てください。以上!   
   
それで今日は日曜日なので、ジュウオウジャーの感想です。!   
今週は、バングレイさんを罠にかけようとしてかけられるという話。    
いい感じにお互いだましあいやってて、すんごい面白かったな今回。    
しかもバングレイさんがことごとく上を行く感じがほんとしびれる。   
敵が強いとほんと見応えがありますな。   
   
そんな冒頭。    
vlcsnap-00005    
黄「いきなりでけえのが三体もかよ」    
   
いきなり襲ってくる巨大生物たち。    
一瞬、同士討ちしてんのかと思ってしまった。    
vlcsnap-00004    
緑「初めからあの戦力でしかけてきたということは、おそらくキューブホエールを誘い出すためだ」    
操「さすがタスク!」    
   
分析する緑。みっちゃんの尊敬の眼差しが熱い。    
vlcsnap-00006    
まだ会ってないのにどっから記憶を調達したのか、疑問に思いながらも戦い始めたところで歌。    
   
それで本編。    
vlcsnap-00008    
ジュウオウダイレクトストレートで三人まとめて串刺しにして、ロボット戦のノルマ終了。    
この突き刺す必殺技好き。    
vlcsnap-00009    
バン「ふん、なんだよ、巨大クジラちゃん呼ばねえのかよ。バリッと仕留めてやればよかったのによ」    
   
もくろみが外れてすねるバングレイさん。    
今週は腹の読みあいが熱いのう。    
vlcsnap-00011    
アザルド「なあオーナー、次のブラッドゲームを考えたんだがよう」    
   
張り切るアザルドさんが何かかわいい。    
でもバングレイが出て来たってことで、ブラッドゲームはまた休止。    
MXテレビのアドベンチャータイムばりによく潰れるな。    
vlcsnap-00014    
アザルド「オレは別に興味はないがね。なあクバル。あれ、どこいったんだあいつ」    
   
いなくなったクバルさんを探すアザルドさん。ほんと仲いいな。    
vlcsnap-00015    
ジニス「ふふふふふふ」    
   
ジニス様不敵な笑みに、ナリアさんもちょっと複雑そうな表情。着ぐるみだけど。    
vlcsnap-00018    
家に帰ると、キューブホエールが自分をつかわなかったことですねている。    
ゴーオンジャーの炎神ばりに自己主張の強いオモチャです。    
vlcsnap-00021    
それで捕まえられて、縄をかけられるホエール。    
クジラを縄でつなぐってのもなかなかシュール。    
vlcsnap-00023    
黄「自分勝手だなぁ。ついこの間まで俺たちの仲間にはならないって大暴れだったのによう」    
白「よくあることじゃない? ねー、タスクくんに操くん♪」    
操「そうか、オレもそうだったんだな」    
   
めんどくさいヤツを客観的に見て、自分もああだったといじける操。    
もはや誰も操に突っ込まずに普通に話し続けてたのがちょっと面白かった。    
vlcsnap-00025    
マリオ「ほーら、完成したぞー」    
   
精巧なホエールのオモチャを作り出すマリオさん。なんて器用なんだ。    
vlcsnap-00027    
このイラストを元に作ったらしいですが、このイラストもえらいうまいな。    
セラあたりが描いたんだろうか。以前トリ男のやたらうまい似顔絵描いてたこともあったけど。    
レオが描いたんだったら熱いが。    
vlcsnap-00029    
青「でも、あんな風に繋げちゃって、私たちひどいことしてるんじゃない」    
赤「動物保護する時って、命を守るために、手荒なまねをしなくちゃいけないこともあるんだ。もしこれで嫌われたとしても、キューブホエールを守れるならそれでいいかなって」    
   
手荒なことをしなければいけないこともあると、現実的な赤。    
動物学者だけあって、いってることに重みがありますな。    
   
CM隔てて中盤戦。    
vlcsnap-00031    
バン「なんだぁ、その頭は」    
   
変なコスプレしてバングレイさんに立ち向かう五人。    
かぶり物することで記憶を読まれないようにしているとのこと。    
予告ではギャグかと思ったけど、意外と真面目な作戦だった。    
というか、こんなことで記憶読まれること防げたんだ(笑)    
vlcsnap-00033    
一同「動物戦隊、ジュウオウジャ!」    
   
なんか名乗りも可愛らしい。    
vlcsnap-00036    
赤「アア、キューブホエール! ナンデコンナコトコロニー」    
   
それで戦闘開始して、三文芝居開始。    
あからさまな棒読みが素敵だった。    
vlcsnap-00038    
操「さあ、いつでも来やがれ、バングレイ!」    
   
操は、別の所で待ち構えている。    
一番攻撃力があるのは操なので、ここまでバングレイさんをおびき寄せてきたところをやっつけるという作戦らしい。    
みんなの期待に応えてみせると、操も張り切ってます。    
貼りきれば張りきるほど、失敗する前振りにしか見えませんが(笑)    
vlcsnap-00041    
操「ん?」    
   
そうこうしているうちに、赤が走ってやって来るけど、様子がおかしい。    
vlcsnap-00042    
操「どうしたんだ大和! オレはまた失敗したのか!」    
   
攻撃されて動揺する操。    
まず自分が失敗したんじゃないかと怯えるところが、なんか切実で心が痛い。    
vlcsnap-00043    
操「ふっ、レベルが違うんだよ」    
   
一方、レオ達も操の偽物に不意打ちを食らってしまう。    
レベルが違うんだよ久しぶりに聞いたなぁ。というか偽物も普通にしゃべれるんだな。    
vlcsnap-00044    
それで二度目のCM。    
ドデカイオー平べったすぎ! マナさんかと(ナニガ    
vlcsnap-00045    
CM開け。    
赤が操のところに来てみたものの、姿が見えない。    
バングレイにも追いつかれてしまって、すっかり作戦は失敗です。    
vlcsnap-00046    
しかも仲間達の偽物が赤をボコボコに。    
vlcsnap-00048    
バン「あはは! お前達の作戦なんてバリバリお見通しなんだよ! 偽物使うなら、もっとうまくやんな」    
   
マリオさんの力作も踏みつぶされてしまう。    
さすが偽物使い慣れてる相手に、偽物作戦は通用しなかった。   
あからさまな棒読みとかもやっぱり冷めた目で見てたのかな。   
バングレイさんガチすぎてシャレが通じない。   
vlcsnap-00049 
バン「記憶を読む相手はおまえらだけじゃねえんだよ」    
   
記憶はクバルさんから手に入れているものだった。    
vlcsnap-00050    
そしてジュウオウゴリラも召喚。    
vlcsnap-00051    
一同「動物戦隊、ジュウオウジャー」    
   
颯爽と名乗る偽物達。    
低い声でダウナーな感じの名乗りがえらい格好良かった。    
vlcsnap-00052    
白「いい人になる可能性無さそうだね!」    
黄「遠慮はやめだ! やっちまおう!」    
   
最初ボコボコにされてたのは、改心するかも知れないと思っていたからな様子。    
同じ偽物でも総集編の時は改心してたから、その辺を意識してたのかな?    
ほんと細かい所まで配慮してますな。    
vlcsnap-00054    
それで本気出して偽物を撃破。    
vlcsnap-00056    
操も赤の偽物をワールドザクラッシュでやっつける。    
vlcsnap-00057    
赤もゴリラ以外はやっつけるけど、    
vlcsnap-00059    
ゴリラにはつかまれて返り討ち。    
このつかむところ格好良かったな。    
本物が野生解放しても勝てないって、偽物ゴリラどんだけ強いんだ。    
ジュウオウホエールを変に過保護にしないで、普通に使ってればゴリラにだって勝てただろうにな。   
優しさが裏目に出たという感じがする。   
vlcsnap-00063    
バングレイさんにも攻撃されて、赤ダウン。    
vlcsnap-00064    
バン「風切大和はいただいていくぜ――返して欲しいか、なら巨大クジラちゃんと交換だな」    
vlcsnap-00065    
黄「やまとー!」    
   
さらわれてしまう大和。   
楽天カードマンが助けに来てくれたらなぁ。   
vlcsnap-00066    
ジュウオウホエールも必死に出ていこうとしたところで、終了!   
予想外にシリアスな展開であった。    
vlcsnap-00067    
そして今週の動物はカピバラ。 カピパラって書くとATOKさんに怒られる。   
カピバラは一匹500,000~700,000円するらしい。   
それとカピバラって伊豆シャボテン公園の名物になってるらしいですな。   
テレ玉で深夜にやってるDDTの番組で、プロレスラーの人がCMしているあのシャボテン公園。   
   
それで次回。   
vlcsnap-00102   
赤「キューブホエールを連れてくるな!」   
   
すごいな。赤が拷問されとる。   
ゴリラに生身で殴られたら、一撃で首の骨折れそうですが。   
こういうエグい描写もしっかりやるからジュウオウジャーって好き。   
vlcsnap-00104   
バン「約束ってのは破るためにあるんだぜえ」   
   
アムの吹っ飛び方もなかなか迫真。   
しかし約束破るって、ネタバレじゃないのか(笑)   
vlcsnap-00107   
タイトルもいいな。   
ついにバングレイさんとも決着つきそうだし、ほんと面白そうだ。   

2016年10月14日 (金)

美少女戦士セーラームーンR 第27話 「UFO出現!さらわれたS戦士達」

こんばんは。
今日はセーラームーンRの感想です!!!
今週は、エメロードじゃなくてエスメロードさんがやって来てルベウスさんが切羽詰まる話。
しかし意外だったのは、ちびうさって本気でうさぎを馬鹿にしてたんですな。
うさぎをいつもばかにしてるのは照れ隠しというか今で言う所のツンデレかと思っていたのだが、あそこまで嫌っていたとはのう。
うさぎは魔界樹編でも、夏美さんと結構仲良くしてると思ったら終盤容赦なく殺されそうになってたし。
うさぎ人徳のなさがつらい…!

それで敵。
vlcsnap-00002
エ「おーほほほほほほ!」

エスメロードさん登場。
ジュリ扇もってジュリアナ帰りでしょうか。
Wikipedia見てみると、これの放送日が1993年の11月6日みたいなので、ジュリアナ東京(1994年閉店)は、まだギリギリやってるな。
タイミングよく1993年の11月に警察の指導でお立ち台が撤去されてますが、エスメロードさんが何かしでかした;んだろう。
vlcsnap-00004
エ「あなたは度重なる失敗で、ラビット攻略と十番街攻略の任務を外されるのよ」
ル「ばかな! プリンスデマンドがこのオレを見捨てるわけがない!」

ルベウスさんのリアクションが、ルベウスさんに冷たくされてる時のコーアンさんとかぶるのが皮肉というかなんというか。
温厚なデマンド様がお怒りになるくらいに、ルベウスさんは無能認定されてしまったとのこと。
たしかにデマンド様あんまり怒りそうにないから、ルベウスさんの雑な作戦に相当腹に据えかねてたのだろう。
でも交代だけですましてくれるあたり、ルベウスさんの四姉妹に対する扱いに比べればだいぶ優しい。

一方うさぎたちは、楽しそうに作戦会議。
vlcsnap-00010
最近UFOの目撃情報が増えているらしい。
しかしルベウスさん達が乗ってきてるのは例の巨大戦艦だし、あれがたびたび目撃されてるってことなんだろうか(笑)
vlcsnap-00011
うさぎ「ちびうさは絶対に私たちで守ってあげないと」

うさぎが勇ましい。 地味に↑のルベウスさんとポーズ被ってるし。
一方ちびうさ。
vlcsnap-00012
母「今日のおやつは、チビウサちゃんの大好きなホットケーキよ」
ちび「わーい!」

大量に積み上がるホットケーキ。
一瞬、チビウサの頭にホットケーキが載ってるのかと思ってしまった。
この頃はまだホットケーキ呼びですな。
最近はどの番組でもパンケーキって呼んでますが、いつ頃から変わったんだろうな。なんか違いでもあるんだろうか。
それにしてもプリキュアといいジュウオウジャーといい、最近よくホットケーキ見るのう。
ヒイロもショートケーキじゃなくてホットケーキ食ってたら完璧だったのに!
vlcsnap-00013
チビ「育子ママも大変ね。だって、あんなうさぎお姉ちゃんにいつも気をつかってあげてるじゃない」
母「そうなのよ、わかってくれるチビウサちゃん。でも、そんなことは世界中のお母さんがしていることなのよ」
vlcsnap-00015
母「でもねチビウサちゃん、お母さんはチビウサちゃんのことも世界中の誰よりも愛してるわよ」
ちび「えへへ」

一瞬いい話だなぁって思ってしまったけど、よく考えてみると、家族はチビウサが催眠術で洗脳してるんだよな…。
そう考えるとものすごくさびしい場面に思えてくる。
vlcsnap-00017
ちび「この中に幻の銀水晶が。あんな大事な物を!」

部屋に戻ると、うさぎがコンパクトを置きっぱなしにしていた。
vlcsnap-00019
これがあればママを助けられるけど、うさぎは何度も助けてくれたので若干迷う、ちびうさ。
しかし、ママのホットケーキを切らないとか言ってるのを聞いて、うさぎを見限る。
vlcsnap-00020
ちびうさ「あんなやつ、伝説の戦士じゃないわ!」
vlcsnap-00024
ちび「あんなやつ大っ嫌い! あんなやつ絶対信じられない!」

そして盗んで逃亡。
ホットケーキ食べなかっただけでこんなに恨まれるとは(笑)
ホットケーキは単なる切っ掛けで、これまで溜まっていたモノが爆発したのかもしれないけど、ちびうさってそんなにうさぎに鬱憤溜めてたんだろうか。
コンパクトをもっていくことを自己正当化するために、うさぎが嫌いなんだと自分に言い聞かせてると取れなくもないけども。
vlcsnap-00025
ワイズマン「時は来た、いま、ラビットの手に銀水晶ありき」

速攻で見つけられてしまうチビウサと銀水晶。
ワイズマンは優秀だなぁ。
vlcsnap-00026
うさぎ「チビウサが私の銀水晶を持って行ってしまったらしいのよ!」

速攻でチビウサが犯人だと決めつけるうさぎ。ミライはモフルンのこと信じてたのに…(笑)
まあ、状況的にチビウサ以外には考えられないけども。
vlcsnap-00027 
妙に色気のある顔でさっそく銀水晶のちからを使ってみるけど、特になにも起こらず。
vlcsnap-00029
ルベウスさん二見つけられてしまう。
ちびうさが力発動させて見つけられるってパターン多いですな。
vlcsnap-00032
ちび「ありがとうなんていわないわよ。あなた達はあのうさぎの仲間なんだから」

それで内部戦士に助けてもらうけど、うさぎの仲間だということで信用しない。
vlcsnap-00033
ちび「だいたいうさぎなんかこのブローチを持つ資格なんてないじゃない。身勝手で、無責任で、わがままで!」

なんか本気でうさぎのことを憎んでるチビウサ。
うーん、ハッキリ言ってちょっと不自然だよなぁ。ここまでうさぎが嫌われる理由がわからん。
こんなに嫌ってたと思うと、これまでのなんだかんだで和気藹々としたやりとりも見方が変わってしまうな。
直前に大ゲンカでもしてくれればよかったんだが。
vlcsnap-00037
みんなが説得するけど、考えは変わらず逃げ出すチビウサ。
危ない(笑)
vlcsnap-00040
マモ「目を覚ましたかい?」
ちび「まもちゃん…」

それでなんだかんだでマモちゃんの家へ。
vlcsnap-00041
マモ「泣かないでレディ。君が悲しそうな顔をすると、このバラまでしおれてしまう」

レオンばりに腹話術で場を和ませようとするマモちゃん。
やばい、こういうの弱い。ちょっとうるっときそうになってしまった。
vlcsnap-00042
チビ「ねえタキシード仮面。セーラームーンって、強いの?」
マモ「ああ、無敵だよ」

このやりとりって、Crystalでもあったな。
どういう場面だったかは忘れたけど、「無敵だよ」だけは憶えてる。
断言するところがほんとかっこいい。
vlcsnap-00043
そこにうさぎがやって来たので、ルナピー変化でダイビング。
アグレッシブだなぁ。
vlcsnap-00044
うさぎ「マモちゃん! チビウサは!」
マモ「一足遅かったようだな」

マモちゃんの余裕な感じがいいな。
vlcsnap-00045
ぞれで今度こそ使ってやると、力を発揮すると、
vlcsnap-00050
それの力を見つけて、インディペンデンスデイみたいなデカい宇宙船がやって来る。
ルベウスさんと四姉妹は、こんな巨大戦艦で来てたのか。
こんなデカいのに、乗ってたのは五人だけなんだろうか。
vlcsnap-00052
ルベウス「さあラビット、覚悟はいいな」
vlcsnap-00053
内部戦士達が守ろうとするけど、ルベウスさんの周りには強力なバリアが張られていて歯が立たない。
vlcsnap-00055
そこに戦艦から謎ビーム発射。
vlcsnap-00054
ヴィ「あのUFOから、すごい力が発せられているんだわ!」

亜美さんの顔がちょっと面白い。
vlcsnap-00057
そしてちびうさだけでも助けるために、みんなでプラネットパワーを放出。
うさぎがいないからフルパワーは無理だけど、ちびうさだけは助ける。
vlcsnap-00060
ちびうさは逃がせたけど、四人はUFOに捕まってしまう。
Crystalだとそれぞれが四姉妹と相打つになりつつ捕まってたけど、こっちでもなんだかんだで四人は捕まるんだな。
vlcsnap-00062
うさぎ「ちびうさ!」

ちびうさのせいで仲間がさらわれてうさぎは感情的に引っぱたこうとするけど、マモちゃんに止められる。
まあうさぎだけ全然来なかったのも悪いしな。
vlcsnap-00064
うさぎ「バカ!なにもかもあんたのせいよ!」

怒るうさぎ。ルベウスさんの高笑いが響いたところで終了。
前後編ってめずらしいですな。

そして次回。
vlcsnap-00066
字幕がえらいかっこいい。
三十分ひたすらルベウスさんと戦うのかな。予告だけだとよくわからん。
vlcsnap-00067
デマンド様もようやく登場。たのしみである。

2016年10月12日 (水)

仮面ライダーエグゼイド 第2話 「天才二人はno thank you?」

こんばんは。   
今日は仮面ライダーエグゼイドの感想です。    
今週は、エムの主人公的存在のヒイロが洗われる話。    
先週バラドさんがカイトさんっぽいっていってしまったけど、どっちかというとヒイロの方がカイトさんっぽいというか、ほぼカイトさんと同じ立ち位置ですな。    
クールなの性格も似てるし、主人公と対極の思想を持っていて主人公を否定する所とかまさにカイトさんの再来!    
カイトさんは最終回まで自分のポリシーを貫いたけど、ヒイロはどうなるかな。    
結構早い段階でエムと仲良くなりそうな気もするけど。    
   
ちなみに本物のカイトさんは、おとといTBSでやってたスポーツの番組でにこやかに応援してましたな。    
最初の30分くらいしか見られなかったけど、またコウタが優勝したらしいな。始まりの男強すぎ。    
トッキュウ4号も出てたけど、さすがに戦隊一人じゃライダーには勝てないか…。    
   
ともかくエグゼイド。    
先週OPなかったけど、今週はありましたな。    
vlcsnap-00192    
ちょっと鎧武っぽい感じのOPであった。    
電脳世界ってことで、パイプの中をベイビダンダンいいながら進んでいくようなのを期待したんだが…(は?    
vlcsnap-00200    
野村「変身システムを提供していただき、感謝します。これで人類の脅威に立ち向かうことができます」    
クロト「いえ、できることをしたまでです。それより、事件の目撃者にはどう対応を?」    
野村「我々衛生省の方で情報操作しています。全ては、ヒミツにしておかなければ」    
   
オモチャメーカーと癒着する衛生省のお役人(違    
衛生省が情報操作して事件を隠蔽してますが、やっぱり四葉なみにネットの情報をクシャポイとかしてるんだろうか。    
しかし民間ならともかく国家権力にやられると、なんか痛烈な社会風刺に見えてくるな。    
いずれ明るみに出て問題になるみたいな展開になったりして。    
   
それで、今週のM。    
vlcsnap-00206    
大吉「ようこそCRへ」    
   
最初は怒ってたけど、ポッピーさんが協力してもらうと決めた途端に手のひらを返す大吉さん。    
この期待通りの反応がたまらん。    
ぽん!ってBGM入れたり一瞬早回しになったりするようなギャグ演出も復活しましたな。    
ゴーストではなくなっていたけど、あれ好きだったんで嬉しい。    
vlcsnap-00208    
貞子さんばりにテレビから出てくるポッピーさんの絵も好き。    
   
一方、ライバル。    
vlcsnap-00209    
ヒイロ「お前を殺す」    
   
颯爽と現れる大吉さんの息子。飛彩とかいてヒイロと読むそうだ。    
大吉さんもなかなかナウい名前を付けますな。    
vlcsnap-00210    
ヒイロ「お前の存在は、ノーサンキューだ」    
   
さっそくヒイロに否定される主人公。    
vlcsnap-00212    
ヒイロは超天才外科医で、アメリカからライダーやるために呼び寄せられたとのこと。    
vlcsnap-00211    
手術中もファンが出待ちするほどの人気者。どんな病院だよ(笑)    
vlcsnap-00217    
そうこうしているうちに、急患の連絡が来てエムが出動。    
vlcsnap-00214    
エム「どこが苦しいんですか」    
患者「胸が!」    
vlcsnap-00216    
そこにヒイロも女侍らせてやって来る。    
というか手術中じゃなかったのか?(笑)    
終わってから来たと信じたいけど、この人クールだからバクスターの被害者を優先して途中でぬけてきたとかありそうでこわい。    
vlcsnap-00218    
女性「なにが始まるんですか?」    
アスナ「第三次大戦だ!」    
vlcsnap-00220    
ヒイロがオペを始めると、タドルクエストなる謎のRPG空間が出現。    
剣と魔法のファンタジーRPGとのこと。    
vlcsnap-00221    
例によって肉団子も出現。    
vlcsnap-00225    
ヒイロ「これより、バグスター切除手術を開始する」    
   
ヒイロもナイトガンダムみたいなのに変身。    
カードダスのナイトガンダムシリーズって、ちょうどガンダムWのあたりで打ち切りになったんだよな…。    
vlcsnap-00227    
エムも対抗していきなりレベル2で戦おうとするけど、    
vlcsnap-00229    
アスナさんに1に戻されてしまう。このポーズかわいすぎる(笑)    
しかし腰のベルトをガチャッとするだけで、レベル2を解除できてしまうんだな。    
なんかものすごい弱点のような気がするけど、気にしたら負けです!    
vlcsnap-00232    
どうでもいいけど、ベルトちょっと出っ張りすぎじゃないのか(笑)    
ゴセイジャーのロボット思い出すな。    
ともかくバクスターと患者を分離させるのは、レベル1しかできないとのこと。    
レベルって強さの段階というよりは、役割を区分けしてるって感じなのかな。    
ちゃんとレベルによって役割があるっていいですな。    
レベルがカンストする頃には、全部できるようになりそうな気もするけど.。    
vlcsnap-00230    
ヒイロ「オペの段取りも知らないとは。所詮、研修医か」    
   
本職に怒られる研修医。    
やっぱりこういうことも説明書には書いてあったのかな?    
エムが説明書読まないのが、地味に伏線っぽくなっている。    
とりあえず本職に馬鹿にされないように説明書くらい読まんとな。    
vlcsnap-00235    
エム「お前こそ、宝箱とらないなんてゲーム初心者か」    
ヒイロ「ゲームじゃない。これはオペだ。」    
   
こんなわかりやすいところに置いてある宝箱開けたって、どうせ薬草とかヒノキの棒だろうし。。。    
しかしヒイロはRPGヲタかと思ったら、あんまりゲームには興味なさそうだな。    
全員ゲーマーというわけではないのか。    
vlcsnap-00241    
ヒイロ「俺に切れないものはない」    
   
それでヒイロが肉団子を一刀両断。かっけえ。    
vlcsnap-00245    
空中から何かと分離して落っこちる被害者。
ヨクバールみたいだな。
落っこちる被害者は、エムがキャッチして救出してましたが。
助けなかったら転落死してたんじゃないのかという気もするけど、ヒイロはバクスターを退治できれば患者の命も気にしないって方針なのかな。    
vlcsnap-00248    

そこに現れる黒いライダー。    
vlcsnap-00249    
自転車さん! 自転車さんじゃないか!!    
今日は乗ってきてないのかな。    
vlcsnap-00250    
そして二人をやりたい放題にボコって去っていく。    
マコトとアランのことは助けてくれたのになぁ。    
vlcsnap-00253    
眼鏡「どいつもこいつもノってるねえ」    
   
メガネの変な人も見ています。    
   
それで仕切り直し。    
vlcsnap-00254    
バクスターウイルスを切り離しただけじゃ終わりにならなくて、逃げたウィルスをレベル2で退治しないと患者は消えてしまうとのこと。    
vlcsnap-00255    
ヒイロ「ポッピーピポパポ」    
ポッピ「はーい♪」    
vlcsnap-00257    
ポッピ「――この姿でいるときはアスナって呼んで」    
ヒイロ「どっちでもいい」    
ポッピ「は!?」    
   
やばいこのやりとりに爆笑してしまった。    
素でポッピーピポパポっていうヒイロいいな。ポッピーさんもノリがよくて素敵。    
ともかく、例の自転車さんはなにものだと聞くけど、アスナさんもわからないとのこと。    
どう見てもエグゼイドの2Pカラーですが、どっかから情報流出して偽物でも作られたのか。    
vlcsnap-00258    
エム「なんで、ケーキなんて食べてるんですか」    
   
患者よりも先に糖分補給を始めるエム。    
この人やることがいちいち面白いなぁ。こういうところもカイトさんを思い起こさせる。    
vlcsnap-00259    
エム「患者よりも、疲労回復の方が大事なんですか?」    
ヒイロ「患者には関わらない。それがオレの主義だ。患者がなにものだろうと関係ない。オレはただオペで患者を治す。それだけだ」    
エム「患者の体さえ治せれば、それ以外はどうでもいいっていうんですか?」    
   
というか、ケーキをホールで食べてるのか(笑)    
やっばりこの人も、ホッシーワさんばりにケーキはホールで一つなのだろう。ほんとあれは名言だ。    
ともかく、患者のことを気にしないヒイロの方針に、エムは憤る。    
ここまで患者のこと考えない人がよく医者を志したな。    
やっぱり親が医者だから流れでなっただけなのかな? もしくは肉が切りたかったとか。    
   
それで、もうあの人は頼りにならないから、エムが患者を診ることに。    
vlcsnap-00264    
男「僕たち、来週結婚式を挙げる予定だったんです」    
   
でも突然、女に結婚をやめるって言われて胸が苦しくなったとのこと。    
それでエムはストレスが原因と推測。    
ストレスによって免疫力が低下すれば、ウィルスが活性化するとのこと。    
エムは先週もストレスが原因なんじゃないかって言ってたけど、「ゴルゴムの仕業だ!」ばりになんでもストレスのせいにするようになったりして(笑)    
vlcsnap-00266    
女「彼いい人だから。私なんかで本当にいいのかなって」    
   
女のほうもほんとは結婚したかったけど、気が弱なってしまっていたとのこと。    
vlcsnap-00270    
そのときいきなり現れた怪人に、壁に貼り付けにされる被害者。    
vlcsnap-00271    
怪人「この女を私の花嫁とし、あの男が消滅したとき、私は完全な存在となるのだ! わーはははは!」    
エム「ゲームキャラっぽい台詞だな」    
   
結婚しようとする怪人ってのもなかなか斬新だな。    
完全な存在になった後は、ちゃんと家庭を築くのだろうか。    
vlcsnap-00277    
エムは人質を取られて抵抗できない。    
vlcsnap-00279    
ヒイロ「患者に深入りした結果がこのざまだ――患者に情が移って執刀の決断が鈍るなど、ドクター失格だ」    
   
また本業に説教される研修医。    
そういえば、コウタも毎回カイトさんに説教されてたんだよな。懐かしいな。    
vlcsnap-00281    
ヒイロ「これより、バグスター切除手術を開始する」    
   
レベル2に変身して本気出すヒイロ。    
vlcsnap-00284    
エム「あ、あれ?」    
   
ヒイロが患者無視してるので、エムは代わりに助けようとするけど、直前で被害者への攻撃が止まる。    
vlcsnap-00282    
敵「バッバカな…」    
   
被害者がやられるよりも早く、ヒイロが敵をやっつけていた。    
患者を見殺しにするわけじゃなくて、助けることも冷徹に計算した上で動いていたのかな。    
しっかりと自信に実力が裏付けされている。 これじゃ文句も言えないな。    
vlcsnap-2016-10-12-13h16m44s800    
エム「患者も、彼女も両方救う、それがオレのオペレーションだ!」    
   
彼女助かったのはヒイロのおかげなのに、なぜか対立するエム。    
ここの流れが若干不自然だったような気がするけど、ヒイロは彼女を助けるつもりなくて結果的に助かっただけなんでしょうか。    
よくわからんけどまあいいや。    
vlcsnap-2016-10-12-13h27m11s654    
ともかく、エグゼイドもレベルアップして戦闘開始。    
今週は、先週と違ってHIT!とかの効果も控えめだったし、カメラワークも落ち着いていて戦闘見やすかった。    
先週は初回って事で派手にやっていただけっぽいな。よかった。    
あれが一年続いたらどうしようかと思ってたけど、一回だけならむしろ歓迎です。    
vlcsnap-2016-10-12-13h27m45s226    
ブレイブの炎のエフェクトがかっこいい。    
しかし炎の攻撃だとなぜ回復されてしまうので、    
vlcsnap-2016-10-12-13h29m08s008    
凍結攻撃で凍らせる。    
vlcsnap-2016-10-12-13h31m57s683    
エム「トドメはオレだ!」    
   
いいところだけもっていこうとする主人公。    
まあレベルの低い方が倒すってのはゲーム的には正しいけど、映像で見せられるとせこいな(笑)    
vlcsnap-2016-10-12-13h30m42s633    
そんなエグゼイドをシカトしてヒイロが撃破。    
エグゼイドが巻き込まれてていいな。でしゃばるから…(笑)    
vlcsnap-2016-10-12-13h39m33s136    
患者は助かってマリッジブルーは卒業。    
   
それで最後。    
vlcsnap-2016-10-12-13h41m49s625    
エム「こんな人に、患者はまかせられません」    
   
露骨にヒイロをディスるエム。    
本当は医者が来たから役目は終わりだけど、続ける事を宣言。    
vlcsnap-2016-10-12-13h43m43s442    
大吉「私息子にこんな人とは何だ!」    
ポッピ「そう来なくっちゃ!」    
大吉「ですよね~」    
   
一身怒るけどすぐに手のひらを返す大吉さん。    
息子よりも権力に媚びる大吉さんプライドなくて素敵。    
vlcsnap-2016-10-12-13h48m13s547    
シャキーン!    
それでヒイロが「オレに斬れない物はない」と、ケーキにオペを開始。    
ゆるくていいなぁ。    
vlcsnap-2016-10-12-13h50m48s433    
それでブラックジャックみたいな人がクロトさんからベルトをもらった所で終了。    
変人が増えてきていい感じ。    
   
そして次回。    
vlcsnap-2016-10-12-13h53m01s809    
アスナ「ハナヤタイガ。五年前CRの仮面ライダーだった人」    
   
CRって新設されたばかりかと思ったら、五年もまえからあったんか。    
結構長いことバクスターウィルスとの戦いは続いてるって事なのかな。    
vlcsnap-2016-10-12-13h55m13s234    
エム「元ドクターとして患者を救いたいとは思わないんですか」    
タイガ「俺が求めているのはガシャットだけだ」    
   
来週もエムと思想対決する様子。    
エムの周りにはろくな医者がいないな(笑)    
vlcsnap-2016-10-12-13h57m51s564    
タイガはBANされていた様子。チートでもしたんでしょうか。    
ゲーム用語織り交ぜてくるタイトルがなかなかいい感じですな。

2016年10月10日 (月)

魔法つかいプリキュア! 第36話 「みらいとモフルン、ときどきチクルン!って誰!?」

こんばんは。   
今日は魔法つかいのプリキュアの感想を書こうと思います!    
プリキュアといえば、先週スマプリの小説が出ましたな。    
Amazonで買おうと思っていろいろ眺めていて気づいたのですが、ハートキャッチの小説とかは電子書籍版が出てるんですね。    
スマプリのはまだ紙の本しか売ってなかったけど、どれくらい待てば電子書籍出るんだろうな。    
どうせ買うなら電子書籍版がいいので、買うに買えん。ううむ。。。

 

 

                                     
魔法つかいプリキュア!1 プリキュアコレクション (ワイドKC なかよし)魔法つかいプリキュア!1 プリキュアコレクション (ワイドKC なかよし)             
上北 ふたご 東堂 いづみ               
             
講談社 2016-08-05             
売り上げランキング : 36840             
             
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

あと、ふたご先生のマホプリの漫画も、いつの間にか電子書籍版が出てましたな。   
しかも540円と紙の本の約半額だった。やっすいのう。   
プリキュアの漫画ってしょっちゅう品切れしてプレミア価格になったりしてるけど、これでいつでも買えるな。   
とはいえドキプリとハピプリとgoプリは紙の本でもってるので、これも紙の本で並べておきたい気がして、電子版どうするか迷っている。   
ううむ。。。悩みが多いぜ。   
   
ともかく魔法つかい。   
vlcsnap-00015    
OPも映画バージョンになりましたな。    
vlcsnap-00017    
くまモンを初めとしたご当地キャラが色々出てますが、くまモン以外誰もわからん。    
テッドはあきらめていたが、やはりモノクマもなしか…。    
それにしても、笑顔のくまモンって初めて見た。    
三白眼で口半開きの無表情が固定かと思ってたけど、そうでもないんだな。    
まあともかく、この熊映画を見る予習として、吉村昭さんの羆嵐って小説を読んでおくといいかもしれない(オイ    
   
今週は、モフルンとミライの過去話。    
チクルン面白かったし、ミライがモフルン外に持ち出してる理由もわかったし、いい回でしたな。   
ちゃんとぬいぐるみ持ち出すのに理由があったのには驚きました。   
何気ないことにもしっかりと裏付けがされていて素晴らしいですな。   
   
それでチクルン。   
vlcsnap-00003    
ピンク色の花にたかるハチから始まる今週のプリキュア。    
親子回がカルガモの親子から始まったり、このわかりやすい暗示がなんかツボで、変にテンション上がってしまう。    
vlcsnap-00006    
ハチが飛び立った直後に、チクルン登場。    
この入れ変わり方も絶妙でいい感じ。    
   
そんなチクルンですが。    
vlcsnap-00005    
チクルンかわいかったな。    
ものすごく表情豊かだし、顔だけじゃなくて全身で感情表すところが賑やかで見ていて楽しい。    
そろそろ終盤にさしかかるようなこのタイミングで、ここまでキャラの立ったトリックスター的存在が現れるとは思わんかった。    
vlcsnap-00010    
美味しそうなパンケーキにたかってくるチクルン。    
vlcsnap-00009    
チク「うめえ、うますぎるぅ!」    
   
十万石まんじゅうくらいうまそうですな。    
vlcsnap-00014    
空になった皿をモフルンが発見。    
vlcsnap-00012    
ミライ「私のパンケ~キぃぃぃぃぃ!」 
    
食料が消えて激昂するミライ。    
vlcsnap-00073   
ミライ「まさか、モフルン?」    
モフ「違うモフ、モフルンはたべてないもふ!」    
   
一瞬疑われるモフルン。    
おそらく生まれて初めてミライがモフルンを疑った瞬間なんじゃなかろうか。    
このままこじれる展開かとおもったら、そういうこともなくちゃんとミライはモフルンの言葉を信じていた。    
さすが信頼厚いな。場合によってはプリキュア5ばりの修羅場になるところだった。   
vlcsnap-00074    
鬼気迫る表情が熱い。 
vlcsnap-00076 
カーテンから漂う甘い匂いから犯人を暴くモフルン。   
悪魔のような嗅覚からはなんぴとたりとも逃れられない。 
vlcsnap-00077    
モフ「見つけたモフー!」    
vlcsnap-00082    
ラブリービーム!(違    
vlcsnap-00083    
ミライ「キュアップラパパ! カーテンよ、妖精さんを捕まえなさい!」    
   
今までにない迫力で魔法を使うミライ。    
vlcsnap-00084    
す巻きにされるチクルン。    
vlcsnap-00086 
重しを付けて東京湾に沈めそうな形相。    
vlcsnap-00089    
チク「実は道に迷っちまって、何日も飲まず食わずで、そしたら、いい匂いがしやがったんでぇ、ほんのできごころなんだぁ」    
   
必死に命乞いをするチクルン。    
時々べらんべえ口調になるのが熱いですが、この人はお江戸の出身なのか。    
ともかく必死の懇願により、なんとか市中引き回しの上獄門は許される。    
vlcsnap-00091    
チク「はあ、なんとかごまかせた」    
vlcsnap-00093    
それで甘い蜂蜜探しに来たと言ったら、モブルンが食いついて意気投合。    
vlcsnap-00097    
チク「こいつやっぱ怪しいな」    
   
しかしモフルンが妖精ではなくぬいぐるみだと知って、チクルンは怪しむ。   
やっとモフルンの存在に突っ込み入れてくれる人が現れた。    
   
一方ミライ。    
vlcsnap-00104    
チクルンのモフルン達の事を色々聞かせてくれとのお願いに答えて、アルバムを見せる。    
vlcsnap-00106    
若い頃の父ちゃん、すらっとしててかっこいいな。    
vlcsnap-00109    
この花畑はモフルンにとっては思い出の場所らしくて、感慨深い目で眺めてましたが。    
はーちゃんの記憶にある花畑とはまた違うのでしょうかね。はーちゃんは無反応だったけど。    
vlcsnap-00143    
そして時間も時間なので、帰って行くチクルン。    
ミライの部屋の壁紙って、アンモナイトの絵とか描かれてるんだな。    
初めて見た気がするけど、ミライの部屋が全体的に描かれたのって、もしかしてこれが初めてかな?    
   
一方、眷属。    
vlcsnap-00100    
vlcsnap-00101    
オルーバ「おや。少しだけど感じるね。僕たちの同士達の気配を」    
   
色んな所に同士はいる様子。ゴットマーズみたいだ。    
全部で7つありましたが、オルーバさんら三人と今は亡きラブーさんを入れると、11人も眷属いたのか。    
残り10人全員幹部ってのはちょっとあり得ないので、ドンヨクバールの代わりに一話完結の眷属を倒していくみたいな展開になるのかもしれないな。    
やるとしたら10月終わりに来るであろう山場を越えてからだろうけど、1週に一人じゃ来年になっちゃうから、2、3人まとめて倒される人も出てくるかもしれん。    
vlcsnap-00139    
モフルンが妖精ではない謎の存在であることをオルーバさんに報告するチクルン。    
なんだかんだでチクルン優秀だな。    
経緯はどうあれしっかりと大事な情報を掴んでくるんだからな。    
それで、オルーバさんもモフルンにあいたいとのことで、チクルンはめんどくさいながらもお膳立てすることに。    
vlcsnap-00140    
オルーバ「わかっていると思うけど、ちゃんと役目を果たさなければ、あのことを――」    
チク「それだけは、それだけはご勘弁くださいませ~!」    
   
チクルンは弱みを握られている様子。    
やっぱり悪人というわけではなさそうですな。逆にオルーバさんは悪そうだなぁ。    
   
Bパート開始とともに、行動を始めるチクルン。    
vlcsnap-00146    
vlcsnap-00145    
最初とまったく同じ始まり方なのがいいな。    
vlcsnap-00148    
蜂蜜を取りに行くといってモフルンを連れ出そうとするチクルン。    
vlcsnap-00147    
モフ「ミライも一緒モフ」    
チク「なんだよう。おいらと二人じゃいやだってのかよお。つれないこというと、チクチクしちゃうぜ」    
   
チクルンかわいいのう。    
チクチクってなにをするんだろうか。    
針で刺すことをいってるのなら、ハチの針はメスにしかないからチクルンはメスということになるが…!    
深く考えるのはよそう。    
vlcsnap-00152    
モフルンは書き置きを残して出発。    
タルトのレシピばりに読めない、謎の肉球文字。    
これも魔法文字みたいにちゃんと解読する方法はあるのだろうか。    
vlcsnap-00150    
キュアマリンさんみたいな顔をして、モフルンを運ぶチクルン。    
vlcsnap-00151    
チク「お前結構重いなぁ。食べ過ぎじゃないのかよう」    
モフ「そんなことないモフ」    
   
モフルン、体重に触れられて、眉をひそめてちょっと怒ってる。    
意外と気にしてるのかな。    
vlcsnap-00154    
チク「お前よくこんな所知ってるな」    
   
モフルンの案内でコスモス畑に到着。    
この構図、この前のリルリルフェアリルを思い出しますが。    
あっちみたいに開拓されてないでよかった。    
vlcsnap-00155    
モフ「モフ! ここは実は――」    
   
何か言いかけたところに、花が炸裂。    
vlcsnap-00156    
モフ「モフ!」    
   
握られるモフルン。何度見てもすごい絵だ。    
vlcsnap-2016-10-10-13h06m26s569    
オルーバ「やあ、こんにちは」    
   
コンパクトに収まってるモフルンがちょっとかわいい。    
大人の男の手とは言え、手のひらの中に収まってしまうって、モフルン意外と小さいんだな。    
中に入ってるスポンジが柔らかいのかも知れないが。    
vlcsnap-2016-10-10-13h12m30s565    
オルーバ「本当に不思議だね。君のような存在がどこから来たのか。そしてプリキュアとの関わり。興味深い」    
   
オルーバさん迫力あるなぁ。    
この大物感は、初期のヴェールさんみたいだ。    
すぐに面白担当になってしまったけども(笑)    
vlcsnap-2016-10-10-13h24m55s556    
ミライ「キュアップラパパ! ほうきよ、もっと早く飛んで!」    
   
ミライも負けずに迫力あります。    
vlcsnap-2016-10-10-13h25m18s236    
しかしオルーバさんは消えて、勢い余って地上に激突。    
vlcsnap-2016-10-10-13h28m51s734    
意外と大丈夫でしたが。このミライの後ろ姿がすこぶるかっこいい。    
vlcsnap-2016-10-10-13h29m27s054vlcsnap-2016-10-10-13h29m31s902    
vlcsnap-2016-10-10-13h38m00s966    
オルーバ「プリキュア、その力見せてもらうよ。さあおいで!」    
   
イケメンバンクと共にドンヨクバール召喚。    
vlcsnap-2016-10-10-13h40m05s535    
今週のドンヨクは、ゴミ箱とベンチのヨクバール。    
この二つの組み合わせで、どうしてロケットがついてるのかは謎ですが、きっと召喚したのがイケメンだからだろう。    
vlcsnap-2016-10-10-13h42m28s021    
対するプリキュアは、オルーバさんのヘソ出しに対抗してサファイヤフォーム。    
vlcsnap-2016-10-10-13h44m53s582    
重火器を連射するドンヨクバール。    
今週のドンヨク格好良かったな。    
vlcsnap-2016-10-10-13h46m50s679    
ミサイルを交わしつつ低空を疾走するサファイヤフォームも熱かった。    
空中戦は空中戦でも、これまでの戦い方とはちょっと違って見応えがありましたな。    
よく動いてたし。    
vlcsnap-2016-10-10-13h51m43s127    
ミラクルの昇竜拳からのマジカル、フェリーチェの三連撃も熱かったし、今週戦闘すごかったな。    
vlcsnap-2016-10-10-13h56m22s104    
オルーバ「なかなかの戦いだねえ。興味深い」    
   
オルーバさんよく「興味深い」って言ってるけど、まさか口癖なのだろうか。    
最後はやっぱりビンタされて改心するんだろうか。    
vlcsnap-2016-10-10-14h00m16s066    
ミラクル「チクルン! 逃げて!」    
   
チクルンに迫る流れ弾を押さえようとするミラクル。    
vlcsnap-2016-10-10-14h01m56s726    
フェリーチェのふんばった顔が素敵。    
vlcsnap-2016-10-10-14h03m51s520    
チクルンは助かったけど、ミサイル連打で花畑は火の海に。    
vlcsnap-2016-10-10-14h05m20s465    
ドン「ドン、ヨク、バール」    
   
どや顔のドンヨクバール。 アへ顔にも見えるが。   
ともかくイケメンが召喚しただけあって今週のドンヨク強い!    
vlcsnap-2016-10-10-14h07m13s551    
モフ「やめるモフ! ここは、思い出の場所モフ!」    
   
そこに立ちはだかる、もう一人のイケメン。    
vlcsnap-2016-10-10-14h10m07s607    
モフ「小さい頃から、ミライは外で合ったことをたくさんおしゃべりしてくれたモフ。それを聞いてモフルンも一緒に行きたいと思うようになったモフ」    
vlcsnap-2016-10-10-14h11m43s711    
ミライ「モフルン?」    
   
動けないモフルンの精一杯の意思表示。    
このモフルンが落ちる描写が泣ける。。。    
vlcsnap-2016-10-10-14h13m19s337    
ミライ「あ、そっか、モフルンも一緒に行きたいんだね!」    
vlcsnap-2016-10-10-14h15m19s233    
初めて来たのがこのお花畑。    
このときを切っ掛けにして、ミライはモフルンを外に連れ出すようになった様子。    
初めから外に持ち出してるわけではなかった。   
vlcsnap-2016-10-10-14h14m49s473    
この、ちゃんと向きを変えて見せてあげるくだりも泣ける。。。    
ミライがモフルンを外に連れ出していたのは、単にモフルンを気に入ってるからとかではなく、モフルンに外の世界を見せてあげたかったからなんですな。    
外にぬいぐるみを持ち出してたのにも、しっかり理由があったなんてな。    
中2にもなってぬいぐるみを持ち歩いていてるちょっと痛い子だなんて思ってしまってもうしわけがない…!   
vlcsnap-00159   
オルーバ「本当に面白いねえ――決めた。あのぬいぐるみを捕まえて帰るよ!」   
   
熱く語るモフルンに、オルーバさんまで惚れ込んでしまった。   
モフルン墓穴掘ってしまったような気がするけど気にしない。   
vlcsnap-00161   
迫るドンヨクバールにも、一切動じないモフルン格好良すぎる。   
vlcsnap-00163   
ミラクル「モフルン! 私も憶えてるよ! だからここだってすぐにわかったんだよ!」   
   
あの肉球文字を解読したわけではなかったんだな。   
vlcsnap-00164   
三人「はぁぁぁぁぁぁぁ!」   
   
三人で思いっきり投げ飛ばす。   
今回フェリーチェの顔がなんか面白いなぁ。   
vlcsnap-00165   
それでオーバーザレインボーで撃破。   
強いゴミ箱とベンチだった。   
   
それで戦闘後。   
vlcsnap-00173   
vlcsnap-00172   
モフ「あれからミライは色んな物を見せてくれて、色んなことを教えてくれたモフ。きっとミライがたくさんおしゃべりしてくれたから、モフルンもミライに何か伝えたいと思うようになったモフ」   
   
さらにさまざまな回想。   
今回ほんと気合い入ってますな。   
回想の場面も春夏秋冬全部はいっていて、まったく妥協がありません。   
vlcsnap-00175   
貝「サファイヤ、みとめ~る」   
   
サファイヤにも認めてもらえる。   
みとめ~ると聞くたびに、のどぬ~るを思い出してしまう。   
vlcsnap-00178   
チク「助けてくれてありがとよ。まさかお前達が、伝説の魔法つかいプリキュアだったなんてなぁ」   
ハー「えっへん、すごいでしょう」   
リコ「他の人には内緒だからね」   
   
自慢げなはーちゃんが素敵。   
チクルンは今のところはまだオルーバ側っぽいけど、こんな感じで助けてもらっていくうちに、心変わりしていくんだな。   
vlcsnap-00179   
ミライ「モフルン、これからもずーっとよろしくね」   
モフ「モフ、いつまでもいつまでも、ずっと一緒モフ」   
   
みんなでお花畑を眺めて終了。   
チクルンのドタバタ回かと思ったら、えらい濃い話であった。   
vlcsnap-00181   
ミライ「ねえ、モフルン…?」   
   
それにしてもこの話の後に、この映画の予告は反側すぎる。   
うごかなくなっちってるじゃないですかー!   
しかし映画はなんとかなるにしても、最終回はどうなるのか、なんかこわいな。。。   
オールスターズもあるし、モフルンがいなくなると変身ができなくなるから、お別れにはならないんじゃないかと言う気がしなくもないけども。   
しかしそんな理由で結末を調整するのもなんだか無粋な気がするし、予断は許さない。   
   
ともかく次回。   
今回は短縮バージョンでしたな。   
vlcsnap-00187   
リコ「美味しい冷凍ミカン作っちゃうんだから!」   
   
冷凍ミカンを作る話の様子。   
最初農業でもするのかと思ってしまいましたが、ABCによるとミカンをぬっくい島とか言う所に取りに行ったり、アイスドラゴンの所に凍らせにいったり、結構な冒険譚の様子。   
今年ってまだ食育回やってないけど、これが食育回だったりして。   
vlcsnap-00185   
冷凍ミカン作る動機は、チクルンに食べさせてやるためみたいですな。   
チクルンすっかりパーティメンバーになってますな。   
   
それで今回はエンドカードもなくて、映画の予告。   
vlcsnap-00191   
CGモフルン、リアルでデカくてちょっとこわい。
ゴーストバスターズのマシュマロマンのようだ。   

2016年10月 9日 (日)

動物戦隊ジュウオウジャー 第33話 「猫だましの恩返し」

こんばんは。   
例によって30分前番組も見ていたのですが、まだまだついていくことが出来ずに修行不足を反省することしきりです。   
vlcsnap-00001   
ネジル「詐欺の匂いがぷんぷんするぜー!」   
   
でもジョジョネタは笑った。   
vlcsnap-00110   
来週はボキャ美さんが出てくるぜ。   
姿形はまともでも、この作品に出る以上中身はまともなわけがないので、期待する以外の選択肢はありません。   
来週が楽しみですな。
   
そんなわけで日記ですが。   
今日は日曜なので動物戦隊ジュウオウジャーの感想です!   
今週は、レオが卑怯な技を憶えて少し大人になる話。   
正々堂々とした黄色と、手段を選ばない白の二人がいい感じに個性出していて楽しかった。   
普段はあんまり絡まない二人だけど、性格真逆な感じでバディものとしての相性は絶妙だと思う。   
もっと二人の話見てみたいです。   
   
そんな冒頭。    
今週はようやくアザルドさんの出番とのことで、さっそくプレイヤーが呼び出される。    
vlcsnap-00135   
今週の敵はスモートロンさん。    
横綱目指して精進している、乱筆乱文な男。   
トランスフォーマーに出ても違和感の無さそうな名前ですな。    
全宇宙の相撲に精通し、全ての決まり手をマスターしているそうな。   
全宇宙ってことは地球以外にも相撲はあるんだな。宇宙は広いな。 
vlcsnap-00024    
スモー「どすこい!」    
   
四股で揺れるサジタリアーク。転けそうなナリアさんがかわいい。    
vlcsnap-00025    
一方、地球では裸の男達が組んずほぐれつ。    
vlcsnap-00026    
白「裸!?」    
黄「涼しそう!」    
   
意外とうぶだった白。    
まだ暑い時期の撮影だろうから、黄色の涼しそうって反応もなかなか切実。    
アドリブだったりして(笑)   
vlcsnap-00027    
裸の男達は、猫だましの練習をしていたとのこと。    
OPによるとこの二人は島津と見山というらしいですが、どっちがどっちだかわからん。   
vlcsnap-00028    
二人「猫をだますなんて、猫科として許せない!」    
   
激怒する猫科。    
vlcsnap-00029    
男「ほんとに猫をだますんじゃなくて、相撲のことだよ!」    
二人「相撲?」    
   
二人が首を傾げたところで、歌。    
二人とも相撲を知らなかった。NHKでしょっちゅうやってるのに!    
   
歌を隔てて本編。    
vlcsnap-00031    
黄「うわ!」    
   
相撲の説明を受けた後、ためしに猫だましをくらって大いにびびる黄色。    
vlcsnap-00032    
男「こうすると目を閉じるだろ? その隙に勝負を優位に進めちゃおうという技なんだ」    
白「なるほどお、頭いい」    
黄「でもなんかずるくねえか?」    
   
納得する白に対して、もっと正々堂々とやった方がいいと黄色。    
でもそんなことしているうちに、デスガリアンがやって来る。    
vlcsnap-00033    
デスガリアンは、一般市民に回しを付けて、強制的に相撲をとらせる。    
これが今回のブラッドゲームなんだろか。    
ジニス様は「刺激的なのを頼む」って言ってたのに、かつてないほどぬるくないか(笑)    
ジニス様また退屈しちゃうぞ。    
vlcsnap-00034    
そして一般市民を倒すことで、小結に昇進。    
vlcsnap-00036    
緑「うっ汗臭い!」    
   
ジュウオウジャーが駆けつけてくるけど、さっそく回しを強制的に付けられる。    
使用済みの汗臭いヤツを付けられる様子。このブラッドゲーム、意外と刺激的かも知れない。    
回しって干すだけで洗濯はしないらしいですね。2、3年前に「しこふんじゃった」を見て初めて知った。    
vlcsnap-00038    
スモー「相撲をしない最近の若者には、きびしく可愛がってやるです。どすこいどすこい!」    
   
相撲で若者達をかわいがるスモートロンさん。    
vlcsnap-00047    
青達は、相撲で負けて、強制的に四股を踏まされる。    
vlcsnap-00048    
スモートロンさんは関脇に昇進。    
戦いながらぐんぐんランクアップしていく。ピークアブーみたいだな。    
vlcsnap-00049    
操「オレに、まわしを締める資格はない!」    
   
強くなる前に倒そうとするものの、みっちゃんはまた面倒なことになっている。    
vlcsnap-00050    
かつて友達を作ろうと相撲大会に出たけど、まわしが取れて笑いものになってしまったとのこと。    
審判まで笑うって鬼畜(笑)    
操はこれがトラウマになって、まわしを締める資格がなくなってしまった様子。    
むしろこれくらいのネタがある方が友達は作りやすいと思うけど、当時の操はこれを笑い話にできるほどメンタルは強くなかったんだな。まあそれは今もだけど。   
vlcsnap-00051    
操がめんどくさいことになってる隙に、二人も敗北。    
四股って結構きついし、これをやめられないって拷問にもほどがある。    
vlcsnap-00052    
ついに大関に昇進するスモートロンさん。    
vlcsnap-00053    
スモー「勝てば勝つほど強くなるです。とわー!」    
   
昇進するたびにいちいち戦闘員投げるのがじわじわくる。    
vlcsnap-00056    
青「これ、いつまで続けなきゃならないの!」    
   
家に帰っても、稽古は継続中。    
別に四股じゃなくってもいいみたいですな。自分の意志で変えられるんだろうか。    
vlcsnap-00059    
マ「くまだぞーうえーい」    
   
そこにやって来るマリオさん。    
マリオさんは小柄だけど、かつては相撲がそこそこ強かったとのこと。    
小柄な人は、技で勝負すればいいとアドバイスしてくれる。    
vlcsnap-00060    
熊「たとえばそうだなぁ。猫だましとか」    
   
いきなり素に戻るマリオさんがちょっと面白かった。    
vlcsnap-00061 
本業の人がお茶漬け食ってるCMを隔てて中盤戦。    
vlcsnap-00063    
相撲を学ぶために、さっきの男達の元へ稽古を付けてもらいに行く二人。    
vlcsnap-00112   
白「は? なに私も? 無理無理無理無理! 全然かわいくないし!」    
   
まわしを着けろと言われて拒否する白。かわいければ着けたのだろうか。   
ともかくしょうがないので、黄色一人で稽古をすることに。    
vlcsnap-00065    
黄「やっぱりできない! こんなのずるいし、格好悪いだろ!」    
   
しかし黄色は、やっぱりずるいと猫だましの練習を拒否。    
結局、普通に稽古することに。    
vlcsnap-00069    
熱いBGMと共に妙に感動的な稽古シーンが流れた後、    
vlcsnap-00070    
デスガリアン反応をキャッチ。    
vlcsnap-2016-10-09-12h25m28s293    
黄「本能覚醒!」    
   
土俵つき特殊変身。なかなか凝ってます。    
vlcsnap-2016-10-09-12h27m25s876    
スモー「どすこーい!」    
黄「なんだ!」    
   
スモートロンさんのかけ声一つで建物が出現。    
地味にすごい能力を持っていた。    
vlcsnap-2016-10-09-12h29m23s515    
そして土俵上で宿命の対決。    
黄色は十両って、いつの間に関取に…!   
vlcsnap-2016-10-09-12h33m10s978    
いきなり猫だましを繰り出す黄色。    
vlcsnap-2016-10-09-12h40m14s693    
しかし特に効果もなく相撲開始。    
猫だまし嫌がってたわりには普通に使ってしかもスルーされてて、ん? って思ってしまったけども、実はオチへの伏線だった。    
vlcsnap-00114   
黄「まけるか、うおおお!」    
   
一瞬土俵際まで追い詰められるものの、今生で逆転。    
相打ちかと思ったけど、黄色が買っていた様子。    
vlcsnap-2016-10-09-12h46m42s605    
アザルド「まったぁ」    
   
これで勝利かと思ったら、そこに横綱が現れる。    
予想外の展開に、ちょっとテンションが上がってしまった。    
そして横綱は、制裁のためにスモートロンさんと相撲を取ることに。    
vlcsnap-2016-10-09-12h47m47s170    
スモー(強く当たって、後は流れでお願いします)    
vlcsnap-2016-10-09-12h48m21s383    
横綱「うわあ、やられたぁ」    
   
八百長試合でスモートロンさんの勝利 。   
なかなか社会を風刺してます。    
vlcsnap-2016-10-09-12h55m00s585    
横綱を倒したことで、スモートロンさんが横綱へ昇進。    
身内の八百長相撲でいいなら、いくらでも昇進できるんじゃないのか(笑)    
タクティクスオウガで仲間に石を投げまくってレベルあげるようなものかな。    
vlcsnap-2016-10-09-12h57m03s816    
スモー「自分横綱に昇進したです。乱筆乱文の精神で、精進するです」    
   
横綱に昇進した際の、あの難しい四字熟語を言う儀式もしっかりと再現。    
子どもはよく分からないと思うが(笑)    
vlcsnap-2016-10-09-13h04m31s983    
黄「どう見ても八百長じゃねえか!」    
   
黄色も抗議するけど完全にスルー。取り組みもやり直しをすることに。    
前々回のBSドキプリばりのアウェイルールです。    
vlcsnap-2016-10-09-13h09m32s744    
白「レオ君、その怪我じゃ無理だよ」    
   
しかも黄色はいつの間にか怪我していた様子。    
もう戦えそうにないので、白が代わりに戦うことになったところでCM。    
今週先が読めなすぎて楽しいぞ。   
vlcsnap-2016-10-09-13h11m06s219    
CM開けて最終戦。    
vlcsnap-2016-10-09-13h12m04s220    
相撲初めてわりには、なかなか堂に入ってるジュウオウタイガー。    
vlcsnap-2016-10-09-13h13m29s713    
しかし肝心の相撲は、さすがにまったく歯が立たない。    
vlcsnap-2016-10-09-13h14m22s105    
白「わたし、ひとめみたときからずーっと、あなたの事――」    
スモー「自分のこと?」    
   
そこでいきなり白の様子が豹変。色仕掛け開始。    
vlcsnap-2016-10-09-13h15m35s236    
白「投げたかったんです!」    
vlcsnap-2016-10-09-13h17m15s578    
白「野生解放! はぁ!」    
   
鼻に指突っ込んで爪で切り裂くとか、ゾッとするほどエグい攻撃(笑)    
vlcsnap-2016-10-09-13h18m30s887    
それでなんかすごい技を繰り出して、    
vlcsnap-2016-10-09-13h18m41s376    
建物ごと撃破。白すげえ。    
vlcsnap-2016-10-09-13h20m57s351    
ナレ「ただいまの決まり手は、白虎大回転。白虎大回転」    
   
座布団は誰が投げてるんだ。   
vlcsnap-2016-10-09-13h21m57s313    
白「武器は持っちゃいけなかったんじゃなかったっけ!」    
スモー「土俵を降りれば、何でもありです!」    
   
敗北したスモートロンさんは、ついに禁じ手の武器に手を出す。    
お前はネプチューンキングかと。   
vlcsnap-2016-10-09-13h25m23s111    
しかし主題歌をバックに結局ボコボコにされてしまう。   
武器を持った途端弱体化というのもなかなかの皮肉。    
ウォーズマンもベアークロー外した方が強かったしな。   
vlcsnap-2016-10-09-13h26m13s326    
赤の謎の水ぶっかけ攻撃。これって攻撃力あるんだろうか。    
vlcsnap-2016-10-09-13h28m12s472    
スモー「初黒星」    
   
二度目なのに…。 ともかく全員の射撃で撃破!    
vlcsnap-2016-10-09-13h30m03s721    
アザルド「この俺が一芝居打ったというのに、だらしねえ」    
   
お茶飲んでるナリアさんがかわいい。    
ナリアさんも観戦に来てたんだな。    
vlcsnap-00115   
スモー「ごっつぁんです、ナリア!」   
   
巨大化してロボット戦。   
vlcsnap-00118   
秘技塩まきや、勝ち水攻撃でそこそこ善戦するスモートロンさん。   
大きくなった方がこの人多芸だな。   
vlcsnap-00119   
でも、こんなぶれたヤツに負けるわけには行かないと、ジャイアントスイング。   
vlcsnap-00123   
そしてジュウオウダイレクトショットで撃破。   
空中で撃破ってちょっとレアな気がする。   
   
そして戦闘後。   
vlcsnap-00124   
男同士で相撲タイム。   
なんか、NHKで土曜にやってた「オトコマエ!」って時代劇思い出すな。   
あれまたやんないかな。   
vlcsnap-00126   
黄「色々手伝ってくれて、サンキューな」   
白「相撲のこと教えてもらって助かったよ」   
男「教えられたのはこっちだよ、正々堂々、ぶつかることが大事だって」   
   
レオのズルを嫌う態度から、正々堂々と戦うことを学んだ二人。   
結局スモートロンさんに勝ったのは、正々堂々じゃなくて色仕掛けだったんだが、幸いにも彼らは見てないのでセーフ!   
満足してるならそれに越したことはない。   
vlcsnap-00130   
白「案外大人になってきたね、レオくんも」   
   
最後に、レオも猫だまし使ってたことにアムに突っ込まれて、終了。   
なんか仲良くて和む!   
vlcsnap-00131   
そして今週の動物はユキヒョウ。   
一瞬アムの元ネタかと思ってしまったが、アムはトラか。   
ユキヒョウはヒョウのように人を襲うことはない温厚な動物だそうです。   
普通に近寄っても大丈夫なんだろうか。   
   
それで次回。   
vlcsnap-00132   
マリオさんの被ってるのをみんなが頭に付けてる謎の回。   
vlcsnap-00134   
久しぶりってほどでもないけどなりをひそめていたバングレイさんも復活。   
復讐しに来るみたいですが、さすがにそろそろ退場だろうか。   
ともかく来週は結構シリアスな回っぽいので期待です。   

2016年10月 8日 (土)

美少女戦士セーラームーンR 第26話 「非情のルベウス!悲しみの四姉妹」

日付変わってしまいましたがこんばんは。   
今日はセーラームーンの感想を書きます!    
今週は、長女と次女と決着を付ける話ですな。    
ペッツさんの無双っぷりが楽しかった。    
カラベラスさんは結局戦わないまま終わってしまいましたな。    
まあそれはそれでいい役回りだったから良かったけど、必殺技が見たかった。    
vlcsnap-00028    
ファ「汝の進み行く先に二つの道あり、一は栄光に至る勝利の道、ゆは死に至る暗黒、敗北の道」    
   
誰にでも言えそうな予言をするファントムさん。ルベウスさんも追い詰められてますな。    
しかし何度聞いても「ゆは死に至る~」って聞こえるんだが、ゆ、ってなんて言ってるんだろうか。    
vlcsnap-00030    
一方裏切り組は、焼きいもパーティーでですっかり和んでます。    
vlcsnap-00031    
ペルチェ「この世界が、こんなに綺麗だったなんて、戦っているときは気がつきませんでしたわ――攻めて皆さんの役に立ちたいけど、何の情報も知らない。私たちは操り人形だったのですわ」    
亜美「いいのよ気にしないで。こうしてお友達になれただけで、ほんとに嬉しいんだもの」    
   
この二人いいな。宿敵同士が味方になった感じが熱い。    
一緒にチェスもやってたり気も合いそうだし、うさぎたち以上に親友になれるんじゃないのか。    
ベルチェさんも仲間になって知将コンビとしてやって行ってほしいものです。    
vlcsnap-00040    
ペッツ「あれがあやかしの四姉妹のなれの果てか!」    
   
お怒りのペッツさん。    
vlcsnap-00038    
ルベウス「よもやこのままですまされると思うなよ」    
カラベラス「わたくし達のせいではありませんわ!」    
   
ペルチェさんが裏切ったのはこの人達のせいだと思いますが、それはともかく。    
必ずセーラー戦士共々ラビットを抹殺すると、安請け合いするペッツさん。    
やっぱりペッツさんはまじめだな。    
vlcsnap-00042    
ルベウス「このスティックを使えば、お前達のダークパワーは何倍にもふくれあがる」    
   
謎スティックをくれるルベウスさん。    
vlcsnap-00043    
ルベウス「失敗したら戻る場所はないと思え、よいな!」    
   
カラベラスさんは不安そう。    
出てきたばかりの頃は、ルベウスさんの命令をシカトするようなやんちゃもしてたけど、意外と気の弱い感じですな。    
まあペッツさんがあんまり考えてないだけのような気もするけど。    
vlcsnap-00044    
vlcsnap-00045    
うさぎ「あむ!」    
   
ケンカする二人を喰らううさぎ。    
この謎場面転換ちょっと笑ってしまった。    
vlcsnap-00050    
それでうさぎがおならしたりして和んでいると、    
vlcsnap-00052    
謎の浮遊物体が現れて二人をさらっていってしまう。    
vlcsnap-00054    
vlcsnap-00053    
それを助けようと変身したところを、ちびうさが目撃。    
やっと正体ばれた。    
というか境内で大声上げて変身ってのも結構迂闊。    
あんまり隠す気ないとしかおもえない(笑)    
vlcsnap-00058    
ペッツ「コーアンもベルチェも裏切った、お前だって信用できるものですか」    
   
二人を人質に待っている間に、さっそく内輪もめの長女と次女。    
ペッツさん、妹たちに裏切られてすっかり人が信用できなくなってます。    
この人真面目なんだろうな。裏切られて相当ショック受けてそう。    
そこにやって来るセーラームーン。    
vlcsnap-00059    
火「あたし達が戦うのはこの美しい星のため!」    
水「心優しき人々のため!」    
木「草木や花、生きとし生けるもののため!」    
金「愛と幸せと、美しき未来のため!」    
009「戦い忘れた人のため!」    
vlcsnap-00060    
月「そういう物を全部踏みにじった悪い子は、私たちが月に変わってお仕置きよ!」    
   
四姉妹と決戦だけあって、今回の名乗り熱かった。    
でも全部踏みにじったって言っても、この人達せこい商売してただけでそこまで悪いことはしてないと思うけどな(笑)    
ともかく、彼女らはお友達を助けるために、罠と知ってやって来たとのこと。    
vlcsnap-00063    
ペ「ダルクサンダー!」    
   
ペッツさんはサンダーなんだな。    
結局カラベラスさんの必殺技は何だったんだろうか。    
内部戦士と対になってる感じだけど、火、水、雷ときたら、あとは鎖しか残ってないが。。。    
vlcsnap-00065    
ともかくすごい威力で橋も簡単に破壊。    
vlcsnap-2016-10-07-13h21m25s810    
すごい形相で走ってくるペッツさん。    
vlcsnap-2016-10-07-13h26m17s397    
かんこんかんこんバーニング曼荼羅もはじき返す。    
よく見るとバーニング曼荼羅って、ノコギリみたいな刃がついてるんですね。    
直撃したらえぐいことになりそう(笑)    
vlcsnap-2016-10-07-13h28m33s115    
それで杖の力でセーラー戦士全滅。    
つええ。    
vlcsnap-2016-10-07-13h30m27s499    
ついでに妹たちもカラベラスさんもろとも始末しようとするペッツさん。    
vlcsnap-2016-10-07-13h32m14s729    
ペッツ「今まで散々馬鹿にしてくれたけど、そうしていると少しはかわいく見えるわ」    
   
ペッツさんモテないキャラをいじられていたこと、結構根に持っていた様子。    
vlcsnap-2016-10-07-13h35m40s421    
ペッツ「この杖さえあれば、ルペウス様をしのぎ我が一族の頂点に立つことも可能! お前のようにいつ裏切るかも分からないお前など不要だわ!」    
   
調子にのるペッツさん。    
マグネットパワーを伝授されて調子に乗ったネプチューンキングのようです。    
vlcsnap-2016-10-07-13h37m45s601    
ムーン「大丈夫?」    
カラベ「立った今まで戦っていた相手に何のつもり!」    
ムーン「傷ついた人を気遣うのは、当たり前よ」    
   
うさぎがかっこいい。    
普段はふ抜けてるのにたまに母性発揮するからずるい(笑)    
vlcsnap-2016-10-07-13h39m10s394    
カラベ「私たちが、間違っていたのね」    
   
カラベラスさん撃沈。    
vlcsnap-2016-10-07-13h42m08s505    
木「妹を殺そうなんて、あんたほんとに人間かい!」    
ぺ「一人では何もできないクズの命の一つや二つ、どうだというの!」    
   
ペッツさんおもしろ担当だったのに、こんなに変わり果ててしまって…。    
でももそれはスティックの力にのっとられているのとカラベラスさん。    
そこで連係攻撃。    
vlcsnap-2016-10-07-13h44m38s930    
シャボンスプレーで視界を失ったところを、ラブミーチェーンでスティックを飛ばす。    
さっきまでの無双はどこ行ったのか、今度は意外と簡単に決まったな。    
勝ち誇って油断してたんだろう。うん。    
vlcsnap-2016-10-07-13h46m16s337    
それでジュピターのカミナリでやっつける。    
vlcsnap-2016-10-07-13h47m26s527    
そこにやってくるルベウスさん。    
元々、ペッツさんに期待はかけてなくて、全員を一ヶ所にまとめる事が目的だったとのこと。    
vlcsnap-2016-10-07-13h48m35s504    
ル「お前達などしょせんは捨て石。いくらでも変わりはいる」    
   
非情なルベウスさん。    
ルベウスさんの適当な作戦は癖になるな。    
vlcsnap-2016-10-07-13h50m29s367    
ル「これがスティックの本当の威力。次元の狭間に吸い込まれてしまえ」    
vlcsnap-2016-10-07-13h52m45s739    
杖がブラックホールみたいなのを発生させて、みんな吸い込まれそうに。    
ヴィーナス、スカート破れてパンツ丸見えじゃないか! って一瞬思ってしまったが、よく見たらアルテミスがしがみついてるだけだった。    
でも尻にしがみつくなアルテミス。    
vlcsnap-00001    
ムーン「もうだめー!」    
仮面「あきらめるなセーラームーン。君たちのパワーを一つに合わせることができれば、必ず次元の裂け目を塞ぐことができる」    
   
例によっていいタイミングで現れる仮面様。    
この強風の中、あんな掴むもののないところによく立ってられるな。    
vlcsnap-00003    
穴の中のスティックを破壊すれば元に戻るとのことで、全員が飛び込んで力を合わせて、スティックを破壊。    
vlcsnap-00006    
アルテミス「やったぞ、次元の裂け目が消滅した!」    
vlcsnap-00009    
二人「リフレーッシュ」    
   
それでペッツさん達もまとめてリフリッシュ。    
vlcsnap-00011    
ルベウス「なんと、銀水晶はセーラームーンがもっていたとは、おのれ!」    
   
怒って鏡をぶっ壊すルベウスさん。    
ルベウスさん、セーラームーンが銀水晶もってること知らなかったのか。    
というか、ブラックムーン側が銀水晶を意識したのはこれが初かな?    
Crystalだとはじめっから銀水晶ねらいで攻めてきてましたが、こっちだとクリスタルポイントの占領が目的みたいな感じだったからな。    
vlcsnap-00013    
それで改心した四姉妹は、誰でも美人になれるといううさんくさいお店を開店。    
コーアンさんはセールスレディやってた化粧品の店は辞めたのか。    
vlcsnap-00014    
ベルチェ「売り子の肌にそんなに艶がなくっちゃ、お客様に信用されなくってよ」    
   
ともかく生き残って良かった。ペッツさんも無事にいじられキャラに戻ったみたいだし。    
セーラームーンの正体知って幸せになったレアなケースですな。    
浦和くんは生き残ったけど、Rになって存在そのものを消されたみたいだし(笑)    
というか、この四人はもうこれで終わりなのかな?    
浦和くんみたいにもう出てこなくなるとかだったらさびしい。    
vlcsnap-00015    
それでうさぎとレイさんがケンカして終了。    
この顔も久しぶりに見たな。最近レイさんうさぎに優しかったからな。    
   
それで次回。    
vlcsnap-00017    
ちびうさが変身ブローチを奪取する話の様子。    
vlcsnap-00020    
ようやくエスメロードさんもやってきた。    
ルベウスさんもどう出るか楽しみである。

2016年10月 5日 (水)

仮面ライダーエグゼイド 第1話 「I’m a 仮面ライダー!」

こんばんは。   
今日はゴーストが終わってエグゼイドが始まったので、エグゼイドの感想です。    
どんな感じになるのか色々と不安でしたが、結構面白ったですな。   
病気の少年を救うために戦うという、なかなかまっとうなヒーローやっていて、いい感じだった。   
人を笑顔にしたいと、明確に意思を持ってる主人公にも好感持てます。   
やっぱりヒーローは人助けしてなんぼですな。   
来週からさっそくライダーバトルが始まる見たいだけど、人助けもなるべくやってもらいたいな。医者なんだし。   
戦闘は、ガチャガチャしすぎてちょっと不満もあるけどまあいいや。   
ともかくワンダースワンを見られただけでも満足です。   
vlcsnap-00121    
エム「この世界に、ヒーローが存在するんだとしたら彼らのことを言うんだろう。人の命を救う、そんなヒーローに、僕たちは守られている」    
   
なんか開始数秒でちょっとうるっときてしまった。    
人命救助する方々に敬意を示すこの始まり方、素晴らしい…。    
冒頭からひきこまれるなぁ。    
vlcsnap-00122    
エムは命を助けられたことから医者を志したみたいですが、この手術が実は改造人間の手術とかだったりしたら熱いんだけどな。    
冒頭の語りが台無しになるけど(笑)    
vlcsnap-00123    
エム「死んじゃだめだ!」    
   
そして時を隔てて大きくなったエム。 
vlcsnap-00125    
エム「よっしゃあクリア!」    
   
人命救助してるのかと思ったらゲームという脱力な展開もいい感じです。    
しかし2016年になる今でも、ゲーム音はピコピコですな。    
今時8ビットのゲームやってる児童なんていないと思うけど、むしろこういう番組を見る中で8ビットゲームを学んでそう。    
リルリルフェアリルでも時々やってるし。    
   
一方、敵っぽい人。    
vlcsnap-2016-10-04-13h10m06s970    
??「なを、グラファイト。こんな広いフィールドでゲームができたらと思うと、心が躍るなぁ」    
   
なんかカイトさんみたいなライバルも登場。    
去年はアランがカイトさんみたいな立ち位置になるかと思ったら全然違ったので、この人には期待。    
vlcsnap-2016-10-05-16h17m54s153    
グラファイトという人と仲良しの様子。    
このフェルシンムみたいな人、容姿に似合わず声がえらいさわやかです。    
   
それで、今回の患者。    
vlcsnap-00009    
ソウタ「半人前の研修医!」    
   
最初を飾る患者は、ソウタ少年。    
趣味はサッカーじゃなくて、ゲーム。    
プリキュアに出てきそうな名前ですが、気のせいです。    
めまいがしたらしく、検査のために入院したとのこと。    
まだ若いのに医者と研修医の区別がついてるあたり、地味に賢い。    
私がこの子くらいの時は、研修なんて言葉自体知らなかった。    
vlcsnap-00011    
なかなかやんちゃな性格で、病院も余裕で抜け出してゆくソウタ少年。    
vlcsnap-00014    
追いかけてる最中、うっかり荷台のってしまって豪快に転けるエム    
vlcsnap-00016    
さちに脱げた靴が通りがかりの人にも当たって大惨事に。    
なかなかベタなギャグも混じっていていい感じですな。    
あの坂道を荷台ですべるのは実際にやったんだろうか。結構こわそう。    
vlcsnap-00017    
ソウタ「マイティアクションXだ」    
   
今日発売のゲームとのことで、ちょっとでいいからやらせてくれってソウタ少年が頼んでましたが。    
どう見てもゲームじゃないんだけど、この世界のゲームのカートリッジはこんな感じなのかな。    
そういえば先週のアユム少年も似たようなのもってたけど、あいつゲーヲタだったのか(違    
vlcsnap-2016-10-05-15h02m27s484    
突然変なうにゅうにゅが現れて倒れてしまうソウタ少年。    
vlcsnap-2016-10-05-15h01m57s065    
特別に作られた病院の地下に運ばれると、芸人さんが待ち構えていた。    
鏡灰馬という、名前の妙にかっこいい男。   
灰の馬って親はどういう気持ちを込めて付けたんだろうか。芦毛馬が好きだったとかか。   
vlcsnap-2016-10-05-15h13m37s019    
委員長命令だと言われて、取り残されるエム。    
そこで回想。    
vlcsnap-2016-10-05-15h33m26s740    
エム「はい、がんばったご褒美だ」    
   
謎の医師にワンダースワンを渡されるエム。    
スタートボタンの横に電源ボタンがないから、これはモノクロだな。    
バンダイならモノクロスワンとかケチらずにプレイディアやれよ(イラン    
でもモノクロにはモノクロの利点があってですね。    
バックライトフィルムを秋葉原あたりで買ってきて埋め込めば、ライト化ができたりするんだよな。    
おかげでカラーやクリスタルももってたけど、モノクロが一番重宝した。ほとんどスパロボ専用機だったけど。    
閑話休題。    
vlcsnap-2016-10-05-15h50m39s115    
先生「その笑顔が、健康の証だよ」    
   
単に身体を治すだけでなく、心もケアする先生素敵ですな。    
実際は、カラー買ったからいらなくなったモノクロくれたんだろうけど(コラ    
やっぱりエムは、このワンダースワンが切っ掛けでゲーマーになったのかな。    
だとしたらあの先生、色んな意味でエムの人生変えてるな。    
vlcsnap-2016-10-05-15h46m00s396    
エム「先生がくれたこの命(ワンダースワン)、次は、僕が救う番だ!」    
   
義憤に駆られるエム。    
ここであの子を助けなければ、ワンダースワンに足を向けて寝られない。    
vlcsnap-2016-10-05-15h15m58s980    
思いっきり開けっ放しになっていた扉。 ザル…(笑)   
vlcsnap-2016-10-05-15h16m31s725    
勝手に入るエム。    
これは大吉さんの不始末だな。    
vlcsnap-00004 
その頃、壇黎斗という人が、ゲームの完成発表会。    
どいつもこいつも名前がかっこいいですが、この人は貴虎さんみたいですな。    
この人も世界を救うためにゲーム作ってるんでしょうか。なんか悪役っぽいけど。    
vlcsnap-00002    
クロト「五年の開発期間を経て、ついに、あの伝説のゲーム、マイティアクションXが完成しました!」    
   
いったいなにが伝説なのかは謎ですが、発売延期しすぎて半ば伝説と化すゲームはたまにあるな。    
発売するまで14年かかったデュークニューケムフォーエバーとか。    
vlcsnap-00001    
というか、五年も開発期間かけてできたのがこれかと(笑)    
3DSのDLソフトで1000円くらいで売られてそう。    
まあ、開発期間は長ければいいってもんでもないからな。    
延期しすぎて発売した頃にはすっかり時代遅れになってたりするゲームもあるしな。    
デュークニューケムフォーエバーとか。    
vlcsnap-00006    
まあでも真面目に考えると、このゲームにはなにか裏あるだろうから、そっちの開発に4年6か月くらいかかったんだろう。    
横スクロールアクションの方は半年くらいでちゃちゃっと(笑)    
vlcsnap-2016-10-05-15h23m54s864    
ともかくその発表会にエムにソウタ少年が連れてこられていた。    
変なうねうねが出たり集中治療室みたいな所に運び込まれたり、どう考えてもただ事じゃないのに、エムはソウタ少年の病気はゲームができないストレスのせいだと判断して連れてきた様子。素人かい。    
vlcsnap-2016-10-05-15h25m38s168    
エム「身体が治ったって、あの子が笑顔になら無ければ意味がありません!」    
アスナ「あの子はすぐにオペをしなければならない身体なの」    
エム「オペ……」    
   
オペが必要と言われて、やっと事の重大さに気がつくエム。    
そもそも身体が治ってないのに、笑顔とか言われてもな。順番が逆すぎる。    
ワンダースワンの先生の教えを受け継いでるのはいいけど、なんかいろいろずれてる(笑)    
vlcsnap-2016-10-04-13h17m18s904 
そうこうしているうちに、少年の中で育ったウイルスが実体化。    
イシイのおべんとくんミートボールみたいですな。    
vlcsnap-2016-10-04-13h22m17s372    
アスナ「ゲームから発生したコンピューターウイルスが人体に直接作用するように進化した、それがバクスターウイルス」    
   
その新型ウィルスが、人類を脅かしているとのこと。    
ウィルスが増殖を続けると、最終的には患者はバクスターにのっとられるとのこと。    
グラファイトさんはのっとられた末の姿なのかな。    
vlcsnap-2016-10-04-13h25m11s061    
このオモチャを使って壮太君をオペすることが、バクスターウィルスから壮太少年をすくう唯一の手段とのこと。    
vlcsnap-2016-10-05-16h27m06s674    
エム「それで、オペすれば治せるんですか?」    
アスナ「仮面ライダーに変身すればね」    
   
病気を治す手段に、仮面ライダーという単語の違和感(笑)    
別にいいけど、去年と同じくなんで仮面ライダーって言うのかみたいな設定はないのかな。    
vlcsnap-2016-10-04-13h32m22s671    
それでエムが颯爽と変身。    
vlcsnap-2016-10-04-13h37m37s207    
編集の力で体型に似合わずめちゃくちゃうごく。    
vlcsnap-2016-10-04-13h39m47s987    
そんでアイテムゲットして肉団子をボコホコにして、    
vlcsnap-2016-10-04-13h42m11s733    
撃破。    
ずっこけたりするようなネタ形態かと思ったら、普通に強かった。    
でも戦闘は編集しすぎて特撮と言うよりCGアニメみたいだったな。    
vlcsnap-2016-10-04-13h43m24s250    
そこにやってくるソルティ伯爵。    
この人がボスキャラらしい。    
vlcsnap-2016-10-05-16h28m42s753    
エム「見てろ、天才ゲーマーエムの力をな!」    
vlcsnap-2016-10-04-13h49m13s399 
アスナ「あなたが、エム…」    
   
このタイミングで正体明かすって、熱いな。絶妙のタイミング。    
vlcsnap-2016-10-04-13h52m21s916    
そんでレベル2に大変身。    
vlcsnap-2016-10-04-13h55m36s624    
雑魚キャラ達を次々倒していくレベル2。    
攻撃が当たった瞬間に一瞬スローになるのはなかなか爽快だった。    
正直、HIT!とか画面効果がうるさすぎるし、画面の切り替えが激しすぎていまいち落ちつきませんでしたが、まあ見ていくうちになれると思う。ちびっ子は喜びそうだし。    
でも戦闘中にぶつ切りでCMに入るのはどうかんがえても無粋。    
vlcsnap-2016-10-05-16h33m02s029    
そしてボスキャラ戦。    
vlcsnap-2016-10-05-16h35m49s899 
完全にエムの独壇場でボッコボコ。    
さすが天才ゲーマーだけあって無双しまくっていた。    
vlcsnap-2016-10-05-16h37m57s844    
エム「ふっ」    
   
トドメ用のカートリッジに息を吹きかけるエム。    
高岩さんのアドリブらしいですね。粋ですな。    
これって最近の子もやるのかな。   
DSのソフトってたまに接触不良で認識されないことかあるから、私は未だにやってしまうのだが。   
やるとさび付く原因になるとか任天堂の人は言ってるけど、今さら遅い(笑)   
vlcsnap-2016-10-05-16h43m19s706    
エム「ようし、行くぜ!」    
   
この演出いいな。貯め撃ちってかんじでちょっとときめく。    
vlcsnap-2016-10-05-16h44m55s729    
それで乱舞系の必殺技の如く、空中で連続蹴り。    
この全然落ちない感じは、アデルの人が好きなウルトラレッドの初戦を思い出すな。   
vlcsnap-2016-10-05-16h48m12s110    
それで撃破してゲームクリア。    
ソルティ男爵、結局まったく攻撃できなかった。    
vlcsnap-2016-10-05-16h50m10s526    
エム「がんばったね、ソウタ君」    
   
ウィルス倒して、ソウタ少年も回復。    
vlcsnap-2016-10-05-16h51m51s853    
ソウタ「先生、ありがとう」    
   
ほら、ワンダースワンをあげないと(ダマレ    
vlcsnap-2016-10-05-16h53m04s827    
??「バーン」    
   
それを眺めていた、白髪交じりの変な人。    
vlcsnap-2016-10-05-16h53m47s488    
??「このレース、のらない手はない」    
   
人のいなくなった会場で火事場泥棒?してる、メガネの変な人。 
vlcsnap-00027   
??「天才ゲーマー? 眼中にないな」    
   
一見まともそうだけど、傍らにオモチャ置いてるしたぶん一番変な人。    
主題歌と共に、色んな変人が大集合してきます。こういう前振りって燃える。    
vlcsnap-2016-10-05-16h58m43s224    
それでエムは電脳救命センター、通称CRに案内される。    
バクスターに対抗するために作られた特殊部署とのこと。    
ドライブの警察が医者になったって感じですな。    
やっばり周りの部署からは白い目で見られてるんだろうか。    
仁良さんみたいなのがつぶしに来るようない話も一回くらいはありそう。    
vlcsnap-2016-10-05-17h01m47s413    
アスナ「プリパラコスチュームチェンジ~!」    
   
いきなり狂気に走るアスナさん。    
vlcsnap-2016-10-05-17h05m39s055    
ポ「アスナは世を忍ぶ仮の姿。私はポッピーピポパポ。よーろしっくねー♪」    
   
ポップアイドルみたいなのに豹変。みれぃかと(笑) 
vlcsnap-00018   
ポ「ぜーんぶのゲームをクリアして、人類を救うスーパードクターになって! 仮面ライダーエグゼイド~」    
   
全部のゲームをクリアするって意味深なこと言ってたけど、ウィルスを撃破する以外にもやることがあるのか。   
ロックマンみたいにそれぞれのライダーが各ゲームを担当していて、それを倒してパワーアップしていくって感じなのかな。   
ギャルゲーとか乙女ゲーも入ってたら熱かったのに。   
vlcsnap-2016-10-05-17h08m56s174    
エム「えぇ?」    
   
ポッピーさんの謎テンションに、エムが呆然としたところで終了。    
熱い終わり方だった。    
   
それで次回。   
vlcsnap-00021   
鏡「患者には関わらない、それがオレの主義だ」   
   
二人目はクールな天才キャラ。なかなかベタな組み合わせでいいぞ。   
しかし大吉さんの息子らしいですが、似てないにもほどがないか(笑)   
やっぱりクールに見えて心の中には芸人魂が渦巻いているのだろうか。   
いやむしろ大吉さんの方がクールだったりする方が燃えるな。   
vlcsnap-00020   
ナイトガンダムみたいなライダーも登場。   
RPGを担当する仮面ライダーブレイブというらしい。ブレイブだぜ。   
vlcsnap-00023   
ブレイブと言えば、ここってイアンが親友と秘石見つけたところかな?   
ともかく来週さっそくライダーバトルやるらしいので、期待です。   

2016年10月 3日 (月)

魔法つかいプリキュア! 第35話 「生徒会長総選挙!リコに清き一票を!」

こんばんは。   
今日は、魔法つかいのプリキュアの感想を書くロマ。    
今週は、リコが生徒会に立候補する話ですな。    
チクルンも偵察に来たりと熱いことになってましたが、    
vlcsnap-00001    
チクルンと言えば、木曜からMXテレビでスピンオフが始まったな(違    
録画して見てみようかと思ったのだけども、ファイルの音声が途切れ途切れになってしまってまともに見られんかった。    
MX2を録画したのは初めてだったのだが、いったいなにがいけなかったのか…。    
vlcsnap-00110   
あと映画の宣伝も気合いが入ってきてますが、このシールを見るに、キュアモフルンにも複数のフォームがあるんですな。   
だけでなくて羽の生えた上位フォームまでありますが、これ全部劇中で使うんだろうか。   
モフルンのプリキュア化は終盤にミラクルライトの力で行われるんじゃないかと思っていたんだが、そこからさらに変身しまくってたら忙しすぎる気がするな。もっと序盤に変身するのかな。   
もしくは今後テレビにも出る前振りだったり――   
   
そんな魔法つかいですが。   
まあともかく今回はユウト君が格好良かったな。   
地味だけど熱い気持ちをうちに秘めてる感じは、去年のユイさんを彷彿とさせるものがありました。   
ユウト君の学校への愛情深さを見返せば見返すほど、なんか胸が熱くなってくる。   
どんだけ学校好きなんだ.ユウト君。   
   
それで、壮太。   
vlcsnap-00013    
壮太「リコも立候補すんのかぁ」    
   
リコもりっこうほってなかなかイカすダジャレを言う壮太。    
というか壮太ってこんな顔だっけ。    
前も書いたけど、なんかほんと出てくるたんびに印象が違うんだよな壮太。    
そんなこと思ってるの私だけだろうか。    
vlcsnap-00014    
これはサッカーの時の壮太ですが。    
目の大きさがだいぶ違うけど、作画の違いなんて他のキャラにもあるし、それだけでそんなに印象変わるもんかな。    
よくわかんないなぁ。。。 まあどうでもいいけど!   
   
一方、マユミさんと勝木さん。    
vlcsnap-00007    
マユミ「ねえリコちゃん、生徒会長やってみれば?」    
勝木「勉強もできるし、向いていると思うよ」    
   
お二方はすっかり仲良くなってますな。    
勝木さん、これまで出てくるときはたいてい魔法つかいのことでテンパってたけど、恋人友人ができたおかげでだいぶ丸くなった。    
vlcsnap-00024    
マユミ「まずはポスター作り、後は生徒達に声かけ運動よ!」    
   
マユミさんもマユミさんで変わったな。    
こんなに積極的に選挙指導ができる人だったとは。    
vlcsnap-00025    
勝木「マユミはこういうの得意なんだ」    
   
勝木さんのこんな穏やかな笑顔が見られるとは、ほんと丸くなった。   
しかしこういうの得意って、勝木さんこの一週間でどこまでマユミさんのことを知ったんだ。    
得意の情報網で、あらゆることを調べ尽くしたのかもしれない(笑)   
ともかく幸せそうでなによりです。    
   
それで選挙戦。   
vlcsnap-00002    
ミライ「さすがだね」    
リコ「まあね」    
   
テストで連続百点を取って、どや顔のリコが美しい。    
このまま「おーほほほほ」って高笑いして欲しいもんです。    
しかし気がつけば冬服ですな。    
夏服の期間は魔法界行ったり決戦したりしてたから、あんまり夏服着なかったような気がする。    
vlcsnap-00011    
生徒会長について調べるリコ。    
魔法学校には生徒会みたいなシステムはないんだな。    
学校はみんな教師が運営してるんだろうか。    
vlcsnap-00009    
リコ「あははは、あははは」    
vlcsnap-00010    
権力欲にとりつかれるリコ。    
周りに促されて生徒会長に立候補するのはレイカさんと同じだけど、動機はだいぶ違いますな。    
vlcsnap-00004    
逆に対立候補の方は真剣そのもの。   
こんな顔見せられたら応援せざるをえませんが。    
しかしユウト君みたいなキャラって、会長よりも副会長の方が合ってそうな気もするけどな。    
生徒会長はリコのカリスマにまかせて、影で操るのが理想的ではないのか(オイ    
vlcsnap-00098 
リコと選挙戦を戦うことになるけど、なんかもうポスターのクオリティからして負けている。    
とはいえ、派手なだけで内容のないリコのポスターとは違って、しっかりと公約も書いてあって誠実さは伝わってくる。    
vlcsnap-00099    
リコのポスターの「いろんなことをまとめてがんばります」って、ちょっとひどすぎるし(笑)    
プリキュア側が軽薄な感じで扱われるってのも結構斬新な展開ですね。    
スマプリの選挙で言えば、ユウト君がレイカさんで、リコの方がウルフルン達の立ち位置だからな。    
vlcsnap-00100    
ユウト「えっと、学校の色々なことを改善して、みんなが笑顔で過ごせるように」    
   
握手して人気を集めるリコに対して、まともに演説もできないユウト君。    
ポスターには花壇を綺麗にするとかちゃんと公約書いてるのに、演説はリコのポスターと同レベルになってます。    
vlcsnap-00103    
壮太「オレじゃなくって、こっちがユウト」    
   
勘違いされるユウト君。ユウト君女の子みたいだな。    
vlcsnap-00105    
なんかユウト君を見てると、プリパラの徳田ネネさんを思い出す。    
vlcsnap-00108    
リコ「こっちがクラブ活動に対する要望で、こっちが授業に対する要望で――」    
   
リコ達は要望の仕分け。    
なんでまだ当選してない人の所に要望が来るんだろうか(笑)    
vlcsnap-00109    
リコが図書室に行くと、ユウト君が本の整理をしている。    
ユウト君は図書委員ではないけど、綺麗にしておけばみんなが来たくなるかなと思って、整理していたとのこと。    
図書委員はちゃんと整理してないのか。    
ユウト君が生徒会長になったときの最初の仕事は決まったな。役に立たない図書委員の粛清(オイ    
vlcsnap-2016-10-03-10h54m39s947    
外では部活同士がいがみ合っていて、それもユウト君はどうにかしたいと思っているとのこと。    
相田生徒会長なら一瞬で解決してしまうのだが。    
vlcsnap-2016-10-03-11h01m54s348    
ちゃんと学校のことを考えているユウト君をみて、自分はなにがやりたいのかいつも分かってないと、凹むリコ。    
vlcsnap-2016-10-03-11h04m47s782    
それに加えて、はーちゃんまでユウト派に寝返ってしまう(違    
花壇を直してくれたお礼に応援することにしたとのことで、実際はリコと両方応援するみたいですが。    
応援したい物を応援するという、はーちゃんのまったく裏表のない姿勢は素敵ですな。    
きっとオモテウリャーさんの攻撃受けても、レオばりにびくともしないだろう。    
   
一方、敵。   
vlcsnap-00017    
オルーバ「色々と便利だよ。プリキュアについては、情報不足だからね」    
   
本でプリキュアの情報を仕入れるオルーバさん。    
おともだちでも読んでるんでしょうかね。    
他にはアニメージュとかコンプリートブックとか、ふたご先生のコミックとか云々。    
オルーバさん、来週にはプリキュア全員言えるようになってそう。    
vlcsnap-00018    
べ「それ本ッてやつ? 地上の連中が作ったモノなんて」    
   
ベニーギョさん本も知らないのか。    
本ができる頃にはすでに封印されてたんだろうか。それとも単に興味ないだけか。    
封印されてたのが土偶だし、相当古い人ではありそうだけど。    
vlcsnap-00020    
シャ「奴らの魔法など、ムホウの力で叩きつぶすのみ。情報など」    
   
シャットさんみたいな口調になってるシャーキンスさん。    
イスに座ってえらそうですが、この中ではやっぱり一番えらいんだろうか。    
しかし二人そろって考えるのやめてて、知的なオルーバさんに比べると小物っぽくなっちゃってるな。    
二人にもなんか一目置くものがあればいいんだけども。    
vlcsnap-00023    
チクルン「プリキュアのヒミツ」    
   
一方相方は、プリキュアのことを知るために偵察。    
チクルンって名前が気になりますな。    
名前的にモフルンとなんか関係あるんですかねえ。 もしくはウルフルンの眷属か。    
後この人は男なのか女なのか。    
男っぽいけど、モフルンの前例もあるし、油断できない。    
vlcsnap-00097    
草葉の陰から覗くチクルン。    
vlcsnap-00096    
チクルン「あの熊が重要なのか?」    
   
リコ達がモフルンを選挙のマスコットキャラにしようとしてるのを見て、それが重要だと勘違いするチクルン。    
意外とポンコツな感じですが、モフルンは重要キャラではあるので結果的にはあってるというか。    
vlcsnap-2016-10-03-11h22m57s155    
それで絵を描いてオルーバさんに報告。結構絵が上手い。    
vlcsnap-2016-10-03-11h25m30s337    
チク「プリキュアと一緒にいるクマがプリキュアをつなぐ重要な役割を持っているみたいで――」    
   
オルーバさんの相方というよりは、部下って感じなんですな。    
シャーキンスさんも知らなかったみたいだし、やっぱりこの人眷属ではなさそうですな。    
きっとスズメバチに襲われて母親と離ればなれになったところを、オルーバさんに保護されたんだろう。    
   
それで、戦闘。    
vlcsnap-2016-10-03-11h31m30s579    
ベ「みーつけた」    
   
オルーバさんの調べごとがバカみたいだと一蹴したベニーギョさんは、直接プレキュアをやっつけに降臨。    
相変わらず颯爽としていてかっこいい。    
vlcsnap-2016-10-03-11h37m00s170    
ユウト「メガネが!」    
   
メガネが外れていい感じにヨクバール達が見えなくなるユウト君。    
3 3にはならないのか。    
vlcsnap-2016-10-03-11h34m20s683    
今週のドンヨクバールは、団扇とポスターのヨクバール。    
vlcsnap-2016-10-03-11h39m09s838    
対するプリキュアはダイヤスタイル。    
先週思いっきり端折った変わりに、今週はフルバンクでしたな。    
vlcsnap-2016-10-03-11h46m32s850    
ドン「ドンヨクバール!」    
   
強風で攻撃するドンヨクバール。    
今週のドンヨクは結構動いてて迫力があった。    
vlcsnap-2016-10-03-11h45m28s101    
ユウト「すごい風、でも守らなきゃ! 学校をもっと素敵な場所にするために!」    
   
花を守るユウト君。    
vlcsnap-2016-10-03-11h53m17s405    
ユウト「僕が、守るんだ!」    
   
ユウト君が熱すぎて泣ける。。。    
ユウト君なら絶望の檻に閉じ込められても自力で脱出できそう。    
vlcsnap-2016-10-03-11h58m59s305    
マジカル「私、わかったわ。素敵な学校にするために必要なもの!」    
   
ユウト君の姿を見て、マジカル覚醒。    
vlcsnap-2016-10-03-11h59m44s776    
それでアクアマリンで凍らせて、    
vlcsnap-2016-10-03-12h01m10s920    
ペリドットでどっかにふっと飛ばす。    
vlcsnap-2016-10-03-12h01m02s449    
マジカル「ありがとう、後は、私たちにまかせて」    
   
風が止み、謎の声と共に立ちすくむユウト君。    
これでユウト君も、勝木さんみたいに魔法つかいを追いかけるように…(ナイ    
vlcsnap-2016-10-03-12h05m44s592    
それでオーバーザレインボーでトドメ。    
リコは自分の姿が書かれたポスターと戦ってたのか。    
vlcsnap-2016-10-03-12h10m25s734    
ユウト「あの、僕は学校の花壇や図書室をきれいにして、みんなに集まってもらえるような場所にしたい――この津奈木第一中学校に通っている生徒全員が仲間になれるような。みんなが、もっともっと笑顔になれるような、素敵な学校にしたいです!」    
   
熱く演説するユウト君。    
次に、リコ。    
vlcsnap-2016-10-03-12h14m02s771    
リコ「実を言うと、私は生徒会長になりたいって思う前に、自分のやりたいことが分かってなかったんです。だからみんなの要望を聞いても、どうがんばったらいいのか、答えが見つからなかった――」    
   
突然自分語りを始めるリコ。    
vlcsnap-2016-10-03-12h17m20s612    
リコ「でも、ユウト君ははじめから自分の答えをもっていて、ユウト君が生徒会長なら、きっと素敵な学校になれます!」    
   
こんなことされたら、ユウト君が惚れてしまう!    
vlcsnap-2016-10-03-12h19m52s661    
リコ「応援してくれた人ごめんなさい。でも、私はユウト君に生徒会長になって欲しいです!」    
   
落選するわけじゃなくて、自ら辞退するとは、ちょっと予想外だった。    
いい話だなぁ。    
vlcsnap-2016-10-03-12h20m53s117    
ニンジン「ガーネット、ミトメール!」    
   
ニンジンにも認められるリコ。    
選挙を辞退せずに続けてたら認められなかったのかと思うと、結構薄氷の上を進んでる感じがする。    
vlcsnap-2016-10-03-12h24m48s991    
チク「なんだ、あの光」    
   
ニンジンが飛んでいくのを、チクルンにも見られてしまった。    
チクルンも地味に重要な役回りしてるな。   
vlcsnap-2016-10-03-12h26m26s505    
二人が満足そうに並んだところで終了。    
一応投票はやるのかな? 逆にリコに人気が出て勝ってしまったら面白いんだが(笑)    
   
それでED。 
vlcsnap-00115   
今度はハロウィンバージョンでしたが、途中からほとんどモフルンしか映らないという熱い仕様。    
いっそキュアモフルンにもなってくれればよかったんだが。映画公開に合わせてならないかな。    
   
そして次回。    
vlcsnap-2016-10-03-12h32m13s736    
モフルン回みたいですな。10月はモフルンの強化月間なのだろうか。    
vlcsnap-2016-10-03-12h33m32s961    
この握られ方はやばい。    
vlcsnap-2016-10-03-12h33m55s929    
ようやくオルーバさんが本格始動する感じですな。    
vlcsnap-2016-10-03-12h34m36s542    
チクルンをにらみ付けるミライの表情が熱いですが。    
かつてなく怒ってる気がしますが、チクルンにパンケーキを食べられたらしい。   
影の具合でミライのスカートが透けてるように見える。   
vlcsnap-00118   
モフルンが寝てるミライになんかえぐいことしとる。   
モフルンの必死の形相いいな。   

2016年10月 2日 (日)

動物戦隊ジュウオウジャー 第32話 「心は裏表」

こんばんは。   
今週も30分前のアニメを見ていたのですが、今週はそこそこ楽しむことができました。   
ようやくギャグが私の理解できるレベルにまで降りてきてくれたというか。   
vlcsnap-00028   
ネジ柳さんのテンションが面白かったです。   
でも相変わらずボキャバトルは高度すぎてついて行けない。   
vlcsnap-00029   
今回一番衝撃だったのは、ティモテが復活してたことだが。   
   
そんなわけで、今日は日曜日なのでジュウオウジャーを見ましたです。    
今週は、操が色々と覚醒する話!   
操の性癖が明かされてくという、なかなか日曜の朝から攻めた物語であった。   
本音をぶつけ合って操もめんどくさくなくなるのかな、と思ったら、さらにめんどくさくなっていていい感じであった。   
   
そんな冒頭。    
vlcsnap-00023    
緑「アムは人任せにしないで自分で焼くべきだ」    
   
パンケーキパーティに興じるジュウオウジャー。    
パンケーキの焼き方についてダメだししまくる緑。    
緑はすぐファンファンするからな。    
vlcsnap-00024    
緑「操! いくら何でものせすぎだろ! 生地の味もなにもない、パンケーキのことをわかってなさ過ぎる!」    
操「オレには、パンケーキを一緒に焼く友達がいなかった。オレに、パンケーキを焼く資格は、ない」    
   
操も、作り方を咎められてめんどくさいことに。    
ゾウさんはなぜこんなにパンケーキについて詳しのか。    
vlcsnap-00025    
一方、デスガリアンでは、一ヶ月と三週間ぶりにブラッドゲームを再開。    
うずうずしているアザルドさんを差し置いて、クバルさんから始めることに。    
vlcsnap-00026    
そんな久しぶりのプレイヤーは、オモテウリャーさん。    
何でもひっくり返すことのできる、裏表のある男。    
最初、何か不自然な体型だなーって思ってたら、体までリバーシブルだった。    
デーボキャワイーンを思い出す変形っぷりです。    
人の感情の裏表を逆にするだけでなく、物理的に反転させることもできる能力の持ち主。    
あと地味に格闘が強かった。   
   
それで本編。    
vlcsnap-00028    
女「私のことお、どれくらい好き?」    
男「バカなこと聞くなよ。世界で一番、好きだよ」    
   
朝っぱらからいちゃつくカップル。    
vlcsnap-00029    
底にやって来たオモテウリャーさんが、リバース攻撃。    
vlcsnap-00027    
男「まあ世界で一番好きな子は、同率で十人はいるけどね」    
女「軽い! チョロい! あり得ない!」    
   
男が、かっこいいメイクと共に、正直者に。    
女の言い方が、引かぬ!媚びぬ!省みぬ!みたいなイントネーションでちょっと面白かった。    
vlcsnap-00033    
町中修羅場になっているところに、ジュウオウジャー到着。    
vlcsnap-00034    
黄「なんか久しぶりだなぁ、あの手のヤツ」    
   
一ヶ月以上空いてたからな。    
vlcsnap-00037    
それで赤達がさっそく戦おうとするけど、いきなりビーム直撃。    
いつも思うけど基本的にノーガード戦法ですよね。   
まあ、かわしたら話にならないけども。   
vlcsnap-00036    
青「ちょっと、頼むって言うけど、ちゃん度頼んでなくない?」    
赤「被害妄想だよ、セラはプライド、高すぎるんじゃないの?」    
白「たしかに、セラちゃんはクールビューティ気取ってお高く止まってるし、大和くんはいい人ぶって偽善者に見えるかなー」    
   
みんなビームによって性格が反転させられ、修羅場に。    
vlcsnap-00038    
黄「お、みんないいとこついてくるねえ」    
   
黄色だけが全然変わってなくって笑った。さすが裏表がない男。    
vlcsnap-00040 
オモ「てめーらの裏の顔を増幅して表にすれば、人間関係なんて簡単に破壊できるって訳よ」    
   
ひょうきんそうな顔から、邪悪そうな顔に表裏になるリバーシブルなオモテウリャーさん。    
vlcsnap-00044    
操「ケンカはやめてくれ!」    
青「操のことめんどくさいって思ってるくせに、中途半端に優しくするってこともね」    
赤「なに言っている、喜んでんじゃないかよ」    
   
そこに操がやって来るけど、    
vlcsnap-00043    
例の謎空間で色々と悪口を言われて凹んでしまう。    
vlcsnap-00045    
白「そうそう、とーっても美味しそうって、離れとこっかな」    
   
どっちもいい顔している。   
vlcsnap-00046    
操「あああああ!」    
   
心が折れて、操退場。    
vlcsnap-00047    
オモ「これからメインイベントも余裕だぁ! 国ごとひっくり返してやるぜ!」    
   
意味深なことをして去って行くオモテウリャーさん。    
いい感じにバラバラになってるんだから、この隙に倒しちゃえばいいのにというのは禁句。 
vlcsnap-00048 
オモテウリャーさんの能力は範囲がだいぶ狭いようで、去って行っただけで能力も解ける。   
近距離パワー型だな。    
とはいえ本音を言った記憶は残ってるから、ある意味切れてからが本番ともいえなくもないが。    
vlcsnap-00049 
エブリワンを隔てて中盤戦。    
   
白「私、余計なこと言っちゃった」    
vlcsnap-00050    
家に戻っても操は帰ってこずに、気まずい雰囲気になっている一同。    
しかしホットプレート上の巨大なパンケーキが気になる。    
他のホットプレートでも作ってるし、まさかこれアム一人分なのだろうか。    
vlcsnap-00052    
みんな操について話しているのを、のぞき見する視線が熱い。    
vlcsnap-00053    
白「やっぱりレオくんみたく、裏表がないのがいいのかなぁ」    
黄「みんながオレみたくって、それこそあいつ凹みまくって、もっとめんどくさくなるんじゃ」    
   
意外と冷静に分析する黄色。   
vlcsnap-00057    
緑「そんなことはない」    
   
緑の言葉に、ハッとする操。    
自分もめんどくさいけど、みんなと長くいたからどっちが本心かわかると緑。    
vlcsnap-00059    
赤「それと、互いの心に一歩踏み込む勇気。一歩踏み込まれる勇気、かな。みっちゃんは大丈夫。オレは信じてる」    
   
相手のことを気にしすぎて距離を置くのではなく、時には一歩踏み込む勇気も必要だと赤。    
当たり障りのない関係では、それ以上仲良くはなれませんからな。相変わらず話が大人だ。    
vlcsnap-00061    
マリオ「ちゅうちゅうちゅちゅちゅちゅちう」    
   
そこに変な人が入り込んでくる。    
今週はツバメらしい。しっかりと燕尾服まで着ている。    
vlcsnap-00064    
マリオさんがテレビを付けると、首脳会議のニュースが流れてくる。    
オバマっぽい人がいてちょっと面白かったですが、外国人が出演するのもめずらしいですな。    
vlcsnap-00066    
もしこの首脳会談がオモテウリャーさんに狙われたら大変なことになってしまうことに。    
話してる内容がただの悪口で笑う。バーカ!って(笑)    
vlcsnap-2016-10-02-12h42m38s324 
このままだと第三次大戦が始まりかねないので、オモテウリャーさんを止めに出撃。    
vlcsnap-2016-10-02-12h42m51s733    
操「まってくれ!」    
   
操もついてくるけど、足が痛そう。    
ここに来るまでに何かあったんでしょうか。    
vlcsnap-2016-10-02-12h44m47s777    
赤「なんできちゃったんだよみっちゃん」    
白「一番悪いタイミング分かってないの」    
青「足手まといなんだけど」    
   
操が来たことに気が行っている隙に、またビームを浴びせられて裏返る一同。    
これ見よがしに操に精神攻撃。    
操が当て馬になってるおかげで、みんな裏返ってるのに結束してる。    
vlcsnap-2016-10-02-12h46m17s959    
コエカタマリンを喰らったかの如くダメージを受ける操。    
トカッチ夕焼けに死すの回を思い出すな。    
vlcsnap-2016-10-02-12h51m34s171    
操「オレはみんなの本心が知りたい! 何でも言ってくれ!」    
   
それでもへこたれない操。強いられてるな。    
それに際して緑は「分かった」    
vlcsnap-2016-10-02-12h54m36s027    
緑「操は驚くほどめんどくさい。独りよがりで、必要以上にネガティブだ!」    
操「うおおおおお!」    
   
熱い精神攻撃。そして告白。    
vlcsnap-2016-10-02-12h56m21s811    
緑「でも僕は、そんな操が好きだ! 大好きだ!」    
   
普段素直になれない緑が、裏返ったことで本心を打ち明ける。    
vlcsnap-2016-10-02-13h00m12s536    
操「うおおおおおお! オレは今、力がみなぎってるぞー!」    
   
愛の告白を受けて、操のテンションはマックスに。    
さすが愛の力は最強である。    
vlcsnap-2016-10-02-13h02m21s807    
そしてボコボコに。    
vlcsnap-2016-10-02-13h02m13s081    
緑「大丈夫か操!」    
操「大丈夫だ! みんなに色々言われるのが、気持ちよくなってきた」    
   
まさに本能覚醒! 
vlcsnap-2016-10-02-13h08m13s566   
二度目のCMを挟んで後半戦。    
オモテウリャーさん、攻撃技ないからあっさり勝負つくかと思ったら、 攻撃を反転させられる上に格闘も結構こなすので、そこそこ善戦。    
vlcsnap-2016-10-02-13h10m58s196    
そこで緑の案で背中合わせに。    
こうすれば、両方表で裏返ることもないという。    
vlcsnap-2016-10-02-13h11m07s330    
ロングホーントレイン!    
vlcsnap-2016-10-02-13h12m22s368    
それでみんな背中合わせになって戦闘。    
このそれぞれの連係攻撃、格好良かったですな。    
vlcsnap-2016-10-02-13h14m53s194    
それでホエールのあれで撃破。    
vlcsnap-2016-10-02-13h16m26s321    
ジニス「なかなかよかったよ。まあ、我々まであの能力で本当の顔をさらさないで、よかったじゃないか」    
   
クバルさん、ジニス様にバレバレですな。    
完全に手のうちって感じで怖い。    
vlcsnap-00067   
それでお小遣いでコンティニュー。   
8時からの人は、ノーコンティニューでがんばるらしいが。   
vlcsnap-00069   
緑「行こう、操!」   
操「ああ、もちろんだ」   
   
前に交流した回では、緑は「なんでおれ!?」みたいなリアクションでしたが、今回は自分から誘ってますな。   
ようやく真の友になれた感じです。こういう細かい所もほんとうまいですな。   
   
そしてロボット戦ですが。   
vlcsnap-00071   
反転攻撃喰らって、高速回転させられてしまう二体。   
このままではチーズになってしまう。   
ビームもあさっての方に撃ってるし、町もやばい。   
vlcsnap-00073   
赤の機転で、水をばらまくことで威力を弱めることに成功。   
しかしこんなことされたら町はさらにやばい(笑)   
vlcsnap-00075   
二体がかりで集中攻撃して、撃破。   
   
そして、戦闘後。   
vlcsnap-00076   
白「これだとだいぶ甘すぎかなぁ」   
青「デコレーション、かわいいけど食べずらい」   
   
みんな気を遣うことなくハッキリと言うようになるけど、これも本当の友達になるための第一歩として操は耐える。   
こういう関係も若干いびつな気もするが(笑)   
vlcsnap-00078   
そして操も緑に本心を打ち明ける。   
vlcsnap-00081   
操「実は、俺とタスクが組んだとき、実は大和と組みたいと思ってしまったんだ――タスクとコンビを組むのは、考えさせてくれ」   
vlcsnap-00080   
そして、赤と付き合うことにしたところで、終了!   
本音を言いを合うようになって、さらにめんどくさくなるとはなんて斜め上な展開(笑)   
朝から男同士濃厚な回であったな。相変わらずジュウオウジャーは奥が深い。   
vlcsnap-00084   
今週の動物は、まさかのタツノオトシゴ。   
タツノオトシゴは、オスが子供を生んで育てるそうな。   
この前のプリパラで学んだ知識。   
   
そして次回。   
vlcsnap-00095   
黄色が猫だましされて、   
vlcsnap-00094   
白が恋をする話。   
vlcsnap-00090   
二人「猫科コンビ、始動!」   
   
黄色と青って組み合わせはよくあったけど、白との組み合わせはレアですな。   
どんな風になるか楽しみである。   

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »