2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« ドキドキ!プリキュアの48話をみる | トップページ | 仮面ライダー鎧武の14話をみる »

2014年1月22日 (水)

「宇宙刑事ギャバン THE MOVIE」を拝見

こんばんは。
今日は「宇宙刑事ギャバン THE MOVIE」を見ましたです。
ゲオでいい感じに100円レンタルになっていたので!
ゴーバスターズに出てきたときから気になっていましたが、ようやく見ることが出来た。

しかしタイトルは「宇宙刑事ギャバン」だけど、実は主人公はまだ正式には宇宙刑事にはなってないという。
敵もマクーの残党みたいな人達だし、これってメインストーリーの前日端的な話ですよね。
残党やっつけて、新しい宇宙刑事が生まれて、これからようやくメインストーリーが始まるという感じでしたが。
残念ながらそのメインストーリーは存在しない……。
映画から一年経っても続編の話を聞かないってことは、やっぱりこれで打ち止めなのかな。
前日譚だけで終わってしまうってのはなんだかもったいないな。うぅむ。

ともかくそんなギャバン。
面白かったけど、なんだかスケールが大きいんだか小さいんだかよく分からない話だったなぁ。
宇宙犯罪組織マクーが復活して、ドンホラーを蘇らせようという話だったけど、よくよく見てみると単なる三角関係の痴話ゲンカという。
正直言って、恋愛話はいらないな。。。

とりあえず面白かったのは、イジリー岡田さんがいきなり惨殺されてた所。
「あの女が欲しいか? ならば死ね!」「ぎゃー!」のくだり、爆笑してしまった。
なんかヒロインにセクハラしようとして拒否されてたり、イジリーさん面白すぎるのだが。

イジリーさんはともかく、敵は相変わらずかっこよかった。
やっぱり宇宙刑事物は、仮面ライダーや戦隊とはまた違った渋さがありますね。ハードボイルドというか。
とくに、敵のボスの人のデザインがすこぶるよかった。
銀色のギャバンに対になるような金色の鎧着てて、この二人が戦うシーンは非常に映えてよかった。
部下の人達もみんなかっこよかった。特に魔女キルの人の熱演は光っていた。

シンケンイエローことシェリーは相変わらず役に立ってなかったな。
なんか最近シェリーの役たたずっぷりが面白くて、むしろ活躍しないことを祈ってみている。
ひたすらタッチパネル連打するだけだったヒーロー大戦Zよりは出番はたくさんありましたけどね。変なコスプレしてたり。
生身で魔女キルと戦うくだりはちょっとかっこよかったな。

先代の一条寺 烈はゲスト扱いかと思ったら、結構がっつり話に絡んでましたね。
烈のピンチに車で乗り込んできて、助けるくだりは非常にテンション上がった。
その後の十文字 撃と殴り合うシーンもよかったなぁ。
ムービー大戦でもシャリバンと殴り合ってたし、ギャバンは殴り合いが似合うのぅ。さすが昭和の特撮。
二人が一緒に戦うくだりも熱かった。

マクー空間での二人のピースのやりとりとか面白かったですが。
マクー空間、ヒーローショーみたいなところにでたり、電車の中に現れたり、相変わらずシュールだったな。
たしかゴーバスターズに出て来たマクー空間もこんなでしたが、原作の魔空空間ってこんなだったっけ。
あんまり覚えてないんだよな……土星みたいな所で戦ってたのは覚えてるけど。

シャリバンとかシャイダーも一応でてましたが、こっちはほとんどおまけだった。
必殺技くらいしか見せ場なかったな。
勺的に仕方ないと思いますが、正直無理して詰め込んだような印象。。。

それでストーリーなのですが。
ここからはネタバレさせていただきますが。
宇宙飛行士だった十文字撃と大熊遠矢、河井衣月(ヒロイン)の三人が仲良くやってるんだけど、男二人が宇宙に行ったときに事故が起こってどっかに行ってしまう。
1年後。撃はギャバンになってるのですが。
遠矢は遠矢で、撃がヒロインを自分の物にするために事故に遭ったとき手を放した、とドン・ホラー様にそそのかされて、敵のボスになってるんです。
このへんのスケールの小ささがどうにも気になる。
手を放したくだりは終盤の熱い展開の伏線になっていて悪くはないのですが、それでも結局痴話ゲンカなんだよなぁと。
大体こんな新参をボスにすえてることも部下は納得するのか? って感じだし。
そそのかすドン・ホラー様もなにちまちま小物じみたことやってるんだと(笑)

遠矢は「研究のためならどんなことでもする」って性格みたいなので、研究を完成させるために裏切ったとかでいいと思うんだけどな。
研究してたワームホールの理論があんまり理解されてもいなかったらしいので、「自分の研究を理解しない人類など消えてしまえ!」とかでもいいと思うし。
色々伏線っぽいことはやってるのにそれが動機になってないので、なんかちぐはぐな印象なんですよね。
いくら何でもヒロインとられてむかつくから裏切って全宇宙支配しますってのは……。逆恨みのスケールがでかすぎる。

あと結局ドン・ホラー様復活しなかったですね。
これがまだ続くんならそれでもいいけど、これで終わりって考えると中途半端で残念。
ドン・ホラー様の姿も見たかったのになぁ。

ともかくそんなかんじで。。。
ストーリーには若干残念なところはあるけど、個々の演出とか戦いは非常にかっこよくて楽しめたです。
結論としては非常に面白かった!
あとギャバンの出る映画で見てないのは、ゴーカイジャーvsギャバンくらいかな。今度これも見てみようと思います。
というか続編やってくれと。

« ドキドキ!プリキュアの48話をみる | トップページ | 仮面ライダー鎧武の14話をみる »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

秋辺りにキカイダーの映画やるらしくてエキストラ募集してたのと、この前英雄祭ってイベントでロボット刑事のリメイクやるみたいなこと話してたらしいので、やらないんじゃないかなと思います
戦隊とライダー以外の作品のシリーズ作りたくてそっちにも力入れたいのかも知れないですね

やっぱり続編やらないですかぁ。残念です。
まあキカイダーも楽しみですけどね。
こんな感じで毎年色んな過去作品をリメイクしてくれるとそれはそれで楽しいかもしれませんね。

前日譚だけと話してましたが、ライダーも昔そういうのあったんですよ
Vシネで仮面ライダー真の序章が出たのですが、続編を書いていく予定だったけど、なぜか新作になってZOになってまた新作になってJになりましたからね(;^_^

仮面ライダーでもやらかしてたんですか(汗)
結構同じこと繰り返してるんですね。やっぱりいまいち人気が出なかったんでしょうかね。。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1896686/54709969

この記事へのトラックバック一覧です: 「宇宙刑事ギャバン THE MOVIE」を拝見:

« ドキドキ!プリキュアの48話をみる | トップページ | 仮面ライダー鎧武の14話をみる »