2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« ブレイブファイナル だいばくはつ!さよならキョウリュウジャー | トップページ | ハピネスチャージプリキュア!の2話をみる »

2014年2月10日 (月)

第19話 本物のマギ

こんばんは。
今日はマギを見ました。マギ!
というわけで今日も例によってあらすじと感想です。

今回はひたすらファナリス兵団と魔道士達が戦う話。
2期冒頭でやっていた、あの戦闘シーンもようやく出て来ましたな。
てっきりクライマックスのシーンかと思ったけど、取り立ててそう云うわけでもなかった様子。

今回はひたすらファナリスが強いという話でしたが。
戦争始まって面白くなっては来たけど、兵士達はちっとも戦わないな。
魔道士vsファナリスの異能バトルになってる気がする。その異能バトルもほとんど無いけど。。。

それに、アラジン少年が一人の死者も出したくないとか言い出して……。
あぁぁぁ、なんとかAGEの記憶がぁぁぁ!!!!!

不殺とか言い出すと話が突っ込みどころだらけになるので、勘弁して欲しいんだよな。。。
早速、大人数を流砂で豪快に流しておいて、一人も殺してないとか言ってるし!
そもそも、だれも殺したくないなら緒戦からとっとと封印といて行動するべきだった思うし。
結構死者が出たあとに一人の死者も出さないって、遅いよきみ。
もうヤメヨウヨーとか言いだしたらどうしようかとビクビク。

そんな冒頭。

アラジン少年「そんなことないよ。きみはティトスくんさ。僕らの友達の」

ティトスくんを慰めたところで、歌。
そして本編。

ムゥ「で、アラジン君。きみはどうするつもりでここに来たのかな」
アラジン少年「お兄さん達と、この悲しい戦争を止めるためにさ!」

腕の宝石を撮ってマギの力を解放するアラジン少年。
でもマゴイが戻ってこない。
そうこうしているうちに、マイヤーズ軍曹がやってくる。

それでアラジン少年、あんまりマグノシュタットを追い詰めないでくれとムゥにシェヘラ様に伝えてくれと直訴。
前線でそんなこと言われてもムゥも困ると思いますが。
ともかく聞く耳持ってもらえずに、戦い。

散発的にぽんぽん火球を撃つ魔法使い達。
それを難なくかわし、どんどん魔道士達をやっつけるファナリス兵団。
少しでも足止めできればと軍曹。しかし結界をはる時間が無い。

しかしまったくファナリス兵団に対する対策立ててなかったんだな、マグノシュタットの魔道士達。
連中がいることは知ってるんだから(たぶん)、それ用に上級魔道士待機させくくらいのことはやってもいいと思うんだけど。
先週から思ってたけど、この戦争って作戦のようなものがさっぱり無いんですよね。
行き当たりばったりで戦ってるというか。もうちょっと戦術的に戦って欲しいな。。。

とか思いつつ見ていたら、こういうのはどうかな、とアラジン少年がようやく頭を使う。
一同は狙い撃ちじゃ当たらないので、今度は適当に撃って弾幕を張ることにするけど、それもあんまり意味が無い。
しかし、いきなり崖が破れて水があふれ出してきて、ようやく一瞬足止め。
それでファナリス兵団が泳いだところを、マイヤーズ軍曹が稲妻起こして一網打尽に。
そうそう、こういうのが見たかった。

軍曹「我々の強みはボルグだけではない。ルフの宿る自然の全てを味方に出来ることだ」

しかしなんでマイヤーズさん一人で戦ってるんだろうか。
他の上級魔道士はどこに行った。
ちゃんと上級魔道士vsファナリスが見たいのだが……。

そうこうしているうちに、アラジン少年の身体に異変が。
マゴイが集まりすぎて、体がついていかないことに。

ファナリス兵団は、ほぼ壊滅。
三人意外はみんな感電。意外としょぼかったファナリス集団。
他のファナリスがあんな致命的ダメージ受けてるのに、あの三人だけがまったく無傷だったのが微妙に解せませんが。
そんなにあの三人だけ圧倒的なのでしょうか。せめて耐える描写とか入れてほしかったな。

ともかく三人がやたらと強い。
七型の力魔法を使って、バンバン魔道士達をバンバン打ち落としていく。
バルバトスは、金属器や眷属気で生じさせた魔法を遠くにとばすことが出来るとのこと。

ムゥ「だから。もう君たちに逃げ場はないんだ」

ひたすら打ち落とされる棒立ちの魔道士達。
マイヤーズ軍曹も、三人がかりで落とされる。
だからみんな少しは動けって。あと他の上級魔道士も来いって(笑)
頭潰されてる人かわいそうだったな。なぜかやたらとキレられてるし。

それで結界を集中攻撃。
破壊されそうになったところで、ウーゴ君みたいなでっかいゴーレムが現れる。

アラジン少年「うわぁぁぁぁぁ!」

ようやく一話冒頭の場面が出て来た。
CM隔てて後半戦。
大量のルフがアラジンにマゴイを送っていく。
そしてアラジン少年の語り。
学園長が正しいとは思わないけど、みんな必死で生きてる。
マグノシュタットは心に闇をはらんだまま一つにされてはいけない。そうなれば必ず暴走する。

アラジン少年「僕は、それを止める」

懐かしいBGMが流れてきて、戦闘。
あのBGMが流れたの、二期に入って初ではないか。
それでファナリスがちょっと攻撃するけど、びくともしない。
アラジン少年、海岸線にまで届く強力な射撃をして、レーム帝国を威嚇する。

チョー「強い。圧倒的に。だが……」

圧倒的な力でレーム兵を皆殺しにするだけじゃ、モガメットとなにも変わらないとムゥ。
どうやって戦うのか、みんな興味津々でアラジン少年を眺める。

アラジン少年「ぼくは。一人の命もルフへ帰さず、この戦争を終わらせる!」

アラジン少年まで不殺に目覚めてしまったな。キオ。。。
そして久しぶりに登場のアリババ。

アリババ「アラジンがレーム軍とたたかっているのか?」

アリババは、部外者なので余計なことはしないと約束して船に乗っていたとのこと。
でもアラジンがいるのなら……と、約束を破ろうとしてます。

それでアラジン少年、学長先生と「僕らともう一度町を守るんだ!」と話したあと、ゴーレムを進軍させる。
あんなの喰らったらひとたまりもない、とくじけそうになるレーム兵をムウが勇気づけて、全軍前身。
アラジン少年、ゴーレムを砂に変えて、レーム兵を海岸線まで押し戻す。

チョー「なるほど、そういうことか」

今なら結界を復元できる、と学園長結界を修復。戦況は振り出しに。
これから何度攻めてきても、みんな押し戻すとアラジン少年。
あっさり心が折れるレーム兵士達。
いくら何でも一回で折れるのは早すぎな気がする。せめて七回くらいは繰り返して欲しかったな。

それでアラジン少年。たとえ僕がやらなくても、マグノシュタットのみんなは何度でもレーム軍に立ち向かう。だからもう、この人達の居場所を奪わないでくれ。自分の国に帰ってくれ! と心の叫び。

片眼鏡「アラジン。まさかおまえが。レーム兵の命でも武器でもなく。戦う心をくじくとは」

そこにムゥが前に出て来て、意味深に剣を光らせたところで終了。

そしてED。
「次回は2月23日(日)午後5時00分からお送りします」

って、こんないいところで来週休み!
オリンピックでしょうかね。この前二週連続でやったのはこれの調整のためだったか……。

それで今回も次回予告は無し。また見てね!もなし。
おかげでなんか締まらない。。。

第1期

第2期
第1夜 第2夜 第3夜 第4夜
第5話 第6話 第7話 第8話
第9話 第10話 第11話 第12話
第13話 第14話 第15話 第16話
第17話 第18話

« ブレイブファイナル だいばくはつ!さよならキョウリュウジャー | トップページ | ハピネスチャージプリキュア!の2話をみる »

マギ 第2期」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第19話 本物のマギ:

» マギ II TBS(2/09)#19 [ぬる~くまったりと]
第19話 本物のマギ 公式サイトから魔法によりファナリス兵団を撤退させようとするマグノシュタットの魔導士たちを、力魔法の金属器と眷属器により次々と倒していくムー・ロゥロゥ・ミュロンたち。ついにその力が結界を破ろうとした時、彼らと対峙するアラジンはマギとしての力を解放し、3体の巨人を喚び出しその行く手を阻む! 僕はお兄さんたちと、この悲しい戦争を止める。遂に腕にヤムライハが埋めた石を取り外すアラジン。アラジンの周りに魔導士が集まって来る。ファナリス兵団を止めないとマグノシュタットが陥落する。レーム帝国... [続きを読む]

« ブレイブファイナル だいばくはつ!さよならキョウリュウジャー | トップページ | ハピネスチャージプリキュア!の2話をみる »