2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« ドキドキ!プリキュアの47話をみる | トップページ | 仮面ライダー鎧武の13話をみる »

2014年1月16日 (木)

ハンガーゲーム!

こんばんは。
今日は、ハンガーゲームという映画を見たです。
続編やってるらしい映画。
このまえTSUTAYAで準新作が半額210円だったので借りてきた。
それで家に帰ってハードディスク物色してみたら、録画したヤツがあって若干凹んだ。
適当に録画しまくってるから、なに持ってるのかさっぱり把握できてない。

そんな準新作。
バトルロワイヤルみたいな話。
世界が12の地区に分けられた近未来で、それぞれの地区で男女二名の未成年が選ばれて、合計24人が一つの島の中で殺し合い。
最後に生き残った一人が、死ぬまで贅沢できるという特典付き。

とはいえ似てるのは設定だけで内容は良くも悪くもだいぶ違うので、バトルロワイヤルみたいなの目当てにするとちょっと肩すかしを食うと思う。
群像劇スタイルのバトルロワイヤルと違って、これは主役以外のキャラにはほとんど焦点が当たらないので、24人の中で誰が生き残るか! みたいな話ではなく、主人公がどうやって敵を倒していくか、というほとんど勧善懲悪みたいな話になっている。
殺し合う相手も大半が性格悪いやつばっかりだし、誰が誰だか区別付かないくらいに紹介もろくにされないので、感情移入しようがないし。
そもそも、殺し合いがメインかどうかもあやしい。
あんまり戦わないし。主人公と相方がべたべたしてたって印象しかなかったりする。

ともかくそんな感じで、正直いまいちでした。期待したんだけどな。。。
えぇ? って言いたくなるような突っ込みどころも多いし。
主人公以外の人達は描写が薄すぎてさらに感情移入できないし!

とりあえず、前置きが長すぎて戦いが戦いが全然始まらないのもつらい。
それまでは訓練だのスポンサーへのアピールだのが延々と続く。
実際に戦い始まるのは、一時間以上経ってから。
おかげで2時間22分というえらい大作になってしまっているのですが、最初の一時間はバッサリ削ってもよかったんじゃないか……。

訓練パートはほんとにいらないと思った。
ライバルとのやりとりがあるわけでもなく、ほんとに淡々と訓練してるだけだし。
こういう前置きの部分でライバルキャラ出したりしておけば、戦いが始まってから盛り上がると思うんだけど、そういうのもなかったし。
あえて一つだけ、戦いのプロみたいなのが参加してるって言われていて、その辺は「おっ!」って思ったのですが・・・・・・・。

スポンサーへのアピールタイムもなぁ。
スポンサーに気に入られると色々と支援してもらえるようになると言うシステムで、プレゼンでみんな色々とアピールするのですが。
この設定自体は面白いし主人公が取った行動もかっこよかったとは思うけど、別にそれほど盛り上がるというわけでもなく…・・・。
それにプレゼンが描かれるのは主人公だけで、他の参加者は見せてくれないんですよね。
ここで各キャラがパフォーマンスを見せてくれれば、もっと盛り上がっただろうに。
それに結局、このスポンサーの支援って実際あんまり意味なかったし。。。

一時間以上経って、戦闘が始まってからはちょっと楽しくなるのですが。
期待した戦闘は、予想外に少ない。大半が移動と身内で話してたりするだけ。寝てたり。
それに主人公も敵も作戦を練って戦うわけでもなく、ほんとに行き当たりばったりで殺し合ってばかりなので、どうも盛り上がらない。
途中で仲良くなった少女も、あっさり死んじゃうし。
プロだって盛り上げていた人も、一応ラスボスにはなるのですが、どこがプロなんじゃってくらいにショボイ。

それに戦いでの死因は直接的な戦いではなく疫病や餓死だとか、訓練時に誰かが言ってたのですが。
スタートしていきなり直接的な殺し合いが始まってそこで半分以上が脱落していたし、結局餓死者も病死も一人もいなかったし。
そもそも運営側が尻叩きして戦いをスムーズに進ませようとかもしてるので、餓死だの病気だのしてるヒマなんてまずないだろう。

それと、一番えぇ!? って思ったのは、11地区代表の黒人の青年。
主人公が途中で仲良くなってあっさり死んでしまった少女の相方で、少女を殺した敵が主人公を殺そうとした時に「今回だけだぞ!」って助けてくれるんですが。
侠気あってかっこよかったし、最終的には殺し合わなきゃいけないからどうなるんだろう、とここはすごくテンション上がったのですが!
この青年とは二度と会うことはなく、彼は他のヤツにいつの間にか殺されて、因縁終了。おいおい。
こんなふうに、盛り上がりそうな要素が、非常にしょうもない形で収束していく……。

あとなんだかなぁ、と思ったのが主催者。
主催者はハイテクな技術ですべてを監視していて、いきなり火事起こしたり、変な獣放ったりと色々も介入してくるのですが。
主人公が目の敵されてる感じで、いきなり主人公の周りを火の海にしたり、火球はなったりしてなんか本気で殺しに来る。
他の人達はそんな被害あってるようには見えないので、なんかフェアじゃない。

この戦いってテレビ放送されてるんですが、各地区の命運を決める戦いなのにあんな不公平なことしたら視聴者が怒るだろと。
そのわりには運営は視聴者のご機嫌うかがってたりするし。とにかく運営のやってることが意味不明すぎる。

運営は意味不明ぶりはこれだけでなく。
途中で、誰か一人しか生き残れないってルールが、各地区の男女二人は生き残ってもいいってルールに変更される。
それは主人公とその相方が恋仲ってことで、ラブロマンスを盛り上げて視聴者を満足させるための工作なのですが。
この二人がどうやって決着付けるのかと言うのも、この物語の興味の一つだったのに、このルール変更で一気にその興味が削がれてしまう。

それだけならまだしも、最後にまたルールの変更があって、やっぱり殺し合って下さいになる。
あれはどんでん返しのつもりなのか。イラッとするだけだっていうに。
そんなことするくらいなら、はじめっからルール変更せずに二人はどうやって決着するのかと興味を持続させる流れにした方がいいだろうに。

しかもそれも主人公達が賭に出て一緒に死のうとしたことで、優勝者がいなくなると困る運営側があせって「あ、やっぱいいです」って感じで二人生き残ることになる。
アホかっ!!! って、思わず素で突っ込んでしまった。こんなに運営が右往左往する話見たことない。
ある意味ギャグとしては楽しめるかもしれないけど、とにかく運営のやってることが意味不明すぎてえらい脱力する。モノクマ見習え!

って、なんかもう言いたいことが多すぎてまとまらん。
ほんとに一場面ごとに突っ込みどころが出てくる。ゴセイジャーかと。
とにかくそんな感じで、ひたすらいまいちでした。
バトルロワイヤルだと思うと肩すかしになりますので、主人公とその相方の恋愛話だと割り切って見れば少しはよくなるかも知れませんが……。

とはいえ、こんどやる続編は結構楽しみにしてたりします。
もしかしたらよくなってるかも知れないし、DVDでたら真っ先に借りようと思っている。

« ドキドキ!プリキュアの47話をみる | トップページ | 仮面ライダー鎧武の13話をみる »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1896686/54623251

この記事へのトラックバック一覧です: ハンガーゲーム!:

« ドキドキ!プリキュアの47話をみる | トップページ | 仮面ライダー鎧武の13話をみる »