2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 手裏剣戦隊ニンニンジャー 忍びの1 “俺たちはニンジャだ!” | トップページ | 仮面ライダードライブ 第18話 “なにが刑事を裁くのか” »

2015年2月23日 (月)

Go!プリンセスプリキュア 第4話 “キラキラきららはキュアトゥインクル?”

こんばんは。
今日はgo!プリンセスのプリキュアを見ましたです。
今回は、ついに黄色回でしたな。

Go20150222mp4_000074114

プリンセスパヒュームぅ~!

Go20150222mp4_000715940

ええええ!!

Go20150222mp4_001546205

ええええええええ!!!!!

アロマの表情の変化が熱い。
キララがこれまでになかったキャラすぎて楽しすぎですな。

しかし今回、ユイさんが一秒も出なかったな。
やっぱりプリキュアの話になると完全に蚊帳の外になってしまうのぅ。

Go20150215mp4_001708793

予告ではしっかり出てたのに。
プリキュア仲間は一回仲間になれば多かれ少なかれ必ず出るようになるけど、さすがにルームメート程度ではそういった優遇はないか。

あと予告と変わっていたと言えば、キララさんの出てた雑誌が違うもんになっていたな。

Go20150215mp4_001709629

Go20150222mp4_000051692

別に作画が悪いというわけでもないのに、なんでわざわざ書き直したんだろう。
やっぱり薄化粧路線にすることにしたんだろうか。
他にもキララの変身の背景が変わってたり、地味に色々変わっていた。

それで今週のハルカ。

Go20150222mp4_000037668

ハルカ「パヒュームはどこ~!」

学園のプリンセスの前でこんなリアクションしてるハルカ。
一応まだ敬語使う間柄なのに、態度だけはすっかり砕けてますな。周りの人達はどう思っているのか。
それでハルカがモデルのキララが同級生であることを知り、アロマにプリキュアになれると聞いて大はしゃぎ。

ハルカ「キララちゃんがプリキュアに~! それってすごすぎるよ~!」

やっと口癖言うようになってきたけど、やっぱり地味だな……(笑)
言われなきゃ口癖って気づかないですよね。
果たして「けってーい!」だの「キュンキュンだよ~」くらいに定着はするだろうか。ここが正念場。
それでなんやかんやあって、

Go20150222mp4_000359350

ハルカ「は、はるはる?」

キララにハルハルって言われて若干引いてたけど、今までそう呼ばれたことないんだろうか。

そして夢を語る場面。

Go20150222mp4_001017485

ハルカ「私の夢はぁ、プリン――」
キララ(そう、プリンね)

途中で言いそびれてたけど、これって何かの伏線になってるのかな。
意外とハルカのプリンセスになるって夢を聞くことが、キララがプリキュアになることを決意する切っ掛けになったりして。

そしてキララ。
ほんと予想の斜め上を行く人で楽しかったな。
キララがパヒュームを私物化して返してくれないとかそういう展開似なるかと思ったら、すげーあっさりかえしてくれていたし(笑)
パヒュームは拾ったんじゃなくて、誰かが楽屋においていったみたいですな。
ドレスアップキーも誰かがおいていったみたいだし、ストーカーにでもつきまとわれてるんでしょうか(違
しかしほんとに誰なのか、まったく見当が付かん。
カナタ王子とも思えないし。まだ出てないキャラだろうか。

Go20150222mp4_001237011

キララ「我が生涯に一片の悔いな天の川キララの夢は、この星空みたいに、キラキラと輝いてるんだから!」

このシーンがすごくよかった。
一点の曇りもなく夢を手に入れることを信じてる感じが熱い。
冷めたような感じの人かと思ったら、めちゃくちゃ熱い人ではないかと。
我が道を行くという感じで、実に格好良い。

すでに明確な夢に向かって動きだしているキララは、他のことにはまったく興味がない様子ですな。
仕事が忙しいし、自分で考えることもたくさんあるので、同級生とも交流せずミナミさんが話しかけても相手に仕様ともしない。
あげくプリキュアになることすら拒否。
すっかり自分というものが完成されていて、まったくつけいる隙がないという感じです。
しかも勇敢で生身でゼツボーグに立ち向かっていったり、プリキュアになったあとも圧倒的強さだったり。
なんかもう、ゆうゆうとかマナさんとはまた違った方向で完璧超人な雰囲気ですな。
まあこういう一見完璧なキャラは陰で涙を流したりもしてるんだろうし、徐々に脆いところも出てくるだろうから完璧超人にはならないだろうけど。

しかしハルカはどうやってこの人を仲間にするんでしょうね。
無理に説得するんじゃキララの夢の邪魔することになって本末転倒だし。
ゼツボーグに襲われる中で、友達を持つことの大切さを知るとか、夢の大切さを誰よりも知っているだけに人の夢を壊す行為は許せないからとか。
そんな事に気づいてキララが自主的に仲間になるとかな。
ゼツボーグがうざくなってきたからぶっつぶす! みたいな展開だったら熱いが(笑)

それでハルカとミナミさんが外出許可をもらってキララのファッションショーへ。

Go20150222mp4_000834678

気のせいだろうか……キララの胸がでか(ry
しかし白銀さんが門限までには帰ってくるようにって言ってたけど、門限って何時までなんだろうな。
キララも外出許可を取ってるんだろうか。仕事忙しいらしいし、毎日取ってそうですが。
法律で中学生は午後八時だか九時だか以降は働けないから、そんなに遅くはならないだろうけど。

ともかくファッションショーが始まるけど、例によってゼツボーグがやって来てぶち壊しに。
フレッシュなんとかを思い出す。

ファッションショーを台無しにされた怒りと共に、ゼツボーグへ生身で立ち向かうキララ。
重機操作して動きを封じたり意外と善戦。

Go20150222mp4_001208968

キララ「あいつやっつけるいい方法ないの!?」

かっこいいな。完全に主役のリアクション。
それで夢を語り、変身。
さすが黄色だけあって気合いの入りっぷりすごかった。

Go20150222mp4_001284131

ステップするところが良いな。ステップするところが良いな!!!

Go20150222mp4_001341192

あと指で星をぱちんっ!ってやる所。かっけぇぇぇ!!!

Go20150222mp4_001350661

クローズ「さ、3人目のぷりきゅあぁ!」

すげぇ。結局クローズさん一人で三人全員復活させてしまった。ハットトリックだぜ!!
やっぱりディストピア様に怒られるんだろうか。
なんかもうこの人絶叫続きで面白すぎるんだが。お前が一番絶望してるだろと(笑)

そして戦闘。

Go20150222mp4_001375246

この星空の中を駆けていく姿がかっこよかったな。星空のディスタンス。
1話では花の舞い散る中フローラが戦って、2話ではマーメイドが水中戦やって。
そして今回は、星空の中トゥインクルが戦う。
ちゃんと舞台をキャラに合わせてるところがほんといいですな。

Go20150222mp4_001429396

その後のライダーキックやったり、プリキュアトゥインクルハミングやったりして撃破。
しかしどこら辺がハミングなのか。まったくハミング要素が入ってないが(笑)

Go20150222mp4_001452956

負け犬「負けたなんて、認めねぇぜ!」

クローズさん……。4話目にしてこんな先行き不安な幹部は初めてだ(笑)
まだ4話なのにすでに5敗してるってすごいよなぁ。しかもプリキュア全員目覚めさせてるし。
もういいからパワーアップしてやってくれ。

Go20150222mp4_001487446

トゥインクル「戻った」

壊れたものが戻ったことに反応するのって、めずらしいですね。
これまでのシリーズで誰か反応したことあったっけ?まったく記憶にないけど。
ともかくこういう非現実的なことにしっかり反応するあたりにも、現実的なキララのキャラが現れてますな。
やっぱりプリキュアでは希有なキャラだ。

それでキララがプリキュアになるのを断って去って行ったところで、終了。

Go20150222mp4_001523629

ミナミさん「え?」

みなみさんのリアクションがいちいち面白いな。普段冷静なだけにギャップが素敵。

そして次回。

次回の30秒のよこくどうがは、ABCホームページで公開中

ちゃんと教えてくれるようになったんだな。
それで言われたとおりABCで見てきましたが。
ハルカがキララの忙しさを体験するという話の様子。
ハルカはへとへとになって、こんなにがんばってるのに邪魔しちゃ悪いよねって感じで一回あきらめそうな気がする。
でもキララのほうが何か引っかかってる感じになって、そこにゼツボーグが襲ってきてハルカ達がピンチになったところにキララが駆けつけるとか。
当たってたら嬉しい。

それでやっと通常バージョンのエンドカードになりましたが。

Go20150222mp4_001748653

お友達のイラストは今年も継続するみたいですな。
ありさちゃんは12さいか。もしかしたらキララ達と同い年かもしれない。

« 手裏剣戦隊ニンニンジャー 忍びの1 “俺たちはニンジャだ!” | トップページ | 仮面ライダードライブ 第18話 “なにが刑事を裁くのか” »

Go!プリンセスプリキュア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

» Go!プリンセスプリキュア 第4話「キラキラきららはキュアトゥインクル?」 [MAGI☆の日記]
Go!プリンセスプリキュアの第4話を見ました。 第4話 キラキラきららはキュアトゥインクル? どんなに探しても失くした3つ目のプリンセスパフュームが見つからない中、人気モデル・天ノ川きららが表紙のファッション雑誌できららがプリンセスパフュームを手にしていることに気付く。 はるかとみなみはきららのクラスへ行ってみるも、きららは二人の話を全然聞いてくれないのであった。 き...... [続きを読む]

» Go!プリンセスプリキュア テレ朝(2/22)#04 [ぬる~くまったりと]
第4話 キラキラきららはキュアトゥインクル! 未だプリンセスパフュームが見つからない。ファッション雑誌の表紙には天ノ川きらら。はるかも大ファンだった彼女がプリンセスパフュームを 持って表紙に写っていた。 彼女も同じノーブル学園の1年生。彼女に会いにクラスを訪れるが忙しくてけんもほろろ。放課後はいつも居ない、夢ヶ浜の町に居るらしい。モデルの仕事をするきららを発見。パフュームを狙ってゼツボーグが登場。はるかとみなみが浄化する。プリンセスパフュームの話をすると返してもらえる。 本人は、また変なのが来ると嫌... [続きを読む]

» Go!プリンセスプリキュア 第4話「キラキラきららはキュアトゥインクル?」 [のらりんすけっち]
ファッションモデルで大活躍のきららちゃん本格登場回。 なんかすごく巻きで話が進んだ感じがするのはきららちゃんの性格のせい? 同じ黄色でも、スマイルのやよいちゃんとは正反対ですね。 今までいそうでいなかったタイプ、ある意味えりかよりマイペース^^; でも機転は利くし、頭の回転抜群に早いし、あぐれっしぶでしっかりもの。 と思ったら、プリキュア史上前代未聞のリアクションを連発。 曲がっ...... [続きを読む]

» Go! プリンセスプリキュア #4 [日々の記録]
3人目のプリンセスプリキュア、キュアトゥインクルの登場です! ・・・と思ったら。(^^; はるかたちのプリンセスパフューム探しは続いています。そんな時、はるかが大好きなモデル・天ノ川きららが、プリンセスパフュームを持っていることがわかりました。はるかとみなみは、早速きららと話をしようと思いました。しかし、きららはかなりマイペースで、はるかたちの話を聞いてくれません。そこで2人は、放課後...... [続きを読む]

» Go!プリンセスプリキュア 第4話 キラキラきららはキュアトゥインクル? [四十路男の失敗日記]
キラキラネームな天ノ川きららさん。 紛失したプリンセスパフュームを捜す春野さんと海藤先輩の目にとまりました。 天ノ川さんは、小学生のころから活躍しているスーパーファッションモデル。 その彼女の写っている写真に、プリンセスパフュームががが 早速、接触をはか...... [続きを読む]

» Go!プリンセスプリキュア 第4話 [レベル999のgoo部屋]
『キラキラきららはキュアトゥインクル?』 内容 消えたプリンセスパフューム。どこを探しても見つからない。 そんななか、人気ファッションモデル天ノ川きららが表紙の、 ファッション誌を見ていたはるかは、 きららの手にプリンセスパフュームがあることに気づく。 み...... [続きを読む]

» 【Go!プリンセスプリキュア】第4話『キラキラきららはキュアトゥインクル?』 キャプ付感想 [空 と 夏 の 間 ...]
Go!プリンセスプリキュア 第4話『キラキラきららはキュアトゥインクル?』 感想(画像付) 三人目はフリーダムな性格の天ノ川きららちゃん。 しっかり目標を持っているユニークなキャラで、プリキュアになるのも拒絶(笑) 変身後のキュアトゥインクルでは、あざとくなるのに…(^^; 失くしたプリンセスパフュームの行方をさぐるため、ノーブル学園1年生の 人気ファッションモデル...... [続きを読む]

» [ヲタ話][Go!プリンセスプリキュア]???「アイツもキラキラを手に入れたってわけか…」 [流浪の狂人ブログ〜旅路より〜]
【楽天ブックスならいつでも送料無料】烈車戦隊トッキュウジャー キャラクターソングス シャド...価格:1,944円(税込、送料込) 全然関係ないけど、皇帝演じる大口兼悟くんは、小生と誕生日が一緒らしい。そうか、だから小生の周りにはドス黒い闇が渦巻いているのか(絶対... [続きを読む]

« 手裏剣戦隊ニンニンジャー 忍びの1 “俺たちはニンジャだ!” | トップページ | 仮面ライダードライブ 第18話 “なにが刑事を裁くのか” »