2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 美少女戦士セーラームーンCrystal Act.37 「無限11 無限大――審判」 | トップページ | ドキドキプリキュアの5話をみる »

2016年6月24日 (金)

美少女戦士セーラームーンR 第12話 「すれちがう愛の心!怒りの魔界樹」

こんばんは。   
Crystalに引き続きRの感想です。    
今週は、うさぎがすごい悲鳴上げる話。    
Crystalも佳境ですが、こっちも魔界樹編が佳境です。    
エイルとアンも来週で終わりですな。惜しい。実に惜しい。    
   
それでアンとエイル    
vlcsnap-00018    
今週はどこか作画の雰囲気が違うような気がするエイル。    
vlcsnap-00003    
星十郎「こんなに大勢の人がいて、巡り会えるなんてまさに奇跡だ」    
   
うさぎを後ろからつけ回して合流。白々しい台詞が素敵。    
vlcsnap-00017    
馬と私(笑)    
ずいぶん熱い本を読んでるな。夏美さんはギャンブル好きなのか。    
マモちゃんに近づくために適当な本をとっただけかもしれんが。    
vlcsnap-00002    
夏美「まあこんな所で会うなんて、偶然ですわねえ」    
   
偶然を装いマモちゃんに近づく夏美さん。   
というか後ろの競馬新聞読んでるおっさんが気になる。なんか驚いてるが、どうした。   
一瞬馬券でも外したのかと思ったけど、競馬新聞に結果は載ってないしな。。。    
この頃はトウカイテイオーとかレガシーワールドとかが走ってた頃かな。    
vlcsnap-00001    
ともかく二人が恋愛にうつつを抜かしてばかりだから、魔界樹が枯れそうになってます。    
   
そしてセーラームーンショー。    
vlcsnap-00008    
ジェダイトさんの人形とかも作られてますが、一般の人ってジェダイトのこととかって知ってたっけ?(笑)    
vlcsnap-00006    
着ぐるみじゃなくて人形劇なんですな。    
しかしセーラームーンがこんなに一般的になっているとは。    
少し前まではセーラーVだったろうに、すっかり人気とられちゃってそうだな。    
美奈子さんの心境はいかばかりのものか。    
vlcsnap-00010    
そこに現れるアシュラマンじゃなくてヤーマンダッカさん。    
なかなかの美形キャラですな。    
元ネタがよくわからんけど、阿修羅じゃないよな。。。    
どうもこういう格好の人は女神転生2(真ではない)の影響でブラフマンだと思ってしまうのだが、たぶん違うし。    
顔が四つあるから四面観音あたりでしょうか。    
しかしヤーマンダッカって名前はどこから来たんだ? よくわからんのでググってみたけどやっぱりわからんかった。    
ただこの人が後にセーラープルートになることはわかった。    
vlcsnap-00012    
ダッカさんにエナジー吸われて死屍累々のセーラームーンショー。    
ジェダイトさんの存在感。    
vlcsnap-00013    
うさぎ「あ、またなるちゃんが!」    
   
またって(笑)    
なるちゃんすっかりやられ役になってていいな。    
何度エナジー吸われたんだか。    
vlcsnap-00016    
エイル「おかしい。魔界樹は、地球の環境に適合しないのかも」    
   
ダッカさんががんばって集めてきたエナジーも、魔界樹は受け付けない。    
vlcsnap-00024    
それで夏美さんは元気が出なくて学校を休み、うさぎたちがお見舞いに。    
なぜかペアルックの二人。    
星十郎さんがしっかりズボンに裾を入れてるあたりに時代を感じますが。    
兄妹なのに編って言われてたけど、兄妹じゃないってばれる伏線なんだろうか。    
vlcsnap-00022    
うさぎ「マコちゃん掃除がうまいんだから。ね、まこちゃん」    
まこ「………」    
   
ここの長い沈黙がシュールで面白かった。    
それにしても星十郎さん足なげえ。    
それでこの日はかえるけど、次の日もうさぎはやって来て、星十郎さんの心に違和感が。    
vlcsnap-00027    
星十郎「また何か、心の中に暖かなものが流れてきた。なんなんだ、これは」    
   
心がキュンキュンし始めたレジーナみたくなってきてます。    
エイルとアンは恋人同士だし恋愛は知ってるっぽいけど、隣人愛的なものに目覚め始めたってことなんでしょうか。    
vlcsnap-00032    
そうこうしているうちに魔界樹に小さな芽生えが始まるけど、ダッカさんがエナジーをそそいだら枯れてしまう。    
もしかして今まで11話かけてエナジーを注いでたのは逆効果だったのかな。    
なんだか予想外の展開になってきた。    
vlcsnap-00034    
アン「エイル、魔界樹って一体なんですの」    
   
その時、魔界樹の声を聞いたような気がして、魔界樹の存在に疑問を持ち始めるアン。    
先祖から伝わったエナジーをくれるものらしいけど、実は二人もあんまりよく知らない様子。    
エイルの隣人愛的なものに反応して芽生えたのなら、魔界樹は実は愛の力で成長する神聖な樹で、人から奪ったような邪悪の力は受け付けないとかだったりするんかな。    
それを知って、二人は自分たちの過ちに気づいて改心するとか。    
vlcsnap-00042    
それでなんやかんやで、今度はうさぎとマモちゃんがお見舞いにやって来る。    
今回はひたすら二人の家を往復してますな。    
vlcsnap-00043    
夏美「月野さんだけなんとか魔界樹の部屋に、放り込めないものかしら」    
   
2週連続でうさぎを殺そうとするなんて、ほんとまったく情は湧いてなかったんだな。    
結構仲よさそうだったのに、なかなかシビアなキャラである。    
vlcsnap-00045    
樹「もうたくさんだ、たくさんだ、たくさんだ! もうやめろー!」    
   
普通にしゃべれた魔界樹。    
もくろみ通りうさぎを魔界樹の部屋に閉じ込めるけど、なんかやばいことに。    
vlcsnap-00054    
暴走しまくる魔界樹。    
一体このマンションどういう構造してるんだろうか。    
vlcsnap-00052    
ヤ「ダッカ……」    
   
ダッカさんも床に叩き付けられてやられてしまった。    
これで終わりなんでしょうか。ダッカさん……。    
vlcsnap-00055    
他の四人がやって来て外から攻撃するけど通用しない。    
vlcsnap-00056    
うさぎ「きゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!」    
   
うさぎの悲鳴が響きわたったところで終了!    
それにしてもすごい悲鳴だった。三石さん迫真。    
   
そして次回。    
vlcsnap-00057    
エイルとアンと決戦ですな。    
vlcsnap-00062    
なんかアンがやばそうだが、死ぬのか生き残るものなのか。    
情にも目覚め始めてるし魔界樹がラスボスっぽいから、改心して去って行くとかかなやっぱり。    
まあ死んだら幻の銀水晶がどうにかしてくれるだろう。うん。

« 美少女戦士セーラームーンCrystal Act.37 「無限11 無限大――審判」 | トップページ | ドキドキプリキュアの5話をみる »

美少女戦士セーラームーンR」カテゴリの記事

コメント

そもそもうさぎは人んちの部屋に勝手に入るってマナー悪いよね(笑)
来週の話はうさぎとまもるの話がメインみたいなものがあるかも?

セラムンってみんな当たり前のように人んちはいりますよね。
もうそれが常識になってる感じで、違和感すらなくなってます(笑)
来週で魔界樹編も終わりそうですし、そろそろマモちゃんも記憶取り戻すのかな。
そういえば今回月影の騎士さんでなかったですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1896686/66176016

この記事へのトラックバック一覧です: 美少女戦士セーラームーンR 第12話 「すれちがう愛の心!怒りの魔界樹」:

« 美少女戦士セーラームーンCrystal Act.37 「無限11 無限大――審判」 | トップページ | ドキドキプリキュアの5話をみる »