2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 第22駅 女帝の誕生 | トップページ | 仮面ライダー鎧武の39話をみる »

2014年7月28日 (月)

ハピネスチャージプリキュアの26話をみる

こんばんは。
今日はハピネスチャージのプリキュアを見たです。
来週が休みぃぃぃぃいやああああああああああぁああああああああ!!!!!!!!!

それで今週のお言葉は、キュアビートさんでした。
やたら動いてたし、アホ毛ギターもやってたし、台詞にも個性があったしで、文句の付けようのないあいさつでございました。
ビートさんやっぱりかっこよいな。
来週からBSでスイートも始まりますし、いやはや幸先が良い。

ところで先週ダイヤモンドさんで今週ビートさんって、青が二連続ですが。
同じ色が連続ってめずらしい気がするけど、もしかしてビートさんって紫扱いなんでしょうかね。
というかビートさんって、実際の所何色なのか。
髪は紫だけど、服は青だし。追加戦士なところは紫っぽいし。
ググってみても、なんか説が別れてるみたいなんですよね。
Wikipediaには青って書いてあるけど、ピクシブ辞典によると最近は紫扱いになりつつあるとか。なかなかややこしいな。

それで、今週のハッピネスチャージ。
今週はセイジとヒメが、シャドーラインに乗っ取られた駅に迷い込むという話。違う。
「小さい駅」なる謎の駅に取り残されて、ヒメが恋に落ちるのである。
六月頃からヒメを中心にした話が続きすぎてるような気もしますが、面白いから何一つ問題無い!
というかなんかもうヒメのキャラがツボでしょうがないんだが。この人面白すぎる。

セイジは今週もイケメンであった。実に献身的で勇敢で。そりゃ惚れる。
その一方で、子供達をほったらかしにして先に帰るブルーさん。おまえ一応保護者だろ(笑)
まったく、そんなことだから……っ!!

今回リンさん達いなかったけど、先に帰ったんでしょうかね。
あの合宿って、意外と長期滞在だったりするのだろうか。その中の一日だけ友達が遊びに来てたとか。
振られて気まずくなったリンさんが「もうこんなとこいられない!」ってみんなを引き連れて帰ってしまったとかだったら熱いが。

それで今週のヒメ。
合宿も終わりということで大分疲れ切っておいでですが、容赦の無いイオナさんによって駅まで走らされる。
このときスーツケース置きっぱなしで走ってたから、あの中にプリチェンミラーとか入れてあって大変なことになるんだなと思ったら、特に関係なかったでござる。
あのスーツケース、結局どうなったんだろうか。

それで電車の中で、セイジと向かい合わせで乗るヒメ。
行きの電車では、セイジ一人があぶれて後ろの席で一人で寝てましたが。
帰りの電車では、全員が一緒の所に座れているな。違う電車なのだろうか。

ともかく、ヒメ。
先週の人魚の一件でセイジに惚れたもんかと思ったけど、意外とそうでも無かった。
今週電車に乗ってる段階ではそれほど意識している様子も無く、むしろセイジがメグミを好きなのを知ってどや顔。
まだまだ余裕です。

そうこうしているうちに「小さい駅」に到着して、飲み物の買い出し。
おしるこソーダなる壮絶な飲み物を発見して、飲みたがるヒメ。
この前の納豆餃子の菓子といい、ヒメってチャレンジャーだなぁ。

140727mp4_000387420_r

おしるこソーダに目が行きがちですが、隣のレモンティーの「果汁150%」もじわじわくる。
果汁入りすぎだろ(笑)

ともかく買ってみたら当たり。しかも連続!
ハバネロスカッシュだのアボガドだのプリンセスだの謎の飲み物を次々ゲットしていくヒメ。
この前もレアカードをピンポイントでゲットしてたし、ヒメって強運の持ち主だな。
いっそフォーチュンを名乗ったらどうか(ダメです)

そうこうするうちに、電車が行ってしまう。
「急げヒメ!」ってセイジ電車が動きだしてから急いでたけど、飛び乗るつもりだったんだろうか。

ヒメ「セイジが悪いんだよぅ。当たりばっかり出すからぁ」

理不尽(笑)
まあプリキュアの力使えば簡単に帰れるはずだったし、余裕からくる冗談なんでしょうけど。
なんかこういう冗談が言い合える仲っていいな。

それで公衆電話で大使館に連絡しようとするけど、どこにも無い。
外に出て探すけど、「歩けない~」「のどがかわいたぁ~」とひたすらわがままなヒメ。
水分補給でおしるこソーダ飲むけど、口の中がでろでろに。やっぱりまずかったのか。おしい……。

それで足をくじいたとかで、歩くことすら出来なくなるヒメ。
せいじが早速走って水場を見つけ、その水でヒメの患部を冷やす。
公衆電話は見つけられないのに、水場は速攻で見つけるセイジイケメン。
そして、ヒメをおんぶ。

ヒメ「メグミには、このこと黙っといてあげる」

色々とメグミのことでからかうヒメ。こういうゆるいやりとり楽しいのう。

ヒメ「私が言うから間違いないけどね~、のんびりしてたら誰かに取られちゃうかも知れないよ~」
セイジ「くっ!」

一方、今週の敵はホッシーワさん。
海水浴のあとは、森林浴に興じておられます。
冷やしポッキーとか食べたりして、優雅ですな。

ホッシーワさん「あ~、ん? これは、甘酸っぱい青春の匂い」

前回やる気の匂いをかぎつけたオレスキーを「犬か!」って突っ込んでたけど、当のホッシーワさんも負けず劣らず鼻が利くな。

ホッシーワさん「見せつけてくれるじゃな~い。わたくし、不愉快!」

ホッシーワさんが嫉妬しておられる。やっぱりホッシーワさんも愛に飢えているのか。
というか今回ヒメ達が襲われた理由って、完全にホッシーワさんの私怨だな。
先週も、恋はいけないって理由でナマケルダさんに襲われてたし。オレスキーさんも恋愛は三番目に嫌いらしいし。
なんか色恋沙汰は幹部達を刺激するみたいだから、やっぱりブルーさんの言うとおり恋愛は禁止にしといたほうがいいのかもしれん(笑)

それでホッシーワさん率いる不良チョイアークがセイジ達を取り囲む。
セイジがチョイアークに対して善戦するけど、結局敵わず。

ピンチになったところで、キュアラブリー達がやっと登場。
チェリーフラメンコでくるくる回転しながら順々に敵をやっつけていくのが、なんか低予算フラッシュアニメみたいでシュールだった。
なぜかヒメの足を治すだけでセイジは治してあげないハニー。
そして、サイアークが地味に強い。

フォーチュン「あのサイアーク、侮れないわね!」

フォーチュンすら苦戦するとは、へたしたらファントムさんより強いんじゃないのか!
しかしヒメが覚醒して、反撃。久しぶりのブルーハッピーシュートで撃退。ヒメも強くなったな。
単体技も久しぶりに見た気がしますが。前にやったのって、へたしたら話数がまだ一桁の頃じゃないのか。
しかしせっかく覚醒したんだから新必殺技の一つくらいやって欲しかったな。おでこパンチはやってたけど。

ホッシーワさん「く~~~、あまずっぱくて、青春なんて、青臭いのよぉ!」

ホッシーワさんどうしたんだ。ナマケルダさんといい、彼らに愛は危険だ。
そして戦いを見届けて力尽きるセイジ。ハニーは様子はうかがうけど、絶体に回復はさせない。なぜ!

グラさん「男の価値は、女のために身体を張れるかどうかで決まる。おまえ、いかしてるぜ!」

この台詞もおしゃべりグラさんに入ってるだろうか。
ともかく最後、姫がセイジのことを好きになってしまい、顔を赤らめてるところをゆうゆうにガン見される。
ゆうゆうは気づいたのだろうか。ゆうゆうのこれからの動向が楽しみです。

そして次回。
さらに続くヒメのメイン回。どう考えても主役です。
禁断の恋に胸を痛めるヒメ。メグミが相談に乗ると言うけど、メグミにだけは相談できない。
ここはもう、ゆうゆうに頼るしかないな。

最後のブルーさんのイメージ画像が面白かったですが。一体どんな妄想してるんだ。
しかしこの恋愛話、ヒメとセイジがくっつくとも思えないし、どう収集付けるんだろうな。
ヒメが何かしらの形で吹っ切るんだろうけど、初恋?からいきなり失恋とは、なかなかシビアな展開がまってそうだな。

というか、来週休みってどういうことぉぉぉぉぉぉ!!!!!!
この引きの状態で待てというのかと。地獄かと。

まあ、なんかそろそろ去年みたく休みが来るんじゃないかとは思ってはいましたが。
代わりにやるのがバラエティ番組だもんなぁ。。。去年みたいに映画の宣伝はやらなくていいのかと。
年末にドキドキプリキュアが休止したときも、やってたのってナニコレじゃなかったっけ。うろ覚えだけど。

結局NewStage2はやらないのだろうか。
ここでやらないと、もうやる時ないですよねぇ。
年末にも休みがあるだろうから、やるならもうその時しかないとは思いますが。
その時もまたナニコレ珍百景やってそうな気がする。

« 第22駅 女帝の誕生 | トップページ | 仮面ライダー鎧武の39話をみる »

ハピネスチャージプリキュア!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハピネスチャージプリキュアの26話をみる:

» ハピネスチャージプリキュア テレ朝(7/27)#26 [ぬる~くまったりと]
第26話 迷子の二人!ひめと誠司の大冒険! 帰るまでが合宿よ。遊び過ぎて特訓を半分しか熟せていないと不満気味のいおな。電車でも誠司はめぐみが好きと教えられて気になるひめ。二人の仲を応援したい様子。 喉が渇いたので途中の小さい駅の自販機を発見。お汁粉サイダーを買うと当たり、ハバネロスカッシュ、アボガドと 次々に当たって電車に戻れず取り残される。プリチェンミラーもキュアラインも電車の中。次の電車は5時間後。 自力で戻る術がない、公衆電話を探して歩く誠司。電車に戻ろうとして転んだひめは足を痛めて歩けない。... [続きを読む]

» ハピネスチャージプリキュア! 第26話「迷子のふたり!ひめと誠司の大冒険!」 [のらりんすけっち]
プリキュアメッセージ、今週はキュアビート! エレン様笑顔ステキ♪ ギターのSEが良いですね~(^^) 本編はイケメン一級フラグ建築士誠司の巻^^; ひめちゃん初恋っぽい。 ぴゅあぴゅあで可愛いのう(^^) まあ、あれだけ優しくしてもらったらキュンキュンしちゃいますよね。 めぐみ×誠司 ひめ×ブルー というのが自然な流れなんでしょうが、まさかここまで恋愛方面を複雑にす...... [続きを読む]

» ハピネスチャージプリキュア! 第26話 [レベル999のgoo部屋]
『迷子のふたり!ひめと誠司の大冒険!』 内容 合宿が終わったプリキュアたち。 ぴかりが丘へと帰る電車の中で、みんなは眠り込んでしまう。 起きているのはひめと誠司だけ。 そんなとき、無人駅に停車し、ジュースを買いに出る2人。 が。。買っているうちに電車が出発...... [続きを読む]

» ハピネスチャージプリキュア! 第26話「迷子のふたり!ひめと誠司の大冒険!」 [MAGI☆の日記]
ハピネスチャージプリキュア!の第26話を見ました。 第26話 迷子のふたり!ひめと誠司の大冒険! 楽しかった合宿も終わり、ぴかりが丘へ帰る電車の停車駅でジュースを買うひめと誠司が乗り遅れてしまう。 更にはプリチェンミラーもキュアラインも電車の中に置いてきてしまったひめと誠司はめぐみ達とも連絡が取れないでいた。 次の電車が5時間後だと知り、公衆電話で大使館に電話してブル...... [続きを読む]

» ハピネスチャージプリキュア! 第26話「迷子のふたり!ひめと誠司の大冒険!」 [破滅の闇日記]
スイートプリキュア♪ 【Blu-ray】 Vol.3(2012/04/27)Windows商品詳細を見る  相楽誠司は面倒見が良くて、チョイアーク集団と戦えるほどに強い。チョイアークの戦闘能力も気にありますが。白雪ひめが怪我をすると冷やしてくれる。おんぶして運んでくれます。人見知りが激しかった頃は、誠司に猫のごとく威嚇していたんですね。彼の優しさに触れていくうちに、すっかりと惚れたようで。...... [続きを読む]

» [ヲタ話][ハピネスチャージプリキュア!]田舎の自販機といえばサン○リア!(偏見) [流浪の狂人ブログ〜旅路より〜]
 ちなみに、ドクター・ペッパー、ルートビア、メッコールと並ぶマズジュー製造元として知られてるメーカーだけど(オイ)、実は世界初の缶入り緑茶の製法特許及び販売や、ホット専用ペットボトルと冷凍可能なペットボトルの特許で結構有名なんだと。あと、ラムネの製造販売... [続きを読む]

« 第22駅 女帝の誕生 | トップページ | 仮面ライダー鎧武の39話をみる »