2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 美少女戦士セーラームーンCrystal Act.8 “美奈子-SAILOR V-” | トップページ | ハピネスチャージプリキュア! 第38話 “響け4人の歌声!イノセントプリフィケーション!” »

2014年10月26日 (日)

烈車戦隊トッキュウジャー 第34駅 “恋は大騒ぎ”

こんばんは。
今日は日曜日なので、トッキュウジャーを見ましたです。
今回は、橙と黄色が偽装デートして、よしおくんが目覚めるという話。
よしおくんが橙に引かれていくまでの心の動きが実に巧みに描かれていて、素晴らしい回であった。
知らんとは言え小学生に結婚申し込んだり明さんに惚れたり、ここまでアヴァンギャルドな脚本にお目にかかることになるとは。
トッキュウジャー侮れん。ビリヤードさんも混じって突き合って欲しかったぜ。。

今さらふと気がついたけど、トッキュウジャーって一般人に正体知られても大丈夫なんですね。
戦隊って普通にばらしてたっけかな……。なんか全然思い出せん。
某天使達は、正体知られないために記憶まで消していたが。

そんな冒頭。
KKなる謎の雑誌の恋愛特集をピンク読んでます。
anan的な本なんだろうか。
この手の本ってたまにアハーンな内容の特集やったりするけど、小学生が読んで大丈夫なのか。ワゴンさんは熟読してそうだが。
あと表紙に移ってる人、一瞬黄色かと思ってしまった。

青「え、恋愛?」

ピンクに頼れる男とはなんぞやと聞かれて、びびる黄色。そういうのは苦手な様子。
背中で語る男がいいとワゴンさん。
そうこうしているうちに、前の駅にシャドーが乗り込んで烈車を引き返すことに。

そして町を支配している今回の敵はビリヤードシャドー。
ほとんどなにもしなかった男。棒で男のケツを突くのが得意。

ビリヤード「ユー達、ミーと突き合っちゃおうぜぇ」

ルーかと。
それで蝶ネクタイの男を捕まえて、ケツを突こうとするビリヤード。うむ。
そこにトッキュウジャーがやってくるけど、必殺にビリヤードショットを受けて地味に苦戦するけど、黄色の助けにより撃退。
そんな黄色に一目惚れする、蝶ネクタイこと表参道よしお。

表参道「僕と、付き合って下さい」

いきなりの告白にびびる黄色。イオナさんみたいだな。
ここは「俺のこと、嫌いじゃないだろ?」って言うべきだろよしおくん。

それでCM隔てて本編。今回はまたCパート制。いい加減に……。

表参道「これは運命です! あなたは命を救ってくれた。だから、僕は愛でこたえます。ジュテーム」

黄色が告白されて、ドキドキする青。逃げる黄色。追いかけるよしおくん。

それで黄色は、よしおくんの魔の手から逃れるために、橙を彼氏と偽る。ショックのあまり倒れる青。

表参道「あなたが世界のどこにいようが。必ず見つけ出す! なぜならそれが、真の愛だから! ジュテーム!」

よしおくん、恐竜の光彦くんを思い起こさせる熱い男だな。彼も素敵なキャラであった。

一方、シャドーラインでは、ノア婦人がビリアードの能力をほめてます。
最近ノア婦人がんばっているな。

それで二度目のCMを隔てて、黄色。

黄色「今すぐ烈車を出発させて! この駅から離れるの!」

すっかり怖じ気づいた黄色。よしおくんからの追求から逃げることに必死です。
よしおくんは、電車が見えないらしくって、駅のホームで探して回ってます。
なぜよしおくんが見えぬのだ。これほどの純粋な男が……。

関根「なかなか粘着質な感じのするタイプですねぇ」

橙と付き合ってることがお芝居だと知って一応安心する青。
しかしワゴンさんが熱々のデートしろと提案し、再び気を失う青。

それで黄色と橙がおめかししてデートすることに。
ピンク赤青ワゴンさんが黒服を着用して尾行しようとするけど、緑に赤がひっつくと面倒なことになると言うことで引き留められる。
最後の手段として、橙に謎の小箱を手渡すワゴンさん。

そしてデート。
烈車から出て来たところを、よしおくんが発見してあとを付ける。
最初は、デートの定番お茶。

橙「なるほど。お茶か」

気合い入れて茶道を始める橙はちょっと面白かった。
なんかまこぴーを思わせる天然ぶり。

改めてお茶。コーヒーを凝視する橙。
「これがお茶? コーヒーじゃないのか?」と至極まっとうな突っ込みをする橙。
お茶を飲んで顔を真っ赤にする橙。猫舌なのか。

次は散歩。完璧な尾行をするよしお君。
ワゴンさんの指示で、橙と黄色は手をつなぐことに。
激しく動揺する黄色。よしおくんも青も動揺。

ピンク「表参道さん激しくダメージを受けています」

一方、男を突きまくっているビリヤードシャドー。
赤と緑が駆けつけてきたところで、CM。
ビリヤードさんの出番……。

CM明け。
密着していちゃいちゃしろと指示される二人。
淡々と行う橙。嫌がる黄色。
それを見て、よしおくんも二人の関係に疑問を持ち始める。さすがに鋭いなこの男。
橙が激しく肩を抱こうとすると、黄色は思わず反撃。

表参道「やはりそうだ。これは間違いない」

すっかり感づかれる二人。
最後の手段に、わごんさんの謎の小箱から指輪を取り出し、橙プロポーズ。
どんな兵器が入ってるものかと思ったら、意外と正統派なアイテムだった。

橙「突然だがミオ。俺と結婚してくれ。給料の、三ヶ月分だ」

やたらと棒読み口調の橙。
「ちょっとまった~!」と駆けつけてくるよしおくんと、なぜか青。

表参道「あなた達二人は、結婚どころか付き合ってもいないはずです!」

完全に見破っているよしおくん。
普通こういうのってコロっとだまされるもんなのに、よしおくんはひと味違うな。

表参道「本当にあなたの言うことが正しいのなら、キスして下さい。あはははははは!」

いい感じに変態じみてきたよしおくん。「いいだろう」と橙。

橙「安心しろ、キスくらい知ってる」

そしてよしおくんに、濃厚なヴェーゼ。

表参道「初めてだったのに……」

展開が読めんっ!!!
そこにやってくる、ビリヤードシャドー。この人今回影うすすぎ。

橙「ここは危険だ。逃げろ」
表参道「はい」

すっかりよしおくんは橙の唇の虜になってます。しあわせになれっ! 

それで一同はビリヤードと戦闘。
まともに名乗りも上げずに、特攻する橙と黄色。
そして鬱憤を晴らすように、ハイパーレッシャになって突撃する青。
ビリヤード反撃するけど、まったくきかない。

青「そんなものきくかぁ!」

青かっけぇ。
そもそもおまえのせいでこんなことになったと、マウントポジションでビリヤードをボッコボコにする青。
ビリヤードさんほとんどなにもしてないのに、すごいとばっちり(笑)
そして最終列車で撃破。青熱すぎる。

ビリヤード「やつあたりだろ~」

そしてロボット戦も青が一人ハイパー烈車にのって戦い。
ビリヤードの攻撃もみんな耐える。

青「こんなの、こころのいたみにくらべればぁ!」

なんかナマケルダさんみたいだな。
それで必殺のトカッチパンチで転倒させ、ジャイアントフラッシュで止め。
青すげぇな。

そして戦闘後。
橙のあとをつきまとうけど、また烈車が見えなくて見失ってしまうよしおくん。だからなぜ彼が見えぬ。

表参道「カンバック、マイダーリーン!」

叫んだところで終了! 実に濃厚な回であった。
トッキュウジャーのギャグ回は面白すぎる。

それで烈車紹介。
キハ187系スーパーいなばは「ふりこ式」特急らしい。
カーブで車体を傾けて走るそうな。バイクみたいだ。

そして次回。

次回の放送は11月9日です。ぎゃ!

また駅伝の季節か……。
というか最近、戦隊まで潰れるようになってきたな。
おととしまではライダーとかは潰れても、戦隊だけはやってたんだけどな。
当時ニチアサは戦隊しか見てなかったから、駅伝はまったく他人事だったのに(笑)

ともかく次回は、総帥が再び登場。
いきなりターミナルがジャックされています。
しばらくは通常回かと思ったら、いきなりの急展開だな。
ロボットも全合体する様子。
なんかいいところで一回休みになってしまったな。うぅむ。

« 美少女戦士セーラームーンCrystal Act.8 “美奈子-SAILOR V-” | トップページ | ハピネスチャージプリキュア! 第38話 “響け4人の歌声!イノセントプリフィケーション!” »

烈車戦隊トッキュウジャー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 烈車戦隊トッキュウジャー 第34駅 “恋は大騒ぎ”:

» 烈車戦隊トッキュウジャー 第34駅 [レベル999のgoo部屋]
「恋は大騒ぎ」 内容 ビリヤードシャドーが出現し、応戦するトッキュウジャー その中で、表参道という男を助けるのだが、 ミオ(梨里杏)は一目惚れされてしまう。 あまりにしつこく追いかけるので、明(長濱慎)を彼氏だと告げる。 だが、表参道は、全く信じず。 する...... [続きを読む]

» 今日のトッキュウジャー 第34駅 [地下室で手記]
「恋は大騒ぎ」 かぐらが女性向けファッション誌KKを読んでいるところにミオが話しかけると、カグラは恋愛特集のページを読んでいて頼れる男性とはどういう事かと聞きます。 恋愛関係が全くダメなミオは答えられるわけもなく、通りかかったワゴンさんが答える事に。 カグラは頼れるというのはごっつい人?となりますが、ワゴンさんは見た目も大事だが、黙って背中で語る事だと。 そんな時、シ...... [続きを読む]

» 烈車戦隊トッキュウジャー 第34駅「恋は大騒ぎ」 [MAGI☆の日記]
烈車戦隊トッキュウジャーの第34話を見ました。 第34駅 恋は大騒ぎ 街にビリヤードシャドーが出現し、戦いの中、ミオは表参道という男を助ける。 その後、変身解除したミオは表参道に一目惚れされてしまい、しつこい表参道を諦めさせるため、ミオは明が彼氏だとウソをつく。 「悪いけど、彼すっごく頼れる人なんだから。だからもう私のこと諦めて」 しかし、表参道はその場凌ぎの言い訳...... [続きを読む]

» 烈車戦隊トッキュウジャー 第34駅 感想 [絶対無敵?ラリアット日記!(分家)]
烈車戦隊トッキュウジャー第34駅 「恋は大騒ぎ」ビリヤードシャドーに襲われていた表参道という男を助けたミオ表参道に一目惚れされ交際を迫られ咄嗟に明が彼氏だと嘘をつく。怪しむ表参道を諦めさせる為に明とデートをする事に。お芝居と分かっていてもミオが好きなトカッチはそれを見てハラハラ色恋沙汰がメインの話だったんですが最終的に表参道が禁断の恋に目覚めるというラスト再び明と出会...... [続きを読む]

« 美少女戦士セーラームーンCrystal Act.8 “美奈子-SAILOR V-” | トップページ | ハピネスチャージプリキュア! 第38話 “響け4人の歌声!イノセントプリフィケーション!” »