2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 恐竜ハンター | トップページ | Go!プリンセスプリキュア 第2話 “学園のプリンセス!登場キュアマーメイド” »

2015年2月 8日 (日)

烈車戦隊トッキュウジャー 第46駅 “最後の行き先”

こんばんは。
今日は日曜日なので、二週間ぶりにトッキュウジャーです。
一時はどうなることかと思いましたが、結局一週ずつずれるって事で決着が付いたようですな。
連続で二話見られたりするんじゃないかとか微妙に期待していたんだが、さすがにそれは無理だったようで。

それで早速今週のハッピーじゃんけん。
私がチョキで、橙もチョキ。
引き分けっ!!!
うむ……勝ちに行ったのに勝てなかった。またパーを出さないとは。
これで4勝1敗3分け。あと一回くらい勝ちたいぜ。

さて次は何か。
というか最終回もじゃんけんやるのだろうか。
最終回くらい遊んでないで定時に来て欲しい気もするのだが、ともかく予想だけはしておこう。
グー、パー、チョキ、グー、チョキ、グー、グー、チョキときていますが。
もういい加減にパーを出してくださいとしか言いようがありません。
次こそパーが来ることを信じてます。
というわけで、最終戦はチョキで勝負っ!!!!

それで今週のトッキュウジャーですが。
なんだか今週も切ない話が満載だった。
ほんと泣けてしょうがないんだが。こんなに泣けるドラマ見たことないんだが!
赤も切ねぇしゼットさんも切ねぇし。トカッチ達が定期書くところとかたまらぬ。

それにしてもグリッタ嬢がまったく出てくる様子がないな。
最終回で何かすごいことしてくれるのではないかと期待はしているが。

冒頭。
勝利のイマジネーションが見えないまま戦う黒もとい赤。
ゼットさんをやっつけにキャッスルターミナルへと一人で突き進んでいく。
立ちはだかるモルク侯爵とネロ男爵を吹き飛ばしたところで、歌!
今週は2分……というか一週間と2分の遅延。遅れすぎです。

そして本編。
赤にしぶとく粘る二人の幹部。意外と善戦している。

侯爵「そもそも闇を払うために闇を使うしかないとは、レインボーラインは無力である証拠だー!」
赤「闇だっていい。ゼット。お前を止められるなら、それで」

赤が切実すぎて辛い。なんかハーメルンのバイオリン弾きの終盤戦を思い出す。
剣をキャッスルターミナルのゼットさんにめがけて投げつける赤。
ゼットさん不敵に笑い、剣を投げ返す。熱いやりとりだ。

150208mp4_000397237

赤「うわあああ!」

単に挑発のしあってるだけかと思ったら、赤が予想外に大ダメージ。
橙が助けに来て、退却することに。

男爵「ザラムめ! どこまでも邪魔なヤツ!」

烈車の中に避難した赤。ワゴンさんに毛布を掛けてもらう。
なんかすっかり元気なくしてるというか、脱力してる。

赤「俺、わかるんだ。自分の中で闇が広がっていくと、気持ちも、身体も、どんどん重くなってさ。なんか、すっごい真っ暗で。だから、闇は明るい方へ広がってく。このままだと、また町は飲み込まれて。みんな、すっごい怖い思いしたまま。ずっと……」

赤の語りと共に過去の回想がちょっと流れるのが切ない。
赤が闇にのまれたことで人々の苦しみを肌で実感して、こんな苦しいんだからみんなを助けなきゃと自分を犠牲にしてでも戦おうとするその姿勢が、なんだかもう切実。

150208mp4_000520204

車掌「しかし、ひどいことになりましたねえ」
チケット「トカッチ達を子供に戻したのは、正解かもですよ」

キャッスルターミナルから闇がもうもうと立ち上がっている。
闇ってなんかホコリみたいに溜まるみたいだし、周辺はもう真っ黒いのがこびりついてるんだろうな。掃除が大変そうだ……。

一方、子供に戻った青達は、放課後秘密基地に行こうと楽しそう。

150208mp4_000569000

すれ違う、ライトの母親らしき人物が傍らの少年が歌うキラキラ星を気にかけてますが。
両脇にいた二人の子供は、赤の弟妹なのかな?
一人っ子かと思っていたが、意外と大家族だった。

赤は、橙の拭くキラキラ星を聞きながら、さびしそうに仲間達の事に思いをはせる。
ここで思い出の曲を演奏する橙は、慰めているのか傷口に塩を塗っているのか(笑)

赤「結構、広かったんだな。ここ……」

それでザラム。

赤「なに……?」
橙「あの闇の中で戦えるのは俺と前だけだ。今度は絶対俺を置いていくな」
赤「うん……わかった」

赤の力のない演技がほんと真に迫ってる。こんな弱ってる主人公見たことない。
それで橙が小指を差し出す。

150208mp4_000652664

橙「トカッチに教わった約束の儀式だ」

わかった、約束すると指切りげんまん。
トカッチとのやりとりがこんな形で生かされるとは。ほんと話に無駄がないな。

CM明けてBパート。
すっかり闇が充満して大喜びのモルク侯爵。

ゼットさん「ほんとの闇を見せてやるから、楽しみにしてろ」

侯爵も男爵も大喜び。それでネロ男爵がトッキュウジャーを止めてくると出撃。

侯爵「ヤツの忠誠だけは認めてやっても良いですな」

忠誠だけなのか(笑)
たしかに男爵って強いのか弱いのかよくわからないし、実際あんまり活躍してる姿が思いうかばんしな……。
まあそれを言ったらモルク侯爵もだけど。

ご飯を食べ終わった赤は、キャッスルターミナルへ乗り込むことに。
そこに、車掌やチケット君達も一緒に行くとやってくる。なんとも絆って感じでいいですな。

チケット「つぎは~キャッスルターミナル~キャッスルターミナル~」

陽気に響くチケット君の声。
死出の旅路かもしれんのにあえて明るく振る舞うこの感じがなんかもう泣ける。
その頃昴ヶ浜では、青達はチョコを一つ余らせ、母は少年の後ろ姿になにかの面影を見る。

150208mp4_000980519

キャッスルターミナルに向かう赤達には、男爵が立ちはだかる。
橙が残って、男爵の超クライナーロボVS橙のビルドレッシャー。
超クライナーロボ、相変わらずかっこいいな。

一方、赤とゼットさん。

ゼット「てめえ、やっぱりキラキラの欠けらも見えねぇな。闇の中の気分はどうだ」
赤「悪くないよ。この闇のおかげで、お前とも戦える」
ゼット「ほう、グリッタは最後までキラキラだったがな」

グリッタ嬢が……なんか死んでるっぽい口ぶりは何。
それでCM隔てて赤VSゼットさん。

150208mp4_001205693

車掌「ライトく~ん!」

苦戦する赤に関根さん達が電車ごと決死の特攻!!!
しかしゼットさん、テリーマンばりに受け止めて投げ捨てる。すげぇ。

やっぱりトカッチ達じゃないと無理だと弱音を吐く関根さん。
そこにワゴンさんが、全部忘れちゃうんじゃ激しくさびしいからと、橙に頼んで秘密基地に何かを仕込んでいたことを告白。
秘密基地では、子供達が謎の集合写真を見つける。

150208mp4_001277755

緑少年「なんか、僕たちに似てない?」

自分がイケメンだからって、緑……(笑)
黄色がちょっと悪人面になってて面白かったですが。
ともかく真ん中の人を見て、トッキュウジャーだった! とようやく思い出す一同。
ライト! ってみんなが叫ぶくだりが非常に熱かった。

思い出してもすぐに大人にはならず。
見た目は子供、頭脳は大人! になっておる。
それで写真の裏に、新しい乗車券を書く子供達。

150208mp4_001399819

一同「行き先は、ライト!」

手作りなところがいいなぁ。。。
イマジネーションがあればどんなものでも作れてしまう子供の可能性って感じで、なんとも感動。。。
それで関根さん達が列車に乗って迎えにやってくる。ゼットさんに投げられたのに、意外と無事だった。

一方ゼットさん。

ゼット「消す前に、面白いモノを見せてやる」

150208mp4_001490252

キャッスルターミナルが、巨大なロボット形態にトランスフォーム。
うなりを上げながら、回りに闇をばらまきまくる。
青達は思い切ってその中に突っ込んでいく。

男爵「あ、あれは!」

男爵がひるんだところで、橙が全ビーム発射で相打ち。
味方が出現しただけなのにそれにひるんでやられるって男爵なんか情けない。
命からがらロボットから抜け出す橙。しかし回りはあまりに静か。

橙「まさか。レインボーラインが消えた!」

それで闇の中で気がつく赤。

ゼットさん「脆いな、キラキラは。手にはいらねぇくせに簡単に消える……つまらねえ」

どこかでキラキラが壊れないで欲しいと望んでいる感のあるゼットさんもほんと切ないな。
赤のキラキラが復活したら、たぶん喜ぶんだろうな。
それで世界はゼットさんの作り出した巨大な獣によって、闇だらけになったところで終了。

そして次回。

終着駅「輝いているもの」

いいタイトルだ。
赤がほんとに七色に輝いてるし。というかいつの間にか赤に戻ってるし。
総裁とかも出てくるみたいですが、グリッタ嬢の姿がない。

とりあえず男爵は生きていたようでちょっと安心した。あの爆発のまま終わりだったらどうしようかと。
というか侯爵も男爵も結構しぶといな。
在庫処分的にやられてしまうのも虚しいので、いっそ最後まで生き残って欲しい。
あとはグリッタ嬢がどうなるかだな……。
まったく触れられてなかったけど、どうなることか。

« 恐竜ハンター | トップページ | Go!プリンセスプリキュア 第2話 “学園のプリンセス!登場キュアマーメイド” »

烈車戦隊トッキュウジャー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1896686/58866987

この記事へのトラックバック一覧です: 烈車戦隊トッキュウジャー 第46駅 “最後の行き先”:

» 今日のトッキュウジャー 第46駅 [地下室で手記]
「最後の行き先」 今日のトッキュウじゃんけんは明のチョキ。 トカッチたちを元の子供に戻して、ライトはキャッスルターミナルに1人で特攻し、闇のトッキュウ1号になり勝利のイマジネーションが見えないまま戦い始めます。 ネロ男爵とモルク侯爵の2人がかり相手でも圧倒するくらい闇の力が増しているライトですが、闇の負担も強力であり、闇を止めるために闇を使わなければいけないという状況も消し...... [続きを読む]

» 烈車戦隊トッキュウジャー 第46駅「最後の行き先」 [MAGI☆の日記]
烈車戦隊トッキュウジャーの第46話を見ました。 第46駅 最後の行き先 勝利のイマジネーションが見えないまま1人でキャッスルターミナルに突入したライトは闇のトッキュウ1号に変身するも、ゼットの闇の前には太刀打ちできず、明により救出されたものの、ライトは大きなダメージを負ってしまう。 「行くなとは言わん。だが今は休め。町や人を助けたいならな」 明はライトと今度こそ必ず2...... [続きを読む]

» 烈車戦隊トッキュウジャー  〜第46駅 「最後の行き先」 [Happy☆Lucky]
 〜第46駅 「最後の行き先」 JUGEMテーマ:エンターテイメント [続きを読む]

» 烈車戦隊トッキュウジャー 第46駅 感想 [絶対無敵?ラリアット日記!(分家)]
烈車戦隊トッキュウジャー第46駅 「最後の行き先」1人でキャッスルターミナルに乗り込もうとしたライト闇のトッキュウ1号に変身しモルク侯爵とネロ男爵を圧倒したがゼットには太刀打ちできず駆けつけた6号と共に一時撤退。闇のトッキュウ1号のスーツはラメ?が入ってて闇なのにある意味キラキラしてますねぇ~場面によってラメがあったりなかったり・・・って感じだったんですがアップ用とアクション用の...... [続きを読む]

» [スーパーヒーロータイム][ヲタ話]車掌自ら、積極的に人身事故を起こすとは…(笑) [流浪の狂人ブログ〜旅路より〜]
 とりあえず、またおかしな事件のせいで、放送が延期にならなくて本当に良かった(エー)。 つーか「ニンニンジャー」の予告、「2月22日、ニンニンニンで忍者の日!!」とか、怪我の功名的な語呂合わせ止めようよ。いや、確かにちょっと面白いけど、例の事件には直接関... [続きを読む]

« 恐竜ハンター | トップページ | Go!プリンセスプリキュア 第2話 “学園のプリンセス!登場キュアマーメイド” »