2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

2016年7月31日 (日)

動物戦隊ジュウオウジャー 第23話 「巨獣ハンター」

こんばんは。   
今日は日曜日なのでジュウオウジャーの感想です。    
今週は、花火大会が地球人にとっていかに大事かが語られる話。    
バリバリ言ってる人も宇宙からやって来る。    
第三勢力かと期待したけど、どうやら個人で行動してる人みたいな感じですね。    
しかもデスガリアン入りしそうだし、単に幹部が増えるって話っぽいな。    
個人なら個人でバスコみたいな立ち位置で話をかき回して欲しかった気もするけど、まあいいか。    
   
そんな冒頭。    
vlcsnap-00107    
敵「へえ、あれが地球ねえ。今度こそヤツとご対面かあ? 腕がばりばり鳴るぜ」    
   
さっそくやって来る新キャラ。声はジェロニモ。    
この人は誰かを探してるっぽいですな。その相手も新キャラだったりするんだろうか。    
新キャラじゃないとしたら、鳥男くらいしか思い浮かばんけど。    
   
一方、地球は花火大会。    
vlcsnap-00105    
操「たくさんの友達と行くときは、場所取りが必須だと聞いた。早い方がいいと思って」    
赤「場所取りなんていらないって、穴場があるって言ったじゃん」    
   
朝から浴衣を着てやって来る操。張り切ってます。    
   
デスガリアンもやって来る。    
vlcsnap-00111    
今週の敵は、クルーザーさん。    
ゆるい雰囲気とは裏腹に、たぶんデスガリアンの中で最も大量に殺した残虐な男。    
肩に装着されたウチマクラスターで撃ちまくるのが唯一の能力。    
声はあのガマオさん。デスガリアンに入ってたんだな。またバイトだろうか。   
vlcsnap-00112    
それでさっそく大量虐殺。    
もうこの時点で花火大会なんて中止だよなあ…(笑)    
こんなに容赦なく破壊活動やったのって久しぶりですな。    
中盤に行くに従ってゲームもゆるくなってきてたけど、初期の頃の容赦のなさが戻ってきた。    
   
それで本編。    
vlcsnap-00114    
アザルド「どうだ、下等生物のあの無様な逃げっぷり」    
クバル「アザルド、あなたこの状況でよくもこんな単純なゲームを」    
   
単純すぎるゲームを皮肉るクバルさん。    
やっぱり殺すだけのゲームは身内にも受けが悪いんだな。    
だから最近は直接殺すようなことが少なくなってたのか。   
vlcsnap-00117    
アザルドさんのせいではないと思うけど、ジニス様は今週も退屈そう。    
幹部達も心配してます。    
vlcsnap-00119    
火の玉が降り注ぐ中、バーベキューを美味しそうに食べていると、直撃を受けてバーベキューが消し炭に。    
vlcsnap-00121    
敵「そういうコトしちゃうわけ」    
   
激オコの新キャラ。    
目がたくさんなって血祭りドウコクみたいだな。色は違うけど。    
   
一方、ジュウオウジャー。    
vlcsnap-00122    
操「花火大会までに、かたづけるぞ!」    
   
大惨事なことになってるのに、花火大会への情熱は消えない操。    
vlcsnap-00123    
戦おうとしたら、クルーザーさんもろとも謎の攻撃に曝される。    
vlcsnap-00124    
ジ「ん?」    
   
食いつくジニス様。    
vlcsnap-00125    
敵「おい、俺の飯邪魔したのだれだ」    
   
やって来る新キャラ。    
名前はバングレイで、宇宙をバリバリ股にかける巨獣ハンターとのこと。    
vlcsnap-00127    
バングレイ「もう一度聞くぞ、俺の飯邪魔したのだれ?」    
クルーザー「こいつらであります!」    
   
濡れ衣着せるクルーザーさん。    
vlcsnap-00128    
白「こいつの方が怪しいもん。無差別大砲攻撃だもん、ねえ!」    
   
大砲みせて必死に言い訳する白がちょっと面白い。    
vlcsnap-00136    
それで面倒だから両方やることに。    
ここって、昔キャンデリラが歌うたってましたな。    
vlcsnap-00138    
そこになぜかやって来るノボリゾンさん。    
地道な人懐かしいな。    
vlcsnap-00140    
あっさり撃破するけど、バングレイは逃げてしまう。    
vlcsnap-00141    
逃げたバングレイを探していると、瓦礫の中に生き残りを発見。    
終盤戦みたいな光景だ。    
vlcsnap-00143    
少年「今日、花火大会に行く約束なんだ。でも、怪我のことばれたらお母さん心配してダメっていう…」    
   
買い物してたら、お店が突然爆発したとのこと。    
しかし怪我したことがばれたら花火大会に行けなくなるので、少年は怪我を隠そうとする。   
だから花火大会どころじゃないとか、こんな軽傷より瓦礫の中の人どうにかしないととか。    
なんかもう突っ込みどころだらけでなにから突っ込めば…(笑)    
vlcsnap-00146    
少年「だからお願い、お母さんに言わないで!」    
白「だめだよ! そこはヒミツにしちゃいけないとこ。気持ちはわかるけど、君がちゃんと話さないとお母さんが悲しむよ。だから連絡誌よ、ね?」    
   
親身になって説得してくれるアム。    
時々奥深いところを見せるから油断できません。    
   
CM隔てて病院へ行く少年    
vlcsnap-00148    
母「でも早く教えてくれてよかった。あんたがいつもみたいに我慢してたらと思うと、ゾッとするわ」    
   
それよりもまず息子が生きてたことを喜(ry    
vlcsnap-00149    
赤「アムがあんなこと言うなんて、ちょっと意外だった。親に内緒で、いろいろやっちゃうタイプだと」    
白「うちもママと二人だからねー」    
   
さらっと明かされる白の家庭事情。    
無理とか我慢とかしすぎると、自分が苦しいだけじゃなくて、相手も追い詰めてしまうと白。    
やっぱり白はいろいろと達観してますな。    
でもこういう意見が出てくるってことは、おそらく白は元々赤が想像していたようなタイプだったんだろうな。    
いろいろと親に苦労をかけた末に、今のような結論に至ったんだろう。    
vlcsnap-00153    
白「だから私、大和くんの気持ち結構わかる」    
赤「え?」    
白「みんなつながって生きてるって話」    
赤「あ、ああ…」    
   
何かを勘違いして表情を曇らせる赤。    
赤もなんか複雑な家庭事情がありそうですからな。    
vlcsnap-00151    
アムも首を傾げてましたが、これも何かの伏線になったりするのかな。    
vlcsnap-00038   
バングレイ「はーい、容疑者はっけーん」   
   
なんでわかったでありますか? って反応が面白かった。   
vlcsnap-00041   
それでジュウオウジャーもやって来て戦い。   
最初は同士討ち期待してたけど、人が巻き込まれてるのでそれどころじゃないとのこと。   
三つどもえ熱いな。   
vlcsnap-00046   
バン「みんなつながってるって? お前そういうタイプ? 俺の嫌いなタイプだわ、バリバリいじめたくなる」   
   
バリバリいじめられる赤。   
バングレイさんの見た目によらず軽薄そうなキャラはなかなかいい。   
vlcsnap-00047   
逆にクルーザーさんはボコボコにされてます。   
vlcsnap-00048   
クルーザー「撃沈であります!」   
   
一斉射撃でクルーザーさん撃破。   
弱い方に人集中させすぎな気がします。   
vlcsnap-00049   
アザルド「ナリア、コンティニューだ」   
ジニス「ナリア、もう一つ頼まれてくれるかい?」   
   
ナリアさんがジニス様にお願いされたところで、CM。   
   
CM開けて終盤戦。   
やられそうになる赤を、救出しに来る仲間達。   
vlcsnap-00055   
横から射撃が直撃してもまったく動じないバングレイさんがカッコよい。   
   
クルーザー「ナリア、サンキューであります」   
vlcsnap-00056   
対峙していたところに、クルーザーさんが巨大化。   
戦ってた所、結構距離あるんだな。   
vlcsnap-00058   
緑「操! あいつを頼む」   
青「町の平和はあんたにかかってるよ!」   
操「よし、まかせろ!」   
   
操をその気にさせて、一人で戦わせようとする仲間達。   
先週学習した操の操縦法をしっかりと活用してますが、操が都合のいいパシリに見えてくる(笑)   
vlcsnap-00059   
それでトウサイジュウオーに乗って、クルーザーさんと戦い。   
vlcsnap-00062   
バン「なんだよ、でけーのゾクゾクじゃん! 血がばり騒ぐぜ!」   
   
でかいのが出てきてテンションの上がるバングレイさん。   
その横で、いきなり射撃を受けるジュウオウジャー。   
vlcsnap-00063   
ナリアさんがバングレイさんをブラッドゲームにスカウトにやってくる。   
vlcsnap-00068   
バン「バリ刺激的?」   
ナリア「バリ刺激的です」   
   
ナリアさんノリがいい。   
vlcsnap-00069   
その頃、操は苦戦。   
vlcsnap-00071   
クルーザー「トドメであります!」   
   
やられそうになる操。   
その気になった操をここまで追い込むって、クルーザーさん実はめちゃくちゃ強くないか。   
vlcsnap-00074   
しかし間一髪仲間が助けにやってきて、合体。   
vlcsnap-00075   
逃げようとしたところを背中から串刺しにされるクルーザーさん。   
背中を見せる相手にも容赦しないジュウオウジャー。まさに弱肉強食。   
vlcsnap-00079   
クルーザー「クルーザー大海原に、散るであります!」   
黄「ここ陸だけどな」   
   
突っ込みの冴えてる黄色。   
   
そして戦闘後。   
vlcsnap-00081   
しっかりと開催される花火大会。   
まあよく考えてみれば、宇宙人の侵略が日常と化しているこの世界では、多少の攻撃でいちいち自粛したりはしないのかも知れない。   
むしろこうやって根気を見せることが、一般人のささやかな抵抗なのではないか。   
それこそ、「この星を舐めるなよ」の精神。   
vlcsnap-00087   
操「今日一日、浴衣で暴れたせいで、やぶれてしまった。俺には花火を楽しむ資格はない」   
青「ばかじゃないの」   
   
いじける操。青の直球の突っ込みには笑った。   
最初の頃は気をつかってた仲間達も、だんだん扱いが雑になってきたな(笑)   
vlcsnap-00092   
赤「リョウ君に見せてあげようと思って。みっちゃんにも見せられるしね」   
   
赤は、動画撮影。   
リョウ君って誰だったかまったく思い出せなくて、しばらく考えてしまった。   
中盤で怪我してた生き残りの少年ですな。   
まあ花火大会には行けなくても、普通に自宅から見られるとは思うけど(笑)   
vlcsnap-00094   
ジニス「ようこそ、デスガリアンへ」   
   
それでバングレイさんがジニス様と対面したところで終了。   
こうしてみると、バングレイさんも貫禄あるな。   
vlcsnap-00095   
ダンスはリュウタロスさんから来ているな。   
仮面ライダー電脳ってもう9年くらい前だし、さすがにリアルタイム世代ではないよな。   
vlcsnap-00098   
今週の動物はチーター。水前寺清子はチータ。   
チーターは足は速いけど、アゴの力が弱いらしくて接近戦はあんまり強くないらしいですね。   
人間にも力負けするらしい。参考文献はニコニコ大百科のコメント欄。   
   
それで次回。   
vlcsnap-00100   
赤「母さん、なんで」   
   
赤の母親が出てくる様子。   
vlcsnap-00101   
ついでにハンタジイさんも復活。   
母親もこの人と同じように、バングレイさんに何らかの形で復活させられるって感じなんだろうか。   
そろそろ地球はお盆だしな。   
vlcsnap-00103   
ようやく赤の過去が明かされそうな感じで、楽しみですな。   

2016年7月29日 (金)

美少女戦士セーラームーンR 第17話 「女は強く美しく!レイの新必殺技」

こんばんは。   
今日はBSでやってるセーラームーンRの感想です。    
vlcsnap-00002    
しかしおしりかじり虫も長いな。    
いつも録画したファイルに尻の部分が十数秒だけ映っているのだが、まともに見たことが一度もない。    
おしりかじり虫って未だに人気なんでしょうか。これが流行ってたのって十年くらい前じゃなかったっけ。    
   
ともかくセラムン。    
今回は、火野の爺さんが新事業を始める話。    
vlcsnap-00004    
最近ギャルが来なくて凹んでる爺さん。    
ギャルってこの頃にはすでに死語だったような気がする。    
vlcsnap-00005    
差し出されるエロ本(違    
結構表紙に気合いが入ってますな。    
「星はなんでも知っている」とか書いてありますが、ネフライトさん転生でもしたのか(笑) 
vlcsnap-00006    
雑誌にエロ神主がいるとのことで、ギャルが近寄らなくなったらしい。    
警察動いたほうがいいんじゃないだろうか(笑)    
まあ、面白半分で来る人でむしろ人ふえそうな気もするが。    
vlcsnap-00013    
銀水晶を盗み出そうとしたところ、逆にうさぎに満面の笑みで折檻されるちびうさ。    
満面の笑みが何度みても素敵。    
vlcsnap-00010    
ちびうさ(うさぎより強くなりたいよー!)    
   
少年漫画みたいな展開だ。
vlcsnap-00019    
うさぎ達は巫女のバイト。    
ただでさえ神主の奇行で問題になってるのに、中学生に就労までさせて大丈夫なのか(笑)    
   
神主の方は新しい仕事を始めていた。    
vlcsnap-00020    
護身術と美容をミックスした新しいエステ。    
その名も、プロテクト・エステ。    
雄一郎さんってノリがいいなぁ。しっかり付き合ってくれてるし。    
vlcsnap-00021    
レイ「女のことただちゃらちゃらしたいだけなんでしょ!」    
爺「わるいかー!」    
   
まったく悪びれない爺さんちょっと格好いい。    
この人は信念を持って生きている。    
   
それでちびうさと裕一郎さんの連れてきたギャル達が入門。    
雄一郎さんって冴えないキャラかと思ったら意外とモテるのね。    
まあ、普通にかっこいいからな。    

vlcsnap-00022    
それであやかしの人達がルベウスさんの所にやってくるけど、すでに仕事はコーアンにまかせた後だった。    
今回のクリスタルポイントは火川神社らしくて、張り切ってコーアンが行ってしまったとのこと。    
vlcsnap-00025    
カラベラス「な、なぜコーアンにだけそんな命令を! 不公平じゃありませんか!」    
ルベウス「そ、そんなことは……」    
   
たじろぐルベウス様に笑ってしまった。    
意外と押しに弱いキャラだったんだな。    
vlcsnap-00029    
それで大量のギャルが集まる神社。    
vlcsnap-00030    
コーアンさんもやってきて、コーチになってくれるという。    
vlcsnap-00080   
ギャル「うわぁぁぁぁぁぁ!」   
vlcsnap-00032    
ダンブル「ダンブル!」    
vlcsnap-00034    
ダンブルさんにボッコボコにされるギャル。    
赤い人が集中的にボコられててちょっと面白かったですが、今回なんだかエロいな。    
これを土曜の夕方に一般のご家庭向けに放送してたんだから、当時は熱かった。    
vlcsnap-00036    
雄一郎「コーチは俺だ!」    
   
コーアンさんではなく、自分が真のコーチであることを主張する雄一郎さん。    
vlcsnap-00038    
爺「こっち」    
   
しかしコーアンさんを選ぶ爺さん。    
エロのためならば身内すら裏切る。やはり爺さんは一貫している。    
仮面ライダーゴーストのアデルに通じる信念!    
実際、これくらいの精力がなければ、この歳でここまでアグレッシブには生きられないだろうからな。    
ここで雄一郎さんを選ぶことは、爺さんが自分の人生を否定するのと同じこと(ソウカヨ    
vlcsnap-00042    
マコ「レイちゃんの気持ちもわかるよ。愛する雄一郎さんがひどいコトされたんだもんな」    
レイ「そういう問題じゃないのよ」    
   
爺さんに裏切られて怒っているレイさん。    
vlcsnap-00040    
亜美「でも、難しい問題こそやりがいがあると思うの。この問題だって、解くのに三時間もかかったわ」    
   
亜美さんが解くのに三時間もかかる問題っていったいどんな問題だ。    
フェルマーの定理か何かか?(オイ    
vlcsnap-00044    
ギャル「とえー!」    
   
コーアンさんの仕掛けにより、ダークパワーを発散させ始めるギャル達。    
vlcsnap-00048    
なんかすごい格好させてるし、ご家庭が気まずくなるって。    
右の人がカオリナイトさんみたいだし。    
vlcsnap-00050    
そして爺さんにも襲いかかってきますが、    
vlcsnap-00052    
一網打尽!    
爺さんつええ。さすが最強妖魔の血が流れているだけのことはある。    
vlcsnap-00053    
ダンブルさんも本気になって、ブル中野みたいに。    
というか書いていて気がついたのだけど、ダンプとブルを合わせてダンブルなのか。    
ブル中野ってこの頃はまだ現役だったのかな。ダンプ松本の方はもう引退してたと思うけど。    
vlcsnap-00055    
必殺のダンブルエルボードロップから爺さんを助けようとして、負傷してしまうレイさん。    
vlcsnap-00057    
わし一人で戦うと行ってダンブルさんに立ち向かう爺さん。    
vlcsnap-00056    
ダンブルさんの攻撃を紙一重でかわす。    
この後やられちゃうけど、やっぱり強いな爺さん。    
vlcsnap-00062    
爺さんを身をていして守るレイさん。    
vlcsnap-00068    
爺「そこまでしてワシのことを」    
レイ「当たり前でしょ! 私のたった一人のおじいちゃんなんだもの」    
   
やはりレイさんの回は話が熱い。   
vlcsnap-00074    
うさぎ「ちょっとエッチなおじいちゃんの生きがいを木っ端微塵にするなんて、いくら何でもやり過ぎよ」    
   
ムーンの登場の仕方もちょっと格好良かった。   
vlcsnap-00084   
仮面「強くなるのに鍛えるのはいいが、優雅さだけは失わないで欲しいものだ」   
   
仮面様もやってくる。さすが優雅です。   
vlcsnap-00088   
仮面「とう!」   
   
ドロップキック対決でダンブルさんに打ち勝つ仮面様。   
肉弾戦も意外と強いのね。   
vlcsnap-00091   
それでムーンのムーンプリンセスハレーションでダンブルさん撃破。   
やけにあっさりと思ったら、本番はこれからだった。   
vlcsnap-00094   
コーアン「まあ、シミができちゃったわ! お肌の恨み、思い知るがいい!」   
   
唐突にシミができて激怒するコーアンさん。   
あんまり不摂生するから……。   
vlcsnap-00096   
レイ「おじいちゃん、敵はとってあげるわ!」   
   
本気になるレイさん。   
このあたりからコーアンさんと因縁ができるのか。   
vlcsnap-00097   
vlcsnap-00100   
vlcsnap-00099   
それでコーアンさんと炎対決。   
しかし今回の作画いいな。レイさんがやたらかっこいい。   
vlcsnap-00103   
レイ「バーニング、マンダラー!」   
   
やっと出てきたバーニング曼荼羅。   
長いことこれしか知らなかったんでこれが基本技だと思ってたんだけど、出るのはRからだったんだな。   
しかしこの前会得したばかりのファイヤーソウル・バードの立場は…(笑)   
vlcsnap-00107   
服が燃やされてコーアンさん退却。   
vlcsnap-00112   
ムーン「あたしも、プロテクトエステに入って、強くて綺麗な女の子になろうかな」   
仮面「好きにするがいい、私には関係のないことだ」   
   
つれない仮面様。   
vlcsnap-00113   
レイ「助けに来てくれるって事は、心配してくれる証拠よ」   
   
レイさんがすっかりいい理解者になっとる。   
vlcsnap-00115   
それでプロテクトジャズダンスを爺さんが始めたところで終了。   
CDクリーナーとかに入ってそうなBGMに、なんだかえらい時代を感じた。   
   
それで次回。   
vlcsnap-00116   
内部戦士の話はいったん中断で、次はちびうさの話。   
ちびうさのヒミツがあかされそうなあかされ無なさそうな感じです。   
vlcsnap-00117   
次はペッツさんなのか。次女抜かしていきなり長女なんだな。   
Crystalだとドラえもんの人が声やってたんだよなあ。   

2016年7月27日 (水)

仮面ライダーゴースト 第41話 「激動!長官の決断!」

こんばんは。   
今日は仮面ライダーゴーストの感想です。    
今週は、長官が味方になって色々と話を聞くという話。    
vlcsnap-00003 
日付は3月30日。   
世間はもう夏休みだというのに、この世界は春休み真っ最中です。    
ちょうどジュウオウジャーとコラボやってた頃ですな。 
vlcsnap-00005    
キュビからもおたよりが来てます。    
というか、そろそろタケルやばいんだからお前らも看取りに戻ってこ(ry   
   
それでタケル。   
vlcsnap-00008    
タケルも月を見上げて黄昏れている。    
無粋な突っ込みさせてもらうと、3月30日の月は半分くらいで満月ではなかったな。    
この世界が2016年ならの話ですが、曜日の並び見ても2016年っぽかったしな。    
日付とか出しちゃうと、こういうめんどくさいヤツが出てくるから厄介だよな(オマエダロ    
vlcsnap-00009    
タケル「俺ってどうなっちゃうんだろ。人の記憶が見えたり、光になって飛べたり、不思議な声が聞こえたり、どんどん人間じゃなくなるみたいで」    
   
普通に受け入れてるのか思ったら、結構途惑ってたんですな。    
別に怖くないとはいっていたが、どこまでが本心か。    
vlcsnap-00010    
アカリ「ちゃんとタケルは普通の人間として生き返って、そのために私もがんばる」    
タケル「アカリ、ありがと」    
   
なんかいい雰囲気の二人。    
前に消滅しかけたときは、周りの心配をよそに結構あっさり受け入れてしまってましたが、今回はアカリの支援を素直に喜んでます。    
周りの気持ちも察せられるようになるくらいには、成長してますな。    
   
そんなアカリさん。   
vlcsnap-00015    
アカリ「なにが運命よ! たまにはちゃんと答えなさいよ!」    
   
仙人になんか真面目な質問したみたいだけど、まともに答えてくれなくってキレるアカリさん。    
どう考えても視聴者の代弁。    
vlcsnap-00018    
アカリ「怒りこそパッション! ジャジャジャジャーン!」    
   
怒っているアカリさんにベートーベンが乗り移る。    
vlcsnap-00019    
偉人豆知識も登場。    
もう豆知識もこれで最後だろうか。他に何かやってないのってあったかな…。   
vlcsnap-00023    
ベートーベン「運命と闘え! 激しい怒りを力に変えて!」    
ユルセン「そうだそうだー、その運命に怒れー!」    
   
ハイテンションでタケルたちに説教しまくるベートーベン。    
なんだか耳が聞こえてるっぽいけど、実は聞こえててゴーストライ(ry   
まあ紫龍も一回死んで目が見えるようになったし問題ない!   
vlcsnap-00026    
アカリ「悪いけど一人にしてもらえる? 私忙しいから」    
一同「ほ、ほんと、すいませんでした!」    
   
ひとしきり怒った後、元に戻る。    
カノンちゃんも一緒に謝ってたのがちょっと面白かった。ギャグやったのってこれが初めてかな。    
しかしこれでベートーベンは終わりなんだろか。    
まあ、今さらまた単発の悩み相談とかやられても困るけども。    
vlcsnap-00055    
アカリ「肉体と魂を分離して、分離した魂をアイコンに入れることで、半永久的な生命維持を可能にしたのよ!つまり彼らも不死身じゃない。私たちと同じなのよ!」    
   
自力で眼魔世界の仕組みを解き明かすアカリ。    
しかしこれってマコトがアイコン破壊されて肉体を救出した時点で、みんなわかってたことじゃないのか。    
少なくともマコトやアランにとっては常識だろうし。    
科学的な観点から分析したってことなのかも知れないけど、正直今さらとしか。。。    
   
一方、マコト。    
vlcsnap-00011    
タケル「マコト兄ちゃんは?」    
   
どこかに行ってしまったマコト兄ちゃん。    
たこ焼きでご飯食べるアランが熱いですが、わざわざ公園まで行って買ってきてるんだろうか。    
あと弟子は奥の部屋で食べてるんだな。   
単にスペースの問題なんだろうけど、なんだか格差を感じる(笑)   
仮にタケルが食事出来るようになったら、誰が向こうの部屋に行くのかちょっと気になる。vlcsnap-00012    
食事をほったらかしにしたマコトは、例によってコピーと戦い。    
なんか亜空間みたいな場所だな。どっかに陣さんとかいそう。    
vlcsnap-00013    
コピー「まだ終わらない。まだ消えるまで」    
   
相変わらず軍服マコピーかっこいいな。    
しかしコピーのエピソードは今回もまったく進展なし。    
そろそろ何かあってほしい気もする。    
vlcsnap-00028   
マコト「イーディス長官なら、何かわかるかも知れない」    

   
ナチュラルに眼魔世界に電話するマコト。    
こんな事できたんかい。   
vlcsnap-00029    
長官「アデルを止めろ。それが天空寺タケルを救うことにもなる」    
   
マコトとアランは、長官と協力することに。    
マコトとアランと合流したら一気にガンマイザーを倒すとか言ってたけど、そんなことできるんでしょうか。    
この人がガンマイザー作ったらしいし、弱点でも知ってるのかもしれんけど。    
vlcsnap-00033    
しかし、ゲートが封鎖されて結局作戦は頓挫。    
いつ敵が来るかわからんし、開けっ放しだったことの方が異常だった気もするけど、アリアさんがなんとかしてくれてたんだろうか。    
   
それで長官。    
vlcsnap-00037    
長官「ガンマイザーは自己進化を続け、人間の感情に興味を持った。このままでは自我に目覚めるかも知れない。もはやあなたの手に負える相手ではない」    
   
ガンマイザーの力が大きくなりすぎて、アデルの手に負えなくなるという感じなのか。    
アデルはガンマイザーに利用されてたわけではなかったんだな。    
vlcsnap-00042    
長官「ここのままでは、我々の世界から人がいなくなってしまう」    
アデル「そんなことはどうでもいい」    
   
長官はウルティマに変身して、アデルと空中戦。    
一瞬「お!」って思ったけど、    
vlcsnap-00045    
いいところなしに敗北。    
ううむ。長官強キャラだと思ったのに、まったく弱かった。    
アリアさんといい、ほんと期待の斜め下を行くのう。    
結局アリアさんを助けてくれなかったし、役に立たないんだから。。。    
vlcsnap-00048    
イゴール「長官も消え、いよいよ私の時代です」    
   
長官が負けてイゴールさんはご満悦。    
長官は敗北、アデルは先が見えてるし、ジャイロさんは野心無さそうだし。    
なんかもう、消去法で敵はこの人にしか期待出来ないな(笑)    
もういっそ、新桃太郎伝説のカルラとかFF6のケフカみたいになればいい!    
vlcsnap-00050    
カノンちゃんに治療してもらう長官がちょっと面白かったですが。    
vlcsnap-00051    
それで長官が、色々と説明したところによると。    
グレートアイは眼魔の世界に初めから存在した全知全能の謎の存在とのこと。    
アドニスはそれに選ばれて力の根源とつながって誰も死なない世界を望んだとのこと。    
それで、長官がシステムを考案して、グレートアイの力で実現したとのことです。    
vlcsnap-00052    
アカリ「アイコンによる精神の分離と、生命維持カプセルによる肉体の永久保存」    
長官「そこまでわかっているのか。私たちの完璧なる世界の仕組みを」    
   
長官と話し合わせられるアカリさんがちょっと格好良かったですが。    
今回アカリさんが今さら眼魔のシステムを解き明かしたのは、たぶん長官とこのやりとりをさせたかったからなんだろうな。    
vlcsnap-00059    
しかし人は粉になるし、全然完璧じゃない眼魔世界。    
長官はどうにかしようと思ったけど、何もできなかったとのこと。    
vlcsnap-00061    
長官「私が作り出した、ガンマイザーに阻止されたからだ」    
   
なんとガンマイザーは長官の作ったモノであった。    
人がむやみにグレートアイにつながれないように作ったんだけど、それがあだとなったとのこと。    
力の根源が作ったんじゃなかったのにあんなに強かったのか。
ほんと手に負えなかったものを、アランたちとどうやって一気に倒すつもりだったのか。   
vlcsnap-00076   
ともかくアデルとイゴールさんは、世界維持に必要なエネルギーを確保するために人間世界への侵攻を始めたとのこと。    
もしかして人が粉になってるのは、エネルギー不足だからなのかな?    
なんか、アデルたちが長官の失敗の尻ぬぐいをしてるようにしか見えないな。    
vlcsnap-00062 
こんな状態になってしまって、最後の希望はグレートアイに世界を再生してもらうことなんだけど、肝心のアドニスは迷った上にアデルに殺されてしまった。    
グレイトフルとか全ての対抗手段もガンマイザーに干渉されてしまって、もうどうしようもないことに。   
雑なシステム作っておきながら、防御システムだけはやたら鉄壁という。    
なんかもう長官の無能が全ての元凶じゃねえかと(笑)    
   
それでアデル。    
vlcsnap-00056    
アリア「アデル、長官は?」    
アデル「うるさい」    
   
普通の姉弟の日常風景みたいなやりとりがちょっとかわいかったですが。   
vlcsnap-00057    
アデル「なぜだ、なぜ力の根源とつながれない!」    
   
力の根源とつながろうとするけど、拒否されてしまうアデル。    
vlcsnap-00058    
ガ「あなたには、足りないものがあります。カギは、天空寺タケル」    
   
このガンマイザーのもってるペンギンみたいなのはいったい何だろうか。 かわいいんだが。    
ともかく天空時タケルをどうにかしないと力の根源とはつながれないとのことで、アデルはタケルを倒しに出発。    
vlcsnap-00065    
アデル「タケル、お前に何がある」    
vlcsnap-00068    
マコト「アリア様のためにも、タケルのためにも、お前を止める!」    
   
姉代わりのような存在のアリア様が捕らえられたと聞き、激おこのマコト。    
カノンちゃんにもデレデレだし、シスコンの鑑ですな。    
vlcsnap-00069    
マコト「アデル、昔俺を軍人に取り立ててくれたときのお前には、強い信念を感じた! 多くの兵士を束ねる姿は、輝いて見えた!――だが今は、その手で父親の命を奪い、弟アランを殺そうとし、姉のアリア様まで! 完璧な世界とは誰のためだ。網お前の周りには誰も居ない!」    
   
熱く語るマコト。    
かつてはアデルのことに憧れをいだいていた様子。    
しかし昔のアデルは知らんけど、変わったのは周りの方だと思うんだけどな。    
常に完璧という一点を目指してきたアデルは、たぶん一切ぶれてないと思う。    
だからこそ孤独になってしまったんだな。うん。    
vlcsnap-00070    
そしてこいつと遊んでろとのことで、またやってくる軍服マコピー。    
vlcsnap-00074    
あっさりやっつけるけど、マコトの体も謎のダメージを負ってやられてしまう。    
vlcsnap-00073 
謎の飛行物体をだすガンマイザーたち。    
公式サイトに解説載ってたけど、飛行物体もガンマイザー・ライフルとガンマイザー・アローという立派なガンマイザーらしい。    
普段は武器として使われてるとのこと。いろんなのがいるんだな。   
vlcsnap-00072    
総攻撃食らった所で終了。    
さすがにアデルとガンマイザーが四体もいたら勝てないか。    
ここら辺で長官がかっこいいところ見せてくれればなぁ。。。    
   
それでショートストーリー。   
vlcsnap-00079   
竹中「タケルは、もう一人のゴーストに勝てるのか。もし負けたら、生き返るどころか、この世界もなくなってしまう」   
   
これってタケルが死んで以降の話だったのか。まあそりゃそうだろうけど。   
しかしそれだとアルゴスが最近まで生きてたってことになってしまうけど、タイムスリップものなのかな?   
まあいいや。   
   
ともかく次回。   
vlcsnap-00081   
和気藹々としてますが、ついに仙人の真実が明かされる様子。   
ほんと長かったなぁ。。。   
vlcsnap-00084   
アデルも来週あたりで改心しそうな感じですな。この直後に何かあるかもしれんけど。   
来週は話が大きく動きそうで、たのしみだ。

2016年7月25日 (月)

魔法つかいプリキュア! 第25話 「夏だ!海だ!大はしゃぎ!かき氷が食べた~いっ!」

こんばんは。   
vlcsnap-00019    
先週、2週間ぶりにやったヒミツのここたまを見ていたら、キュアフローラがでていた。    
ちなみに尻見せてる人はキュアプリンセス。    
vlcsnap-00016    
フローラはこの人。百科事典の神。    
あんまりフローラの声でしゃべるとは思えない雰囲気ですが、しゃべってみると意外としっくりくるから不思議。    
他にもダイヤモンドやリズムにビートと、このアニメ結構プリキュアが出ています。    
ラケルとか和音さんみたいな脇役入れるともっと増えるし、なかなか侮れんのです。    
   
そんなヒミツのここたまじゃなくて魔法つかいプリキュアですが。    
今回は海に行ってハーちゃんの魔法ではちゃめちゃ大混乱する話。    
ハーちゃんの遠慮ない行動に心労を重ねていくミライたちの姿は、ほんとヒミツのここたまを見ているようであった。    
今週だけのミライたちと違って、こころちゃんは毎週のようにこれをやっているんだから、壮絶です。 
   
それで久しぶりの目撃者。    
バーベキューの時は別々に来てたけど、今週はミライたちと一緒です。    
あれから少しは仲良くなったんだろうか。いまだに「さん」付けだけど。    
勝木さんとの名前呼びイベントがあったらたぶん泣く。    
vlcsnap-00100    
覚醒する勝木さん。    
vlcsnap-00101    
この場面みたいで、一瞬プリキュアになるのか思ってしまった(ナイ    
vlcsnap-00105    
背後から不審な視線を注ぎ続ける勝木さん。    
口を塞がれてるモフルンの顔がちょっと面白い。    
vlcsnap-00108    
ハーちゃんの存在についても疑い始める。    
勝木さん、度重なる奇怪な体験によってだいぶこころが歪み始めてます。    
vlcsnap-00123    
ほかにも色々と怪奇現象に遭遇してましたが、今週は集団行動だったからいまいち持ち味が発揮出来てなかったな。    
一人だけで目撃して、もっとストレスを抱え込まないと(オイ    
   
一方リコ。    
vlcsnap-00137    
リコ「改めて、認めざるをえないわね。ハーちゃんの魔法のすごさを」    
   
麦わら帽子を簡単に作り出すハーちゃんの実力を、ようやく認めるリコ。    
先週はだいぶ凹んでたけど、吹っ切れた感じですな。    
地味に成長しています。    
vlcsnap-00112    
浮き輪付けて波打ち際でヤドカリいじってる姿がのび太みたいでしたが、リコは泳げないのだろうか。    
結局うやむやになっちゃったけどどうなんだろうな。    
去年の水着回はトワが泳げないって話だったし、異世界の人間は泳ぎが下手なのかも知れぬ。    
vlcsnap-00124    
それで予告にもあった例の場面。    
vlcsnap-00125    
タマネギ部隊みたいな顔が熱い。    
vlcsnap-00127    
勝木さんといい今週は色んな顔芸が見られて楽しかった。    
   
それでハーちゃん。    
vlcsnap-00003   
リコ「私の故郷の友達で、夏休みの間遊びに来てる――」   
ハー「花海ことは、よろしくね」   
   
さりげなく夏休みの間って言ってたけど、夏休みが終わったらハーちゃん魔法界に帰るんだろうか。   
エメラルド探しも終わったし、いつまでもだらだらとこっちにいるわけにもいかんのかもしれないけど、それにしてもはやいな。   
屋根裏部屋あんな大々的にリフォームしたのに、ひと月ちょっとしか使わないのかと。   
リコはどうするんだろ。ハーちゃんだけ戻るってのもおかしな感じだけど。   
そもそも敵の動向もよくわからんのに、そんなきっちり予定立てちゃって大丈夫なのだろうか。   
   
ともかく、9月からは再び魔法界編になるかもしれんですな。   
今度はミライが本格的に魔法界にホームステイするのかもしれん。   
ただ校長のさじ加減でどうにでもなる魔法学校と違って、日本の中学は義務教育だからどう両立するのか微妙なところですが。   
意外と魔法学校も文部科学省あたりとつながってて、留学扱いにしてもらえたりして。   
   
先のことはともかくハーちゃん。   
vlcsnap-00140    
ハー「ようし、誰にもわからないように海を楽しくしちゃお♪」    
   
リコに人に見られちゃダメだと言われたので、誰にもわからないように魔法を使うことに。    
二週連続で言われてるのにわかってない(笑)    
まあ、リコたちもわからなければいいってスタンスでやってたからしかたないな。    
親を見て子は育つ。    
vlcsnap-00009    
モフ「モフ?」    
   
不安そうなモフルンかわいい。    
ハーちゃんが小さい頃はモフルンが一番保護者っぽかったけど、もうすっかり手に負えなくなってますな。    
vlcsnap-00129    
vlcsnap-00130    
それで数々の嫌がらせをしますが、なんかいろいろとかっこいい。    
vlcsnap-00020    
どうでもいいけどずいぶんとこぢんまりしたビーチですな。    
周りは森に囲まれてるし、どっかのプライベートビーチみたいだ。    
vlcsnap-00022    
ともかく力尽きる二人。    
予告で気になっていた場面はみんなハーちゃんの仕業であった。    
vlcsnap-00023    
それで死にかけの二人のために、無邪気にかき氷を持ってくるというハーちゃん。    
vlcsnap-00030    
まだ製氷機がなおってなくて途方に暮れているところに、親切なお兄さんが氷の場所を教えてくれる。    
どっかの岡田さんみたいなうさんくささ。    
vlcsnap-00033    
ハー「ありがとうお兄さん! 私行ってみまーす!」    
vlcsnap-00031    
ヤモー「お兄さんじゃありませんよ、ヤモーさんですよ」    
   
ヤモーさんかっけえ。    
ヤモーさんって人間形態にもなれたんだな。    
バッティさん達も一回くらいなって欲しかったな。    
   
そんなヤモーさんは今日も病んでます。    
vlcsnap-00013    
ヤモー「ドクロクシー様の御前ですよ、お静かに」    
ラブー「はぁ?」

 

怒られるラブーさん。   
ヤモーさんにとってこの人形はだいぶ神聖なものの様子。    
わざわざこんな所までもってきてるもんな。    
しかしラブーさんはなんで今さら姿ぼやかしてるんだろうか。遠隔通信か何かなのか。    
vlcsnap-00110    
ヤモー「おお、なるほどそのような作画。さすがドクロクシー様。かしこまりました、その策で必ずや」    
   
なんかもう狂気じみてきたなぁ。不憫。。。    
vlcsnap-00063 
ヤモーさんにだまされたハーちゃんがやって来たのは、想像以上の大洞窟。    
海よりむしろこっちの方が観光資源になるんじゃないのか(笑)    
vlcsnap-00065    
バッティさんが沢山いる。    
vlcsnap-00067    
モフ「行き止まりモフ!」    
   
しかし行き止まりで氷なんてまったくない。    
vlcsnap-00069    
そしてスーパーヨクバールの襲撃。    
今回は麦わら帽子と鍾乳石でしょうか。    
vlcsnap-00070    
さらに出口も塞がれてハーちゃん袋の鼠。    
vlcsnap-00071    
ヤモー「我らが悲願エメラルド。あなたがエメラルドをもっている限り、私は狙い続ける。どんな手を使ってでも!」    
   
ヤモーさん熱い。    
vlcsnap-00073    
ヤモー「あなたの魔法、たしかに大したものですが、付き合わされた二人はへとへとでしたねえ。おかげであなただけを簡単に閉じ込めることができました。わかりますか、この状況はあなたが招いたもの」    
   
理責めのヤモーさん。    
ミライたちが優しすぎるから、代わりに叱ってくれてます。    
vlcsnap-00074    
ハー「だったら、余計に負けていられない!」    
   
精神攻撃で凹むのかと思ったら、逆に奮起するハーちゃん。    
ハーちゃんメンタルも強かった。    
vlcsnap-00077    
それでファンファンして戦闘。    
vlcsnap-00076    
フェリーチェ時間止めてましたな。こんな事もできるんかと。    
vlcsnap-00079    
ヤモー「え! なんと!?」    
   
岩の手でつかみ取るけど、逆に押し返される。    
えらい怪力にヤモーさんもびっくり。どこまで強いんだこの人。    
vlcsnap-00080    
初めて攻撃くらいそうになったけど、    
vlcsnap-00082    
ミラクルたちに助けられる。    
vlcsnap-00085    
フェ(勝てたのに)    
   
むしろヤモーさんのほうが助けられたな。    
あの密室でフェリーチェと一対一になっていたらどうなっていた事か。    
vlcsnap-00083    
二人の力になりたいという思いから、羽まで生やすフェリーチェ。    
ただでさえ強いのにさらに進化していく。    
vlcsnap-00086    
それでミラクルとマジカルが、わざわざサファイヤスマーティッシュを撃って敵のミサイルを撃破。    
vlcsnap-00087    
二人「フェリーチェ!」    
   
フェリーチェに必殺技を促す、すごい満面の笑みの二人。    
新規キャラにトドメをまかせるあたり、スパロボみたいだ。    
vlcsnap-00088    
それでリンカーネーションでトドメ。    
フェリーチェなんだかんだで今週も無傷だな。    
あれだけの罠にはめて一撃も与えられないって、もういったいどうやって倒せばいいんだか(タオスナヨ    
   
それで戦闘後。    
vlcsnap-00089    
ハー「リコ、ミライ、ごめんなさい!」    
   
ちゃんと反省して謝るハーちゃん。    
これもみんなヤモーさんノおかげだ。    
vlcsnap-00090    
製氷機も復活。    
しかし氷はそうかんたんに出来ないだろうと思ったら、    
vlcsnap-00091    
ハーちゃんが魔法で作っていた。    
できるなら初めから…・という突っ込みはともかく。    
魔法で迷惑ばかりかけていたハーちゃんが、最後にみんなの役に立つ魔法を使うという流れにちょっと感動してしまった。    
ドタバタ回のギャグ回のようで、しっかり成長も描がかれてるんだよなぁ。。。    
vlcsnap-00092    
最後に、イチゴメロン味のかき氷をみんなで食す。    
メロン味の周りにイチゴが載ってるって感じなのか。    
vlcsnap-00094    
ハー「ハー」    
   
みんなで和んだところで終了!    
いい話であった。    
   
それで次回。    
久しぶりに30秒バージョンでしたな。    
vlcsnap-00144    
ハーちゃんがみんなのためにクッキーを作る話の様子。    
また卵の白身の色が変わったりするんだろうか。    
vlcsnap-00097    
ヤモーさんがやつれとる。    
vlcsnap-00145    
ヤモーさんが正体現しそうな雰囲気なんだが、来週で退場なんだろうか。    
骨をなんとかやりくりして八月いっぱいはがんばると思ってたのに。。。    
しかし来週フェリーチェが無傷ならエースさんに並ぶ五連続なんだが、さすがに本気のヤモーさん相手に無傷はムリだろうなぁ。    
まあエースさんも五週目は無傷とはいえ途中で変身解けてしまってましたが。    
vlcsnap-00147    
それでエンドカードはハーちゃんが行方不明に。    
探したらどっかにいるのかと思って隅々まで探してしまったが、ほんとにいなかったモフ!    

2016年7月24日 (日)

動物戦隊ジュウオウジャー 第22話 「覚醒か?カン違いか?」

こんばんは。   
今日は日曜日なのでジュウオウジャーの感想です。    
今回は、操の純粋な心がもてあそばれる話。    
今週も操がめんどくさくて楽しかったですな。   
ジニス様の機嫌も悪いし予告では新しい敵も出てくるし、新展開の伏線っぽいのもちらほら出てきてますな。   
しばらくは操のめんどくさいのに付き合ってく展開が続くのかと思ってたけど、白のおかげで操の扱い方もわかったし、今回で操のエピソードもわりなのかもしれないな。   
まだ操が黄色と青と絡む話はやってないけど、どうするんだろうな。   
   
そんな冒頭。    
vlcsnap-00001    
操がさわやかにジョギング。    
倒れている自転車に触ると、変な感覚に襲われる。    
vlcsnap-00002    
そして爆発。    
vlcsnap-00006    
操「きっとこれは呪いだ。ジニスの手下になった俺に、天が罰を与えたんだ!」    
   
キラークイーンのスタンドに目覚める操。    
その恐るべき能力に恐怖する。    
vlcsnap-00007    
例によって体育座りになったところで歌。    
今日もいい感じにめんどくさい。    
vlcsnap-00008    
それで背中がさわやかなフィットちゃんのCMを隔てて本編。    
↑この人もデスガリアンみたいだな(コラ    
vlcsnap-00010    
今週の敵は、イルジオン。    
ステッキで触れたものを爆弾に変えることができる、スタンド使い。    
声はアラベル・ゾイ。ナレーションやってるギーラ・ゾイの息子。    
ヴェイガンがジニス様の部下なんてやってて大丈夫なのかと。出自がばれたら殲滅されるぞ。    
というかよく考えてみると、ナリアさんもフラム・ナラだしヴェイガンなんだよな。ジニス様……。    
ガンダムAGEネタはともかく。    
イルジオンはいかにも手品で戦いそうな雰囲気ですが、能力は種も仕掛けもない爆弾作り。    
名前もボマーとかにしたほうがいいんじゃなかろうか。    
vlcsnap-00012    
イ「しばらくこれで遊んでいなさい」    
   
とはいえ一応手品も使える様子で、メーバをマントから出現させたりする。    
この手品、メーバのメダルをマントの中で実体化させればいいだけだから、私にもできそうだ。    
vlcsnap-00013    
もう一つ、消えることもできるようで、姿を消して退却していくイルジオン。    
これは私にはできそうにない。    
vlcsnap-00015 
白の戦い方は相変わらずワイルドだ。    
vlcsnap-00018    
赤「大丈夫、呪いじゃないよ」    
   
戦闘を終えて、今度は赤を伴って操の所へ。    
この微妙な距離感がいいな。    
もっとみんなで囲ってあげればいいのに、なんでこんな腫れ物に触るかのような…(笑)    
vlcsnap-00020    
緑「検証の余地はありそうだな」    
   
赤だけでな、緑も操のことを気にかける。    
先週仲良くなったからやっぱり心配してるんだろうか。    
vlcsnap-00021    
操「大和、タスク、ありがとう!」    
vlcsnap-00022    
操「ああ、触ってしまった! どうしよう、二人が爆発する!」    
   
相変わらず面倒くさい操。    
vlcsnap-00023    
操「ああ、爆発したぁ!」    
   
タイミングよく違うところが大爆発してさらに面倒くさいことに。    
vlcsnap-00024    
駆けつけてみると、ポストが粉々になっていた。    
遠くから見上げるほどに爆炎上げてたわりには意外と小規模。    
vlcsnap-00028    
さらに他のものも爆発しまくる。    
しかしこのご時世に爆弾ネタとはけっこう攻めてるなぁ。    
vlcsnap-00029    
イ「あらゆる無機物を爆弾に変える、これが私のイリュージョンです」    
   
爆発の幻を見せるとかならイリュージョンだけど、ほんとの爆弾に変えるのはもはや魔法だと思うんだが(笑)    
vlcsnap-00030    
操が爆発させたと思われていた自転車も、この人がやっていた。    
vlcsnap-00033    
操「よくも俺の純粋な心をもてあそんだな!」    
   
もてあそばれた純粋な操。    
意外と早く解決しましたな。    
vlcsnap-00034    
イ「まだまだ私のイリュージョンは続きますよ」    
   
頭上に車をワープさせたり、すごいイリュージョンを使いこなすイルジオンさん。    
どう見ても奇術のレベルを超えている。    
vlcsnap-00037    
クバル「これから奴らは、身の回りのなにが爆発するか知れないという、スリリングな日々をすごすことになります」    
   
生々しいな。もはや社会風刺。    
vlcsnap-00039    
ジニス「そうだねえ……悪くはない」    
   
あんまり楽しそうではないジニス様。    
飲み物も受け取らずにナリアさんも困惑。    
やっぱり イルジオンがヴェイガンだって事がばれてるのかも……。    
しかしザ・ワールドの一件から情緒不安定ですなジニス様。    
次の作戦でもぼんやり考えてるのかも知れません。    
vlcsnap-00042    
イ「あさてー、色々爆発させてきましたが、ここには一つすごい爆弾が残っています」    
   
30分以内に処理しないと町全体が吹き飛ぶと言い残して去って行くイルジオン。    
ヒントは屋外にあるとのこと。    
イルジオンゲームを満喫してるなぁ。    
vlcsnap-00043    
そこで赤がふと気づく。    
みっちゃんは、爆弾に変えたからゾワッとしたのではなく、爆弾を感じ取ったからゾワッとしたのではないか。    
それは、意外と肌が敏感なサイの力に覚醒したかもしれないとのこと。    
vlcsnap-00045    
黄「操、変人扱いして悪かった。この通りだ!」    
   
素直に謝る黄色。相変わらず熱いな。    
まあ、変人なことにはかわりないと思うが(ダマレ    
vlcsnap-00048    
白「さっきはごめんね、この手にそんな力があるなんて」    
   
女の子二人に手を握られる黄色。    
vlcsnap-00052    
ワニ「もしかして脈有り? うわーやべー、えらべねえよー!」    
   
脳内の愉快な獣たちもテンション上がりまくりです。    
ワニはアムが好みのようです。狼はセラ。    
vlcsnap-00054    
操「よし、わかった。」    
   
操もすっかりエレクト。    
vlcsnap-00056    
背後でドヤが押してるアムが熱い。    
   
それでCM隔てて後半戦。    
vlcsnap-00034    
能力生かして爆弾を探し回る操。    
vlcsnap-00037    
しかし全然見つからず「やくたたずの能なし野郎」と絶望しながらビルに寄りかかったところ、なんとそれが爆弾。    
vlcsnap-00039    
どうにか撤去しようとするものの、イルジオンがイリュージョンで邪魔をしてくる。    
vlcsnap-00041    
白「私たち操君のこと信じてる!」    
青「うん……」    
   
戦いの最中にもおだてることを欠かさない白。恐ろしい子!    
vlcsnap-00045    
操「二人が……俺のことを!」    
   
すっかりその気になった操は、    
vlcsnap-00052    
ビルを上空高くまで一本釣り。すげえ。    
この人おだてれば、巨大化した敵も生身でやっつけられるんじゃないか。    
しかしビルの中の人達はどうなったんだろうか。    
vlcsnap-00055    
白「うん、予想通り♪ 操君って、勘違いしてすぐ凹むけど、勘違いしてすぐのりやすいのかなーって」    
赤「それでわざとおだてたの?」    
   
さすが小悪魔系である。    
やっぱり操はメンタルによってだいぶ強さが違うんですな。    
だから洗脳されてたときはあんな強かったんだな。    
補正期間の過ぎた後の弱体化の理由にもなるいい設定ですな。    
vlcsnap-00056    
イルジオン「よくもフィナーレを潰してくれましたね!」    
操「今度はお前を潰しやるよ、行くぞお前ら!」    
   
すっかり調子に乗る操。    
vlcsnap-00059    
圧倒的強さでイルジオンをボコボコに。    
vlcsnap-00060    
イ「イリュージョンが使えなーい」    
   
二人でしばって切り刻んで撃破。    
vlcsnap-00061    
操「レベルが違うんだよ」    
   
久しぶりにこの台詞言ったな。    
仲間になったらもう言わないと思っていたから嬉しい。    
vlcsnap-00058   
イ「むむむむーアンコールサンキュー、ナリアー」    
   
お小遣いでコンティニュー。   
vlcsnap-00060   
しかもイリュージョンで戦闘機と合体。かっこいい。   
vlcsnap-00063   
操「俺たちはもっとすごい物見せてやる」   
   
対抗意識を燃やす操。   
vlcsnap-00062   
なんかみんなで色々と工夫を始めることに。   
劇中でオモチャで遊び始めるなんて斬新な展開だ。   
vlcsnap-00066   
俺にまかせろ! と操が自分で新しいのを考案。   
vlcsnap-00067   
それでワイルドトウサイキングの完成。   
全合体のわりになかなか綺麗にまとまってますな。   
vlcsnap-00069   
この重厚な感じはなかなかいいな。   
土埃も相変わらずいい仕事してる。   
vlcsnap-00074   
イリュージョンを使って翻弄してくるイルジオン。   
このひと、全合体が相手じゃなかったら結構強かったんじゃなかろうか。   
vlcsnap-00078   
しかしビームで全部打ち落とされる。   
vlcsnap-00085   
ジュウオウダイレクトストレートなる必殺技で撃破。   
イデオンソードみたいだ。   
   
それで戦闘後。   
vlcsnap-00087   
黄「この調子ならうまくやっていけそうだな」   
操「オレもだ」   
   
すっかり自信を取り戻した操。   
vlcsnap-00089   
操「あ、操くん来てたの?」   
   
しかし操のご飯は用意されていなかった。   
操は同居してるわけじゃないんだな。   
vlcsnap-00093   
そして操が再び体躯座りに戻ったところで終了。   
素晴らしいオチだ。   
めんどくさいのは直らなかったが、扱い方がわかったのは発展であった。   
   
それでED。   
vlcsnap-00096   
夏休み開始とともに、募集してたダンスが始まりましたな。   
それにともなって歌が一番に戻ったので、すぐファンファンも復活。   
結局2番やったのは一回だけだった。復活するのは秋からだろうか。   
vlcsnap-00095   
柊太郎くんのダンスがキレキレで熱かった。   
しかし「ひいらぎたろう」じゃないし、名前が読めなくてググってしまった。   
「しゅうたろう」って読むんだな。不覚。。。   
vlcsnap-00097   
今週の動物はニホンカモシカ。   
結構町中に出没するらしく、ググると「ニホウカモシカを見かけたら」という記事がちらほら当たる。   
2008年7月3日には富山県舟橋村立図書館に入り込んで全国的なニュースになったとか。   
それでちょうど一年後の7月3日に『カモシカとしょかん』という絵本が出版されたらしい。   
なかなか抜け目がなくていいな。   
   
それで次回。   
vlcsnap-00098   
緑「おまえ、デスガリアンじゃないのか!」   
   
まさかの第三勢力。   
こういう予想外な展開がくるからジュウオウジャーは侮れない。   
新しい組織でも出てくるんでしょうかね。ゴーオンの伐鬼みたいに単体という可能性もありますが。   
vlcsnap-00102   
敵「血がバリ騒ぐぜ!」   
vlcsnap-00103   
大和たちは花火大会に行けるのか!   
第三勢力が出てくるわりには、目的がなんかショボイですが(笑)   
ともかく新展開楽しみである。

2016年7月22日 (金)

美少女戦士セーラームーンR 第16話 「戦士の友情!さよなら亜美ちゃん」

こんばんは。   
今日はセーラームーンRの感想です。    
今回は、亜美さんがドイツ留学とセラムンとのどちらかで悩むという話。    
vlcsnap-00037    
うさぎ「水でも被って、反省しなさい!」

 

アバンのうさぎの口上が亜美さんのヤツになっていたのが熱かった。   
来週は火星にかわって折檻するんだろうか。    
   
それで亜美さん。   
vlcsnap-00040    
亜美「ちびうさちゃん付き合ってもらえる? もちろん私のおごりで」    
   
アイスなどいらんと強情張ってるちびうさの気持ちを察して、自分に付き合ってくれと言う亜美さんの心遣いにちょっと感動。    
亜美さん、ちびうさの扱いがとてもうまいな。    
そのあとちびうさがはしゃいで食べに行くところも良かった。こういう日常描写好き。    
vlcsnap-00042    
亜美さんの夢は母親のように医者になることで、ドイツに医学の勉強のための留学が決まったとのこと。    
vlcsnap-00044    
うさぎ「亜美ちゃんと別れるなんて絶対いや! 私たちは大事なブレーンなのよ! 敵が現れたら、わざわざドイツから呼ぶの!」    
美奈子「たしかに亜美ちゃんがいなくなるのは痛いけど、でもそれって私たちががんばればいいんじゃないかしら」    
   
がんばればいいとは言うが、四人がどんなにがんばっても全国模試連続一位の頭脳を補完できるとは…(笑)    
正直戦力的にはあまり変わらんと思うけど、頭脳担当がいなくなるのは痛いですな。    
あのスカウターみたいので分析とかできなくなるし。    
vlcsnap-00045    
レイ「亜美ちゃんって、敵と戦ったときは睡眠時間を削って勉強してたんだって。その努力が報われようとしてるときにあたしたちの子どもっぽい独占力で亜美ちゃんを縛り付けることはできないわ」    
   
レイさんがとても大人で格好良い。    
vlcsnap-00048    
アルテミス「これが、新しい変身スティックと通信機だ」    
   
唐突に支給されるパワーアップアイテム。
一体どういう経緯で手に入ったんだろうか。アルテミスたちが作ったのでしょうか。    
   
一方ちびうさ。    
vlcsnap-00001   
亜美さんを塾の前で待ち構えるちびうさ。   
ゼッタイ合格塾って、またうさんくさい名前の塾に行ってるな(笑)   
そう考えると、クリスタルゼミナールと名付けたダークキングダムはセンスが良かった。   
vlcsnap-00003   
ちびうさ「あのね私、お勉強したいのにうさぎん所だと落ち着いてできなくて」   
亜美「そっかー、私の所なら大歓迎よ」   
   
速攻で納得する亜美さんがちょっと面白かった。   
vlcsnap-00007   
ちびうさ「じゅうじー、大変もう寝なくっちゃ」   
亜美「そりゃテレビ見て夜更かしするのは良くないけど、お勉強は別よ。ね、あと少しだけがんばりましょ?」   
vlcsnap-00008   
ちびうさ「なんなのこの人、ちっとも隙がないじゃない」   
   
亜美さんの好きのなさにしびれる。   
たしかにここまでつけいる隙のないキャラは、プリキュアにもプリパラにもリルリルファアリルにもいないかもしれない。   
ムーンライトさんくらいか。   
vlcsnap-00010   
亜美「ちびうさちゃん、あなたどこから来たの。うさぎちゃんのいとこって、嘘でしょ」   
   
不意に迫ってくる亜美さん。   
この空気で質問されたら、逃げ場ないな。   
洗脳してるのは家族だけだから、やっぱり周りからはうさんくさく思われてるんだな。   
vlcsnap-00011   
とはいえすぐに笑顔に。   
亜美さんはいなくなるかも知れなくて、そうなると母親がさびしくなるから、ちびうさにうちに来ないと誘う亜美さん。   
亜美さんって家族と同居してるんだっけ……? 一人暮らしだと思っていたのだが。   
すでに一人暮らしなら、さびしくなるとかあまりない気がするけども。   
vlcsnap-00034   
ちびうさ「ドイツに行っても、しっかりがんばってね」   
   
そして旅立つことになる亜美さん。グラサンかけてるみたいだ。   
vlcsnap-00035   
ちびうさ(結局この人銀水晶もってなかった。一体誰が)   
   
別れを惜しみつつも、腹の中では違うことを考えてるちびうさの腹黒さが素敵。   
   
それでベルチェさん。   
vlcsnap-00053    
今回もベルチェさんが担当。意外と出番の多い三女。    
しばらくはコーアンさんが担当するもんだと思っていた。   
vlcsnap-00050    
今回のターゲットはボブフロイなるアイスクリーム屋。   
ここがクリスタルポイントとのこと。   
vlcsnap-00017   
今回はここで、食べるとちょっとした熱にも我慢出来なくなるアイスクリームを売るという作戦。   
我慢出来なくなった人々はさらにアイスを買い、そうするうちにこの場所が未来に結界を発生させることが不可能になるとのこと。   
理屈はよくわからんけど、ベルチェさんの言ってることに間違いは無いはずだ。   
名付けて「冷たいのがお好き」作戦。   
もしかしてベルチェさんってマリリン・モンローがモデルなのかな?   
先週のパンチラも「Oh! モーレツ」と見せかけて、「七年目の浮気」の通気口ネタというダブルミーニングだったのかもしれぬ。   
深い……!   
vlcsnap-00016   
今回担当する部下の人は、ニパスちゃん。   
vlcsnap-00020   
この人が店員になってアイスを売りさばく。   
商売で攻めてくる感じは、ジェダイトさんの頃を思い出すな。   
vlcsnap-00023   
ベルチェ「あら猫ちゃん、こっちへいらっしゃい」   
   
侵入していたアルテミスに優しかったから意外といい人なのかと思ったら、   
vlcsnap-00024   
ベルチェ「おやすみ猫ちゃん」   
   
容赦なく氷にしてしまった。   
さすが亜美さんの宿敵だけあって、ベルチェさんにも隙がないな。   
vlcsnap-00026   
ベルチェ「氷付けの連中の始末はどうなっちゃってるの?」   
ニパス「ああ、もうしわけございません!」   
ベルチェ「無精してると、あなたも一緒にあたしが始末しちゃおうかしら」   
   
部下にも厳しいベルチェさん。   
vlcsnap-00057    
コ「辛くなったら言ってね、いつでも楽にしてあげるわ」    
   
ベルチェさんの冷酷なキャラが良すぎる!   
vlcsnap-00027   
なんやかんやで美奈子さんが敵の居場所を突き止める。   
vlcsnap-00030   
うさぎたちは、亜美さんの見送りしようとしてたけど、全然来なくてマモちゃんとちびうさにまかせることに。   
相変わらず神出鬼没なマモちゃんである。   
vlcsnap-00038   
相変わらずかっこいいグラサンしてるなぁ。   
もう夜なのに!   
vlcsnap-00031   
それで戦闘開始。   
vlcsnap-00060   
しかし強烈な冷気にまったく歯が立たない一同。   
ニパスちゃん強いな。   
せっかくアイテムもらったのにみんな全然パワーアップしてないし(笑)   
vlcsnap-00061   
その頃、亜美さんは旅立とうとしています。   
バックで流れてたキャラソンも相まって、いい雰囲気だった。   
あのキャラソン聞くの初めてなのに、いかにも80~90年代って感じの曲調で、妙に懐かしくなってしまった。   
vlcsnap-00063   
マモちゃんたちが追いついて、プレゼント。   
しかし、ちびうさはみんなが見送りに来なかった事に納得がいってない。   
vlcsnap-00067   
ちびうこ「結局みんな、自分のことしか考えてないのよ!」   
   
微妙に目を潤ませている感じが、真に迫っていた。   
ちびうさも亜美さんに水晶目当てで近づいたわけだけど、いつの間にか情が移ってる感じがいい。   
vlcsnap-00068   
それで、うさぎたちのプレゼント。   
もはや不要になったパワーアップアイテム。   
vlcsnap-00071   
亜美「なにか、大事な用事が……はっ!」   
   
眺めていて、亜美さんは何かに気づく。   
うさぎたちがアイテムをプレゼントしたことに深い意味はなかったんだろうけど、この流れみてると留学やめて戦ってくれってっていうメッセージに見えてしまうな(笑)   
vlcsnap-00072   
亜美「衛さんまさか!」   
   
無言で頷くマモちゃん。   
それで亜美さんは、やはり自分のことしか考えてなかったと察して、うさぎたちの所へ向かうことに。   
そういえば今回はさすがにタキシード仮面はやってこなかったな。   
vlcsnap-00073   
亜美「なんて叫んでいいのかわかる。やっぱり私はセーラー戦士の一人、セーラーマーキュリーなんだわ!」   
   
「なんて叫んだらいいかわかる」っていいな…・。   
vlcsnap-00077   
マーキュリー「シャインアクア、イリュージョン!」   
   
救出に来た亜美さんが新必殺技。   
vlcsnap-00079   
ニパス「うわああああああ!」   
   
今まで圧倒的だったのに、不意打ちにあっさりやられるニパスちゃん。   
vlcsnap-00080   
ムーン「ま、マーキュリーちゃん」   
マー「今よ、セーラームーン」   
   
マーキュリーにちゃん付けなのがちょっと面白い。   
vlcsnap-00082   
それでムーンがトドメ。   
やっぱりマーキュリーじゃトドメさせないんだな。。。   
   
それで戦闘後。   
vlcsnap-00084   
ちびうさ「みんなが仲直りしたのは、私のおかげよね」   
衛「そうだな」   
   
なんかこの二人のやりとりが和む。   
vlcsnap-00087   
みんなで和気藹々としたところで終了。   
いい話だった。。。   
vlcsnap-00088   
今回は原画一人だった。   
プリキュアの青山さん以外にもいたんだな。   
ほんとどうやって一人でこなしてるのか、仕事風景見てみたい。   
   
それで次回   
vlcsnap-00089   
満面の笑みで尻を叩くうさぎが熱い。   
vlcsnap-00091   
来週はコーアンさんがやってくる。   
vlcsnap-00097   
レイさんがプロレスやる話みたいですな。   
どんな話かよくわからんけどたのしみだ。

2016年7月20日 (水)

仮面ライダーゴースト 第40話 「勇気!悲壮な決意!」

こんばんは。   
今日は、仮面ライダーゴーストの感想でございますが。    
なんか公式サイトに行ってみると、新作のカウントダウンやってますな。    
あと11日ってことは8月から公開って感じみたいですが、あのSDガンダムみたいな目つきのやつが次のライダーなのかな。    
ロゴといいだいぶポップな感じになりそうな感じですな。うむ。    
   
ともかくゴースト。    
今週は、親子ゲンカの完結編。    
しかし今週もセインカミュでてこなかったな。    
イゴールさんも「興味深い」って言ってるだけで結局何にもしてないし、あれって何か意味あるんだろうか。    
イゴールさんの「興味深い」をみてると、ラッキーマンで「ふふふ」って意味深に言ってるだけで結局話に絡んでこなかった人のことを思い出してしまう。    
   
それでアリアさん。    
vlcsnap-00057    
寝起きを黒い人達に囲まれるアリアさん。    
vlcsnap-00065    
アデルの所につれて行かれる。    
べつに下着のままでもよかったのに……!    
vlcsnap-00066    
アリア「私をどうするつもりです」    
アデル「私の隣で見ていていただきましょう。これから私が成し遂げる、偉業をね」    
   
どんなお仕置きされるのかと思ったら、特に何もされない様子。    
アデルも甘いなぁ。。。    
いっそ処刑にでもしてくれれば救出イベントで盛り上がるのに。    
   
それでマユ。    
vlcsnap-00059    
マユ「タケル君? 君よく、うざいって言われるでしょ」    
   
相変わらず性格の悪いゲストキャラだけど、役者さんの熱演はすばらしい。    
vlcsnap-00061    
マユ「タケル君はいいわよね、立派なお父さんがいて」    
アカリ「マユちゃん、タケルのお父さんは亡くなってるの」    
マユ「え? ごめんなさい」    
   
知らないタケルの父親をいきなり立派とか言い出すのも不自然すぎる気がするが。    
ともかく負い目ができて殊勝になるマユ。    
vlcsnap-00063    
アラン「反発できる父親が生きてるだけでも、幸せとわかるときが来る」    
タケル「そうだよ、アランの言う通りだ」    
マコト「それは父親による!」    
   
せっかくいい雰囲気でまとまろうとしてるのに、空気ぶち壊すマコトに笑ってしまう。    
ここまで不自然なことやってくれると逆に楽しいな。    
vlcsnap-00064    
仙人「深水ダイゴ、死ぬには、惜しい男だった」    
   
マコトの父親もすでに死んでるんだな。    
この辺は映画の話なんだろうから、あんまり深く考えないことにする。    
vlcsnap-00068    
マユを探しまわるオナリさんたち。    
だから写真コピーして全員ばらけて探せって…(笑)    
vlcsnap-00069    
篠崎「わかった、パパを探すのに、私も協力しよう」    
   
事情を話して、篠崎のおじさんにも協力してもらうことに。    
vlcsnap-00070    
マユ「パパが悪いことしてるなら、どんなに辛くても、私が捕まえる」    
   
まったくパパを信じてないマユ。    
vlcsnap-00074    
ガンマイザー「好意を持って倒す。大切な存在と戦う。同等の矛盾した感情。観察終了。お前を倒す」    
   
観察終了したとのことで、戦闘モードに入るガンマイザー。    
vlcsnap-00081    
でもタケルたちは気づかずに父の方を攻撃。

vlcsnap-00079    
タケル「トドメだ!」    
   
結局最後まで気がつかずに、銃撃。    
トドメといいながら、必殺技を使わないやさしさ。    
vlcsnap-00085    
しかし気づかずに攻撃したのが良かったようで、みんなの体が元に戻る。    
こういう結果論の展開ってどうかと思うんだけど、まあいいや。。。    
vlcsnap-00086    
でも体は戻っても、空気は悪いまま。    
vlcsnap-00088    
篠崎「うわー!」    
   
なぜかわかりやすく奇声を上げて逃げる篠崎のおじさん。    
ニンジャならもうちょっと忍ばんと。    
vlcsnap-00092    
タケル「アカリ、どういうことなんだ」    
   
入れ替わりにまだ気づいてなかったタケル。    
ガンマイザーも混じっていたことを説明してもらって、やっと気づく。    
vlcsnap-00093    
アカリ「オナリ!」    
   
それで事情を聞くために篠崎さんを追いかけていったパパを追いかけることに。    
vlcsnap-00094    
そしてサスペンス劇場恒例の崖っぷち。    
あの都心部からこんな海沿いにまで走って逃げてくるとは、さすが戸隠流忍者。    
去年のドライブでもこういうシチュエーションあったけな。    
vlcsnap-00095    
パパ「信じられないのはお前のことだ!」    
篠崎「やっぱり、つきとめていたんだな」    
   
パパは、篠崎さんが裏切っていたことにうすうす気がついていたとのこと。    
先週やっつけられたうさんくさい人は情報屋で、篠崎さんが会おうとしていた人を調査してもらっていたそうな。    
vlcsnap-00097    
先週情報屋をやっつけたのも篠崎さんで、それの罪をパパになすりつけたとのこと。    
しかしこの情報屋死んだわけじゃないし、話聞けば全部ばれるんじゃないか(笑)    
ちゃんと殺さないとなぁ。    
子ども向けだから配慮したんだろうけど、去年のドライブは殺すべき人はしっかり殺してたぞ。 
vlcsnap-00100    
パパ「篠崎!」    
   
ともかく、ガンマイザーになったおかげで、罠にはめようとする一部始終を全部見ていたとのこと。 
vlcsnap-00002    
篠崎「俺を捕まえるのが、おまえでよかった」    
 
親友だからこそこれ以上罪を重ねさせないように、パパも必死で追いかけていたのであろう。    
vlcsnap-00007    
マユ「親友を捕まえてそんなに嬉しいの! そんなことのために、私やママを!」    
タケル「親友だからこそ、やってるんじゃないかな」    
   
それでも納得しないマユも、タケルに諭される。    
まあ、篠崎さんがどんだけ悪いことしてたのかもよくわからないから、そんなことのためっていわれても仕方がない気がしなくもない。    
そもそも篠崎さんはなんで裏切ってまで犯人の手助けなんてしてたのか、 動機がまったく語られてないんだよな。。。    
雰囲気だけで話作ってる感じがニントモカントモ。    
   
それでタケルがビリーに吸い込まれる。    
vlcsnap-00008    
ビリー「俺様も、親友の保安官ギャレットに倒された。ギャレットも他の連中にやられるくらいなら、友人の自分がやると決めたのかも知れないな」    
   
カノンちゃんのコスプレは先週だけだったし、結局ビリーは全然話に絡んでこなかったな。    
vlcsnap-00010    
それで復活してきたガンマイザーにパパが吸い込まれて戦い。    
vlcsnap-00014    
しかし圧倒的パワーで三人とも歯が立たない。    
vlcsnap-00015    
俺を使えとのビリーの声と共に、タケルはグレイスフルに変身。    
両手をフーディーニと武蔵に封じてもらい、    
vlcsnap-00017    
ビリーの銃撃でパパを救出。    
vlcsnap-00018    
無限になってトドメ。    
もはやスペクターたちより偉人たちの方が戦力になってるな…(笑)    
   
それで戦闘後。    
vlcsnap-00020    
逮捕されて連れて行かれるジライヤ。    
vlcsnap-00019    
親子も和解した様子で夜景を見に去って行く。    
すっかり終わった感じになってるけど、手島は逃がしたままなんだよな。   
情報流してただけの小物にばかり目がいって、肝心の凶悪犯のことはどうでもよくなってないか(笑)   
vlcsnap-00021    
マコト「だが、俺のお父さんは違う!」    
   
いい雰囲気で終わるかと思ったら、またぶち壊すマコト。    
もう家で寝てなさい。あなた疲れてるのよ! 
vlcsnap-00015    
そして謎の男が変なところに向かったところで終了。    
リアルタイムで見てる分には映画ネタってわかるからいいけど、時間が経ってからDVDとか再放送で見る人はわけわかんなくなりそうですな。    
こういう即物的なやり方は作品を安っぽくするのでどうかと思うけど、スタッフもやりたくってやってる訳ではないんだろうとは思う。    
vlcsnap-00023    
それで意味深なショートストーリーの後、次回予告。    
vlcsnap-00031    
アカリ「運命と闘え!」    
   
次はアカリさんが乗っ取られるのか。似合ってるな。    
vlcsnap-00035    
長官も変身するみたいですな。    
例によって使い回しだけど、黒いウルティマかっこいい。    
vlcsnap-00036    
東映の公式によると、来週と再来週で色々と謎が明らかになって行くみたいですな。    
ようやく終盤戦っぽくなってきた。うむ。

2016年7月18日 (月)

魔法つかいプリキュア! 第24話 「ワクワクリフォーム!はーちゃんのお部屋づくり!」

こんばんは。   
今日は魔法つかいのプリキュアの感想です。    
映画の予告も本格的になってきましたな。    
vlcsnap-00077    
まさかのキュアモフルン!    
この前ローソンの前通りかかったら映画のキャンペーンポスターが貼ってあって、なんか見慣れない人がいるなーとは思っていたのだが、まさかプリキュアが増えていたとは。    
出てきたばかりのフェリーチェがかすみかねない衝撃。    
しかしプリキュアになれるということは、やっぱりモフルンメスなんだな。    
頭ではわかっているのだが、熊の人形=オスという思い込みがぬけきれず、どうにもオスに見えてしまう。    
vlcsnap-00078 
モフルンかわいいですが、90年代を思わせるような雰囲気の顔立ちですな。    
セイバーマリオネットというか大運動会というか、もっと似てるのがあった気がするが思い出せん。   
やっぱり映画限定なんだろか。    
レギュラー化はないまでも、ラスボス戦限定で変身とかしたら熱いのだが。    
ともかく映画のプリキュアと言うことで、エコーさんのような苦難の道を歩むことのないように祈ってます。 
vlcsnap-00010   
あと今年も短編あるんですな。 
モフルンのぬいぐるみ感がすさまじい。これならテッドとも戦える!    
   
そんな魔法つかいプリキュア。    
今週は、ビーズメーカーの宣伝をするという話。    
長らく放置されていたビーズメーカーがようやく日の目を見ました。    
それでハーちゃん。    
vlcsnap-00101    
ハー「はーはー」    
   
寝てるときもハーハー言ってるんですな。この口癖すごく好き。    
とはいえハーちゃんに邪魔されて、ミライは寝不足君の様子。 
vlcsnap-00104    
ハーちゃんは元気だけど、ミライは寝不足でどんどん生命力をとられていく。    
これはどうにしないといけない。    
vlcsnap-00105    
婆「屋根裏部屋はどうかしら」    
   
某小公女ばりに居候を屋根裏部屋に押し込めようとする姑(ダマレ)    
しかし屋根裏部屋って蒸し暑いから夏場は地獄なんだよなー。    
ハーちゃんは魔法でエアコンも出さなきゃいけないな。   
ともかくそう云うわけで、屋根裏部屋に行くことに。    
vlcsnap-00108    
ハー「ハー」    
   
意外といい部屋だった。   
窓も付いてるし。 広々してるし。   
ここを物置に使ってたなんてなんかもったいないぞ。 
vlcsnap-00109    
リコ「あのねえ、こういう重たい物を動かす魔法は、そう簡単にはできないのよ」    
   
予告にもあったどや顔のリコ。いい顔である。    
vlcsnap-00111    
しかしハーちゃんは魔法つかって簡単に片付ける。    
vlcsnap-00112    
ほうきも魔法で勝手に掃除。    
四葉財閥が製品化しそうなやつだ。    
vlcsnap-00117    
リコ「えー!あっという間に!」    
   
魔法の力ですっかり別の部屋のように綺麗になる屋根裏部屋。    
vlcsnap-00118    
頭を抱えるリコ。    
人のすごいところを見ていちいち凹むって私かと。    
vlcsnap-00119    
リコ「何もないところから何かを作り出すのは魔法でも無理。あり得ないし」    
   
今度は家具とかを出すといったハーちゃんにそれは無理だとどや顔のリコ。    
こんかいリコの表情がいいな。    
vlcsnap-00120    
しかしハーちゃんは、どんどん何もないところから家具を作り出していく。    
無から作り出しているように見えて、実はダークマターを消費しており、終盤で魔法の使いすぎによりダークマターが枯渇。時空のバランスが崩れて、異世界から強大な敵が侵略してくるというリモートコントロールダンディ的展開があるなこれは(ナイ    
ともかくいままでの魔法にくらべて、ハーちゃんの魔法はあきらかに異質。    
これも何かの伏線だったりしたら熱いのだが。 
vlcsnap-00121    
ハー「ミルク♪ ミルク♪」    
   
いっぱい魔法を使ったから喉が渇いたとのことで、ミルクを飲みに行くハーちゃん。    
さすがに食料は作れないか。    
vlcsnap-00001    
すっかり凹んでるリコにミライがさりげなく手を重ねるのがよい。    
vlcsnap-00124    
リコ「目が離せなくて大変だった小さなハーちゃん。私たちは、ハーちゃんのお母さんだった。でも、ハーちゃんはもう一人で何でもできるのね。ハーちゃんの魔法すごいもの」    
   
ハーちゃんの成長に寂しさを感じるリコ。子離れできない親みたいになってます。    
でも精神的な部分はあんまり変わってないし、目が離せない点は今も変わってないと思うけどな。    
むしろ変に魔法が使える分、今までよりも目を離しちゃいけないと思う(笑)    
vlcsnap-00126    
ミライ「んー、でも、なんかこの部屋わくわくがたりないんだよね」    
   
凹んでるリコをそこそこに、部屋の内装のことばかり気にしてるミライがちょっと面白い。    
このわくわくの件がリコを元気付ける何かになるのかと思ったら、全然関係ないビーズメーカーの販促だったし(笑)    
vlcsnap-00133    
父は張り切って日曜大工。   
vlcsnap-00135    
リコ「ハーちゃん、魔法を未来の家族やナシマホウカイの人に見せてはダメなのよ」    
ハー「じゃあ、わからないようにしたらいい?」    
リコ「それもだーめ」    
   
魔法で手伝おうするはーちゃんをリコがたしなめる。   
でもリコたち自身わからなければいいってスタンスで普段やってるから、あんまり説得力が…(笑)    
vlcsnap-00136    
ともかく、魔法以外にもできることがあると、リコが教育。    
vlcsnap-00004    
ハー「はーつかれたー」    
   
完成したのは、棚だった。赤一色。    
vlcsnap-00007 
汗をかいた二人に飲み物をもってきてくれる父。    
カルピスか何かかと思ったら、ミルクだった。    
麦茶とかもっとのどごしのいいものはなかったのか(笑)    
vlcsnap-00008    
ハー「ん? 今まで飲んだミルクより、ずっとずっと美味しい。なにこれ、どんな魔法?」    
vlcsnap-00009    
リコ「魔法じゃないのよ。手を使って、汗を流して、努力したから美味しいの――まあ、これはミライが教えてくれたことなんだけどね」    
   
ミライが教えてくれた、自分の手を動かすことの大事さを説くリコ。    
こうやって継承されていくところがいいですな。

 

一方、モフルンも凹んでます。   
vlcsnap-00129    
モフ「モフルンも、ハーちゃんみたいにミライやリコを助けたいモフ。けどモフルンは小さいし、魔法も使えないし、役に立たないモフ……」   
   
そんなに役に立ちたいならとっととクマの国に行ってプリキュアにな(ry    
これって映画の伏線のような気もするが、映画って10月だし関係ないのかなぁ。。。    
vlcsnap-00138    
ミライ「モフルンは小さい頃からずっとそばにいて、いつも一緒に遊んでくれた」    
   
ミライの家にはビーズメーカーが昔からあったのか。    
プリキュア5のやつでも買ったんだろうか。    
vlcsnap-00141    
モフ「ありがとうモフ」    
ミライ「え?」    
モフ「やっと言えたモフ、モフルンは、あの時とーてもうれしかったモフー」    
   
モフルンの長年の念願が叶ったいい場面なのだが、    
vlcsnap-00142    
モフ「ハーちゃんのお部屋は大丈夫モフ?」    
ミライ「でも、あのお部屋。なんだかわくわくが足りないんだよねえ」    
モフ「わくわくモフ?」    
   
話は唐突に切り替わり、やはり販促に向かっていく。    
vlcsnap-00003    
モフ「あったモフー!」    
   
そしてついに姿を現すビーズメーカー。    
vlcsnap-00010    
作ったアクセサリを貼り付けまくり、なんだかすごいことに。    
テンション上がって作りすぎてる感じはなんかいいが、どう考えても狂気が混じっている。   
ビーズメーカーって付属品でいくつくらい作れるのかはわからんけど、別売りのビーズセットは定価1620円もするし、これ実際にやったら相当な値段になりそう。    
やはりミライの家はお金持ちだな。    
マネしようとして2、3個で挫折する女児とか出てきそうだ。    
   
一方ヤモーさん。    
vlcsnap-00114    
ヤモー「エメラルドの強い力があれば、闇の世界を作る事ができるはず。見てて下さい、ドクロクシー様!」    
   
楽しそうな屋根裏とは対照的な、暗くてじめじめした下水道にひきこもるヤモーさん。    
相変わらず不憫だ。この忠誠心はどうにか報われて欲しいものですが。    
vlcsnap-00017    
ヤモー「エメラルドを渡していただきましょう」    
   
買い出しに来たミライたちを襲撃するヤモーさん。    
他の町の人達はどうなったんだろうか。    
vlcsnap-00020    
今週のヨクバールは一反木綿みたいなヨクバール。    
vlcsnap-00025    
対するプリキュアはルビーフォーム。    
たしかに今回の敵はよく燃えそうだから、ルビーフォームは理にかなってると思う。    
別に燃やさなかったが。    
vlcsnap-00024    
マジカル「あなたたちはどうして町を、人を傷つけられるの!」    
ミラクル「そこまでして、エメラルドが欲しいの!」    
   
容赦なく町を壊そうとするヤモーさんに憤るプリキュア。    
部屋をがんばって作ったプリキュアたちと、容赦なく町を壊そうとするヤモーさんで、対になるような感じになってるんですな。    
vlcsnap-00029    
ヤモー「ほしいですねえ。エメラルドを使えば、きっと闇のオーラが作れる。強力な魔法の力があれば、なんだってできるんです」    
vlcsnap-00032    
ハー「ちがーう。あなたはまちがってる!」    
   
自分の手を使うことを覚えたハーちゃんは、早速反論。    
もう少しヤモーさんと出会うのがはやかったら、激しく同意してたんだろうか。    
vlcsnap-00034    
それでファンファンしてキュアフェリーチェに。    
変身するのが二人よりも遅かったのは、やっぱり感情が高まらないと変身できないからなのかな。    
vlcsnap-00037    
ミラクルマジカルが二人がかりでやっと受け止めてた攻撃を、片手で弾くフェリーチェ。    
vlcsnap-00040    
フェ「魔法は万能ではありません。どれだけ強い力を手に入れたとしても、大切なのはそれを使う者の清き心。そして、熱き思い! それがわからないあなたに、エメラルドは渡しません!」    
   
ヤモーさんのドクロクシー様への心は清いし、復活させようとする思いは熱いけどな!(ソウカヨ    
vlcsnap-00042    
超級覇王電影弾みたいな攻撃を仕掛けてくるヨクバール。    
vlcsnap-00043    
それを二人がルビーパッショナーレで迎撃して、    
vlcsnap-00046    
フェリーチェがトドメ。    
フェリーチェ強いな。三週連続無傷。    
こんなに無双する追加戦士はエースさん以来です。    
エースさんは五週くらい無傷だったけど、果たしてそれを越えられるか。   
   
しかしさすがに必殺技二回はちょっとくどいですね。    
変身もみんなフルでやってるし、今回はバンクばかりだったという印象。。。    
販促期間が終わればもっとシンプルになるとは思うけど。    

 

そして戦闘後。   
vlcsnap-00047    
部屋はさらにすごいことに。クリスマスパーティかと。    
これってずっとこんな感じでいくのかな。次に出たとき全部取り払われてたら嫌ですが。    
vlcsnap-00048    
しかしどこを探しても、父と作った赤い棚が見当たらない。    
あれってハーちゃんのために作ったのではないのだろうか。    
というかこの家具の出所は家族にどうやって説明するんだろうか!   
vlcsnap-00002   
はーちゃんが魔法を使わずに作ったアクセサリをあげるところよかったな。   
できればほんとに手作りして欲しかったが、販促だから仕方がない。vlcsnap-00049    
ハー「何でも魔法に頼っていたらわからない、わくわくがあるんだね――私まだわからないことがたくさんあるけど、もっと色々教えて下さい!」    
   
かしこまるハーちゃん。 こういう殊勝なところがいいのう。    
vlcsnap-00050    
それでみんなで和んだ 所で終了。!   
ハーちゃんがビーズメーカーに目覚めた回であった。    
   
そして次回。    
今週も短縮バージョンですな。    
水着回です。ついに毎年の恒例になったのだな。    
vlcsnap-00006   
勝木さんたちもやってくる様子だが……ほら、早く誰かリズ先生つれてこ(ry    
vlcsnap-00004   
リコが壮絶なことになっている。   
vlcsnap-00007   
来週は色々弾けてそうで楽しそうですな。   
ところでABCの解説によると、もう夏休みに入ってるらしいな。   
ハーちゃんの入学は新学期からか。。。   
vlcsnap-00013   
ハー「夏休みって終わっちゃうの!?」   
   
それで三週連続プレゼント。   
vlcsnap-00056    
今週のキーワードはリルリル(違    
vlcsnap-00008   
例によって勝木さんが熱いエンドカード。   
とりかえっこの意味が一瞬わからなかったけど、よく見ると水着交換してるんですな。   
サッカー選手みたいだ。   

2016年7月17日 (日)

動物戦隊ジュウオウジャー 第21話 「プリズン・ブレイク」

 

こんばんは。   
今日は日曜日なので二週間ぶりのジュウオウジャーの感想です!   
今週は、操がめんどくさすぎて緑がファンファンしまくる話。    
操のキャラが想像以上で楽しい。    
ボッチだけど実力だけは最強とか、パプワくんに出てきたアラシヤマみたいなキャラですな。    
vlcsnap-00095    
最初のクイズにも操が出るようになった。    
表情が妙に真に迫ってますが、やっぱりちゃんとした衣装用意されてたんだな。    
さすがにあのユニクロみたいな格好が正式な衣装ではなかったか。    
vlcsnap-00098    
チョー「普通の操はだいぶめんどくさいヤツだった」    
   
チョーさんの投げやり口調の解説から始まる今週のジュウオウジャー。    
操がスーツを着てやって来る。    
vlcsnap-00100    
お中元とかめんどくさいヤツだなぁ。    
お礼状書かなきゃならないじゃないか!    
vlcsnap-00101    
獣たちには一針一針思いを込めて作った人形。 愛が重い!    
それにしてもクオリティが高い。   
まるで既製品のようだとか思って調べてみたら、ほんとに既製品だった。   
imgimg01   
imimgR   
7月30日に一つ1500円で発売されるらしい。   
しかし主人公の大和だけは発売されないという皮肉。まあ作っても普通の人型の人形になってしまうが。   
vlcsnap-00104    
赤「こちら、友達の門藤操くん」    
操「友達!?」    
   
友達という言葉に超反応する操が熱い。    
フェアリルって言葉にめちゃくゃちゃ食いついた昨日の花村くんみたいだ。    
vlcsnap-00105    
緑「操、よく来てくれた。僕は君に話したいことがたくさんあったんだ!」    
   
さっそくファンファンしてる緑。    
vlcsnap-00106    
しかし興味があるのは操ではなくザ・ワールドの方であった。    
ファミコン目当てで遊ぼうと言ってくる小学生みたいだな。    
vlcsnap-00108    
しかし、アイテムはみんなもらっただけで、操自身はなにも知らなかった。    
役に立たない自分に操が絶望したところで歌。    
vlcsnap-00111    
操もOPに加わっていた。    
vlcsnap-00112    
最後の集合の所にもちゃんと入れてもらえてるな。    
ここって追加戦士がハブられっぱなしの場合も多いので、ちょっと安心した。    
vlcsnap-00113    
しんのすけ対シン・ゴジラってこんなコラボをしとるのか。    
アニメ版男はつらいよでも寅さんVSゴジラとかやってたことあったけど、あれみたいにやっぱり夢オチなんだろか。    
   
それで本編。    
vlcsnap-00114    
今週の敵は、プリズナブルさん。    
閉じ込める方なのに囚人服みたいなデザインをしている謎の男。    
声はハッピーロボと死闘を繰り広げたワルブッターさん。    
vlcsnap-00117    
相手に鉄球を付けることで、地面の中の牢獄に閉じ込めることができる能力の持ち主。    
坊主のおっさん股間押さえないでくれ(笑)   
ドラえもんの道具でもこういうのあったな。新日本誕生で大活躍だった。    
vlcsnap-00119    
プリズナブルさんに噛みつく白。    
噛みつき攻撃とは、白はジャックハンマーばりにワイルドな戦い方するな。    
しかしこんなことできたんだな。地味に衝撃だった。    
vlcsnap-00120    
操は相変わらずの体育座り。    
vlcsnap-00122    
操を守ろうとした緑もろとも地下牢獄へ。    
vlcsnap-00123    
青「捕まった人達がいない! たぶん空間が歪んでる!」    
   
コンクリートの中を泳いで調査する青。    
青もこんなことができたのか。    
噛みつきといい、意外な能力が矢継ぎ早にでてくる。    
vlcsnap-00124    
緑達は、なんか見覚えのある洞窟へ。    
ここってトッキュウVSキョウリュウでデビウス様と戦ってた場所かな。    
あとゴセイジャーでも行ってたような記憶がある。   
vlcsnap-00125    
ジニス「ほう、ザ・ワールドを捕まえたか。アザルド、せいぜい無様な最後を演出してやるといい」    
   
もう回収はやめた様子のジニス様。    
「あの出来損ないに期待することなど」とか、ジニス様にはめずらしく辛辣です。    
グラス壊す場面はなかったけど、やっぱり内心ではだいぶ腹立ってるんだろうな。    
vlcsnap-00128    
白「もしかしたら、海のほうかも」    
   
緑達を探す赤達。    
白が、さっきかじったときに海っぽい味がしたとのことで、海の方と見当を付ける。    
アムは味覚が鋭いって設定、意味あるんだろうとずっと疑問だったけど、こういう形で生かされるとは。    
あの設定なかったことにされてなかったんだな。    
   
最近ソーセージやらなくなってしまったCMを隔てて中盤戦。    
vlcsnap-00130    
メーバを蹴散らしながら、出口へとたどり着く緑。    
プリズナブルさんの能力は、地中に閉じ込めるというよりは、空間を歪めてどっかの空いてる地下に転移させるって感じなんだな。    
vlcsnap-00131    
プ「そのうち出してやるよ。てめぇらが骨に変わった頃にな!」    
   
しかしプリズナブルさんが待ち構えていて、出口をふさがれてしまう。    
プリズナブルさん隙がない。    
vlcsnap-00133    
異変に気づいて探索を始める操。   
懐中電灯を逆手でもってるところがプロっぽいな。 スワットみたいだ。   
こうやって視線と同じ位置で懐中電灯をもつと、暴漢が現れたとき即座に目くらましができるとかなんとか。   
vlcsnap-00134    
操「俺のせいだ。俺が、お前を一人でいかせたから」    
緑「ああもういい加減にしろ! そうやって何でもかんでも落ち込むから事態が悪化しちゃうんだ。君が反省すべきはその性格だ!」    
   
事態が悪化したのは全部自分の性だと落ち込む操にファンファンする緑。    
vlcsnap-00135    
緑「すまん、言い過ぎた」    
   
緑は昔からすぐファンファンしてしまう性格とのこと。    
それを自分でもまずいと思ってるけど、なかなか治らない様子。    
というかファンファンって何だ。    
vlcsnap-00003    
白「りぼーん、りぼーん♪」    
   
リボン付けてる白がかわいかったですが、    
vlcsnap-00005    
白「かわいくても性能には問題ないよ~」    
   
刃先を向けて反論。さりげなく怖い(笑)    
vlcsnap-00009    
話してるうちに、すっかり落ち込んでしまう緑。    
vlcsnap-00010    
サイ「こんなに落ち込んでるヤツ操意外に初めて見たぜ」    
   
再び現れる愉快な獣たち。    
この人達もレギュラーなのか。毎回こうやって脳内会議するのかな。    
vlcsnap-00013    
ワニ「同類じゃん? 仲間なんじゃん? イエーイ仲間だー!」    
   
ワニのテンションが最高なんだが(笑)    
vlcsnap-00015    
操「俺にまかせろ」    
緑「急にどうしたんだ」    
   
獣たちに緑と自分は同類であると諭されて、勝手に元気になる操。    
今度は緑の代わりに戦うことに。    
vlcsnap-00017    
しかしメーバごときにやられてしまうザ・ワールド。    
なんだか凄まじく弱体化しとる。    
vlcsnap-00018    
変身が解けても、がんばる操。    
生身の方が強い(笑)    
vlcsnap-00019    
操の熱意にうたれたのか、天井に埋まってたキューブコウモリが復活して助けてくれる。    
vlcsnap-00022    
緑「キューブコウモリが現れたのは、君の気持ちに応えたからだ」    
操「タスク!」    
   
自分の力ではなくコウモリのおかげで助かったと落ち込む操を、緑がはげます。    
喜ぶ操。    
この場面息が白かったけど、一体いつ撮影したんだろうか。    
   
二度目のCMを挟んで終盤戦。    
vlcsnap-00024    
赤達が戦ってると、いきなり洞窟が爆発して、緑達が脱出してくる。    
vlcsnap-00028    
プ「てめえらどうやって!」    
操「教えてやろう、不器用同士の友情パワーだ!」    
緑「え?」    
   
勝手に仲間にされて途惑う緑。    
vlcsnap-00029    
それでの五人名乗り。    
なかなかカラフルで綺麗です。    
vlcsnap-00030    
ザ・ワールドが一人で圧倒。    
vlcsnap-00032    
黄「あいつ強いのか弱いのか謎すぎんだろう」    
   
黄色もしっかり突っ込み。    
ザ・ワールドは精神状態によって強さが変わるキャラっぽいですな。    
だから自信満々だった洗脳されてた頃は圧倒的に強かったのかな。   
vlcsnap-00036    
赤が持ち上げて切り刻んでたのが熱い。    
vlcsnap-00040    
操「行くぞタスク!」    
緑「なんで僕だけ?」    
   
いちいち緑が特別扱いで笑う。    
vlcsnap-00042    
それで二人の合体攻撃でやっつける。    
友情パワーだなぁ。    
   
それで巨大化。    
vlcsnap-00045    
操「行くぞ、タスク!」    
緑「どうしていちいち僕だけを呼ぶんだ!」    
vlcsnap-00047    
プリズナブルさん巨大化してもなかなか強く、二人がかりの攻撃も鉄のシールドで弾いてしまう。    
vlcsnap-00048    
その上、動きも封じる。    
プリズナブルさん巨大化したほうが強いな。    
vlcsnap-00053    
しかし新兵器のキューブコウモリで脱出。    
vlcsnap-00054    
そしてキューブコウモリブーメランで撃破。    
コウモリ便利だなぁ。    
   
そして戦闘後。    
vlcsnap-00056    
操「お前は、俺とタスクの友情の証だぁ」    
青「なにやってんの」    
   
悦に入る操。    
vlcsnap-00063    
そして緑が無理矢理釣りをやらされたところで終了。    
めんどくさくていい感じだ。    
これから各メンバーがこうやってめんどくさいことに巻き込まれていくんだろうか。    
vlcsnap-00065    
そしてまさかの歌が二番に。    
すぐファンファンしなくなってしまいましたが、EDが2番になるって初の試みかな。    
vlcsnap-00068 
vlcsnap-00069    
鳥男とかラリーさんまで参加してたのにはちょっと感動。    
しかしこうしてみると、ラリーさんほんと老人になってしまったなぁ。   
vlcsnap-00073    
今週の動物はカリフォルニアアシカ。    
主食は魚類だけど、軟体動物や貝類なども食べて、特にイカを好むといわれているらしい。    
   
それで次回。    
vlcsnap-00075    
操「俺の触ったものが爆弾に変わるんだ」    
   
キラークイーンのスタンドに目覚めるザ・ワールド。    
ラスボスのスタンドを二つも身につけるとは……!    
vlcsnap-00076    
白に惚れられたと勘違いする話っぽいですな。    
めんどくさくていい感じです。来週も期待ですな。

2016年7月15日 (金)

美少女戦士セーラームーンR 第15話 「うさぎ大ショック!衛の絶交宣言」

こんばんは。   
今日はセーラームーンRの感想です。   
今週は、うさぎがマモちゃんに振られる話。   
てっきり一話限りのネタ話かと思ったら、想像以上にガチだった。   
なかなかシリアスな感じでこういう展開も面白い。
   
それでテスト。   
vlcsnap-00006   
うさぎ32点。   
この点数で名前の横にハートマークとか付けられると、先生イラッとするだろうな。   
vlcsnap-00007   
でもらぁらには勝ってる。   
vlcsnap-00008   
ミライにも勝った。   
うさぎ女児向けアニメの主役の中では優秀な方じゃないのかと(笑)   
まあ、らぁらもミライもこの後ちゃんと勉強して挽回しましたが。   
うさぎはマモちゃんのことでそれどころじゃなくなってしまったのでやばい。   
   
そんなセラムン。   
vlcsnap-00032   
ジョギングしているマモちゃん。袖をまくって日向君みたいだな。    
vlcsnap-00034    
ちびうさ「私のことをちびうさちびうさって呼ばないでよ。私はうさぎなの」    
   
ちびうさ最初そう呼ばれるの嫌がってたのか。    
vlcsnap-00037    
父「そちらの方は、前に一度」    
う「こちら、お友達の地場衛さん」    
   
マモちゃん、家族と普通に会ってるもんだと思ってたけど、ほとんど会ってなかったんだな。あたりまえか。    
vlcsnap-00060   
父「ママ! うさぎが、うちの娘が、不良になってしまったぁ!」   

vlcsnap-00039    
うさぎが男と付き合って不良になってしまったと嘆く父を、冷めた目で見る母との温度差が素敵。    
vlcsnap-00040    
弟「あーあ、パパを泣かせちゃって」    
   
どうでもいいけど弟はなんで名札なんて付けてるんだ。    
vlcsnap-00041    
父「ママ、うちの親戚にこんな子いたっけ」    
   
ちびうさの洗脳が解けてしまう一家。意外と簡単に解けるんだな。    
vlcsnap-00047    
血の気が引くちびうさ。    
vlcsnap-00043    
傘で再洗脳。簡単に解けるけど簡単に洗脳もできる様子。    
一瞬シリアスになったから何かあるのかと思ったら、ただのギャグパートだった(笑)    
しかしルナがいなければうさぎも洗脳されそうだったし、その気になればセーラー戦士も思うがままに操れそうだ。    
vlcsnap-00013   
その頃、マモちゃんは不吉なビジョンを見てしまう。   
vlcsnap-00017   
衛「そういうことか、このままじゃうさこは」   
   
マモちゃんは色々と察した様子で、   
vlcsnap-00010   
うさぎを振ることに。   
あの崩壊のビジョン見ただけで、どうしてうさぎを振ることにまで話が飛躍するのかは謎ですが。   
たぶん視聴者には伝えられてない何かを見たんだろう。   
vlcsnap-00018   
この深刻な場面の直後に、緊張感のないアイキャッチが入ってちょっと面白かったですが。   
いつの間にか新アイキャッチができましたが、古いやつも先週使われてたし、完全に入れ替わったってわけでもないんですな。   
ランダムに複数が使われるって結構めずらしいような気がする。   
vlcsnap-00019   
それで仲間に励まされるうさぎ。   
最近ゲーセンよりも神社に溜まることの方が多い気がします。   
vlcsnap-00022   
レイ「大丈夫だって美奈子ちゃんの言う通りよ、衛さん、そんな人じゃないって」   
   
うさぎを励ますレイさん。   
てっきり「私にもチャンスがウシシ」みたいな展開かと思ったら、本当に慰めていた。   
なんかちょっと不気味に感じてしまった(オイ
とはいえ普段ケンカしてても、こういうときにはちゃんと味方になってくれるレイさんはほんといいキャラですな。 
vlcsnap-00024   
う「私たち、生まれる前から恋人同士で……」   
衛「今の俺がどうしてそんな過去のことで、お前と付き合わなくちゃいけないんだ!」   
vlcsnap-00023   
う「ごめんねマモちゃん、今まで私に付き合わせちゃって」   
   
この泣き笑いの表情があまりに切ない。   
vlcsnap-00031   
う「ママ、ごめんね。マモちゃん、うちに連れていけなくなっちゃった……」   
   
パパ歓喜……(ダマレ   
ここまでシリアス展開になるとはのう。別のアニメみたいだ。   
マモちゃんもちゃんと全部話せよと思うけど、それを言ったら話にならないからな。。。   
   
それで敵。    
vlcsnap-00053    
今回はベルチェさん。    
ベルチェというとどうしてもパソコンのCPUを冷やす素子を思い出してしまいますが。    
ググってみたら、あれはベルチェではなくペルチェだった。    
今までずっとベルチェ素子だと思いこんでいた……。    
   
そんなことはともかく、    
vlcsnap-00049    
ルベウス「クリスタルトーキョーを叩きつぶす手段は他にもある」    
   
銀水晶を手に入れられないので、クリスタルトーキョーを潰すために他の手段を図るルベウスさん    
将来結界になるクリスタルポイントなるものをあらかじめ潰しておけば、ミライのクリスタルトーキョーも崩壊するとのこと。    
今回はエナジーの争奪戦とかではなくて、陣地取りなのか。
vlcsnap-00050    
それでこのお多福屋が今回のターゲット。    
和菓子屋みたいな名前です。   
vlcsnap-00004   
きゃー!   
   
悲鳴が響くお多福屋。   
今回の敵って容赦なく殺す人みたいだから、てっきり中の人たち殺されたのかと思ってしまった。   
おかげでこのシーンかなり怖かった。見せないところが逆にエグい。   
まあ実際は気絶させられてただけみたいでしたが。   
vlcsnap-00062   
ベ「ドロイド厚化粧ちゃん?」   
   
オシャレなベルチェさん。   
vlcsnap-00063   
ベ「どんなおへちゃな娘でもとびきり美人になれちゃうお化粧セット。だけど、数年後には顔がむくれて白髪になって、ニキビも増える。名付けて、お洒落な福笑いシリーズよ」   
   
「おへちゃ」なんて聞いたの、ドラ・ザ・キッドの「へちゃむくれ」以来だ。   
ともかくこのお化粧セットを売ることで、ここはクリスタルポイントにはならずに、自分たちのエナジーが支配することになるとのこと。   
ベルチェさんの陰で操ってる感じがいいな。   
vlcsnap-00064   
それでその福笑いシリーズを、部下のドロイド厚化粧ちゃんに売ってもらうことに。   
ドロイドってことは、ロボットかなんかなのでしょうか。スターウォーズに出てきそうですが。   
vlcsnap-00070   
ベ「あーん、もうれつ~!」   
   
店の宣伝しようとして風に吹かれるベルチェさんかわいい。   
このネタって、当時でも相当古かったんじゃないのか。   
vlcsnap-00075   
広告を拾ってお多福を訪ねるうさぎ。   
vlcsnap-00077   
厚手「この店に来たからには化粧しろ!」   
   
マモちゃんのことで店員とケンカになるうさぎ。   
厚手さんのアグレッシブなキャラが熱い。   
vlcsnap-00078   
うさぎのせいでお客にも逃げられて、八つ当たりで正体を表す厚化粧ちゃん。   
vlcsnap-00081   
それでうさぎも変身して戦い。   
vlcsnap-00082   
厚「何者であろうが、我々の未来都市破壊作戦を知った者は、殺す!」   
   
そんな話だれも聞いてないと思うんだが。   
自分でばらして口封じに来るスタイル。   
vlcsnap-00080   
厚「あつげっしょ、しろー!」   
   
顔が怖い!   
そこに助けにくるタキシード仮面。   
vlcsnap-00083   
仮面「若い女の子の肌はピチピチしてフレッシュ。厚化粧など意味が無い」   
   
この仮面なにいってんだ(笑)   
だんだん変態を隠さなくなってきたな。   
vlcsnap-00084   
そしてタキシード仮面にゲロみたいなのをはじき返されて、厚化粧が落ちる厚化粧ちゃん。   
vlcsnap-00085   
厚「まだ、厚化粧してないのにー!」   
vlcsnap-00086   
ムーンクリスタルハレーションで粉になる厚化粧ちゃん。   
リフレッシュとかクレンジングとかは叫ばないんだな。ちょっとさびししい。   
   
それで戦闘後。   
vlcsnap-00088   
ム「タキシード仮面様。あたしのこと嫌いになったって嘘なんでしょ? だってまた私を助けてくれたもんね」   
仮「それとこれとは話が別だ」   
   
女の子の肌がピチピチとか言っていた男にすがるムーン。   
vlcsnap-00089   
ム「だったらマモちゃん、私を嫌いになった訳を教えて」   
仮「私は弱い女の子が嫌いだ」   
   
あえて変身する前の名前で呼ぶところが、真に迫ってて熱い。   
vlcsnap-00091   
ム「わかったわマモちゃん。私もっと強くなって、あなたの心を取り戻してみせるから」   
   
最後に強くなると決意したところで終了。   
ただメソメソしてるだけじゃなくって、前向きに終わるところがいいですね。   
なかなか面白くなってきた。   
   
それで次回。   
vlcsnap-00095   
久しぶりの亜美さん回。   
もう一週くらい失恋ネタやるのかと思ったら、もう個人回に入っていくんだな。   
vlcsnap-00097   
亜美さんがドイツ留学するかどうかで悩む話の様子。   
プリキュアなら終盤にやりそうな話を、こんな序盤にやるとは。   
次回も次回でシリアスな話になりそうで、楽しみである。   

2016年7月13日 (水)

仮面ライダーゴースト 第39話 「対立!父と娘!」

こんばんは。   
今日は、仮面ライダーゴーストの感想です。    
vlcsnap-00045    
今週、めずらしくアバンがありましたな。ここに至っていきなりどうしたのか。    
ともかく残り21日。先週から1日しか進んでませんな。    
この世界だと、今何月頃なんだろうか。    
前にカレンダーが出てた回があったのでそこから割り出せそうだけど、めんどいぜ。    
   
それでイゴールさん。    
vlcsnap-00036    
アリアさんの会心の一撃!   
vlcsnap-00092    
アカリさんだけでなくアリアさんにまで引っぱたかれるとは、幸せなヤツ。    
vlcsnap-00089    
しかしイゴールさん、いったいいつまでスペリオルなんだろか。    
部下のほうがいいもん着てるんだが。    
眼魔界に帰ってないから支給されてないもんかと思ってたけど、今回しっかり帰ってたしな。。。    
帰ったついでにダークネクロムでも持って帰ればよかったのに。    
いずれ得意の冥術学とやらですごいの作ってくれると期待しているが。    
   
それはともかくアリアさん。    
vlcsnap-00037    
ア「私たちがこの世界に来て、母上が亡くなり、兄のアルゴスも病に倒れ亡くなり、父は絶望し、その深い悲しみから完璧な世界を作ろうとなさった」    
   
これまでの経緯を解説してくれるアリアさん。    
この世界に来てとかさらっと言ってましたが、この人達も元々は地球の人なのかな?    
でも国民もいるみたいだし、この人達がこの世界を作ったわけじゃないよな。    
地球からやって来たこの一家が、既存の王権を簒奪したとかでしょうかね。    
ジオン・ダイクンの死後に政権を乗っ取ったザビ家みたいなもんでしょうか。やっぱりガンダムとダブるなこの家族(笑)    
アルゴスとかさらっと言ってるけど、これは映画ネタかな。    
ライダー達に倒されるわけじゃなくて、病で死ぬのか。映画っていったいどういう展開なんだ。   
vlcsnap-00039    
ア「変身」    
   
説得に応じないアデルに、ついに変身するアリアさん。    
どんなライダーなんだろーなー、湊さんのマリカみたいなのかなーとか期待してたら、    
vlcsnap-00040    
ネクロムかい。アリアさんまで使い回しかい。    
vlcsnap-00042    
しかもガンマイザーに速攻でやられてるし。    
ううむ、予告で期待させておいて、見事に斜め下。。。    
vlcsnap-00044    
長官も変身しようとしておきながら結局しなかったな。    
とはいえ一応アリアさんを守ろうとしたってことは、悪いやつではなさそうだ。    
捕まったアリアさんを助けるくらいのことはしてくれるかもしれん。    
vlcsnap-00043    
あとさりげなく新型のガンマイザーも登場していた。    
最近やっと使い回し地獄も収まってきた。    
   
それで本編。    
vlcsnap-00047    
竹中さんが久しぶりにコスプレしてましたな。    
とはいえ前みたいに偉人の示唆をするわけでもなく、単なる遊びだった様子。    
vlcsnap-00050    
ユルセンも一緒に登場。    
最近ユルセンの存在意義があまりになさ過ぎて、無駄に高いテンションに痛々しさを感じるようになってきてしまった。。。    
   
一方マコト。    
vlcsnap-00082    
マコト「俺たちのことはどうでもいいのか!」    
   
マコト達の父親が、ついに登場。    
父ちゃん革ジャン着てかっこいいな。初代みたいだ。    
父は息子達をおいてどっか行ってしまい、母親が死んだときも来なかったので、マコトは恨んでる様子。    
二人が眼魔界に飛ばされたときは、もう両親ともいなかったんですな。    
しかしマコトの父親は映画に出てくるみたいですが、なんで去ったとかも映画見ないとわからないのかな。    
こんな意味深に出すなら、ちゃんと本編で語ってほしいものですが。。。    
   
妹の方は、ビリーザキッドに乗り移られる。    
vlcsnap-00077    
殺されたエピソードが大半を占める解説。    
文字数余りまくりだし、もっと何をしたとか書いた方がいいと思うんだけど、たぶん書く人も困ったんだろうな。    
強盗を繰り返しただの21人殺しただのなんて書けないだろうしな…(笑)    
vlcsnap-00078    
ビリー「お前も自分を犠牲にしてこの子を助けたじゃねえか。男の中の男」    
   
ビリーザキッドに気に入られているタケル。    
カノンちゃんにやっと仕事ができたけど、ビリーは今回の話しに絡んでくるのかな。    
あんまり関係なさそうな気もするけどどうなるだろうか。    
   
それで、依頼人。    
vlcsnap-00049    
今回は、このケンカしてる親子が入れ替わってしまうという話。    
ゴーストってほんと親子ネタが多いですな。    
龍馬にシブヤに今回と、親子ゲンカの仲裁ばっかりやってないかと(笑)    
フーディーニの話も親子ネタだったし、さすがに多すぎだよなぁ。    
タケルと龍とかアドニスとアランの件もあるし、ゴーストは親子の絆がテーマっぽい雰囲気があるので、わざと親子ネタ増やしてるのかもしれんけども。   
vlcsnap-00053    
マユ「よく言うよ、マユのことなんてどうでもいいくせに!」    
   
自分のことを名前で呼ぶ女子高生。    
今日はママの命日で、夜はママの大好きだった夜景を見る約束をしていたのに、父が仕事でだめになってしまってもめてる様子。    
先々週のヒミツのここたまみたいだな。    
vlcsnap-00057    
ともかくこの二人がガンマイザーに目を付けられてしまって、襲われる。    
vlcsnap-00065    
それをタケルがビリーザキッドで撃退。   
しかし斬新なデザインですな。モビルアーマーみたいに重厚な感じが結構ツボだ。    
中の人はどうやって入ってるんだろうか。2、3人は入ってそうな感じですが。    
vlcsnap-00068    
マユ「パパの姿なんてやだー」    
vlcsnap-00066 
ガンマイザー「……」    
vlcsnap-00074    
父「んー、あー」    
   
ガンマイザーのせいで入れ替わってしまった人達。    
親子が入れ替わってるだけかと思ったら、ガンマイザーも混じってたんですな。    
親子だけだと思い込んでたので、かなり終盤まで気がつかんかった。    
劇中の人達は最後まで気がついてなかったみたいだけど、最初に遭遇したときタケルが本気になって倒してたら大変なことになってたな。   
vlcsnap-00079    
アカリ「どっかでー見ませんでしたか」    
   
いなくなってしまった父を探すアカリさん達。    
またおだふじ出てますな。いつだったか忘れたけど前もありましたよね(追記:前に出たのはジュウオウジャーでした)   
スポンサーにでもなってるんだろうか。   
vlcsnap-00081    
タケル達も探してます。全員ばらけて探した方がいいと思うのだが。    
しかしマユはえらいふて腐れてますな。   
異変が起きたときの態度の悪さは、シブヤの母に匹敵する。    
vlcsnap-00085    
男「例のあれ、もうすぐ手に入るから」    
   
そうこうしているうちに、うさんくさい人に話しかけられる。    
あまりにうさんくさくて、逆にいい人に見えてくる。    
vlcsnap-00086    
入れ替わりで、次は忍者ジライヤ篠崎って人がやって来る。    
vlcsnap-00087    
この人は父親の親友で、二人で使命手配犯を追ってるけどなかなか捕まえられないとのこと。   
ファイティング忍者の手を逃れるとは、手島さんなかなかの手練れ。   
上の人間は情報を教えている裏切り者がいると睨んでいるとのことですが、やっぱり篠崎さんが裏切り者なのかな。    
vlcsnap-00001    
すでにやられていたうさんくさい人。    
誰にやられたのかはよくわからない。   
vlcsnap-00002    
眠そうな顔してまったく無防備にやってくる犯人の手島さん。    
よくこんな迂闊な人が今まで捕まらなかったな(笑)    
vlcsnap-00006    
イ「邪魔をするなといっているでしょう。愚か者め」    
   
追いかけようとすると邪魔をしにくるイゴールさん。手島さんとつるんでるのかな。    
今回、イゴールさんがなにやろうとしてるのかさっぱりわからんな。セイン・カミュもでてこないし。    
来週わかると思うけど。    
vlcsnap-00010    
ガンマイザーが乗り移ったマユは、「観察」と呟きながらなぜか篠崎さんを追いかけていく。    
「矛盾した人間の感情の検証」とかいってたから、悪いことしてるのに善人面してる篠崎さんに興味もったとかだろうか。    
磁光真空剣が欲しいだけかも知れないが。   
vlcsnap-00011    
その頃イゴールさんは無限にボコボコに。    
イゴールさんなんて闘魂あたりでも余裕だろうに、あえて最強フォームを使う容赦のなさ。    
vlcsnap-00013 
階段から蹴り落とされるイゴールさん。   
今日のタケル怖い!   
vlcsnap-00021    
マユ「決めた、こうなったら私がパパの悪事を暴く!」    
   
それでイゴールさん達を撃退した後、マユが思いっきりパパを誤解したところで、終了!    
話がいい感じにややこしくなって楽しくなってきた。    
前回のアイドル話みたいに収束の仕方が突っ込みどころだらけになったりしないか心配だけど、期待してます。   
   
そして次回……の前に、今年も始まった謎のショートストーリー。    
vlcsnap-00093   
作品のまとめに入らなければいけないこの時期に、映画の販促もやらなきゃならないんだから大変ですな。   
vlcsnap-00023    
謎の白いライダーにいきなりやられてるナポレオンらしき人。    
ここはヨーロッパなんだろうか。    
vlcsnap-00026    
本編に名前だけ出て来たアルゴスさんも登場。    
長男が一番童顔ですな。    
吉本新喜劇の吉田ヒロさんを彷彿とさせます。   
   
それで次回。    
vlcsnap-00027    
マユ「絶対に許せない!」    
   
プリキュアばりに怒るマユ。    
vlcsnap-00029    
アルゴスさんこっちにも出てますな。    
vlcsnap-00031    
ついに上着を脱いだアリアさん。    
なにかの撮影みたいですが、まあ長官が助けてくれるだろう。    

2016年7月11日 (月)

魔法つかいプリキュア! 第23話 「これからもよろしく!おかえり、はーちゃん!」

こんばんは。      
昨日休んでしまいましたが、今日は魔法使いのプリキュアの感想です!      
そういえば、先週の感想見直してみたら、どこで設定間違ったのか途中から文字が小さくなってましたな。    
もうすでに直しておきましたが、ご不便をかけました……!      
もし今後文字が小さくって見にくいようなことがあったら、CTRLキー押しながらマウスのホイールを回すと文字が大きくなったり小さくなったりするので、それでどうにかしといて下さいな(人任せ      
      
それでプリキュアですが。    
今週は、仲間になったハーちゃんといろいろと和む話。      
vlcsnap-0062-06-17-10h37m56s100      
ハー「はーさいこー」      
      
大量のメロンパンを食らいまくるハーちゃん。      
これからこの食欲を養うのかと思うと、朝比奈家の食費が心配になってくるぜ。      
もうスマホンで作った食事は食べられないのだろうか。      
vlcsnap-8567-11-24-17h45m19s762      
ハー「暖かいモノがふわふわーって来て、ピカって光って、ぱーって、くるくるーってなって気がついたらこの姿になって、プリキュアにもなれたー!」      
みらい「そうなんだ!」      
      
イナズマイレブンの必殺技の説明みたいな解説をしっかり理解するミライ。      
当人もよくわかってないみたいですが、ともかく誰かに呼ばれたような気がしたとのこと。      
呼んだのは、新キャラなのかな?      
既存の人ならクシィくらいしか思いつかないな。      
vlcsnap-5623-07-09-08h08m17s199 
あとは一面のお花のイメージが残ってるとのこと。      
誰かに呼ばれたとか一面にお花畑とか、臨死体験としか思えないが。      
いろいと謎が出てきていい感じである。      
vlcsnap-6606-12-24-09h38m56s448      
ハー「わくわくもんだしー!」      
      
わくわくもんだーと、落ちてないし!が合体しとる。      
リコは言葉がうつるほどハーちゃんの前で強がりまくってたのだな。      
vlcsnap-7881-11-18-18h13m51s815    
リコ「わたし、帰らなければいけないかも」      
      
和んでいたのもつかの間、エメラルドも見つかって用事がなくなってしまったことに気づくリコ。      
このままでは帰らなければいけなくなってしまうとのことで、不穏な空気に。      
しかしヤモーさんが野放し状態だし、今帰るのは普通にまずいと思うのだが。      
なんか彼女らの中ではヤモーさんの件は先週で終わってるっぽいな。      
vlcsnap-1113-09-17-03h09m12s203    
ハー「みんなと一緒にいられますように!」      
      
ずっと一緒にいられるように魔法をかけるハーちゃん。      
ここで帰ってきたドラエモンを思い出してちょっとしんみりしてしまった。      
このやりとりもなんかの伏線になってたりするのかな。リコだけやらなかったのも気になるし。      
しかし最終回のことを考えると、こういうやりとりがちょっと切なく感じてきますな。      
最後、別れるかどうかは定かじゃないけど、たぶん別れるだろうし。      
「離れていてもいつも心は一緒!」みたいな着地になるんだろうけど、やはり切ない。      
vlcsnap-1013-10-09-11h48m51s237    
無から有を作り出すハーちゃん。      
魔法であっても無から有は作り出せないはずなのに、それを平然とやってのける。      
絵を描いて具現化って、パステルユーミみたいだ。      
vlcsnap-1281-04-09-02h00m32s411    
リコ「上手っていうか、あり得ないわ!」      
      
リコの顔芸が熱い。      
vlcsnap-7585-04-17-03h20m29s031      
リコ「もう、いろいろめちゃくちゃだわ!」      
      
二人が追いつけないほどのスピードで飛び回るハーちゃん。      
vlcsnap-00035      
リコ「もう、いろいろむちゃくちゃだわ!」      
      
まともにほうきに乗れなかったリコが、ちゃんと乗れるようになって、さらにひとの心配をする立場になっていることには、ちょっと感慨深いものがありますな。      
子供だけじゃなくて、親も成長してるんだよなぁ。。。      
vlcsnap-4369-01-13-18h03m04s092 
落下するハーちゃん。      
どう見ても見えるアングルだが、うまくスカートがめくれて隠れてる。      
ここまで来ると、もはや職人技と言っても過言ではないだろう。      
パステルユーミの頃なんて、パンチラしない回の方が珍しいくらいだったというのに、時代を感じるぜ。      
というかあの作品は、入浴シーンがやたら多くてパンチラどころの騒ぎではなかったのだが。      
まあパンチラとかがあると、ただでさえ女児向けで人に勧めずらいのにさらに勧めずらくなるので、個人的にはなくてもべつにいいのだけれども。      
べつに人に勧めるような機会はないが。 
      
そんなことはともかくヤモーさん。 
vlcsnap-9131-12-21-11h33m59s981      
二人のやりとりを普通に発見してるヤモーさん。      
勝木さんの仕事をとるとはなんて非道な。。。      
vlcsnap-7064-01-28-11h12m38s646      
ラブ「オマエあのプリキュアってのを倒したいんだろ? 感じるぜ、オマエの執念を」      
ヤモ「何が言いたいんです」      
ラブ「そのチカラ、存分に使えばいいってことさ」      
    
ラブーがヤモーさんに接近。      
やっぱりラブーは大物っぽいな。      
さすがにラスボスにはならないだろうけど、ただの幹部という訳でもなさそうだな。      
今までにないパターンなのでどうなるかちょっと想像しずらいが。      
一人でこうやって暗躍していく一匹狼的な存在だったら新しいな。 
vlcsnap-9205-07-02-13h53m58s531      
ヤモー「ドクロクシー様。エメラルドはこのヤモーが必ず」      
      
手作りの人形を崇拝するヤモーさん。      
ヤモーさんはドクロクシー様のために未だにエメラルドを手に入れようとしてるんだな。      
復讐というわけではないのか。      
いなくなった主人の意味をなさなくなった命令をひたすらこなそうとしている感じが、なんとも悲壮。。。      
ラピュタで花を守り続けてるあのロボットを思い出す。      
エメラルド手に入れるとドクロクシー様が復活したりするんだろうか。      
後の方ではドクロクシー様の代わりに世界を闇で覆うともいってたから、後を継ぐつもりなのかもしれないが。      
ともかくヤモーさんが最後に生み出すヨクバールは、この人形のヨクバールだろうな。      
      
それで戦闘。      
vlcsnap-5674-02-28-18h26m03s416      
それで今回のスーパーヨクバールは、水鉄砲ヨクバール。      
vlcsnap-6967-08-10-13h49m51s968      
青い液体を発射しまくるヨクバール。地味に迫力がある。      
vlcsnap-7743-03-08-05h42m01s783      
ハーちゃんは変身できず、妖精のノリで狭いところを通り抜けようとしてハマる。      
vlcsnap-8050-06-15-08h30m56s838      
ハー「はーーー!」      
      
動けないところを全く容赦のない集中砲火食らってて、なぜかちょっと面白かったのですが。      
ハーちゃんの「はーーーー!」って悲鳴がなんか好き。      
vlcsnap-9968-07-24-23h30m05s399      
CM抜けると助かってるハーちゃん。      
どうやってあの集中砲火の中で引っこ抜いたんだろうか。      
vlcsnap-7194-05-23-23h16m32s869      
それで今週は、決戦で全く出番のなかったトパーズフォーム。      
vlcsnap-6886-07-06-03h10m54s360      
足場のブロックを空中に作って駆け上がるミラクル。      
ファミコンの火の鳥かと(ワカリズライ      
vlcsnap-7555-10-15-05h42m33s032 
レッキングクルーばりのハンマー攻撃!      
しかし、スーパーは動じない。      
もはや既存の力じゃまったく歯が立たなくなってますね。      
ミラクルたちにもなにかしらのパワーアップがあるのかな。      
箱物はもうちょっと先だし、時期的にパワーアップアイテムが出るとも思えないのだが。      
ハーちゃんに力もらうとかだろうか。      
vlcsnap-9655-12-14-00h32m06s010      
絶体絶命のミラクルたちを身を挺して守るハーちゃん。      
vlcsnap-5695-06-09-16h09m13s192      
ハー「ちょっとだけ思い出した。あのとき、スマホンが私に語りかけてくれたの」      
      
エメラルドの力はハーちゃんの思う形になってくれるとのことで、みんなを守りたいという気持ちから、プリキュアになりたいと願ったとのこと。      
もともとハーちゃんにプリキュアの素地があったわけじゃなくて、フォーチュンみたいに願いを叶えてもらったという感じなんですな。      
vlcsnap-4645-08-31-08h18m42s087      
ハー「決めたの、私は、プリキュアになる!」      
      
ここで流れてたBGMが熱かった。新曲だろうか。      
vlcsnap-0173-03-14-06h01m42s266      
手を振っただけで敵の攻撃をはじき返す圧倒的強さのフェリーチェ。      
変身シーンといい、乙女座のシャカみたいだ。      
この優雅な雰囲気はずっと一貫して続けてほしい。      
vlcsnap-1979-02-16-17h24m46s428      
二人も負けじとトパーズエスペランサで、      
vlcsnap-8604-01-12-04h48m54s029      
敵のミサイルを逆に撃ち込む。      
本当にマスドライバーみたいになっとる。      
あとどうでもいいけど、今回は暗闇を浄化せずに戦ってるんだな。      
vlcsnap-2842-11-11-06h29m00s960      
エメラルドリンカーネーションでトドメ。      
フェリーチェ今のところ攻撃くらってすらいないな。      
ハーちゃん無双は続く。      
    
それで戦闘後。      
vlcsnap-00001      
校長「はぁ、これまで本当に長い道のりであったが、無事にエメラルドも見つかり、君たちもこれで魔法界に――」      
      
帰らせる気満々の校長。      
vlcsnap-00003      
ハー「魔法をかけたの。みんなと一緒にいられますようにって。ミライとリコとモフルンは、私の家族だから!」      
      
談判する三人。 リコが勇ましい。      
vlcsnap-00006      
校長「素直な言の葉は、ときに魔法となって人の心を動かす――無理に帰ってこいとはいわん。エメラルドを頼むぞ」      
      
校長も納得してくれて、三人はナシマホウカイにとうぶん滞在することに。      
しかしヤモーさんの件を校長にまったく話してないんだが、いいんだろうか(笑)      
描かれてないところで報告はしてるのかな。      
vlcsnap-00007      
それで母親もあっさりOKしてくれて、一緒に住むことに。      
アイちゃんとかちびうさみたく洗脳はしないか。      
vlcsnap-00011      
母「それでお名前は?」      
ハー「コトハ、コトハっていいます!」      
      
言の葉からすぐにコトハって名前を連想するハーちゃんの頭の回転の速さ。      
名字はリコのとっさの機転で花海と名付けられ、花海コトハに。      
シンケンジャーにいそうな名前ですな。      
vlcsnap-00012      
ハー「私が小さい頃から、いつもみんなは温かい言葉をかけてくれたよね。言葉は魔法。みんなの言葉が、私のここにいーっぱい詰まってるの。だから、コトハ!」      
   
温かい言葉をたくさんかけてあげれば、人は温かく育つ。      
親御さんに向けた深いメッセージを感じます。 
vlcsnap-00015    
ハー「花海コトハ、改めてよろしくお願いしまーす!」      
      
ハーちゃんが挨拶したところで終了!      
いいはなしであった。。。      
      
それで次回。      
また予告は短縮バージョン。      
vlcsnap-00018    
ハーちゃんが魔法で部屋を改装する話の様子。      
ハーちゃんは屋根裏部屋に住むっぽいな。      
さすがにまともな空き部屋はもう残ってなかったか。      
vlcsnap-00017    
どや顔のリコが非常に気になりますが。      
予告によると、何でもできるようになっていくハーちゃんにリコがさみしくなるらしい。      
ハーちゃん一週ごとにすごいいきおいで成長していく。      
vlcsnap-00019    
それでエンドカード。    
お友達からのイラストはもう終了なのかな?      
部屋の間取りって、また斬新なエンドカードになりましたな。      
「ねこをかうとこ」ってOPの猫でも飼うんだろうか。      
来週からここがどうなるかも楽しみである。

2016年7月10日 (日)

ドキドキプリキュアの7話をみる

日付変わってますがこんばんは。   
明日というか今日ジュウオウジャー休みだし、木曜のヒミツのここたままで休みの様子で試練続きの今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。   
shot0003_R   
部下「なにが始まるんです?」   
将軍「第三次大戦だ」   
   

さっきBSでコマンドーやってたので録画しておいたのに、途中でフリーズしていて一時間くらいしか録画されてなかった。。。   
前にやったときにも録画したから別にいいのだけれども、せっかくシュワちゃんの誕生日記念だったのにな。   
試練は続くぜ。   
   
それはともかく、一応予告なのですが。   
もしかしたら明日、というかすでに今日ですが日記休むかも知れませんです。.   
まあどうせ特撮ないしさ。。。。。。。。プリキュアはたぶん月曜に。   
その代わりではないですが、さっきBSで見たドキプリの感想を少し!   
vlcsnap-00002   
それでドキプリの枠でCMやっていたのですが、アイカツスターズの3DSのゲームは基本無料の課金ゲームらしい。   
ついに3DSでもこういうことやるようになったんですな。。。   
それにしても今年ってマホプリの3DSのゲームは出ないのだろうか。   
例年なら8月頃に出るから、この枠でCMガンガン撃ってる時期なのだが、まったく見ない。   
検索しても情報ないし、ついにプリキュアのゲームも終了なのか。   
別に買ってるわけじゃないからどうでもいいといえばどうでもいいのだが。うむ。。。   
なんかこの調子だと、いずれ出たとしてもアイカツみたいに課金ゲームになりそうだな。   
   
ともかくプリキュア。   
vlcsnap-00005   
ついに最終回(違   
   
今回はプリキュア達がベールさんの陰謀によってトランプ王国に追放される話。   
vlcsnap-00006   
まこぴーの過去もあきらかに。   
元々はトランプ王国でプリキュア兼歌姫をやっていたけど、ジコチューの侵略されてしまったとのこと。   
まこぴーって、孤児からトランプ王国の歌姫になるまでだけでも、一年物の名作劇場が作れそう。   
それで地球に来てからのアイドルカツドウでもう一年はできるだろうから、ドキプリ含めればまこぴーだけで三年はいけるビィ!   
とにかくまこぴーは過去が濃い。   
   
侵略してくるジコチュー軍団。   
vlcsnap-00010   
vlcsnap-00011   
vlcsnap-00009   
かっこいい三人組。すごい大物感。   
トランプ王国にプリキュアが何人いたのかは謎ですが、ジコチュー軍団ってまがりなりにもプリキュアを複数倒してるんですよね。   
戦闘力のない妖精の国を征服するのとは訳が違うし、ジコチュー軍団って歴代でも最強クラスの組織なのかも知れない。   
最後も結局、幹部達は浄化も改心もせずに去って行っただけだったしな。   
vlcsnap-00013   
さりげなくイケメン兵士。   
vlcsnap-00016   
ソード「王女様ぁ!」   
   
先の展開知ってると、この場面が切なすぎて困る。   
vlcsnap-00018   
マナ「飛んで!」   
六花「無理無理無理無理!」   
   
橋の壊れた部分を飛び越えようとするマナさん。   
六花がイヤミみたいな顔になっててちょっと面白かったですが、   
vlcsnap-00020   
六花「むーりー!」   
   
無理と言いながら、こんな中途半端な姿勢で飛び越えられる六花は一番凄いと思う(笑)   
vlcsnap-00021   
ベール「トランプ王国と異世界をつなぐ唯一のカギ。お前達が生きていたら必ず個々現れると思っていた」   
vlcsnap-00024   
ベール「あいにくだが、ゲームオーバーだ」   
   
マナさん達の行動を先読みしていたベールさん。   
目の前で希望を打ち砕く。   
このころのベールさんはほんと策士だなぁ。何かもう貫禄がすごいし。   
vlcsnap-00023   
マナ「はっはっはっはっはっ! そんなことで私たちの心が折れると思ったら大間違いよ!」

   

しかしマナさんには通用しない。   
もうこの頃からこの人には誰も勝てる気がしない。   
敵の大物っぷりを見せておいて、さらにそれを上回るという展開は非常に熱い。   
マナさんのこの姿勢は、ほんと最終回まで一貫してるからな。   
vlcsnap-00026   
ベール「痛い目を見ないとわからないようだな」   
   
ベールさんって意外と目がかわいいんだよな。   
vlcsnap-00027   
ベール「んが!」   
   
殺る気まんまんの妖精達(笑)   
vlcsnap-00028   
それでなんやかんやでホーリーソードとトゥインクルダイヤモンドと、マイスイートハートを喰らうベールさん。   
六花も言っていたが、必殺技三連発喰らって浄化されないんだからすごいタフですな。   
vlcsnap-00029   
それで無事戻ってまこぴーも仲間になったところで終了。   
vlcsnap-00030   
次回は、ハーちゃんじゃなくてアイちゃんが仲間になる話ですな。   
リアルタイムの時、この回だけ見逃したんだよな。。。なつかしい。

2016年7月 8日 (金)

美少女戦士セーラームーンR 第14話 「天使?悪魔?空から来た謎の少女」

こんばんは。   
今日はセーラームーンRの感想です!    
魔界樹編も終わって新展開ですな。    
エイルとアンがいなくなってどうなることかと思ったが、新展開も楽しかった。    
コーアンさんテンション高くていいですな。    
しかし新展開だけどOPの映像は特に変わらないんだな。ちびうさはopには出てこんのか。    
まあ、この頃のアニメは今と違ってOPが頻繁に変わるようなことはあんまりなかったから仕方がないのだが。    
vlcsnap-2016-07-07-15h45m46s259    
ムーン「かわいい顔してるからってそんな悪い子ちゃんは、このセーラームーンが、月に変わってお仕置きよ!」    
   
アバンのお仕置きの相手がちびうさだったのがちょっと面白かった。    
味方にも容赦ない(笑)    
   
それでうさぎ達。    
vlcsnap-2016-07-07-15h58m29s973    
まっ昼間っからわいせつ行為愛を確かめ合う二人。    
ほんと同じ中2のプリキュアでは考えられん行為だが、これがゴールデンタイムに流れてたというのが大らかな時代であった。    
vlcsnap-2016-07-07-16h01m50s354    
それでちびうさが空から振ってくる。    
このちびうさかっこいいな。眼光鋭くて。    
vlcsnap-2016-07-07-16h04m00s735    
ちびうさ「あなたは誰、何で私と同じお団子頭なの」    
   
いうほどちびうさがお団子頭には見えないのだが、私だけであろうか。    
vlcsnap-2016-07-07-16h07m21s438    
拳銃突きつけて銀水晶のアリかを吐かせようとするちびうさ。    
この辺はCrystalと同じだな。懐かしい。    
vlcsnap-2016-07-07-16h09m36s688    
ちびうさ「そう、どうしてもとぼけるつもりなのね」    
   
この汚物を見下すような目が素敵すぎる!    
こんな表情今回くらいしかやらないだろうからな。    
vlcsnap-2016-07-07-16h12m24s726    
射殺されるうさぎ。    
vlcsnap-2016-07-07-16h15m36s815    
衛「大丈夫だ、俺がついでる」    
   
謎の少女の登場に怯えるちびうさに、頼りがいのあるマモちゃん。    
なんか笑ってしまう。どう考えてもこの人守られる側だし…(笑)    
   
それでうさぎの家に入り込んでいるちびうさ。    
vlcsnap-2016-07-07-16h27m17s622    
記憶操作もバッチリです。    
記憶だけでなくアルバムまで換算してる徹底ぶり。    
このあたりのうさぎのテンションが面白かった。    
vlcsnap-2016-07-07-16h29m38s292    
風呂でバトルする二人。    
上からルナピーボールがガン見してますが、録画でもしてるんだろうか。    
今週はプリパラでも姉妹で風呂に入ってたし、風呂の熱い週であったな。    
vlcsnap-2016-07-07-16h34m44s578    
ルナ「強く生きなさい、強く」    
   
ルナのしみじみとした人生のアドバイスが心にしみる。    
vlcsnap-2016-07-07-16h35m19s216    
寝込みを襲われるうさぎ。ちびうさが同化しとる。    
vlcsnap-2016-07-07-16h36m57s437    
ちびうさ「お姉ちゃん、イジメちゃいや」    
   
両親の前では猫を被るちびうさ。ベタでいいなぁ。    
vlcsnap-2016-07-07-21h25m10s255    
毒を盛られる爺さん(違    
ちびうさの容赦のなさが熱い。    
vlcsnap-2016-07-07-21h41m35s128    
眠らされる内部戦士達。    
セーラー戦士はガチで戦うより、毒でももった方が楽に倒せそうだな(ダマレ    
vlcsnap-2016-07-07-21h33m25s099    
お茶を飲まなかったうさぎに、月に変わってお仕置きされるちびうさ。    
アバンの予告通りになった。    
これからは全員飲むまでばれないように、もうちょっと遅効性の睡眠薬にしないとな。    
   
一方、敵の人達。    
vlcsnap-2016-07-07-16h40m58s917    
ルベウス様かっこいいぜ。   
この人Crystalはいいところ無しだったから、こっちではがんばってもらわないといけない。 
vlcsnap-2016-07-07-16h40m30s414    
コーアン「一刻も早く銀水晶を探し出し、たたき壊しましょ」    
   
一番過激な末っ子のコーアンさん。    
Crystalだと初登場時に自称してたけど、こっちだと言ってなかったなぁ。。。 
vlcsnap-2016-07-07-16h40m46s110    
ベルチェ「先にラビットを探して、殺して差し上げるという手も考えられますわ」    
   
コーアンさんよりベルチェさんの方が過激なこと言ってるような気がします。    
Crystalでのこの人と亜美さんとの対決は面白かった。こっちでも期待している。   
vlcsnap-2016-07-07-16h45m57s456    
ベルチェ「本当にこの町に銀水晶があるのですか?」    
ワイズマン「ある。我が占いを信じるがよい」    
   
ワイズマンも登場。    
このひとCrystalだとしゃべり方が面白かったけど、こっちだと比較的落ち着いてますな。    
エコーがかかっててなかなか渋い。    
vlcsnap-2016-07-07-21h45m36s791    
一人一人子どもの額を調べるコーアンさん。    
vlcsnap-2016-07-07-21h46m26s249    
尻を思いっきりガン見されてるコーアンさん。    
コーアンさん一番過激なわりには男児に人気ありそう。    
vlcsnap-2016-07-07-21h49m23s856    
それでレイさんの家に乗り込んできて戦い。    
vlcsnap-2016-07-07-21h49m41s991    
コーアン「あんた、目障りね、先に死ぬがいい!」    
   
速効でうさぎを殺しに来るコーアンさん。   
初対面で今のところ無関係な相手を容赦なく殺そうとするってえらい物騒な人ですな。   
vlcsnap-00070   
燃やされるなかよし。   
vlcsnap-00071   
それでよくわからないままうさぎも変身して戦い。   
vlcsnap-2016-07-07-21h53m28s663    
コーアン「ダルク・ファイヤー!」    
   
ここらへんでかかってた戦闘BGMが格好良かったな。    
初めて聞いた気がするけど、新曲かな。    
vlcsnap-2016-07-07-21h59m44s050    
ムーン「セーラーボディーアターク!」    
   
ムーンにも新必殺技。まさかの肉弾戦!    
こんな熱い必殺技があったとは。新展開あなどれん。    
vlcsnap-2016-07-07-22h02m31s892    
大ダメージなコーアンさん。    
ボディアタックすげえ。    
vlcsnap-2016-07-07-22h06m10s650    
仮面「情熱の炎は美しい。だが、人を焼き殺そうとする悪の炎は醜くおぞましい」    
   
仮面様も加勢にやってくる。二期に入ってからは初か。    
でも全然久しぶりな気がしない!    
vlcsnap-2016-07-07-22h09m33s815    
コーアン「ラビット共々焼き殺してくれる!」    
   
過激な末っ子だけあって、さっきから殺す殺すとえらい物騒なコーアンさん。    
vlcsnap-2016-07-07-22h10m43s703    
それで仮面男に気をとられている隙に、ムーンクリスタルハレーションをたたき込まれて、コーアンさん退却。    
さすがにリフレッシュはしなかった。    
vlcsnap-2016-07-07-22h18m16s183    
コーアン「私の顔を汚した恨み、必ずはらしてやる」    
   
怒りながらお化粧を直すコーアンさん。    
コーアンさんは同じ炎のレイさんとライバル関係になるかと思ってたが、最初はうさぎを恨むんだな。    
まあレイさんの方も漫画焼かれて怒ってるだろうけど。    
vlcsnap-2016-07-07-22h15m34s751    
それでなんやかんやでうさぎがちびうさを見直して終了!    
ちびうさは昼からずっと眠り続けだったのだろうか。    
   
それで次回。    
vlcsnap-2016-07-07-22h34m22s431    
衛「おれはお前にもう愛を感じなくなったんだ! お前とは終わりだ」    
vlcsnap-2016-07-07-22h33m37s524    
なんか作画がエロゲーみたいになってるぞ。   
ともかくうさぎがマモちゃんに振られる話の様子。    
新展開に入っていきなり修羅場とは、楽しみだな。

2016年7月 6日 (水)

仮面ライダーゴースト 第38話 「復活!英雄の魂!」

こんばんは。   
今日は仮面ライダーゴーストの感想です!    
今日、電車に乗っていたら、小学生低学年くらいの少年が「ゴゴーゴーゴー!ゴースト!」とか叫びながらテンション上げていた。   
なかなかちびっ子には好評な様子ですな。嬉しい限りです。   
vlcsnap-2016-07-06-22h03m30s872   
それで今週は、ジャベルさんが御成さんと戦ったり、ジャイロさんがボコボコにされたりする話。    
先週とはうって変わってタケルにほぼ焦点が当たってて話がすっきりしてました。 
葛藤の末に英雄達が真の力を発揮するという展開は熱かった。    
ジャイロさんも途中までは格好良かったし、ジャベルさんも面白かったしで、いい回であった。    
   
そんなゴースト。   
vlcsnap-2016-07-06-21h50m21s686   
アラン「体中が痛くてうごかない。私は死ぬのか」   
   
苦痛にむせぶアラン様。   
先週激しい訓練やったから、生まれて初めて筋肉痛になったとのこと。   
訓練よりも実践の方がよっぽど身体には負担だと思うけど、その時は筋肉痛にならなかったのかな(笑)   
完全にコメディリリーフになってますなアラン様。   
vlcsnap-2016-07-06-21h56m22s986   
最後の場面で、カノンちゃんに飲むのを手伝ってもらうアラン様。   
今週は出番この二つだけだった。筋肉痛が相当な大ダメージだった様子。   
   
それでジャベルさん。    
vlcsnap-00147    
ジャ「ゴーストに負けた! スペクターに負けた! アラン様に負けた!」    
   
すっかり道を見失って自暴自棄になってるジャベルさん。    
こんな時でもアランは様付けなんだな。ジャベルさんの中でアランはどういう立ち位置なんだろうか。    
vlcsnap-00149    
オナリさんとの熱い攻防戦。ほんとに御成vsジャベルであった。   
vlcsnap-00152    
vlcsnap-00153    
顔芸対決。    
vlcsnap-00150    
ジャ「情けない、私は弱くなった」    
   
世界の王者ばりにヒザを抱えるジャベルさん。    
vlcsnap-00157    
ジャ「メンチカツ」    
   
メンチカツってゲキチョッパーかい。    
微妙に片言のメンチカツに笑いましたが。 なかなか粋なことをしますな。    
しかしもうゲキレンジャーから10年なんだよな。    
久津ケンさんがトラックに乗り回してたのが昨日のようだ。    
vlcsnap-00158    
御成「いろーんな物を見て、経験して、考える。そうすれば自ずと道は切り開けるものですぞ」    
   
戦う道しか知らなかったジャベルさんに、いろんな道があると解くオナリさん。    
オナリさんがしっかり本業をやっている。 
vlcsnap-00160    
そうしてジャベルさんは商店街に繰り出してましたが、ジャベルさんはここから新しい道でも切り開くのだろうか。    
この調子だとジャベルさん死ぬことは無さそうだな。 料理人にでもなったりして。 
   
それでタケル。    
vlcsnap-2016-07-06-22h06m32s346   
タケルと一緒に成長するアイコン、名付けて無限アイコン。    
オナリさんもお気に入りのネーミング。    
仙人に言うには、どんどん強くなるガンマイザーに対抗できるのは、無限だけとのこと。    
vlcsnap-00002    
タケル「英雄のアイコンだって、まだまだ負けたわけじゃない」    
   
仙人の言いぐさが気に入らないタケル。    
vlcsnap-00033    
それで変な音楽と共にやって来たアデルのコピペ軍団と戦い。    
vlcsnap-00019    
生身のアデルにグレイトフル苦戦してましたが、アデルこんなに強かったのか。    
前にもウルティマで圧倒してたことあったけど、あれってウルティマじゃなくてアデルが強かったんだな。vlcsnap-00003    
英雄達もボコボコに。    
vlcsnap-00027    
アデル「私は力との根源を手にいれる、そして全てを超越した存在になる」    
   
それでガンマイザーと合体して変なのに。    
なんだか一話完結の怪人みたいな造形ですな。    
しかも特に戦うと言うこともなく、タケルが無限になったのを確認して帰ってしまった。    
この形態を見せびらかしに来ただけらしい。    
vlcsnap-00012    
タケル「俺は、英雄の力を信じる!」    
   
それでもまだ英雄の力を信じているタケル。    
このタケルの英雄に敬意をもってる感じは好きです。    
vlcsnap-00034    
びゃーん!    
   
次はアデルの代わりにジャイロさんとの戦い。    
vlcsnap-00035    
やっぱりライダーの中に入ってる人だけあってアクションがキレキレでしたな。    
もうずっとこの状態で戦って欲しかったが、すぐに変身してしまった。    
vlcsnap-00042    
高岩さんvs高岩さん。    
vlcsnap-00044    
英雄アイコン使おうとするけど、無反応。    
vlcsnap-00046    
ジャイロ「よそ見をするな!」    
   
怒られるタケル。    
この怒り方が教官っぽくていいな。    
vlcsnap-00051    
タケル俺はみんながいたから強くなれた! どんなに壁があっても、乗り越えることができた! ――みんなはまだまだ強くなれる! みんなには俺がついている!」    
   
ボコボコにされながらも訴えるタケル。    
途中までは熱かったんだけど、「俺がついている!」とか途中から偉人に対して上から目線なってて「ん?」ってなってしまった。    
勢いで好き勝手言い過ぎ(笑)    
vlcsnap-00053    
武蔵「タケル!」    
   
タケルの魂の叫びに心を動かされた武蔵は、ウルティマに突撃。    
アイコン状態強いな。    
なんかアイコンとかパーカー状態が一番強いんじゃないのかと時々思う。    
vlcsnap-00054    
武蔵「ワシは、決して折れぬ刃となろう」    
   
なんだか知らんがここでちょっとうるっときてしまった。    
決して折れぬ刃っていいフレーズだな。。。    
これまで教えを請うていた武蔵達に逆にタケルが教えるって展開も素晴らしいと思う。    
vlcsnap-00058    
主題歌と共に久しぶりに武蔵で戦闘。    
vlcsnap-00060    
ジャ「うぉわー!」    
   
色んなアイコン使ってジャイロさんがボッコボコに。    
あまりにボコられててさすがにちょっとかわいそうになってしまった。    
vlcsnap-00065    
最後に全員そろって、Ωフォーメーション。    
vlcsnap-00066    
ジャ「うおおおおお!」    
   
ジャイロさんも抵抗。    
散々ボコられたのに意外と元気。    
実はあんまりきいてなかったのかな、偉人の力…。    
vlcsnap-00067    
そしてジャイロさん大爆発。    
偉人連発もよかったし、熱い戦いだった。    
しかし元々は偉人じゃガンマイザーには無理って話だったわけで、ジャイロさん倒しても実は何の証明にもなってないんですよね。    
先週のアランの件といい、なんかずれてるんだよなぁ。。。    
まあ熱かったからいいけども。   
vlcsnap-2016-07-06-22h23m17s317   
最後にマコトは、今週も謎のドッペルゲンガーと戦ってるだけで特に進展はなし。   
このタンクトップ軍団がちょっと面白かった。   
   
それで次回。   
vlcsnap-2016-07-06-22h25m41s252   
アリア「変身」   
   
おお、アリアさんも変身するのか!   
正直今回はこれに全部持っていかれてしまった気がします。   
たのしみである。   
vlcsnap-2016-07-06-22h28m15s913   
あと長官も変身しそうな雰囲気ですな。   
やっと眼魔側もいろいと動きだした感じです。   
vlcsnap-2016-07-06-22h27m57s635   
なんかまたどっかのごたごたを解決する話みたいですな。   
最終クールであることを感じさせない通常営業。   
まあ別にそれはいいんだけど、一般人より先にナリタの話やってくれないかな。   
まさかナリタのエピソードやらないまま終わったりしないだろうな……・。   
ユルセンについてはもうあきらめてるが。   
vlcsnap-2016-07-06-22h28m08s501   
次はビリーザキットか。カノンちゃんにもやっと仕事が……!

2016年7月 4日 (月)

魔法つかいプリキュア! 第22話 「芽生える新たな伝説!キュアフェリーチェ誕生!」

こんばんは。   
今日は魔法つかいのプリキュアの感想です!!!!!    
今週は色々変わった上に、映画の宣伝も始まりましたな。    
vlcsnap-00014    
モフルンがさらわれるらしいですが、その割には楽しそうです。    
真実の鏡に映すと周りはみんな白骨って展開か…(ヤメロ    
しかし今年は3本立てではないのかな。    
まああれはあれでよかったけど、やっぱり一本がっつりとやって欲しいというのが正直なところですが。    
vlcsnap-00016    
アイキャッチも変わった。    
結局、前のアイキャッチに出てたビーズメーカーは一度も作中に出てきませんでしたな。    
あれの販促はしなくてよかったのか、他人事ながら心配になってくるぜ。    
   
それでOP。    
vlcsnap-00003    
やるときは妙に強いフェリーチェ。    
今週からopedが変わりましたな。opのメタル調のアレンジがいい感じです。 
ハーちゃんのぼかされてた部分に色がつく程度の変化かと思っていたので、ほとんど新規ってくらにがっつり変わっていてちょっと驚いた。    
ここまで変えるなら、いっそ歌も完全に新曲にすればいいのに(笑)    
vlcsnap-00013    
ハーちゃんの成長記録がすばらしいのう。 
vlcsnap-00001    
キングジコチューと戦いそうなモフルンが熱いですが、まさかの勝木さんまで登場。    
補習メイトすら差し置いて勝木さんがでるとは、やはりただ者ではないな。    
vlcsnap-00141    
モフルン謎の乗り物に乗ってたけど、これが恒例の箱物なのかな?    
きっとモフルンが装着してデンドロビウムのようになるんだろう(ナイ   
vlcsnap-00004    
あとなぜか猫も登場。    
一話から出てるこの猫も何かあるんでしょうかねえ。声もなにげにハーちゃんだし。    
   
しかしやっぱりOPに敵幹部は出てこなかったな。    
あと校長も消えてしまった。やっぱり爺さんになってしまったからか…(違    
   
そんな校長ですが、    
vlcsnap-00006    
普通に元に戻っとる!    
この前全部力使い果たしたのかと思ったが、意外と簡単に戻るんですな。    
若返るのってそれほど魔力使わないのだろうか。    
vlcsnap-00007    
校長曰く、薬膳茶のおかげらしい。   
それが本当ならば、アイザック先生もあの時吹き出さなければ若返れてたのかも知れない。    
若返ってさえいれば海将軍として戦えたのに……(は?    
vlcsnap-00008    
リアンって人が校長と電話してましたが、やっぱりリコの父親っぽいですな。    
リコの家族はみんな頭に「リ」がつく様子。   
魔法界と眼魔世界の名前の法則性がなにげに同じっぽい。   
vlcsnap-00009    
父はナシマホウカイにいて、結構大規模な採掘作業をしていた様子。    
この人はエメラルド探してたわけでは無さそうですが、なにを目的にやってたんでしょう。    
単に仕事で発掘調査してるだけかな。    
vlcsnap-00010    
見つかる謎のランプ。    
リアンが封印とくわけじゃなくて、元々解かれてたんですな。    
封印といた黒幕もどっかにいるのかな。双子座のカノンみたいな。    
   
それで主役達。    
いつの間にか期末も終わってる様子で、リコは学年でトップだったとのこと。    
vlcsnap-00124    
ユウト「さすがだねー、でもこの次は負けないよ」    
   
なんか妙にかわいい作画のユウト君。    
女子と遊びに出かけたりキャラじゃないことするから追い抜かれるんだぞ。    
vlcsnap-00126    
リコ「魔法学校は年中春だから、この暑さには慣れないわ」    
   
魔法学校は常春の国なのか。ダイヤがたくさん取れそうだな。    
vlcsnap-00139    
ともかくハーちゃんがいなくなったことで、陰気な雰囲気を漂わせる二人。    
vlcsnap-00138    
母「未来と一緒にいてくれて、ありがとう」    
リコ「そんな……」    
   
ミライの空元気は母親にも伝わっているようで、一緒にいてくれるリコは感謝されてます。    
vlcsnap-00136 
リコ「私、魔法界に戻ったほうがいいかなーって思って」      
      
しかし思いっきり帰ろうとしていたリコ。      
だからお礼言われてあんな気まずそうだったのかな。      
ハーちゃんは全部探し尽くしたけど結局見つからなかったとのことで、魔法学校に戻って魔法をもっとがんばればハーちゃんを見つけられるかもしれないので帰る決意をしたとのこと。      
全部探したっていったいどこをどういう風に探したのか謎ですが、あれからどれくらい経ったのかな。      
テストも終わってるしひと月くらいは経ったんだろうか。      
vlcsnap-00140      
見納めという感じの十六夜の月がさびしいかぎりですが。      
結局ハーちゃんは見つかるわけだけど、帰る話もなかったことになるのかな。      
二つの世界で別行動ってのも面白そうだけど、二人そろわないとプリキュアになれないからな。。。      
      
一方、新しい敵。      
vlcsnap-00018      
ブタゴリラの声をした男は、ラブーというらしい。      
やっぱりおじいちゃんが世界でも通じるようにという思いを込めて名付けたんだろうか(違      
なかなか愛嬌があってたのしそうなキャラですな。      
ヤモーさんを復活させたりもして妙な大物感も醸し出してますが、まさかこの人が大いなる闇って訳じゃないよな……?      
だとしたら魔神ブウばりにびっくりですが。      
ブウが登場した回のジャンプの発売日に、電車のなかでジャンプ読んでた高校生が「これが魔神ブウ?」とか不満げに友達に呟いてたのが今でも耳に残ってる。      
あの造形は今でこそ馴染んでるけど、リアルタイムでは結構衝撃的だった。      
      
思い出話はともかく。      
vlcsnap-00019      
復活のヤモーさん。      
本体は死んだっぽいけど、尻尾から復活。秘技がまさかの複線であった。      
縱ロールがほどけて終盤のシャットさんみたいになっとる。若干イケメンになったな。      
vlcsnap-00020      
服も替わって微妙に貧乏くさくなってるところが没落貴族みたいでいいな。      
ドクロクシー様の骨を拾ってるけど、先週粉々になってたのも伏線だったんですな。      
しばらくはヤモーさんの復讐劇を、ラブーが暗躍しながら眺めてるみたいな構図になるのかな。      
いままでにない三つ巴な感じが熱い。      
骨の本数的に一ヶ月とちょっとはがんばりそうだし、夏の終わり頃にヤモーさんが敗れて、9月から大いなる闇が本格始動するとかでしょうかね。      
vlcsnap-00023      
ヤモー「魔法、入りました!」      
      
ヤモーさんかっけえ。ヤモーさんもこの魔法使えたんだな。      
vlcsnap-00021      
生み出されるセミヨクバール。      
去年のセミゼツボーグに比べるとずいぶん強そうだ。      
作中ではヨクバールとしか言われてなかったけど、正確にはスーパーヨクバールらしいですな。      
顔も対極図みたいになっとる。ちょっと太陽の塔みたいでもありますが。      
あの愛嬌のあるヨクバールはもう終わりかな。かわいかったのにな。      
vlcsnap-00024      
ミライ「もう、いい加減にして!」      
      
また変なのが来たので、キレるミライ。      
だいぶ戦いに倦んできています。      
プリキュアでこういう描写はめずらしいですな。セーラームーンだと結構嫌がってたりもするけど。      
      
そして戦闘。      
vlcsnap-00026      
新展開一発目はやはりダイヤ。      
vlcsnap-00027      
ヨクバールが気合い入れると、周りの木々も枯れていく。      
vlcsnap-00028      
ヤモー「ヨクバール様のお力の込められたヨクバールです。あなた方に勝ち目はありませんよ」      
      
しかし二人はヤモーさんが復活したことスルーしてたけど、やっばり特になにも思わなかったのかな。      
まあ、この前の決戦が初対面だったわけだから何者なのかもよくわかってないとは思うけど。      
容姿も若干変わってるし、下手したら別人と思っているかもしれん。      
vlcsnap-00038      
スーパーの圧倒的力に歯が立たない二人。      
しかも、もう大切な人が失われるのはいやだと、二人ともメンタルがだいぶ弱っている。      
vlcsnap-00039      
モフ「笑ってないと、ハーちゃんもにこにこで帰って来れないモフ」      
      
二人を笑わせて励まそうとするモフルン。      
モフルンはほんと大人だな。ちょっと感動してしまった。      
vlcsnap-00041      
ヤモー「ふん、何という茶番」      
      
茶番と言いながらしっかり待っててくれるヤモーさんはアカオーニさんばりにいい人だ。      
ヤモーさんも命より大切なドクロクシー様を失ってるからな。      
むしろ悲しみを背負ってるのはこっちの方ではないのかという気もするが、ヤモーさんは気丈です。      
vlcsnap-00049      
ヨ「よっく!?」      
      
いきなり光ったスマホンにびっくりするスーパーがちょっとかわいかった。      
額に汗たらしてるし、こっちのヨクバールも意外と愛嬌あるかも知れない。      
vlcsnap-00053      
「リンクルスマホン」      
      
そこに現れる謎の少女。      
vlcsnap-00051      
その力で魔空空間も浄化されていく。      
vlcsnap-00054      
ミライ「リンクルストーン、エメラルド!」      
      
そして変身。      
vlcsnap-00056      
ハ「フェリーチェ、ファンファン、フラワーレ!」      
      
いま、ファンファンって言いました!?      
プリキュアでまでこの言葉を聞くとは、まさか例の「すぐファンファン」というのは……(ナンダヨ      
vlcsnap-00057      
腰のあたりで花が咲いて、テッカマンばりにツタが絡まっていくのかっこいい。      
vlcsnap-00060      
ゆっくりと目が開いていく所はgoプリを思い出しますな。      
vlcsnap-00064 
花も咲いていく。お釈迦様みたいでいいな。      
vlcsnap-00065      
フェ「あまねく命にに祝福を」      
vlcsnap-00068      
フェ「キュアフェリーチェ!」      
      
座って名乗るところに大物感を醸し出している。      
これが体育座りだったら、今週のニチアサは完璧だったんだが(オイ      
背景も魔法陣と言うより曼荼羅っぽくみえるし、なかなかオリエンタルな感じでいいですな。      
vlcsnap-00070      
ヤモー「エメラルドのプリキュアだというのですか」      
      
立ち姿のなんと勇ましいこと。      
vlcsnap-00073      
スーパーも片手で受け止めるけど、      
vlcsnap-00075      
自分の力に途惑うフェリーチェ。      
当たり前のように変身してたけど、考えてみればこれが初変身か。      
それどころかハーちゃん生まれて初めてのケンカなんじゃないのか。      
このままだとハーちゃん無双になってしまうので、強力すぎる力をうまく使えないといった感じでバランスとっていくのかも知れないな。      
vlcsnap-00076      
途惑いながらも上空へ吹き飛ばして、      
vlcsnap-00077      
フェ「ハッ!」      
vlcsnap-00078      
たたき落とす! さすが初戦はアグレッシブ。      
      
それで必殺技。      
vlcsnap-00079      
非常にリアルのフラワーエコーバンド。      
vlcsnap-00080      
キュアーアップ! キュアーアップ! キュアーアップ……       
       
さすがエコーだけあってしっかりエコーしているのが熱い。       
vlcsnap-00085         
フェ「プリキュア、エメラルドリンカーネーション!」         
       
リンカーネーションって天英星バルロンのルネのようだ。         
vlcsnap-00097         
ヨ「ヨク、バール」         
       
意外と穏やかな浄化技ですな。         
決して、宇宙へ投げ出したりマスドライバーで吹っ飛ばしたりはしない。         
vlcsnap-00100         
ラブ「あの力、ただもんじゃないね。さーて、どうしたもんか」         
       
ラブーさんはやっぱりエメラルドのことも知らないみたいだな。         
       
それで戦闘後。         
vlcsnap-00102         
ハ「私だよ、ハーちゃんだよ!」         
vlcsnap-00104         
それで再開したところで終了!         
ハーちゃんは、成長したけどあんまり中身は変わってないのかな。       
あまねく命に、とか言ってた人とは思えないくらいに幼い感じになってますが、ギャップが魅力。         
       
EDも変わってます。         
歴史にドキリでおなじみのヒャダインさんの作曲らしい。うむ。         
vlcsnap-00110         
さらばーちきゅうよー♪(違         
       
宇宙にまで出ていくプリキュア。         
vlcsnap-00114         
HAHO! MAHO!         
       
鼓笛隊みたいな振りが熱いですが、今までとはだいぶ曲の雰囲気が違いますな。うむ。。。vlcsnap-00112         
今回はほうきがギターじゃなくてマイクとしてつかっていた。      
神アイドルでも目指すのか。      
vlcsnap-00115      
相変わらず綺麗なCGですな。      
しかしさすがに去年みたいにCGのモデリングをがらりと変えたりはしなかったみたいですな。         
Goプリ後半みたいなCGは、やっぱりあれが最初で最後だったのかな。         
       
そして次回。 
今週は予告が短縮バージョンでしたな。       
ABCにもまだ30秒バージョン上がっておらず。       
vlcsnap-00145       
ABCの解説によると、ミライにほうきにのせてもらったハーちゃんは、自分もほうきが欲しくなって魔法で簡単に出してしまうそうな。       
そうこうしているうちにヤモーさんが攻めてくるけど、なぜかフェリーチェに変身できなくなってしまうらしい。       
ほうき出し過ぎてMPがなくなってしまったのか。よくわからんけど、期待しています。       
vlcsnap-00146       
エンドカードも特別版。       
なにげに先々週の続きになってるのが熱い。       
おともだちのおたよりのおかげでドクロクシー様を倒してハーちゃんが復活できたのだな。       
すばらしい。

2016年7月 3日 (日)

動物戦隊ジュウオウジャー 第20話 「世界の王者」

こんばんは。   
今日は日曜日なのでジュウオウジャー感想です。   
今週は、ザ・ワールドこと操が色々と思い悩む話。    
操が思っていたキャラとまったくちがって、なかなか愉快であった。   
最近の追加戦士は濃いのが多いですな。   
しかし洗脳されてた時みたいに「レベルが違うんだよ!」はもういってくれないのだろうか。    
あのキャラも好きだったんだけどな。戦うたんびに強気になっていったら面白いのだが。    
vlcsnap-00098    
しかし先週の予告にあった、ジニス様がグラス壊す場面なかったですな。    
ジニス様を怒らせるって何があったのかちょっと期待していたのですが、やっぱりキャラじゃないからボツになったのだろうか。ううむ。    
   
そんな冒頭。    
先週のおさらいをザッとしたあと、    
vlcsnap-00002    
操「うわ、でた!」    
   
操がジューマン達にいきなりびびったところで歌。    
それにしてもガリガリ君だな。体脂肪率3%は伊達じゃない。    
vlcsnap-00003    
黄「何だこの距離感」    
   
体育座りから始まる本編。まだ服は着ていない。    
vlcsnap-00004    
操「俺には、服を化してもらう資格なんか、ない」    
   
ジューマン達に大変なことをしてしまったと、罪悪感にさいなまれる操。    
「資格がない」が口癖の様子。    
なかなか熱いネガティブキャラですな。死に場所探してる人と気が合いそうだ。    
vlcsnap-00005    
赤「いいからかまわず着ろー!」    
   
赤がキレたところ初めて見た気がします(笑)    
vlcsnap-00006    
ジニス「まさかこの私に逆らうとはね」    
   
壊れたオモチャを放っておく訳にはいかないので、幹部二人に回収を命じるジニス様。    
運営が勝手に横やり入れて来た上にその尻ぬぐいまでさせられるって、チームリーダーも大変ですな。    
vlcsnap-00008    
操「俺は、子供の頃から体も弱く、恥ずかしがり屋で気も弱かった。あだ名で呼び合うような友達もいなくてひとりぼっちっだった」    
赤「え、何の話?」    
   
いきなり自分語りを始める操。    
元々体が弱かったんですな。なんかガリガリなことに説得力が出てきたな。   
それで友達つくるために体鍛えたけど、友達はできなかったとのこと。    
vlcsnap-00009    
黄「はい! そのわけのわからねえ性格のせいじゃねえか?」    
   
黄色の容赦のない突っ込みが熱い。    
vlcsnap-00010    
ジニス「いいねえ、実に暗い卑屈な目だ。気に入った、私なら君をもっと強くしてあげられる」    
   
そんな時、デスガリアンに目を付けられたとのこと。    
ジニス様にほめられたらそれはついていくわな。    
vlcsnap-00012    
三匹「うらめしや~~」    
   
ジューマンの亡霊達にさいなまれる操。    
仲間になる資格はないと言って逃げ出してしまう。    
vlcsnap-00014    
赤「俺、ちょっと行ってくる」    
   
しょうがなそうに追いかける赤。怪我してるのに大変だな。   
vlcsnap-00015    
↓    
vlcsnap-00016 
ザ・ワールドとの激戦のあとに一晩中探し回るってハードワークにもほどがある。   
赤大丈夫なのか!   
それでなんだかんだで操を見つけておにぎりを振る舞う。   
vlcsnap-00017    
赤「俺が買いすぎたの、食べるの手伝ってよ」    
vlcsnap-00018    
カ「カノンも、フィットちゃんだよ!」    
   
いきなりCMに入ってびびってしまった。    
この唐突なCM入りは何だったんだろうか。    
vlcsnap-00019 
カノンちゃん二人に増えてるし。 何人いるんだカノンちゃん。   
というか今週ソーセージのCMやらなかったじゃないか!    
   
それでCM明けて中盤戦。   
vlcsnap-00020    
ザ・ワールドを回収に来た幹部達は、特にゲームとか関係なしに町の人達を襲う。    
vlcsnap-00022    
ア「素直に教えた方が身のためだぜ」    
   
アザルドさんこんな武器もってたんだな。    
それで誰も幹部連中には敵わず、みんな仲間達は捕まってしまう。    
なんか仲間達がだいぶ足手まといになってきてますな。    
今回は相手は幹部だから仕方ないけども、仲間達もそろそろパワーアップしないとセラムンの内部戦士みたいになりかねないぞ。    
vlcsnap-00023    
赤「君の罪悪感、俺はちょっとわかるんだ。俺も二人のジューマンに力をもらったから」    
   
そういえば過去に赤も、ラリーさん達の力を奪ってしまって悩んだことあったけな。    
体験者だけに話しに重みがあります。相変わらず過去話の生かし方がうまいですな。    
とはいえ、それは相手が進んでくれたものだろうと、卑屈な操。    
ジューマンから無理矢理力を奪ってしまったことの罪悪感は消えない。    
ジューマンパワーが身体に流れていることが怖いとのことで、赤も休んだ方がいいと無理強いはしない。    
vlcsnap-00026    
操「だがしかし、俺に休む資格はあるのか?」    
   
資格と同じくらい「だがしかし」を連呼してます。どっかのアニメかと。    
vlcsnap-00027    
そうこうしているうちに、仲間を捕らえてクバルさんから、操を連れてこいと電話がかかってくる。    
操は、俺はどうなってもいいから連れて行けと赤に迫るけど、赤はそれには応じない。    
vlcsnap-00029    
赤「俺は君がどうなってもいいなんて思っていない! ――俺と君は、もうつながったんだから」

 

みんなは自分が助けるから、操は逃げてと赤。 赤はほんといいやつだ。   
それで操を連れずに赤が一人で助けに行くことに。    
vlcsnap-00031    
クバル「仕方がありません、彼らの命は、ここで終わりですねえ」    
   
淡々と仲間を始末しようとするクバルさん怖い。    
vlcsnap-00032    
クバル「おまえ達が、ザ・ワールドの居場所を白状してもいいんですよ」    
黄色「言うわけねえだろ」    
一同「バーカ!」    
   
まったく心の折れない仲間達もかっこよいな。アムも勇ましい。    
vlcsnap-00034    
二人がかりでボコボコにされる赤。    
vlcsnap-00036    
操「だが、しかし!」    
   
赤の後を追ってきたものの、ジューマン達の亡霊にまた攻められる操。    
仲間になることも一緒に戦うことも拒んだ自分は、どうすればいいのかわからない。    
vlcsnap-00038    
操「だがしかし、俺にジューマンパワーを使う資格は!」    
ワニ「気にすんな、悪いのはデスガリアンだ」    
操「え? さっきと言ってることが違わないか?」    
サイ「ほら、俺たちお前の妄想だから」    
狼「妄想だからって、都合のいいこと言いやがって、お前の罪は消えないぞ」    
   
妄想の中でケンカが始まる謎展開。    
操の心の中の葛藤を見事に表している。たぶん。    
vlcsnap-00040    
サイ「そんなに悩むなら、両方とっちゃえば?」    
操「両方?」    
二匹「おお!」    
   
なんだかんだで結論を得る操。    
フランクなジューマン達おもしろいなあ。この人達は現実には出てこないんだろうか。 
そして仲間を助けに行く操。    
vlcsnap-00041    
赤「操くん、なんで!」    
操「サイの意見を、採用した」    
   
サイだけに。    
vlcsnap-00043    
操「今日から俺は世界の王者、ジュウオウザ・ワールド!」    
   
いきなり世界の王者を名乗る操。 気は小さいのに言うことはデカいです。    
仲間達からも突っ込まれてて笑った。    
   
二度目のCM隔てて終盤戦。    
vlcsnap-00047    
幹部二人に対して互角に戦う操。    
未だにボウリンゲンさんはまったく出てこない。    
vlcsnap-00049    
野生大解放して二人をボコボコに。    
来週からどうするんだってくらい強いな。この人もいずれは弱体化するんだろうか。    
vlcsnap-00051    
操「ワールドザ・クラッシュ!」    
vlcsnap-00053    
ア「何しやがる!」    
   
アザルドさんを盾にてするクバルさん。    
vlcsnap-00056    
それでバラバラに。    
アザルドさん不死身だし便利だなぁ。    
vlcsnap-00058    
険悪になったアザルドさん達が撤退したあとに、やっと出てくるボウリンゲンさん。    
全然出てこないから今回も生き延びるのかと思ったら、こんな消化試合に……。    
しかしボウリンゲンさん最初っからでかかったけど、ずっとデカいまま過ごしてたんだろうか。    
vlcsnap-00060    
操「ごめん、過去に俺が、余計なことを…」    
   
ヒザを抱える世界の王者。    
変身したら強気になるってわけでもないんだな。    
vlcsnap-00062    
赤「とりあえず過去は忘れて今をかんばろ、ね?」    
   
ごき!って首の骨がへし折れる音がしたのは気のせいだろうか…(笑)    
ともかく、赤の説得に操もその気になって、戦うことに。    
vlcsnap-00063    
それでトウサイジュウオーに乗り込んで一人でロボット戦。    
vlcsnap-00068    
ボ「ごーろごろごろごろごろ!」    
   
操の用意した柱を喜んで倒すボウリンゲンさん。    
vlcsnap-00069    
ストライクだと思って喜んでいると、一本だけ残っていた。    
vlcsnap-00071    
操「お前の世界は、ここで終わりだ!」    
   
あきらかに死刑宣告。えらい物騒な決め台詞(笑)    
ハニーさんの「命よ天に帰れ!」を思い出す。    
vlcsnap-00074    
トウサイトリプルザビートで撃破。    
ジャイアン。。。    
   
それで戦闘後。    
vlcsnap-00075    
操「助けが必要なときは呼んでくれ、必ず駆けつける。それが、俺の罪滅ぼしだ」    
   
一緒に住むのかと思ったら帰ってしまう様子。    
元々はさらわれただけの一般人だから、やっぱり普通に家はあるのかな。    
vlcsnap-00078    
赤「みっちゃん! 今度みんなでご飯食べようねー」    
   
あだ名で呼び合う友達もいないという話を思い出し、あだ名を付ける赤。    
vlcsnap-00080    
操「いつ! いつ行くんだご飯!」    
   
食いつく操。    
vlcsnap-00082    
操「なんだ、社交辞令か」    
   
いきなりのテンションに途惑っている赤達を見て、真意を読み取る操。    
社交辞令を描く幼児向け番組。    
vlcsnap-00083    
それで最後に、みっちゃんが釣りをしながら人形を作ったところで終了。    
えらい完成度ですが、みっちゃんこんな特技があるのか。    
マリオさんと手を組めばすごい着ぐるみが作れそうである。    
vlcsnap-00121   
今週の動物はホンドタヌキ。    
Wikipediaによると地域によってはアナグマと区別されずに「むじな」と呼称されることもあるらしい。    
十六夜流のニンジャか。。。   
   
それで次回。    
vlcsnap-00088    
マイケル!    
vlcsnap-00089    
緑「君が反省するべきはその性格だ!」    
   
緑とみっちゃんが交流する話の様子。    
この人が一番性格が近いから、不器用同士反省し合うわけですな。    
いい展開である。    
vlcsnap-00090    
というか次回7月17日ってなに……!    
何で7月に休むのよ! そんなことここ十年間一度もなかったぞ。   
この前休んだばかりなのに、今年は戦隊が貧乏くじ引きまくってますな。ううむ。。。

2016年7月 2日 (土)

美少女戦士セーラームーンR 第13話 「めざめる真実の愛!魔界樹の秘密」

こんばんは。   
1日遅れてしまいましたが、Rの感想でございます。    
今回は、魔界樹を浄化させる話。    
魔界樹は実はいいやつだったという、なかなか凝った展開で面白かった。    
vlcsnap-00020    
うさぎ「愛って儚いものですか? 愛って枯れてしまうものですか? 愛は死にゆくものですか? 」    
   
海は死にますか? 山は死にますか?    
二百三高地ばりにシリアスに始まるセーラームーン。    
今週で魔界樹編も終了なので緊迫しています。Crystalも最終回だったし、今週は色々と濃い。    
vlcsnap-00022    
ビルに侵入する四人。    
エレベーターが動かずに触手が迫る。    
Crystalでも最終戦はビルだったし、セラムンってビルに縁がありますな。    
vlcsnap-00032 
マコ「はっ!」    
   
マコちゃんの鮮やかなハイキック。かっこいい。   
格闘主体のプリキュアに出ればマコちゃん大活躍だろうに。   
vlcsnap-00028    
衛「お団子頭!」    
う「まもるさん!」    
   
その頃、うさぎとマモちゃんは触手にしばられている。    
vlcsnap-00033    
アン「魔界樹よ、あの女のエナジーだけ奪うのです!」    
エイル「違う! 男のエナジーだけ奪うのだ!」    
   
最終回なのに痴話ゲンカは続く。    
始まった当初は話を盛り上げるためのネタかと思ってたけど、二人とも結構ガチで人間に惚れていた。    
vlcsnap-00042    
相反する命令にすっかりダブルバインド状態になった魔界樹は、結局両方から奪う。    
vlcsnap-00039    
助けに来たけどさっそくやられる仲間達。    
相変わらず…(笑)    
vlcsnap-00036    
二人「あーはははは! あーはははははは!」    
   
この二人も本気出すと結構強いんだな。    
仲間の敵を討つために、うさぎが変身。    
vlcsnap-00043    
ムーン「もうおやめなさい! 緑は地球の命! 全ての生き物のお友達!」    
vlcsnap-00045    
ムーン「天は緑の上に緑を作らず! 緑の下にも緑を作らずっていうでしょ!」    
   
熱い演説。    
福沢諭吉をネタにするとは、意外と教養があったうさぎ。    
ここで亜美さんに冷静に突っ込んで欲しかったけど、今はそれどころじゃない。    
vlcsnap-00054    
エイル「魔界樹よ! もうこの惑星などに未練はない! 始めて味わった失恋の味と共に、消滅させてやるのだ!」    
   
うさぎもマモちゃんも自分たちになかったことを思い知った二人は、惑星を破壊することに。    
失恋しただけで惑星破壊とか、逆恨みにもほどがあります。   
vlcsnap-00055    
ムーン「衛さん、しっかり!」    
   
急激に変わる作画。 かわいいけど目がデカい。   
魔界樹編最後ってことで作画にも気合いが入ってるような気がする。    
vlcsnap-00058    
アン「あーはははははは!」    
   
マモちゃんは記憶が戻らず、暗にボコボコにされる二人。    
この辺の絵も気合い入ってる。    
vlcsnap-00064    
ムーン「大好きな人のタメなら、命だって何だってかけるわ」    
   
マモちゃんを命がけで守るムーン。    
vlcsnap-00065    
エイル「はっ!」    
   
うさぎの愛の力に衝撃を受けるエイル。    
vlcsnap-00066    
アン「まあ、ご立派なこと」    
   
まったく衝撃を受けてないアン。    
vlcsnap-00068    
今度はマモちゃんが必死で守ろうとするけど、アンの心には響かない。    
この二人の温度差がいいな。   
vlcsnap-00071    
エイル「あまりに美しい。これが、愛なのか。エイル、愛とは力で奪い取る者ではない。愛は、愛とは、互いにいたわりあい、はぐくむものなのだ」    
   
愛とはためらわないことだからな。    
vlcsnap-00072    
月影「宇宙の生物はみな兄弟。争う前に心を開くがよい」    
   
そこにやって来る月影の騎士様。この人とも今日でお別れか…。    
vlcsnap-00076    
アン「ずっと、ずっとずっとわたくし達はだった二人だけで、宇宙をさすらい続けて! 欲しいものは何でも奪い取る! そうしなければ生き延びていけなかったのよ!」    
   
月影さんにも反抗するアン。色々と苦労が忍ばれる。    
vlcsnap-00077    
あっさりやられる月影。    
今回この人アンを怒らせただけだったな(笑)    
vlcsnap-00079    
そしたら魔界樹が怒り出す。   
この人も月影さんのファンだったのかもしれない。女性っぽいし。    
vlcsnap-00080    
そしてエイルを守ろうとして、アンが刺される。    
vlcsnap-00084    
アン「何か暖かなものが体の中を流れて……こんな気持ち、初めて……」    
   
アン死す。    
ここまでしないと愛に気づけなかったのは、やっぱり苦労してきたからなのか。    
vlcsnap-00086    
エイル「あーーーーんんんんんんんんんんん!」    
   
緑川さんの絶叫が響く。 この前のうさぎの絶叫ばりにすごい叫びだった。   
vlcsnap-00085    
樹「やっとわかったか」    
   
アンを失って死を覚悟したエイルに語りかけてくる魔界樹。    
vlcsnap-00088    
樹「その昔、その星には海と私しかいなかった」    
   
突然語り始める魔界樹。    
vlcsnap-00089    
この人の語るところに寄れば、話し相手が欲しくてエイルとアンみたいな人達を作ったとのこと。    
vlcsnap-00091    
最初はよかったけど、だんだんとみんな争うようになって、その争いは星を破壊するまでになってしまったそうな。    
vlcsnap-00096    
それで移住できる星も見つからず、放浪しているうちにエイルとアンだけになってしまったとのこと。    
vlcsnap-00097    
樹「私に必要なのはエナジーではない、愛なのだ」    
   
からだをからしてまでそのシグナルを送ってたけど、まったく築いてもらえなかったとのこと。    
そりゃ言ってくれなきゃわからんよなぁ。。。枯らすと言うより禍々しくなってたし(笑)    
vlcsnap-00098    
樹「くれーんじーんぐー」    
   
それでムーンに頼んでクレンジング。樹までクレンジングできたとは。    
vlcsnap-00099    
今回、火に油を注いだだけだった月影さんもついに正体を現す。    
   
まさかのマモちゃん!!!!!!!!!!!!!!!!!    
うさぎを助けたいという意識が作り出したとのこと。    
一歩間違えたらものすごいストーカーになりそうだ。   
vlcsnap-00103    
アンも復活。    
魔界樹のちからは幻の銀水晶ばりにすごいな。    
vlcsnap-00105    
エイル「新しい星で、これを育てよう」    
アン「私たちの、愛のエナジーで」    
   
なにげにCrystalと同じ子育てエンド。   
どうでもいいけど、この二人って子供産めるのだろうか。   
魔界樹に生んでもらうみたいなシステムなのかな。   
どちらにせよ魔界樹に生んでもらわないと一代で絶滅してしまうが…。..   
vlcsnap-00107 
去って行く二人。    
特に別れの言葉もなく、意外と淡泊な退場。   
vlcsnap-00110    
それで和気藹々としたところで終了!   
これで魔界樹編も終わりか。   
アニメオリジナルの話って適当に勧善懲悪やって終わらせる場合も多いけど、結構話も凝っていて面白かった。   
聖闘士星矢アスガルド編ばりに話がよくできてた気がします。   
   
それで次回。   
ついにちびうさがやって来る。   
vlcsnap-00112   
ああ、Crystalで見た展開だ。   
見るたびに思うがこの事故チューは無理がありすぎる(笑)   
vlcsnap-00114   
さっそくルベウスさん達出てくるんだな。   
ルベウスさんCrystalだとえらいショボイ末路だったから、こっちでは期待している。   
vlcsnap-00115   
月影さんが退場して、久しぶりな仮面様。   
しかしタキシードボンバーはまだ当分先なんだろうな。   
ともかくそんなわけで来週から本番ですな。   
Crystalで大まかな話は把握してますが、どんな風に変わっているのかいろいろと楽しみです。   

美少女戦士セーラームーンCrystal Act.38 「無限12 無限大――旅立ち」

こんばんは。   
今日はセーラームーンCrystalの感想のみをお送りします。   
Rの感想はまだほとんど書けてないので、明日上げますです。   

ともかく今週は、 90をやっつけてみんな高校に進学するという話。    
予告にエピローグ的な映像がまったくなかったからずっと戦うのかと思ったら、番組の半分はエピローグでしたな。    
vlcsnap-00078   
opでサターンが加わりましたな。   
先週のリクエストに応えてくれたってことは、スタッフここ見てるな(ミテネエヨ)   

 

そんな最終回。   
vlcsnap-00080   
衛「くっ、終わっていく!」   
   
サターンのデスリボーンレボリューションになすすべもなく、絶望するマモちゃん。   
vlcsnap-00082   
ち「ドラえもーん!セーラームーン!」   
vlcsnap-00084   
恋せよ、おと~めは~なの♪    
   
目覚めとともにopの歌が流れたのは熱かったけど、呼びかけ→主題歌って流れがドラえもんの映画みたいでちょっと笑ってしまった。 
vlcsnap-00085   
90「うおおおおおお」   
   
ものすごい三白眼な90。   
しかしこの人のどこら辺が師だったのか。    
幽遊白書の樹が操ってた妖怪を思い出すな。あの異空間に閉じ込める人。   
vlcsnap-00089   
この絵がかっこいい。   
終末観がなかなか素敵。   
vlcsnap-00090   
この表情もかっこいい。    
そういえば昨日の昼間、テレ東でレオンやってたみたいだけど、サターンとマチルダってちょっと似てる気がする。    
髪型とか目つきとか影のあるところとか。首にチョーカー付けてるところも。    
さすがにサターンはマチルダほど顔は濃くないけども。    
ハリウッドで実写版やる時は、サターン役はナタリー・ポートマンで決まりだな(無理)    
   
それで仲間達のコスチュームも微妙に変化。   
vlcsnap-00091   
vlcsnap-00093   
vlcsnap-00094   
vlcsnap-00092   
vlcsnap-00096   
ぱっと見、なにが変わったのかよくわからないが。    
襟のラインが変わって、胸のブローチがハート型になって、背中にリボンが長くなって、肩にひらひらがついたくらいかな。    
最終回にパワーアップしても使い道ない気がするが、これはもう4期やらないわけにはいかないな。    
そしたらパワーアップした内部戦士は大活躍なんだろうな。大活躍なんだろうな!(ウルサイ)   
vlcsnap-00099   
ムーン「あたし……」   
   
帰ってきたセーラームーン。   
結局90の中でなにをやったのか。行って戻ってきただけのような。    
vlcsnap-00101   
90「せめて我が母星系~」   
   
もがく90。   
なんかすごく必死でかわいそうになってくるな。この人故郷が欲しかっただけじゃないのか。   
まあ地球乗っ取られても困るけど。もっと無人の星はなかったのか。   
vlcsnap-00102   
土「美しいわ。滅びるセツナのその悶え」   
   
90の滅び行く姿に美を見いだすサターン。   
vlcsnap-00105   
なんたすごくドSな人だなと思ったら、地球を救うために90と一緒に異界に行ってしまった。   
非常に滅ぼす人かと思ったら、意外と情があった。   
vlcsnap-00106   
さいごちびうさに微笑んでいたけど、やっぱりホタルさんのメンタリティも受け継いでるのかな。   
やっぱちびうさとほたるさんの友情いいな。   
vlcsnap-00107   
そしてスーパーセーラームーンがセレニティにパワーアップ。   
やっぱりスーパーよりこっちの方が強いのか。   
vlcsnap-00108   
vlcsnap-00109   
放った光が、町を元に戻していく。さすがセレニティ。   
vlcsnap-00112   
衛「メシア……君だったのか、セレニティ」   
   
マモちゃん謎の回想。   
まるでOガンダムを見たかのようですが、マモちゃんの過去にいったいなにが。   
事故で両親失って記憶無くした意外にも、なにか修羅場くぐったりしてるんでしょうか。   
vlcsnap-00116   
ち「あ、赤ちゃん」   
   
赤ちゃんの声を聞くちびうさ。   
というか、意外と町直ってない(笑)   
vlcsnap-00121   
さっそく転生してくるサターン。早いっ!   
vlcsnap-00125   
サターンは、三人で育てることに。   
ウラネプは二人でいいよとか思ってそうだが(オイ   
vlcsnap-00126   
プ「私たちは仲間ですもの。必ずまた、会えますわ」   
   
それで三人はどっかに行ってしまうということで、お別れ。   
そういえばプルートとちびうさって仲良かったんだっけな。すっかり忘れていたが。   
3期じゃほとんど交流描くヒマなかったですな。   
vlcsnap-00128   
帰ってくる約束の印に鏡をもらうちびうさ。   
vlcsnap-00130   
海「その鏡にたくさんあなたを写して。いつか会う時までに、もっと、もっと強い戦士になってスモールレディ」   
   
鏡にたくさんあなたを写してって、なんかいい台詞です。   
vlcsnap-00145   
それで花びらと共に去って行く。   
   
それでエピローグ。   
vlcsnap-00152   
ち「おかげさまで戦士となりました。この度めでたく修行を終えて、4月1日に30世紀に帰ることになりました」   
   
戦い終わってからそこそこ時間経ったみたいだけど、ちびうさは何の修行をしていたのか。   
花嫁修業的なことだろうか。   
vlcsnap-00154   
そして五人はレイさん以外は十番高校に進学。   
しかし誰もが思ったと思うが、なぜ亜美さんまで同じ高校(笑)   
うさぎたちと出会ってから、ゲーセン入り浸るわ高校の偏差値は落ちるわで、周りから見たら悪い友達に不良にされたとしか思われないだろうなぁ。。。    
レイさんだけは高校違うけど、前と制服同じ感じだし中高一貫校なんでしょうかね。   
vlcsnap-00158   
まこ「ああ、あのあと死にものぐるいで勉強したかいあったよな~」   
vlcsnap-00163   
ちびうさ「漢字も書けないうさぎが 幻の銀水晶の力?」   
レイ「採点ミスじゃない?」   
亜美「人間、死ぬ気でやればできないことはないのよ?」   
   
久しぶりのディフォルメ。ノリが月曜だ。    
亜美さんの毒舌というか正論というか、このキャラCrystalでは初めて見た気がする。    
vlcsnap-00166   
美奈子「私も、うさぎと同じ十番高校に通えるの。すっごく嬉しいよ」   
   
美奈子さんが女神のよう。   
vlcsnap-00169   
美「赤点仲間ができて嬉しい~♪」    
vlcsnap-00001    
美「赤点に向かって、前進あるのみ!」    
   
もっとこういうノリ見たかったな。初回と今回くらいじゃないのか。    
もう四期は、適当に妖魔倒しながらこのノリで一クールやってくれと(無理)    
vlcsnap-00005    
ダ「プリンス、プリンセス、本当に色々とありがとうございました!」    
   
今日はダイアナが(今までに比べて)たくさんしゃべっていた。    
最終回に至ってようやくしょこたんにまともな仕事が…!    
vlcsnap-00007    
それでちびうさと帰ろうとしていたところ、今世紀最大の皆既日食が始まる。    
ゴッドハンドでも生まれるのか。最近久しぶりにベルセルクの新刊が出てたけど。    
vlcsnap-00010    
みんなで見ているとスズの音が聞こえてきて……。    
vlcsnap-00015    
vlcsnap-00011    
花びらがとんできて、いきなり終了! 仮面ライダーディケイドかと。    
Cパートもあるのかと思ったらこのまま普通に終わってしまったし、これどう考えても4期ありますな。    
続きは映画で! とかだったら困りますが。   
vlcsnap-00017    
EDもウラネプのデュエットに戻っていた。    
   
そんなわけで終わってしまったな。    
いろいろ問題のあった2期までとはうって変わって素晴らしい内容でしたな。    
なんかもうキャラデザが素晴らしすぎて絵を見てるだけでも楽しかった。    
ストーリーもウィッチーズ5ががんばってたおかげで面白かったし、文句付けるところありませぬ。   
特にシプリンさんはほんとよかった。あの強キャラ感はすばらしい。   
あの人と戦う回だけは、ほんと異能力バトルアニメのようだった。   
教授もいい味出してたし、やっばり、敵が魅力的だと話は面白くなりますな。    
5の大半が一話完結だったりするのは残念だったけど、まあこれは尺の都合で仕方ないし。 
   
監督の今千秋さんは、さすがハピプリ映画やったひとなだけありますな。    
4期も、是非とも今回と同じスタッフでやってもらいたいものです。    
というわけで、短い間でしたがありがとうございました。また4期で会いましょう。   

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »