2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« ハピネスチャージプリキュアの10話をみる | トップページ | タイタンフォールを買うのをあきらめたりスイートプリキュアを見たり »

2014年4月10日 (木)

仮面ライダー鎧武の24話をみる

こんばんは。
それで今日は仮面ライダーの鎧武を見ましたです。
もう最近映画なかなか見られないから、鎧武の感想は水曜日に書くことにしようとおもふ。もう木曜日ですが。
それで二週間ぶりの鎧武。

光実くん(この人、もっと痛い目を見ないと分からないというのか)

光実くん怖ぇ……!
冒頭で「コウタさんのこと、僕も大好きです」とかマイさんと和んでたとおもったら、その後えらい物騒な感じに。。。。
痛い目見せてでも止めたいってことなだろうけど、やっぱり怖ぇ。

光実くんの同級生みたいな人も出てましたが。
「本当に大事なのは、だれに与えだれから奪うのか、それを決められる立場に立つことなんだ」とか、すっかり自分の世界に入ってしまってます。
「それが権力、僕の求めていた力」って、権力欲にまで目覚めてるし。いつの間にそんなキャラになった(笑)

それにしてもユグドラシルの会議でもオーバーロードの情報を小出しにして周りの様子をうかがっていたり、光実くんの知能戦が熱いな。
なんかもう、ユグドラシルの人達がすっかり光実くんの手の内で踊らされ始めている感じですな。
やっぱりいずれ乗っ取って権力を手にするのだろうか。

一方コウタ。
銀髪が死んだことからすっかり立ち直った様子で、今回は妙に張り切っていた。
今週はめずらしく張り切っている様子で、どっかのビルの屋上で使ってないロックシードの実験。
ジンバーピーチを試してみると、色んな人の心の声が聞けるようになる。
ロックシードって戦うだけじゃないんだな。ドラえもんの秘密道具みたいになってきとる。

それで光実くんにDJサガラに聞いたことを色糸話して「利用されてるんじゃないですか」とたしなめられるけど、コウタもそれを分かっていてあえてやっているとのこと。
ただの操り人形にはなってないみたい様子です。思ったより考えてた。

オーバーロードの人達も、大分露出が増えてきた。
この人達見てると、ボウケンジャーのアシュを思い出すな。
赤い方が武闘派で、緑の方が知性派という感じですが、着々と日本語覚えている緑を横目に、赤い方はさっぱり覚えようとしてません。
それで赤が洞窟の中で剣をぶんぶん振り回しながら言ってた言葉。

赤「エファフェ! エアメー! ほむら!」

なんて言ってたのかがとても気になる。

それで今週のカイトさん。
冒頭で赤いのに思いっきりボコられてるところを、湊さんに助けてもらう。
単独行動かと思ったら、湊さんもついてきてたんだな。
戦闘データ集めるのが目的だったとのことなので、カイトさんは囮になってたのかな。

それで後半ユグドラシル探索はいったん中断して、マイの所に。

カイトさん「もうすぐ、全ての弱者に裁きが下る。己の信じた強さにどれだけの価値があるのか、ハッキリする日が来る。どんなに圧倒的なものに踏みにじられ、絶望を味わったとしても、それでも踊り続けてられるというのなら、おれは、おまえの強さを認めよう」

カイトさん相変わらずかっこいいこと言うな。
事情わかってない人に一方的にこんなこと言っても、電波以外の何物でも無いけど。
しかし実際に町が森に浸蝕されて絶望的な状況になって、それでもマイが踊り続けるみたいな展開になったら、ちょっと泣いてしまうかもしれん。
それでカイトさんが初めて「おまえは正しかった……」って認めて死ぬとか(オイ)

コウタというイレギュラーな存在が現れて、焦る戦極さん達。
もう出し惜しみはしてられないと、シドは「S」と書かれた切る札のロックシードを使うことに。
いったいどんなすごいロックシードなのかと思ったら、メロンを自動化して戦わせるだけでちょっと拍子抜け。
メロン強いしカチドキアームズが無ければ圧倒的だったんだろうけど、結局かませにしかならんかった。
シドはすっかりやられ役になってるな。

シドを退けて進んでいくと、今度はオーバーロードが現れる。
赤に母来られて、言葉分かる緑に助けを求めるけど、緑も全然好意的じゃなかった。

緑「ずっと、ずっと、森の中。ながーい、ながーい、退屈」

退屈は嫌いだからコウタにオモチャになってくれと言って、さらにボコる。
それで「次はもっとおもしろいオモチャになれる」といって去って行くオーバーロード。結局何がしたかったのか。
緑には是非とも「もりはあたたかい」って言ってもらいたいものです。

そして次回。
「グリドン・ブラーボ最強タッグ」
ここであの二人が出てくるのか。
なんかえらい予想外な展開ですが、なんかすごいことするんだろうか。オーバーロード倒してくれないかな。
ともかく久しぶりに城ノ内くんが見られるので期待です。女装してるし。

« ハピネスチャージプリキュアの10話をみる | トップページ | タイタンフォールを買うのをあきらめたりスイートプリキュアを見たり »

仮面ライダー鎧武」カテゴリの記事

コメント

サガラはただのネットアイドルとか言ってたけど、ネットアイドルが会議に何回か参加してたように思うし、一回忠告にも来てたよね
オーバーロードは言葉に規則性があるらしくて、もう解読した人がいるとか

サガラ、以前会議とかでは結構同格な感じで話してたので、部外者扱いにはちょっと驚きましたね。バイト扱いだったんでしょうか(笑)
オーバーロードの言葉もう解読した人がいるんですか!?すごいですね。いったいどうやって……。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仮面ライダー鎧武の24話をみる:

» 今日の仮面ライダー鎧武 第24話 [地下室で手記]
「新たな強敵オーバーロード」 オーバーロードと戦っていた戒斗はボコボコにされていた所を、耀子に救われます。 引き際を一切考えない戒斗に対しその事を耀子は指摘しますが、戒斗はオーバーロードについて調査し理解するならばこれしかないと完全に戦闘バカ状態。 ミッチは舞と春のダンスイベント用の飾り付けを2人で作りますが、ミッチの頭は完全にそれでお花畑状態かのよう。 しかし、ミッ...... [続きを読む]

« ハピネスチャージプリキュアの10話をみる | トップページ | タイタンフォールを買うのをあきらめたりスイートプリキュアを見たり »