2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« ハピネスチャージプリキュアの5話をみる | トップページ | 仮面ライダー鎧武の20話をみる »

2014年3月 6日 (木)

決闘の大地で!

こんばんは。
今日は二週間ぶりに映画見ました。
「決闘の大地で」という映画を見たです。
ほんとは「キャプテンハーロック」見ようかと思ったのですが、この前ゲオに行ったらレンタル置いてなかった。
TUTAYAだけ!って訳でも無いのに、なんでゲオでは貸し出ししてないんだろうか。あの店だけかな…?
ともかくそんなわけで、その時に旧作でなんとなく目についた「決闘の大地で」を借りてきて、今日見たというわけです。

どんな話かといいますと。
なんか主人公は東洋風のどっかの国の暗殺者で、どっかの国と戦っているんですな。
それで、どっかの国のラスボスみたいなのを倒すのですが、その国の跡継ぎの赤子を殺すことができない。
で、国を裏切って赤子と共に逃亡。

主人公は追ってから逃げに逃げて、流れ着いた先が砂漠の真ん中にある西洋風のウェスタンみたいな村。
そこでヒロインの人と一緒に生活する中で、人間としての幸せに目覚めていくのですが。
その村も変な盗賊団みたいなのに脅かされている。
で、主人公と村人達が協力して、盗賊団を追い払おう! と言う話。

話自体は、七人の侍というか荒野の七人というかよくあるパターンです。

出てくる人達もなかなかキャラが立っていて。
ヒロインは、過去に盗賊の親玉に因縁があって、この執念がなかなか熱い。
無力化と思われていた村人達の中にも、事情があって銃を捨てている凄腕のスナイパーみたいな人がいたり。
脇を固める人達もキャラが立っていていい感じであった。

盗賊団の非道っぷりもいい。
ほんと悪い奴らばかりなので、あの手この手で村人達が反撃していくシーンはかなり爽快。

そしてちょっとひねりが加えられているのは、主人公は故郷の暗殺者集団に狙われているところ。
終盤まではずっとその盗賊団との戦いが繰り広げられるのですが。
戦いも佳境に入ったあたりで、暗殺集団の追っ手も追いついて、三つ巴の戦いになる。
このあたりからの展開が非常に熱い。空から暗殺者達が降ってきた時には鳥肌立ってしまった。

あと特によかったのは、ラスボスの師弟対決。
剣を合わせると同時に、過去の修業時代がフラッシュバックするのですが、ああいう戦い方新鮮でちょっと感動してしまった。
師匠の方にも愛情が感じられて、なんかサウザーを思い出してしまった。

ただ主人公を追ってきてるのは、みんな凄腕の暗殺者なんだろうけど、銃持ってるだけの無法者に結構バタバタ殺されてるのは、ちょっと残念だったな。
銃持ってるとは言え、あんな雑魚に暗殺者が殺されないでくれと。
まあ、些細なことですが。

ともかく、正直王道展開がひたすら続いて、目新しいところはなかったりしますが。
それでも七人の侍とか過去作の楽しいところを詰め込んだ、って感じでそつのない仕上がりになっていて、楽しかったです。はい!

« ハピネスチャージプリキュアの5話をみる | トップページ | 仮面ライダー鎧武の20話をみる »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1896686/55253077

この記事へのトラックバック一覧です: 決闘の大地で!:

« ハピネスチャージプリキュアの5話をみる | トップページ | 仮面ライダー鎧武の20話をみる »