2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« リアル・スティール!!! | トップページ | ヴァルヴレイヴの20話をみる »

2013年11月29日 (金)

仮面ライダー鎧武の7話をみる

こんばんは。
今日は仮面ライダーの鎧武を見ました。例によって約一週間遅れですが。

第7話 大玉スイカ、ビッグバン!

ドリアンライダーさすがプロだけあって強かったですな。
かませの二人組はまったくいいことなくやられてしまった。
初瀬くんはボコボコにされて、城ノ内くんはびしょびしょにされて。
もう錠前もとられてしまったから、もう二人ライダーになれないな。
でもこれはむしろいい流れだ。あんな弱そうなのはとっとと捨てて、もっとかっこいいのを手に入れればいい。
それで初瀬くん達に続いて、カイトさんもドリアンにボコボコ。

カイトさん「力業だけで勝てると思うな!」

ってインベスたくさん呼びだしてましたが、物量作戦って思いっきり力業じゃないか(笑)
カイトさん前回に引き続き今回もやられて、順調にやられ役の道を歩んでいます。
とはいえ毎回なんだかんだでロックシードとられてないところが、運がいいというか。甘いというか。
ともかく来週パワーアップするみたいなのでちょっと期待です。

ドリアンは、シドの報告によるとドリアンは菓子職人になるためにフランスに渡って、国籍とるために軍隊に入ったらしいですな。
ということはフランス外人部隊か。しかもすでに40歳。結構歳いっていた。

ドリアンの出現は、呉島兄にとっても予想外の出来事だったみたいで、呉島兄が焦ってます。
未熟な連中に小競り合いさせるのが目的っぽいので、あんまり強いのが出てくると困る様子ですが。
そりゃ40歳のプロのおっさんが若造達の小競り合いに割り込んでくるとはだれも思わんよな。
たぶんドリアン、呉島兄より普通に強いだろうし。

ドンドコドンの人は呉島兄にため口効いていた。邪悪そうでいいな。
この人がインベスゲーム仕掛けてる張本人らしいし、なんかこの人すごそう。
ところでドンドコドンって最近見ないなーと思ってググってみたら、ほぼ解散状態だったんですね。
2006年くらいから活動してないって。そんな前からかと。。。
確かにぐっさんのソロ活動多かったけど、今でも普通に活動してんのかと思っていた。うぅむ。
2006年ってことは、新選組!やってた頃はまだ活動してたっぽいですが、そのあたりから時が止まっとる……。
来週からぐっさんと呼ばないといけない。もしくは永倉新八。

それはともかく。
プロフェッサーなんたらっていう黒幕みたいなのもでてきてました。なんかどんどんえらそうなのが現れる。
シドも反抗的だし、呉島兄の立場って結構危うい感じですね。周り敵だらけ。
最終的にはこの人がみんな屈服させそうな気もしますが。

やけにテンションの高いコウタは、何でケーキの名人が俺たちを目の敵にするのかと喫茶店で愚痴る。
あのアロハな人の言うことには、苦労してパティシエになってお客さんに食べてもらえるようになったけど、最近じゃネットに動画を投稿すればだれでもアーティストになれるのが不満らしいと推理。
質の高いもの提供しなくちゃだれも見てくれないし、あれはあれで苦労もあると思うけどな。
それを盗み聞きしていたカイトさん。コウタにおなじみの説教。

カイトさん「ぶざまだな。そうやっておまえ達が悔しがるのを、あのブラーボってヤツは楽しんでるんだぞ」

あいつのいいぶんが正しいのかとキレるコウタに、

カイトさん「正しいかどうかは問題じゃない。ヤツは力を証明している。強いものの言葉を否定できるのは、より強いものだけだ」

カイトさんぶれないな。負けた相手もちゃんと認める度量の深さ。
カイトさんがお会計しようとするタイミングで、バイトが休憩に入ってたのがちょっと面白かった。なんだあのゆるいギャグは(笑)
しかしカイトさん、お会計するときもかっこいいな。あんなかっこよくおつりをもらえる男はなかなかいない。

それでバロンをやっつけたあと、ダンスしてるチーム鎧武にいちゃもんを付けに来るドリアン。
楽しいと思う気持ちをみんなに見せるだけというチーム鎧武に対し、ドリアンは偽物が気安く人前に立つなと怒る。
この人、半端なものをお客さんには提供できないと、陰で必死に努力してる人なんだろうな。
だから中途半端なものを平気でさらしてる人たちが、恥知らずにしか見えないんだろう。
このプロ意識にはちょっと感動するものがありますが。

しかし結局ドリアンは、中途半端なダンスにキレているのか、弱いのに戦ってることにキレてるのか。
両方なんだろうけど、ダンスとインベスゲームを両立させてるおかげで、どうも焦点が定まらんな。。。

それでコウタ。
この人もようやく話に絡み始めて来たけど、今回はやけにテンション高かった。いままでとは別のキャラみたいだった。

コウタ「勝てるとわかりきってる相手を人の前で叩きのめして。そんなに楽しいのかよ!」

とかドリアンにキレてましたが、コウタだってライダーの力を手に入れた直後、そのチートな力でインベス倒しまくってたしなぁ。
メロンにぼこられて反省したとは言え、あれを棚に上げてキレるのはな……。
そもそもインベスゲームに大して乗り気でもなく、ずっとバイト探ししてたコウタがいきなりインベスゲームのことでキレまくってるというのも若干不自然な気がしなくもない。

でもその後の説教はちょっとよかった。

コウタ「自慢のケーキを作るだけで胸を張ってればいいじゃないか。こんなバカげたことをやるよりも、みんなもっと喜ぶはずだ!」

仕事は人を喜ばせるために云々って。コウタ、ちゃんと姉の教えを覚えてたんだな。
こういう過去に言われたことをさりげなく使ってるところはなんかいいなと思った。

結局はコウタがドリアンに勝ちましたが、あれは100%スイカのおかげだからな。。。
道具の力でお手軽に勝たれてもいまいち燃えん。
さすがにあれで終わりじゃないだろうな……。
しばらくはでてきそうにないけど、あの人これで終わりだったら困る。
パイ生地の焼ける時間だわ! で去って行ったのは面白かったけど。焼いてる途中に来たのかと。

今回はCパート無くて、次回は、カイトの過去が明かされる。
なんかヒロインの人と仲よさそうですが。幼なじみとかだったりすんのかな。
それでバロンもパワーアップ。
これでカイトさんの連敗はストップしそうです。めでたい。

« リアル・スティール!!! | トップページ | ヴァルヴレイヴの20話をみる »

仮面ライダー鎧武」カテゴリの記事

コメント

貴虎さんはしばらく弟が変身してるのは気がつくのはだいぶ先ですかね
配信見てないみたいだし、部下二人は教える気がないみたいですし
まあシドさんからのファイルは自分から見てないだけですけど
部下二人になめられてるとはある意味すごいですね
Cパートは定着はしないんですかね
監督さんによって変わるとかかしら

貴虎さん、あんまりカリスマ性は無さそうですよね(笑)
弟のこと周りが知ってて本人だけが知らないのも、だいぶピエロな感じですし、あの三人の関係は今後面白くなりそうです。
Cパートはあったりなかったりですね。
今回は中盤からがっつり戦ってたので、三つには分割しづらかったのかも知れませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仮面ライダー鎧武の7話をみる:

» 今日の仮面ライダー鎧武 第7話 [地下室で手記]
「大玉スイカ、ビッグバン!」 凰蓮が変身して城乃内と初瀬を圧倒的な実力差でボコボコに。 観客が熱狂する中、それを見ていた紘汰は弱いものいじめにしか見えない凰蓮のやり方に嫌悪感を露わに非難しますが、凰蓮はプロのエンターテインメントは残酷なものだと、アマチュアのお遊びとの違い、これがプロだと紘汰の怒りを煽る形に。 凰蓮はそのままビートライダーズ達を襲ってロックシードを回収し、ビ...... [続きを読む]

» 仮面ライダー鎧武 第7話 [レベル999のgoo部屋]
内容 ホントの戦いを見せると、初瀬(白又敦)城之内(松田凌)を呼び出した カリスマパティシエ、鳳蓮(吉田メタル)は、“ブラーボ”に変身! 変身した黒影とグリドンを、アッサリと撃破し、 2人のロックシードを奪ってしまうのだった。 だが、人前で勝てる相手を倒す...... [続きを読む]

» 仮面ライダー鎧武 第7話 感想 [絶対無敵?ラリアット日記!(分家)]
仮面ライダー鎧武 第7話 「大玉スイカ、ビッグバン!」アーマードライダーブラーボに変身した鳳蓮に敗北しまたしてもロックシードを奪われた城乃内初瀬またシドからロックシード調達しないとね・・・お金いくらあっても足りねぇなぁ~(笑)鳳蓮はかつて特殊部隊に所属していた戦闘のプロ危険人物が戦極ドライバーを手にした事に怒る貴虎結局、プロフェッサーと呼ばれる謎の人物の一言...... [続きを読む]

« リアル・スティール!!! | トップページ | ヴァルヴレイヴの20話をみる »