2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 動物戦隊ジュウオウジャー 第31話 「巨獣立つ時」 | トップページ | 仮面ライダーゴースト 最終話 「未来!繋がる想い!」 »

2016年9月26日 (月)

魔法つかいプリキュア! 第34話 「ドキドキ!初恋の味はイチゴメロンパン!?」

こんばんは。   
今日は魔法つかいのプリキュアの感想を書かせていただきます!    
まさかの新幹部がでてきたびっくりな今日この頃。    
先週、公式サイトのキャラ紹介全然更新されないと文句書いたら、あの後にABCのサイトにシャーキンスさんが載りましたな。    
グッジョブみたいなポーズが粋ですな。尻を叩いたかいがありました(カンケイナイ   
しかし紹介見て知ったけど、シャーキンスさんって「~的」が口癖なんですな。   
全然聞いた覚えがないのでザッと見直してみたら、「積極的」「屈辱的」「状況的」「徹底的」とは言ってるな。あと「目的」。   
普通の会話すぎてわかりにくい(笑)   
vlcsnap-00087    
それにしてもブルーが闇オチしてるし!(違   
オルーバさんと言うらしい。いきなり新幹部が出てきてほんとびっくりしたぜ。   
優しい顔してバングレイさんばりにエグい作戦をバンバン立ててきそうな人ですが。    
10月終わりまでは二人でやっていくのかと思ったら、三人目がいたんだな。   
この様子だと、この三人で最後まで行くかな。   
vlcsnap-00003 
本体っぽい人もいますな。   
イケメンの顔の中には、爆弾が仕掛けられてるんだな(ナイ    
妖精っぽいし、私が六月頃しつこく言ってたはーちゃんの闇版みたいなのかも知れないとも思うと夢が広がる。   
マホプリの幹部は人外集団でまとめられているかと思ったら、どんどんかっこいい集団になっていくな。    
こんな展開になるとは思わんかったぜ。    
   
そんな魔法。    
今回は、マユミさんが恋をする話。   
夢に向かってがんばっている魔法界の友人に対して、あまずっぺー青春を謳歌するナシマホウカイの友人。    
おなじ友人でも、世界によって描き方がまったく違ってていい感じですな。    
vlcsnap-00006    
ドキドキ!プリキュア。 
しかし意味深なタイトルである。   
失恋の味ではなく初恋の味。   
まゆみさんがイチゴメロンパン食べたのは、勝木さんと仲良くなった後…。   
QED!!   
   
そんな、マユミさん。    
ずっと勘違いしてたけど、マユミさんってみらいの幼なじみではなかったんですな。    
中学で知り合った様子。    
vlcsnap-00011    
髪が垂れてる方がかわいいような気がしますが。    
マユミさんは親の都合で後の学校にやって来て、友達もいなくてボッチだったらしい。    
vlcsnap-00013    
しかし髪飾りをなくしてしまって一緒に探したのを切っ掛けに、仲良くなったとのこと。    
何でこんな花壇の中にヘアピンおちていたのかは謎ですが、あまり深く考えてはいけない。    
vlcsnap-00014    
この話をリコと話していたのがよかった。    
リコも元々は似たような感じだったし、ミライに救われた同士意気投合してるのがなかなか深い。    
vlcsnap-00015    
で、そのマユミさんが、冒頭から不審な行動。    
vlcsnap-00016    
そこにイケメンがニヤニヤしながらやって来る。    
この人結局名前わからなかったな。ユウヤでいいのかな(違    
vlcsnap-00017    
二人「それってつまり、恋!」    
はー「恋?」

 

三人のリアクションが素敵。   
ミライとリコはやたら息が合ってるし、意味分からなそうなはーちゃんもいい。    
vlcsnap-00020    
はー「さっきの男の子が好きなの?」    
   
ミライとリコが普段しないような表情しててなんだか面白い。    
vlcsnap-00018    
雨の日に転んでしまっていたところに、助けてもらって惚れたとのこと。    
ゆうゆうがいたら「吊り橋効果だぜ」って一蹴されそうなシチュエーションですが、さすがに今回は普通に惚れている様子。    
   
一方、目撃者。    
vlcsnap-00026    
さっそく目撃。    
vlcsnap-00027    
勝木「魔法つかい!? 魔法つかい発見!」    
   
メモより先に写真とれって(笑)    
スマホでカシャカシャやったりしないところがプリキュアらしいですが。    
vlcsnap-00028    
勝木「魔法つかい!」    
   
そしてついに本物を発見。    
もう少しで核心に迫るところだったのに、占いの雰囲気作りということで誤魔化されてしまった。    
惜しい。    
vlcsnap-00029    
はー「好きな人のこと知りたいんだって!」    
勝木「好きな人! どんな人! 同じ学校!」    
   
勝木さんは魔法つかい以外のことでもグイグイ攻めるな。    
vlcsnap-00032    
リコ「恋とは自分の力で叶えるもの。占いの力を借りてはいかーん」    
   
水晶さんがいなくなってしまったらしく、お茶を濁すリコ。    
vlcsnap-00031    
勝木「やっぱり恋は情熱よ! 熱い思いで彼のハートを引き寄せるのよ!」    
   
勝木さん熱い。    
占いよりも行動を第一に考えるあたり、魔法つかいを信じてるわりには結構現実的です。    
みんな私服なのに勝木さんだけ制服なのは、家にも帰らずに魔法つかい探し回っていたんだろう。   
vlcsnap-00035    
マユミさんから聞いた制服の特徴から、男の学校を割り出す勝木さん。    
普段から魔法つかいを探して聞き込みしてるから色んなことを知っている様子。    
偶然見かけてるだけじゃなくて、普段から自分で探してるんだな。    
   
ともかく男発見。    
vlcsnap-00036    
男「オレ数学苦手なんだよね」    
   
取り巻きもそこそこイケメンだな。    
プリパラの風間くんみたいのが混じってたら熱かったのに。    
ともかく結局勇気がでずに告白できず。    
vlcsnap-00038    
マユミ「ごめんね、告白できなくて」    
ミライ「仕方ないよ! 恋ってそういうもんだって漫画で読んだし!」    
   
漫画って、ミライもはーちゃんと大して変わってないじゃないですか(笑)    
vlcsnap-00041    
勝木「どうなるかわからないよね! でも、あきらめたらなにも始まらないよ!」    
   
周りにどんなに馬鹿にされても、信じていると勝木さん。    
vlcsnap-00044    
勝木「私は、私を信じてる!」    
   
勝木さんが熱すぎる。    
今回マユミさん回と言うより勝木さん回なきがします。   
ここまで情熱的な人だったとは。そう簡単に病みそうにないな。    
   
それで翌日。    
vlcsnap-00050    
今度こそ告白しなければとのことで、まずはーちゃんが魔法で鳩を産みだして、他の連中を散らす。    
vlcsnap-00051    
両手広げてベタな逃げ方をするイケメンには、なかなか好感が持てます。    
vlcsnap-00053    
一人になったところに告白しに来るマユミさん。    
こんなテンションの時に告白されてもという気もするが(笑)    
ともかく色気がすごいマユミさん。ニーハイがエロいです。    
vlcsnap-00055    
マユミ「好きです! これ、読んでください!」    
   
思い切って告白。    
vlcsnap-00056    
しかしすでに彼女もちであった。    
相変わらずプリキュアの恋愛話は結ばれんなぁ。   
プリキュアだけでなく 脇役にも容赦がないな。   
ちゃんと結ばれたのって、フレッシュの一話に出てきたモブくらいしか思い出せん。    
vlcsnap-00057    
男「ごめん。でも、おれのこときらいじゃないだろ?」    
   
去って行く男。    
vlcsnap-00058    
マユミ「ドキドキしても、意味なかったな…」    
vlcsnap-00062    
勝木「すごく好きな人ができて、がんばったんだよ? それを意味がないなんて言わないで!」    
   
嘆くマユミさんに、その努力を涙を流して訴える勝木さん。    
勝木さんの熱さに泣ける…。    
正直今までは目撃するだけの色物キャラとしか思っていなかったけど、こんなに人間味あふれたキャラになるとは。    
勝木さん深いな。    
vlcsnap-00063    
はー「すごいね恋って、涙が出るんだ」    
   
学ぶはーちゃん。    
この勢いではーちゃんの恋愛話も見てみたい気がするが、まあむりだろうなぁ。    
vlcsnap-00065    
ミライ「イチゴメロンパンだよ! こんな時、元気を出すにはイチゴメロンパンだよ!」    
   
突然意味のわからんことを言い出す主人公。    
きっとこれも漫画に書いてあったんだな(笑)   
もうこの時点で、はーちゃんの方が恋愛については深く学んでそうな気がする。    
   
そして戦闘。    
vlcsnap-00068    
「今日こそ我はお前達を倒し、そして……ん?」    
   
メロンパンを買いに行く途中に邪魔しに来るシャーキンスさん。    
vlcsnap-00071    
シャ「おい、どこへ行くのだ!」    
   
しかしシカト。   
ジタバタするシャーキンスさんがかわいい。まさかのギャグ担当(笑)    
真面目に小ボケかます感じはちょっとガメッツさん思い出すな。    
vlcsnap-00072    
結局シカトしきることはできずに、ドンヨクバールと戦うことに。    
vlcsnap-00074    
とはいえ戦闘は時間の関係で省エネモード。    
変身シーンのはしょりっぷりがなかなか熱かった。    
vlcsnap-00075    
若干苦戦する三人。    
vlcsnap-00076    
シャ「刹那的な感情に振り回されて、一喜一憂するとは愚かなことよ」    
   
シカトされてジタバタしてた人が言う台詞じゃない(笑)    
vlcsnap-00077    
マジカル「愚かなんかじゃないわ! 例え叶わなかった恋にも、意味はある! 誰かを好きになって、心を熱くする経験は、きっと成長させるんだから!」    
   
熱く燃えるマジカル。    
今回ミライ達に比べて控えめだったリコにも、思うところはあった様子。    
vlcsnap-00079    
シャ「この爆発的な力の上昇は何事! まさか、先ほどのたわごとが話がドンヨクバールを上回る力を生み出したという事か」    
   
シャーキンスさん、ガンマイザーばりに人間の感情を学んでますな。    
はーちゃんとシャーキンスさん、今回両方とも人間の感情について学んでるんですよね。   
これも何かの対比になってるんだったら熱いけど、たまたまかな。   
vlcsnap-00081    
そしてオーバーザレインボーでドンヨクバールを浄化。    
vlcsnap-00083    
リンゴ「ルビーみとめーる」    
   
また英雄と心をつないだ。    
vlcsnap-00084    
べ「おかえりー」    
   
不可解な気分で帰ってくるシャーキンスさんを出迎えるベニーギョさん。    
眷属達は普段は一緒にいるっぽいな。   
滅多に一緒にいることがなかった闇の魔法つかい達に比べると、仲いいな。   
vlcsnap-00086    
男「何か困りごとかい?」    
べ「オルーバ?」    
   
そこにやって来るヘソ出し男とみなしごハッチ的な人。   
かっけーなぁ。    
新幹部のデザインがどれもツボすぎて困ります。    
デザイン的には歴代で一番好きな幹部集団かもしれん。ラブーさんも残ってて欲しかった。   
vlcsnap-00090    
オルーバ「僕たちはもっと知る必要がある、プリキュアの力の正体について」    
   
これ見よがしにメガネをかけるオルーバさん。BL小説に出て来そうな人だな。   
この人はもうとっくに起きていたらしいですが、ラブーさんより先に起きてたんかな。    
ドクロクシー様との戦いとかも見てて情報集めてたとかだったりら熱いですが。    
マホプリの幹部はいつ退場するか油断ならないけど、この人は滅多なことでは退場しなさそう。    
vlcsnap-2016-09-26-14h22m49s967    
まゆみ 「勝木さん! ありがとう。泣いてくれたの嬉しかった!」    
勝木「私もありがとう! 私が魔法つかいを信じてるって話、真面目に聞いてくれて嬉しかった!」    
   
勝木さんも孤独だったんだのう。    
プリキュアになる前のミライも魔法つかいを信じてる様子だったし、ミライがプリキュアじゃなかったら話し聞いてくれたんだろうけどな。    
そのミライ達を見て信じるようになったわけだからどうしようもないですが。    
もし勝木さんがプリキュアになっていたら、ミライが勝木さんみたいになっていかも知れないと思うと、運命の皮肉を感じるぜ。   
vlcsnap-2016-09-26-14h31m09s507    
勝木「だからこれからは、長瀬さんじゃなくて、マユミって呼んでいい?」    
vlcsnap-2016-09-26-14h32m46s245    
マユミ「うん、もちろん! これからもよろしくね、カナ!」    
   
やっばり名前呼びのイベントはいいものですな。 
脇役達で名前呼びのイベントがあるとは意外だった。   
vlcsnap-00092   
そして空からイチゴメロンパンが降ってくる。   
vlcsnap-00093   
そして目撃。   
vlcsnap-00095   
まゆみ「本当にいるんだ!」   
勝木「うん!」   
   
ここでちょっと泣きそうになってしまった。   
勝木さんか報われた…。   
しかも証人までいるから心強い。   
とはいえ世間的に証明されたわけではないからな。周りから見たら痛い子が二人になっだだけ…(笑)   
完全に報われるのは、やっぱり終盤だろうなぁ。   
vlcsnap-00096   
そして魔法つかい達が和んだところで終了!   
普通の恋愛話かと思ったら、想像以上に熱い話であった。   
   
それで次回。   
vlcsnap-00098   
リコが生徒会選挙に立候補する話。   
シャーキンスさん達が学生に化けて対立候補になるんだな(ナイ   
vlcsnap-00100   
並木ユウト君と選挙戦を争う様子ですが。   
vlcsnap-00099   
リコはミーハーな感じですし、真面目にやってるユウト君に負ける展開かな。   
勝木さんに続いてユウト君の熱いところも見られそうで、楽しみだな。   
vlcsnap-00101   
エンドカードも選挙バージョン。   
まだ選挙の段階なのに「リコ会長」って、そのたすきは当選してからにしないと(笑)   

« 動物戦隊ジュウオウジャー 第31話 「巨獣立つ時」 | トップページ | 仮面ライダーゴースト 最終話 「未来!繋がる想い!」 »

魔法つかいプリキュア!」カテゴリの記事

コメント

今回の恋愛話は最高でした!告白したけど振られて号泣という展開は恋は必ず実るわけではないという現実を子供たちに教えている気がします。まゆみちゃんが色っぽくて惚れそうになりました。髪型もタイプですし!かなちゃんも台詞が熱くてもらい泣きしそうでした。メンタル的には相当強そうです。
シャーキンスはちょっとギャグを見せたので意外でした。
新幹部のイケメンさんはオルーバというそうですが、まだ同胞たちは封印中らしいので、あと何人終わりなき混沌のメンバーがいるのか楽しみですが、残り話数が少なくなる中、ちゃんと決着をつけられるのか不安になってきます……
はーちゃんの恋愛話は難しそうです(汗)

勝木かなと長瀬まゆみの友情が更に深まって良かったです。このままみらいとリコみたいに手を繋いでプリキュアに変身する流れになってほしいです。

ルビーの精霊が勝木さんの情熱に反応して、勝木さんを赤プリキュアにする展開にして欲しかったです。

勝木さんと長瀬さんは次回でプリキュアの戦闘やオルーバとハチの妖精を目撃する可能性はあるでしょうか?

オルーバは狡猾で卑怯な手を使うキャラでしょうか?
みなしごハッチみたいなハチの妖精はみらい達をスパイしているうちにみらい達に見つかって捕まる可能性はあるでしょうか?
モフルンと接触する可能性はあるでしょうか?
勝木さんと長瀬さんがその間にオルーバと一緒にいた事をみらい達に言って、敵だと認識する流れになるのでしょうか?

ハチの妖精の声は井口裕香さんや日高里菜さんか田村ゆかりさんか悠木碧さん辺りになるのでしょうか?

オルーバとハチの妖精は退場せずに改心する可能性はあるでしょうか?

>>はーちゃんファンさん

切なかったり熱かったり、今回素晴らしい回でしたね。
簡単に恋が実らないところもなかなか現実的でしたね。
まなみさんの恋は実らなかったけど、その代わりに親友ができるという流れも感動でした。
今まで影うすかったマユミさんですが、あんなに色っぽいキャラだとは思いませんでした。
勝木さんも想像以上に熱かったし、二人ともほんといいですね。

シャーキンスさん、まさかのギャグ担当は驚きました(笑)
真面目なキャラだけに引き立ちますね。
眷属の同朋はあと何人くらいいるか気になりますね。
キン肉マン夢のタッグ編の完璧超人みたいに、終盤に群れをなしてやってくるみたいな感じになりそうな気もしますけどね。
はーちゃんの恋愛話も見てみたいですねえ。
まあ、やったとしてもやっぱり失恋で終わりそうな気もしますが…(笑)

>>エニアグラムさん

勝木さんとマユミさんの友情、良かったですね。
これからは二人で目撃することになるかもですね。
終盤まで戦闘を目撃することはないと思いますが。

オルーバは狡猾そうな感じですね。
ハチの妖精共々どんな風に接触してくるかは謎ですが、オルーバは普通に倒されるんじゃないですかね。
ハチの方は改心しそうな気もしますが、まだしゃべってもいないのでよくわかんないですね。
来週以降が楽しみですね。

何がドキドキってまゆみさんの絶対領域、、、
はーちゃんの口元に目がいってましたが、言われてみるとみらいとリコも面白い表情してますね。
録画予約画面の内容説明でかなが協力するみたいに書かれてましたが、一瞬かなって誰だっけ?と思ってしまいました。

まゆみさんのニーハイ、エロかったですねえ。
今まで全然気がつかなかったけど、あんな逸材がいたとは…(笑)
今回のミライ達の表情というか、リアクションがなんかツボでした。

予約画面だと勝木じゃなくてかなって書かれるんですね。
かなだけだと別人みたいですね。勝木だけってのもそれはそれでなんか変ですが。

>「ごめん、でもおれのこときらいじゃないだろ」
いくら何でも彼は「海藤裕哉」ではないので、この台詞は無いでしょう。
せめて「ごめん、もうおれには好きな人がいるからな」という言うべきではないでしょうか?
個人的には、このカップルの名前は「生瀬」&「星」ではないかと私は思ってます。
それにしても彼らの中学校は男女ともに夏服はネクタイ無しという超質素な格好ですね。

あと、オルーバの連れている蜂妖精はスパルダみたいに「ムホーの力で蜂を妖精のような姿に改造して生み出した存在」ではないかと私は思ってます。

台詞はユウヤの台詞を言わせたかっただけで、特に脈絡とかは考えてませんでした(笑)
あのカップルが生瀬さんたちだった、星さんにふられて生瀬さん闇堕ちしちゃいそうですね。
あの中学校の夏服って、普通にシャツ着てるだけでしたね。
もしかしたら冬服は学ランとかなのかも知れません。

あのハチ妖精、気になりますねえ。
魔法でも動物を擬人化できるんだから、ムホーはもっと高度なこともできそうですよね。
あのハチもそういう可能性もあるかもですね。

ハチの妖精はスパイ活動中にみらいやモフルンに見つかる流れになるのでしょうか?
ハチの妖精とモフルンは関係が出来るのでしょうか?

みらい達がハチの妖精が敵だと認識したらどうするのでしょうか?

もしもみらい達がハチの妖精を捕まえたらどうするのでしょうか?

ハチの妖精はトパーズのリンクルストーンを奪うという功績をやってほしいです。

ハチの妖精ははーちゃんで言うとトコトコ期の状態でしょうか?はーちゃんの様に人間の姿(キラキラ期)に成長してオレンジか黄色のプリキュアに覚醒して欲しいです。

ハチの妖精どんなキャラになるか楽しみですね。
成長してプリキュアみたいになったらいいですね。

ハチの妖精のポジションをハリネズミのぬいぐるみかトラのぬいぐるみかモフルンと同じクマのぬいぐるみになってほしかったです。

それか黄色い服を着た美少女キャラになってほしかったです。

ハチの妖精がモフルンと出会ったらどうなるとでしょうか?
もしハチの妖精がモフルンに近づいたらハチの妖精はモフルンに何をすると思いますか?

レインボーキャリッジからトパーズのリンクルストーンを奪うことに成功するという手柄を立てて欲しいです。

キュアミューズみたいな黄色かオレンジの追加戦士を登場してほしいです。

9歳の事から飛び級で魔法学校に通っていて、リコ以上に勉強が出来て、1年生で3年や2年を含めた魔法学校内の全生徒で第3位か第4位まで上り詰めたという驚異的実績の持ち主の超絶エリートがいたという設定になってほしいです。そういう生徒が存在したらリコはどんな心境になるのでしょうか?

声は佐倉綾音さんか日高里菜さんか小見川千明さんで。


リコがハチの悪の妖精に説教するシーンをやってほしいです。ハチの妖精がリコに生意気な態度を取り、リコを怒らせる流れになってほしいです。

ハチの妖精どうなるか楽しみですね

次回は生徒会長の話ですか。
個人的にはみらい達の隣のクラスにIQが240の頭脳を持つ天才少女がいて、第10話か第11話で初登場して、リコや並木ゆうとを抜いて学年トップの成績の持ち主で1年生から生徒会長を務め、科学実験部の部長を務めている。家は大きな製薬会社か薬品会社の社長の娘で独自で薬を開発している。スイートの調辺アコに近い容姿の設定のキャラクターを登場してほしかったです。

実はデウスマストに操られおり、ドクロクシー一味を監視しており、トパーズのリンクルストーンを手に入れてムホーの力で保管している。黄色かオレンジの服を着ている。
ドクロクシー一味が滅んだら、デウスマストの眷属の封印を解いたり、デウスマストに与えられた任務をひそかに実行している展開の設定になって欲しかったです。
第36話でキュアミラクル達に浄化されて、第37話で黄色かオレンジのプリキュアに目覚める展開になって欲しかったです。

選挙楽しみですね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1896686/67659194

この記事へのトラックバック一覧です: 魔法つかいプリキュア! 第34話 「ドキドキ!初恋の味はイチゴメロンパン!?」:

» 魔法つかいプリキュア! 第34話 ドキドキ!初恋の味はイチゴメロンパン!? [四十路男の失敗日記]
イチゴメロンパンツ…の方がOKされるのに(ぇ ということで、待望の恋バナ。出来れば、はーちゃんの初恋が見たかったですが、いろいろと事情があって長瀬さんに担当してもらうことに。 雨の日、転んでしまったところを助けてくれた他所の中学校の男子にひと目惚れしてしま...... [続きを読む]

» 魔法つかいプリキュア! #34 [日々の記録]
まゆみの初恋物語でした。 みらいたちが学校に登校しようとしていると、物陰に隠れているまゆみを見つけました。雨の日に転んだのを助けてくれた男の子に、まゆみは一目惚れしてしまったのでした。しかし、彼のことは気になるものの、告白することもできず、物陰から見ていることしかできません。 そんなまゆみの恋を、みらいたちも応援することにしました。さらに強力な援軍が現れました。魔法使いを探し求め...... [続きを読む]

» 魔法つかいプリキュア! テレ朝(9/25)#34 [ぬる~くまったりと]
第34話 ドキドキ!初恋の味はイチゴメロンパン!? 3人で登校する途中で電柱の影に隠れる少女と遭遇。彼女はみらいの友達、長瀬まゆみ。実は雨の日に転んだところを気遣ってくれた 他校の男子に恋をしてしまった。好きだけど恥ずかしくて思いを伝えられない。はーちゃんには好きな人に好きを伝えるのは 幸せな気持ちになれる行為。恋を知らないはーちゃんでした。 リコが恋占いを水晶に依頼する。しかし勝木かなが登場、リコの姿を見て魔法つかいだと騒ぐ。これは占い師の衣装、でも喋ると拙いので何事もなく占い終わる。相手の男子は... [続きを読む]

» 魔法つかいプリキュア! 第34話「ドキドキ!初恋の味はイチゴメロンパン!?」 [のらりんすけっち]
恋する乙女、まゆみちゃん! ぴゅあぴゅあきゃわわ♪ このういういしさが素敵んぐ―! なかよしメンバー全力応援、特にかなちゃん気合い入りまくり。 速攻で情報ゲットはさすがのリサーチ力。 憧れの君にお手紙書いたまゆみちゃん。 勇気を出して告白したけど…彼女持ちでした (ノ_・。) 悲恋に終わったまゆみちゃんの初恋にかなちゃんうりゅうりゅ。 友だちのために泣けるかな...... [続きを読む]

» 魔法つかいプリキュア! 第34話「ドキドキ!初恋の味はイチゴメロンパン!?」 [MAGI☆の日記]
魔法つかいプリキュア!の第34話を見ました。 第34話 ドキドキ!初恋の味はイチゴメロンパン!? クラスメイトのまゆみが男の子に一目惚れしたものの、名前もどこの学校に通っているかも分からないという話を聞いたみらいはまゆみの恋を応援しようとする。 リコも水晶のキャシーを使って、男の子の情報を調べようとするのだが、その様子をかなに見つかってしまう。 そんな中、まゆみの恋話...... [続きを読む]

» 魔法つかいプリキュア! 第34話「ドキドキ!初恋の味はイチゴメロンパン!?」 [ひびレビ]
魔法つかいプリキュア! 第34話「ドキドキ!初恋の味はイチゴメロンパン!?」  みらいたちは登校中、電柱に隠れて誰かを待つあゆみを見つける。あゆみの視線の先から1人の男子生徒が姿を見せると、あゆみは思わずみらいたちの影に隠れてしまった。どうやら好きな人が出来...... [続きを読む]

« 動物戦隊ジュウオウジャー 第31話 「巨獣立つ時」 | トップページ | 仮面ライダーゴースト 最終話 「未来!繋がる想い!」 »