2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

2016年6月29日 (水)

仮面ライダーゴースト 第37話 「修得!それぞれの道!」

こんばは。   
今日は仮面ライダーゴーストの感想です。    
今週は、いろいろ解決する話。   
なんだか今回は初期の頃の雑な感じが戻ってきてしまったような話であった。   
もう突っ込みどころだらけで、どうしようかと。   
やっぱりいくつもエピソード詰め込みすぎじゃないかなぁ。。。いろいろ雑すぎる。   
そんなわけで今回はちょっと文句多めです。 セインカミュ一瞬しか出てこないし。   
   
それでアラン。    
vlcsnap-00002    
結局先週のたこ焼き争奪戦は、結局取れずに挫折。    
腹減らして彷徨ってると、三人組が謎の幅跳びをしているところを目撃。    
vlcsnap-00004    
なぜかこれに感銘を受けたアランは、土下座して教えを請う。    
vlcsnap-00006    
それで何度も謎の幅跳びの練習をした末に、会得。    
vlcsnap-00009    
ア「うまーい!」    
   
たこ焼き食ってめでたしめでたし。ううむ。。。    
幅跳びが謎すぎるというのはともかく、先週のたこ焼き争奪戦はどうしたんだ。    
最初はたこ焼き奪えないけど幅跳び特訓のおかげで奪えるようになるって流れかと思ったら、結局争奪戦はうやむやになってしまった。    
最初にできないものを提示したら、最後はできるようにしなければダメだと思うんだけどな。    
これではたこ焼きの修行を途中で投げ出してしまったかのように見えてしまって、どうにも気持ちが悪い。。。    
大体これでは特訓の成果がわからないだろうに。    
vlcsnap-00010    
外に出ると待ち構えていたかのようにジャベルさんがやってくる。なんでここわかったんだ(笑)    
しかしガンマイザーにやられたのが切っ掛けで修行を始めたんだから、最初に成果を見せるべき相手はガンマイザーだと思うんだけどな。ううむ。。。   
vlcsnap-00015    
ともかく三人の力を借りて、ジャベルさん敗北。    
vlcsnap-00020    
ジャ「何という戦い方。常に自ら前に出るあなたが、まさか、アイコンの家来と共に戦うとは」    
ア「ジャベル、お前は二つ過った。死に場所を探すための戦いに信念はない。そして、共に戦ったのは家来ではない。仲間だ」    
   
もうこれまでもしょっちゅうタケル達と一緒に戦ってたと思うけど、ジャベルさんは見たことなかったんだっけ。    
vlcsnap-00018    
ジャ「仲間……」    
   
ジャベルさんもグンダリ連れてこないといけないな。    
   
一方アイドル。    
vlcsnap-00022    
ホ「いい加減にして! アイドルはそんな生やさしいものじゃない! あんたみたいな遊び半分でつとまるものじゃない!」    
   
アカリさんがオーディションに合格して喜んでいたところ、いきなりキレる。    
見てくれがふざけてるからって遊び半分かどうかはわからないし、オーディション通ったらそりゃ喜ぶだろうにそれをふざけてるみたいに言うのはな。    
もうこのやりとり見ただけでも、ホナミさんがどんだけ空気読めない人なのかがよくわかる。    
ハーピー4に対しても、ホナミさんはずっと同じような態度をとってきたんだろうな。メンバーもこれまでよく耐えたと思う。    
ストレスの多い世界だろうに、喜ぶべき時に喜べないのはたぶん拷問。    
vlcsnap-00025    
ともかく、アカリさんはホナミさんの言うことを素直に聞いて、真面目に練習。    
しかし「遊び半分」って咎められてコスプレやめたってことは、アカリさんはほんとに遊び半分だったんだな…(笑)    
vlcsnap-00024    
最初は無理だって言うホナミさんも、アカリさんの情熱にうたれて、一緒に練習することに。    
というか、ホナミさん心読めるんだからアカリさんが真面目にやってるってことくらいすぐわかるだろうに。   
今週なぜかまったく心読まなくなってましたよね。あの能力どこいってしまったんだ。   
vlcsnap-00027    
タ「お願いします!」    
   
その頃タケルは、メンバーにがんばってるホナミさんを見に来てくれと頭を下げる。    
こんな彼氏(だと思われてる人)を使いによこすようなことしたら、逆効果だと思うが(笑)   
vlcsnap-00028    
そしてみんなホナミさんががんばって訓練してるのを見て、心が揺れる。    
しかし劇中の描写を見る限りでは、空気の読めないホナミさんの方に非があるように見えるんだけどな。    
ホナミさんはなにも反省しないで、この子達にばかり心変わりを強いる展開は、どうなんだろうか。    
別に何も悪いことしてないのに、勝手に心読まれて悪者みたいにされるってのは、ちょっと不憫。    
   
そもそもホナミさんが空気読めないから嫌われたって散々書いてきたけど、実際はなんで嫌われたのかよくわからないですよね。    
メンバーは心の中で愚痴っただけで、愚痴を言うに至った根本原因はなにも語られてないわけだし。    
ちょっと話がぼんやりしすぎてるんだよな。。。    
   
そして本番。    
vlcsnap-00037   
ぽっと出の新入りを快く受け入れる三人。   
いい子達ではないか。   
こんな子達をあんな険悪にしたホナミさんは、ほんとにいったいなにをやらかしたんだか。   
vlcsnap-00031 
リーダーが消えてよくわからない新人が入ってるのを、あっさり受け入れるファン達。   
ファンもいい人達ばかりだ。   
vlcsnap-00046   
イゴール「さあ、恥をさらせ」   
   
期待するイゴールさん。   
vlcsnap-00033    
アカリ「あーおい空をとん~でくーヒコーキぐーもをみあ~げて~♪」    
   
しかしなぜか普通に歌えてるアカリさん。   
ダンスと一緒に特訓したんでしょうか。それとも口パクか。   
謎展開が続く。   
vlcsnap-00039   
いきなり始まる小芝居。   
ホナミさんはともかく、タケルは出てくんなと(笑)   
おまえだれだよ! って全国のファンから総突っ込みだろうなぁ。   
vlcsnap-00041   
ア「やっぱりあなたの代わりは無理だったみたい」   
ホ「うんん、最高に輝いてたよ」   
   
足を怪我したアカリさんはもう動けない。   
ここはもう、ホナミさんしかこのピンチを救える人はいない。   
vlcsnap-00043   
アコ「歌おうホナミ! 私たちのステージだよ!」   
   
メンバーとも和解し、ついにホナミさん復活!   
vlcsnap-00045   
ファン(面白いコントだった)   
   
こういう小芝居って、NHKがたまにゴールデン帯でやってるお茶の間劇場みたいなので好んでやりそう。   
ともかく、ホナミさん「厳しいこと言ってごめん」とか言ってたから、一応空気読めないことは察したみたいです。   
そうこうしているうちに、タケルはアイコンに吸い込まれる。   
vlcsnap-00059   
タ「迷い、立ち止まり、回り道するのが人間です。 ても、同じ目標があれは、それぞれの思いは交わり、やがて大きく広がり、無限の可能性につながる道ができるんです」   
関「タシカニソウカモシレマセンー」   
   
キュアビューティーさんみたいなこと言ってるタケル。   
そういえば、関さんってドモン・カッシュだったな。師弟そろってニチアサで大活躍。   
vlcsnap-00050   
タ「あれ、足は?」   
ア「てへ♪」   
   
小芝居はほんとに小芝居だった様子。アカリさんは空気読むな。   
というかアカリさんがアイドルやろうとしたのって、事件の調査のためじゃなかったっけ。   
当初の目的がすっかりなかったことになってる気がしますが、なんかもういいや。   
vlcsnap-00057   
そしてうっかり出てきてしまったイゴールさんを引っぱたく。   
vlcsnap-00053   
イ「三度目ですよぉぉぉぉ」   
   
ジャベルさんにしろイゴールさんにしろ、眼魔の幹部は愉快な人達ばかりだ。   
vlcsnap-00061   
それで、とってつけたように出てきたガンマイザーをやっつけるタケル。   
この人は「驚異対象外」といわれたアランが倒してこそ、溜飲が下がるというもんだと思うんだけどな。   
アランは関係ないジャベルさんで忙しいし。。。   
   
そして戦闘後。   
vlcsnap-00063   
オナリ「ホナミ殿が立ち直れたのはほんとによかったですな。ところで、人の声が聞こえるという力は?」   
アカリ「あのリングの副作用だと思う。でもビルズさんが改良して、今はすっかり直ったわよ」   
   
驚くほど雑に回収される心が読める件(笑)   
なんかもう大丈夫なのか仮面ライダーゴースト!   
もうこれでリングの件は終了なのかな。結局何だったんだか。。。   
vlcsnap-00067   
アデル「私は決意した。力の根源を手に入れるため、お前達と一つになる」   
   
それでアデルがガンマイザーと一つになると決意したところで終了。   
アデルはガンマイザーに反発するのかと思ってたけど、かえって深みにはまっていくっぽいな。   
さらに小物になっていく……。   
もういっそ逆に取り込むくらいのがんばりを見せてほしいものだけど、無理だろうなぁ。。。   
   
そういえばマコト件に触れるの忘れてた。   
特に進展ないのでそれほど話すことないのですが、一つだけ。   
vlcsnap-00076   
マコトのコピー、略してまこぴー(ダマレ   
   
そして次回。   
vlcsnap-00068   
また新しいガンマイザーみたいなのが出てくる様子。   
最近奮発してますな。   
vlcsnap-00070   
ジャイロ「無限の力を使え、私と戦え!」   
   
なんかジャイロさんが熱いぞ。   
キャラがだいぶ変わってる気がするけどどうしたんだ。   
ジャイロさんの本気のアクションが見られそうでたのしみだな。   
vlcsnap-00074   
英雄も全員集合する様子。もう心繋げるってのは終わりなのかな。   
まだ全員やってないような気がするけど、誰がやって誰がやってないとか全然把握してません。   
vlcsnap-00075   
しかしジャベルVS御成が気になる。すごく気になる……!

2016年6月27日 (月)

魔法つかいプリキュア! 第21話 「STOP!闇の魔法!プリキュアVSドクロクシー!」

こんばんは。   
今日は魔法つかいのプリキュアの感想です。    
vlcsnap-00007    
ブルーレイのCMやってたけど、歌がパート2になってましたな。    
まさかCMで先に聞くことになるとは、今年はほんと出し惜しみしないスタイル。    
この歌っていつからやるんでしょうね。    
来週からやるのがキリがいいと思うけど、歌が変わるのっていつも8月からだからな。。。   
※あとからホームページ見てみたら、7月2日からって書いてあった。今年は早いな…。
   
ともかくプリキュア。    
今週は、ドクロクシー様と戦ってハーちゃんが成長する話ですな。    
あらすじとか回想とか結構長く入っていて、若干省エネな感じでしたが、その代わりドクロクシー様戦はすごかったですな。    
ドクロクシー様でっかい体でやたらアグレッシブに動きまくるし、めっちゃくちゃ強いし、なんかもう楽しいったらありゃしない。    
今年は去年に比べて戦闘がどうも控えめな感じでしたが、それを一気に解消するような見応えのある戦闘であった。    
   
それに、ハーちゃんが成長したところもテンション上がったのう。    
キュアフェリーチェの登場は7月2日ってあらかじめ予告されていたから、今週はどんなに盛り上がってもハーちゃんはこのまんまなんだよなーとか思っていたので、ちょっと驚いてしまった。    
まあプリキュアにならないってだけで、別に成長するのは問題なかったわけですが。なんだか盲点であった。    
vlcsnap-00122    
ジュン「いったいなにが起きてるってんだ!」    
   
そんな第三次大戦。    
vlcsnap-00116    
ヤモー「全ては、ドクロクシー様の力に!」    
   
闇の魔法が完成してパワーアップするドクロクシー様。    
vlcsnap-00119    
校長「違うだろ、クシィ!」    
   
渋い校長。    
災いに対抗する力を得るはずだったのが、世界を困らせてどうすると憤る校長。    
未だにクシィって読んでるところに友情を感じますな。    
ずっとイースって呼び続けていたウエスターさんを思い出す。    
vlcsnap-00120    
ヤモー「おっと、邪魔はさせませんよ。今のあなたならこの私で十分です」    
   
ヤモーさんも忠誠心厚くていいな。    
しかし老人化した校長くらいしか相手にできないって、やっぱりヤモーさん普通に弱いんですね。    
なんかひめた力があるんじゃないかと若干期待していたんだが。    
まあ、秘技はあったけど……!    
vlcsnap-00128    
フック「闇は必ず打ち払われる。我々には伝説の魔法つかい、プリキュアがついておる!」    
   
出番は少ないけどなかなか熱い役回りのフックさん。    
マホプリは爺さんががんばりますな。    
vlcsnap-00130    
ミライ「リコ、大丈夫」    
   
飛ばされそうになるリコの手を握ってはげますミライ。    
ここから友情のシェイクハンド総集編。    
vlcsnap-00133    
ミライ「リコちゃん!」    
   
リコちゃん呼びの頃懐かしいな。    
vlcsnap-00131    
この回の戦闘ではずっと手を握ったまま戦ってましたし、ほんとひたすら手を握ってますな。    
友情の象徴として一貫して描かれてるのがいいですな。    
きっとミライがリングの外に放り出されても、リコが助けてくれる!(ナンノハナシダ)    
vlcsnap-00136    
それで二人の友情に反応してリンクルストーンが現れる。    
そういえば初期の頃は二人が仲良くなるたんびにリンクルストーンが現れてたな。    
vlcsnap-00137    
久しぶりのダイヤスタイルに変身。    
やっぱり大ボス戦はこれでなくてはな。    
vlcsnap-00139    
二人「私たちは、ただ返して欲しいだけ、ハーちゃんを返して!」    
   
戦う動機も、世界平和ではなく友情から。    
変にきれい事を言わずに正直な気持ちを明言するのも格好良い。    
   
それでgoプリのかっこいいBGMをバックに戦闘。    
vlcsnap-00145    
vlcsnap-00146    
この辺、触手みたいなのがたくさん飛び交ってて、春の映画のようだった。    
vlcsnap-00149    
アメジストでワープして奇襲攻撃。    
vlcsnap-00150    
ムーンストーンで盾を作り、    
vlcsnap-00151    
ガーネットで地面をゆらして、    
vlcsnap-00155    
転倒したところを追撃。    
ちゃんと魔法を駆使して戦ってる感じが熱い! ようやく魔法つかいっぽくなってきたぞ。    
個々のストーンの性能なんてすっかり忘れてたけど、結構色んな効果があったんだな。    
vlcsnap-00156    
BGM終了と共に、マジカルのクロスカウンター! 大きさが違いすぎるが。    
vlcsnap-00159    
ミラクルも追撃して、ついに地に膝をつきそうになるドクロクシー様。    
vlcsnap-00161    
しかし、実は大してきいておらず、ミラクルを捕獲。    
vlcsnap-00162    
岩場めがけてぶん投げる!    
バッティさんは二人を捕まえたとき地面には投げなかったのに、やっぱりドクロクシー様は容赦ない。    
vlcsnap-00002    
ラブリービーム!    
vlcsnap-00165    
ミラクルは、ぶん殴った上にビームで追撃。    
vlcsnap-00166    
ドクロクシー様強え!    
デカいのになんてダイナミックなお方。    
vlcsnap-00167    
ド「我に力を~」    
vlcsnap-00173    
元気玉みたいな事やって容赦なく気を集めるドクロクシー様。    
vlcsnap-00170    
ナシマホウカイまでその影響力は広がっていく。    
こんな複数の世界から限界まで気をごっそり抜いたら、ビルス様にだって勝てるんじゃないのか。    
とか一瞬思ったけど、気を抜いてるのは植物だけで人間からはとってないんだな。    
意外と人には優しいドクロクシー様。    
vlcsnap-00172    
ヤモー「ああ、私も、私もドクロクシー様のお力に」    
   
ヤモーさん、ジョーカーさんばりの忠誠心だな。    
vlcsnap-00175    
校長「ならぬ! 闇に飲まれては!」    
   
敵の身も案じる校長とモフルン。さすが人格者だなぁ。    
vlcsnap-00176    
ヤモー「秘技、尻尾切り」    
   
あまりに不意打ちで笑ってしまった。    
この緊迫したときになにコントやってるのか(笑)    
vlcsnap-00179    
そしてヤモーさんも吸収してよりぶっとくなるドクロクシー様。    
ただでさえ圧倒的なのがさらに強力になるとか。    
新プリキュアは来週だし、ほんとどうやって倒すのか、この辺なかなかの緊迫感だった。    
vlcsnap-00183    
マスターガンダムばりに手を飛ばして攻撃してくるドクロクシー様。    
まさかのディスタントクラッシャー。    
vlcsnap-00185    
ド「全ての力を一つに」    
   
校長先生も食おうとするドクロクシー様。    
しかし、それは力を一つにするとは言わないと、キレるマジカル達。    
vlcsnap-00190    
二人「力を合わせるって意味がわからないのなら、教えてあげるわ!」    
vlcsnap-00191    
その時、ドクロクシー様の腹の中でハーちゃんが光を放った所でCMへ。    
今週CM入りがえらい遅かったですな。    
重要な回ってCM入りがいつもより早かったりするけど、今回は逆パターン。    
vlcsnap-00192    
CM明けにさっそく必殺技を撃とうとするけど、ドクロクシー様も口から黒いのを吐き出してくる。    
vlcsnap-00193    
二人「私たちの力は大切な物を守るための力! 大切なハーちゃんを助けるための力よ!」    
vlcsnap-00195    
再びディスタントクラッシャーで二人を捕まえるドクロクシー様。    
vlcsnap-00196    
ド「お前達を我が力に~」    
   
黒いの吐いて腹光らせて腕飛ばして、なんかすごい絵面だ。    
ドクロクシー様全力すぎる!    
vlcsnap-00197    
しかし腹の光がさらに強まり、腕が緩む。    
なぜかギャグみたいな顔になってるマジカルがいい。    
vlcsnap-00199    
ハー「うふ」    
vlcsnap-00200    
復活したハーちゃんが、口から脱出。    
vlcsnap-00207    
二人「プリキュア、ダイヤモンドエターナル!」    
   
その隙に必殺技をたたき込む。    
vlcsnap-00206    
粉々になるドクロクシー様。容赦ない。    
プリキュアって強敵は新必殺技を会得して倒すってのがパターンになってたから、初期技で倒すのはなんだか新鮮です。    
vlcsnap-00208    
しかしダイモーンみたいになって復活するドクロクシー様。    
vlcsnap-00210    
ハー「ハ~~~~」    
   
そこでハーちゃんがついにビッグヒューマルに!(違    
vlcsnap-00211    
謎の光を放ち、    
vlcsnap-00212    
謎の光を放ち、ドクロクシー様を浄化。    
まだプリキュアになってないのにこの浄化能力とはすごい。    
ヨクバール程度なら変身する必要もなく瞬殺できそう。    
vlcsnap-00216    
そして綺麗になったクシィがハーちゃんに連れられて成仏。    
スレイヤーズの最初の頃に出てきた、盲目の魔道士の人にちょっと似てる。    
しかし最後に微笑むのかと思ったら、かえって厳しい顔をして消えていってしまった。    
vlcsnap-00217    
校長も深刻な顔してるし、目でなにか訴えていたのでしょうか。    
vlcsnap-00219    
世界から闇も打ち払われて、植物も元通りに。    
vlcsnap-00218    
バッティさんも生きていた!!!    
しかし普通の生き物に戻っていたガメッツさんとかスパルダさんとは違って、これは普通のコウモリには見えないが。    
単にディフォルメしているだけなのか、それともこの人だけは元妖精とかだったりするのか。    
vlcsnap-00222    
それでハーちゃんがいなくなってしまったところで、終了!    
熱い戦いであった。    
vlcsnap-00223    
それでさっそくハーちゃんグッズの宣伝。    
vlcsnap-00225    
リンクルスマホンもパワーアップするみたいですな。    
ハーちゃんが大人になったらもう使い道ないのかと思ってたけど、また何か機能が追加されるのかな。    
   
そして次回。    
vlcsnap-00226    
制服が夏服になったのに落ち込んでいる二人と一匹。    
ミライの胸の所のハート模様は、標準でついてるものなのだろうか。    
vlcsnap-00229    
謎の新キャラも出てきます。   
一瞬、老いた校長の代わりに新たなるブルー枠かと思ってしまったが、たぶんリコの父親だな。    
確か考古学者だし、髪の色同じだし。 
vlcsnap-00035   
リコの父親が魔法のランプを発見して、敵の封印を解放してしまったとかだろうか。    
父親が闇オチして幹部化とかだったら熱いが。    
vlcsnap-00232    
この人アカオーニさんみたいですが、やっぱり今度の敵も人外っぽいな。    
とはいえ、瞳があるからこれまでの敵よりは人間的かも知れない。    
ABCの予告の解説見てみると敵のことが色々書いてありますが、ネタバレってわけでもないけどここに書くのは一応自粛。    
vlcsnap-00233    
それでフェリーチェさんも登場。    
髪型がすごいことになってるけど、描き込みもすごいな。イラストみたいです。    
vlcsnap-00006    
フェリーチェのバンクにも期待ですが、マジカル達のバンクってどうなるんだろうか。    
思いっきり「二人の奇跡!」とか言ってるけど、「三人の!」に口上も変わるんだろうか。    
そういう部分も含めて楽しみである。    
vlcsnap-00237    
今週は、お友達からのイラストはお休みでプレゼントの告知です。    
三週連続みたいなので、当分はイラストコーナーお休みになりそうですな。うむ。

2016年6月26日 (日)

動物戦隊ジュウオウジャー 第19話 「信じるのは誰」

こんばんは。   
今日は日曜日なので2週間ぶりの動物戦隊ジュウオウジャーの感想です。    
今回はザ・ワールドが、大人の魅力を振りまくジニス様と、若い情熱でぐんぐん押してくる赤との合間で思い悩む話。    
定番ですな(何のだよ)    
今週はプリキュアも熱かったが、こっちも熱い展開だった。   
大和のいいやつっぷりが全開でしたな。   
   
そんな冒頭。    
vlcsnap-00006    
チョー「サイ、ワニ、狼のジュウマンパワーを融合した最強の戦士、ザ・ワールド。圧倒的戦闘力でゲームに乱入するが、ジュウオウジャーは見事な作戦で、デスガリアンのプレイヤーを倒した」    
   
チョーさんの熱い解説から始まる今回のジュウオウジャー。    
2週間ぶりなので、おさらいしてくれるのは助かる。トランパスさんのことすっかり忘れてたし。    
それで先週、ザ・ワールドがガリガリ過ぎて苦しみ始めたところからスタート。    
vlcsnap-00009    
世界「うっ」    
vlcsnap-00016    
ナリア「不具合があったようですね。一時的に回収します」    
   
いきなり気絶したけど、ナリアさん手刀でも首にたたき込んだのかな。    
そのシーン見たかったな。    
   
それで本編。    
vlcsnap-00018    
ジニス「私は君のことなら全てわかっている。私は君の味方だ。君はただ、私を信じていればいい」    
   
お小遣いを与えながら、優しく語りかけるジニス様。    
ジニス様にこんなに優しくされたら、そりゃ全てをゆだねたくなるってもんです。    
vlcsnap-00021    
アザルド「ふん、あんなやつに乱入させるなら、俺に暴れさせてくゃりあいいのによ!」    
   
プリキュアにやられてしまったからなのか、イライラしているアザルドさん。    
ザ・ワールドのことも気に入らない様子。 なんか宿敵になりそうな気配ですな。    
裏切ったザ・ワールドに、「最初っから気に入らなかったんだ。これでやっと倒せるぜ!」みたいな感じで。    
ともかくプリキュアを相手にしなくてよくなったアザルドさんは、これからが本番!   
   
一方赤。    
vlcsnap-00008   
赤「ザ・ワールドのこと助けられないかな」    
黄「冗談だろオイ」    
青「私たちのことボッコボコにしたヤツだよ!」    
   
青のボッコボコっていいな(笑)    
ともかく赤はなんかワールドに情が移ってるみたいだけど、他の獣たちは許してくれない。    
その頃、敵も暴れ出す。   
vlcsnap-00025    
ボ「ゲーム、スタート!」    
   
今週の敵は、ボウリンゲンさん。    
ボーリングが大好きな、ガキ大将。    
今週やられなかったし公式のキャラ紹介もまだなので未知数なところもありますが、ジャイアンの声をしてることだけは間違いない。    
ドラえもん以外で木村昴さんの声聞いたの始めてかも知れないな。   
もうとっくに中学生じゃないんだよな。    
vlcsnap-00026    
相手を動けなくした上で、ボールになって自ら体当たりするという、なかなか体を張った遊びをしています。    
今回はこれがこの人のブラッドゲームなのでしょうか。えらい小規模ですが。    
vlcsnap-00027    
そこにジュウオウジャーがやって来て戦い。    
vlcsnap-00029    
ジニス「さあ、乱入しておいで」    
アザルド「オイ待ってくれよオーナー、ここからが見せ場なんだぜ」    
   
ジニス様に文句を言うアザルドさん。    
まあたしかに、せっかくゲーム楽しんでるのに運営が横やり入れてきたらうざいかもしれない。    
vlcsnap-00014   
それで乱入。   
ザ・ワールドはあくまでもエクストラプレイヤーとして作られたから、普通のプレイヤーとしては戦わせてもらえないんですな。   
だから乱入させるために、あらかじめボウリンゲンさんみたいなプレイヤーを戦わせとかなければならないという。   
ジニス様のこだわりめんどくさい(笑)   
vlcsnap-00033    
交代したザ・ワールドは、手動式ガトリングガンみたいなので攻撃。    
かっこいいんだか格好悪いんだかよくわかりませんが、この武器ちびっ子には受けそうな気がする。    
私も小さい頃、釣り竿のリールをぐるぐる回すのに憧れてたし。    
釣り竿身近になかったので、実際に回したことはなかったが。    
vlcsnap-00034    
赤「やめろ! 俺は君とは戦いたくない!」    
   
みんなボコボコにされる中、体を張って戦いを止めようとする赤。    
vlcsnap-00039    
しかしまったく聞く耳持たずにやられてしまい、とりあえずみんないったん退却したところでCM。 
vlcsnap-00009   
ソーセージの熱いCMを隔てて中盤戦。    
vlcsnap-00011   
マ「大丈夫だ、よく眠れてる。でも一体あいつ、何があったんだ?」    
黄「ザ・ワールドってヤツに――」    
   
まったく隠そうとしない黄色がちょっと面白かったですが、凶暴な野生動物を捕まえようとして怪我をしたと言ってなんとか誤魔化す。    
マリオさんが言うには、赤は前にも逃げた馬を保護しようとして蹴られたことがあるそうな。    
よく生きてたな。馬に蹴られて亡くなる人って結構いるからな。    
赤は戦隊やる前から命がけで生きていた。    
vlcsnap-00042    
白「またか~。ラリーさんの心の傷を癒したのは、大和くんの一途な熱意だったなーって」    
   
緑を連れてきたのも、みんなここに来たのも、みんな赤のおかげだったと、みんなしみじみ語り合う。    
赤のいいやつっぷりは最初っから一貫してますな。   
おかげでやってることにしっかりとした説得力があります。    
vlcsnap-00044    
赤「ごめん! 昨日は無茶しすぎました!」    
   
目覚めてさっそく謝る赤。ほんといいやつだ。    
vlcsnap-00045    
赤「でも俺!」    
vlcsnap-00046    
言いかけたところを、白に止められる。    
   
赤『どうしてもザ・ワールドを助けたい、でしょ?」    
vlcsnap-00052    
黄「載っかってやるよ、お前のかけに」    
   
こじれるかと思ったら、赤が寝ている間に全部解決していた。    
これがご都合主義に見えないのも、赤の人徳のなすところ。    
ほんと積み重ねって大事です。    
vlcsnap-00055    
そのころ、ボウリンゲンさんはまたボーリングをご堪能。    
vlcsnap-00057    
飛ばされた人も普通に起き上がってます。    
あんなのにぶつかったら下手したら死にそうだけど、意外と軽傷っぽいな。    
平和なブラッドゲームだ(笑)    
vlcsnap-00058    
ナリア「始まりましたね、ザ・ワールド」    
アザルド「待ちな。これはチームアザルドのゲーム、仕切るのはこの俺だ、違うか? オーナー」    
   
ジニス様に反抗するアザルドさんかっこいい。    
やっばり運営にはちゃんと意見も言わないと、どんどんクソゲー化していくからな。    
vlcsnap-00059    
ボーリングのピンにされるジュウオウ達。    
ジュウオウはともかくメーバさんまで。ボウリンゲンさん味方にも容赦ない。    
vlcsnap-00060    
ボールは直撃するものの、そもそも大して威力は無いので、飛ばされながら野生解放。    
vlcsnap-00063    
全員でボコボコに。    
vlcsnap-00065    
そしてトドメ。    
ピンにされても軽傷だし、ボウリンゲンさん大して悪いことしてないのにな。    
迷惑ではあるけど、殺されるのほどのことだったんだろうか(笑)    
vlcsnap-00066    
お小遣いでコンティニューするけど、やっぱりボコボコに。    
vlcsnap-00067    
ジニス「さーて、来週のサザエこのゲームは終わりかな?」    
   
皮肉っぽいジニス様。    
アザルドさんに仕切られたことに、内心はイラッとしていたのかも知れない。    
それで2回目のCM。    
vlcsnap-00068    
このパンダがまさかの伏線だったとは。。。    
vlcsnap-00070    
CM明けて、さっそくボウリンゲンさんを助けに来るザ・ワールドのトウサイジュウオウ。    
vlcsnap-00071    
苦戦していたところに、いきなり熊アックスが金のパンダに!    
謎の超展開。    
vlcsnap-00072    
パンダ一匹に苦戦するザ・ワールド。    
パンダ>>ザ・ワールド>>>>>>ジュウオウジャー。    
vlcsnap-00074    
ともかく金の斧に変身するパンダ。    
昔ゴールデンアックスとか言うゲームがあったけな。    
vlcsnap-00075    
青「パンダ強っ!」    
vlcsnap-00077    
白「でも何でいきなりぴかぴかパンダさんに?」    
黄「根性見せてくれたってことだろ」    
   
そうか根性を見せたのか。完璧な説得力。    
vlcsnap-00080    
それで戦闘中にコクピットに乗り込む赤。    
どうやって中に入ったのか気にしたら負け。   
vlcsnap-00081    
赤「やめろ!君はこんな戦い望んでないだろ!」    
世界「望んでいるさ、それがジニス様ののぞみだからな!」    
vlcsnap-00085    
赤「俺たちは君が誰なのか、ほんとはどんなやつだか全然知らない。でもこれだけはわかる!」    
vlcsnap-00084    
赤「本当の君は、俺たちと戦いたいだなんて思ってない」    
   
赤の説得が熱い。    
ただ説得するだけじゃなくて、相手のことを心底心配している感じがいいな。    
vlcsnap-00092    
ジニス「私を信じろ」    
赤「君を信じてる!」    
   
ジニス様か赤か、二人の男の合間で揺れ動くザ・ワールドの繊細な心。    
vlcsnap-00099 
逡巡の末、マリオカートばりにコインを散らかすザ・ワールド。    
金より愛を選んだか(違    
vlcsnap-00107    
ジニス「ナリア、戻っておいで」    
   
あっさり手を引くジニス様……やっぱり遊びだったのね!    
vlcsnap-00013   
赤「初めましてなのかな。俺の名前は風切大和。君の名前は?」    
世「門藤操だ」    
   
名乗ったところで終了! 前回に引き続き、裸エンド。   
しかしジニス様のあの淡泊な態度見てると、これも作戦に見えてくるなぁ。 。。   
ザ・ワールドには洗脳の後遺症が残ってたりして。    
vlcsnap-00109    
それで今回の動物はイリエワニ。    
Wikipediaによると、日本では奄美大島、西表島、八丈島などでも発見例があるらしい。    
日本にもワニっていたんだな。。。    
たまに池でワニが発見されて騒ぎにはなるけども。    
   
それで次回。    
vlcsnap-00110    
世「俺に仲間になる資格はない」    
vlcsnap-00111    
赤「俺と君はつながったんだから」    
   
もうつながってたのか。操の操が……(ダマレ!   
しかし門藤さんは普通にネルシャツ着てるだけなんだな。    
ものすごく一般人っぽいというか、ユニクロ行けばすぐにコスプレ衣装そろえられそうだ。    
vlcsnap-00112    
世界「ジュウオウザ・ワールド!」    
   
ザ・ワールドは世界の王者らしい。なるほど。

2016年6月25日 (土)

ドキドキプリキュアの5話をみる

こんばんは。   
最近プリパラだのリルリルフェアリルだのヒミツのここたまだの見ていたもんで、MXでやっでるフレプリだのハピプリだのの再放送がすっかり後回しになってしまっていたのです。   
これまでの分見ないといけないと思いつつ、思わず今週見てしまったのですが。   
vlcsnap-00077   
こんな人とか、   
vlcsnap-00078   
こんな人とか出てきていて、えらい盛り上がってるじゃないですか!   
このガチな二人が同じ週に登場とか、なんて熱い週なのかと。   
くそう、知らないうちにこんなに進んでいたとは。1クール分くらい遅れをとっている。   
しかし二人とも人を殺しそうな目をしているな。女児向けアニメでこんな目をすると、おともだちが恐がるぞ。   
vlcsnap-00096   
まあ先週のあの人には敵わないですが。   
上の二人すらひねり潰してしまいそうだ。   
   
というわけで、自然な感じでドキプリの感想を少し書かせていただきますが。   
今週は、マナさんがまこぴーに突撃してウザがられる話。   
めずらしくマナさんの失敗話ですな。   
普段はいいように働いている猪突猛進ぶりが、マイナスに働いてしまうというもの。   
vlcsnap-00092   
ま「私たちプロがお茶の間に夢を届ける場所なの! あなたのような素人が、勝手に踏み荒らしていい場所じゃないわ!」   
   
結構本気で怒られるマナさん。   
プリキュアでもめずらしいくらいの険悪さです。   
vlcsnap-00093   
六花にぶつぶつ言われながら正座して反省してたのはちょっと面白かったですが。   
マナさんにも結構成長要素ありますな。最初から完璧超人ではなかった。   
   
それでまこぴー。   
vlcsnap-00080   
一瞬すごいイヤリングしてるな、とか思ってしまったが、ハンガーだった。   
vlcsnap-00099   
真女神転生のデカラビアみたいなのが今回の敵。   
vlcsnap-00097   
マナさん達が苦戦する中、格好良く登場するソード。   
ビューティーさんの道の回ばりに、照明さんがいい仕事してる。   
vlcsnap-00102   
キュアソードのロングシュート!   
vlcsnap-00074   
ソ「こんな攻撃、見なくて見なくてもよけられるわ」   
   
目をつむったまま敵の攻撃をかわすソード。   
vlcsnap-00075   
ソ「ホーリーソード!」   
vlcsnap-00076   
ジ「らぶらぶらぶ~」   
   
まこぴーめちゃくちゃ強いっ……!   
敵の動きを瞬時に見抜く心眼に、一撃必殺のホーリーソード。   
まさにソードの名に恥じぬ、優美で鋭利な戦闘スタイルである。   
これは仲間になったら心強いな!   
vlcsnap-00089   
最後の握手会で桃まんをわたすマナさん。   
飲食物あげても、スタッフに廃棄されそうで心配ですが。   
当時、桃まんって食べたことも見たこともなかったので、ドキプリオリジナルの食べ物だと思っていた。   
緋弾のアリアにも出てたのを知って、あっ、て思ったのですが、普通に実在してたんですな。   
一体どんなもんなのか一度食べてみたいけど、近所に売ってやしない。   
あと関係ないけど、甘食も長らく架空の食べ物だと思っていた。   
vlcsnap-00103   
そして次回も、まこぴーメイン回です。   
変身もするし、ついにまこぴーが本領を発揮ですな。   
楽しみである。

2016年6月24日 (金)

美少女戦士セーラームーンR 第12話 「すれちがう愛の心!怒りの魔界樹」

こんばんは。   
Crystalに引き続きRの感想です。    
今週は、うさぎがすごい悲鳴上げる話。    
Crystalも佳境ですが、こっちも魔界樹編が佳境です。    
エイルとアンも来週で終わりですな。惜しい。実に惜しい。    
   
それでアンとエイル    
vlcsnap-00018    
今週はどこか作画の雰囲気が違うような気がするエイル。    
vlcsnap-00003    
星十郎「こんなに大勢の人がいて、巡り会えるなんてまさに奇跡だ」    
   
うさぎを後ろからつけ回して合流。白々しい台詞が素敵。    
vlcsnap-00017    
馬と私(笑)    
ずいぶん熱い本を読んでるな。夏美さんはギャンブル好きなのか。    
マモちゃんに近づくために適当な本をとっただけかもしれんが。    
vlcsnap-00002    
夏美「まあこんな所で会うなんて、偶然ですわねえ」    
   
偶然を装いマモちゃんに近づく夏美さん。   
というか後ろの競馬新聞読んでるおっさんが気になる。なんか驚いてるが、どうした。   
一瞬馬券でも外したのかと思ったけど、競馬新聞に結果は載ってないしな。。。    
この頃はトウカイテイオーとかレガシーワールドとかが走ってた頃かな。    
vlcsnap-00001    
ともかく二人が恋愛にうつつを抜かしてばかりだから、魔界樹が枯れそうになってます。    
   
そしてセーラームーンショー。    
vlcsnap-00008    
ジェダイトさんの人形とかも作られてますが、一般の人ってジェダイトのこととかって知ってたっけ?(笑)    
vlcsnap-00006    
着ぐるみじゃなくて人形劇なんですな。    
しかしセーラームーンがこんなに一般的になっているとは。    
少し前まではセーラーVだったろうに、すっかり人気とられちゃってそうだな。    
美奈子さんの心境はいかばかりのものか。    
vlcsnap-00010    
そこに現れるアシュラマンじゃなくてヤーマンダッカさん。    
なかなかの美形キャラですな。    
元ネタがよくわからんけど、阿修羅じゃないよな。。。    
どうもこういう格好の人は女神転生2(真ではない)の影響でブラフマンだと思ってしまうのだが、たぶん違うし。    
顔が四つあるから四面観音あたりでしょうか。    
しかしヤーマンダッカって名前はどこから来たんだ? よくわからんのでググってみたけどやっぱりわからんかった。    
ただこの人が後にセーラープルートになることはわかった。    
vlcsnap-00012    
ダッカさんにエナジー吸われて死屍累々のセーラームーンショー。    
ジェダイトさんの存在感。    
vlcsnap-00013    
うさぎ「あ、またなるちゃんが!」    
   
またって(笑)    
なるちゃんすっかりやられ役になってていいな。    
何度エナジー吸われたんだか。    
vlcsnap-00016    
エイル「おかしい。魔界樹は、地球の環境に適合しないのかも」    
   
ダッカさんががんばって集めてきたエナジーも、魔界樹は受け付けない。    
vlcsnap-00024    
それで夏美さんは元気が出なくて学校を休み、うさぎたちがお見舞いに。    
なぜかペアルックの二人。    
星十郎さんがしっかりズボンに裾を入れてるあたりに時代を感じますが。    
兄妹なのに編って言われてたけど、兄妹じゃないってばれる伏線なんだろうか。    
vlcsnap-00022    
うさぎ「マコちゃん掃除がうまいんだから。ね、まこちゃん」    
まこ「………」    
   
ここの長い沈黙がシュールで面白かった。    
それにしても星十郎さん足なげえ。    
それでこの日はかえるけど、次の日もうさぎはやって来て、星十郎さんの心に違和感が。    
vlcsnap-00027    
星十郎「また何か、心の中に暖かなものが流れてきた。なんなんだ、これは」    
   
心がキュンキュンし始めたレジーナみたくなってきてます。    
エイルとアンは恋人同士だし恋愛は知ってるっぽいけど、隣人愛的なものに目覚め始めたってことなんでしょうか。    
vlcsnap-00032    
そうこうしているうちに魔界樹に小さな芽生えが始まるけど、ダッカさんがエナジーをそそいだら枯れてしまう。    
もしかして今まで11話かけてエナジーを注いでたのは逆効果だったのかな。    
なんだか予想外の展開になってきた。    
vlcsnap-00034    
アン「エイル、魔界樹って一体なんですの」    
   
その時、魔界樹の声を聞いたような気がして、魔界樹の存在に疑問を持ち始めるアン。    
先祖から伝わったエナジーをくれるものらしいけど、実は二人もあんまりよく知らない様子。    
エイルの隣人愛的なものに反応して芽生えたのなら、魔界樹は実は愛の力で成長する神聖な樹で、人から奪ったような邪悪の力は受け付けないとかだったりするんかな。    
それを知って、二人は自分たちの過ちに気づいて改心するとか。    
vlcsnap-00042    
それでなんやかんやで、今度はうさぎとマモちゃんがお見舞いにやって来る。    
今回はひたすら二人の家を往復してますな。    
vlcsnap-00043    
夏美「月野さんだけなんとか魔界樹の部屋に、放り込めないものかしら」    
   
2週連続でうさぎを殺そうとするなんて、ほんとまったく情は湧いてなかったんだな。    
結構仲よさそうだったのに、なかなかシビアなキャラである。    
vlcsnap-00045    
樹「もうたくさんだ、たくさんだ、たくさんだ! もうやめろー!」    
   
普通にしゃべれた魔界樹。    
もくろみ通りうさぎを魔界樹の部屋に閉じ込めるけど、なんかやばいことに。    
vlcsnap-00054    
暴走しまくる魔界樹。    
一体このマンションどういう構造してるんだろうか。    
vlcsnap-00052    
ヤ「ダッカ……」    
   
ダッカさんも床に叩き付けられてやられてしまった。    
これで終わりなんでしょうか。ダッカさん……。    
vlcsnap-00055    
他の四人がやって来て外から攻撃するけど通用しない。    
vlcsnap-00056    
うさぎ「きゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!」    
   
うさぎの悲鳴が響きわたったところで終了!    
それにしてもすごい悲鳴だった。三石さん迫真。    
   
そして次回。    
vlcsnap-00057    
エイルとアンと決戦ですな。    
vlcsnap-00062    
なんかアンがやばそうだが、死ぬのか生き残るものなのか。    
情にも目覚め始めてるし魔界樹がラスボスっぽいから、改心して去って行くとかかなやっぱり。    
まあ死んだら幻の銀水晶がどうにかしてくれるだろう。うん。

美少女戦士セーラームーンCrystal Act.37 「無限11 無限大――審判」

   
こんばんは。    
今日はセーラームーンCrystalの感想です!    
今週は、マモちゃんがタキシードボンバー撃ってサターンが復活する話。    
大分佳境に入ってきましたな。    
vlcsnap-error367    
OPのちびうさがさりげなくスーパーモードになってます。    
こんな風に展開に合わせて変わっていくのっていいですな。    
来週はどっかにサターンも入れてやってください。    
   
それでボンバー。    
vlcsnap-error719    
衛「タキシード・ラ・スモーキングボンバー!」    
vlcsnap-error958    
ドッギャーン!    
   
タキシードボンバーすっげ格好良かった!    
これが見られただけでも三期やった価値はありますな。    
なんかえらい強そうだし、マモちゃんがもっと早く本気出してたら、きっとシプリンさんだって瞬殺できてただろう。    
   
それはともかく先週の続き。    
vlcsnap-error802    
二人「はあああああ!」    
   
スーパー化して全力攻撃の二人。    
vlcsnap-error407    
さすがのミストレス9さんもなすすべなし。    
vlcsnap-error526    
やられそうになった9さんは、師ファラオ90と合体というか吸収というか。    
vlcsnap-error345    
なんかえらい無残なことになっとる。    
しかしミストレスってくらいだから9さんって女だと思うんだけど、どう見てもムキムキのマッチョマンだなぁ。    
vlcsnap-error273    
ともかく合体した90にタキシードボンバー含めた全員で攻撃。    
さすがタキシードボンバーはぶっといな。    
vlcsnap-error511    
しかしせっかくのタキシードボンバーも90にはきかず、逆に結界が破られてしまう。    
割れるバリアはマジンガーZからの伝統ですな。    
vlcsnap-error708    
町を飲み込む90。    
えらい大惨事になってますな。死者とかすごいことになってそう。    
プリキュアみたいに倒せば元に戻るってわけではないと思うけど、きっと幻の銀水晶がどうにかしてくれる。    
vlcsnap-error249    
空には謎の銀河が現れる。    
vlcsnap-error643    
マ「あれは、タウ星系!」    
   
話の流れで亜美さんだけが見たことあったタウ星系。    
内部惑星はだいぶ蚊帳の外だから、これくらいの絡みでも嬉しい。    
vlcsnap-error808    
ム(守らなくちゃ、今度は私が、みんなを守らなくちゃ!)    
   
決意するセーラームーン。    
たまにこうやってキリッとしたところ見せるから熱いなうさぎは。    
vlcsnap-error909    
それで銀水晶の力を90の中で解放するために、90にダイブ。    
このあたりのうさぎ実に格好良かった。まるでヒロインみたいだ(オイ)   
vlcsnap-error743    
みんなが悲しんでるとタリスマンが共鳴して、    
vlcsnap-00065   
vlcsnap-00071   
ついに登場する土星さん。   
vlcsnap-error740    
土「私は死の淵よりの使者、破滅の星土星を守護にもつ沈黙の戦士、セーラーサターン」   
   
セラムンがまだ水星と火星くらいしか出てなかった当時、サターンとか出てきたら悪者みたいだよなーとか友達と話してたもんだけど、実際はローマ神話の農耕の神だかが語源で魔王のサタンとは無関係なんだよな。   
ともかく土星さん、後発だけあってやっぱりかっこいいな。肩のひらひらに貫禄を感じる。    
しかし首につけてるやつ、頭下げたら喉に突き刺さりそうでこわい。    
vlcsnap-error487    
衛「もう、終わりなのか…」    
vlcsnap-error886    
土「ふ、いつも私は招かれざる客のようですね」    
   
誰も歓迎してくれないので冷笑するサターン。    
ホタルさんと違って結構シニカル。    
vlcsnap-error797 
土「永遠の眠りにつくはずのホタルが云々」   
   
90に槍を突き刺して、苦しんでるのをシカトしながらぶつぶつ言っていてちょっと笑ってしまった。ひどい(笑)   
ともかくホタルさんは無限州の事故で死ぬはずだったのに、サイボーグとしてあり得ない人生を送り始めてしまったので、目覚めるはずのなかったサターンの魂にもショックを与えていたとのこと。    
サターンとホタルさんもまた別人なんだな。ホタルさんはよく乗り移られるな。    
それで目覚めた以上はサイレンスグレイブを振り下ろさねばならないと、さっそく仕事を始めるサターン。    
vlcsnap-error794    
土「デスリボーンレボリューション!」    
vlcsnap-00002    
90「このΩエリアを包んでいた眠れる最大のパワー、そのパワーが破滅を導く光として、目覚めたのかー。お前だったのかー!」    
   
その圧倒的なパワーに地表から無理矢理引き離される90。    
サターンが黒幕で90が被害者に見えてくる。三つ巴な感じが熱い。    
vlcsnap-00004    
土「忌むべき存在よ、侵略者よ、無に帰せ! そしてこの世界に終焉を」    
vlcsnap-00005    
衛「あいつ共に、世界が終わる!」    
vlcsnap-00006    
ちびうさ「セーラームーン!」    
   
グレイブがゆっくりと振り下ろされたところで終了!    
サターンが出たあたりからの終末感がすばらしかったな。BGMも格好よかったし。    
ともかくサターンの大物感がすごい。   
もう世界滅びそうだし、90なんてどうでもいいような感じになっていて、サターンがラスボスに見えてくる。    
   
それで次回は最終回。    
タイトルは「無限12 無限大――旅立ち」    
結局最後まで無限で通しおった。    
vlcsnap-00014    
「そして、振り下ろされたサイレンスグレイブ」    
vlcsnap-00010    
とりあえずムーンは復活してるな。    
プロローグ的な映像は特に出てこなかったけど、最後まで戦い尽くめなのだろうか。    
なんかこのままだとイデオンみたいな終わり方になりそうな気がしてなりませんが。   
とにかくどんな風に決着付けるのか楽しみである。

2016年6月22日 (水)

仮面ライダーゴースト 第36話 「猛烈!アイドル宣言!」

こんばんは。   
今日は仮面ライダーゴーストの感想です!    
今週は、アイドルが災難に遭ったり、アカリさんがアイドルになったり、アランが修行したり、マコトの偽物が出たりする話。    
前回の事件が一段落したと思ったら、さっそく複数の事件が同時進行で始まってしまった。    
もはやこれが作風になってますが、四つも同時ってな。。。もうちょっと一つの事件をじっくりやってもらいたいものですが。    
それにあんまり話がごちゃごちゃされると、感想が書きにくい…!(笑)    
   
それでアラン。    
vlcsnap-error902    
ガ「対称3、驚異対象外」    
   
さっそく出てきた新しいガンマイザーに、対象外にされてしまうアラン。    
vlcsnap-error175    
アイコンも使えなくなって、やられてしまいます。    
最近のアランって、ほんとこんな格好ばっかりしてるって印象。    
vlcsnap-error222    
ア「たこ焼き……たこ焼き……」    
   
なんやかんやで三蔵に異世界に連れてこられて、たこ焼きを見つけるアラン。    
三蔵が言うにはここは修練の場で、くじけたら二度と戻って来れないとのこと。    
vlcsnap-error289    
しかし変な連中にたこ焼きを奪われる。    
vlcsnap-error052    
ア「返せ! 私のたこ焼き!!」    
   
激怒するアラン。今までで一番怒ったのではないか。    
vlcsnap-error279    
たこ焼きめぐって争奪戦するところは、カンフー映画の修行シーンみたいでしたな。    
アクションにもキレがあってなかなか見応えがあった。    
   
一方、兄。    
最近姉の方が全然出てこなくなっちゃったな。今なにやってるんだろうか。   
vlcsnap-error344    
ガ「対象は逃走。探索し、消去します」    
ア「待て。物事は完璧に進めなければならない。もう少し観察を続けろ」    
   
アデルがようやく意見を言ってくれた。    
ガンマイザーは本当に完璧かどうか悩み始めていて、やっと傀儡から抜け出せる感じかな。    
このままガンマイザーを出し抜いてくれればいいけど、今のままだとあまり期待はできないのう。    
vlcsnap-error200    
そして念のために新たなるタンクトップを目覚めさせる。    
というかジャイロさんはどこ行った。    
ちょうどアランも伸び悩んでる所だし、ここで師匠越えイベントの一つもやってほしいもんです。   
vlcsnap-error494 
ともかくマコトに似た人は、カノンちゃんの前に現れて翻弄する。    
この格好の方がマコトかっこいいな。    
vlcsnap-error010    
シブヤ「それって、ドッペルゲンガーかも! 自分とそっくりな人間がいて、本人が出会うと死ぬという噂も」    
   
マッタリお茶飲んでるマコトがちょっと面白かったですが。    
似てる人を見たなんて話は「人違いだよ、あはは」で終わりそうなものだが、シブヤは不吉なことを言い出して空気を悪くする。 
こんなオカルト好きなキャラだったのか。    
しかし偽物はドッペルゲンガーでは無さそうだし、なにものなんでしょうな。   
仙人と長官もそっくりさんなわけだし、今回の事件は意外と重要な前振りなのかも知れない。   
   
それでアカリさん。    
vlcsnap-error992    
腕にサイリウムコーデみたいなのをつけて張り切っているセインカミュに、お呼ばれしているアカリさん。   
vlcsnap-error133    
カミュ「アカリさん、あなたもオーディションに参加しませんか」    
アカリ「いえいえ、私なんか」    
vlcsnap-error000    
イ「ふん、誰がお前みたいな小生意気な女を」

 

アカリさんも誘われるけど、イゴールさんは気に入らない。ツンデレだなぁ。   
もはやタケルの生死よりこいつらの行く末の方が気になるわい。    
vlcsnap-error458    
ア「科学のちからで~イチコロよ♪」    
   
結局ディープコネクト社に潜入するためにノリノリでオーディションに参加するアカリさん。    
聖子ちゃんカットが熱いですが、どちらかというとサザエさんにみえる。    
しかし一体どこからこんな昔のセンスを仕入れてくるんだアカリさんは。   
vlcsnap-error716 
イデオンの主人公やれそうなアフロヘアのオナリさん。    
こうしてみるとほんとイケメンだな。一瞬誰かわからんかった。    
vlcsnap-error522    
アカリさんの壮絶な歌唱力に、唖然とする審査員達。    
アカリさんも音痴キャラだったか。    
   
今回の依頼人はアイドルのほなみさん。    
vlcsnap-error775   
仮面ライダーウィザードでヒロインやっていたらしいですが、その頃はライダー見てなかった…!   
vlcsnap-error587    
ディープコネクト社はアイドル事業も手がけている様子で、今はハーピー4なるグループが熱いらしい。    
1000年に1組という、藤原道長以来のアイドル。    
vlcsnap-error988   
アコ「すごい一体感♪」   
ユウ「こんなステージはじめて~」   
マリ「やっと私たちの実力が認められたのよ」   
ホナミ「でもこれで満足したらダメ」   
   
ホナミさんはそのリーダーをやっているらしいですが、厳しすぎるせいか仲間からは嫌われている様子。   
ちなみに↑のアコ、ユウ、マリは誰だどれだかわからんので適当です(ソウデスカ)    
vlcsnap-error015 
アコ(なによ、リーダーだからってえらそうに)    
ユウ(最悪)    
マリ(空気読めって感じ)    
   
いきなり人の心が聞こえるようになってしまって、仲間が嫌っていることを知ってしまうホナミさん。    
しかし事務所が決めた即席のメンバーならばともかく、幼なじみなのにこんなに嫌われてるって闇は深いな。    
さすがに嫌いな人とグループは組まないだろうからアイドル始めてから嫌われたんだろうけど、ホナミさんが相当空気読めなかったんだろうな。    
vlcsnap-error747    
それでひょんなことからタケル達と出会って相談していると、    
vlcsnap-error020    
三蔵に体を乗っ取られる。    
夏目雅子さんの影響なのか、三蔵はすっかり女性の役になってますな。    
vlcsnap-error381    
それで道を見失いかけてるアランを説教した後に、    
   
この娘も救えと言って元に戻る。    
三蔵はアランに説教するために出てきただけで、ホナミさんに乗り移ってるにもかかわらずホナミさんの方はほとんどノータッチですな。    
来週なんかあるのかもしれませんが。    
vlcsnap-error196    
アコ(なにこの男、練習サボってデート)    
ユウ(人にはえらそうに言うくせに)    
ホナミ「そんなに私が嫌いなの!」   
   
繰り返すけど、誰がどれだかよくわからんので、()の人は適当です(ソウカヨ)   
ともかくタケルに付き添われてメンバーに謝りに行くけど、また悪口を聞いてしまってさらに状況は悪化。    
しかしメンバーの言うことがいちいちごもっともで何とも…(笑)    
いきなりよくわからない茶髪を連れてこられたらメンバーも途惑うわな。どう見ても相談相手には見えないし!   
   
そして敵。    
vlcsnap-error354 
今回の使い回し枠は、飛行機眼魔パーフェクトさん。    
パーフェクトとついてるだけあって、若干造形が変わってます。    
この人はイゴールさんの命令で、能力に覚醒したホナミさんの監視することになりますが、大して出番なし。   
vlcsnap-error007   
ある程度監視した後、ホナミさんの能力が邪魔と言うことで始末しに来る。   
vlcsnap-error478   
でも使い回しが勝てるわけもなく、簡単に撃破されてしまいます。   
どのへんがパーフェクトだったのか。   
   
そして戦闘後。   
vlcsnap-error680    
ホナミ「何で私だけこんな目に! もういや! 仲間に嫌われて、怪物に襲われて、もう限界!」    
   
災難続きですっかり切れるホナミさん。    
vlcsnap-error159    
マコトは偽物と出会い、    
vlcsnap-error415    
アランは空腹ですっかりくじけて、    
vlcsnap-error990    
セインカミュの口添えでアカリさんオーディションに通過した所で終了。   
アカリさんがアイドルになるって言ったときは、「私にそこまでの権限は…」とか言ってたのに、普通に権限で通してます(笑)    
それにしても前振り地獄ですな。    
今週は何一つ解決しませんでしたが、来週まとめて解決するんだろうか。    
それとユルセンも竹中さんも出てこなかったけど、きっと鶴瓶さんと八王子あたりで家族に乾杯してるんだろう。    
   
そして次回。   
vlcsnap-error697   
結構真面目にレッスンしてるアカリさん。   
リケジョアイドルでも目指すのだろうか。   
vlcsnap-error233   
マコトは偽物と戦い。   
しかしほんと何でこのタイミングなんだろうな。   
アカリさんとかアランの話は一応メインの流れと関連あるけど、偽物は今やることなんだろうか。   
同時進行しすぎだよなぁ。。。   
vlcsnap-error779   
アラン「私にその技を教えてくれないか」   
   
土下座するアラン。   
技で強くなるのかな? やっぱりアランは今のフォームのまま最後まで行くんだろうか。   
ともかく今週前振りだらけだった分、来週はいろいろ解決していくだろうから、熱い展開になると思います。うむ。

2016年6月20日 (月)

魔法つかいプリキュア! 第20話 「ドタバタでヤバスギ!魔法界に生まれたエメラルド!」

こんばんは。   
今日は魔法つかいのプリキュアの感想でございます。    
今週は、ドクロクシー様と戦う話です。    
vlcsnap-error114    
二人「校長せんせー!」    
   
それにしてもこの場違いな展開笑ったなぁ。    
固まるところとか、いったん戻るところとか間が素敵すぎる。    
今年一番笑ったかも知れない。    
   
そんなプリキュアですが。    
ドクロクシー様の正体も明かされて、さらに真の敵の存在もほのめかされ始めましたな。    
今回の戦いはドクロクシー様にダメージ与える程度だと思ってたけど、どうもこのまま倒してしまいそうです。    
それで七月からは、話に出ていた「大きな災い」との戦いになっていきそうですな。    
まったくの新組織になりそうなので、幹部達の雰囲気も変わるかな。    
今度はちゃんとした人間タイプであって欲しいけどどうなるだろうか。    
ともかく新展開楽しみである。    
vlcsnap-error032    
ずっと寝てるだけで今週は一言もしゃべらなかったハーちゃん。    
vlcsnap-error934    
寝ている姿が右下のスマホンの絵とほとんど同じだったのがちょっと面白かった。    
vlcsnap-error597 
キュアピースみたいな黄色いハーちゃんがすこし気になる。この形態は出てこなかったな。    
結局例のハーちゃん回で変身しまくった以外は、ほとんど変身なかったですな。 
もっと変身しまくるもんかと思っていた。   
   
それでバッティさん。    
vlcsnap-error300    
バ「エメラルド~」    
   
バッティさんやられてもうた……しかもあんなショボイやられ方。。。    
西園寺さんかと!!!!!!!!!!!!    
ううむ、わずか半年の間に二度もお気に入りのキャラがショボイ結末を迎えることになるとは。    
vlcsnap-error092    
バ「これ以上ドクロクシー様にお力を使わせるわけには、いかんのだー!」    
   
しかし最後はしょぼかったけど、ドクロクシー様を身をていして守ろうとするところはかっこよかったな。    
さすがにもう復活しないだろうしなぁ。。。    
来週ドクロクシー様がやっつけられて、最後にその力をバッティさんに託すとかGoプリみたいな展開になったら熱いが。    
vlcsnap-error248    
ヤ「バッティさん!」    
   
ヤモーさんが本気で気にかけてたのが唯一の救い。    
ヤモーさんいいやつだ。    
vlcsnap-error081    
すぐに気持ち切り替えてたけど気にしない。    
   
それでドクロクシー様。    
ようやく正体が判明しましたな。    
vlcsnap-error912    
歴代の魔法学校の教師の中にして最も優れた魔法つかいで、なおかつ校長の友だったクシーさんとのこと。    
校長と一緒にいずれ訪れる災いを回避するためにリンクルストーンエメラルドを探していたけど、見つけられず。    
業を煮やしたクシーさんは、DG細胞禁じられた数々の魔法に手を出して、命を落としてしまったそうな。    
vlcsnap-error401    
ヤモー「ドクロクシー様にはすでに人としての魂はあらず」    
   
あるのは強き力を手にするという欲望が魔法の力でかりそめの身体に残されている状態で、エメラルドがあればドクロクシー様は完璧となるとのこと。    
きっと体が病に冒されてたから完全に闇の力を取り込むことができなかったんだろう。 うむ。    
しかし話を聞く限り、闇の魔法に手を出したのは正義感からだったみたいですな。    
結局闇に飲まれてしまったものの、そこまでして世界を救おうとしていたクシーさんは相当に熱い男だったのではあるまいか。    
エメラルドを渇望しているのも、まだ意識が残っていた頃の気持ちがそのまま反映されているんじゃないかと思うと、なんだか胸が熱くなる。。 。   
最後はやっばり若干意識を取り戻して、ドモン兄みたいな終わり方するんだろうな。    
それで七月からは大いなる災いとの戦いになるわけですな。    
新展開熱いのう。    
   
一方、校長。    
vlcsnap-error540    
バ「おのれ」    
vlcsnap-error457    
バッティさんを吹っ飛ばす校長。    
変身もせずに敵幹部を吹っ飛ばすなんて校長強いな。    
このときはまだ魔法使ってなかったみたいだけど、気でも使ったのだろうか。    
vlcsnap-error485    
校長「来たるべき日に備え、長きにわたり封印し、力を蓄えていた我が魔法! まさかクシーそなたに使うことになろうとは」    
   
プリキュアばりに変身する校長。この形態かっこいいな。    
校長は、来たるべき日に備えて魔法の力を蓄えていたとのこと。    
やっぱり天秤座の人みたいに心臓の動きを遅くしていたのだろうか。    
vlcsnap-error957    
しかしドクロクシー様のダークネスフィンガーには勝てず、    
vlcsnap-error232    
力を使い果たしてしまう。    
マジョリーナタイムが終わってしまった。。。    
しかしイケメンがいきなり老いるってのは結構ショックでかいな。    
若返るパターンはよくあるけど、いきなり味方が老いるってのは滅多にないからなぁ。。。    
最近だとジュウオウジャーでラリーさんが老いてたけど、あの人はゴリラだしな。    
vlcsnap-error565    
ついでに水晶さんまで老いてたのは笑ってしまったが。    
この人は一体どういう存在なんだ(笑)    
vlcsnap-error346    
スマホンも奪われてしまう。    
vlcsnap-error279    
ヤモー「小さき命を宿せし書物。それは大いなる輝きをえることを許された者の証し。リンクルスマホンの伝説の一文、ご存じなかったようですね」    
   
普通にスマホンの伝説を知っていたどや顔のヤモーさん。インテリってかっこいい。    
ヤモーさんはどうなるんだろうな。   
大いなる災いのスパイとしてこの組織に入ってたとかだったら熱いが。   
   
それで戦闘。    
vlcsnap-error299    
今回もなぜかルビースタイル。    
決戦なら王道のダイヤの方がよさげな気がするけど、それは来週だろうか。    
vlcsnap-error404    
二人「はあああああ!」    
   
この二人で突撃するくだり、地味にぬるぬるうごいていて実に格好良かった。    
vlcsnap-error628    
あっさり負けてしまったけど。    
vlcsnap-error756    
校長「させぬぞ!」    
   
最後の力を振り絞って転がったスマホンをまもろうとする校長。    
老いてもイケメンだった校長。むしろ若い頃よりかっこいいんじゃなかろうか。    
こういうアグレッシブな爺さんて好き。    
vlcsnap-error648    
校長「まだじゃ、この命尽きようともみなをまもる。それが、ワシの!」    
   
立派だなぁ。。。    
去年のカナタも熱かったが今年のブルー枠も実に熱い。    
vlcsnap-error206    
リコ「行動ですよね。補習で教わりました」    
ミライ「どんな大変なことも、負けない心を授業で学びました」    
   
学校で学んだ教えや、ナシマホウカイで体験したことの回想と共に立ち上がる二人。    
vlcsnap-error242    
その二人の熱意が通じてエメラルドが現れる。    
vlcsnap-error902    
校長「魔法界の力が一つに集まって、今その形を表そうとしている」    
   
エメラルドがあるのは魔法界そのものだったとのこと。    
魔法界の力が一ヶ所に集まって形になってるのがエメラルドってことなのかな。    
リコの中あるわけじゃなかったか……。ならなんでリコにリンクルストーンが集まってきてたんだろうな。    
リコの出生のヒミツが後半のテーマだったりして。リコの中に大いなる災いが宿されていたみたいな。    
vlcsnap-error026    
それで迂闊にエメラルドをとろうとしたバッティさんが消滅。    
vlcsnap-error880    
ヤモー「やはりあの力を得るには、リンクルスマホンが必要なのです」    
   
それでドクロクシー様が魔法を入る。    
vlcsnap-error078    
ドクロクシー「魔法よ、入れ」    
   
エメラルドと合体するドクロクシー様。    
「入れ」って言い方、いかにも魔法を使役してるって感じでかっこいいな。    
「入りました」とかはギャグに聞こえるけど、命令口調だと途端にシリアスさが増す。    
vlcsnap-error830    
ヤモー「光をも飲み込む闇。これぞ、ドクロクシー様が求めた究極の魔法」    
vlcsnap-error301    
地上から眺める補習メイト。    
ケイだけが臨戦態勢だけど、意外とこういうときには頼りになるキャラなのかもしれない。    
vlcsnap-error306    
あとペガサスがやたらかっこよかった。    
vlcsnap-error658    
それでパワーアップしたドクロクシー様が現れたところで終了。    
パワーアップしても肉はつかないのね。。。    
   
そして次回。    
vlcsnap-error944    
見えを切るドクロクシー様(違    
今週のドクロクシー様に比べて描き込みがずいぶんシンプルですが、その分動きはすごそう。    
やっとGoプリばりのバトルが見られるんじゃなかろうか。    
vlcsnap-error786    
さりげなく男女で集まっている四人。    
ソウタはともかくメガネの方はそういうキャラじゃないだろ!名前忘れたけど!   
夏休み終わったら茶髪になってコンタクトにかえてたりして。    
vlcsnap-error872    
それでハーちゃんも目覚めそうな感じです。    
新プリキュアは再来週かららしいから、来週は全部戦いで、再来週にドクロクシー様に三人でトドメかな。    
vlcsnap-error994    
また意味深なお友達からのおたよりコーナー。    
後ろにいるのは三人目でしょうか。モフルンがあさってるのは過去のおたよりかな。    
ライトではなくお友達からのおたよりが力になるのか。    
おともだちにはがんばってもらわなければならない。私は力になれない。。。

2016年6月18日 (土)

ドキドキプリキュアの4話をみる

こんばんは。   
明日ジュウオウジャーが休みなので1日早くプリキュアの感想上げようと思ってたのですが、もしかしたら上げられないかも知れない。   
もしそうなったら明日日記休むことになってしまいますが、ご了承をば。。。   
その代わりではないですが、さっき見ていたドキドキプリキュアの感想をすこし。   
別に毎週書くつもりはないのだが、どうも見ると書きたくなってしまう。   
vlcsnap-error196   
アリスがクシャポイする話ですな。   
4話は何度見直しても面白いな。   
別にコメディ回というわけでもないのに、色んなことが静かに壊れてる(笑)   
アリスの強キャラ感はほんとすごいな。   
プリキュア全員敵に回しても勝てるんじゃないかと思わせる底の知れなさがあります。   
vlcsnap-error857   
ハイビジョンかつカメラ目線でしっかりと変身を捕らえている監視カメラ。   
普通のカメラでは絶対に無理だから、おそらくナノレベルの監視ドローンが町の至る所を飛んでいて、リアルタイムで映像を送信しているのだろう。   
この町では絶対にここたまはひみつにできないな。速攻で見つかってしまう。   
まあこころちゃんは四葉側の人間だろうから、むしろここたまを見た方が消えていくことになりかねないが(ナニイッテンダ   
vlcsnap-error941   
ゲロを吐くキュアハート。これも録画されてるんだろうか。   
コーヒーカップでも酔っていたし、マナさんは三半規管弱そうですな。   
vlcsnap-error708   
ア「マナちゃんに対する暴言、今すぐ、取り消して下さい!」   
   
激怒するアリス。初めて見たときはほんと衝撃だったのう。   
vlcsnap-error368   
彼らはその後どうなったんだろうか。。。   
vlcsnap-error907   
一郎「力は、己の愛する物を守るためのもの。それを忘れなければ二度と力に飲まれることはない。アリスよ恐れるな。己を磨き心を高めよ!」   
   
かっこいいおじいさま。   
今さら気づいたけど、このひと牙鬼幻月だったんだな。   
ヒメが娘でアリスとラブが孫か。すごい爺さんだ。   
しかしこのお爺さんは、劇中だともう故人らしいですね。   
アリスが立ち直った姿を見ることはできなかったんだな。   
生きてたら父親と同様にロゼッタの正体にも気づいたんだろうなぁ。   
vlcsnap-error938   
敵「俺のサウンド良く聞けよっ! 俺のランチはカツサンド!」   
   
ラジカセジコチューさんかっこいいぜ。相変わらずよくしゃべるし。   
vlcsnap-error281   
六花「今度はラジカセか」   
マナ「なにそれ」   
   
ラジカセを知らないマナさん。   
数年前ののぞみさんは普通に使ってたのに、プリキュアの中ですらジェネレーションギャップが…(笑)   
vlcsnap-error141   
ハート「愛をなくした悲しいラジカセさん! このキュアハートが――」   
   
なんだかわからないまま愛を取り戻そうとするキュアハート。   
vlcsnap-error082   
そして現れるアリス。   
このすさまじい強キャラ感。   
vlcsnap-error695   
ノイズキャンセルまで使いこなすアリス。   
ラジカセからノイズキャンセルまで、なんて幅の広い女児向けアニメ。   
vlcsnap-error660   
最後に、アリスがキュアソードの正体に言及されたところで終了。   
最初の頃は、毎回引きが熱いですな。   
それにしても、この恐るべき四葉の監視網をかいくぐったアグリの有能さは凄まじい。   
   
それで次回。   
めずらしくマナさんが失敗する話ですな。   
vlcsnap-error620   
まこぴーかっけぇ。   
最初の頃はしっかりアイドルやってます。   
vlcsnap-error666   
来週もイーラか。   
一人でずっとがんばってますな。   

2016年6月17日 (金)

美少女戦士セーラームーンCrystal Act.36 「無限10 無限大――上空」

こんばんは。
今日はセラムーンのCrystalを見たのでその感想です。
今週は、先週に引き続き9さんが顔芸を披露する回。
先週以上にパワーアップしてます。

それで決戦。
vlcsnap-error378
開始早々捕まってる四人組。
ほんとこの人達は……(笑)
vlcsnap-error357
9「器化が完了すれば、この地球は第二のタウ星系と変わる!」

ちょっとかわいいイメージ映像。
90の目的は、地球と同化することだったんだな。YAIBAのかぐやみたいですな。
タウ星系というのも、90がずっと器化してたのかな。
それでエナジーをみんな吸い取っちゃったから移動してきたとかでしょうか。
vlcsnap-error370
9「自由がきかない、体から、出られない!」

気持ち悪い…(笑)
9さんの顔芸がちょっと笑えない粋にまで達してます。この顔芸って原作にもあるんだろか。
vlcsnap-error882
蛍「この中から出しはしないわ!」

9さんはホタルさんの体を破って出ていこうとするけど、逆にホタルさんに阻まれて外に出られない。
同じ人とは思えないほど顔が違う。
今のホタルさんに足りないのは、顔を崩す覚悟。
vlcsnap-error100
9「とうの昔に私の糧になり、消え去ったと思ったが、まだしぶとく生きていたか」

顔芸タイムは続く。
vlcsnap-error541
9「ちっぽけなオスティごときに!」

バルゴのシャカにぐにゃぐにゃにされてる一輝みたいだ。
vlcsnap-error275
9「小賢しい! はぁ!」

ムーンのハートアタックも気合いで弾く。勇ましい。
vlcsnap-error107
負けた四人組のオスティを奪って、
vlcsnap-error274
ぺろり。
ううむ、戦力にならない上に敵の糧になってしまうとは。。。
vlcsnap-error837
しかし腹の中にいるホタルさんが四人の魂も守ってくれた。
苦労をかけます。
vlcsnap-error677
蛍「魂だけになってしまった私。体も乗っ取られてしまった。私は死んだってことよね。なのに、どうして私、こんなに一生懸命なんだろう」

自問自答をするホタルさん
vlcsnap-error259
蛍「パパももういない」

娘を実験台にするようなゲスなパパでも、ホタルさんには大事な存在だったんだな。
まあ、上っ面だけはホタルさんに優しかったからな。
それを真に受けてしまってるのか、パパの真意にも気がついた上で受け入れてるのかはよくわからんけど、とにかくいい子だ。
相当母親が人格者だったんじゃないのか。
vlcsnap-error742
自分の中にある何か強い力が、みんなを守れと語りかけてくる。
それがホタルさんの力の源になっていた様子。

vlcsnap-error504
蛍「今の私にできること、それは幻の銀水ショウトみんなの魂をここから助け出すこと!」

ホタルさんかっこいいな。
ずっと体も弱くてなにモテできないと思っていた子が、ここに至って決意する。
その悲壮感が実に熱い。
vlcsnap-error712
9さんの体から出たホタルさんが、銀水晶を届けてちびうさ復活。
vlcsnap-error030
蛍「女の子同士なのにへんなのかも知れないけど、運命の出会いかと思ってた」
ち「私も、そう思ってたよ!」

ウラネプさんっていう前例がいるからまったく問題ありません。
vlcsnap-error172
それで二人が手を取り合おうとしたところで、
vlcsnap-error088
9さん覚醒。
ちょっとセフィロスみたいだ。
vlcsnap-error431
蛍「ありがとう、ちびうさちゃん。さようなら」

9さんが覚醒したことで、消滅していくホタルさん。
BGMも相まって、このあたりのもの悲しげな雰囲気は素晴らしかった。
vlcsnap-error701
ち「セーラームーンみたいに強くはないけど、がんばって一緒に戦ってくるよ」

みょうにかわいいちびうさ。
少し泣いたあとにさびしいBGMの流れる中で変身して、元気に立ち向かっていくところがほんとに悲壮です。
vlcsnap-error720
衛「うさ、俺もすぐ行く」

びゃーん! とかっこよく変身するマモちゃん。
なんか中途半端にカスタネットなってるし、ぜっかくいい雰囲気だったのにここで台無し(笑)
vlcsnap-error659
9「その力を、銀水晶の力を、よこせー!」

変身してさらにテンションを上げる9さん。
vlcsnap-error543
四人が攻撃するけど当然通用しない。
vlcsnap-error193
しかしそこに、ちびうさのハートアタックが背後から直撃。これは効いた。
テルルさんにあっさり吸収されてた技が、いつの間にかすごい破壊力になっとる。
四人全員合わせた技より強い!
vlcsnap-error405
9「ゆるさん、ゆるさんぞ!」

顔芸タイムはまだ続く。
しかし化け物顔だとインパクトは逆に弱くなってしまうな。
ホタルさんの体を捨てたのは失敗だったな!
vlcsnap-error483
衛「スーパーセーラームーンに変身するんだ!」

それだけを言いに来たマモちゃん。
三期に入ってからタキシードボンバー撃ってくれないな。。。
vlcsnap-error817
.そして変身。
えらい神々しい。宗教画みたくなっとる。
vlcsnap-error692
ちびうさもてをかざすと、なぜか聖杯が二つに。
vlcsnap-error932
ダイアナ「スモールレディ!」

ようやくしゃべったダイアナ。
これだけのためにしょこたんは収録に来たのだろうか。
vlcsnap-error129
いま、二人の力を合わせて!

親子でスーパー化したところで終了!
今週はひたすら9さんと戦い続ける回であった。

それで次回。
vlcsnap-error135
来週も引き続き9さんとの戦い!
vlcsnap-error752
ホタルさんも地獄からよみがえる。
脱力してる感じがすこぶるかっこいい。
どんな感じになるのか実に楽しみである。

美少女戦士セーラームーンR 第11話 「放課後にご用心!狙われたうさぎ」

こんばんは。
Crystalの顔芸に引き続きRの感想です。
今週は、うさぎと夏美さんが居残りするという話。
二人が居残りしてるだけのえらい地味な内容だった気がするけど、これはこれで面白かった。
アマンジュさんテンション高くて素敵だったし。
vlcsnap-error203
敵「クレンジング!」

いきなりやっつけられた敵。
プリキュアとか戦隊ではよくあるけど、セーラームーンではめずらしいパターンな気がする
vlcsnap-error017
倒された人は月のカーディアンだった。
セーラームーンの宿敵になりそうな題材なのに、こんなあっさり…(笑)
vlcsnap-error904
う「はーい月野ウサギいまーす。こんなに苦労してもやっぱり遅刻にされちゃうのね」

深夜まで戦ってたみたいで寝過ごして、遅刻するうさぎ。
しかし点呼中でも遅刻になっちゃうんだな。
うちの高校は点呼中なら大目に見てもらえたけどな。それで何度か助かった記憶がある。
中学の頃はどうだったか忘れたが。
vlcsnap-error649
先生が付き合ってる男からデート中止のお電話。
この頃は携帯がないとはいえ、学校に電話にしてくるってのもすごいな。
vlcsnap-error667
先生「時間はたーぷりあるんだから」

うさぎと夏美さんを八つ当たりで居残りさせ、
vlcsnap-error858
男がデートできるようになったとのことで、さっさと帰ってしまう。
感情の赴くままに生きる先生、素敵です。
vlcsnap-error654
夏「はあ、エナジーが足りなくて頭の中がぐらぐらします」

問題集どっちが先に終わらせるか競争するけど、お腹が減って力が出ない夏美さん。
問題に「食べ物なしでは私たちは死ぬでしょう」とか物騒なこと書いてあって笑う。
vlcsnap-error675
腹の足しにうさぎを殺そうとする夏美さん。
それなりに仲良くなってるのかと思ったら、殺してもかまわないと思ってたんだな。
意外と残酷なキャラだった。まあ食べないと死ぬから仕方がないけど。
vlcsnap-error235
鼻に鉛筆突っ込まれたりうさぎに無意識のうちにかわされるというお約束のコントが始まり、結局うさぎ殺害は頓挫。
結局夏美さんは腹を減らしたまま、問題も解けない。
vlcsnap-error995
う「私にできることある? まあ勝利者の余裕ってヤツよ」

色んな意味で勝利したうさぎ。なんかゲスくっていいな。
vlcsnap-error178
夏「永遠に眠りなさい、月野さん」

それでうさぎを殺害しようとしてた所、
vlcsnap-error620
なんかすごいのが飛び込んできて、
vlcsnap-error061
風のように去って行く。

そんな今回の敵。
vlcsnap-error261
敵「アマーンジュ!」

アマンジュさんです。シナンジュではなく。
これ書きながら気がつきましたが、天の邪鬼が元ネタか。
だからエイルの言うこと聞かなかったんですな。
魔界樹がおかしくなり始めたから、カーディアンに不具合でも起きたのかと思いながら見てしまった。
vlcsnap-error182
人間のエナジーを奪えといったら、鳥のエナジーを奪いだすアマンジュさん。非道です。
vlcsnap-error993
必殺技も全部弾かれてやられてしまう四人。
おまえらこっちでもやられ役かい……!
vlcsnap-error889
月影「邪悪なる者には邪悪なる世界が似つかわしい。この美しき三日月の下から、今すぐ立ち去れ!」

それでムーンもやられそうになったところに現れる月の人。
vlcsnap-error274
ア「クレンジング~!」

月影のかけ声と共に、ムーンが必殺技をたたき込んで勝利。
vlcsnap-error787
月影「三日月も、可憐な戦士にかなうまい、アデュー」

例によってよくわからない川柳と共に去って行く男。
この人ともそろそろお別れかのう。
vlcsnap-error449
それで最後に、魔界樹がやばそうになったところで終了。
そろそろ佳境ですな。

そして次回。
vlcsnap-error977
アシュラマンみたいなのが登場。強そう。
男っぽいけど、男のカーディアンもいるのかな。
vlcsnap-error091
魔界樹が怒って、エイル達でも制御できなくなるとかかな。
このパターンなら、二人は助かるかも知れんな。
vlcsnap-error352
そして謎のうさぎ。
よくわからんけど熱い展開になりそうである。

2016年6月15日 (水)

仮面ライダーゴースト 第35話 「真価!楽しさの力」

こんばんは。   
今日は仮面ライダーゴーストの感想です。    
今週は、初心に返って科学を楽しみましょうという話。    
ベタな展開ではあったけど、なんかちょっと感動してしまった。    
昔の初々しかった頃の気持ちを思い出すみたいな展開ってなんだかツボです。    
   
そんなタケル。    
vlcsnap-error444    
タ「いつか、もう一度、みんなとご飯が食べられたらいいな」    
   
タケルの楽しみとはご飯を食べることであった。    
幽霊だからご飯食べられなかったんですな。    
ご飯食べるシーンがたこ焼きくらいしかないので、全然気がつかんかった。    
しかしようやく幽霊の悲哀みたいなのが出てきましたね。こういうのをもっと早くからやって欲しかった気がする。    
姿消せたり心読めたり死ななかったり、これまでは便利って印象しかなかったからな。。。    
vlcsnap-error823    
そうやって人間捨ててるおかげで、戦闘では無双状態。    
マコトとアランがまったく歯が立たないガンマイザーにもびくともしません。    
Wikipediaによるとゴーストのアクションって詠春拳を取り入れてるみたいですが、たしかに今週はイップマンっぽかったな。   
vlcsnap-error155    
体がダブルオーライザーばりに粒子化してるのは熱かった。    
ライダーで粒子化が見られるとは。    
前にライザーソードみたいなでっかい剣も使ってたような気がするけど、あの回は録画が途中で切れてたもんで見返せない。    
vlcsnap-error801    
ア「ひょっとして光のライダーって感情を力に戦うライダーってこと?」    
   
ってアカリさんが言ってましたが。    
ムゲンはみんなの幸せな気持ちとかから力を得てるとかなのかな。    
だからみんなが幸せになれば強くなるので、これからはみんなの悩みを解決することで強くなっていくみたいな感じでしょうか。    
それで最後は、全人類の幸せな気持ちが集まって元気玉と(オイ    
   
それでアデル。    
vlcsnap-error657    
ガ「消去を開始します」    
vlcsnap-error407    
ア「勝手なマネを」    
   
アデルはなぜか無限攻略に乗り気じゃないようで、最近態度が曖昧です。    
だからガンマイザーも勝手に行動を始めてしまいました。 こんな感じでだんだんと手に負えなくなっていくのかな?    
しかしアデルもなんでハッキリとダメって言わないのか。話が進まないからでしょうか(笑)    
よくわからんけど、アデルもガンマイザーの傀儡では終わりそうになくなってきたな。    
今の弱気な態度見てる限りでは、あんまりかっこいい展開は期待できないけども。。。    
   
そういえば東映公式みていたら、ガンマイザーの声やってた大原さやかさんがオールアップしたみたいですね。    
なんでもガンマイザーは進化してアデルの声になったから、もう大原さんの声は必要ないらしい。    
たしかにいつの間にかアデルの声になってたけど、あれは進化だったのか。    
公式読まないとまったく伝わらない設定ってどうなんだ(笑)    
というか、大原さんの声をしたマザーブレイン的存在がガンマイザーを束ねているのかと思ってたのですが、そうでもないんだな。    
ちょっと拍子抜けしてしまった。。。    
   
一方イゴールさん。    
vlcsnap-error696    
イ「なんだと!」    
   
攻撃がまったく聞かないムゲンみて驚いてましたが、スペリオルの顔がほんとにびっくりしてるみたいでちょっと面白かった。    
しかし久しぶりにイゴールさん変身してたけど、未だにスペリオルなんだな。    
もはや名無しの雑魚さえウルティマ使ってるのに、イゴールさんにはまだ支給されないのか。    
色々忙しそうで眼魔界にも戻ってないっぽいし、戻ればもらえるのかも知れないが。    
vlcsnap-error471    
イ「うわああああ!」    
   
ヨロコビストリームに撃破されるイゴールさん。    
普通に破壊してるだけのような気がするが、一体どの辺が喜びなのか。    
北斗有情拳みたいに気持ちよくなってるのかもしれん。    
vlcsnap-error293    
イ「こんな茶番、虫酸が走ります」    
   
前半で負けたのに後半にも出てくるイゴールさん。    
ジャイロさん全然出てこないし、イゴールさん一人でがんばってますな。    
vlcsnap-error185    
イ「うううう!」    
   
今度はタノシミストライクにやられるイゴールさん。。。    
日に二度も負けるって、お前はジャックハンマーかと。    
   
それで教授の兄弟。    
vlcsnap-error803    
弟「楽しくなくなってしまったんだ」    
   
科学の研究が昔は楽しかったのに最近はちっとも楽しくなくて、楽しい虫取りに逃げてしまった教授弟。    
vlcsnap-error519    
兄「愚痴をこぼしているヒマがあるなら頭を使え。手を動かせ!」    
   
すこしの愚痴も許さない兄。    
こんな人と一緒にいたら、そりゃウツにもなるかもしれん。    
それでなんやかんやで、タケル達がアカリさん達を助けるために夢の世界にへ。    
vlcsnap-error555    
レッドインフィニティって、無限のメモリーか?    
とか思ってしまったが、よく考えたらムゲンから来てるのか。    
vlcsnap-error520    
地味に過去が明かされるオナリさん。    
昔はこういう髪型でチンビラやってたんだな。    
vlcsnap-error995    
教授兄もコスプレ。まさかゲストまで巻き込まれるとは。    
靴のサイズ、私と一緒だ。    
vlcsnap-error727    
アカリさんもコスプレ。    
他のコスプレは比較的忠実なのに、白雪姫だけはリンゴ被ってて微妙にパロディ入ってます。    
vlcsnap-error501    
この人が一番かわいいと思う(笑)    
横のカエルとお姫様の絵もかわいい。    
   
そしてアカリさんが真面目な話。    
vlcsnap-error032    
アカリ「昔、お二人が子供達を集めて科学教室を開いていたのを憶えていますか。その時、一人の女の子がお二人に科学の大切さを教えてもらったんです」    
   
アカリさんが科学の道を志したのは、教授達が切っ掛けであった。    
vlcsnap-error580    
兄「たしかに楽しかったな。子供達の笑顔を見ることが」    
弟「ああ、心から科学を楽しいと思えた」    
   
見てくれはすごいことになってるのに、何かかっこいい兄弟。    
結局、二人とも、いつの間にか目的が変わってしまっていたんですな。    
かつては子供達に科学の楽しさを伝えるためにがんばっていたのに、いつの間にか自分たちの中だけで結果を出すことが目的になってしまっていて、やりがいも何にもなくなってしまっていた様子。    
それを、かつて自分が教えた相手に今度は教えられる。いい話だ。。。    
vlcsnap-error175    
グリム兄「最初に童話を集めようと思った理由を思い出した。弟に聞かせるためだったなぁ」    
グリム弟「兄さんの話、すごく楽しかったんだ。それに、兄さんも話してるとき、本当に楽しそうだった」    
   
ついでにグリム兄弟も和解。    
ちょっと調べてみたら、兄弟が童話を集め始めたのは1806年で、兄は1785年、弟は1786年生まれ。   
弟は二十歳にもなって本を読んでもらってたのか(笑)   
無粋な突っ込みはともかく、人と楽しさを共有することがやりがいにつながるというのは、どちらの兄弟にも一貫していますな。    
タケルが最後に思ったのもみんなと一緒にご飯を食べることだったし、今回はプリキュアばりに強いメッセージ性を感じます。    
こういう話をもっとやって欲しかった。    
vlcsnap-error116    
事件が丸く収まった頃、マコトとアランはガンマイザーにボコボコにやられてます。    
ディープスペクターも結局戦力外になってしまいましたな。    
ガンマイザーはこれからもどんどん強くなっていくんだろうし、この二人10月までどうやってもたせていくんだろうな。    
ネクロムはまだわからんけど、ディープスペクターはもうこれ以上進化はないだろうしなぁ。。。    
vlcsnap-error568    
それでガンマイザーをやっつけたあと、    
   
みんなで化学の実験。    
vlcsnap-error749    
アラン「なんだこれは」    
   
アランの反応も面白いが、マコトの驚愕した表情がすごい(笑)    
vlcsnap-error449    
タケルがご飯を食べたいと黄昏れたところで終了。    
悲壮感が出て来ていい感じです。    
   
そして次回    
vlcsnap-error271    
ア「私、アイドルになります!」    
   
アカリがアイドル宣言。    
なんか突然話がゆるくなってきたな。別にいいけども。    
vlcsnap-error026    
一瞬、手前の人が進ノ介に見えてしまいましたが、久しぶりにセインカミュが登場。    
ディープコネクト社は芸能人の育成もやってるのか。    
vlcsnap-error969    
敵「驚異対象外」    
アラン「私をなめるな!」    
   
新しいガンマイザーも出てくるな。   
使い回しばかりなので、新しい造形の敵が出てきただけでちょっと嬉しくなってしまう。    
ほんとファミコンのRPGやってるような気分である。    
vlcsnap-error487    
悪役のまこぴーもかっこいい。    
役に立たなくなってきている二人に焦点が当たる話っぽいので楽しみですな。    
パワーアップもするかな。    

2016年6月13日 (月)

魔法つかいプリキュア! 第19話 「探検&冒険!魔法のとびらのナゾ!」

こんばんは。   
今日は魔法つかいのプリキュアの感想ロマ。    
vlcsnap-error772 
昨日はミライの誕生日だったらしいです。おめでとうございます。   
この企画毎年やるようになったんですな。   
ちなみに6月13日は、織田信長が桶狭間の戦いで今川義元を討ち取った日らしい。    
   
そんなプリキュア。    
今週はバッティさんと戦う話。    
今週で退場かと思ったけど、なんとか生き残りましたな。    
一人だけ生き残るって展開は熱い。 ブンビーさんみたいに追加幹部に混じって戦うことになるのかな。    
しかし今週で三人全員倒してしまいましたが、結局どの戦いも作画控えめでしたね。    
べつに悪くはないんだけど、goプリのクローズさんとかロックさんの時のような超絶バトルが一回くらいあるんじゃないかと期待していたのでちょっと残念。    
まだヤモーさんがいるからこれからかも知れないが……!    
   
それでドクロクシー様。    
vlcsnap-error450    
ド「我が部下達よ。ドクロクシーの名の下に命ずる。二つの力を、必ずや我が元に」    
   
ついにしゃべったドクロクシー様。まさかの東方不敗!    
シャアではなかったけど、順当にガンダムで攻めてきてます。    
まあシャアの人は一時間半前の番組で忙しいからな。再編集だけど。    
カテジナさんとゼクスはすでに登場済みだから、来年はフロスト兄弟あたりがラスボスだな。    
しかし正体はおっさんなのかな?    
東方不敗は熱いけど、イメージしてた声とは全然違っていた。    
もっと若い感じの人かと思っていたです。それこそ校長みたいな。    
vlcsnap-error539    
ヤ「ホラご覧なさい、私の声は詰まりドクロクシー様のお言葉。逆らうことは許しませんよ」    
   
これもヤモーさんの腹話術という事はないのかな。    
お体に触りますとかヤモーさん言ってたけど、ドクロクシー様普通に病態なんだろうか。    
なかなか先が読めないのう。    
   
一方バッティさん。    
vlcsnap-error671    
バ「あなたに闇の魔法の力を授かったこと、このバッティ、感謝しております。ですが!ご無礼を承知でお尋ねします。これはほんとにドクロクシー様のご命令なのでしょうか!」    
   
ドクロクシー様に無礼を承知で意見するバッティさん格好良かった。    
見かけによらず熱い男よのう。    
vlcsnap-error948    
バ「ドクロクシー様がこの私にお言葉を。もう迷いはありません」    
   
ドクロクシー様にお言葉をいただいてテンションの上がるバッティさん。    
あれがヤモーの腹話術だったらすっかり道化になってしまいますが、どうなんだろうな。    
最後にヤモーさんの企みがばれて怒ったバッティさんに粛正されるみたいな修羅場担ったら熱いが。    
vlcsnap-error864    
ともかく、迷いのなくなったバッティさんは敗北した仲間達の力を借りて決戦を挑むことに。    
悪魔にだって友情はあるからな。    
vlcsnap-error475    
それにしてもガメッツさんがかわいい。    
   
一方ミラリコ。    
vlcsnap-error890    
リ「お出かけ中みたいね」    
vlcsnap-error599    
ぜっかく校長先生に話を聞きに来たのに、書き置き残していなくなってしまいました。    
どっかの仙人かと。    
vlcsnap-error840    
ミ「七不思議って言いました? それってわくわくもんだぁ!」    
   
久しぶりの口癖。しかも二連発です。    
校長は生徒達にも色々とうさんくさく思われているみたいで、七不思議なんてものもできている様子。    
補習メイトはみんな知っていたみたいですが、同じく学校にいたはずのリコはまったく知らなかったみたいですな。   
学校の噂話すら耳に入ってこないなんて、徹底的にボッチ…(ダマレ   
vlcsnap-error422    
その1、校長先生が何歳なのかは誰も知らない。    
その2、魔法学校の校長なのに魔法を使うところはだれも見たことがない。    
その3、誰もいない夜の校長室から女の人の声が聞こえてくる。    
その4、校長の毎日飲んでる薬膳茶は、とても苦いらしい。    
その5、校長は若い頃ナシマホウカイで結構モテた。    
その6、図書館の一番奥には校長先生も行ったことがない。    
   
4以降は噂話とかリコに突っ込まれてたし、雑な感じが素敵。    
しかしその3が七不思議になるってことは、生徒は水晶さんのこと知らないんだな。    
教頭とかは知ってるからヒミツというわけではないんだろうけど、まああえて生徒に話すようなことでもないか。    
若い頃ナシマホウカイでモテたってのは当たってるな。 かの子さんみたいな人を各地に作ってそうではある。    
vlcsnap-error792 
7つめは、意外と出たがりなリズ先生が解説。    
vlcsnap-error829    
姉「この学校を支え、そして見下ろすこの木の頂上、そこにあるという開かずの扉を開けられるというのは、校長先生のみ」    
   
扉の前にはチェーンソーで倒せる神がいそう。    
vlcsnap-error834    
プリパラの門をくぐる者、全ての希望を捨てよ(違    
   
さっそく二人が行こうとするけど、立ち入り禁止のようでしっかり立て札も設置済み。    
というか校則で禁じられてるのなら、リズ先生がちゃんと止めとかんと責任問題に……!    
vlcsnap-error764    
リ「不思議な力が、昇ろうとするものの邪魔をしてくるんだって」    
ミ「でも、校長先生を探さないと」    
リ「他の方法を考えましょ」    
   
リコの微妙な表情に笑ってしまう。    
vlcsnap-error674    
リ「き、聞いた話によると毛虫がたくさん出るとか!」    
   
虫を恐れるリコ。どこかの緑色の人のようだ。    
vlcsnap-error139    
ミ「この先昇るべからず……そうだ!昇っちゃダメなら、飛んでいけばいいんだよ!」    
   
とんちが冴えてるミライ。わからんちんどもとっちめちんですな。    
しかしミライって人の話聞かずに単独行動したがるのう。    
   
それでなんやかんやで毛虫と遭遇。    
vlcsnap-error634    
こんなクリーチャーであった。    
毛虫といいながらほとんど毛が生えてないし。笑顔が怖いし。猛スピードで追いかけてくるし。   
ヨクバールより怖いっ!!!   
子供を恐がらせないようにあえてかわいい顔にしてるのかも知れないが、それがかえって怖くなってるという。   
ブロッケンマンをラーメンにした頃から、東映の配慮の仕方はどこか間違ってる(笑) 
vlcsnap-error426 
追いかけられながら頂上の開かずの扉へとたどり着く。    
意外とあっさりついた。    
超巨大な木を一気に走って登り切るって、四葉タワーを走り抜いたマナさんばりにすごい気がする。    
vlcsnap-error905    
しかし開かずの扉は張りぼてであった。    
びんぼっちゃまの家だったか。    
vlcsnap-error004    
そこにバッティさんがやって来て決戦。    
相変わらず易々と入り込んでくるな。    
vlcsnap-error251    
そしてスパルダさんとガメッツさん二人の力と融合し、最終形態に。    
アシュラバスターができそうな体型です。    
vlcsnap-error900    
対するプリキュアはサファイアフォーム。    
スパルダさん倒したのもサファイアだったし、大活躍ですな。    
バッティさんは初回からの因縁なんだから基本に立ち返ってダイヤにして欲しかったけど、それだと空中戦ができなくなるからな。。。    
vlcsnap-error886    
バ「空飛ぶプリキュアですか。しかし今日の私はひと味もふた味も違いますよ!」    
   
背中にしっかりとガメッツさんの甲羅付けてるんだな。    
絆を感じて熱いけど、ハンデにはならないのだろうか。当人でさえ脱ぎ捨ててたのに(笑)    
vlcsnap-error587    
スパルダさんのクモ糸も駆使していて、力を合わせてる感じがいい。    
友情パワーだな。    
vlcsnap-error056    
バ「ドクロクシー様のお望みは、闇の力でこの世の全てを覆い尽くすこと。それを叶えるのが私の使命!」    
   
バッティさん張り切ってます。    
先週もガメッツさんがさらっと言ってたけど、やっぱり闇の力で世界を覆うのが目的なんですな。    
それもヤモーさんの野望なのかも知れないけど。    
vlcsnap-error684    
vlcsnap-error436    
二人の熱い蹴り。   
こんな鋭い蹴りを放つ魔法つかいがかつていたであろうか。    
vlcsnap-error246    
バ「遅いですよ」    
   
あっさりかわされるかっこいい蹴り。 甲羅を背負っていても早い!   
しかしバッティさん、軽量化のためか骨だけになっちゃってるんだな。飛翔の蝙也みたいだ。    
vlcsnap-error918    
蜘蛛の糸で動きを封じられ投げられる二人。    
これを地面に叩き付ければ終わってた気もするが、バッティさん紳士だからそういうことはしない。    
vlcsnap-error292    
モフ「ハーちゃんとスマホンは、モフルンが守るモフー!」    
   
モフルンも熱いですがまったく無力。    
そこにハーちゃんが立ち向かう。    
vlcsnap-error727    
ハー「はぁぁぁぁぁぁぁぁ! みんなをいじめないでー!」    
   
さすがに3回目ともなると手慣れたもので、すぐに浄化の光が放たれる。    
vlcsnap-error206    
魔空空間を浄化させたことにより、木も味方してくれる。    
自然が味方してくれるってのはファンタジーっぽくていい。    
vlcsnap-error733    
その隙にサファイヤスマーティッシュ。    
vlcsnap-error449    
バ「うわあああああ!」    
   
前の二人と違って必殺技に抵抗することもせずにあっさりやられてしまった。    
正直ガメッツさんの方が強かったような。。。    
vlcsnap-error800    
ちょっと拍子抜けでしたが、生きていたのでまだ次があると言うことなのだろう。    
それにしても生きていてくれてよかった。    
vlcsnap-error905    
ハー「ありがとね」    
   
守ってくれた木にお礼を言うハーちゃん。うむ、かわいい。    
vlcsnap-error836    
張りぼてからはアメジストのリンクルストーンが現れる。    
そういえば先週取り戻したガーネットってまだ使ってないな。    
vlcsnap-error880    
唐突にお腹のすいたハーちゃんはブドウを食し変身。    
そろそろハーちゃんも成長しそうなので、最後にスマホン使いまくってます。    
vlcsnap-error123    
冒頭のお菓子といい、結構色んなバリエーションがあるんですね。    
OPに出てるヤツだけかと思っていた。    
vlcsnap-error419    
スマホンからフェアリルキーカギが現れ、扉の鍵穴へ。    
vlcsnap-error847    
二人「校長先生の所に!」    
   
それで扉を開けたところで終了!    
扉の向こうには校長よりもフェアリルゴールがいそうである。    
   
そして次回。    
戦隊は休みですが、こっちはしっかりやります。    
ここで休まないと調整で夏に休んだりするから喜んでいいのか微妙なところですが、今年はオリンピックで潰れるかも知れないし、できるときにやっといてくれるのはやはりありがたい。   
vlcsnap-error842    
いきなりイチゴメロンパンを食ている一同。    
扉を開ける前に腹ごしらえでもしているのでしょか。    
vlcsnap-error908    
ヤモーさんが誰かとあいさつしてますが、相手は校長でしょうか。    
やっばり扉の向こうは敵の本拠地だったりするのかな。    
vlcsnap-error000    
校長が死んだような描写。ついに正体でも現すのか。    
vlcsnap-error686 
ケイが勇ましくてかっこいいな。エミリーもヒロインみたいです。   
佳境な感じになってきて来週も楽しみですな。 やっぱり来週休みじゃなくてよかった。    
vlcsnap-error457   
お友達からのイラストは、モフルンの渋い顔がいい感じです。   
今週は誕生日ネタですな。   
右の方にバッティさんらしき耳があるけど一体何をしてるんだ。

2016年6月12日 (日)

動物戦隊ジュウオウジャー 第18話 「きざまれた恐怖」

こんばんは。   
今日は日曜日なので動物洗体のジュウオウジャーの感想です。    
今週はザワールドの恐怖を克服する話!   
予告で赤ががんばってたので、てっきり怯えるみんなに変わって赤が一人で奮闘する話かと思っていたが、ちゃんとみんながんばっていた。    
ううむ、私もみんなをトランパスさんばりに舐めていた。   
いったんはくじけるものの、その恐怖心を克服して立ち向かうというのは、王道かつ熱い展開でしたな。   
まだ決着ついてないうえに来週休みという試練は続きますが、この苦難に抵抗するのではなく全てを受け入れればいいのだと、彼らは僕らに教えてくれている!(ハァ?   
   
そんな冒頭。    
vlcsnap-error284    
さっそくぼろぼろの一同。    
ナリアさんの話によると、ジニス様はゴリラになる赤からヒントを得てザワールドを作ったとのこと。    
ジニス様もゲームを眺めてるだけじゃなくて、盛り上げるために色々と創意工夫をしているのだな。    
立派なオーナーです。    
vlcsnap-error816    
キューブクロコダイルとキューブウルフにザワールドが乗り込んだ所で歌。    
vlcsnap-error403    
最近また毎週やるようになったソーセージの熱いCMを隔てて本編。    
vlcsnap-error942    
さっそくトウサイジュウオーにトランスフォーム。    
このロボットかっこいいな。    
なんか昔こんな感じのロボット好きだった記憶があるんだけどそれがなんだか思い出せない。    
トランスフォーマーだったかな…・。    
vlcsnap-error667    
例の懐中電灯をシフトレバーにするのもなかなかツボ。    
ガンダムXみたいです。    
vlcsnap-error369   
ハンドルで運転するところはザブングルみたいですが、どうやって操作してるかとかは気にしたら負け!   
vlcsnap-error428    
ボコボコにやられて踏んづけられるジュウオウキング。    
すがすがしい負けっぷり。    
vlcsnap-error421    
すっかり怯える赤達。    
vlcsnap-error618    
しかしジニス様がもうちょっとゲームを楽しみたいとのことで、トドメはささずに帰って行くザワールド。    
趣旨がゲームだから、こういう展開も特に不自然がないのがいいですな。    
vlcsnap-error389    
それで家に帰ると、マリオさんまでサイで出てきてびびってしまう一同。    
マリオさんによると、今はサイが熱いらしい。    
後に緑が告白するけど、ほんとに元に戻ってるな(笑)    
ともかくマリオさんのおかげで少し場が和む。    
   
一方サジタリアーク。    
vlcsnap-error326    
ア「おいおいオーナー、俺も乱入させろよ!」    
   
うずうずしているアザルドさん。    
先週プリキュアに負けたからかちょっといらついてます。    
しかしジニス様は、ジュウオウジャーと同じ力をチームリーダーがどう使うか見てみたいとのことで、乱入は認められず。   
引き続き、クバルさんが指揮を執ることに。    
vlcsnap-error600    
トランパスさんも引き続き作戦続行。    
今回はデカいトランプに人間を閉じ込めることに。    
さすが多彩な技を持つ男。    
vlcsnap-error517    
箱をついたカードをめくって当たりが出れば解放されるとのことですが、外れを引くと爆発する。    
一般人が思いっきり被害受けてます。こんな生々しい描写もめずらしい気がする。    
vlcsnap-error920    
白「大丈夫ですか!」    
   
よかった生きてた。頭吹っ飛んでたらどうしようかと。    
vlcsnap-error723    
そしてジュウオウジャーも挑戦するけど、全部ジョーカーという罠。    
vlcsnap-error734    
白「デスガリアンって嘘つきばっかり!」    
   
トランパスさん一人のせいで嘘つき集団にされるデスガリアン。    
vlcsnap-error329    
ト「あ、ザワールド来てくれたか」    
   
ジュウオウ達がザワールドにびびる心理につけ込んで、嘘をつきまくるトランパスさん。    
さすがトランプの人だけあって心理戦やってます。    
vlcsnap-error650    
ジ「これからどうあがくか、見物だねえ」    
vlcsnap-error196    
赤「もうやめよう。自分誤魔化してもしょうがないよ」    
   
恐怖心を誤魔化して強がる仲間達に、赤が正直になる。    
vlcsnap-error598    
赤「おれはザワールドが怖い、めちゃめちゃこわい!」    
vlcsnap-error822    
赤の正直な告白を受けて、他のみんなも素直に恐怖心を受け入れることに。   
恐怖に抵抗することは恐怖心をかえって増幅させることになるので、抵抗せずに受け入れることで心の平安をえる。    
今をありのままに受け入れるという考え方は、最近よく聞くマインドフルネスにも通じるところがありますな。   
結構こういう流行も取り入れてるのかな。 
vlcsnap-error226    
緑「実は、マリオさんのさんのマネを見て、恐怖のあまり…」   
   
元に戻っている緑。   
こんなシリアスにもギャグを織り込む周到さが熱い(笑)   
vlcsnap-error094    
それでみんな和んだことでCM。    
   
CM隔ててトランパスさんと再戦。   
今回めずらしくCMが一回しかなかった。   
vlcsnap-error594    
ト「ザワールドー、ザワールドー」    
   
再び心理戦に持ち込もうとするけど、もはやジュウオウジャーには通用しない。    
vlcsnap-error159    
赤「俺たちを、舐めるなよ!」    
vlcsnap-error433    
トランパスさんをボコっていると、今度はほんとにザワールドが乱入してくる。    
vlcsnap-error788    
サメを一本釣りするザワールド。    
首締まってるのに足を引っ張るのはかえってやばい! 殺す気かと(笑)    
vlcsnap-error644    
そこに赤がザワールドを連れ去っていく。    
vlcsnap-error937    
白「作戦成功!」    
   
トランパスとザワールドを分断するのが目的だった様子。    
強敵の方を一人にまかせるって思い切ってるな。    
vlcsnap-error912    
そして河原で決闘。    
この河原ってシュバルツさんがゼットさんに斬られたところかな?    
vlcsnap-error978    
残されたトランパスさんはあっさり撃破。   
結局ガゼルさんばりの噛ませで終わってしまった。。。   
vlcsnap-error425    
ト「ナリア、サンキューである」    
   
お小遣いでコンティニュー。やっぱり最近台詞も変えてきてますな。    
vlcsnap-error081    
でっかくなったトランパスさんにザワールドの気が逸れたところで、赤が本能覚醒。    
vlcsnap-error084    
赤が一生懸命戦ってる頃、ジュウオウキングの容赦のない攻撃で町は大変なことに。    
一般人思い切り巻き込んでるんですが(笑)    
車の中の人が避難していることを祈るしかありません。    
vlcsnap-error866    
ともかく町を犠牲にしながらトランパスさんを撃破。    
vlcsnap-error755    
赤はゴリラになってそこそこ善戦するけど、結局野生大解放には歯が立たない。    
vlcsnap-error073    
とどめを刺そうとしたところで、ザワールドが苦しみ出して終了。    
無理矢理三体も融合させた副作用という感じかな。このまま体がぐずぐずに崩れて…(ヤメロ   
しかし中の人、結構ガリガリですな。    
でも腕のあたりはムキムキなので、いわゆる細マッチョなのかもしれませぬ。    
ドーピングする前のジャックハンマーを思い出す。   
vlcsnap-error806    
今週もさっそく新ロボのCMやってましたが、サイじゃなくてしっかり英語のライノスになっとる。    
時代がやっと追いついたな。グリーンサイの犠牲は無駄ではなかったのだ。    
vlcsnap-error990 
先週書き忘れたけど、ダンスビデオの募集が始まってますな。    
またけんいちくんとひろしくんは送ってくるだろうか。    
熱い夏が待っている。    
vlcsnap-error047    
それで今週の動物はタイリクオオカミ。    
オオカミは、時速70キロメートルなら20分間、時速30キロメートル前後なら7時間以上獲物を追い回す事ができるらしい。    
でもあきらめやすい動物でもあるらしいので、ずっと逃げてればあきらめてくれるかも知れない。    
   
それで次回。    
vlcsnap-error745    
次回放送は6/26日!    
ああ、ついにゴルフの季節がやって来たか……。    
でもプリキュアとライダーはやるみたいなので、今年潰れるのは戦隊だけっぽいですな。   
vlcsnap-error493    
赤「ザワールドを助けられないかな」    
黄「ちょーやべえ敵としか思えねえ!」    
   
ようやくザワールドの中の人の顔が出てくる。    
助けるか倒すかで意見が割れる話かな。    
vlcsnap-error758    
赤「君を信じてる」    
   
意外と簡単に仲間になりそうな予感。    
しばらくは敵幹部でいて欲しかった気もするけど、仕方がない。   
しかしいいところで一回休みになりおるな。ううむ。

2016年6月11日 (土)

ドキドキプリキュアの3話をみる

こんばんは。   
昨日MXテレビの大井競馬をなんとなく見ていたら、「リッカ」とか言う馬が走っていた。   
勝ったら熱かったのだが、8番人気の12着であった。ううむ。   
でも競走成績見てみると、前走の「おうし座特別競走」では10番人気なのに1着になってますな。   
単勝で72倍もついてるので、プリキュア好きの人なら100円くらい買ってもうけてたりするかもしれない。   
あとリッカは「白百合特別競走」なんてのにも勝ってるな。だからなんだというわけではないが。   
   
そんなことを思いながらさっきBSのドキプリ見ていたので感想を少し。   
vlcsnap-error723   
六「一つ言えるのは、これが地球上の物質ではないと言うことよ」   
マ「なんですとー!」   
   
地球上の物質ではないことを瞬時に見破るリッカ。   
一瞬凄いと思ったが、意外とだれが見てもわかるような代物だったのかも知れない。微妙に脈動してるとか(オイ   
ともかくこれは、リッカが後に地球外生命体として地球を攻めてくることになる伏線に違いありません。   
vlcsnap-error453   
今回、まこぴーの登場はここだけだったな。   
これを登場と言っていいのかは微妙だが。   
vlcsnap-error912   
リッカにマチュピチュの父親から、骨董品がの贈り物。   
たまにリッカの父親とまいんの父親が記憶の中でごっちゃになってしまう。   
しかし言葉がろくに伝わらない父親に骨董品を格安で譲ってくれたって、なんかすごくがらくた掴まされてる感が…(笑)   
vlcsnap-error631   
ラブレターを出そうとするモブに、ジコチューになるモブの後頭部。   
ここでマホプリ一話でやっていた、ででっ!って演出やってましたな。   
あれってマホプリが初じゃなかったんだな。ほかの作品でもどっかでやってたりするのかな。   
vlcsnap-error970   
ダ「このキュアダイヤモンドがあなたの頭を冷やしてあげる!」   
   
貴重なダイヤモンドの名乗り。   
結局何回くらいこの名乗りやったのかな。ほとんどなかったような気がするけど。   
vlcsnap-error626   
ア「ごきげんよう、マナちゃん、リッカちゃん」   
   
先週登場しなかったアリスが最後の最後で意味深に登場。   
なかなか熱い引きだった。   
vlcsnap-error810   
それで来週は、アリスがプリキュアをお断りする話。   
アリスはプリキュアにならないのか。残念だ。   

2016年6月10日 (金)

美少女戦士セーラームーンCrystal Act.35 「無限9 『無限迷宮』2」

こんばんは。   
今日はセーラームーンCrystalの感想です。    
vlcsnap-error299    
今週は、ミストレス9さんと教授が色々と顔芸をする話。    
それにしてもいい提供だ。    
   
それで90と9さん。    
vlcsnap-error501    
90「おお、何という輝き。タイオロンクリスタルなど足下にも及ばない力!」    
   
大喜びの90さん。    
この壊れたのがタイオロンクリスタルなのかな?    
もう使わないのか。もったいないな。    
というか結局タイオロンクリスタルって何だったんだ。    
vlcsnap-error155    
90「幻の銀水晶よー。もっと、もっと、あー!」    
   
テンション100マックスな90さん。なんかかわいいぞ。    
2期のファントムさんのしゃべり面白かったが、それに匹敵するかも知れない。    
vlcsnap-error566    
9「もっと力をもっと力の解放を!」    
   
9さんもテンションマックス。ホタルさんになんて顔させてんだ。    
vlcsnap-error943    
蛍「だめ!だめ!(私そんなキャラじゃない!)」    
vlcsnap-error975    
ホタルさんに抵抗されて不機嫌になる9さん。    
だからその顔やめてくれ(笑)    
vlcsnap-error854 
幻の銀水晶に導かれて飛んできたちびうさの魂もホタルさんは慰める。    
ちびうさの魂も9さんに取り込まれたから、なにげにホタルさんと一緒の所にいることになったのか。    
9さんに抵抗しながらちびうさの世話もするって忙しい。    
   
一方セーラー戦士。    
色々探し回ったけど、敵の姿は見られない。    
そこでヴィーナスが提案。    
vlcsnap-error509    
金「二手に分かれましょう。私たちはこの56回から一回ずつ調べながら降りてく。セーラームーンはウラヌス達とエレベーターで地下へ行って」    
   
ヴィーナスがリーダーっぽくってかっこいいぞ。見せ場はここだけだったが………!    
しかしどうでもいいことだけど、初等部6F-9Fって階数少なくないかな。    
初等部は6学年だろうに4フロアしかない。一つの階に2学年詰め込んでるのかと。    
逆に3学年の中等部とか高等部は贅沢に4フロアもつかってるし、1フロアずつ初等部に分けてやってくれ(笑)    
   
それで教授。    
今回は教授のことが色々と判明していた。    
教授は、超生物を作るのがライフワークだっことのこと。    
超生物は、人間の数百杯の頭脳と体力、今の寿命の何十倍もの寿命をもっていて、ほんの少しの遺伝子操作と薬物投与、細雨ボーグかで可能になるとのこと。    
vlcsnap-error216    
それで無限地区を買い占めて、ホタルさんを実験中にデスバスターズがやって来たとのこと。    
無限地区を買い占めたのは、とくにデスバスターズは関係なかったのか。    
ホタルさんの改造も自分の意志だし、普通にゲス野郎ではないか。    
しかし教授、超生物研究したり子どもを犠牲にしたり、ザボエラみたいだな。    
自分の体もしっかり実験台にしてるあたり、ザボエラよりはえらいけど。鼻水たらさないし。    
vlcsnap-error612    
それで実験中に助手をしていたカオリさんが器にされる。    
カオリさんも犠牲者だったんか。    
vlcsnap-error842    
90「我に忠誠を誓え、さすればさらなる力とマグスの称号を与えよう」    
カ「ちかいますわ。あなた様に忠誠を!」    
   
器化されるカオリさん。カオリさんはよく顔を赤らめるな。    
しかし一体なにの器になったんだ?    
普通に洗脳されてるだけのような気がするけど、なにか入り込んでるんでしょうか。    
カオリさんとカオリナイトさんは別人格なのかな?    
でもそれなら元々部下のカオリナイトさんに忠誠を誓えとは言わないだろうし、よくわからないな。    
vlcsnap-error621    
博士も自分を器化して、ホタルさんも9さんの器にして、    
vlcsnap-error875    
ウィッチーズさん達も博士が作ったらしい。みんな生まれたてだったんか。    
ミメットさんは結構な短期間でトップアイドルになったんだな。    
vlcsnap-error858    
教授「ダイモーンよ。我らでスパスターズにとっては失敗策の出来損ないでも、私の実験はお前たちあってこそのものだよ」    
   
失敗策にも感謝の気持ちを忘れない。教授イケメンです。    
vlcsnap-error524    
教授「私こそ神だー!」    
   
それでなんやかんやあって教授との戦い。    
vlcsnap-error144    
教授「あっはっはっはっは!」    
vlcsnap-error258    
教授「残念だがここがお前達の墓場だー! この私の最初の餌食となるのだ-!」    
   
ハイテンションな教授が大変身。    
vlcsnap-error904    
教授「私はダイモーンなどとは違う。私こそ超生物と人間との融合体なのだ!」    
   
これが人間の数百倍の頭脳をもつ超生物か。さすが知性的な顔しているな(ドコガ)    
ちょっとプロトジコチューっぽいですが、考えてみるとドキプリとキャラデザの人同じか。    
ジコチューのデザインもやってるのかは知らないが。    
vlcsnap-error079    
vlcsnap-error465    
攻撃を避けまくるムーンの動きすごかったな。    
プリキュアばりのアクションしていた。    
vlcsnap-error367    
しかし自慢の超生物もそれほど強くない感じで、スペースソードブラスターに結構ひるむ。    
vlcsnap-error393    
月「まって! あれはさっきまでホタルちゃんのお父さんだった!」    
天「ヤツは敵だ、もう元の人間の姿に戻ることはない!」    
vlcsnap-error722    
言い合っているうちに、やられてしまうウラヌスさん。    
vlcsnap-error724    
月「ホタルちゃん!」    
   
苦渋の選択の末に、    
vlcsnap-error731    
教授を撃破。    
BGMもあいまって悲壮感が漂っていて、いい雰囲気だった。    
しかし教授もダイモーンと大して強さ変わらなかったなぁ。    
教授が弱いと言うよりはスーパーセーラームーンが強いんだろうけども。    
vlcsnap-error635    
その頃仲間達は謎のエネルギー体にあっさりやられる。    
もはや四人の敗北はお約束のレベル…(笑)    
vlcsnap-error644    
四人がやられて心のつながりが断ち切れたので、スーパー化も解けてしまう。    
グレイトフル魂みたいだ。    
vlcsnap-error394    
そこに9さんが出て来たところで終了。    
スーパー化も解けて結構なピンチだな。    
   
そして次回。    
次回は無限10。    
ほんとに最後まで「無限」だけで行きそうな気配です。    
vlcsnap-error111    
来週もすごい顔をする9さん。    
vlcsnap-error813    
ホタルさんもさすがにキレる。    
来週あたりサターンになったりするのかな。    
早くなんとかしないと顔芸がどんどんエスカレートしていくからな。    
がんばらないと。

美少女戦士セーラームーンR 第10話 「衛のキス奪え!アンの白雪姫作戦」

こんばんは。   
Crystalに引き続きRの感想です!    
今回は、マモちゃんの友達がやる予定だった演劇を代わりに五人組がやるという話。    
vlcsnap-error963 
はち切れんばかりのまこちゃん。お前ほんとに中2かと。    
vlcsnap-error082    
レイ「衛さん責任感が強いから、ぜひ成功させたいってここに祈願に来たのよ」    
   
巫女さんだからって人の絵馬を勝手に持ち出して見せびらかしていいものか…(笑)    
ともかくマモちゃんの友達の代わりに、中学生達とマモちゃんで劇をやることに。    
まったく無理のない展開。    
vlcsnap-error676    
木「うふ、比べてみるかい?」    
   
胸が一番大きいから自分が白雪姫にふさわしいとマコちゃん。    
今週やけに胸が大きいと思ったら、これのためだったんだな。熱い伏線だ。    
vlcsnap-error286    
水「私は塾や宿題で忙しいから、できればずっと眠っていて台詞の少ない白雪姫がいいんだけど」    
   
最近ほんと亜美さんが面白い(笑)    
楽な役がいいのなら、木とか石の役をやればいい。    
というかギャグ漫画とかでよく木の役とか出てくるけど、実際そんな役ってあるんだろうか。    
vlcsnap-error461    
それでくじ引きってことになって、乱入してきた夏美さんに取られる。    
vlcsnap-error703    
夏美さんがインチキしてたのを、うさぎ以外はみんなわかってて譲ってあげてたって展開はちょっと感動だった。    
vlcsnap-error587    
やたらとキスの場面ばかりを練習させる夏美さん。    
後ろで顔を紅くするなるちゃん。唯一の彼氏持ちが一番うぶな気がする。    
というかまたマモちゃんが色黒になってる。    
vlcsnap-error903    
グリオさんのアイデアで、白雪姫以外はぬいぐるみでやることに。    
白雪姫が一瞬なるちゃんかと思ってしまった。    
vlcsnap-error429    
きれるレイさん達。この髪型かわいいな。    
   
そして始まるセーラームーンショー。    
vlcsnap-error835    
どう考えても幼児向けの劇だけど、意外と年齢層が高そう。    
子供も小学生高学年くらいに見える。    
vlcsnap-error211    
さっそく出てくるカーディアンのリピエーロさん。    
ピエーロだったらやばかった。
      
※ピピエーロさんかと思ったらリピエーロさんだった。
以下そのつもりでお読み下さい!
vlcsnap-error200    
ゴリラ「あんなピエロ」    
狐熊「聞いてないよー!」    
   
ダチョウ倶楽部ネタ? この頃ってダチョウ倶楽部がすごく売れてた時期かな?    
つかみはOK!なる速攻で終わった看板番組やってた頃だろうか。    
あの番組、「セーラームラムラムーン」だかなんだかパロディコントやってたなたしか(笑)    
vlcsnap-error386    
ピ「ピピエーロ!ピピエーロ!」    
   
なにがやりたいのかは謎だが、とにかくセットをぶっ壊すピピエーロさん。    
vlcsnap-error868   
月「やっと迎えた本番の、晴れの舞台の、結晶なのだわさ」   
   
セーラー戦士達も登場。   
今週名乗りが歌舞伎調になっていて面白かった。さすがにこういう自由度はプリキュアにはないですな。   
白雪姫がなぜかカブキ似なるのかは謎だが(笑)   
vlcsnap-error242   
水「塾と宿題次々こなし、いつでも読んでる参考書。全国無差別級、模擬試験ナンバーワン。ご存じセーラーマーキュリー!」   
   
名乗りも個性が光る亜美さん。   
しかしこれ正体特定されるんじゃないか。   
vlcsnap-error911   
水「せっかくお勉強の時間を割いて、台詞を憶えたのよ! 参考書三冊読めるだけの時間を返して!」   
   
敵にと言うよりマモちゃん達への恨み言のようにも聞こえる愚痴(笑)   
vlcsnap-error987   
それでみんなで袋だたきにしてクレンジング。   
ちょっとこわい。   
vlcsnap-error978   
月影「これにて一件落着。スポットに、浮かぶ乙女の美しさ。アデュー」   
   
またよくわからない川柳を詠んで帰って行く月影さん。   
今週大したことしなかったな。いつものことか。   
vlcsnap-error830   
芝居を台無しにされて、アンが嘆き悲しんで終了。   
今週この人普通に被害者だったなぁ。。。   
   
それで次回。   
うさぎが居残り勉強する話。テストで26点でも取ったか。   
vlcsnap-error309   
一緒に居残りのアンにガチで襲われそうな気配。   
アンってセーラームーンの正体知ってたんだっけか。   
vlcsnap-error540   
来週も愉快な話になりそうなので楽しみです。

2016年6月 8日 (水)

仮面ライダーゴースト 第34話 「迷走!夢の世界!」

こんばんは。
今日は仮面ライダーゴーストの感想です。

今週は、マコトが重度のシスコンだと言うことが判明する話。    
しかしガンマイザーの件が一段落して再びイゴールさんとの話になりましたが、相変わらずセインカミュは出ず。    
もういったいなにやってんだか。    
   
それで竹中さん。    
vlcsnap-error592    
めずらしく滞在していた竹中さん。    
まともに呼びかけに応じたのっていつ以来だろうか。    
vlcsnap-error077    
二人「長官!」    
   
竹中さんの顔を見てびっくりする二人。やっぱりマコトも初対面だったか。    
マコトが登場して半年以上経つというのに、竹中さんどんだけ逃げ回ってたんだよ(笑)    
vlcsnap-error694    
竹中「この私と同じ顔? そんなイケメンが、この世に存在するのか。会ってみたいなぁ~」    
   
期待通りの反応でちょっと嬉しかったですが、やっぱり長官とは別人なんですな。自己申告ではありますが。    
さすがに無関係ではないと思うんだけど、親戚かなんかでしょうかね。    
ほんとに話題作りのためだけの他人の空似で終わっちゃったらどうしよう。    
vlcsnap-error210    
タ「タケルおっちゃん、俺って今どういう状態なの」    
竹中「ワシにもわからん」    
   
あんまり役に立たない竹中さん。    
タケルはまだゴーストのまんまで、99日たったらやっぱり消滅するらしい。    
元々は、眼魔みたいにいきてる段階でブランクアイコンに魂入れて予備の体で戦わせようとしてたらしいですが、その前にタケルが死んでしまったとのこと。    
それでタケルと父を巣くうためにはグレートアイの力が必要なんだけど、ガンマイザーに邪魔されてしまっているとのこと。    
つまりガンマイザーを倒せば、タケルは生き返れるし世界も平和になるしで丸く収まるわけですな。    
ようやく話がシンプルになってきた。    
   
それで今回の被害者。    
vlcsnap-error517    
片桐ユウイチさん。    
アカリの行ってる大学の教授をしているらしいですが、弟が夢の世界にはまってしまって帰ってこないとのこと。    
vlcsnap-error897    
弟がはまってるのは、このハッピードリームファクトリーなるものらしい。    
vlcsnap-error577    
グリム弟「はは、夢の世界なんてすばらしいじゃないか」    
   
グリムアイコンに乗っ取られるユウイチさん。役者さんの熱演が光る。    
しかし微妙に竹中さんとキャラが被ってる気がする。    
vlcsnap-error345   
兄「なすべきこともなさずに楽しむなど、言語道断!」   
   
兄の方は真面目キャラ。   
vlcsnap-error848   
それでグリム兄弟もケンカを始めて大変なことに。   
vlcsnap-error157   
タ「こんなの初めてだ。どうしよう」   
   
偉人はいつも協力的なのに、拒否られて普通に困ってるタケルがちょっと面白かった。   
   
一方、イゴールさん。    
vlcsnap-error441    
イ「これが完成すれば、ついに」    
   
例によって事件はイゴールさんが黒幕ですが、今回はセインカミュの会社とは関係ないのかな。    
これが完成するとどうなるのかは謎だけど、たぶんマトリックスみたいな感じになるんだろう。    
vlcsnap-error850    
イ「またあの女か」    
   
アカリさんをみて頬のうずきを感じるイゴールさん。    
まだ根に持ってるんですな。これはやはり恋!    
最後どうなるのかほんとたのしみだ。    
   
それで、オナリさん。    
vlcsnap-error390    
タ「オナリは俺たちの体を見張ってて」    
   
せっかく張り切っていたのに留守番を言いつけられるオナリさん。    
戦える人を残しとけという気もしますが……オナリさんの煩悩見たかったな。    
vlcsnap-error177    
オ「ひゅ~」    
   
ペンを見つけるオナリさん。いわゆる、鬼に金棒(違    
vlcsnap-error253    
オ「男前になりましたぞー!」    
   
オナリさん、アランに何の恨みがあるのか(笑)    
以前はアランにやたらびびってたのに、ずいぶんと余裕が出てきましたな。    
まともに交流してもいないのにこんなことしていてちょっと違和感あったけど、面白かったからいいや。    
というか、なぜ額に肉と書かないのか。   
vlcsnap-error436    
眼魔コマンドと必死に戦うオナリさんはちょっと格好良かった。    
不知火があれば少しは戦えるんですな。    
   
その頃、夢の世界。    
vlcsnap-error815    
実験のし放題で大喜びのアカリさん。    
この人は比較的まともです。もっとマッドな実験夢見て欲しかったが。    
vlcsnap-error411    
妹「カノンがいっぱいだー」    
   
妹の夢を見て愉悦に浸る兄。    
こんなキャラだったとはしらんかったなぁ。    
看護婦とかメイドとか定番のコスプレはわかるが、海賊なんていうマニアックな想像もしているあたりに変態性を感じる(笑)    
vlcsnap-error526    
ア「もう食べられないよ~」    
   
アランはたこ焼きの世界でお腹いっぱいに。    
アランもすっかりギャグキャラですな。こんな夢ならすぐに叶えられそうな気もします。    
vlcsnap-error408    
男「あなたはサイエンスアカデミー、特別賞を受賞しました」    
ユ「いえ、結構です!」    
   
マコト達の奇行を見たあとだけに、誘惑に負けないユウイチさんがやたら格好良く見えた。    
ゲストキャラとは思えないメンタルの強さ。    
vlcsnap-error525   
弟のジロウ教授はすっかり童心に戻っている。脇毛がまぶしい。   
vlcsnap-error600   
兄にもグリム弟が乗り移って仲良しに。   
vlcsnap-error553   
タ「楽しさか……俺にとって、楽しいって何だろう」   
   
みんなが楽しんでるのを見て、自分に楽しみがないことに気づくタケル。   
一応タケルは歴史というか偉人の勉強が好きなんじゃなかったっけ。   
楽しみになるほど入れ込んでるわけではないのだろうか。   
vlcsnap-error951   
一瞬だけ入る謎の回想。これがタケルの楽しみなんだろか。   
これだけではまったく意味分からないけど、家族の団らんとかでしょうか。   
   
それでなんやかんやあって、現実世界に戻ってくる二人。   
vlcsnap-error488   
マ「アラン!」   
vlcsnap-error161   
ア「なんだ、私の顔に何か付いているのか?」   
vlcsnap-error886   
マ「何でもない!」   
   
何でもない!って言うマコトが妙に男前で笑ってしまう。   
ジュウオウジャーでも顔に落書きしてたし、なんだか流行っています。   
いっそプリキュアでもやって欲しかった。   
   
外に出て戦い。   
vlcsnap-error721   
もうウルティマも普通に雑魚キャラになっちゃってるんだな。   
雑魚のわりには味方を盾にしてたり戦い方に妙に個性がありましたが、それなりにえらい人だったんだろうか。   
vlcsnap-error431   
それて二人で撃破。   
   
タケル達はイゴールさんの所へ。   
vlcsnap-error347   
イ「今眠っている連中も、あと1日で出られなくなります。夢の中で死ねるなんて、なんて幸せな」   
vlcsnap-error213   
例によって使い回し眼魔。   
ミスターNOみたいな電気眼魔懐かしいな。   
これからはガンマイザーとの戦いに移っていくんだろうし、もうガンマは最後まで使いまわしで行きそうな気がする。   
vlcsnap-error328   
よくわからない英語話ながら銃撃するビリーザキッドがちょっと格好よかった。   
そういえばこの人のエピソードまだやってないな。   
vlcsnap-error770   
しかしグリム兄弟がケンカしてるから、グレイトフルの変身が解けてしまう。   
vlcsnap-error667   
そこにガンマイザーがやって来る。   
ようやく新型の登場です。   
vlcsnap-error440   
イ「ここで終わりのようですね」   
タ「まだだ、俺は信じる、俺の無限の可能性を!」   
   
自画自賛するタケル。   
俺の無限の可能性とか自分で言わないでくれ(笑)   
vlcsnap-error266   
それでムゲンになったところで終了。まさか今週も引っ張るとは。。。   
ムゲンもパーカー付きなんですな。   
   
そして次回。   
vlcsnap-error929   
タ「楽しさは無限に広がるんだ!」   
   
タケルが無限に広がる楽しみを発見する話の様子。   
趣味でも見つけるのだろうか。   
vlcsnap-error538   
炎のガンマイザーまた出てくるんだな。   
徹底的に使い回しまくるスタイル。   
vlcsnap-error748   
次回はコスプレもしそうな感じなので、楽しそうですな。   

2016年6月 6日 (月)

魔法つかいプリキュア! 第18話 「魔法界再び!リンクルストーンを取り返せ!」

こんばんは。   
今日は魔法つかいのプリキュアの感想ですが。    
なんか公式サイトに新プリキュアが思いっきり載っかってますな。    
びっくりしたじゃないかと。    
いままでもエンドカードとかで予告することはあったけど、登場してもいないのに当たり前のようにキャラ紹介が載るとか前代未聞ではないか。    
おともだちのCMでもネタバレされまくりでしたし、もはや回避不可。    
   
しかし新しい人、キュアジュエリーレさんじゃないのかよー!    
ミラクルマジカルときたらジュエリーレと相場は決まっているというのに。    
あとあの人、何色に分類されるんだろうか。    
なんかピンク色が一番目だってる気がしますが、主役の色とるわけにはいかんし、ピンクじゃないと緑くらいにしか分類のしようがないような気がするが。    
まさかの三人目の緑なのか。気になるぜ。    
   
ともかく感想。    
今週は、ガメッツさんが格好良かったという話。    
戦闘に行くまでに過去に出会った人達と色々交流したりして、微妙に総集編っぽい雰囲気が漂ってましたな。    
過去の人達と会うたびに、ハーちゃんが少しずつ学んでいく流れはよかった。   
vlcsnap-error847    
ガメッツさんから、らぶれちゃーが届くことから始まる今回のプリキュア。    
魔法界の最果てにある最果て島で待っているとのこと。    
わざわざそんなところに呼び出すくらいだからガメッツさん何か企んでるのかと思ったら、なんかノリで決めた様子だった。    
島全体がガメッツさんの本体だった!みたいなのをちょっと期待してしまった。   
vlcsnap-error762    
ハーちゃんのメンタルがまだ治らないまま出撃することに。    
vlcsnap-error032    
二人「行ってきまーす」    
   
お泊まり会にでも行くかのような軽いノリで決闘へ旅立つ二人。   
今生の別れになるかもしれんというのに。    
vlcsnap-error669    
意味深に見つめるかの子さん。なんかもう全部わかってる感じ。    
vlcsnap-error900    
ヤモー「ガメッツさん、もしや」    
   
その頃、ヤモーさんの所にもらぶれちゃーが。アップのヤモーさんかわいい。    
汗かいちゃって、ちょっとガメッツさんのこと心配してるみたいですな。    
幹部達を捨て駒にしようとした、カワリーノさんとかジョーカーさんとはちょっとタイプが違いますな。    
ガメッツさん達も自主的に身体張っていて忠誠心熱いし、みんな悪い人には見えない。    
   
それで魔法界についた一行。    
vlcsnap-error524    
生徒「キュアップラパパ、キュアップラパパ」    
   
魔法学校を通り過ぎると、生徒達が素振りをしている。    
緑髪の人が気になる。    
しかし全員女性なんですな。魔法学校ってやっぱり女子校なのかな。    
しかも2年がこれで全員なのだとしたら、魔法学校ってものすごく閑散としてそうだ。    
vlcsnap-error526    
しかし今週は生徒と絡むこともなく、通り過ぎるだけ。    
補習メイト以外はミライのことしらないだろうから、「あいつだれ?」ってなってそう。    
いやそれ以前にリコは補習メイト以外とは打ち明ける前にナシマホウカイに来ちゃったから、「リコに友達がいるよ!」ってなってるかもしれんが。   
vlcsnap-error016    
モ「最果て島はまだモフ?」    
ミ「もっと近くでまっててくれればいいのにねー」    
   
愚痴るミライ。この緊張感のないやりとりがなんかツボ。    
vlcsnap-error341    
途中で今度は人魚の人達と出会う。    
空を飛ぶ練習をしているとのこと。    
子どもに交じって先生も一緒に練習してるんだろうか。子どもに先を越されそう。    
vlcsnap-error717    
最果て島まではほうきで行ったら三日もかかるとのことで、潜水艦をチャーターしてもらうことに。    
空を飛ぶより水中を行く方が早いのか。    
vlcsnap-error680    
ロレッタ「空飛ぶ人魚は本当にいた。プリキュアが、ミライさんとリコさんが私たちに勇気をくれたの」    
vlcsnap-error221    
ハー「プリキュア、勇気」    
   
少しずつ立ち直ってくるハーちゃん。    
vlcsnap-error939    
ガ「遅い、遅いぞ。日が暮れるぞプリキュア」    
   
イライラしているガメッツさん。   
ガメッツさんはここまでどうやって来たんだろうか。    
例のガメラ飛びか。それともイードウ!ですぐに来れるのかな。    
しかしよく考えてみると最果て島に来いって書いてあっただけで、時間指定とかしてないんだよな。    
えらいアバウトな決闘です。なんかカイジの利根川の台詞思い出すな。    
金は出す、だが時間は指定してないので我々がその気になれば受け渡しは十年後でも二十年後でも云々ってヤツ。    
vlcsnap-error390    
リコ「最果て島はどこになるの?」    
ロゼ「上よ」    
vlcsnap-error828    
この龍の巣みたいなところを越えていくとラピュタがあるらしい(違    
というか、二人とも場所を把握せずに漠然と向かってたのか。    
ロレッタ先生に会わなかったら、たどり着くどころか海の上で遭難してたんじゃないのか(笑)    
vlcsnap-error534    
そこにペガサスがタイミングよくやってくる。    
このペガサス親子、猛スピードの潜水艦の後を必死で追っかけてきたんだろうか。    
vlcsnap-error658    
そしてペガサスに乗って龍の巣を突破。    
vlcsnap-error176    
ラピュタはあったんだ!    
vlcsnap-error593    
亀「もっと近くで待てばよかったか!」    
   
全然来てくれないので後悔し始めてるガメッツさん。    
vlcsnap-error202    
亀「待ちぼうけでこちらをいらだたせ、油断させようというお前達の作戦はわかっているぞ」    
二人「え?」    
   
愉快な人だな。三幹部の中じゃ一番硬そうなのに一番おもしろい。    
そしてここからが本気。    
vlcsnap-error291    
亀「赤いプリキュアでこい。本気の力比べをしようじゃないか」    
   
ガメッツさんが甲羅をぬいで格好良くなった。    
しかもルビーをご指名とはよくわかっていらっしゃる。    
vlcsnap-error423    
バ「あれが魔法戦士としてのヤツの真の姿。ドクロクシー様から特別与えられたという戦いの力」    
   
一応魔法戦士なんだな。    
どこで魔法使ったんだという気もしますが気にしたら負け。    
vlcsnap-error453    
そしてご指名通りにルビーに変身。    
脳筋のガメッツさんはトパーズで翻弄した方がいいような気もしますが、指名されてしまったから仕方がない。    
vlcsnap-error343   
亀「強い者こそが正義! 強さとは力! 強大な力を持った者が、世界を手に入れる。闇の魔法の強大な力こそが、今の軟弱な魔法界、ナシマホウカイを支配するに、ふさわしいのだ!」   
   
さりげなく魔法界、ナシマホウカイを支配するって言ってるけど、敵が目的話したのってなにげに初かな?   
いままではリンクルストーンエメラルド手に入れるって言ってただけのような気がしますが、やっぱり人類史配する気だったのか。   
強さこそ正義だと思っているガメッツさんにとって、いまの軟弱な世界は悪なんだな。   
だから闇の力で支配して世界を強くすることは、ガメッツさんなりの善意なんでしょうな。   
決して悪意があって戦ってるわけではないところが深い。   
vlcsnap-error559   
踏んづけてくるガメッツさん。新しいタイプの持ち上げ。   
vlcsnap-error167   
亀[我は全てを、力で滅ぼす!」   
   
滅ぼすのか支配するのかどっちなんだガメッツさん。   
滅ぼすんならただの悪人じゃないか。↑で書いたことが台無しじゃないか!   
vlcsnap-error127   
二人「そんなことさせない!」   
   
初代みたいな感じで反撃に移る二人。   
vlcsnap-error252   
しかしまったく通用しない。   
圧倒的強さのガメッツさん。   
vlcsnap-error013   
二人を守るために立ちふさがるハーちゃん。   
なんとなく予想はついていたが、このけなげな姿勢にはやはり胸が熱くなる。   
vlcsnap-error685   
勝ち目などなくても立ち向かう。その精神性はまさにプリキュア!!   
このままプリキュアになってもいいんじゃないかと思えるようなテンションですが、新プリキュアは7月までは出てこない!   
vlcsnap-error183   
亀「ふっ」   
   
ガメッツさんの眼差しも優しい。   
勇気を持って戦う人にはやっぱり敬意を示すのだな。   
vlcsnap-error061   
とはいえ、力がなければどうしようもないとのことで、息で吹き飛ばす。   
vlcsnap-error757   
ハー「ミラクルとマジカルはあきらめない。プリキュアは強い、強いのー!」   
   
しかしハーちゃんはあきらめず、魂の叫び。   
vlcsnap-error403   
リンクルスマホンが反応して、   
vlcsnap-error767   
魔空空間が浄化されていく。   
vlcsnap-error367   
そしてプリキュアも復活。   
vlcsnap-error213   
ミ「戦う力だけが強さじゃない! 誰かを思う気持ちだって   
マ「強さなのよ!」   
vlcsnap-error773   
亀「そんな力は認めぬー!」   
   
思想のぶつかり合い、熱い。   
vlcsnap-error848   
しかし結局、思い(物理)の力には勝てず。   
プリキュアルビーパッショナーレに敗北するガメッツさん。   
vlcsnap-error979   
亀「それがお前達の強さか。誰かを思う力…全力を尽くせる強敵と出会えたこと、悔いはない」   
   
散り際もかっこいいな。ラオウみたいだ。   
vlcsnap-error697   
バ「リンクルスマホンたしかにただの本ではないようだ。だが、ドクロクシー様が必要とされている理由は一体。エメラルドだけでは不足だとでも言うのか」   
   
疑い始めているバッティさん。   
ガメッツさんを拾ってる描写無かったけど、ちゃんと回収はしたんだろうか。   
vlcsnap-error081   
ハー「ミライ、リコ、大好き!」   
   
突然告白するハーちゃん。   
vlcsnap-error558   
モ「モフルンはモフルンは~」   
ハ「モフルンも大好き~」   
モ「きゅ~んモフ~」   
   
場が和んだところで終了。なんか無理矢理たたんだような(笑)   
   
そして次回。   
リンクルスマホンの放った光の話を聞くために、校長に会いに行くという話らしいですな。   
しかしその校長がいないので探すはめになる様子。   
vlcsnap-error188   
この想像図は一体何なのか(笑)   
vlcsnap-error171   
ケイがまた不吉な話をしている様子。   
ペガサス回のときもやってましたが、オカルト好きなキャラなんだな。   
vlcsnap-error494   
バッティさん?が十六夜九衛門みたいな顔になってますが、これが最終形態なのかな。   
しかし最終形態見せるってことはこのまま退場しちゃうのだろうか。   
シャットさんみたいな例もないことはないが、どうなることか。。。   
vlcsnap-error384   
未だにキュンキュンしている二人。   
ゆうなちゃんうまいな。七歳でここまでかけるものなのか。   
さくらこちゃんの絵もいい味出してますが、ミラクルでいいんだろうか。   
トパーズスタイルかもしれませんか。うむ。   

2016年6月 5日 (日)

動物戦隊ジュウオウジャー 第17話 「エクストラプレイヤー、乱入」

こんばんは。   
今日は日曜日なので動物戦隊ジュウオウジャーの感想です。    
今週は、青ががんばってる所に新しい人が乱入するという話。    
ケント少年との交流を通じて、青の弟に対する思いの伝わってくるいい話でしたが。   
危惧したとおり、終わった頃には新キャラのことで頭がいっぱいになり、青の活躍はだいぶ忘れ去られてしまうという不憫な展開に。   
せっかく青メイン回なのに浮かばれません。誰かが割を食わなきゃならないから仕方のないことですが。   
vlcsnap-error743   
新キャラの人、格好よかったですな。この構えがたまらん。   
こういう構えをする人、なにかの格ゲーにいたような記憶があるんだけど、どうしても思い出せない。   
   
そんな冒頭。    
vlcsnap-error411    
青「喉痛めました?」    
   
徹夜して風邪を引くマリオさん。    
青は地獄耳とのことで、ちょっとした声の違いも聞き分ける様子。    
vlcsnap-error096 
焼いたネギを首に巻く青。一瞬キュウリかと思いましたが。   
青の家に伝わる民間療法で弟によくやっていたらしい。    
喉なんかより、尻につっこ(ry    
vlcsnap-error270    
それで今週の敵はガゼルマントランパス。    
チームクバルきっての多彩な技を持つ、湿布薬みたいな名前の男。    
多彩というわりにはインディアポーカーみたいなのばらまいただけのような気がしますが。    
まだ生きているので、真の実力はきっと来週見せてくれるのだろう。    
ヘラクレスファクトリーでは主席の実力だし。   
vlcsnap-error624    
ブラッドゲームを盛り上げる新しいオモチャがやって来たところで歌。    
vlcsnap-error521    
ソーセージの熱いCMを隔てて本編。    
vlcsnap-error157    
戦闘機を使って、空からプロパガンダのビラみたいなものを投下するトランパス。    
vlcsnap-error716    
そこにやって来たワイルドジュウオウキングが、トランパスの空軍をとっととやっつけてロボット戦のノルマ終了。    
vlcsnap-error675    
ト「まあよい、仕込みは完了じゃ」    
   
余裕のトランパス。    
vlcsnap-error392    
キョウリュウジャーも追いついてくるけど、頭に変な紙をくっつけられる。    
vlcsnap-error227    
そしてシャッフルと唱えるとみんな浮かび上がってシャッフルされる。    
後ろの方の一般人がまるでゴミのようだ。なんかエグいぞ。    
vlcsnap-error740    
みんな色んな所に落っこちるけど、    
vlcsnap-error382    
緑だけ川の真ん中くにおっこってて笑った。扱いひどい(笑)   
vlcsnap-error107 
しかも落ちたの橋の下あたりだから、かなり泳いでるな。    
もう緑はファンファンしていい(謎)   
   
vlcsnap-error638 
青は、地獄耳で泣き声を聞きつけて、ケント少年と出会う。デリカッ(ry    
この少年は父とはぐれてしまったらしく、青が会わせてやることに。   
俗に言うおねしょた展開である。よい。    
vlcsnap-error767    
一方、いつもの如くサッカー場に集まる白達。    
黄色と緑が近づこうとしたら、電撃が走って吹き飛ばされる。    
同じ絵の人同士は近寄ることができないとのこと。    
磁力でくっついたり離れたりするような話は定番な気がするけど、電撃ってのは新しい。    
vlcsnap-error907    
このカードケースを壊さない限りは元には戻れないとのこと。    
ちゃんとルールを教えてくれるあたり、ちゃんとゲームやってる感じ。    
vlcsnap-error409    
白「ふーん、それを壊せばいいんだ」    
   
さっそく狙い撃ちする白。アグレッシブである。    
いきなりディスピア様を攻撃したキララを思い出す。    
vlcsnap-error150    
白「あ、逃げるのずるい」    
   
しかしあっさり避けられて、退却するトランパス。    
仕込みだけしてとっとと逃げる。実に賢いやり方だ。    
vlcsnap-error554    
ケント少年の父もケント少年と同じハートマークだったことを聞き、気まずくなる青。    
vlcsnap-error028    
青「ケントのパパってどんなひとなの?」    
   
解決策が見つかるまでお話などをして、ケント少年の気を紛らわせようとする青。    
ケント少年の父は単身赴任で、今日久しぶりに会ったとのこと。    
いっぱい遊ぶ約束をしてたのに、こんなことになってしまった様子。    
vlcsnap-error759    
青はそんなケント少年に弟との思い出を重ねあわせる。    
ベッドに寝るエラ呼吸。    
いい場面なのにシュールすぎてどうしても笑ってしまう!    
vlcsnap-error360    
ア「地球の生物が面白いように倒れて生きやがる。あははははは!」    
   
地球の様子を見てテンションの上がっているアザルドさん。    
ご機嫌ですな。一時間後大変なことになるというのに。。。    
   
CM隔てて中盤戦。    
vlcsnap-error525    
赤「あーダメだ全然」    
   
色んな薬品使って絵を消そうとするけど全然剥がれずイライラする赤。    
vlcsnap-error865    
マ「つまり、同じマークじゃなきゃいいんだろ?」    
   
そこにマリオさんが何かを思いつく。    
先週といい、マリオさん大活躍です。    
vlcsnap-error736    
ケ「パパに会わせるなんて嘘だったんだ!」    
   
いつまでも絵を描かせてばかりで全然父に会わせてくれないので、しびれを切らせるケント少年。    
vlcsnap-error677    
青がケント少年を見失って途方に暮れてると、南斗白鷺拳の人みたいになった赤がやって来る。    
ちょっとかっこいいぞ。    
vlcsnap-error959    
絵を変えてしまえば大丈夫かも知れないとのことで、実際近づいてみるとなにも起こらない。    
こんな簡単でよかったのか。    
まあでも普通思いつかないかこんなこと。思いついてもくだらなすぎてやらないだろうし(笑)    
vlcsnap-error403    
自分の顔にも落書きしする青。    
vlcsnap-error852    
ケ「お姉ちゃん、何その顔」    
青「パパに会えるおまじない」    
   
別に顔まで描かなくってもいいのに、少年を和ませるためなのかあえて顔にまで落書きする所がいいな。    
こうやって身体を張って弟を世話してきたんだろうことが察せられる。    
赤の落書きはマリオさんの嫌がらせだろうけども(笑)    
vlcsnap-error395    
それでケント少年の絵も修正。 ペンがかすれてる。   
vlcsnap-error283    
そして父と再会。    
父がインパルスの堤下さんに見えて仕方がないが、実際はたけし軍団。   
vlcsnap-error280    
ト「なんと、まさかあんな単純なことで」    
   
仕掛けた当人も欠点に気づいてなかった。    
vlcsnap-error782    
ならば落書きできないほどにたくさんカードを配ろうとするけど、青にカードケースを破壊されてしまう。    
vlcsnap-error061    
青「やっと再会できたわね、トランパス」    
   
青、顔の落書きが気にならないくらいにかっこいい。    
vlcsnap-error196    
青「この星、なめんじゃないわよ!」    
   
胸が光る青。他の人も光ってたけど、こういう演出って初かな?    
vlcsnap-error397    
トランパスの多彩な技を一切披露させることもなくボコボコに。    
そうてとどめを刺そうとしたところ、    
vlcsnap-error374    
敵「はあ、つまんねえ」    
   
謎の男に武器をまとめて一本釣りされてしまう。一本釣帝か。   
vlcsnap-error773   
ナリア「これはジニス様がお作りになったブラッドゲームのエクストラプレイヤー。名付けて、ザワールド」   
   
なるほど。   
vlcsnap-error688   
赤の剣と釣り竿の対決。   
かっこいいけど細すぎてなにやってんだかよくわからない。   
vlcsnap-error488   
空を飛んで攻撃しようとしたら、釣り竿で釣られて振り回される赤。   
赤には天敵。   
vlcsnap-error153   
へんな懐中電灯で照らすザワールド。   
vlcsnap-error072   
まぶしそうだったけどなにか意味あったんだろうか。   
ただの嫌がらせか。   
vlcsnap-error984   
世界「本能覚醒」   
   
マスクが上がってオオカミバージョンに。   
赤と同じ感じでいくつか使い分けられる様子。   
vlcsnap-error258   
白「早すぎる!」   
   
一瞬で後ろに回り込む超スピード。たぶん時間止めてる。   
vlcsnap-error208   
また懐中電灯を照らして、   
vlcsnap-error760   
嫌がらせ。   
力を奪ってるとかスキャンしてるとかなのかな。   
vlcsnap-error870   
そしてワニバージョンに。   
イラストのワニが妙にイケメン。   
vlcsnap-error720   
巧みな棒術で二人をふっとばす。   
vlcsnap-error370   
三度嫌がらせして、   
vlcsnap-error102   
サイバージョンに。   
vlcsnap-error964   
サイとオオカミとワニを三つ同時に野生大解放。   
ワールドというよりキメラみたいです。   
vlcsnap-error612   
世界「レベルが違うんだよ!」   
   
ジュウオウジャーがボッコボコにやられたところで終了。   
この頃にはケント少年のことはすっかり忘れていた。   
vlcsnap-error293   
さっそくCMの嫌がらせアイテム。   
vlcsnap-error010   
今週の動物はヒガシクロサイ。   
全然黒くないのにクロサイとかいわれているのは、口の幅が広いサイをwide rhinocerosとされるところをwhite rhinoceros(シロサイ)と誤記されてしまい、それと対照的なアフリカのサイがクロサイと呼ばれるようになったらしい。   
わけがわからないよ。   
   
そして次回。   
vlcsnap-error619   
黄「ちびりそうなくらい怖え!」   
vlcsnap-error417   
仲間達が怯えてしまって、赤が一人で立ち向かうみたいな話の様子。   
また赤のいいやつっぷりが堪能できそうである。   
vlcsnap-error119   
マリオさんもまた活躍しそうなので楽しみです。   

2016年6月 4日 (土)

ドキドキプリキュアの2話を見る

こんばんは。
ドキプリキュア見ていてなんとなく書きたくなったので唐突に感想です。
2話です。アリスがまったく出てこない唯一の回。
vlcsnap-error089
vlcsnap-error335
ハートと戦うイーラとマーモ。
二人同時でジコチュー生み出したり、直接戦い挑んできたり、初期の頃の二人はやけにアグレッシブ。
後の方ではちょっと考えられない。
vlcsnap-error776
マナ「トランプ王国から来た妖精が私に不思議な力を与えてくれたのよ。あたしはその力で変身して、ジコチューな人達と戦ったの」
vlcsnap-error008
六花「だったら私は白ウサギの後を追いかけて世界の真実を暴きに行くわ」

このやりとりがすげー好き!
こんな返しが真顔ですぐにできる六花のセンスが素敵すぎる。
六花の出てくるシーンで一番好きかも知れない。
vlcsnap-error987
完璧超人VS正義超人。
キン肉マン2世にも今回のジコチューみたいな人出てましたな。
なんか記憶がごっちゃになってて、線路下ろして動き止めるんだったよな~とか思ってみていたら、それはキン肉マン2世の方だった。
vlcsnap-error467
しかしこのジコチュー強かった。六花がいなかったらここで詰んでいた。
しかも今回のジコチューやたらしゃべってたな。
こんなに敵がべらべら言葉を話すのってドキプリくらいだろうか。SS以前はわからんけど。
ハートキャッチもよくしゃべるけどあれは被害者の心の叫びだしな。。。
vlcsnap-error640
六花「大体私プリキュアをする自信ないもの。だから無理」

無理といいつつしっかり変身している六花。
こういう予告が連続で続くんだよな。ロゼッタの方がひどかったけども(笑)

2016年6月 3日 (金)

美少女戦士セーラームーンR 第9話 「月影は星十郎?燃えるまこちゃん」

こんばんは。   
それでCrystalに引き続いて、セーラームーンRの感想です。   
今週はマコちゃんが星十郎さんに弁当作る話。   
今回は半ばギャグ回でしたな。
vlcsnap-error312   
今週はマコちゃん回だったけど、亜美さんがいろいろ熱いことになっていた。   
この前の個人回より輝いていたんじゃないか。   
vlcsnap-error253   
パソコンいじりながら飯を食う亜美さん。   
なかなかワイルドなキャラだったんだな。もっと上品キャラかと思っていた。   
vlcsnap-error667   
さらにワイルドな人にご飯をひっかけられる亜美さん。   
vlcsnap-error643   
マ「びちょこげ」   
   
あげくマーズに焼かれてびちょびちょになる亜美さん。   
最近亜美さんの扱いがどんどん雑になっていく気がするぜ。
いい感じだ(笑)   
   
それはともかく。   
vlcsnap-error997   
番組開始早回想されている謎の人。   
この人のことを気にしてるのってうさぎだけかと思ったら、みんな気にしてる様子です。   
そりゃこんなのがきたら当然か。   
特にマコちゃんは、アデューっていって去って行くところが先輩と雰囲気が似てるので気になるらしい。一体どんな先輩だ。   
vlcsnap-error011   
何だこの地獄のような光景は。   
学校では、好きな人に弁当を作ってあげるのが流行ってるらしい。   
vlcsnap-error286   
星十郎さんが現れたのと月影の騎士が現れたのが同時期なので、もしかしたらこの人が正体なのかも知れないと、マコちゃんが近づくことに。   
しかし星十郎さんはなんで白ランみたいなのを着てるのか。   
よく生徒会長がなぜか白ラン着てたりするけど、この人は平?の学生なのに!   
vlcsnap-error227   
マコちゃんが想像で食わせてたのは、たこ焼きだろうか。   
なぜたこ焼きなのかは謎だが、好きな人のためにたこ焼き作るマコちゃんというのもそれはそれで絵になりそうではある。   
vlcsnap-error709   
そして実際に星十郎さんに作っていったのは、たこさんウィンナー。   
なぞのたこ推し。   
vlcsnap-error049   
星「この惑星の海洋生物の一種に似ているが、材質は異なる。姿を似せて作ったことに何か意味はあるのだろうか」   
   
たこさんウィンナーのことをまったく理解できない星十郎さん。   
普段は魔界樹のエナジーを吸って生きてるので、こういう食事はしないらしい。   
vlcsnap-error275   
ア「エイル…」   
   
エイルが他の女といちゃついていておむずがりのアン。   
他のアニメのような迫力。   
vlcsnap-error380   
vlcsnap-error837   
二人がケンカするのを尻目に喉を詰まらせる星十郎さん。   
愉快な宇宙人だなぁ。   
vlcsnap-error005   
そのころ弁当を忘れてずっと居眠りしていた主人公は、先生に怒られている。   
話のはしはしでうさぎが腹すかせててこっちも面白かった。   
今回はずっとギャグ尽くめで隙がない。   
vlcsnap-error792   
それでさらに二人はデートを重ねるので、アンの堪忍袋の緒が切れる。   
vlcsnap-error113   
ア「小賢しい地球のメスめ」   
vlcsnap-error509   
それで今週の敵は、ウトンベリノ。   
まったく元ネタがわかりませんでしたが、日記書いてて文字で見てようやく気がついた。   
のり弁当を逆さにしてるんですな。神話モチーフはどうなったんだ(笑)   
vlcsnap-error514   
武器は爪楊枝ですが、なかなか強い。   
vlcsnap-error128   
なぜか戦闘中にしょうゆでシャンプーをするウトンベリノさん。   
なんてアヴァンギャルドな…。   
vlcsnap-error808   
そしてちくわからのりを発射。   
のり弁当なのにかっこいいぞ。   
vlcsnap-error276   
月影「愛を見失い彷徨う者にも、月の光は等しく降り注ぐ。命をかけて与える愛こそまことの愛。勇気満ちて輝きを放つもの」   
vlcsnap-error805   
ジュ「かけがえのない友情のため、命をかけて!」   
   
月影のナイトから愛とは何かを学んだマコちゃんは、覚醒して別人みたいな顔に。   
vlcsnap-error354   
ジュ「シュープリームサンダードラゴーン!」   
   
なんかすごく強そうな新必殺技。少年漫画みたいだ。   
マコちゃん前に燃えよドラゴンみたいなジークンドーの構えやってたこともあるし、ドラゴン好きだな。   
vlcsnap-error984   
ジュ「セーラームーントドメだ!」   
ムーン「ほいさっさー!」   
   
ほいさっさーって(笑)   
ともかくほいさっさでトドメ。   
vlcsnap-error181   
月影「いつの日か、私をわかるときが来る。アデュー」   
   
また上手いんだかよくわからない川柳をよんで退却するナイト様。   
この人の正体が判明するのもそろそろかな。   
vlcsnap-error098   
ジュ「やっぱり、失恋した先輩とそっくり~♪」   
   
レイさんの顔ひどすぎるだろ(笑)   
vlcsnap-error180   
それで最後にエイルがアンのためにゲテモノ料理作って終了!   
相変わらず面白いな、この宇宙人。   
この人達もそろそろ退場だろうけど、月影さんにしろ1クールで終わらせるには余りにも惜しい人材。   
アニメのオリジナル展開がこんなに面白いのもめずらしいよなぁ。。。   
   
そして次回。   
vlcsnap-error579   
う「くぅー、いくらお芝居でもなつめさんとキスするなんて許せない!」   
   
来週も恋愛ネタなんですな。   
マモちゃんがなつめさんとキスするのをうさぎが嫉妬する話の様子。   
今回とは逆パターンで、嫉妬する側がメインなのか。なかなか熱い構成になってますな。   
来週もギャグ多そうなので楽しみである。   

美少女戦士セーラームーンCrystal Act.34「無限8 『無限迷宮』1」

こんばんは。   
今日はセラムンCrystalの感想です。    
セラムンも三ヶ月目です。今月で終わりかな。   
またOPEDの歌も変わりましたな。
vlcsnap-error870   
EDはほとんど出番のないタキシード仮面の歌に変わった。かっけぇ。   
vlcsnap-error137   
真面目な歌なのになんでこんなに面白いんだろう(笑)   
   
そんなCrystalですが。   
vlcsnap-error182    
ちびうさ死す。    
ちびうさを復活させるには、ホタルさんを殺して銀水晶と魂を取り返さなければならないとのこと。    
シビアな展開になってきた。    
vlcsnap-error504    
ちびうさの遺体が腐らないように生命維持装置の代わりになるマモちゃん。    
マモちゃんこんなことできるのか。あいかわらずの潜在能力。    
vlcsnap-error576    
めずらしくダイアナが声だしてましたな。泣き声だけだけど。
ダイアナ、まったくまともな出番ないまま三期終わっていきそう。
vlcsnap-error690
ホタルさんを助けるために、みんなで無限学園にのりこむことに。
暗すぎて何が何だか全然わからん。

   
一方、9さん。    
vlcsnap-error436    
9「居心地が悪い」    
   
このひとはやっぱりホタルさんじゃなくてミストレス9という方だった様子。    
師ファラオ90さんと旧世界からパートナーだった人で、教授がホタルの身体にタマゴを産み付けておいたのがやっと孵ったとのこと。    
マスターに対してミストレスなのか。この人達はめずらしく宝石モチーフじゃないんですな。    
しかし娘の身体にタマゴって、教授は普通に悪いやつなんだな。変な眼鏡をかけてるだけのことはある。    
vlcsnap-error416    
9「お前にはマスターから賜った使命を一刻も早く全うしてもらわなければならぬ」    
   
マスターの世話は9さんに交代という事で、今後はセラムン討伐に尽力することに。    
それにしてもなんで顔を赤らめてるんだカオリナイトさん。    
vlcsnap-error798    
それで、ロウソク垂らしてウィッチーズ5を復活させるナイトさん。    
vlcsnap-error038    
ウィッチーズ5ってこうやって作るんだな。一体何者なんだ。    
しかもプチロルさんがいないぞ。    
   
それで決戦。    
vlcsnap-error959    
シププチ「いらっしゃいませ、ラビリンス無限へようこそ」    
   
受付嬢をする一番強い人達。    
ちゃんとお出迎えするあたり洒落てます。プチロルさんもしっかり復活してた。    
vlcsnap-error223    
マーズの所には、ユージュアルさん。    
この人、教師だと思ってたけど生徒だったのかな。    
vlcsnap-error171    
ユ「もうセーラームーンのために戦うことなんてないわ。作法や武芸、占いでもやっていた方が自分のためになるんじゃない?」    
   
マーズのほんとは戦いたくないという気持ちを攻めてくるユージュアルさん。    
マーズってそんなこと思ってたんか。    
vlcsnap-error701    
マーキュリーの所にはビリユイさん。    
作画のせいか、前に登場したときよりも色気があるような気がする。    
vlcsnap-error784    
ビ「貴重な時間を戦いにかり出され、セーラームーンのためにその能力を使わされる毎日。本当はもっと勉強したいんでしょ?」    
   
モザイクバスターで動き封じられて精神攻撃。まあこれはわかる気がする。    
うさぎと出会ってからは、ゲーセンに入り浸るようになっちゃったからな…(笑)    
vlcsnap-error362    
ビーナスの所にはミメットさん。この人だけは制服じゃなかった。    
vlcsnap-error449    
ミメット「どうしたの、早く歌うのよ、セーラーヴィーナス。アイドルになるのが夢だったんでしょ?」    
   
美奈子さんってアイドルになりたかったのか。    
セーラーV時代はゲームになったりしてアイドル的存在になってた気もしますが。    
セーラーヴィーナスになってからは、ゲームは出ないし主役もとられちゃったからな。。。    
vlcsnap-error241    
ジュピターの所には、テルルさん。今日は戦いはなし。    
vlcsnap-error599    
ジュ「私の夢は、好きな人とこんなバラ園で…」    
   
バラ園に誘っただけで勝手に堕ちるマコちゃん。    
vlcsnap-error040    
ヴィ「あんたのおかげで、あたし達ボロボロよ」    
ジュ「もう戦いなんて、まっぴらごめんだわ」    
   
そんなこんなで、逆恨みされるムーン。    
vlcsnap-error855    
ちびうさには首を絞められる。    
vlcsnap-error201    
プ「うっとうしいと思ってたのよ、セーラームーンなんか」    
   
中学生をうっとうしがる大学生。    
vlcsnap-error655    
衛「ちびうさもホタルも、そしておまえもな!」    
   
マモちゃんも邪悪な顔をしている。   
vlcsnap-error638    
ムーンスパイラルハートアタックで、あっさり散っていく幻達。    
意外と楽勝だった。    
vlcsnap-error609    
しかし仲間達はやられてしまっていた。   
自力で精神攻撃をはね除けることはできなかったか。    
うーん、やっぱりあんまり役に……。    
vlcsnap-error144   
待ち構えている五人。   
相変わらずユージュアルさんがセンター。   
レベルの低い人もしっかり尊重してくれるいい人達です。   
vlcsnap-error821   
集中攻撃喰らって身動き取れなくなるムーン。   
実用的なモザイクバスター。   
vlcsnap-error803   
しかしウィッチーズ5、再生怪人のわりには強いじゃないかとか思っていたら、ネプチューンのサブマリンリフレクションで瞬殺されてしまった。   
再生怪人だから弱いのか、ネプチューンさんが強いのか。   
vlcsnap-error489   
それで仲間達もプルートに助けられる。   
しかしほんと外惑星の三人がいれば事足りそうですな。.   
vlcsnap-error858   
ウ(見捨てることなんかできない。ずっと一緒に戦いたいと思ってた)   
   
三人も強情張ってたのか。   
よく見ると髪の毛に白髪みたいなのが混じってるけど、この表現ってハピプリ映画でもありましたね。   
やっぱり今千秋監督の意向なのかな。   
vlcsnap-error606   
一同「私たちはセーラー戦士。一つになればどんな力も生み出すことができる!」   
   
それで心を一つになって、   
vlcsnap-error668   
スーパーセーラームーンに。   
毎回こうやって力あわせないとスーパーにはなれないのだろうか。   
vlcsnap-error277   
ダイモーン化するカオリナイトさん。   
うーん、こんなあっさりと怪物に。。。   
vlcsnap-error544   
しかも半ば袋だたき状態で、   
vlcsnap-error850   
レインボームーンハートエイクであっさりトドメ。   
ううむ、なかば消化試合。   
せっかくのボスキャラなんだからシプリンさんくらいには粘って欲しかったが。。。   
結局カオリナイトさんはレベルどれくらいだったんだろうか。   
vlcsnap-error891   
最後に、ミストレス9が銀水晶をぺろりと平らげて終了。   
しかしこの人も来週やられてしまいそうだなぁ。。。   
   
そして次回。   
vlcsnap-error473   
まだ出番のあったウィッチーズ5。   
眼魔みたいに今までのは予備でこれが本体だったりするのか。   
vlcsnap-error689   
相変わらず大物感を醸し出すシプリンさん。ラスボスみたいだ。   
しかしまたあっさりやられてしまうんかのう。   
vlcsnap-error546   
5人に負けずムーンも裸。何だこの裸祭は。   
vlcsnap-error516   
9さんはやられてしまいそうです。   
ともかくまたシプリンさん達が出てきてくれて嬉しい。   
もうラスボスになっちゃえよ!(無理

2016年6月 1日 (水)

仮面ライダーゴースト 第33話 「奇跡!無限の想い!」

こんばんは。   
今日は仮面ライダーゴーストの感想です!    
しかし、なんだか知らないけど、このニチアサの時間帯だけパソコン録画の調子が悪くなる。    
今までも、戦隊かライダーかプリキュアのどれかが必ず30秒近く音ずれして録画されるのをいちいち修正してみていたのですが。    
今週は、ライダーの録画が24分あたりで切れていた。    
保険で録画しておいたPS3で続き見ることはできましたが、原因がさっぱりわからん。    
他の時間帯は全然失敗しないのに、ほんとニチアサの時だけおかしい。なんなんだいったい。。。    
   
ともかくゴースト。    
今週は、タケルが死んだり生き返ったりする話。    
しかし最近セインカミュがまったく出てこなくなっちゃいましたな。    
イゴールさんと例の会社でなにか企んでるんでしょうけど、相変わらず野放しにされてます。    
普通は一つ一つ片づけていくもんだけど、ゴーストは同時進行ですからねえ。    
別に悪いとは思わんけど、なんかほんと話の構成が独特です。    
   
それでガンマイザーさん。   
vlcsnap-error508    
冒頭からさっそく攻めてきます。    
この人は無敵で、倒せば倒すほど強くなって帰ってくるとのこと。    
いい加減に違う人も見たいんだけど、不死身なのでなかなか交代してくれません。    
vlcsnap-error064    
三人「うわー!」    
   
さっそくやられる三人。    
これどんな風に撮影してるんだろう。ほんとに爆発の中ダイブしてるんだろか。    
vlcsnap-error226    
ゴーストとスペクターは謎の力で身動きができなくなってやられてしまい、ネクロムもドラゴンボールばりに吹っ飛ばされる。    
ネクロムだけは普通に動けるみたいですな。    
前に戦った時は動けてたスペクターも今回は動けなくなってるし、パワーアップしたのがやばかったのかな。    
どっちもガンマイザーの力使ってるとか。    
それにしてもディープスペクターの活躍期間も短かった。    
vlcsnap-error106    
ネ「やめろー! よくも、よくもこの世界の美しい宝物を!」    
   
花が焼かれる様子を見て、激情に駆られるアラン。    
アランはきっと、名もない花を踏みつけられない男なのだろう。    
なんかアランの純粋さを見ていると、プリキュア見てる気分になってくる。    
vlcsnap-error321    
パワーを解放すれば使用者自身も消滅する究極の必殺技を使おうとするアラン。    
ネクロムも奥の手があるんですな。いずれこれを切っ掛けにパワーアップしないかな。    
vlcsnap-error010    
タケルが助けるけど、偉人が全部吸い取られる。    
vlcsnap-error975    
タケルもアイコンが壊れて消滅。    
時間制限を待たずしてまた死んでしまった。    
vlcsnap-error494    
アデル「ははははは、はははははは!」    
   
大笑いして勝ち誇る長男。    
vlcsnap-error997    
どん引きする長女。    
しかしアデル大喜びしてるけど、すっかり道化役って感じですね。    
自分で何かやったわけじゃなくて、みんなガンマイザーにやってもらってるだけですからな。    
それを自分の力と思ってしまってるところが、すごく小物じみている。    
散々利用されて捨てられるんだろうなぁ。。。 悪い奴らは天使の顔して心で爪を研いでいるものだからな。   
   
それでユルセン。    
vlcsnap-error656    
ユ「今度こそ、生き返る可能性はゼロだぞ」    
ア「なんだこいつは」    
ユ「今度ばかりはタケルは戻らない、ご愁傷様ー」    
   
煽るユルセン。    
アランのリアクションに笑ってしまった。初対面だったんだな。    
vlcsnap-error048    
ユ「はあー? どいつもこいつも立ち直りはやくね? タケル、ほんとに消えちまったっていうのに」   
   
悲しみを直視したくないから動きだすみんなを見て、首を傾げるユルセン。    
まあユルセンもユルセンなりに思うところがあるのはなんとなく察せられるけど、ストレートに悲しんで欲しかったな。    
だいたいツンデレキャラのつもりならば、今デレずにいつデレるのか。    
普段素直になれないからこそ、こういうときは真っ先に悲しまないと。タケルが死ぬ以上の悲劇はたぶんもう起こらんぞ。    
タケルが復活したときもなんか遠くにいたし、ほんとに扱いが雑だなぁ。。。毎回言ってるけど。   
   
一方、フミバア2世ことハルミさん。    
vlcsnap-error323    
まさかほんとにたこ焼き屋を継ぐとは。    
公式サイトのキャストの所にも追加されてるし、晴れてレギュラーですな。    
ハルミさんは迷っていたときにフミバアの声が聞こえた気がして、継ぐことを決意したとのこと。    
vlcsnap-error538    
アラン「思いは生き続ける……タケルも、私の中で」    
   
タケルが心の中で生きているとのことで、立ち直るアラン達。    
vlcsnap-error763    
二人で一緒にたこ焼きを食う。マコトが嬉しそうで和む(笑)    
vlcsnap-error554    
他の人達も続々立ち直る。    
ちょっとあっさりしすぎな気もするけど仕方ないか。主人公不在でいつまでもウジウジされても困るしな。。。    
   
それで小会議。    
vlcsnap-error314    
ア「ひらめいた作戦があるわ。あいつらは必ず、マコトを狙って現れる」    
vlcsnap-error437    
この前拾った、この時間を歪める物質で一計を案じるアカリさん。    
vlcsnap-error800    
一晩かけていろいろ準備して、Gメン歩き(古    
アカリさんがセンターなところが熱いな。すっかり司令塔になっている。    
vlcsnap-error189    
アカリさんが何かを眼魔ホールに打ち込んで、ゲートを歪ませて、    
vlcsnap-error127    
ガンマイザーを放り込む。    
これで眼魔世界とはまた違った時空のひずみに封じ込めることができるとのこと。    
vlcsnap-error723    
しかしあっさり帰ってくるガンマイザー。    
せっかく盛り上がったのにまったく意味がなかった。無情。。。    
vlcsnap-error535    
やられてしまうアカリさん。    
vlcsnap-error435    
幼い頃、タケルに花をもらった思い出に浸るアカリさん。    
ここで録画が途切れやがりました。いいところで…。    
PS3で続きは見たけど、キャプはできない。   
   
それでこの後は、みんなの心がつながってタケルが復活。   
無限魂になってガンマイザーさんをやっつけるという感じでしたな。   
無限魂の姿はぼかされてたので、来週正式にお目見えという感じでしょうか。   
しかし最強フォームはイエローライオン魂じゃなかったのか…(ダマレ   
   
ともかくそんなかんじで、みんなの思いがタケルをよみがえらせたという感じです。   
具体的に何かをするわけでもなく思いの力だけで生き返るというのは、ファンタジー作品ですらなかなかないと思いますが(笑)   
タケルは元のアイコンに戻っただけで、完全に生き返ったわけではなさそうだからまあいいか。。。   
   
タケルがみんなの気持ちの集合体として存在しているという感じなのかな。   
みんなのタケルに対する信仰心が薄れていくと、タケルも薄くなっていくとかだったら熱いのだが。   
逆に信者がたくさん集まればタケルの力も増していくので、大天空寺にタケルを奉って信者をたくさん集めるんですよ。   
それによってタケルが新世界の神になる(オイ

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »