2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

« 手裏剣戦隊ニンニンジャー 忍びの33 “伝説の世界忍者、ジライヤ参上!” | トップページ | とりあえずセーラームーンの感想だけでも。。。 »

2015年10月20日 (火)

Go!プリンセスプリキュア 第37話 “はるかが主役!?ハチャメチャロマンな演劇会!”

こんばんは。
おとといのニンニンはジライヤだったわけですが。
まるで狙ったかのようにジライヤの1,2話が昨日東映チャンネルで無料放送していたので、思わず録画して見てしまった。

120151019ts_000173855

若ぇ!!!
でも着てる道着はニンニンで使ってたのと同じものらしいですな。
数十年の時を経て同じ道着を着るってのもなかなか熱い話です。

120151019ts_000943725

しかし当時の特撮はやってることが半端ないな。
こんな所での戦い、今じゃ考えられん。

120151019_1mp4_000869445

ヒロインほんとに吊られてるし!

120151019ts_000261771

あとワンワンパニックが出ててちょっと面白かった。
異様に難しいゲーム。3面まで限界。

そんなこんなで本題ですが。
今日は一日遅れでGo!プリンセスのプリキュアの話!!
そういえばさっき飯喰いながら所さんの番組見てたら、キュアマーメイドのシャツ着た外国人のおっさんがサバ缶食ってモードエレガントになってましたな。
海外にもなかなか熱い人がいるな。見てないと何が何だかわからない話ですが。

ともかく今回はハルカがロミオとジュリエットやる話。
なんだか話が二転三転するすごい話でしたな。
まったく先の展開が読めない上に、ハルカの心情が徹底的に描写されていて、なんかもうえらい感動した。
ベタに演劇やるだけの話かと思ったらここまで奥深い話になるとは、なんかすごすぎないか。
プリキュアってたまにこういう回があるから計り知れない。
あの外国人のおっさんも喜んでいることだろう。うむ。

それで、ユイさん。
出番は少なかったけど、脚本一人で書き上げたりと地味に活躍していましたな。
ついでにハルカを主役にまで据えるという偉業を成し遂げてました。さすがである。
演劇部にもいるであろう脚本家の立場は・・・とか一瞬思ってしまったけど、別のクラスなんだろう。うむ。

Go20151018mp4_000322330

自信作を渡すユイさん。

ハルカ「大丈夫?」
ユイ「大丈夫、自信作だから」
ハルカ「そっち!?」

ユイさんの貴重なボケです。なにげにボケたのって初ではないか。いいものを見た気がする。
しかし今回は避難誘導なかったな。次回に期待っ!

一方、新キャラの古屋さん。
普段は大人しいけど、演劇のことになると人が変わる人。

Go20151018mp4_000444871

今回はハルカのダメ演技で笑うような展開かと思ったけど、古屋さんが怖すぎてそれどころじゃなかった。

Go20151018mp4_000507574

古「でないとあなたの言葉は・・・・・・観客に届かない」

でも怒鳴られるより素でいわれる方が怖い。本気すぎる。
最後はこの人も勇気振り絞って演技やるのかな? と思ったけど、さすがにそこまではやらんかったな。
この人はいずれ殻を破れるのだろうか。

Go20151018mp4_001365313

ミナミさんは予告どおりかぐや姫。

Go20151018mp4_001372852

キララも魔女っ子やっててかわいかったですが。

Go20151018mp4_001459970

カツラ外すと今度は魔女みたいになるな(笑)

Go20151018mp4_001376361

トワはシンデレラ。まんまお姫様です。
むしろ灰かぶってる頃も見てみたかった気もする。

Go20151018mp4_001392040

一瞬出てたハナエさんが男前でしたが、ハナエさんはなんの役をやってたんだろうか。

それでハルカ。

Go20151018mp4_001260925

今回は、かつてないほど深刻な顔してましたな。戦ってるときですらあんな顔はしない(笑)
とにかく今回はハルカの本領発揮という感じでありました。
辛くてもあきらめないところとか、自分たちで成し遂げたいという強い気持ちとか、大ピンチの中を切り抜ける機転とか。
ハルカの魅力のようなものがふんだんに凝縮されていた。
たった一話でここまで濃く一人のキャラを掘り下げられるって、なんかすごい。

Go20151018mp4_000442369

しっかりと顔芸もやっていましたし。すばらしいのう。
それでなんやかんやあって、修羅場。

Go20151018mp4_001307411

ハルカ「私は、劇がうまくいかなくっても、ちゃんと自分たちでやらなきゃいけないような気がする――失敗してもいいから、私は、自分たちのクラスの劇を作りたい!」

平野君が足をくじいて一瞬カナタに代役が決まりかかるけど、やはりそれではダメだというハルカ。
このくだりも熱かった。
てっきりカナタとやって綺麗な感じで締めるのかと思ったら、それではダメだとハルカ自身の口から語られるとは。

Go20151018mp4_001264881

平野「やっぱり、僕も出たい・・・・・ごめん」

平野君も顔は地味だけど熱い男だな。
ハルカは平野君と一番身近で演技をしていたわけですから、平野君の熱い情熱も知っていたんでしょうな。
ハルカの提案は平野君に苦痛を強いることではありますが、それを補うことができるだけの気持ちを平野君が持ち合わせていると、ハルカも確信していたのかもしれませぬ。

そして本番。
平野君、がんばったけど倒れてしまって動けなくなる。

Go20151018mp4_001439533

この目の演出、鳥肌が立った。すごい演出しますな。

Go20151018mp4_001451299

それで機転を利かせて、脚の怪我をフォローするハルカ。
二話での機転の利いた反論とか、ハルカってほんと頭いいなと思う。
もうここからの流れはほんと泣きそうになりますな。

Go20151018mp4_001468602

ハルカの力のこもった演技もすばらしかった。
最初は見事な棒演技だったのに、なんという成長期。
ここまで成長できたのも、平野君の熱い心を目の当たりにしたからかも知れません。

それでストフリ。

Go20151018mp4_000704404

今回面白ポーズやってなかったけど、やってることが面白かった。

Go20151018mp4_000970409

スト「だったら勝負は70秒だ」

時間がないと言うことで、親切に70秒で決着付けられるようにしてくれた。
カウントダウンが表示されて、メガゾードでも攻めてきそうな雰囲気になってましたが。
今回は変身も相当端折ってたし、ほんと時間なかったんでしょうね。時間ないのを逆に話に生かすって所も、凝ってますな。
今回の脚本、ほんと匠の技すぎる。

Go20151018mp4_001038646

爆弾は機会だから、水に弱いってことでマーメイドが湿らせて無効化。
防水加工もしてないのか。花火かと(笑)

Go20151018mp4_001119855

カナタの実家で処刑。

今回は戦闘が終わった後に、色々といろいろあって長かったですが。
困難な演劇を乗り越えて、最後ハルカとカナタがいい感じに。

Go20151018mp4_001542259

カナタ「あなたが望むなら、僕は自分の名を捨てましょう」

記憶喪失の人が言うと深いな。何か含みがあるのだろうか。
そんないい感じになったところで、終了。
それにしてもすごい話だった。あの外国人のおっさんも喜(ry

しかしOPどうなるだろうな。
古屋さんの追加は決定だろうけど、平野君はどうなるか。
入れてやってくれ、頼む!

そして次回。
また新キャラ登場。

Go20151018mp4_001709569

黒須君というらしいですが、三白眼でかっこいいな。
一体誰なんだろうか。
くろす・・・・・・クロ・・・・・クロロ(え?

Go20151018mp4_001716626

耳の形があきらかに違うのに誰も怪しまないって、アンパンマンかい。
トワだけが唯一怪しむみたいですが、耳の形が他と違うこと、意外と気にしてるのかも知れない。

ABCのサイトによると、黒須君がユイさんを絵本展に誘うらしい。
プリキュア達じゃなくてユイさんって所が熱いな。
しかもタイトルは、ひとりぼっちのプリンセス・・・・・・意味深すぎないか(笑)
ともかく来週もすこぶる楽しみである。

« 手裏剣戦隊ニンニンジャー 忍びの33 “伝説の世界忍者、ジライヤ参上!” | トップページ | とりあえずセーラームーンの感想だけでも。。。 »

Go!プリンセスプリキュア」カテゴリの記事

コメント

ニンニンジャーは見逃しましたが、
所さんの番組のその部分は見てました。
テレ東系の武神館が良く出てくる番組といい、
最近外国人を扱った番組多いですね。

昔の特撮は体の張り方もさることながら、
自動車を崖から落とすとかの今ではCG使ってもやり難い演出も凄いと思います。

今週のGoプリに対する感想の主要部分は、
じゅうやさんがうまくまとめてくれているので割愛します。

耳の形は現実に井村空美さんみたいな人もいるので、
それほど怪しくはないんじゃないでしょうか?

90年代中盤辺りまでは役者さんの変身前アクション結構あったのに今派はほとんどないからちょっと寂しいものがありますね
あれがあってから変身するのがいいんだけど
事務所側が結構口だしして怪我をさせないようにさせてるのもあるみたいですけどね
昔は怪我をしてでもすごいアクションをって感じでもあるから見ててひやひやする部分もあるのも事実ですが(^0^;)

アクションもCGに頼りすぎてる部分もあるからちょっとあれですよね
東映YouTubeチャンネルにいろいろあるから見てみたら?
https://m.youtube.com/

>>二白桃さん

プリキュアの外人さんにはびっくりしました。
最近、外国人に日本のいいところ褒めてもらうような番組がなんか流行ってるぽいですね。

昔の特撮は車もバンバン爆発しますし、豪快でしたよね。
昭和の頃はお金もあっただろうし、この手の演出も気合いはいってたんでしょうね。

井村空美さんって知らなかったのですが、ググってみたらほんとに結構特徴的な耳してますね。
まあ黒須君は耳以外にも色々怪しすぎますが(笑)

>>百日紅さん

筒井さんもジライヤで結構身体張ってアクションしてましたね。
やっぱり事務所もうるさいんでしょうね。
今は役者もアイドルみたいな感じですし、怪我したら大変ですからねえ。
たまにはガチな役者さんも出て欲しいですよね。
昔はCGなかったから、ああやって身体張るしかなかったってのもあるんでしょうけどね。

東映YouTube球に見てるんですけどね。
油断してるとどんどん話が進んでしまって・・・(笑)
こっちでジライヤやってくれれば嬉しいんですけどね。
東映チャンネル高いから。。。

ジライヤは東映YouTubeでは二回か三回くらい配信してましたえ
今赤影やってる忍者枠の赤影の一つ前で

なかなかブログ更新できない(汗

ジライヤすでに2回もやってたんですか。
赤影が終わったらやるかなぁ、、、とりあえずこまめに見てこうと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

» Go!プリンセスプリキュア テレ朝(10/18)#37 [ぬる~くまったりとII]
第37話 はるかが主役!?ハチャメチャロマンな演劇会! ノーブル学園で演劇会が催される。 はるかのクラスはゆいが脚本担当で主役のジュリエットに  はるかが推薦されて決定する。 きららのクラスはシンデレラ、きららが魔女役でトワがシンデレラ。 みなみはかぐや姫と皆に配役が決まった。 初めての演劇に緊張してセリフが上手く言えないはるか。 ダメ出しばかりで落ち込んでしまう。 カナタが近くを通りかかって声をかける。 少し元気を取り戻して練習に付き合ってもらう。 前向きに頑張れるようになったはるか。 準備も... [続きを読む]

» Go!プリンセスプリキュア 第37話 はるかが主役!?ハチャメチャロマンな演劇会! [四十路男の失敗日記]
秋といえば文化祭。 ノーブル学園では、「演劇会」なるものがあるのだそうで。文化祭とは別なのでしょうか。 演劇部の活動ではなくて、更に各クラスで出し物が違うというのは結構ハード。時間制限までありやがる…。 はるはるのクラスは、「ロミオとジュリエット」 きらら...... [続きを読む]

» Go!プリンセスプリキュア 第37話「はるかが主役!?ハチャメチャロマンな演劇会!」 [のらりんすけっち]
クラスメートの古屋りこちゃん役に植田佳奈ちゃんを迎えた第37話。 奥の深い、実に内容の濃い1本。リアル70秒バトルがすごかったですね! 敵さんなかなかの作戦でしたが、はるはるたちの演劇会への思いに完敗。 【ニコニコ動画】プリンセスの70秒の闘い ノーブル学園演劇会、はるはるのクラスはロミジュリに決定! ジュリエット役ははるはる、ヨイショされたのと演劇会へのみんなのやる気を感じて...... [続きを読む]

» Go! プリンセスプリキュア #37 [日々の記録]
はるかが演劇祭で、ジュリエットを演じることになるお話でした。 ノーブル学園では、もうすぐ演劇祭が行われます。はるかのクラスは、「ロミオとジュリエット」を演じることになりました。脚本は、ゆいが書くことになりました。そしてゆいの希望で、主役のジュリエットははるかが演じることになったのでした。ロミオ役は、演劇部の平野君が演じることになりました。同じ演劇部の古屋さんは、あがり症で舞台に立てない...... [続きを読む]

« 手裏剣戦隊ニンニンジャー 忍びの33 “伝説の世界忍者、ジライヤ参上!” | トップページ | とりあえずセーラームーンの感想だけでも。。。 »