2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 魔法つかいプリキュア! 第21話 「STOP!闇の魔法!プリキュアVSドクロクシー!」 | トップページ | 美少女戦士セーラームーンCrystal Act.38 「無限12 無限大――旅立ち」 »

2016年6月29日 (水)

仮面ライダーゴースト 第37話 「修得!それぞれの道!」

こんばは。   
今日は仮面ライダーゴーストの感想です。    
今週は、いろいろ解決する話。   
なんだか今回は初期の頃の雑な感じが戻ってきてしまったような話であった。   
もう突っ込みどころだらけで、どうしようかと。   
やっぱりいくつもエピソード詰め込みすぎじゃないかなぁ。。。いろいろ雑すぎる。   
そんなわけで今回はちょっと文句多めです。 セインカミュ一瞬しか出てこないし。   
   
それでアラン。    
vlcsnap-00002    
結局先週のたこ焼き争奪戦は、結局取れずに挫折。    
腹減らして彷徨ってると、三人組が謎の幅跳びをしているところを目撃。    
vlcsnap-00004    
なぜかこれに感銘を受けたアランは、土下座して教えを請う。    
vlcsnap-00006    
それで何度も謎の幅跳びの練習をした末に、会得。    
vlcsnap-00009    
ア「うまーい!」    
   
たこ焼き食ってめでたしめでたし。ううむ。。。    
幅跳びが謎すぎるというのはともかく、先週のたこ焼き争奪戦はどうしたんだ。    
最初はたこ焼き奪えないけど幅跳び特訓のおかげで奪えるようになるって流れかと思ったら、結局争奪戦はうやむやになってしまった。    
最初にできないものを提示したら、最後はできるようにしなければダメだと思うんだけどな。    
これではたこ焼きの修行を途中で投げ出してしまったかのように見えてしまって、どうにも気持ちが悪い。。。    
大体これでは特訓の成果がわからないだろうに。    
vlcsnap-00010    
外に出ると待ち構えていたかのようにジャベルさんがやってくる。なんでここわかったんだ(笑)    
しかしガンマイザーにやられたのが切っ掛けで修行を始めたんだから、最初に成果を見せるべき相手はガンマイザーだと思うんだけどな。ううむ。。。   
vlcsnap-00015    
ともかく三人の力を借りて、ジャベルさん敗北。    
vlcsnap-00020    
ジャ「何という戦い方。常に自ら前に出るあなたが、まさか、アイコンの家来と共に戦うとは」    
ア「ジャベル、お前は二つ過った。死に場所を探すための戦いに信念はない。そして、共に戦ったのは家来ではない。仲間だ」    
   
もうこれまでもしょっちゅうタケル達と一緒に戦ってたと思うけど、ジャベルさんは見たことなかったんだっけ。    
vlcsnap-00018    
ジャ「仲間……」    
   
ジャベルさんもグンダリ連れてこないといけないな。    
   
一方アイドル。    
vlcsnap-00022    
ホ「いい加減にして! アイドルはそんな生やさしいものじゃない! あんたみたいな遊び半分でつとまるものじゃない!」    
   
アカリさんがオーディションに合格して喜んでいたところ、いきなりキレる。    
見てくれがふざけてるからって遊び半分かどうかはわからないし、オーディション通ったらそりゃ喜ぶだろうにそれをふざけてるみたいに言うのはな。    
もうこのやりとり見ただけでも、ホナミさんがどんだけ空気読めない人なのかがよくわかる。    
ハーピー4に対しても、ホナミさんはずっと同じような態度をとってきたんだろうな。メンバーもこれまでよく耐えたと思う。    
ストレスの多い世界だろうに、喜ぶべき時に喜べないのはたぶん拷問。    
vlcsnap-00025    
ともかく、アカリさんはホナミさんの言うことを素直に聞いて、真面目に練習。    
しかし「遊び半分」って咎められてコスプレやめたってことは、アカリさんはほんとに遊び半分だったんだな…(笑)    
vlcsnap-00024    
最初は無理だって言うホナミさんも、アカリさんの情熱にうたれて、一緒に練習することに。    
というか、ホナミさん心読めるんだからアカリさんが真面目にやってるってことくらいすぐわかるだろうに。   
今週なぜかまったく心読まなくなってましたよね。あの能力どこいってしまったんだ。   
vlcsnap-00027    
タ「お願いします!」    
   
その頃タケルは、メンバーにがんばってるホナミさんを見に来てくれと頭を下げる。    
こんな彼氏(だと思われてる人)を使いによこすようなことしたら、逆効果だと思うが(笑)   
vlcsnap-00028    
そしてみんなホナミさんががんばって訓練してるのを見て、心が揺れる。    
しかし劇中の描写を見る限りでは、空気の読めないホナミさんの方に非があるように見えるんだけどな。    
ホナミさんはなにも反省しないで、この子達にばかり心変わりを強いる展開は、どうなんだろうか。    
別に何も悪いことしてないのに、勝手に心読まれて悪者みたいにされるってのは、ちょっと不憫。    
   
そもそもホナミさんが空気読めないから嫌われたって散々書いてきたけど、実際はなんで嫌われたのかよくわからないですよね。    
メンバーは心の中で愚痴っただけで、愚痴を言うに至った根本原因はなにも語られてないわけだし。    
ちょっと話がぼんやりしすぎてるんだよな。。。    
   
そして本番。    
vlcsnap-00037   
ぽっと出の新入りを快く受け入れる三人。   
いい子達ではないか。   
こんな子達をあんな険悪にしたホナミさんは、ほんとにいったいなにをやらかしたんだか。   
vlcsnap-00031 
リーダーが消えてよくわからない新人が入ってるのを、あっさり受け入れるファン達。   
ファンもいい人達ばかりだ。   
vlcsnap-00046   
イゴール「さあ、恥をさらせ」   
   
期待するイゴールさん。   
vlcsnap-00033    
アカリ「あーおい空をとん~でくーヒコーキぐーもをみあ~げて~♪」    
   
しかしなぜか普通に歌えてるアカリさん。   
ダンスと一緒に特訓したんでしょうか。それとも口パクか。   
謎展開が続く。   
vlcsnap-00039   
いきなり始まる小芝居。   
ホナミさんはともかく、タケルは出てくんなと(笑)   
おまえだれだよ! って全国のファンから総突っ込みだろうなぁ。   
vlcsnap-00041   
ア「やっぱりあなたの代わりは無理だったみたい」   
ホ「うんん、最高に輝いてたよ」   
   
足を怪我したアカリさんはもう動けない。   
ここはもう、ホナミさんしかこのピンチを救える人はいない。   
vlcsnap-00043   
アコ「歌おうホナミ! 私たちのステージだよ!」   
   
メンバーとも和解し、ついにホナミさん復活!   
vlcsnap-00045   
ファン(面白いコントだった)   
   
こういう小芝居って、NHKがたまにゴールデン帯でやってるお茶の間劇場みたいなので好んでやりそう。   
ともかく、ホナミさん「厳しいこと言ってごめん」とか言ってたから、一応空気読めないことは察したみたいです。   
そうこうしているうちに、タケルはアイコンに吸い込まれる。   
vlcsnap-00059   
タ「迷い、立ち止まり、回り道するのが人間です。 ても、同じ目標があれは、それぞれの思いは交わり、やがて大きく広がり、無限の可能性につながる道ができるんです」   
関「タシカニソウカモシレマセンー」   
   
キュアビューティーさんみたいなこと言ってるタケル。   
そういえば、関さんってドモン・カッシュだったな。師弟そろってニチアサで大活躍。   
vlcsnap-00050   
タ「あれ、足は?」   
ア「てへ♪」   
   
小芝居はほんとに小芝居だった様子。アカリさんは空気読むな。   
というかアカリさんがアイドルやろうとしたのって、事件の調査のためじゃなかったっけ。   
当初の目的がすっかりなかったことになってる気がしますが、なんかもういいや。   
vlcsnap-00057   
そしてうっかり出てきてしまったイゴールさんを引っぱたく。   
vlcsnap-00053   
イ「三度目ですよぉぉぉぉ」   
   
ジャベルさんにしろイゴールさんにしろ、眼魔の幹部は愉快な人達ばかりだ。   
vlcsnap-00061   
それで、とってつけたように出てきたガンマイザーをやっつけるタケル。   
この人は「驚異対象外」といわれたアランが倒してこそ、溜飲が下がるというもんだと思うんだけどな。   
アランは関係ないジャベルさんで忙しいし。。。   
   
そして戦闘後。   
vlcsnap-00063   
オナリ「ホナミ殿が立ち直れたのはほんとによかったですな。ところで、人の声が聞こえるという力は?」   
アカリ「あのリングの副作用だと思う。でもビルズさんが改良して、今はすっかり直ったわよ」   
   
驚くほど雑に回収される心が読める件(笑)   
なんかもう大丈夫なのか仮面ライダーゴースト!   
もうこれでリングの件は終了なのかな。結局何だったんだか。。。   
vlcsnap-00067   
アデル「私は決意した。力の根源を手に入れるため、お前達と一つになる」   
   
それでアデルがガンマイザーと一つになると決意したところで終了。   
アデルはガンマイザーに反発するのかと思ってたけど、かえって深みにはまっていくっぽいな。   
さらに小物になっていく……。   
もういっそ逆に取り込むくらいのがんばりを見せてほしいものだけど、無理だろうなぁ。。。   
   
そういえばマコト件に触れるの忘れてた。   
特に進展ないのでそれほど話すことないのですが、一つだけ。   
vlcsnap-00076   
マコトのコピー、略してまこぴー(ダマレ   
   
そして次回。   
vlcsnap-00068   
また新しいガンマイザーみたいなのが出てくる様子。   
最近奮発してますな。   
vlcsnap-00070   
ジャイロ「無限の力を使え、私と戦え!」   
   
なんかジャイロさんが熱いぞ。   
キャラがだいぶ変わってる気がするけどどうしたんだ。   
ジャイロさんの本気のアクションが見られそうでたのしみだな。   
vlcsnap-00074   
英雄も全員集合する様子。もう心繋げるってのは終わりなのかな。   
まだ全員やってないような気がするけど、誰がやって誰がやってないとか全然把握してません。   
vlcsnap-00075   
しかしジャベルVS御成が気になる。すごく気になる……!

« 魔法つかいプリキュア! 第21話 「STOP!闇の魔法!プリキュアVSドクロクシー!」 | トップページ | 美少女戦士セーラームーンCrystal Act.38 「無限12 無限大――旅立ち」 »

仮面ライダーゴースト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1896686/66233150

この記事へのトラックバック一覧です: 仮面ライダーゴースト 第37話 「修得!それぞれの道!」:

» 仮面ライダーゴースト 第37話 [Kyan's BLOG V]
仮面ライダーゴースト 第37話 「修得! それぞれの道!」。修めてなおその先を求めるものが道なり。オレもヲタク道を極めよう(嘘) 続きは読みたい方だけどうぞ。 [続きを読む]

» 仮面ライダーゴースト 第37話「修得!それぞれの道!」 [Happy☆Lucky]
第37話「修得!それぞれの道!」 JUGEMテーマ:エンターテイメント [続きを読む]

» 今日の仮面ライダーゴースト 第37話 [地下室で手記]
「修得!それぞれの道!」 タケルが生き返るために仮面ライダーとなり眼魂を集めるようになり、残された時間はあと24日。 マコトは自分そっくりの男を追いかけ正体を聞くと、オレはお前だと言いスペクターに変身。 襲いかかられたマコトもディープスペクターに変身し応戦。 ホナミはアイドルなんて辞めると嘆き、タケルはなんとかフォローをしようとすると、サンゾウ眼魂はホナミに乗り移り、...... [続きを読む]

» 仮面ライダーゴースト 第37話 感想 [特プロSANの大爆発ブログ]
仮面ライダーゴースト 第37話 「修得!それぞれの道!」自分と同じ顔をした謎の男を追うマコト。その男はなんとスペクターに変身!マコトもディープスペクターに変身し応戦する。も ... [続きを読む]

» 仮面ライダーゴースト 第37話「修得!それぞれの道!」 [MAGI☆の日記]
仮面ライダーゴーストの第37話を見ました。 第37話 修得!それぞれの道! オーディションに合格したアカリの浮かれ具合にホナミはアイドルは生易しいものじゃないと怒りを露わにし、アカリはホナミの指導を受けダンスの特訓を始める。 アランも精神世界で猿、豚、河童の技を会得しようと歯を食いしばる中、自らのコピーとマコトは戦っていた。 タケルはホナミを立ち直らせるため、ハーピー...... [続きを読む]

» 仮面ライダーゴースト 第37話「修得!それぞれの道!」 [ひびレビ]
仮面ライダーゴースト 第37話「修得!それぞれの道!」  もう1人の自分と対峙したマコト。偽マコトは何故かゴーストドライバーとスペクター眼魂を有しており、スペクターとなってマコトを襲ってきた。マコトはディープスペクターに変身して対抗し、辛くも撃破するが、戦闘...... [続きを読む]

« 魔法つかいプリキュア! 第21話 「STOP!闇の魔法!プリキュアVSドクロクシー!」 | トップページ | 美少女戦士セーラームーンCrystal Act.38 「無限12 無限大――旅立ち」 »