2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 仮面ライダー鎧武の12話をみる | トップページ | 第14話 隠された民 »

2014年1月13日 (月)

ブレイブ44 わらうカオス!はめつのカウントダウン

こんばんは。
今日書けないかもとこの前書きましたが、意外と普通に書けました。
それで今日は日曜日なので、キョウリュウジャーを見たです。
デーボス様が復活して、ラッキューロがリストラされる回。

それで早速じゃんけん。
敵はチョキで、こっちもチョキ。引き分け!
これでこれで3勝3敗7引き分け。
今回は読みが当たったぜ。でも引き分け狙いでは勝負がつかんな。

次は何か。
チョキ、パー、グー、パー、チョキ、グー、パー、グー、グー、チョキ、グー、パー、チョキときている。
来そうなのはグーかな。しかしそろそろまた二回連続が来そうな気もするな。
いつくるの? 次回でしょ!!!
というわけで、グーで勝負。はずかしくないよ。

第44話 祝!らぶタッチ劇場版!

今回はなんかいろいろあったけど、ラッキューロの件で全部持ってかれた気がする。もうそれしか頭にないわい。
これで途方に暮れたラッキューロがキョウリュウ側に作って展開かな。
どうせなら自分の意志で裏切って欲しかった気もするけど、あくまでも最後まで忠実ではあったってのもそれはそれで熱いか。

そんな忠実なラッキューロとは逆に、ダンテツさんは恐竜たちを裏切ってる様子。
どういう意図で裏切るのかさっぱり予想尽きませんが、こうしないと真のメロディが手に入らないのかな?
まあでもこれで、赤vs父が来る可能性があるから期待ですな。いっそダンテツさんも竜魔神みたいになればいい。

そんな冒頭。
早速やってくる謎の男達。
というか性別は見た目だけじゃ分からないのに、ナレーションが教えてくれた。
彼らはカオスさんが作った、濃い悲しみと喜びを手に入れるために手に入れるために動いていた別働隊だそうな。
三人組はあんまり信用されてなかったんですねぇ。

カオスさんはデーボス様の影響か情緒不安定。
怒りと悲しみと喜びの狭間で揺れ動いてる。どうせならラッキューロの成分も入れて欲しかったが。

ドゴルドさん「旦那、いったいどうしちまったんだ……」

ドゴルドさん、未だにカオスさんのこと旦那って言ってるんですね。心配もしてるし。
下克上に失敗して殺されかけた間柄なのに、なんかすっかり元の鞘に戻ってます。
基本的に仲はいいんだろうな。例の下克上も、友達同士のケンカレベルだったりして。

一方キョウリュウジャーは、敵を警戒して町中を探索。
しかし敵が出たらトリンが探知してくれるんだから、無計画に走り回るよりも大人しく基地で待機しといた方が……。
とはいえ、探索は無駄ではなく、赤が白いラッパ男を発見。

そして歌を隔ててCM。
テレビくんでトッキュウジャーが出てましたが、あの鉄格子みたいなマスクは線路なんですね。うむ。
ドラえもんはのび太の家がリフォームするみたいですが、あの階段がやたら長くなってままが瀕死になる話のリメイクでしょうか。
アニメではママではなくしずかちゃんが大変なことに会う様子ですが。うむ。

それで本編。
響きわたるラッパの音。
どっかの管弦楽団の安島邦彦さんがこれぞ求めていたメロディーだとテンションを上げる。
ポスターまで作って相変わらず小道具に気合いが入っている。
赤が駆けつけてくるけど、安島さんは吸い込まれてしまう。

白男「いい曲だろ? ゆっくりと聞かせてやる」

それで赤もカーニバルに変身して白男に攻撃するけど、跳ね返される。
どっかのきかん坊大臣みたいだな。あの人も終盤唐突に現れたけど。

それで指揮者の黒男もやって来てさらにパワーアップする音色。
カーニバルの赤も歯が立たない。
とどめを刺さずにどっかに行ってしまう二人。入れ違いになって他の色達が駆けつけてくる。
そこにドゴルドさんもやってきて、青黒緑が戦うことに。

それでキョウリュウベースに戻って手当を受ける赤。
いつものように顔に絆創膏ではなく、頭に包帯を巻いてます。これは重傷だ。
さすがにこたえた様子で、赤も弱気になってます。

赤「このマントは、全てを乗り越えちまう気がするんだ」

この頼みの綱は父しかいないと赤。
トリンによると、ダンテツさんは「真の地球のメロディ」を探していると、また例によって後出し報告。

鳥「全ての生命体に刻まれたメロディの、いわば原曲のようなモノだ」

それがデーボス妥当の切り札になるとのこと。
底にミニティラがやって来て、敵が見つかったと報告。それでめずらしく基地の中で変身。
一方ドゴルドさんを相手にしてる三人は、後から来た金にまかせて赤の所へ。

そして金vsドゴルドさんの対決。

金「誇りを捨て、エンドルフに屈する。見下げ果てたぞ、ドゴルド!」
ド「ちっ、おまえに見上げてもらうなんておもわねぇよ!」

相変わらず熱いやりとりだなこの二人。金はここ数周ずっと憤ってる。
それでエンドルフさんは、地球のメロディに一番近い場所になぜかいる。

エンドルフ「ここが地球のメロディに近い場所か。立ってるだけで頭が痛ぇ」

ダンテツさんは必死で探し回ったというに、エンドルフ(カオスさん?)は普通に知ってたという。。。

一方赤達は、変な蓄音機で音楽鑑賞する白黒の所にやってくる。
蓄音機の中にはとらわれた人達が泣いたり笑っていたりして、それが直接レコード盤に刻みつけられているらしい。
なんかシュールで不気味です。

それで五人併せてケンドロスパイカーやるけど、黒に簡単に壊されてしまいます。
つえぇ。。。先週、銃撃たれて大ポカやってた人と同一人物とは思えない。
とはいえ、今回も大ポカ。
赤達が引きつけてる間に、銀にあっさり蓄音機うばわれて破壊されてしまいます。
この人達、強いんだろうけど脇が甘すぎる!

でもレコード盤は間一髪無事だったようで、カオスさんが持ってます。
カオスさんが「間一髪」とか、言うとなんか面白いな。
それでカオスさんが自分の身体に入れて再生。
カオスさんってレコードプレーヤーにもなるのかと。すげぇ。。

カオスさん「これだ。これで全ての感情は頂点に達した!」

ああ、そういえば前に怒りの感情はすでに十分とか言ってたな。
それで悲しみと笑いが足りなかったから、カオスさんがあの二人を作ったのか。だから怒りの人はいないのね。
なんだかんだでドゴルドさんは優秀だったんだな。

カオスさん「もはや人間どもの全ての感情が読み取れる。さあ魂の凍結をお解き下さいデーボス様」

それでデーボス様、カオスさんの身体を借りて復活。

デーボス様「よくぞやった百面神官カオス。我の忠実なるしもべよ」

デーボス様、声二枚目だな。
それで空から緑色のヘンなものが振ってきたところでCM。

後半戦。
戦いは続くドゴルドさんvs金。
結構互角に戦ってるけど、ドゴルドさん中身はカンブリ魔にランク下がってるから、だいぶ弱くなってるはずなんだけどな。。。
ドゴルドさんががんばっているのか、金が不甲斐ないのかどっちでしょう。
ともかくドゴルドさん、デーボス様の力を感じ取って退却。
一方紫は、プレズオンで飛んでいたところ、いきなり目の前に氷結城が出て来てはじき飛ばされる。相当運が悪いな。

鳥「いかん! デーボスが帰還してその魂が城と融合したら、最終進化をしてしまう」

それで全員が全力でデーボス様を攻撃するけど、まったく歯が立たない。
赤を足で踏みつけて、至近距離から緑色の気を連射するのがやたらかっこよかった。あんなのやられたら死ぬ!

デーボス様「デーボス・デストラクション」

デーボス様、必殺技も持ってるのか。本読む仕草がかっこよい。
それで他の色も全滅。
そんな中、金がやって来てみんなを励ます。
再び元気になった彼らは、改めて名乗り。回復早すぎ(笑)
それで全員が一気に必殺技をぶち込む。けどやっぱりダメ。

デーボス様「大したものだ。やるではないか」

相変わらずデーボス様の声がイケメン。
それでデーボス様自分から巨大化してロボット戦。
キョウリュウジャー必死で戦うも、やっぱりまったく歯が立たない。

銀「おそろしい。カオスの肉体を借りているだけでこの強さ。氷結城と融合したら手が付けられなくなるぞ」

熱いなぁ。ほんとにどうやって倒すんだった感じですが。
まあ真のメロディで倒すんだろうけど、どうせならメロディの話はこの戦いの後にして欲しかったな。
すでに奥の手が分かってるから、いまいち絶望感のようなものが……。

ともかく、適度に戦った後、帰って行くデーボス様達。自由に伸び縮みできるらしい。
そして氷結城。
変な闇時計が出て来て、五十時間後に一周したとき、地球に大いなる破滅が訪れるそうです。ピエーロ様かと。

ラッキューロ「えぇ! もう人類滅んじゃうってこと! 春まで待てよぉ。たのしみにしてるのにぃ」

らぶタッチの劇場版チケットを持って愚痴るラッキューロ。
ついに劇場版もやるのか。民放でのアニメ化もそう遠くないな。地球が滅んでなければ。
そしてそんなラッキューロに、カオスさんが宣告。

カオスさん「今までご苦労。きみは解雇だ」

もうみんな巨大化できるし、偵察する必要も無いからクビだそうです。ブラック企業はこれの伏線だったのか。

カオスさん「人間の言葉で言うならば、きみはクビだと言うことだ」

あえて言い直したけど、解雇も人間の言葉なんだが(笑)
そしてラッキューロが泣いているところに、ダンテツさんらしき人がやって来て、終了。
熱い展開になってきた。

それで公募ダンス。
終盤間近と言うことで、何とも熱い投稿が増えてきた。
いきなり結婚式での投稿。いったいどういう結婚式じゃ。しかも埼玉県越谷市って、ガモウヒロシの育ったところじゃないか。
都小っ子レンジャーさんの集団戦も熱い。みんな半袖だから、たぶん夏休みに集まって撮ったんだろうな。たいへんだなぁ。
最後のいつきくんと弾気組の皆さんさん、コスプレが本人と見まごうばかりの出来。しかしピンクがいないのが残念。

そして次回。
次回はダンテツが裏切って、トリンが死ぬらしい。他の人達もぼろぼろになってます。
デーボス様も進化する様子。
来週はとりあえず負けて、再来週あたりから逆転って感じだろうか。親子対決見たいなぁ。
しかしそろそろあの二人組はローブを脱いでくれないか。
来週も着てそうだけど、まさかあのまま最後まで行くんじゃないだろうな……。

« 仮面ライダー鎧武の12話をみる | トップページ | 第14話 隠された民 »

恐竜戦隊キョウリュウジャー」カテゴリの記事

コメント

私ハイパーホビーで先の情報知ってしまったのであれですが、あのローブのキャラ来週姿表しますよ
タイトルで半分ネタバレしてますけど(笑)
キョウリュウジャーなオモチャがガオレン以降の作品で一番いいらしいですよ

ローブの2人、ちゃんと正体あるんですね。全然脱がないからちょっと心配になってました。
オモチャ好評なんですか。
数多い上に10000円超えのやつがあったり、結構気合い入ってますからね。
僕もちょっとギガントブラギオー に引かれてます(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1896686/54586645

この記事へのトラックバック一覧です: ブレイブ44 わらうカオス!はめつのカウントダウン:

» 獣電戦隊キョウリュウジャー ブレイブ44「わらうカオス!はめつのカウントダウン」 [MAGI☆の日記]
獣電戦隊キョウリュウジャーの第44話を見ました。 ブレイブ44 わらうカオス!はめつのカウントダウン ソウジから哀しみを狙う黒マントの男の存在を聞いたダイゴ達はデーボス軍の新たな動きに備えていた。 そんな中、デーボス軍の破滅的な音楽で人々を魅了する白マントの男が出現し、ダイゴが音楽を止めようとするが、そこに黒マントの男まで現れる。 白マントと黒マントの圧倒的な力にダイ...... [続きを読む]

» 今日のキョウリュウジャー ブレイブ44 [地下室で手記]
「わらうカオス!はめつのカウントダウン」 突如現れた黒いマントの男は哀しみの仮面、白いマントの男は喜びの仮面はカオスが作った人間の濃い哀しみと濃い喜びの感情を集める別動隊だったと。 その事について説明するカオスは感情の振れ幅というか怒り哀しみ喜びの感情が剥き出しになって文字通りカオス。 エンドルフはカオスがこうなる事を予見していたようですが。 ソウジから哀しみの感情を...... [続きを読む]

» 獣電戦隊キョウリュウジャー ブレイブ44 「わらうカオス!はめつのカウントダウン」 [nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ!]
さぁ!!いよいよ最終局面突入!!と言った感じの今回。 その「布石」となる話だったかと思います。 しかし、局面局面でエンドルフが出てきて伏線めいたセリフを吐きますね。 今 ...... [続きを読む]

» 獣電戦隊キョウリュウジャー ブレイブ44 「わらうカオス!はめつのカウントダウン」 [nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ!]
さぁ!!いよいよ最終局面突入!!と言った感じの今回。 その「布石」となる話だったかと思います。 しかし、局面局面でエンドルフが出てきて伏線めいたセリフを吐きますね。 今 ...... [続きを読む]

» 獣電戦隊キョウリュウジャー ブレイブ44 [レベル999のgoo部屋]
「わらうカオス!はめつのカウントダウン」 内容 ソウジ(塩野瑛久)に哀しみの黒マントの存在を知ったダイゴ(竜星涼)たちは、 その男を捜し始めるのだが、喜びの白マントの存在も知る。 すでにその奏でる音楽により、多くの人を魅了しはじめていた。 変身し対峙する...... [続きを読む]

» 獣電戦隊キョウリュウジャー 〜ブレイブ44 「わらうカオス!はめつのカウントダウン」 [Happy☆Lucky]
〜ブレイブ44 「わらうカオス!はめつのカウントダウン」 JUGEMテーマ:エンターテイメント [続きを読む]

» 獣電戦隊キョウリュウジャー ブレイブ44 感想 [絶対無敵?ラリアット日記!(分家)]
獣電戦隊キョウリュウジャーブレイブ44 「わらうカオス!はめつのカウントダウン」突然怒り・哀しみ・笑ったカオス喜怒哀楽を表現する練習してる演劇学校の生徒みたい濃い人間の喜びと哀しみを集める為に人を拐っているのは喜びの白マント 哀しみの黒マント今回マント脱がずに終わりましたね・・・中身引っ張るねぇ~人々から集めた濃い感情を刻み込んだレ...... [続きを読む]

» [スーパーヒーロータイム][ヲタ話]らぶタッチ、まさかの映画化?! [流浪の狂人ブログ〜旅路より〜]
 昨今の邦画界の状況から察するに、おそらく若手ジャニタレと中途半端な新人女優が主演の実写映画化ではないかと。なら、春まで待つ価値ないよ、きっと。観たら観たで「やっぱり、人間滅ぼしといた方がよかったかも」とか思っちゃう程度に(エー)。 つーか、ちょっと人気... [続きを読む]

« 仮面ライダー鎧武の12話をみる | トップページ | 第14話 隠された民 »