2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« ドキドキ!プリキュアの46話をみる | トップページ | 仮面ライダー鎧武の12話をみる »

2014年1月 9日 (木)

アイ・アム・サ……レジェンドを見る

こんばんは。
今日は、アイ・アム・レジェンドなる映画を見たです。
だいぶ前の映画ですが、最近Dビデオに追加されたみたいで、しかも今月中に配信が終わってしまう様子なので、急いで見た。
ワーナーの映画って、配信期間が短いので困る。

アイ・アム・サムなんて映画もあるけど、これにもサムって犬が出て来てなんか紛らわしい。
途中、これアイ・アム・サムだったっけ? とか思って思わずタイトル見直してしまった。
ともかく今日はこれの感想です。ネタバレ前回で行くので、知らない人はご注意をヴァ。

それでレジェンド。
どんな話かと言いますと、クリピン博士のせいで世界の大半の人が死亡して残りはゾンビと化して、たった一人生き残った様子の主人公といぬが一緒にがんばるという話。
これってずっと北斗の拳みたいなポストアポカリプス物だと思ってたのですが、ゾンビ物だったんですねぇ。
ずっと勘違いしていた。べつにいいのですが。

結構世間では酷評を受けている感じの映画ですが、個人的には結構面白かったと思う。うん。
序盤、人のいない世界にシカくんとかライオンさんが出て来て、ザ・エンドかと! とか思わず一人で突っ込んでしまいましたが。

とにもかくにも始まり方が最高だった。
クリピン博士がどや顔でワクチンのすばらしさを語ったあとで、3年後の無人と化した世界が映し出されるあの始まり方。
ダメじゃん! って感じで、ちょっと笑ってしまった。
こんなに興味をそそるOPもなかなかないと思う。出だしだけならレジェンドクラスのすばらしさ。

それで話の流れというと。
前半マッタリ後半バトル、って感じで、レビュー見てみると前半が退屈という意見が結構ありましたが。
個人的には逆で、後半より前半が面白かったな。
廃墟好きな身としてはフォールアウト3の都市部みたいな所を主人公がいぬと一緒に散策しているのが何かもうツボでツボで。
ずっといぬと一緒にいちゃいちゃしててくれとか思いながら見てしまった。

主人公の孤独な感じもよかったな。一応いぬと一緒に愉快にやっているのですが。
CD屋で、マネキンに店員とか客をやらせて話しかけたりしている姿に、何とも言えない悲壮感があった。
ああいうマネキンもツボなんだよなぁ、フォールアウト3みたいで。そればっかですが。

それでなんだかんだあってゾンビが出て来て、戦いになっていくわけですが。
このへんから普通のゾンビ物になってしまってなぁ。。。
上記したように、ずっとポストアポカリプス物だと思ってみてたので、ゾンビが出て来たときには、あぁ。。。という気分になってしまった。
別にゾンビが悪いというわけではないのですが、違うジャンルの映画だと思ってたもので。

とはいえゾンビとの戦いもそこそこ面白かったと思う。
ゾンビも一応知能があるらしく、主人公に罠を仕掛けてたあたりは熱かった。
でも、知能見せるのが底だけで終わってしまったのは残念だった。
なんか他にも組織的に仕掛けてきたり、話しかけて来るみたいな展開期待してたんだけど、いつまで経っても唸ってるだけで全然そう云うことしてこないんだもんな。
見終わってから考えてみると、あの罠にはものすごい違和感がある。どこにあんな知性があったのかと。

あとこれは好みの問題ですが、生存者が他にいたのもちょっと残念だったな。
たった一人生き残った世界でどうするんだろう、と思ってみていたのに、普通に女の人と子供が現れて、え? いるの?? って気分になってしまった。
あと最後にはしっかり生存者のいる村まで出てくるし。
まあ、本当に一人だったら回収のしようも無いんだろうけど。ちょっと好みと違う展開だったなと。
しかしあの親子はいったいあの過酷な環境でどうやって生き残ってたんだろうな。

でも犬はよかったな。
途中で死んでしまうのですが、主人を助けるために戦う犬の姿がえらいかっこよかった。
それで最後感染してしまって、主人公が涙をのんで殺すくだりも心打たれる。
やはり動物が活躍する映画は素晴らしい。
しかし正直、犬が死ぬとは思わなかった。
主人公はたぶん死ぬんだろうなと思ってみてたけど、犬は最後まで生き残るんだろうと勝手に思い込んでたので、死んだときは結構ショックだった。

ともかくそれで、最後に主人公はゾンビ化を治療するワクチンをようやく作り上げるのですが、その時にはもうゾンビの大群が襲ってきて絶体絶命のピンチ。
「君たちを助けさせてくれ!」って、ゾンビ達に語りかける主人公は熱かったな。
というかゾンビを説得しようとする人って初めて見た(笑)
まあ、結局説得できずに、主人公は女の人にワクチンを託して自爆して、そのワクチンによって世界が救われる。

それで主人公は伝説になって、アイ・アム・レジェンド。
結構このタイトルの伏線は熱いと思うのだが、どうだろう。
主人公すでに故人だし、どちらかというとヒー・イズ・レジェンドという気もするけど

ともかくそんな感じで、個人的には結構楽しめました。
終盤のゾンビの大群との戦いも、ベタだけど結構迫力あったし。
たぶんザ・エンドよりは面白かったと思います。
ゾンビつながりで、こんどワールド・ウォー・Zも見たいものです。うむ。

« ドキドキ!プリキュアの46話をみる | トップページ | 仮面ライダー鎧武の12話をみる »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1896686/54541289

この記事へのトラックバック一覧です: アイ・アム・サ……レジェンドを見る:

« ドキドキ!プリキュアの46話をみる | トップページ | 仮面ライダー鎧武の12話をみる »