2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 仮面ライダー鎧武の5話をみる | トップページ | 第7話 練紅覇登場 »

2013年11月18日 (月)

ブレイブ37  リベンジ!ゆうれいデーボスぐん

こんばんは。
今日は日曜日なのでキョウリュウジャーを見たです。
また録画に失敗したので、PS3で見た。
パソコン寝る前までは元気で動いてたのに、朝目を覚ましたらなぜかハードディスクが認識されなくなっていた。
再起動したら治りましたが、一瞬ハードディスクが壊れたのかと思って焦った。二テラ近くのデータが飛んだら立ち直れん。

ともかく今週のピカリンじゃんけん。
敵はグー。こっちもグーで、引き分け!
これで2勝0敗4分けっ!!!!
今回はいい感じに読みが当たった。
敵は未だにこの私に傷一つ付けることができていない。ふふ。

さて次は何か。
チョキ、パー、グー、パー、チョキ、グーと来ている。
それぞれ二回ずつバランスよく出てます。敵は意外と律儀な性格なのかも知れない。
チョキ、グーと来ているので、バランスで考えるのならば次に来る可能性が高いのは、パー。
あまり裏を読みすぎると八方ふさがりになりかねないので、なるべく素直に考えたほうがいい。
というわけで敵がパーを出してきたときのために、こちらもパーで勝負!
あくまでも負けない戦い。焦って勝ちを急ぐと墓穴を掘ることになる。

それでキョウリュウジャー。
今回はシルバーの剣に魅せられてしまった緑が、自分の剣を磨くという話。
デーボス高校の三人組がいい感じで、面白かった。緑も目立ってたし。
剣士キャラがかぶってる当たりを利用してる当たりも上手いと思った。

ただ青の加齢ネタはちょっとしつこすぎのような気もしますが。
なんか青のおっさんキャラが、加齢をいじられるかオヤジギャグを馬鹿にされるかしかないんですよねぇ。
年かさであることを生かしたかっこいい所もたまには見せて欲しいものです。

第37話 アックムーン成長記

そんな冒頭。
いきなり体調の悪そうなカオスさん。
デーボス様にだいぶ力を吸い取られている様子。
それでドゴルドさんが暫定の指揮官に。ドゴルドさんデーボス様にだいぶ信用されている様子。
裏でエンドルフを取り込んでたりしてることにカオスさんは気づいているのかいないのか。
それでドゴルドさん、真面目に仕事。
新しい怪人作る予算がないので、散らばってる幽霊怪人をかき集めることに。

一方キョウリュウベース。
疲れがたまっている一同。
青は相変わらずおっさん扱いで、黒にいじられている。
緑は、キョウリュウベースの中で必死に剣の練習。
狭いところでぶんぶん刃物を振り回している。
そこにトリンがやって来て、緑がハッとして気まずい雰囲気に……。

緑「///」

それで歌。
トリンがシルバーになったけど、OPに追加されないな。
いっそ全員集合バージョンでもう一回リニューアルして欲しいのぅ。
キャラデコのCMは鎧武。ゲーム機みたいなのも鎧武。マクドナルドはウルトラマン。
すっかり他の特撮ヒーローに占拠されている戦隊枠。

そして本編。
ダウジングでデーボ・アックムーンを捜すラッキューロ。
自分の作った怪人だからどこにいるか分かるらしい。
そしてたどり着いた先が、私立デーボス学園なる学校法人。
入ってみると、アックムーンがキビシーデスとスポコーンからスパルタ授業を受けている。

スポ「やる気のない生徒ですなぁ、キビシーデス先生」
キビ「まったくですなぁ、スポコーン先生」

スポコーンも先生だったんか。
一方緑。
道場で剣の練習しているところを、土足で上がって来たトリンがそれだと腕を痛めるとアドバイス。
いい機会なので、緑告白。

緑「トリンの必殺技に心を奪われたんだ」

でもあれはデーボス軍の身体が前提なので、緑では無理と一蹴される。
たぶん緑が本気であの必殺技を撃ったら、両腕が崩れ落ちる。
トリンだってすぐ石になる虚弱体質なんだからどっこいどっこいな気もするが。

緑「もういいよ」

ふて腐れてどっかに行ってしまう緑。
そこに勝手に上がり込んでいた金が、熱意に答えてやったらどうかと提言。

デーボス学園では、アックムーンが勉強。
シルバーのおさらいしたあとに、アックムーンが新兵器を見せられる。
その名も「オサキマックラーン」
メジロマックイーンみたいな名前ですが、アックムーンが勉強して精神パワーを最大限に高めれば使えるとのこと。
そして夜の授業が終わったあとは、夜の体育。なんか卑猥な響き。
その様子をラッキューロは陰から見守ってるけど、こいつら苦手と逃げていく。

緑は曇り空の中、金と川を眺めている。
トリンが素直になれないのは、負い目があるからだと金。

金「拙者も一度把握に落ちた身。それ故、初めは素直になれなかったでござる」
緑「そんなこと、俺たち全然気にしなかったろ」

トリンがカオスさんの弟だって知ったとき、緑達めちゃくちゃ気にしてた記憶がありますが。
金もそういえば、初めの頃はクールを気取ったキャラでしたな。なんかもう懐かしいですが。
ともかく、時間が解決することだと金。

緑「のんきだな。俺は一瞬でも早く強くなりたいのに」

早く強くならないと終わっちゃうからな。
成長を焦る若者に、時間に解決すると鷹揚な感じでアドバイスする当たり、金の方は年上の渋みが出てますね。青もがんばれと。
そうこうしているうちに、デーボス学園の方々がビルが爆破。
キョウリュウジャー達が駆けつけるけど、オサキマックラーンを手に入れたアックムーンによって身体が入れ替えられてしまう。
混乱する一同。能力が変わってしまって本来の力が出せずに、まともに戦えない。
さすが先生達だけあって、賢いな。
黒も青の身体に入ってしまって、苦労してます。

黒「オーマイ、なんて重いんだこの盾。それにすぐ疲れる。これが三十台の身体か」

すぐに疲れるのは単純に運動不足だと思います。というか馬鹿にしすぎ。
そこに緑と金も駆けつけてきて入れ替えられるけど、剣術キャラがかぶってるので影響なし! いいことなのか悪いことなのか。
二人が変身するときちょっと混乱気味だったのが面白かった。
それで二人に打ちのめされて、デーボス学園の方々はお辞儀をして去って行く。礼儀正しい方々だ。

そしてキョウリュウベース。
なぜか唐突にひげを剃りだして文句を言う青の中の黒「針金みたいなひげだな。ちっとも剃れね」
黒に入った青の方は、いきなりステテコはいてバカボンのパパみたいな格好で現れる。

黒「のっさんその格好わざとだろ!」

お互いディスりまくる黒と青。
一方、赤に乗り移ったピンクは、なにもされたくないので赤を縛り付けている。
トイレに行きたくなったらどうするのか。

その頃デーボス学園では、果たし状を送ると決める。
やる気のなかったアックムーンもすっかり自信を付けていて、なんだかんだでいい先生達です。

CMはウルトラマンファミリービュッフェやかに玉やラクガキンチョなど。
謎のハート型ネックレスプレゼントのCMはもう終わった様子。
最近瞬足のCMもやらない気がする。

それで後半戦。
金と緑が剣術の稽古。金が緑の身体の腕の痛みに気づく。
そこに矢文で果たし状が飛んでくる。

緑「ら、ら、ら、らぶれちゃ~!?」

そして決戦。
今度は正々堂々と戦うと誓うデーボス学園の方々。
毎回アックムーンの服装が替わってるところが地味に凝っている。
それでキョウリュウジャーは入れ替わったまま名乗り。
赤の入ったピンクのテンションがいいな。なんか新鮮。

キビシーデス「今の名乗りは間違いで~す」

突然背後から現れたアックムーンによって、キョウリュウジャーはさらに中身を入れ替えられてしまう。
正面にいたアックムーンはゾーリ魔の変装だった様子。うぅむ、知能戦。

黒「オーマイ、まただましやがったなスポコーン」

キョウリュウジャーは仲間と武器を交換して戦うけど、無駄なあがき。苦戦。
そこにかっこいい音楽が流れて、トリンがやってくる。今までどこにいた。
それで銀色に変身して反撃。

銀「私はデーボスの生まれ。ダイゴ達とは人格を入れ替えられないぞ」

やったことないのになんで入れ替えられないって分かるんだという気もするけど、気にしない。
とにかく敵もそれは心得ていたようで、銀とキビシーデスの中身が入れ替わる。

スポコーン「デーボス軍同士なら入れ替えられるのだよお」

知能戦熱いな。
キビシーデスは銀の強力な身体を使って、キョウリュウジャーをくるめる。
そして止めに、トリニティストライザー!
キビシーデスが勝利を確信したその時、緑がそれを剣で弾く。

緑「甘い!」

緑はずっとトリンと戦って剣を見てきたので、トリンの剣がそんなもんじゃないと分かっているとのこと。
緑もトリニティストライザーを撃ってやっつける。
金は、緑の身体に乗り移ったとき、園生での痛みでどれほど鍛練を積んでいたかが分かっていたとのこと。
それで枕を破壊して、みんな元に戻る。
そして本家のトリニティストライザーでキビシーデス先生がやられてしまい、他の二人もマキシマムなんたらで撃破。

それを陰から見守るラッキューロ。
苦手な人たちがやられて少し安心していたところ、ドゴルドさんにあいつらのこと知ってたな!と咎められる。

ラッキューロ「いえそんな! スクスクしてきます!」

スクスクしてきますって言い方が素敵。
それで三人巨大化するけど、結局何もできず。

一同「それでは一同、礼! さようなら!」

お辞儀して爆発。最後まで礼儀正しい男達であった。
それで最後、緑が正式にトリンから剣術を教えてもらえることになって、喜ぶ。
壁にぶつかったり、なんだか本当にうれしそうだった。

それで今週のダンス。
今週はブレイブ★ラッキューロなる謎の四人組が目を引きましたが。
最後のでてきた少年は普通の一般枠なのかな?
いつもはここネタ枠なはずですが、関係者かなんかなのだろうか。

それで次回。
なんと鉄斎回。
まさかこの人のメイン回があるとは。ラミレス回もあるだろうか。
鉄斎に似た人が現れて、ピンクは漫画家になるみたいですが。
ピンク、なんかジャイ子みたいな格好だったな。あのCMでやってる実写版の。
しかしどんな話か全然分からん。いっそ鉄斎は眩き冒険者にでもなったらいいです。

そしておさらい。

第1話 
第2話
第3話

第4話

第5話
第6話
第7話
第8話
第9話
第10話
第11話
第12話
第13話
第14話
第15話
第16話
第17話
第18話
第19話
第20話
第21話
第22話
第23話
第24話
第25話
第26話
第27話
第28話
第29話
第30話
第31話
第32話
第33話
第34話
第35話
第36話


« 仮面ライダー鎧武の5話をみる | トップページ | 第7話 練紅覇登場 »

恐竜戦隊キョウリュウジャー」カテゴリの記事

コメント

最終的に誰が誰に入ってたのかワケわかりませんね(笑)
一番大変だったのはピンクのアクターの野川さんの気がします
男性の動きなんてほとんどやらないでしょうし
キビシーデスの声をやられてた稲田徹さんツイッターいるのですが、発言見る限りアドリブ満載だったみたいですよ

だいぶややこしかったですね。疲れるので最後の頃はだれがどれとか意識せずに見てました(笑)
アクターさんも普段とは違う演技で大変だったでしょうね。
キビシーデスやっぱりアドリブだらけだったんですか。面白かったですからねぇ。
声優さんがノリノリだと楽しくなりますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1896686/53965594

この記事へのトラックバック一覧です: ブレイブ37  リベンジ!ゆうれいデーボスぐん:

» 獣電戦隊キョウリュウジャー ブレイブ37 「リベンジ!ゆうれいデーボスぐん」 [nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ!]
稲田さん・・・ 新宿ロフトプラスワンのノリで、公認様の仕事やるのはちょっと・・・(汗 いや、ツイッター見てると、オンエアでも「やり過ぎドゥギー」だったにもかかわらず ...... [続きを読む]

» 獣電戦隊キョウリュウジャー ブレイブ37「リベンジ!ゆうれいデーボスぐん」 [MAGI☆の日記]
獣電戦隊キョウリュウジャーの第37話を見ました。 ブレイブ37 リベンジ!ゆうれいデーボスぐん ダイゴ達が厳しい戦いで疲れた体を休める中、ソウジはトリンの必殺技に心を奪われ、自分の剣にあの技を加えたいと稽古を重ねていた。 「ダメだ!私の剣はデーボス軍の肉体を前提としたもの、人間の君が振るうには負担が多すぎる」 「だったらいいよ…」 「そういうことでござったか…」 ...... [続きを読む]

» 獣電戦隊キョウリュウジャー ブレイブ37 [レベル999のgoo部屋]
『リベンジ!ゆうれいデーボスぐん』 内容 厳しい戦いで疲れるキョウリュウジャーだったが、 ソウジ(塩野瑛久)は、ただひとり、剣を振るっていた。 あのときのトリンの剣が脳裏から離れないからだった。 なんとかして、自分の剣に、トリンの技を加えたいと考えていた...... [続きを読む]

» 獣電戦隊キョウリュウジャー ブレイブ37 感想 [絶対無敵?ラリアット日記!(分家)]
獣電戦隊キョウリュウジャーブレイブ37 「リベンジ!ゆうれいデーボスぐん」今回はスーパー戦隊では定番の中身入れ替わり回デーボモンスターは幽霊モンスターとして蘇ったデーボ・キビシーデス デーボ・スポコーン デーボ・アックムーン私立デーボス学園を立ち上げアックムーンを生徒にキビシーデスとスポコーンが先生としてキョウリュウジャーを勉強鍛えてリベンジを目論むこの3人...... [続きを読む]

» [ヲタ話][スーパーヒーロータイム]まさかの鳥×緑×金フラグ!!(マテ) [流浪の狂人ブログ〜旅路より〜]
 昨今、色×色といえば某バスケ漫画を指すそうだけど、その昔数字×数字で某ガンダムだった時代もあったよね。うん、何の話しだ。 さておき、「キョウリュウジャー」第37話。 さりげなくプチ総集編、と見せかけたグリーンボーイメイン回。今さらだけど、逆手持ちってカ... [続きを読む]

« 仮面ライダー鎧武の5話をみる | トップページ | 第7話 練紅覇登場 »