2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

« 石ころぼうし | トップページ | ハピネスチャージプリキュアの27話をみる »

2014年8月10日 (日)

第23駅 手と手をつないで

こんばんは。
今日は8月10日。イエローハットの日ですな。
イエローハットの日のCMのナレーションがどう聞いてもうさぎというかハミィで、なんか面白くてしょうがないのですが。
ハミィが一息でまくし立ててる感じがなんかえらい癖になる。

それはともかく。
今日は日曜日なので、二週間ぶりのトッキュウジャーの感想です。
今回は、みんなが故郷の名前を思い出して、超超トッキュウダイオーがでてきて、ゼットさんが復活する回。
グリッタ嬢、しばらく悪の幹部としてやっていくのかと思ったら、まさかこんなにハイスピードで退場とは。

グリッタ嬢跡形もなく消え去ってしまったけど、復活はあるのだろうか。
さすがにこのまま終わりだったら嫌ですが。何しろ跡形もないからなぁ。。。
ノア婦人が復活させたりするのかな。
親子なのに全然似てないから、実はグリッタ嬢はノア婦人の実の娘ではなく、人造人間?だったとかで、新しいグリッタ嬢を作り出すとか。

しかしゼットさんは普通に邪悪になってきたな。
追加戦士かと思ったけど、やっぱり違うんかな。うぅむ。

ともかく本編。
ダークネスフォールによって、いきなり色んな所に飛ばされているトッキュウジャー。
烈車もぼろぼろ。
烈車を制圧された車掌は、ワゴンさんと一緒にぐるぐる巻きにされてます。
問答無用で殺さない当たり、シュヴァルツさん意外と慈悲深い。

そしてフィットちゃんなどのCMを乗り越えて本編。
最近気づいたけど、トッキュウジャーはフィットちゃんで、鎧武はセイバンなんですね。
同じニチアサ枠なのに、ランドセルのスポンサーがそれぞれ違うってなんか熱いな。
それはともかく。

河原にまで飛ばされて、そこで祭りの思い出に浸る一同。
どこかから、祭り囃子が聞こえてくる。なんかみんな大分思い出してきた様子です。

一方シャドーライン。
玉座に帰ってくるグリッタ嬢。
花嫁衣装のグリッタ嬢も可愛らしいですが。いったいいつまで花嫁衣装着てるんだ。

ネロ男爵「陛下、なぜ私の言うことを聞いてくれなかったのです」

陛下が食われてしまって、無念のネロ男爵。
グリッタちゃんが帰ってきて玉座に座るけど、ネロ男爵は認めない。
ネロ男爵の忠誠心が熱い。

ノア婦人「服従か死か、どちらかお選びあそばせ」

グリッタ嬢は鏡を見て、「私は……」と若干途惑っている様子。

一方、トッキュウジャー達は、祭り囃子に導かれて歩いてくると、神社でお祭りをやっている。
そこで一同家族のことを思い出す。青、号泣。

赤「今まで悲しくなかったのは、忘れてたから」

なんか切ない展開になってきた。
でも楽しい思い出だけじゃなくて、祭りが闇に飲み込まれる様子も思い出す。
それでも思い出したいとみんなを慰める赤。
元気になったところで、変身してシャドーラインと戦いに。

シュヴァルツ「わざわざ見つかるように出てくるとは、修理のための時間稼ぎか」

シュヴァルツさん速攻で見破っとる。相変わらず手強いな。
でも赤はもっと上手で、囮のために、乗り換えを駆使して複数で戦ってるように見せかけていた。
赤すげぇ。誰が考えたんだこの作戦。

赤がシュヴァルツさんをおびき寄せてる間に、他の色達は生身で突撃。
クローズ達をやっつけながら、乗っ取られた電車に乗り込む。
生身でも意外と戦えるんだな。クローズってチョイアークくらいの強さかな。

そして一同が烈車の中に入ってみると、縛られた関根さんとクローズが、ワゴンさんとSMプレイの真っ最中。

関根さん「いや、私たちもがんばったんですよ」

ほんとにがんばってる。
一方、赤はシュヴァルツさんにボコボコに。とどめを刺されそうになったところに、烈車が救援にやって来たところでCM。

CMを隔てて、後半戦。
シュヴァルツのクライナーとのロボット戦が始まる。
その頃、お城ではグリッタ嬢がハンカチを落とす。
ノア婦人は捨てさせようとするけど、グリッタ嬢は認めない。
途惑うグリッタ嬢。ハンカチを奪って逃走。どんどんどんどん!って足音が熱い。

一方ロボット戦。

シュヴァルツさん「相変わらず烈車だけは優秀だな」

相変わらず強いシュヴァルツさん。一同歯が立たない。
橙は肉弾戦ならシュヴァルツさんと互角だったのに、ロボット戦だと全然勝てないな。
それでとどめを刺されそうになったときに、グリッタ嬢のクライナーがやってくる。
そしてまたダークネスフォールで吹っ飛ばされるトッキュウジャー。

吹っ飛ばされながら、回想。ダークネスフォールってなんか便利だ。
過去の思い出に怯えながらも、このまま旅を終わらせてはいけないと、みんなで手をつなぐ。
そして自分の町の名前を、思い出す一同。「昴ヶ浜」というらしい。

橙「虹……」

橙とも手を結び、それと連動するように、ロボットも合体していき、全合体。
みんなで手をつないでパワーアップとか、なんか趣があっていいな。ちょっと感動してしまた。

チケット「まさに超超トッキューオーですよ!」
橙「ちがーう! 超超トッキュウダイオーだ」

お詫びと訂正が入っていて面白かったですが。
超超トッキュウダイオーって、すごい名前だな。これからパワーアップするたびに超が増えていくのだろうか。
変な仮面かぶってるような感じが、ちょっとグレートゴーバスターに似てる。
しかし頭がやけにでかいわ、その割に横幅がさびしいわ、なんかかっこわ(ry

ともかく超強力になったトッキュウオー。
シュヴァルツさんのクライナーを圧倒して、とどめを刺そうとしたところに、グリッタ嬢が盾になる。

そして戦闘後。正気に戻るグリッタ嬢。

グリッタ嬢「母の言いなりだった私が、自分の意志で何かをしたのは、あなただけでした」

グリッタ嬢熱い…。
それでさしのべようとした途端、グリッタ嬢の中から変なのが出て来て、グリッタ嬢爆発。えぐい。

ゼットさん「よう」

なんかかっこよくなったゼットさんが登場。
あっさり飲み込まれたのは、グリッタ嬢のきらきらを飲み込むためだったそうな。

ゼットさん「将軍、てめぇの目だがな、さっきちょっとだけ光ったぜ」

シュヴァルツさんをやっつけてしまうゼットさん。剣の振り方がかっこいいな。
次は赤達のきらきらももらうと行って、去って行くゼットさん。かっけぇ。
ハンカチもどっかに飛んで行ってしまう。グリッタ嬢……。

それで最後。
お祭りを堪能する一同。

青「思い出したね。僕たちの町」
黄色「星祭りのある……昴ヶ浜」

それで弱気になったところを赤に励まされて、みんな元気になったところで終了!
これでこれからは、昴ヶ浜を探して旅することになるのかな。
なんか敵の本拠地になってる気がしなくもないですが。

そして次回予告。
完全にEDというか烈車紹介が無くなってしまった。
映画の宣伝が終わったらまた復活するかとは思うけど。ネタ切れだったらやだな(笑)
ともかく次回は、ラインに乗り込むとのこと。

ネロ男爵「光を喰らい、光を支配する!」

ネロ男爵が生き生きしている。ゼットさん生きてて良かったな。
ノア婦人がどうなったかが気になりますが。
シャドータウンに初停車らしいけど、シャドータウンってなんだ。シャドーラインの駅とはまた別のものなのか?
よくわからんけど、急展開で面白くなってきたな。うん。

« 石ころぼうし | トップページ | ハピネスチャージプリキュアの27話をみる »

烈車戦隊トッキュウジャー」カテゴリの記事

コメント

精霊流しだか、灯籠流しのシーンをよくみると本名らしき文字がありますな

本名書いてありますか。なにか書いてあるっぽいですが、ぼやけてるんですよねえ…。
でもライトってのは母親にも呼ばれてたから、本名っぽいですね。

ツイッターでなにやらあげてる方いますえ

https://mobile.twitter.com/VinzChing/status/500214583877853184

おぉ、こんな画像あるんですか。くっきり映ってますね。
トカッチはやっぱり渡嘉敷だったんですねえ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第23駅 手と手をつないで:

» 烈車戦隊トッキュウジャー 第23駅 [レベル999のgoo部屋]
「手と手をつないで」 内容 闇の女帝となったグリッタにより撃退されたトッキュウジャー 命は無事だったが、烈車は修理しなければならない状態に。 明(長濱慎)が修理している間に、ライト(志尊淳)たちは、 様々な記憶を思い出しながら。。。。 敬称略 車掌「全部...... [続きを読む]

» 今日のトッキュウジャー 第23駅 [地下室で手記]
「手と手をつないで」 激動の前回の続きから。 ダークネスフォールを受けて何とか無事ではあったもののディーゼル列車―、タンクレッシャー、カ―キャリアレッシャーはダメージで動かなくなります。 とりあえず明が応急修理に回るという事に。 シュバルツ将軍はトッキュウジャー側の烈車が相当なダメージを負っていると見越して、叩きつぶそうと出かけます。 捕らわれた車掌さん、チケッ...... [続きを読む]

» 烈車戦隊トッキュウジャー 第23駅「手と手をつないで」 [MAGI☆の日記]
烈車戦隊トッキュウジャーの第23話を見ました。 第23駅 手と手をつないで シュバルツが乗っ取ったトッキュウオーと闇の女帝となったグリッタの皇帝ロボによる強烈な攻撃を受け吹っ飛ばされたライト達は無事だったものの烈車は相当なダメージを受け動かなくなってしまう。 烈車の修理は明に任せたライト達はシュバルツに乗っ取られた烈車に向かうのだが、どこからか祭りのお囃子が聞こえてくる...... [続きを読む]

» 烈車戦隊トッキュウジャー 〜第23駅 「手と手をつないで」 [Happy☆Lucky]
〜第23駅 「手と手をつないで」 JUGEMテーマ:エンターテイメント [続きを読む]

» 烈車戦隊トッキュウジャー 第23駅 感想 [絶対無敵?ラリアット日記!(分家)]
烈車戦隊トッキュウジャー第23駅 「手と手をつないで」壊れたディーゼルレッシャー達を明が修理している間にライト達は奪われた烈車を取り戻しに向かう。その途中で偶然やっていたお祭りに遭遇。そこでそれぞれの家族や祭りの夜闇に飲み込まれた時の記憶を思い出した5人烈車を奪い返す作戦はライトが他の4人のレッシャーを使い乗り換え変身しまくって5人いると思わせてその隙に他の4人が生身...... [続きを読む]

« 石ころぼうし | トップページ | ハピネスチャージプリキュアの27話をみる »