2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

2015年2月27日 (金)

美少女戦士セーラームーンCrystal Act_16 “誘拐-SAILORMERCURY-”

こんばんは。
今日はセーラームーンのCrystalを見ましたので、その感想をば。
今回は亜美さんが主役です。まさかの水着回です。

それにしても2期に入ってから面白くなったのう。。。
ベルチェさんと亜美さんの心理戦がすこぶる熱かった。
やっぱり敵キャラが立ってると面白いな。

それでマモちゃん。

マモ「今夜は返さないほうがいいかな」

ちびうさを誘拐するマモちゃん(笑)
前回に引き続き、マモちゃんがいいキャラしている。
うさぎとちびうさの仲が険悪な分、なんかすごくマモちゃんが優しく見える。
人形でちびうさを慰めるくだりとか、レオンみたいでなごんだです。
でもあれ腹話術って言ってたけど、どうみてもただの人形劇。

ちびうさ「ねえ、セーラームーンって強いの?」
マモ「うん、無敵だよ」

このやりとりがなんかいいな。伏線にもなってるみたいだし。

いっぽううさぎはなんか険悪。
がーんってBGMと共に「ちびうさ……マモちゃんの所にいたの?」って、なんかすごく怖かったんですが!
あの浮気現場を目撃したかのような反応はなんだったんだ(笑)
他に行く場所ないし、わかってるのかと思ってたけど。

今回の敵は、あやかしの四姉妹の三女のベルチェさん。
水の力を持つ上に、ダウジングの力で人の心までも読める多芸な人。
しかし前回のコーアンさんは「一番過激な末っ子」って肩書きがついてたけど、ベルチェさんにはなかったな。
ちょっと楽しみにしてたのに……!

ベルチェ「水の属性を持つセーラー戦士。その近くにラビットの存在を感じますわ」

今回の作戦は、コード002オペレーション・リ・ムーブ。
あいかわらずの謎作戦ですが、前回のリ・クルートはどうなったんでしょう。

それでベルチェさん。
チェスの世界では三位の実力者であると共に、ダウジングのプロとして有名人とのこと。
最近異世界からやって来たってわけではなくて、すでにそれなりに名声を得てる人なんですね。
しかし世界三位って、ベルチェさんのダウジングの力を持ってしても一位にはなれないんだな。
この上位二人がすごく気になるんだが(笑)

ベルチェ「天才少女の、水野亜美さん。この場を借りて、彼女に挑戦したいと思います」

それでテレビでいきなり亜美さんに試合を申し込んで、全国中継することに。
相変わらずの超展開にしびれますが、こんな番組が成立するほど亜美さんって有名人なんでしょうかね。

ともかく、あのチェスの試合がほんと楽しかった。
亜美さんを心理的に追い詰めていくベルチェさんの話術が素敵すぎる。
亜美さんは父親が去って行ってしまったことがトラウマになってるようで、仲間がいなくなってしまうことを過剰に恐れている様子でしたが。
父親とはなんかあったんですかね。
この辺いずれ語られ……るわけないよなぁ。たぶん亜美さん回はこれで最後だろうし。
今度NHKBSで始まるやつでは語ってくれるだろうか。

ともかく、くじけそうになった亜美さんはうさぎの一言によって救われて、逆転。
あぁ、こういう主役の脳天気さに孤独を救われる展開ってほんと好き。最近何度も言ってる気がするけど。

それで亜美さんはチェスでは勝つけど、結局ベルチェさんとの戦闘には敗北。
ベルチェさんはセーラームーンに始末されるけど、亜美さんはさらわれる。
前回と同じパターンです。たぶんあと二回続く(笑)
とりあえずこれで、プロジェクション・リ・ムーブは完了でしょうか。なにやったのかは知らんけど!

しかし前回も思ったけど、さらわれるにしても一応その回の主役の人に勝たせてもらいたいなぁ。。。
途中までかっこいいのに、結局実力では負けるってのが微妙に情けない。

ちびうさ「ねえ、セーラームーンって強いの?」
マモ「うん、無敵だよ」

最後にまたこの台詞で締めるところも皮肉が効いていて熱いな。
今回ほんと楽しかった。

それで次回。
マコトさんがさらわれる回(おい)
あの新キャラの浅沼一等さんも出てきますが、この人との恋愛話にでもなるんでしょうかね。
ともかく最近面白いので期待してます。

2015年2月25日 (水)

仮面ライダードライブ 第18話 “なにが刑事を裁くのか”

こんばんは。
それにしてもキララさん人気ですな。
この前のgoプリの感想が、かつてないほどのアクセスをたたき出しとります。
ついでにニンニンジャーも初回って事でアクセスが多いので、ここ数日はココログに引っ越してきて以来一番ってくらいにアクセスあります。
なんだか嬉しいです。

そういえばニンニンジャーの記事ですが、画像貼り忘れてた所があったのでちょっと追加で張っときました。
たまに文章が意味不明になってるときがありますが、そういうことがあったらたぶん写真の張り忘れです。
単に私の文章力の問題で意味不明になってることもありますが、考えちゃいけない。

そのようなわけで、今日は仮面ライダーのドライブを見たので、その感想を書きますです。
今回は、ジャッジロイミュード完結編。
今週も泥臭い刑事ドラマが繰り広げられていて、なかなか楽しかった。
任務よりも情を優先する終わり方とか熱すぎです。

しかし今回、チェイサーさん以外、敵幹部達がまったく出てこなかったですな。
幹部達がこんなに出なかったのって初な気がする。
ツルちゃんといい西城さんといい、なんか最近入れ替わり立ち替わり誰かしら休んでるのう。べつにいいけども。

ともかくドライブ。

西城さん復活!!

20150222mp4_000501965

先週、剛が勝手にパソコンいじったことに文句の一つも言うかと思ったけど、特に何もなかった。
別に理由があって触れるなってやってたわけじゃないのか。
というか西城さんはなんでいつも自作パソコン開けっ放しにしているんだろうか。俺かと。

ツルちゃんも復活!!

20150222mp4_000512619

海外旅行に行く直前にパスポートなくしちゃって、国内を色々と回っていたらしい。
三週間も国内回っていたんかい。日本一周とかしてたりして。
というかずっと休んでたのは今後のツルちゃん回の伏線ってわけでもなかったのかな。
今回ケンカした娘がらみでツルちゃん回やるのかも知れませんが。ともかく早くツルちゃん回がみたい。

それで、橘さん。
実は真犯人をおびき出すために、ジャッジをやっていたらしい。
早くに肉親を亡くし、たった一人残された兄も犯罪者にされて殺されて、あげく婚約も破棄されてしまったアキエさんが不憫でならず、兄を殺したジャッジに復讐してやろうとしたとのこと。
薄幸の娘のために、爺さんがすべてをかけるって構図からして熱い。
しかしあの意味深に映った家族の遺影らしきものはなんの関係もなかったな。ミスリーティングにもほどがある。

一方、剛。
今週はなんだか踏んだり蹴ったりでしたな。
なんか町の人気者になって、キャーキャーわめく集団に追いかけられるという昔のギャグマンガみたいなことになっててちょっと面白かったですが。
その後、ジャッジにジャッジ扱いされてボコボコに。

20150222mp4_000416936

なんか最近弱い。というかこの人とにかく接近戦が苦手っぽいですね。ジャッジが強すぎるのかもしれんけど。
でもかっこいいところもあって、チェイサーさんのライドクロッサー対策は熱かった。
バイクを置いてくる、という。最強すぎる(笑)

一方、進ノ介や現八郎さんは、真犯人を見つけるためにまたボタン探ししてましたが。
さすがに五年前のボタンを探すのは無理があるような気がするけど気にしない。
そもそも進ノ介って現物見たことないのにボタン見てわかるのだろうかとかも一瞬思ってしまったけど気にしない。

20150222mp4_000813142

ボタンは現八郎さんの男気に打たれたデコトラが池の底で発見してましたが。
五年も水中に沈んでたものに指紋は残ってるんだろうかという気もしたけど気にしない!!!
というかボタンは橘さんが隠し持ってるもんかと思ってたけど、全然違った。

それでなんかかんやあって、霧子さんが囮になって真犯人をおびき寄せ、逮捕。
犯人は例のユーチューバーみたいな人だった。
現八郎さんは五年の間、ずっと事件を追い続け、襲った女性には規則性があることに気付き、候補を二人まで絞って掛けたとのこと。

犯人「掛けたって何に!?」
現八郎「刑事の感にだ!」

かっけぇ。
先週の刑事の感がしっかり伏線になっていて、ほんと上手いよなぁ。
そこに橘さんとジャッジロイミュードもやってきて、ジャッジさんが悪人を始末するから渡せと言ってくる。

ジャッジ「まずはそいつを始末し、これからは俺が復讐代行人となるのだ」

復讐代行は続けるつもりなんだな、ジャッジさんは。
進化もしたしこれ以上続けてなんのメリットがあるのかは謎ですが、意外と正義感の強い人なのかも知れない。
橘さんはそんな話聞いてないというけど、ジャッジさんは橘さんを利用してただけで、例によってもう用済み。

それで進ノ介がドライブになってジャッジさんをやっつけて、不調なマッハもデッドヒートでチェイサーさんをやっつける。
というか、マッハはジャッジが襲ってきたときデッドヒート使えば返り討ちにできたんじゃないか(笑)

そしてエピローグ。

現八郎「なぜ岡島トウマを身代わりに選んだ!」
犯人「助けてくれたからさ」
現八郎「なに!?」
犯人「大丈夫ですか? って笑顔で聞かれて腹が立ったんだ。俺に復讐代行やってる俺より正義のヒーローみたいでさ! ははは!」

犯人の救いようのない感じが、現代社会の病巣って感じでいいな。
朝からこんな理不尽な悪人を出してくるなんて、仮面ライダー侮れん。

そして次回。

メディック「ハート様と私以外は消えてもらおうかと」

一周でないうちに、なんかすごいことになってるな。ブレンさんはどうなるのか。

ともかく次は西城さん回ですな。
西城さんが二人になったり、ロイミュードと抱き合ってたり、なかなか興味深いことになっている。
なぜかライブマンの緑(男)がヅノー獣の子どもを産むエピソードを思い出してしまいましたが。
ともかく西城さんの感動巨編になりそうなので、楽しみです。

2015年2月23日 (月)

Go!プリンセスプリキュア 第4話 “キラキラきららはキュアトゥインクル?”

こんばんは。
今日はgo!プリンセスのプリキュアを見ましたです。
今回は、ついに黄色回でしたな。

Go20150222mp4_000074114

プリンセスパヒュームぅ~!

Go20150222mp4_000715940

ええええ!!

Go20150222mp4_001546205

ええええええええ!!!!!

アロマの表情の変化が熱い。
キララがこれまでになかったキャラすぎて楽しすぎですな。

しかし今回、ユイさんが一秒も出なかったな。
やっぱりプリキュアの話になると完全に蚊帳の外になってしまうのぅ。

Go20150215mp4_001708793

予告ではしっかり出てたのに。
プリキュア仲間は一回仲間になれば多かれ少なかれ必ず出るようになるけど、さすがにルームメート程度ではそういった優遇はないか。

あと予告と変わっていたと言えば、キララさんの出てた雑誌が違うもんになっていたな。

Go20150215mp4_001709629

Go20150222mp4_000051692

別に作画が悪いというわけでもないのに、なんでわざわざ書き直したんだろう。
やっぱり薄化粧路線にすることにしたんだろうか。
他にもキララの変身の背景が変わってたり、地味に色々変わっていた。

それで今週のハルカ。

Go20150222mp4_000037668

ハルカ「パヒュームはどこ~!」

学園のプリンセスの前でこんなリアクションしてるハルカ。
一応まだ敬語使う間柄なのに、態度だけはすっかり砕けてますな。周りの人達はどう思っているのか。
それでハルカがモデルのキララが同級生であることを知り、アロマにプリキュアになれると聞いて大はしゃぎ。

ハルカ「キララちゃんがプリキュアに~! それってすごすぎるよ~!」

やっと口癖言うようになってきたけど、やっぱり地味だな……(笑)
言われなきゃ口癖って気づかないですよね。
果たして「けってーい!」だの「キュンキュンだよ~」くらいに定着はするだろうか。ここが正念場。
それでなんやかんやあって、

Go20150222mp4_000359350

ハルカ「は、はるはる?」

キララにハルハルって言われて若干引いてたけど、今までそう呼ばれたことないんだろうか。

そして夢を語る場面。

Go20150222mp4_001017485

ハルカ「私の夢はぁ、プリン――」
キララ(そう、プリンね)

途中で言いそびれてたけど、これって何かの伏線になってるのかな。
意外とハルカのプリンセスになるって夢を聞くことが、キララがプリキュアになることを決意する切っ掛けになったりして。

そしてキララ。
ほんと予想の斜め上を行く人で楽しかったな。
キララがパヒュームを私物化して返してくれないとかそういう展開似なるかと思ったら、すげーあっさりかえしてくれていたし(笑)
パヒュームは拾ったんじゃなくて、誰かが楽屋においていったみたいですな。
ドレスアップキーも誰かがおいていったみたいだし、ストーカーにでもつきまとわれてるんでしょうか(違
しかしほんとに誰なのか、まったく見当が付かん。
カナタ王子とも思えないし。まだ出てないキャラだろうか。

Go20150222mp4_001237011

キララ「我が生涯に一片の悔いな天の川キララの夢は、この星空みたいに、キラキラと輝いてるんだから!」

このシーンがすごくよかった。
一点の曇りもなく夢を手に入れることを信じてる感じが熱い。
冷めたような感じの人かと思ったら、めちゃくちゃ熱い人ではないかと。
我が道を行くという感じで、実に格好良い。

すでに明確な夢に向かって動きだしているキララは、他のことにはまったく興味がない様子ですな。
仕事が忙しいし、自分で考えることもたくさんあるので、同級生とも交流せずミナミさんが話しかけても相手に仕様ともしない。
あげくプリキュアになることすら拒否。
すっかり自分というものが完成されていて、まったくつけいる隙がないという感じです。
しかも勇敢で生身でゼツボーグに立ち向かっていったり、プリキュアになったあとも圧倒的強さだったり。
なんかもう、ゆうゆうとかマナさんとはまた違った方向で完璧超人な雰囲気ですな。
まあこういう一見完璧なキャラは陰で涙を流したりもしてるんだろうし、徐々に脆いところも出てくるだろうから完璧超人にはならないだろうけど。

しかしハルカはどうやってこの人を仲間にするんでしょうね。
無理に説得するんじゃキララの夢の邪魔することになって本末転倒だし。
ゼツボーグに襲われる中で、友達を持つことの大切さを知るとか、夢の大切さを誰よりも知っているだけに人の夢を壊す行為は許せないからとか。
そんな事に気づいてキララが自主的に仲間になるとかな。
ゼツボーグがうざくなってきたからぶっつぶす! みたいな展開だったら熱いが(笑)

それでハルカとミナミさんが外出許可をもらってキララのファッションショーへ。

Go20150222mp4_000834678

気のせいだろうか……キララの胸がでか(ry
しかし白銀さんが門限までには帰ってくるようにって言ってたけど、門限って何時までなんだろうな。
キララも外出許可を取ってるんだろうか。仕事忙しいらしいし、毎日取ってそうですが。
法律で中学生は午後八時だか九時だか以降は働けないから、そんなに遅くはならないだろうけど。

ともかくファッションショーが始まるけど、例によってゼツボーグがやって来てぶち壊しに。
フレッシュなんとかを思い出す。

ファッションショーを台無しにされた怒りと共に、ゼツボーグへ生身で立ち向かうキララ。
重機操作して動きを封じたり意外と善戦。

Go20150222mp4_001208968

キララ「あいつやっつけるいい方法ないの!?」

かっこいいな。完全に主役のリアクション。
それで夢を語り、変身。
さすが黄色だけあって気合いの入りっぷりすごかった。

Go20150222mp4_001284131

ステップするところが良いな。ステップするところが良いな!!!

Go20150222mp4_001341192

あと指で星をぱちんっ!ってやる所。かっけぇぇぇ!!!

Go20150222mp4_001350661

クローズ「さ、3人目のぷりきゅあぁ!」

すげぇ。結局クローズさん一人で三人全員復活させてしまった。ハットトリックだぜ!!
やっぱりディストピア様に怒られるんだろうか。
なんかもうこの人絶叫続きで面白すぎるんだが。お前が一番絶望してるだろと(笑)

そして戦闘。

Go20150222mp4_001375246

この星空の中を駆けていく姿がかっこよかったな。星空のディスタンス。
1話では花の舞い散る中フローラが戦って、2話ではマーメイドが水中戦やって。
そして今回は、星空の中トゥインクルが戦う。
ちゃんと舞台をキャラに合わせてるところがほんといいですな。

Go20150222mp4_001429396

その後のライダーキックやったり、プリキュアトゥインクルハミングやったりして撃破。
しかしどこら辺がハミングなのか。まったくハミング要素が入ってないが(笑)

Go20150222mp4_001452956

負け犬「負けたなんて、認めねぇぜ!」

クローズさん……。4話目にしてこんな先行き不安な幹部は初めてだ(笑)
まだ4話なのにすでに5敗してるってすごいよなぁ。しかもプリキュア全員目覚めさせてるし。
もういいからパワーアップしてやってくれ。

Go20150222mp4_001487446

トゥインクル「戻った」

壊れたものが戻ったことに反応するのって、めずらしいですね。
これまでのシリーズで誰か反応したことあったっけ?まったく記憶にないけど。
ともかくこういう非現実的なことにしっかり反応するあたりにも、現実的なキララのキャラが現れてますな。
やっぱりプリキュアでは希有なキャラだ。

それでキララがプリキュアになるのを断って去って行ったところで、終了。

Go20150222mp4_001523629

ミナミさん「え?」

みなみさんのリアクションがいちいち面白いな。普段冷静なだけにギャップが素敵。

そして次回。

次回の30秒のよこくどうがは、ABCホームページで公開中

ちゃんと教えてくれるようになったんだな。
それで言われたとおりABCで見てきましたが。
ハルカがキララの忙しさを体験するという話の様子。
ハルカはへとへとになって、こんなにがんばってるのに邪魔しちゃ悪いよねって感じで一回あきらめそうな気がする。
でもキララのほうが何か引っかかってる感じになって、そこにゼツボーグが襲ってきてハルカ達がピンチになったところにキララが駆けつけるとか。
当たってたら嬉しい。

それでやっと通常バージョンのエンドカードになりましたが。

Go20150222mp4_001748653

お友達のイラストは今年も継続するみたいですな。
ありさちゃんは12さいか。もしかしたらキララ達と同い年かもしれない。

2015年2月22日 (日)

手裏剣戦隊ニンニンジャー 忍びの1 “俺たちはニンジャだ!”

こんばんは。
今日は日曜日なので、手裏剣戦隊のニンニンジャーを見たです。
ついに新番組っ!!!

忍びの1「俺たちは、ニンジャだ!」

忍びなれども忍ばない連中の話。
主役親子がバカ扱いされてたり、壁ドンしてたり、今年こそはコメディ戦隊になりそうな雰囲気を醸し出してますな。
色々とゆるくていい感じです。
それにBGMが面白くってしょうがないんだが。だれじゃ、だれじゃだれじゃ!

しかし敵幹部って大抵1話でまとめて登場するのが普通だったけど、今回は一人しか出てこなかったな。
微妙にめずらしいパターンですな。
ゴーバス以来でしょうか。あれはそもそもエンターさんしかいなかったけど。

それで冒頭。
赤が忍術道場に帰ってきたら、いきなり道場が爆発。
変な人達がワラワラ湧いてきたので、赤が「ちょっくら使ってみるか」と反撃。

雑兵「きさまなにものだ!」
赤「忍者だ」

雑魚キャラが普通にしゃべったのに地味に驚きましたが。

赤「俺こそラストニンジャ伊賀崎ヨシタカの孫にて、その意志を継ぐ男。伊賀先タカハルだ!」

OPの歌と共にいきなり戦い。
今回は普通のOPは無しな様子。というかずっとこのやり方だったりして。
それで華麗に敵を全滅させたところで、CM。
初戦闘なのにすでに手慣れている。

それで本編。
やっぱりタイトルコールの復活はなしか。

赤「なんだったんだ今のヤツは」

そこに妹と父が帰ってくる。
父が話をするために、みんなを呼び寄せたとのこと。
そして続々と集合してくる人達。
加藤・クラウド・八雲さんに、松尾凪さん、百地霞さん。
クラウドさんの名前がなげぇ!

20150222mp4_000402183

妹と松尾さんが背中に貼り紙貼られてて、父まで気にしてたのがちょっと面白かったですが。
公式サイトのキャラ紹介によると、父はニンジャではないらしい。
爺さんと孫のつながりが深くて父だけは平凡という、なかなか王道な設定。
きっと父も、Xラウンダーの力がなくて悩んだこともあったろう(ナンノハナシダ
あとキャラ紹介によると、松尾さんは資格マニアらしい。

それで父の解説。
戦国時代の頃に、世界を恐怖で支配しようとした牙鬼幻月なる人がいたそうな。
ご先祖様はそいつらを葬ったけど、牙鬼は444年後に再び復活すると予言したとのこと。
それで444年後にじいちゃんがそいつを倒したけど、なんか計算が違ってた様子。

父「よくよく調べてみると、444年後とは今年! ……かもしれない」
赤「俺と戦った相手も。ひょっとしたら牙鬼の手下! ……かもしれない」
妹「親子そろって……バカかも知れない」

なかなかゆるいノリが熱い。
それでみんなで戦おうと言うけど、全員拒否。

青「オレもイングランドで魔法のレッスンが残っている」

この人魔法つかうんかい。マジレンジャーかい。ハリーのポッターかい。
それでとりあえず、牙鬼幻月の封印されてるところに父が案内。

父「48ある手裏剣の封印が、牙鬼幻月を封じ込めている。おそらく何か、異変が……」

今回はその48の封印の手裏剣を取り戻していくって感じなんですな。
約一年って感じでいい数字だ(笑)
ドライブに続いてこっちでもまさかのカウントダウン方式ですが、108よりは難易度低いな。

でもなにも起こらないので帰ろうとしたところ、キュアプリンセス狐のお面かぶった変な人が脇のほうで見ている。
十六夜九衛門という方らしいですが、声がヒメ。

20150222mp4_000597664

九「ふうん、は!」

キャンデリラさんはキュアフォーチュンになれたというのに、キュアプリンセスは逆に妖怪になってしまったですぞ。
封印を解いて、手裏剣も散らばってしまいましたが。
ヒメはこっちでも勝手に封印といて世界にFUKOをまき散らしてるのか。。。
これもみんなブルーが悪いんだ!

しかしこの人、声はヒメだけど男なのかな?
公式サイト見てみると、牙鬼軍団小姓って書いてあるんだが。
小姓って普通男ですよね? 女の小姓っているんだろうか。
ググってみると、いないけどいたこともあるとか色々言われているが。
名前も九衛門とか男っぽいし、狐の仮面取ると美少年が出てきたりするのかもしれないが。
人間体があるとしたら、やっぱり藩メグミさん自らってことになるんだろうか。でもそれだと女になってしまうしな。
うぅむ、謎が謎を呼ぶ。

ともかく町にも雑兵がわき上がって、人々を襲い始める。

20150222mp4_000659100

動かなくなった母親と泣き叫ぶ子ども。
なんかえぐいぞ。普通に死人が出てそうな雰囲気です。
その悲しみから生まれたFUKOのエキスみたいなのを九衛門がひょうたんに集めた所でCM。

それでCM明け。

声「われ牙鬼幻月のために意志をもてぇ~」

一同が駆けつけてきたところ、チェーンソーに手裏剣がくっついて妖怪が誕生。
それで生まれた今回の敵は、妖怪かまいたち。

20150222mp4_000778436

大鎌によって何でも切り裂く、狐目の男。必殺技は壁ドン。
公式サイトによると、切り裂かれる恐れを集めようとしていたらしい。
モビルスーツみたいな造形がちょっとかっこいい。チェーンソーがあれば神だって殺せるしな。

それで赤が戦おうとするけど、他の人達は尻込み。
赤だけが戦いに赴く。

黄色「タカちゃん! 怖くないの!」

怖いも怖くないも、赤だけは冒頭ですでに戦ってるからな……。
やっぱり赤も、ここを初戦にしたほうが良かったような気がしなくもない。
みんな初戦な中で、赤だけが勇気を持って立ち向かうってほうが平等というかわかりやすいというか。
まあそうすると冒頭の見せ場がなくなってしまうからそれはそれで困るだろうけど。悩ましい。

赤「恐れる前に戦え。それが俺のできることだ!」

まったく恐怖のない赤。
なんか頼もしいな。ちょっとキョウリュウジャーの赤を思い出しますが。
いずれ「恐れを知らぬ者は、これ以上強くはなれぬ!」みたいな試練があるかもしれない。

青「グレイトゥ。タカ兄にしては言うじゃないか。仕方ない、付き合ってやる」

青はなんかイアンみたいだな。キャラは全然違うだろうけど。
それでみんなも思い直して、格好良く変身しようとしたところで、

妹「ない! 置いて来ちゃった!」

忍者一番刀をおいてきてしまった一同。
ズッコケた所に振り返ると、そこには父が一番刀持って立っていた。
微妙に外す感じがいいな。しかもしっかりと熱いし。

20150222mp4_000892790

父「胸を張って使え! お前達こそ、忍者だ!」

それで全員変身。

敵「お前達、何者だ!」
赤「問われて名乗るもおこがましいが。問われなくても聞かせてやるぜ!」

それでみんな名乗って戦い。
青が変な紐使ってたり、ピンクが落とし穴掘ってたり、妹がバナナですべってたり。
なんかトリッキーな感じがいいですな。しかし青は魔法は使わんのか魔法は!
そしてかまいたちも赤にボコボコに。

敵「忍びなのに、派手すぎる~!」

爆発しあと頃にやってくる、九衛門。

九「伊賀先の連中か」

ひょうたんみたいなのでかまいたちを巨大化。
それにしても声かっこいいな。ヒメこんな声も出せるのか。

かまいたち「巨大な恐れを生み出してやる!」

20150222mp4_001173664

一同「うわぁぁ!」
まるで人がゴミのようだ。
こうしてみると、ほんとかまいたちがモビルスーツみたいでかっこいい。
それで一同が倒れているところに、でかい手裏剣みたいなのが落っこちてくる。

赤「とりあえずやるっきゃないと」

シュリケンを使うと、ロボットが色んな所からやってくる
だれじゃ、だれじゃだ~れだれじゃ! のBGMが熱い。

それでロボット戦。
初回だけ合って気合い入ってましたな。
五人がそれぞれロボットに乗って、結構個性的な戦いやってて楽しかった。
壁ドンとかやってたし。

20150222mp4_001392471

合体後の、この腰掛けてる感じも嫌いじゃない。
なんやかんやあって、シュリケンジン天晴れ斬りで撃破。

かまいたち「敵ながら、天晴れな奴らよぉ」

敵を認めて死んでいくかまいたちも天晴れであった。なんてさわやかなやりとりなのだ。
それで、封印の手裏剣を一つ回収。あと47個。

赤「おれ、じいちゃんみたいなラストニンジャになってみせる。だから、天国から見ててくれよ!」
爺「ヒヨッコどもがなにを偉そうに言うておる!」

死んだはずの爺さん復活。

爺「よいか。ニンタリティーを磨き、お前達が、ワシの意志を継ぎ、牙鬼を倒せ! そしてこの世に、ラブ&ピースをもたらせ!」
一同「え?」

謎の言葉ニンタリティー。
なんで爺さんが復活したのか、そもそもなんで死んだことになっていたのか。
色々と謎を含んだまま、今週は終了。

そしてED。
一年ぶりのダンス復活っ!!!
なんじゃモンじゃ!ニンジャ祭り!! 謎のカウント付き!!!
振り付けは、最近妖怪ウォッチで幅を利かせているラッキィの池田さん。
いずれ本編にもゲストで出てきたりするかな、池田さん。
どうせなら去年関根さんと共演して欲しかったが。

来週は、青回の様子ですな。

青「手裏剣忍法など、イージーだな」

ニンタリティーを磨くために修行をするけど、青が拒否る様子。
とにもかくにも青の魔法とやらが見たい。

2015年2月20日 (金)

スネちゃま焦る

こんばんは。
書けないと言ったけど書きます。
書けない言いながら毎回書いていて、なんだかオオカミ少年な気分になっている今日この頃ですが。
とはいえ書けるのにあえて書かないのもどうかと思うし。
もうこうなったら、これからは予告せずにいきなり休むか……(おい

それで日記なのですが。
この前、近所のスーパーでハピプリのカレーが撤収になってさびしいとか書きましたが。
今日、またカレー売り場に行ってみたら、新しいのが入荷していた。
ついにgoプリカレーが入った? とか思ってよく見てみたら……アイカツカレーッ!?
やばい。ついにカレー枠をアイカツに取られてしまった! おわー!
最近アイカツにシェアを奪われてるみたいな話を聞きますが、まさかこんなご近所のスーパーで現実を見ることになるとは……。
まあ、ついでに行った薬局にはしっかりgoプリカレーがおいてあったので、少し安心しましたが。うむ。
アイカツも1期がdビデオ出みられるから、今度見てみようかのう……。

それで今日ドラえもん見たので、それの1話目の話の感想を少し。
スネ夫よりもさらにお金持ちがやって来て、スネ夫が必死になるという話。
たぶんアニメオリジナルの話。
のび太が未来小切手帳を使って大変なことになる話は原作にもあるので、たぶんあれのアレンジだと思われる。うむ。

しかし原作もそうだったけど、ドラえもんが鬼畜っ!!
ちゃんとドラえもんが道具の説明しとけば、あんなひどいことにならんのに……(笑)
まあ、それじゃ話にならんけど。

ともかく今回、スネ夫以上の金持ちのビルマネーくんが転校してきて、スネ夫が焦る。
それで未来小切手帳を使っていろんなものを買い、マネー君より金持ちであると見栄を張るのですが。
お金以外は信じられず、お金がなければ友達もいなくなってしまうと信じ込み、友達にどうにかして振り向いてもらおうと必死に散財を続ける姿に、スネ夫の心の闇を見るようで何ともいたたまれなく。。。
お金お金いってるけど、結局の所は友達が欲しいという気持ちからなんだなと。
お前さびしいんだなと!!!!
そんな風に見ていたので、最後に「お金なんて関係ないだろ!」ってのび太に励まされるくだりに、ちょっと感動してしまった。
なんとも感動巨編を見た気持ちだ。

あと2話目は、のび太が子猫の飼い主を探す話でしたが。
オチにしっかり伏線が張ってあってちょっと驚いた。
これって原作にある話だったっけ。よく覚えてない。
というか2話目は気が散っていてちゃんとみてなかった……。

それで波、今日はこの辺で。

2015年2月18日 (水)

仮面ライダードライブ 第18話 “なぜ追田警部補はそいつを追ったのか”

こんばんは。
なんか毎週言ってる気がしますが、もしかしたら今週の金曜日書けないかも知れない。
書けるかも知れないけど。
なんかよくわからんので、もし更新されなかったら「あっ」って思って下さい(ナンダソリャ

それで今日は、仮面ライダーのドライブを見ましたです。
今週は、現八郎さんががんばる話。
チェイサーさんは盗んだバイクで走り出す。
芸人ものが一段落して、最近は刑事ものらしい話が続いてますな。
現八郎さんが正当派な熱血刑事って感じで実に楽しい。

それでりんなさん。
なんか異様にテンションが高かったですが、婚活振り出しに戻って吹っ切れたのでしょうか。
でも今回、速攻で対電撃仕様のピコピコ3号を作ってたり、地味に活躍してた。

20150215mp4_001089975

現八郎「おぉ、かっこいいじゃねぇか!」

ほんとにちょっと格好良くなってるな。
現八郎さんがりんなさんのことをちゃんと敬意を持って「先生!」って呼んでるところがなんか好き。

一方ツルちゃんは、まだ帰ってこない。
ハワイ7日間の旅のはずなのに、すでに3週間帰ってきてないらしい。
普通に事件だと思うんだけど、放置してていいのでしょうか(笑)

西城さんも、今回は休み。
本を出すとのことで、サイン会の準備で休みらしい。
事件起こってんのにそんな理由で警察休んでいいのか?(笑)
サイン会とか、結構売れっ子の作家なんでしょうかこの人。
まあたしかに博識そうだし、面白い文章とか書きそうな雰囲気は醸し出しているが。
次のエピソードはこの人だろうから、それなりに伏線になってるのかもしれません。

今回のロイミュードは、ジャッジロイミュード。
電撃と剣術を巧みに操る正義の男。
この人が復讐代行のホームページを作って、色んな人を復讐してます。

もともとジャッジは、5年前に世間を騒がせていた犯罪者で、橘さんと現八郎さんが追っかけていたらしい。
しかし、ジャッジとおぼしき男が自殺したことにより事件は収束。
納得できないと二人は調査を続けるけど、結局橘さんは2年前に定年。その後はうやむやに。
ジャッジとして死んだ人は岡島っていうひとで、妹の誕生日の前日に死んだらしい。
それで犯人ともみ合ってるときにボタンをちぎり取ったけど、それはどこにも見つからず。

どんな事件も解決する鬼の橘さんでも解決できなかった事件だそうですが。
なんかジャッジさん、意外と橘さんがやってんじゃねぇの? とか思いながら見てたら、ビンゴだった(笑)
結構ベタだから誰でも予想は付くとは思うけど。ボタンもたぶん、橘さんが見つけて隠したんだろうな。

橘さん、家に家族の遺影みたいなのもおいてあったし、それに対する復讐が目的とかそういう気もしますが。
復讐目的で不特定多数に復讐代行ってのは、なんかいまいちつながらない。
それに人間がロイミュードになるってことはできるんでしょうかね。また新型でしょうか。
橘さんはすでに亡くなってて、ずっとロイミュードが演じてたのかもしれんけど。
なんかよくわからんけど正体表すのがあっさりすぎるので、もう一ひねりくらいありそうですな。

剛は、ブラックキャンドルなる面白集団にジャッジは復讐すると予想して様子を見てたけど、結局ジャッジは現れず。
その代わり、襲われてた投稿動画やってる人に見込まれて、正義の味方気取りに。
なんか投稿動画の人怪しいな。この人が黒幕でしょうかね。別に根拠はないけど。
そしてブラックキャンドル。

20150215mp4_001114422

「なんかみっともないな」とか、ぼろくそ言われててちょっと面白かったですが。
この人達って機械仕掛けのオレンジのオマージュでしょうかね。ルドヴィコ療法が必要だな。

一方、仲良し三人組+一人。

20150215mp4_001029493

ブランコに乗るメディックさん。一体ここどこなんだ。
グレンさんがジャッジは愚かで浅はかで許しがたい過ちを犯しているのでリセットしろと言いますが、

メディック「私はそうは思いませんわ」
チェイス「オレもしばらくは様子を見るべきだと思う」
ハート「俺たちが学ぶべき人間の感情は、善悪という単純な二元論では片付けられない。もっと複雑なモノだ」
チェイス「今回のジャッジの行動は、正義感などよりもっと強く歪んだ感情。
ハート「怒り、憎しみ。復讐」

すっかりブレンさんだけ話が合わなくなっている(笑)
ブレンさんこれからどうするんだろう。
このままぼっちを続けていくのか、それともなにか行動を起こすのか。どっちにしても面白い。

それでなんやかんやで、ジャッジVSマッハ
圧倒的な強さのジャッジさん。マッハを余裕で撃退。
ジャッジさん強ぇ。なんかそつなく強ぇ。
マッハもすっかり新キャラ補正はなくなったな。

そこにピコピコ3号を装備した現八郎さんが突っ込んでくる。

20150215mp4_001348374

やっぱりピコピコ3号普通にかっこいいな。
この姿でまち歩いててもなんの違和感もない(ある)
顔とか思いっきり露出してるけど、なぜか電撃は完全ガード。
ジャッジさんに迫るけど、見覚えのある剣撃を喰らって結局ノックダウン。
現八郎さん、生身で勝つつもりだったんだろうか……。

そしてジャッジVSドライブ。
タイプデッドヒートで、ジャッジさんを圧倒。
そりゃまぁハートさんにだって勝つくらいだから、普通のロイミュードじゃ勝ち目ないわな。
それで、ジャッジさんが正体を現す。

20150215mp4_001605844

橘「ふ、ふ、ふ、ふ」

悪そうな顔してるなぁ。
一方チェイスさんもやってきて、剛のバイクを勝手に操って合体。

20150215mp4_001663868

剛「俺の……俺のバイク返しやがれぇ!」

剛が生身で突撃していったところで、終了。なんか切実です。
でも剛だって前にチェイスさんのバイク勝手に奪ってたから文句は言えない!

そして次回。
ついにツルちゃん復活ッ!!!!!!

20150215mp4_001677154

帰って来られなかったのは、パスポートがどうにかなってたんでしょうかね。

進ノ介「邪心にまみれたお前の剣に、警察の尊厳を傷つけられてたまるか!」

進ノ介が熱いな。
来週もいい感じでベタな刑事ドラマが続きそうで楽しみでござる。

2015年2月16日 (月)

Go!プリンセスプリキュア 第3話 “もうさよなら?パフを飼ってはいけません!”

こんばんは!
今日はGoプリンセスのプリキュアを見ましたですっぅうう!!

今回は、犬を飼うかどうかで寮に騒動が巻き起こるという話。犬ではないけど。
既存のルールにしばられず、自分たちで作り上げていくという前向きないい話であった。
寮生活も色々描かれていて楽しいですな。今までのプリキュアにはなかった新鮮さがあります。
新キャラが続々登場してますな。

Go20150215mp4_000366929

西だの東だの、スイートなんとかみたいなことになってます。どっちかがあのバイオリンなんだな!

Go20150215mp4_000156028

今週になって気づいたけど、OP階段のシーンって一人づつ追加されてるんですな。
先週はユイさんで、今週はミナミさんが追加。
来週は如月さんあたりが追加されたりするだろうか。
終盤頃には友達で画面がいっぱいになってたりしたら、ちょっと感動するかも。

それにしても今週は冒頭から衝撃だった。

Go20150215mp4_000081248

ユイさんの正体がまさかの33だったとは。のび太かと。つぼみかと!
眼鏡を外したら美人というメガネッ娘における昨今の常識を打ち砕く容赦のない設定(笑)

Go20150215mp4_000350659

新キャラの如月さんも眼鏡かけてたけど、やっぱり外すと33になるのだろうか。
目が離せないことになってきた。

20150206ts_001475238

ちなみに本家は逆にイケメンになってたりする。

あと衝撃と言えば、敵の二人目がまさかの男だった。
女だとばかり思っていたのですげーびっくりしたぜ!!!
あのゲームやってるちっこいのも男っぽいし、幹部は男三人組になるのだろうか。
それともあれか。三銃士とか言ってるし、あのちっこいのは男の子っぽいけど実は男装だったりするんだな。心に冒険を。

それで今週のハルカ。
すでに3話目だけど、口癖に設定されてる「すてきすぎる!」ってのは何回くらい言っただろうか。
まったく記憶にないのだが……(笑)
こういう口癖って序盤にできるだけまくしたてとかないと定着しないんじゃないかという気がしますが。
やっぱり口癖は「○○満開!」の方が良かったんじゃないかなぁという気がする。今週も言ってたし。

それはともかく。

Go20150215mp4_000441391

モブ「なんなのあの子」
ミナミさんと親しげに話すハルカに周りの人達が驚いてましたが。
如月さんすごい顔してるし、まさかの新人いびりでも始まるのかと思ったら結局スルーだった。
さすがにプリキュアでいびりはないか。

それでパフが発見されて、しかるべき場所へと連れて行かれそうになる。
それを守るために、飼おうと提案するハルカ。

如月「ノーブル学園寮規則24条。寮でペットを飼うことは禁止よ!」
ハルカ「破るんじゃなくて、作るんです! 小学校には飼育係もあるじゃないですか!」

この切り返しは見事だった。ハルカって実は相当な切れ者なんじゃないのか。
それで投票になるけど、多数決ではなく全会一致という国連ばりに厳しいルール。

Go20150215mp4_000614735

しかも結構反対が多い(笑)
ペット嫌いが多いんだろうか。
たしかに仕事が増えるのは面倒だろうけど、それにしてもパフは意外と不評。

それでハルカは、モフモフ作戦をやったりして支持者を増やしていく。
パフのあざとさもなんかいいな。自分がかわいいって事を分かってるというか。
自分を客観視できていて、この妖精も結構有能なのではないか。

ハルカ「耳を結ってあげると転ばないんですよ」

Go20150215mp4_000748450

あれって髪ではなく耳なのか??
でもヘアアレンジなんたらとも言ってたし、どっちなんだ(笑)
まあどう見ても髪だけど。でもそうなると耳がないな……。

パフのモフモフ作戦は如月さんにも迫っていくことになるけど、如月さんは犬嫌いだった。

Go20150215mp4_000813626

如月「私は犬が、嫌いなのよ~」
反対してたのも、規則と言うよりは単に嫌いだったからなのかな。

それで、なんやかんやで戦闘。
プリキュアって音楽の使い回しが恒例みたいで今回もドキプリの音楽が流れてましたが、なんかちょっと不思議な気分になるな。

Go20150215mp4_001020652

モブの人がゼツボーグに思いっきり投げつけられていたけど、あれ大丈夫なのか。
一般人がガチで攻撃喰らうのって、結構めずらしいですよね。
マナさんはドキプリ一話でジコチューに投げられて鉄柵にぶち当たってたけど、それくらいしか思いつかない。
マナさんは超人だからあれくらいではびくともしなかったが。

それで新幹部も登場。

Go20150215mp4_000984924

その名もシャット(男)
あぁ、ほんとびっくりしたな。まさか男だったとは。
プリキュア見て「見目麗しい」とか言ってたし、コブラージャみたいなキャラっぽいです。
美形だけど、歯がギザギザ過ぎて結構不気味。
「○○のみ!」ってのが口癖の様子。しつこいくらいに連呼してましたが、ハルカもこれくらいやらんと。

Go20150215mp4_001198030

マーメイド「だれぇ?」

マーメイドのちょっと困ったような反応が面白かった。

一方クローズさんもがんばってる。
三人目を増やさないように、妖精とついでに如月さんも始末しようとする。
今回の敵は結構ガチだな。本気で殺しに来てる。

それでパフが必死になって如月さんを守る。
なんかこの辺もあざとく感じるけど、さすがに計算ではないだろう。

Go20150215mp4_001296420

如月「だめぇぇぇ!」

満身創痍のパフを如月さんが守る。如月さんも熱いな。
それでプリキュア達が救援にやってくるのですが、マーメイドの戦い方がすこぶる格好良かった。

Go20150215mp4_001342535

攻撃を払って、

Go20150215mp4_001343839

バランスを崩したところに、

Go20150215mp4_001347294

水滴をぴしゃ!
必要最低限の力で戦うマーメイドさん格好良すぎる!!
二度目の戦闘でこんなテクニカルな戦い方ができるって、底が知れない。

なんやかんやで敵をやっつけて、結果発表。
これだけ見ると日の丸弁当みたいだ。

Go20150215mp4_001491387

ユイ「如月さんのだね……」

記名式でもないの決めつけられてる如月さん。まったく関係ない人の票だったら熱かったんだが。
もう一度話してこようというハルカに、

ほむ如月「その必要はないわ」

そして如月さんが投票。全会一致で議案可決。
頑なだった如月さんも少し心を開くことに。こういう展開は和むな。。。

Go20150215mp4_001533359

というかどさくさに紛れて鳥まで飼うことになってる(笑)
ペット可になったからどんどんペット連れ込む人が出てきたりして。
それで最後に、三人目が登場したところで終了。ついに次回か……。

そして次回。

Go20150215mp4_001709589

ハルカ「うわぁ、表紙モデルはキララちゃんだ。かわいすぎる!」

やっと口癖言った!
すてきすぎる限定ではなくて、○○すぎる、って感じなんですな。
はなかっぱのすぎるくんとかぶってる気がするが気にしてはいけない。

ともかくキララがパフュームを私物化しているので、それを何とかしようとする話の様子。

Go20150215mp4_001731341

予告だけでも気合いが伝わってくる変身シーン。楽しみである。

2015年2月15日 (日)

烈車戦隊トッキュウジャー 終着駅 “輝いているもの”

こんばんは。
今日は日曜日なのでトッキュウジャーを見ました。
最終回ですな。
まだVシネマがあるみたいですが、ともかく最終回。

それでその前に、トッキュウじゃんけん。
最終回ですけどしっかりありましたな。
ライトがパーで、こっちがチョキ。
勝利!!!
やっとパーが来た。またパーじゃなかったらどうしようかと。
これで最終的な戦績は5勝1敗3分け。
圧倒的な勝利をしてしまった。我ながらすごいと思う。
ニンニンジャーもじゃんけんあったらうれしい。

それで、トッキュウジャー。
ついに終わってしまった。なんかもう今週も最初っから涙腺が緩みっぱなしであった。
あの闇の巨獣が想像以上にあっさりやられてたのはちょっとびっくりしましたが、結局どんな全形してるのかもよくわからんかった。
あの烈車で貫いていくシーンはえらい格好良かったけど。
ラストにロボット戦やらないって結構めずらしいですね。ゲキレンジャーもそうだったし、初ではないけど。

トッキュウジャーは子供の姿で昴ヶ浜へ戻り、ゼットさんはグリッタ嬢と闇へと帰っていった。
結局ゼットさんはキラキラを手に入れられずにちょっとさびしいやられ方だったけど、グリッタ嬢が何とかしてくれそうな気はする。
結局陛下はグリッタ嬢を殺せなかったんですな。
あの悲鳴はなんだったんだろうか。なんか変なもんでも見せられたのか?

あと、ネロ男爵とモルク侯爵の忠誠心も素晴らしかったですが。
公式サイトのネロ男爵の所の

「他の幹部より一歩出遅れたり、一見頼りなく見えることもしばしばだが、シャドーラインの繁栄と、ゼットに対する忠誠心だけは一貫していた紳士である」

って説明文になんか感動してしまった。
いまいち活躍してないのはもともとそういう設定だったのですね。
でもその忠誠心だけはほんと見事で、終始一貫して皇帝のこと考えてたし、最後は皇帝のために命までなげうって。
なんでこんないいやつなのかと。お前キラキラしすぎだろうと!

あと公式サイトというと、今回橙の長濱さんが更新してますが。

それぞれのみちにすすんでも
おれはひとしれずあいつらをみまもっていく
あたらしいしごとだ

長濱さん熱いな……なんかファンになってしまいそうだ。

ともかくそれで冒頭。

一同「ライトの下へ!」

赤は闇の力をつかっても勝てず、勝利のイマジネーションも見えず。
闇の中であきらめかけたところに、仲間達がやってくる。
一人で戦おうとする赤を、みんなが攻める。ひどいと攻める。
全部忘れないと子供に戻れないなら、全部もって大人のままでいる、そう決めたんだと緑。
ライト行きのチケットをみんなが差し出し、叫ぶ

一同「絶対五人で助け合うこと!」

秘密基地で誓い合った言葉で、改めて誓い合う。
あの言葉もこういう伏線になってたんだな。なんかもうこの時点で泣ける。。。
それで3分遅延でOPかと思ったら、OPなかった。でも遅延は遅延。

終着駅「輝いているもの」

なにげにOPタイトルを読み上げるのも初ですな。
最終回だけタイトルを読むとは、なんとも粋な演出。
それですっかりニンニンジャー体制になっているCMを隔ててAパート。

橙「ここだ、このレールだ」

レインボーラインにつながっているレールを発見したところで、ネロ男爵がやってくる。
なかなかやられそうでやられないネロ男爵。もう何回「死んだ!?」って思っただろうか。
レインボーラインごと潰すとネロ男爵。

橙「させるか。このレールは」
男爵「またきさまの死に場所か?」
橙「いや……レインボーライン。俺の、生きる場所だ」

死に場所が生きる場所になった。熱い。
ほとんどギャグ扱いだったのに、こんな熱い形で伏線になるんだから見事だよなぁ。

一方、闇の中を走る特急列車。
闇の中で、小さな光を見つける。

黄色「ねえ、あれ灯籠じゃない?」

もう一人子供いるような気がする赤の母親が、そのもう一人のために作ってくれた灯籠だった。

150215mp4_000409122

なんかすごくペンタゴン。
そのもう一人に赤の弟妹も会いたいと願い、星祭りで願うことに。
その願いが通じて、赤達を導く灯火になったわけか。ほんといい話だな。。。
灯籠の光を、ゼットさんも目撃。

150215mp4_000489447

ゼット「あれだ。俺の見たキラキラは……」

昴ヶ浜の灯籠の光が路線を照らし出し、虹と共に闇を払いのける。

150215mp4_000588641

嬉しそうなゼットさんがいい。

闇「闇は常に巨大だ。闇とは常に巨大だ。あっという間に光を飲み込んでしまう。それに対抗する手段は一つしかない。いやひとつでいい。夢、希望、想像、祈り。その全てに通じる」
車掌「イマジネーショーン!」

イマジネーション一つあればどんな闇も怖くない。
単なる決め台詞かとおもってた関根さんのイマジネーションも、ここまで重要な言葉になるとはな。
それで闇の怪物に烈車が突っ込んで、撃破。
ロボット戦無しでやっつけてしまった。すげぇ。

CM明け。ゼットさん達と対峙。

赤「ゼット、闇の力でお前を倒そうとしたけど、間違ってた。どんなに闇の力が大きくても、イマジネーションで倒さなきゃいけなかったんだ」
ゼット「あははは。すげぇキラキラだ。お前ら見ろよ。やっぱりこうでなくちゃ、つぶしがいがねえ」

ゼットさん喜んでるな。なんかそれだけで嬉しくなってくる。
それで顔見せの熱い変身をして、総力戦。
しかしイマジネーション全開のトッキュウジャーはほとんど無敵。

男爵「ワシは負けん、負けてたまるかぁ!」

モルク侯爵もネロ男爵もがんばるけど、さっぱり敵わず。
ゼットさんもボコボコに。
力尽きそうになるゼットさんの両脇を、男爵と侯爵が支える。

150215mp4_000973250

侯爵「陛下、失った闇は動かわらわの闇で!」
男爵「このネロ、陛下の闇になれるなら、喜んで!」
ゼット「よせ。てめぇら、この期に及んでキラキラするんじゃねえ」

この二人の忠誠心の厚さに泣けてくる。
この二人の陛下を思う気持ちもキラキラだったと思うと、なんか深いな。

ゼット「じゃあな」

それで二人を吸収して、ゼットさんさらにパワーアップ。
圧倒的強さのゼットさんに対抗して、他の色達は赤に力を託す。

一同「イマジネーション!」

150215mp4_001095809

それで赤が全員に乗り換えたあとに、レインボーに!
あんまり使われなかった乗り換えも、最後は熱く決めたな。
それで虹色の輝きを放ちながらゼットさんを圧倒し、最後はみんなの力で撃破。

150215mp4_001190837

ゼット「すげぇ。おれは、あれを……」

虹を求めるように手を伸ばし、ゼットさん倒れる。ゼットさん。。。
そこにグリッタ嬢がクライナーに乗って降臨。グリッタ嬢生きていた!

150215mp4_001223335

グリッタ「陛下。闇に帰りましょう。陛下の欲しかったキラキラは、闇があってこそ」

ゼットさんを連れ去っていくグリッタ嬢。
キラキラがあるのも闇があってこそ。闇を否定しない終わり方はいいな。

CM隔ててCパート。
海を見ながら黄昏れる一同。

橙「家に帰らないのか?」

もう家には帰れないから、橙も一緒に旅を続けようと赤。
それで駅に戻ろうとすると、おかずが立ちふさがる。

総裁「別れを言いに来た」

もう会えないなら頭取ってくれと赤。

総裁「取れない! それに、何でもすぐに答えを求めてはいけない。想像しなさい。そのイマジネーションで我々は存在し、走っている」

結局総裁の正体は謎のままか。
チケット君と関根さんの関係も、結局どっちが本体かよくわからないままだったし。
あえて想像の余地を残してるんでしょうね。

そうこうしているうちに、一同の家族達がやってくる。
大人になった姿も、みんなしっかりわかってる。
家族のイマジネーションも相当なもので、手紙も家族に届いていたとのこと。
すごいな伏線だらけだった。

150215mp4_001465699

他の家族は親子だから違和感ないけど、トカッチと兄のやりとりはなんかシュール。兄のほうが若いという(笑)
赤の家族だけはなかなか来ないであきらめていたところに、兄妹連れて母親がやってくる。

赤「マイ……ユウト……」

母親と抱き合うと、赤は子供の姿に。みんな子供に戻っていく。
大人のままだったら学校とかどうするんだろうとか思いながら見てしまったが、よかったちゃんとみんな子供に戻った。
走り去っていくトッキュウ烈車を見送りながら、ED。

赤「俺には見える、いつかまた、あのレッシャに会える」

150215mp4_001674865

最後に秘密基地で大人の自分たちに再会し、烈車が戻ってきたところで終了!
想像以上に早い再会であった。

そんなわけで、トッキュウジャー終了してしまいました。
いやはや……すごく面白かった。
最初はコメディ戦隊かと思って見てたけど、こんなにすごい話になるとはのう。
なんか完成度高すぎて話すことがあまりないんだが(笑)
突っ込みどころも不満点も特に思い当たらないし、なんかすごい作品見た気分です。
伏線の張り方も見事だったし、なによりクリスマス回以降は泣けて仕方がなかったし!

あぁ、なんかものすごく楽しかった!!!
特撮で一番好きなのはライブマンで固定ですが、間違いなくその次です。
特撮だけでなく映画とかアニメとかドラマ含めてもこんなに心に残る作品は早々出会えぬ。
だってこんなボロボロ泣いた作品他にないし!!!

やっぱりこう言う子供ネタは泣けるな。
序盤の頃からそうだったけど、子供時代のノスタルジーを喚起するような展開が多くて、いちいちうるうる来るものがありましたが、特に終盤戦の切ない展開と言ったらもう。
イマジネーションがあればどんなすごいことも実現できる、みたいなテーマも夢にあふれていて素晴らしいし、心の琴線に触れまくる作品だった。

もう一度最初から改めて見直したい気分です。
伏線とかもたくさんあるから、たぶん二度目は二度目で相当楽しめるんじゃないかと思いますし。
今度ちょくちょく見直してみようとおもう……。
ともかくそんなわけで、素晴らしい作品でした。

そして、次はニンニンジャー。
一週遅れでやってくる忍ばない忍び。
ど派手な忍者がニッポンを熱くします。

ナレ「よみがえった妖怪を倒すため、親子三代で立ち向かう!」

親子三代……。
やっぱり一代目が恋人殺されて敵を殲滅しようとかするんだろうか。

150215mp4_001711550

祖父が一瞬敵幹部に見えた。なんでこんな禍々しい色合いなんだ(笑)

150215mp4_001710439

こうしてみる限りでは、顔出しの敵幹部はいそうもないな……。
ゼットさんとか十臟みたいに途中から出て来てくるかもしれんけど。

ともかく後ろでなってる主題歌がかっこいいので、期待です。

2015年2月13日 (金)

美少女戦士セーラームーンCrystal Act15 “侵入-SAILORMARS-”

こんばんは。
今日は更新できないとか書いたけど、普通に書けました。
というわけで、セーラームーンCrystalの15話を見ましたですっ!!
14話からリンクが張られてなかったので、まだ更新されてないのかと思ってしまった。

ついに新展開ですな。
OPも微妙に変わりました。微妙に。
もっと大幅に変わるのをちょっと期待してたけど、そんな労力あるなら作画に回すか。

さすが新展開だけあって、色々と新鮮で楽しかった。というか普通に話が面白かった!
変な突っ込みどころもなかったし、話にも緊張感があっていい感じだった。
死人が出てるのには驚きましたが。なんかいきなり話がシビアになっとりますな。
ともかくずっとこの調子ならいいんだけど。。。

それで新展開。
新しい敵は、ブラックムーンなる謎の集団。
とりあえず、敵の数がすごい。
プリンスデマンド様と幹部が三人いて、幹部にも部下が四人いて、さらに戦闘員までいた。
とはいえあの四人組は妖魔と大して扱いが違わず、今回早速一人やられてしまったな。
結構個性ある人達なのに、一話完結キャラ達なのか。微妙に残念。。。

新キャラの中にも、例によってプリキュア声優が混じっていた。
今度はキュアサンシャインが追加。
というか四姉妹にドラえもんが混じってるのに驚愕したのだが(笑)
水田わさびさんって、ドラえもん以外の声もやってたんだな。しかも結構色気のある声を……。
Wikipedia見てみたらプリキュアにもちょくちょく出てたみたいですが、いずれプリキュア役に抜擢されたら熱いな。

あと敵だけじゃなくて、味方のほうにも新キャラがいろいろ出ていた。
浅沼一等さんとか、更科琴乃さんとか。
更科さんは今回限りっぽい気もしますが、浅沼さんはなんか重要人物っぽい雰囲気を醸し出している。
マモちゃんみたく洗脳されて敵になるとかあったりしそうな気がしますが、ともかく真琴さん回でなにかあるだろう。

それでちびうさ。
このまえうさぎに突きつけた拳銃は、偽物だった。
それでも十分効果あって、うさぎは気絶していましたが。
他にも、変な術使って目をクルクルにしてうさぎの家族を洗脳していたり、この人のおかげでギャグパートが若干増えた。
うさぎとの地味な攻防戦も楽しいし、なかなか日常が楽しくなってきた。。
あとちびうさのおかげで、マモちゃんがやけに魅力的に見えてきた。結構優しくていいやつじゃないかと。

一方、レイさん。
前回もそこそこ目立ってたけど、今回はがっつり主役回。
ずっとうさぎとマモちゃんの話が続いてたから、他の人に焦点が当たるのは嬉しいですな。
まあやったことと言えば、文化祭で占いやってただけだけど。

レイ「げろげろ~」

レイさんUFOみたいな超常現象が嫌いな様子。普段から超常現象みたいな連中と戦ってるのにのう。

今回の敵は、あやかしの四姉妹のコーアンさん。
青い炎を操る一番過激な末っ子。ミルキィローズ似。
紅のルベンス様の命令でオペレーション、リ・クルートなるものを実行してましたが。
学校に潜入してシスター焼いたり、生徒に不吉な占いして嫌がらせしたり、どこら辺がリ・クルートだったのか。
そもそもリ・クルートってどういう意味だったんでしょう。
生徒を脅かして勧誘してたけど、そういった新人募集のことを言っていたのだとしたら、たしかにリクルートではあるけど(笑)

ともかくいろいろあって、コーアンVSマーズの炎対決。
マーズさん、バーニング曼荼羅やったり格好良かったけど、炎の力は普通にコーアンさんの方が強かった。
コーアンさん、ムーンティアラブーメランもあっさりはじき返してたし、さすが新勢力だけあって強いな。
結局ムーンの新技に倒されてしまったけど、マーズをさらうことには成功したし、いい感じに爪痕残した。

というかマーズさん、主役回なのにいいところなし!
ルナに新アイテムもらってせっかくパワーアップしたのに、いきなり敗北ってどうなんだ。
パワーアップの意味がまったくないんだけど……(笑)
なんかずっと燃えてたし。「弱火でじっくり」とかタグが付いてて笑ってしまった。

それで紅のルベンスさんがマーズを連れて行ってしまったところで、終了。

そして次回。
次は亜美さん回。
催眠術みたいなのを使うハイレグの人と戦う様子。
こんな感じで一人一人やっていくんですな。ちゃんと脇の人の主役回があってほんと良かった。
毎回負けてさらわれていくんじゃないかという気がしなくもないですが……。
ともかく今回面白かったので、次回も期待です。

2015年2月11日 (水)

仮面ライダードライブ 第16話 “デッドヒートを制するのはだれか”

こんばんは。
なんだか最近休んでばかりで恐縮ですが、もしかしたら今週の金曜日記書けないかも知れませぬ。
もし書けなかったらセラムンCrystalの感想は曜日にこだわらず書けるときにねじ込みます! うむ。

そんなわけで、今日は仮面ライダーのドライブを見ましたです。
今週は、りんなさんの婚活が振り出しに戻る話ですな。
最近芸人ロイミュードが出てこなくなってちょっとさびしいです。
それでハートさん。

20150208mp4_000202468

チェイス「なにかいいことあったのか?」

ハートさん、なんか喜んでます。
先週吹っ飛ばされた時はまだ昼間だったような気がするけど、夕暮れまでずっとニヤニヤしてたんだろうか。
強い敵が現れたことに喜んでたんでしょうかね。
シンケンジャーで斬られたことに快楽感じてた人を思い出す。

20150208mp4_000193590

進ノ介「はは、ははは。つら~い」
進ノ介も喜んでる。似たもの同士。

それでりんなさん。
りんなさんには、かつて笹本キサブローさんなる男がいたそうだけど、一方的に振られたとのこと。
しかし今日に至るまでずっとあきらめることができず、それを忘れるために婚活に精を出していた様子。
なんかりんなさんとキサブローさんの体格差がすごかったな。
りんなさんが小さいってこともあるんだろうけど、キサブローさんがえらいでっかく見えた。

ともかく、りんなさんはキサブローさんと会うためにロイミュードと接触。
ようやく会えたと思ったら、キサブローさんは自分の意志でロイミュードの仲間になっていた。

キサブロー「ボイスの力と僕の知識が融合すれば。完全に人間を支配できる声が作れる。僕はその効果が見たかったんだ!」

女を捨てロイミュードと手を組んでまで、ひたすら研究の成果を見届けようとするキサブローさん。
そのストイックさはなかなか熱いものがありますが、ベルトさんはがっつり否定。

ベルト「それは科学という名の誘惑に負けた、愚かなる行為だ」

ロイミュード作っちゃった人にはあんまり言われたくない気もしますが。
キサブローさんも、りんなさんと一緒にいればベルトさんのもとでその才能を遺憾なく発揮できたかもしれんのにな。
惜しい男をなくした(死んではいない)

一方、今週のブレンさん。
メディックさんとハート様のやりとりをのぞき見してましたが。

ブレン「な、何をしているのだ私は。こんな卑屈でみじめで情けない覗きをするなど!」

メディックさん、単なる回復役かと思ったら結構優秀な様子。
プロトドライブのベースドライブは決して消せないので、守るべき対象の単語を人間からロイミュードに変更したとのこと。
それをやるとロイミュードの処刑はできなくなるけど、そのほかは問題ないっぽい。
以前、危険なやり方って言ってたけど、処刑ができなくなるからって事なんだろか。
別にそれ自体は危険とも思えないというかむしろ安全な気がするけど、いずれロイミュードに手を出せないことが裏目に出るみたいな展開がありそうですな。

それでブレンさんが叫ぶ。

20150208mp4_000414830

ブレン「あの手この手でハートにとりいってぇ! この私ほどハートの役に立てる者はいないのに。メディックぅぅぅ!!」

ブレンさんガチでホモじゃないっすか!(笑)
熱いぜ。

それでなんやかんやあって戦闘。
例の大月ウルフさんがやって来て、マッハがデットヒートに。
人質作戦がまったく役に立ってなくてちょっと面白かったですが。
しかしデッドヒートモード強いのぅ。
まだこれが最強形態ではないんだろうけど、これより派手な最強形態ってどんなんだかちょっとたのしみである。

それで例によって暴走が止まらなくなって、必殺のキリコキック。

20150208mp4_001506425

霧子さんノリノリです。
霧子さんをパワーアップさせたのって、やっぱりデットヒートを止める役目のためなんでしょうかね。

最後につれてかれるキサブローさん。

キサブロー「リンナ! 今さらになってお前の大切さに気がついた!」

未練がましいキサブローさん。結局振られてしまいましたが。
それなりにストイックな人って感じでそれほど印象悪くなかったけど、こういう醜態さらすと一気に格好悪くなるな(笑)
なかなか容赦がなくていい感じ。

20150208mp4_001661724

それで、ウルフさんがりんなさんを慰めて、お土産を置いて去って行く。
なかなかインパクトのあるキャラであったけど、今回限りのゲストキャラだったのかな?
またいずれ出て来てくれると嬉しいが。

それで次回。

誰か「人間のために働くロイミュード」

早速チェイサーさんの洗脳が裏目に出そうな感じですな。
チェイサーさんにこのロイミュードが敵対してくるけど、手を出せないとかなりそう。

現八郎「絶対に解決する。できなきゃ……刑事をやめる」

やばい。現八郎さんかっこいい。
なんかこのセリフだけでちょっとジンときてしまった。
過去になんか合ったんだろうけど、こういう熱い人はいいですねえ。

りんなさんの次は現八郎さんのエピソードなんですな。
これが解決したら、次は西城さんかな? ツルちゃんかもしれんが。
というか今さらキャラ紹介読んで知ったけど、現八郎さんって子供いたんだ……。

2015年2月 9日 (月)

Go!プリンセスプリキュア 第2話 “学園のプリンセス!登場キュアマーメイド”

こんばんは。
今日はGoプリンセスのプリキュアを見ました。うむ。
ところでGoプリンセスプリキュアのカレーはいつ発売されるんだろうか。
いや、今日ボンカレー買いに近所のスーパーのカレー売り場に行ったのですが。
すでにハピプリのは撤収されたみたいで、キャラもののカレーが妖怪ウォッチとトッキュウジャーのみになってしまっていた。
このままではさびしいので早く入荷してくれと。よけいなお世話ですが。

ともかくそんな感じでゴプリンセスですが。
今回は、ミナミさんがプリキュアになる回でしたな。今週も実に楽しかったでござる。

これで来週はキララさんかと思ったら、次回は妖精回の様子。
一話くらい置いてからトゥインクルの話になるだろうか。
去年はキュアハニーが仲間になるまで10話くらいかかったけど、さすがに今回はそれはないよな……?
というかプリキュアにはならなくてもいいから、とりあえずキララさんの出番が欲しい。
今までのプリキュアにない雰囲気を醸し出しているだけに、どんなキャラかすげー気になるだじゃぁぁ!!

Go20150208ts_000467357

ハルカが遅刻してきたときの、このよっしゃ! みたいな反応は何だったのかっ!
というか今回一言もしゃべんなかったな。

あとまたノーブル学園について勘違いしていたのだけど、普通に男子もいるんすね。
女子校ではなかったのか。
男子も「ごきげんよう」とか言ってるんだろうか。
まあ男でもNHKのアナウンサーとかはラジオ番組で言ってるような気がするけど。あと小堺さんも言ってるし(違

まあそんなことはともかく、今週のハルカ。

Go20150208mp4_000794437

ハルカ「完璧になりたいんです!」

mkt(ry
大変な目に遭って正気を取り戻したばかりのユイさんに、いきなり「私の夢、聞いてくれる?」って詰め寄る天然ぶりがちょっと面白かったですが。
ほかにも入学式に遅刻したり、プリキュアに変身するところ思いっきり見られてたり、色々と爪痕を残してます。
いい感じのドジっ子ぶりを披露しておりますな。
色々とへまをしながらも周りに幸せを振りまいていく正しい主人公像見ているようで、非常に和む。

高嶺の花すぎて誰も近づいてこようとしないみなみさんに、ハルカだけは弟子入りを志願するくだりも良かった。
セラムンCrystalの所でも書いたけども、こういう主人公の明るさが当人の意図しないところで人を救ってるみたいな感じはすごく好きです。
当人が意図しないって所がいいんだよな。無邪気な感じが。

それでミナミさんには正体あっさりばらしちゃいましたが、この調子だとユイさんにばれるのも時間の問題だろうか。
去年とかおととしみたいに、正体隠そうとしてドツボにはまっていくような展開があったらうれしい。

一方ミナミさん。

Go20150208mp4_000385153

いきなり波打ち際にたたずむミナミさん。毎朝一人で海を眺めてるんだろか。
それで波打ち際でドレスアップキーを取得。
抜擢されたとかじゃなくて、たまたま拾ったって感じなんですな。
なぜ海から流れてきたのかは謎ですが……去年のヒメみたいにカナタ王子も適当に投げたんだろうか。
まあ、もっとくまなく探したら褐色の男のどざえも(ry

Go20150208mp4_000764123

ハルカが足をくじいたときに「それはまだ教えてない!」って叱るところよかったなぁ。
ハルカのことを心から気にかけてるって感じがでてたし、しっかりと厳しさがあるところもいい。
厳しくて冷静なお姉様と努力と根性の妹分って関係は、エースいうかトップを狙えのようだ。

今回ミナミさんの夢は語られなかったけど、次回以降語ってくれるだろうか。
まあ、バレエやってるし世界的なプリンシパルになりたいとかかもしれませんが。
ミナミさんもハルカと同じ「プリンセスになりたい」だったらいいんだけどな。
生まれも育ちも違う三人がそれぞれの理由からプリンセスになりたいって夢を持っていた、とかだったらなんか熱いなぁと。

それでいろいろあって、今週のゼツボーグ。
サッカーで得点王になるのが夢のモブ少年が生贄にされてましたが。
去年とかおととしみたいに、生贄にされる人に関してはそれほど深く掘り下げないのかな?
それともハートキャッチみたいに夢を持つ人をがっつり掘り下げて救済していくのか、どっちパターンだろうな。
今のところ前者っぽいけど、それなりにバランスとってやって行きそうな気もする。

ともかく戦闘。

Go20150208mp4_001214628

ミナミさん、サッカーボールが飛んできても動じずに立ってるから、ユリさんばりに手で払ったりするのかと一瞬期待してしまった。
反応が間に合ってなかっただけっぽいですが。

Go20150208mp4_001237906

ミナミ「学園のみんなを守るのが生徒会長の、私の使命。私は決して、あなたに屈したりはしない!」

熱いのぅ。
戦う力はなくてもひるむことなく立ち向かう。なんて勇敢な人なのか。
しかし生徒会長ってここまでしなければいけないんだろうか。
プリキュア世界の生徒会長って責務が重すぎる(笑)

それでマーメイドに変身。

Go20150208mp4_001324911

相変わらずお辞儀のくだりがかっこいいな。。。
マーメイドは泡沫がわき上がるんですな。トゥインクルさんは星だろうか。

Go20150208mp4_001362382

クローズ「二人目の、プリンセスプリキュアだとぉ~!」

さすがに優秀な人だけあって、戦闘も手慣れたものであった。
攻撃を紙一重で交わしたり、ダンスを生かしたような動きが熱かった。
なんかもう圧倒的強さですな。
初登場って事で補正がかかってるんだとは思うけど、できればユリさんばりに強キャラのまま突き進んで欲しい。

Go20150208mp4_001415413

戦闘中まったく無表情なところも熱いな。表情豊かなフローラとは対照的。

Go20150208mp4_001425063

マーメイドだけあって水中戦もしっかりやっていた。
ノーブル学園は四方を海に囲まれてるから比較的水中戦もやりやすそうではあります。

Go20150208mp4_001467424

それで必殺のマーメイドリップルで止め。

Go20150208mp4_001487985

クローズ「またかよ。まずいぜ!」

クローズさん頭抱えてばかり。すでに二話目にして苦労人キャラが……(笑)
来週出てくる新幹部にも馬鹿にされそうだな。

それで最後に、妖精達が三つ目のドレスアップキーをなくしたことに気づいて、終了!

Go20150208mp4_001381029

なにげに落っことすところもしっかり描写されてるんですよね。なかなか凝っておる。

そして次回。
三話目にしていきなり妖精回。
まあ今のところパフだのロマだのキャラがよくわからないから、早めにやってくれると助かります。

パフが見つかってこのままでは寮で飼えなくなるから、謎のモフモフ大作戦を決行するとのこと。
モフモフ大作戦……。いったい何が起こるんだ。

Go20150208mp4_001721990

新幹部もようやく登場ですな。クローズさんと二人体制の様子です。
果たしてクローズさんはどんないじられ方をするのか、注目である。

2015年2月 8日 (日)

烈車戦隊トッキュウジャー 第46駅 “最後の行き先”

こんばんは。
今日は日曜日なので、二週間ぶりにトッキュウジャーです。
一時はどうなることかと思いましたが、結局一週ずつずれるって事で決着が付いたようですな。
連続で二話見られたりするんじゃないかとか微妙に期待していたんだが、さすがにそれは無理だったようで。

それで早速今週のハッピーじゃんけん。
私がチョキで、橙もチョキ。
引き分けっ!!!
うむ……勝ちに行ったのに勝てなかった。またパーを出さないとは。
これで4勝1敗3分け。あと一回くらい勝ちたいぜ。

さて次は何か。
というか最終回もじゃんけんやるのだろうか。
最終回くらい遊んでないで定時に来て欲しい気もするのだが、ともかく予想だけはしておこう。
グー、パー、チョキ、グー、チョキ、グー、グー、チョキときていますが。
もういい加減にパーを出してくださいとしか言いようがありません。
次こそパーが来ることを信じてます。
というわけで、最終戦はチョキで勝負っ!!!!

それで今週のトッキュウジャーですが。
なんだか今週も切ない話が満載だった。
ほんと泣けてしょうがないんだが。こんなに泣けるドラマ見たことないんだが!
赤も切ねぇしゼットさんも切ねぇし。トカッチ達が定期書くところとかたまらぬ。

それにしてもグリッタ嬢がまったく出てくる様子がないな。
最終回で何かすごいことしてくれるのではないかと期待はしているが。

冒頭。
勝利のイマジネーションが見えないまま戦う黒もとい赤。
ゼットさんをやっつけにキャッスルターミナルへと一人で突き進んでいく。
立ちはだかるモルク侯爵とネロ男爵を吹き飛ばしたところで、歌!
今週は2分……というか一週間と2分の遅延。遅れすぎです。

そして本編。
赤にしぶとく粘る二人の幹部。意外と善戦している。

侯爵「そもそも闇を払うために闇を使うしかないとは、レインボーラインは無力である証拠だー!」
赤「闇だっていい。ゼット。お前を止められるなら、それで」

赤が切実すぎて辛い。なんかハーメルンのバイオリン弾きの終盤戦を思い出す。
剣をキャッスルターミナルのゼットさんにめがけて投げつける赤。
ゼットさん不敵に笑い、剣を投げ返す。熱いやりとりだ。

150208mp4_000397237

赤「うわあああ!」

単に挑発のしあってるだけかと思ったら、赤が予想外に大ダメージ。
橙が助けに来て、退却することに。

男爵「ザラムめ! どこまでも邪魔なヤツ!」

烈車の中に避難した赤。ワゴンさんに毛布を掛けてもらう。
なんかすっかり元気なくしてるというか、脱力してる。

赤「俺、わかるんだ。自分の中で闇が広がっていくと、気持ちも、身体も、どんどん重くなってさ。なんか、すっごい真っ暗で。だから、闇は明るい方へ広がってく。このままだと、また町は飲み込まれて。みんな、すっごい怖い思いしたまま。ずっと……」

赤の語りと共に過去の回想がちょっと流れるのが切ない。
赤が闇にのまれたことで人々の苦しみを肌で実感して、こんな苦しいんだからみんなを助けなきゃと自分を犠牲にしてでも戦おうとするその姿勢が、なんだかもう切実。

150208mp4_000520204

車掌「しかし、ひどいことになりましたねえ」
チケット「トカッチ達を子供に戻したのは、正解かもですよ」

キャッスルターミナルから闇がもうもうと立ち上がっている。
闇ってなんかホコリみたいに溜まるみたいだし、周辺はもう真っ黒いのがこびりついてるんだろうな。掃除が大変そうだ……。

一方、子供に戻った青達は、放課後秘密基地に行こうと楽しそう。

150208mp4_000569000

すれ違う、ライトの母親らしき人物が傍らの少年が歌うキラキラ星を気にかけてますが。
両脇にいた二人の子供は、赤の弟妹なのかな?
一人っ子かと思っていたが、意外と大家族だった。

赤は、橙の拭くキラキラ星を聞きながら、さびしそうに仲間達の事に思いをはせる。
ここで思い出の曲を演奏する橙は、慰めているのか傷口に塩を塗っているのか(笑)

赤「結構、広かったんだな。ここ……」

それでザラム。

赤「なに……?」
橙「あの闇の中で戦えるのは俺と前だけだ。今度は絶対俺を置いていくな」
赤「うん……わかった」

赤の力のない演技がほんと真に迫ってる。こんな弱ってる主人公見たことない。
それで橙が小指を差し出す。

150208mp4_000652664

橙「トカッチに教わった約束の儀式だ」

わかった、約束すると指切りげんまん。
トカッチとのやりとりがこんな形で生かされるとは。ほんと話に無駄がないな。

CM明けてBパート。
すっかり闇が充満して大喜びのモルク侯爵。

ゼットさん「ほんとの闇を見せてやるから、楽しみにしてろ」

侯爵も男爵も大喜び。それでネロ男爵がトッキュウジャーを止めてくると出撃。

侯爵「ヤツの忠誠だけは認めてやっても良いですな」

忠誠だけなのか(笑)
たしかに男爵って強いのか弱いのかよくわからないし、実際あんまり活躍してる姿が思いうかばんしな……。
まあそれを言ったらモルク侯爵もだけど。

ご飯を食べ終わった赤は、キャッスルターミナルへ乗り込むことに。
そこに、車掌やチケット君達も一緒に行くとやってくる。なんとも絆って感じでいいですな。

チケット「つぎは~キャッスルターミナル~キャッスルターミナル~」

陽気に響くチケット君の声。
死出の旅路かもしれんのにあえて明るく振る舞うこの感じがなんかもう泣ける。
その頃昴ヶ浜では、青達はチョコを一つ余らせ、母は少年の後ろ姿になにかの面影を見る。

150208mp4_000980519

キャッスルターミナルに向かう赤達には、男爵が立ちはだかる。
橙が残って、男爵の超クライナーロボVS橙のビルドレッシャー。
超クライナーロボ、相変わらずかっこいいな。

一方、赤とゼットさん。

ゼット「てめえ、やっぱりキラキラの欠けらも見えねぇな。闇の中の気分はどうだ」
赤「悪くないよ。この闇のおかげで、お前とも戦える」
ゼット「ほう、グリッタは最後までキラキラだったがな」

グリッタ嬢が……なんか死んでるっぽい口ぶりは何。
それでCM隔てて赤VSゼットさん。

150208mp4_001205693

車掌「ライトく~ん!」

苦戦する赤に関根さん達が電車ごと決死の特攻!!!
しかしゼットさん、テリーマンばりに受け止めて投げ捨てる。すげぇ。

やっぱりトカッチ達じゃないと無理だと弱音を吐く関根さん。
そこにワゴンさんが、全部忘れちゃうんじゃ激しくさびしいからと、橙に頼んで秘密基地に何かを仕込んでいたことを告白。
秘密基地では、子供達が謎の集合写真を見つける。

150208mp4_001277755

緑少年「なんか、僕たちに似てない?」

自分がイケメンだからって、緑……(笑)
黄色がちょっと悪人面になってて面白かったですが。
ともかく真ん中の人を見て、トッキュウジャーだった! とようやく思い出す一同。
ライト! ってみんなが叫ぶくだりが非常に熱かった。

思い出してもすぐに大人にはならず。
見た目は子供、頭脳は大人! になっておる。
それで写真の裏に、新しい乗車券を書く子供達。

150208mp4_001399819

一同「行き先は、ライト!」

手作りなところがいいなぁ。。。
イマジネーションがあればどんなものでも作れてしまう子供の可能性って感じで、なんとも感動。。。
それで関根さん達が列車に乗って迎えにやってくる。ゼットさんに投げられたのに、意外と無事だった。

一方ゼットさん。

ゼット「消す前に、面白いモノを見せてやる」

150208mp4_001490252

キャッスルターミナルが、巨大なロボット形態にトランスフォーム。
うなりを上げながら、回りに闇をばらまきまくる。
青達は思い切ってその中に突っ込んでいく。

男爵「あ、あれは!」

男爵がひるんだところで、橙が全ビーム発射で相打ち。
味方が出現しただけなのにそれにひるんでやられるって男爵なんか情けない。
命からがらロボットから抜け出す橙。しかし回りはあまりに静か。

橙「まさか。レインボーラインが消えた!」

それで闇の中で気がつく赤。

ゼットさん「脆いな、キラキラは。手にはいらねぇくせに簡単に消える……つまらねえ」

どこかでキラキラが壊れないで欲しいと望んでいる感のあるゼットさんもほんと切ないな。
赤のキラキラが復活したら、たぶん喜ぶんだろうな。
それで世界はゼットさんの作り出した巨大な獣によって、闇だらけになったところで終了。

そして次回。

終着駅「輝いているもの」

いいタイトルだ。
赤がほんとに七色に輝いてるし。というかいつの間にか赤に戻ってるし。
総裁とかも出てくるみたいですが、グリッタ嬢の姿がない。

とりあえず男爵は生きていたようでちょっと安心した。あの爆発のまま終わりだったらどうしようかと。
というか侯爵も男爵も結構しぶといな。
在庫処分的にやられてしまうのも虚しいので、いっそ最後まで生き残って欲しい。
あとはグリッタ嬢がどうなるかだな……。
まったく触れられてなかったけど、どうなることか。

2015年2月 6日 (金)

恐竜ハンター

こんばんは。
今日ドラえもんを見たです。うむ。
今回は、恐竜ハンターの回であった。
ドラえもん達が恐竜狩りをやっつける話ではなく、ドラえもん達自身が恐竜狩りをする話。
のび太の恐竜で恐竜狩りを非難しておきながら、自分たちがやるという伝説の矛盾回。
原作だと連れ帰ってペットにしたりしてましたが、さすがにスタッフが配慮したようで、あとで戻すって設定になっていた。
それもどうかとは思うが(笑)

今回は、めずらしく時間全部使って一本でした。
原作にある話にオリジナル要素を加えて膨らましていましたが。
いろんな恐竜に翻弄されながらも冒険していく感じが、古き良き冒険ものって感じでなんだか非常に和んでしまった。こういう話もいいな。
あのオリジナルのガイドもなかなかいい味出していた。
ドラえもんとのび太が仲直りしたくだりで、優しげな口調で「ありがちな展開だ」って言ったときはちょっと感動してしまった。
意外といいやつじゃねぇかと。
毒舌なところはバギーちゃんに似てたから、最後格好良く散ってくれないかとかちょっと期待してしまったが……(笑)

原作にあった、ドラえもんがのび太にバターとジャムを塗って恐竜のえさにするサイケデリックな展開もしっかりと再現されていた。
しかしのび太を囮にしてドラえもんが恐竜を仕留めようとするあの場面、ドラえもんやたらと慣れてましたが。
やっぱりセワシ君と行ったときはセワシ君にバターを塗ったんだろうか……。
セワシ君ってあんまりそういうキャラではないと思うが、ドラえもんは仕留める側らしいし。謎は深まる。

20150206ts_001460372

ガチで食われるドラに爆笑してしまた。このあと吐き出されてはいましたが。
その後、のび太がメガネに光を反射させてティラノザウルスをひるませるくだりは熱かったですが。

20150206ts_001475238

おまえだれだ(笑)
のび太の目が33じゃなくて、微妙にイケメンになっていてちょっとびびりました。

20150206ts_001632639

最後にのび太が「恐竜に比べれば!」って犬に立ち向かうオリジナルの展開もいい感じでしたな。

20150206ts_001638219

そりゃしずかちゃんも惚れる。
そんなわけで今週も面白かったです。

次回は、バレンタイン企画らしいですが。
なぜかチョコではなくおモチで相撲を取るとのこと。
どんな話かまったく想像が付きませんが、楽しみにしています。

2015年2月 4日 (水)

トッキュウジャーの休止分は今度の日曜にやるらしい

こんばんは。
日記書かないといいましたが、少しだけ書こうと思います。

それでいまトッキュウジャーのサイト行ってみたら、中止分の放送日が決定してますね。
普通に今度の日曜のいつもの時間にやるとのこと。
ということは、最終回は再来週になるのかな?
ニンニンジャーのページは相変わらず15日からになってるけど、これから直すんだろうか。
でも放送開始に合わせて色々イベントとかもあるだろうし、伸ばせるんでしょうかね。
なんかすごい損害になりそうな気がしますが……。

一週ずたらずれたで、ニンニンジャーの放送分は一回減ってしまうしのぅ。。。
もしそうなったら八月か年末年始の休止をとりやめて、そこで補完しようか。
そうすればプリキュアとかは一回増えるし(笑)
ともかくトッキュウの最終回はいつになるのか、予断を許さない……。

あとニチアサつながりの話ですが。
昨日、近所のホームセンターに行ったら、ハピネスチャージプリキュアのカルタが350円で投げ売られていた。
ちょっと欲しくて売ってる周りをぐるぐる回ってしまったが、結局恥ずかしくてかえなかった。。。
だって回りにすごいたくさん人いたし!!
カルタの他にもハピプリのグッズがワゴンで投げ売られていましたが、ああいうのをみると、もう終わってしまったのだな、と改めて実感するのぅ。
ちなみにカルタは↓これですが。

かるた ハピネスチャージプリキュア! かるた ハピネスチャージプリキュア!

サンスター文具  2014-10-31
売り上げランキング : 9843

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

なんでゆうゆうは黄色ではなく緑の袴を着ているのだろうか。
これだとご飯ではなく羊羹を食べなくてはいけなくなってしまう。

あとついでにアマゾンで色々プリキュアのグッズ眺めていたのですが。
プリキュアのトイレットペーパーなんてあるんですね。

ハピネスチャージプリキュア トイレットペーパー ハピネスチャージプリキュア トイレットペーパー

ハヤシ商事  2014-03-04
売り上げランキング : 79334

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

プリキュアで尻を拭く背徳感……。
他にもトッキュウジャーとか妖怪ウォッチもありましたが。
自分の好きなキャラクターで尻を拭くってのは、子供は抵抗ないのかな。
子供の頃にこういうので尻を拭いたことがないので、ちょっと気持ちが想像できぬ。
というかそういうことを考えるような年頃の子は、もうこういうトイレットペーパーは使ってないか。うむ。

ともかくそんなわけで、特に内容のない日記はこのへんで……!

2015年2月 3日 (火)

仮面ライダードライブ 第16話 “沢神りんなはなぜソワソワしていたのか”

日付変わってしまいましたがこんばんは。
最近たびたび休んでいて申し訳ないですが、今度の水曜更新できないかも知れませぬ。
もしかしたらなんかちょっと書くかも知れませんが、よくわかりませぬ。。。
セーラームーンCrystalの感想でもあらかじめ書いとこうかなーとか思ったんですが、まだ更新されてなかったし!
てっきりこの前の土曜に更新されたもんかと思ってたけど、1月って土曜が五回あったんだな……。

ともかく日記ですが。
今日は仮面ライダーのドライブの感想書きたいと思います。
公式サイトに「特状課タイプ診断」なるスマホサイトの事がアップされてたので、私は何タイプだろうかとためしに行ってみたのですが……有料かい!

そんなドライブ。

第16話「沢神りんなはなぜソワソワしていたのか」

なんかもうタイトルからして面白いですが、今回はりんなさんが婚活する話。
他にもグレンさんが馬鹿にされたり、チェイサーさんがさわやかに笑ってたり、色々小ネタが楽しかった。
しかしツルちゃんが出てこなかったな。。。
家族旅行で休暇を取ってるとのことですが、ストーリー的に何かあるというわけでも無さそうだし、スケジュールの都合だろうか。
実はものすごい伏線になってたら熱いが。

それで今週のチェイサーさん。
いきなり車のボンネットにのっかってきたりと、洗脳されてからえらいアグレッシブになりました。
戦闘もやたら強くなっておる。ドライブとマッハの二人をボッコボコにしていた。

チェイサー「ハートは俺を、人間の道具から解放してくれた。俺は、ロイミュードを守る」

チェイサーさんは洗脳されたあとも一応意志を持って戦ってるんですな。

20150201ts_001161669

それにしてもさわやかなチェイサーさんが素敵であった。
霧子さんが見た幻だったのが残念。いずれ仲間になったらあんな笑顔を見せてくれるのだろうか。

一方ブレンさん
警察の特状課に仮面ライダーがいるかも知れないという所までかぎつけてましたが。
みんなライダーが特上課の進ノ介だって事知らないのでしょうか。
進ノ介がライダーって事は知ってるんだし、その進ノ介が特上課にいることだってすぐわかりそうなもんだと思うのだけれども。よくわからんな。
ともかく、そんなせっかく調べてくれたブレンさんですが。

ハート「つまらん。変身前を暴いて倒すような無粋なマネはしたくない」
チェイサー「仮面ライダーは人間の守護者だ。人間の姿の時に倒してしまっては、価値がない」
メディック「ブレンは。頭はいいけど、気が小さいのよね」

ボッコボコにされて動揺するブレンさんかわいい。
メディックさんが来てからと言うもの、ブレンさんがどんどん気の小さいキャラになっていく気がします。
しかし今のところはギャグですまされてるけど、権謀術のブレンさんに対して正々堂々なハートさんとの方針の違いは、今後それなりに溝になりそうな気がする。
とはいえブレンさんが裏切るとは思えないので、ハートさんのために陰で汚れ役になったりするんじゃないか。モデルは土方歳三らしいし。

一方、りんなさん。
今回のそわそわっぷりが面白かったですが、意外と話はシリアス。

りんな「出会い増やさなきゃ。過去を乗り越えられないよ……」

単に婚期逃して焦ってるキャラかと思ってたけど、結構重いモノを背負ってそうな感じですな。

そんなりんなさんに、霧子さんは新しい靴をもらってパワーアップ。
備品を壊してノリノリの霧子さん。

20150201ts_000769583

霧子「ライダーキック」
ただのキリコキックだよね、とか弟に突っ込まれてたけど、キリコキックって名前も熱いな。今後使ってくれないかな。

20150201ts_001081481

それで早速実践。なんかえらい頼りになる。
次は銃をパワーアップさせてあげようか。
そしてスーツを作って乗り物も作れば、進ノ介達はいらなくなる(オイ

それで今回のホイコーローは、ボイスロイミュード。
甘い声で女性達を魅了するやり手の男。会員番号は030番。
普段は甘城って人に変身していて、婚活イベントとかを開催している様子。

20150201ts_000127892

甘城「刑事さん達」
進ノ介「気づいてやがったか」

三人がかりであんな露骨な尾行したら誰でも気づくだろと(笑)
しかしこの絶妙な胡散臭さがたまらん。

それでこの人が、その声で女性達を虜にして、全財産を貢がせたあげくに入院させていたそうです。
ロイミュードって人間憎んでる割りには、結構お金に執着してますよね。銀行強盗してたり、ものを売りさばいてたり。
なんか人間を滅ぼしたりするよりは、むしろお金手に入れて人間世界で悠々自適に暮らしたいってロイミュードのほうが多そうな気がするのですが。
人間を憎んでるのはハートさんら中核の人達だけで、他の人達は人間利用して好きなようにくらせればいい、くらいのスタンスなんだろうか。

それでなんやかんやで取り巻きのロイミュードの046番と085番をやっつけてボイスさんもピンチになったところで、ハートさん登場。
ハートさん助けに来てくれた様子。ほんと仲間思いのいいやつだ。

20150201ts_001308014

ハート「ははは」
ハートさん戦い方がかっこいいな。
防御考えずに両手広げて向かっていくところとか、サウザーさんみたいだ。
それでマッハと戦い。

ハート「さすが最新型だ。俺とここまでやり合えるとは!」

やっぱりマッハって強いんだな。ハートさんも喜んでいらっしゃる。
それで時間制限が来てマッハがやばくなったところで、ドライブがシフトデットヒートに。

ドライブ「ちょっとマッハっぽい」

ベルトさん曰く、マッハと一つを兼用するらしいです。
ってことは、次はドライブっぽいマッハが見られるのだろうか。

20150201ts_001541088

デットヒート熱いなぁ。
ボコボコ爆発熾しながら突撃していく、いかにも捨て身って感じの所がいいな。
それでハートさんが吹き飛ばされる。

ボイス「ハート!」

ボイスさんがハートさんを気遣っている!
やっぱり慕われてるんだな、ハートさん。なんかちょっと感動してしまった。
それで勝ち目のない戦いに挑んで、046番と085番は敗北。うぅむ、友情に死す。

ボイスさんだけはなんとか逃げ出して、りんなさんと出会ったところで、終了。

そして次回。

20150201ts_001673136

老人「へい! 進ノ介ゴー!」
なんかすごそうな人が出て来ましたが、この人が大月ウルフさんなのかな。
声だけかと思ったら、ちゃんと出演もするのか。すごい。

りんなさんは謎の男をかばうようですが。
この謎の男が、かつてりんなさんに思い過去を背負わせた人なんだろうな。
意外と早くりんなさんの過去が明かされそう。
そして来週もツルちゃんは出そうもない。

2015年2月 1日 (日)

Go!プリンセスプリキュア 第1話 “私がプリンセス?キュアフローラ誕生!!”

こんばんは。
さて、録画したトッキュウジャーを見ようか。
……あれ?

というわけで、GO!プリンセスのプリキュアを見ましたです。
こっちも初回早々潰れてるんじゃないかと心の底から焦りましたが、ドライブと共にちゃんと映っていた。
これまで潰れたらゼツボーグになるところだったぜ。
しかしトッキュウジャーどうするんだろうな。来週最終回なのに。
一応公式サイトに、日を改めて放送って書いてあるけど、今週中にやってくれるのかな。
さすがに今週分見ずに最終回は見たくないぞ。。。

そんなプリンセスプリキュアですが!
あぁ、よかった。よかった。。。。。。。。
何とも華やかで、夢も希望もあふれてるって感じで。
なんかすげぇよかった。なごむのぅ。
それに、人の夢を守る、ってテーマがなんかもうよすぎる。
こう言う話にすげー弱いのだ私は。うー。

とりあえず、提供読みとOPタイトルとアイキャッチがしっかりあって安心した。
ハピプリでアイキャッチがBパート冒頭のみになってたし、終盤で提供読みもなくなってたし。
OPタイトルも戦隊ではなくなってしまったので、プリキュアもなくなるんじゃないかとちょっと心配していたのだ。
Aパート終わりのアイキャッチは復活しなかったけど、とりあえず現状維持で良かったです。
あとは来週以降、エンドカードがどうなるかだな。うむ。

それでOP

フローラ「つよく、やさしく、たくましく。真のプリンセスをめざす三人の物語!」

三人って断言しちゃってるんだな。
追加戦士も一人くらいは来るだろうけど、その人はプリンセスはめざすような立場の人じゃないのだろうか。っと思っていたら、

Go20150201mp4_000218452

早速OPに追加戦士になりそうな人が……。かっけぇ。
耳がとんがってるけど人間じゃないんでしょうか。

Go20150201mp4_000211300

あとこの絵が格好良すぎる。暁の決戦!って感じで。

内容も初回からテンション高くて楽しかったですな。
画面の端でバラならぬレースが回転してたり、褐色の王子様がハルカを励ましたりしていて、ウテナかよ! とか思ってしまいましたが。
やっぱりあの人がラスボ(ry
王子がカナタ、主人公がハルカでハルカカナタになってるんですな。漫才師かと。
実は生き別れの兄妹とかだったら熱いですが、肌の色からして違うからな。。。

Go20150201ts_000360472

ノーブル学園は、絶海の孤島に建っているのだな。
モデルはアルカトラズか……(違
どちらかというと、モンサンミシェルとかかな。
あいさつが「ごきげんよう」っていう決まりみたいですが、やっぱり櫻の園とか意識してるのだろうか。
マリア様が見てるかもしれんが、見てないので何とも言えない。

しかし地味に勘違いしてたのですが。
ノーブル学園ってプリンセスになるための養成学校で、入学生全員がプリンセスをめざしてるのかと思ってたのですが、そういうわけではないんだな。
プリンセスをめざしてるのは、あくまでもハルカだけの様子。
だから別にこの学校で優秀になれたからといって、プリンセスになれるというわけでもないんだな。
そもそもどこの国のプリンセスになるんだってことにもなるし、道は想像以上に険しかった。
やっぱり最後は「女の子はみんなプリンセス」のような結論に至るのだろうか。全員ヒメ。

それでハルカ。

Go20150201ts_000039338

一瞬いじめてる子がドキプリの例の双子に見えてしまった。アリスがいなくて良かった。

しかしいきなり設定が謎なのですが、ハルカは転入生なのか?
新入生に見えるんだけど、相方のメガネの人とかは学園に慣れてたし、すでに学園生活は継続中って感じだったのだが。
気になるんで公式サイトとかWikipediaとか色々見てみたけど、特にそのことには触れられてはおらぬ。
うむ……まあいいや。

ハルカはひたすら夢見る乙女!って感じのキャラかと思ったら、プリンセスになるって夢を恥ずかしがってたり意外と現実的なキャラであった。
最初は恥ずかしがって夢を言えなかったのが、中盤で勇気を出して告白するくだりはすばらしかった。
すでに一話にしてちょっとした成長をしている。
「笑ってやる!」って言ってるヤツになんで律儀に話してるんだという気がするけど気にしない。

Go20150201mp4_000370316

ハルカ「わたし、満開!」

「満開!」って言葉を何度か使ってたのでこれが口癖かと思って見てたけど、公式サイトによると口癖は「すてきすぎる!」らしい。
満開のほうが花のプリキュアっぽくていいような気がしなくもないけど、まあ「わたし、なんたら!」だと完璧な人とかぶるしな。うむ。

ともかくキュアプリンセスを夢見るハルカさん。
主人公の将来の目標が明確に示されてるところがいいですね。
プリンセスまでの遠い道のりをどうやって歩んでいくのかと思うと、なんだか壮大な気分になる。

ハルカには是非とも去年の今頃のヒメに会わせてあげたい。

140202mp4_000628667

「おまえはこいつをめざしてるのか?」って。そしてハルカはゼツボーグに……(ヲイ
とはいえヒメは一つ前の先輩だし、オールスターでの絡みは確実にあるだろうから、どんなやりとりが繰り広げられるのかちょっと期待。

次に、メガネの人。
名前は「七瀬ゆい」というらしい。
声優誰だっけ? とか思いつつこの名前でググってみたら、AVばかりがヒットして焦った。
思いっきり同姓同名の女優さんが……(笑)
そういえばまこぴーの剣崎真琴も、エロライトノベルの主人公と同姓同名だって地味に話題になってたことあったな。

ともかくゆいさん。
この人見るたびに、かつての私の愛読書であったコミックガンボに連載されてたステージガールズのメガネの子を思い出すのだが。誰もわかりそうもない。
主人公のルームメイトとのことですが、どういう立ち位置になるんだろうな。
プリキュアにはなりそうもないけど、プリキュアにならないと秘密を共有できないからあんまり話に絡めなくなるんだよな。。。
やっぱりセイジみたいに速攻でばれてアドバイザー的な立ち位置になるんでしょうか。

髪を解いてメガネ外して、まったく別人みたいになった上でプリキュアになるとかだったらそれはそれで熱いが。
昔ライムスターの宇多丸さんがラジオで、メガネ萌えってのはメガネをかけている姿に萌えるのであって、眼鏡を外したらかわいいってのはメガネ萌えではない! といったようなことを力説してたことがあったけど、まったくその通りだと思う。うむ。

次にカレンさんじゃなくて、海藤みなみさん。

??「俺のこときらいじゃないだろ?」

というかなぜ名字が同じなんだろうか。もういっそガチで姉弟(兄妹?)であってくれと。
勉強、スポーツ、バレエも完璧で大企業のご令嬢らしいですが。

Go20150201ts_000562428
ほんとカレンさんみたいだなぁ。
カレンさんとどっちがお金持ちなんだろうな。さすがにアリスには敵わないだろうけど。

そして天ノ川きららさん。

Go20150201mp4_000571750

みなみ「ごきげんよう」
きらら「はいは~い、ごきげんよう」

たった一言でキャラ立ちまくりですな。
こういうタイプの黄色は初めてなので実に気になる。早くこの人の話がみたい。
この人もハルカと同じく学園に来たばかりっぽいですが、やっぱり転入生なのだろうか。

Go20150201mp4_000904958

敵の人は、クローズなるパンクロックな男。ヒャッハー!な感じで実に私好みである。
今のところガチな悪人っぽいけど、こういうキャラほど崩れていじられまくったりするから油断できない。
やっぱり夢に絶望して幹部になったとかあるのかな。

クローズ「(夢を)言ってみろ、笑ってやるぜ!」

なかなか名言だと思う。このセリフこれからも使って欲しい。

そして変身。

Go20150201mp4_001198435

ふぁ~って花びらが舞い上がるところが格好良すぎる。ちょっと鳥肌立ってしまった。
しかも変身しただけで、周辺一帯に花が咲きまくってたし。
エターナルラブリーよりすごい(笑)ちょっと惑星レッドに行ってきてくれと。

戦闘もさすが初回だけ気合い入ってましたな。

Go20150201mp4_001385291

フローラもなかなか魂のこもったパンチを繰り出していて安心した。
戦いもおしとやかになってしまうんじゃないかと若干危惧していたけど、やはりプリキュアはプリキュアであった。お約束の大ジャンプもあったし。
そしてフローラの動きもさることながら、ゼツボーグさんが動きまくってすげー格好良かった。

Go20150201mp4_001341854

Go20150201mp4_001342094

Go20150201mp4_001342304

Go20150201mp4_001342551

Go20150201mp4_001342730

うーむ、ダイナミック。モノアイの残光もいい!

それでモードエレガントになって必殺技。

Go20150201mp4_001426071

ジオングみたいなのは、必殺技のための形態なんですな。
ダンスパートでもあるんじゃないのかと微妙に期待してたけど、さすがにそれはなかったか。
必殺技がCGになってしまったのがちょっと残念ですが、まあかっこいいからいいか。

ゼツボーグ「どり~み~」
フローラ「ごきげんよう」

ちゃんと浄化した敵にあいさつするのは斬新。

それで最後に、妖精達がホープキングダムの解説。
夢と希望の狭間にあるのがホープキングダムだそうです。バイストンウェルみたいなものか。
それで王子の名前。

鳥「この方は恐れ多くもホープキングダムの王子! プリンス・ホープ・グランド・カナタ様であらせられるロマ」

王族はやっぱり名前が長いな。
ヒメルダ・ウインドウ・キュアクイーン・オブ・ザ・ブルースカイには敵わなかったが。
ブルースカイ王国の場合は名前が最初に来るけど、ホープキングダムは逆に名前が最後なんだな。
それでハルカが王子に驚いたところで終了。
変身→次回への流れじゃなかったのは、スマイル以来ですな。

そして優雅なEDを隔てて次回。
みなみさん回ですな。ハルカにバレエを教える様子。
しかし予告のほとんどがこの前のキュアマーメイドの予告で使われてたモノでしたな。
なんだか既視感だらけであった。

それにしてもみなみさん、しっかり来週のうちにプリキュアになれるみたいで良かった。
拒否されないでほんとに良かった……!

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »