2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 第26話 青い星の記憶 | トップページ | ダンガンロンパの最終回を見る »

2013年10月 2日 (水)

カイジじゃない人生逆転ゲーム

こんばんは。
この前宇宙戦艦ヤマト終わったばかりですが、それを記念してなのか今日の深夜に映画やりますな。
あと30分位くらいで始まりますが、お風呂入らなければならないので見られない。
録画しといてあとで見ようと思いますが、ついでに実写版もやってくれないもんか。
スカパーで前にやってたんだけど、裏番組と重なったり失敗したりして結局録画できなかった。
またいずれやるだろうと待っているのだが。。。

そんなわけで日記ですが。
今日はゲオに行けなかったので、前にスカパーのチャンネルネコで録画しておいた、人生逆転ゲームという映画を見たです。
カイジではなく、「人生逆転ゲーム」という、そういうタイトルの別の話です。
内容は、カイジのパクリって言ったらいいんだろうか。
あまりパクリとか言いたくないのですが、パロディと言うわけでもないし、オマージュとも違う気がするし、他に表現のしようがないので困る。
というか、堂々と似せすぎ。
これ↓

人生逆転ゲーム [DVD] 人生逆転ゲーム [DVD]

オデッサ・エンタテインメント  2011-03-25
売り上げランキング : 93030

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ちなみに本家はこれ↓

カイジ 人生逆転ゲーム 通常版 [DVD] カイジ 人生逆転ゲーム 通常版 [DVD]

バップ  2010-04-08
売り上げランキング : 20845

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ともかくカイジみたいなヤツ。
カイジをパクるからにはそれなりに心理戦とかあって面白いのではないかと、実はちょっと期待していたのですが。
そもそもカイジレベルの話が作れるのなら素直にオリジナル話を作るよな、という考えてみればごく当たり前の結論に至る。

どういう話かというと、諸事情により借金抱えた人達が集められて、命をかけたゲームをするという話。
主人公は、ちゃらちゃらと遊びまくって借金作りまくり、首の回らなくなったギャルな人。
まず主人公の設定からして一切の同情も感情移入もしようのないあたり、以前見た噂のギャンブラーを思い出させますが。
あの映画もいまいちだったなぁ……。
最初は、ちゃらちゃらした主人公が極限状態の中でだんだんと変わっていくんだろうな、とちょっと期待したのですがほんとに最後の最後まで何も変わらなかった。

ゲームの内容を紹介すると。
1回戦目、なんかトランプ引いて一番数が小さい人が負け。
2回戦目、水の入ったグラスにコイン入れて、こぼした人が負け。
3回戦目、神経衰弱。
4回戦目、お互いが負かせたい人を選んで、一番票が集まった人が負け。
5回戦目、ロシアンルーレット

ともかくこのゲーム達を主人公が勝ち残っていくのですが。
とりあえず、心理戦みたいなものはほとんどない。
特に主人公は、最後までヒステリー起こしたり泣いたりしてばかりで何も考えてない。
全部周りの状況が勝手に主人公の都合のいいように流れていって、どんどん勝っていってしまう。
これも噂のギャンブラーを思い出す。
あの時も言ったけど、この手のギャンブルもので面白いのはいかさまとか含めた駆け引きであって、普通にゲームやるだけじゃ話にならないというか。。。

ともかくカイジみたいな心理戦はなく、普通にゲームやって普通に負けた人が普通に退場していくのを繰り返すだけ。
だから単なる成り行き任せって感じで、あんまり楽しめないんですよね。
一応、だれが負けるんだろう、という類の緊張感はあるから、まったく楽しめないわけではないのですが、ゲーム自体はほんとに盛り上がらない。

唯一、面白かったのは4回戦目かな。
これはゲームじゃなくて、単純に投票するという内容なのですが。
意外な人物が意外な行動に出たりして、いい感じに心理戦になっていた。
このパートのキーとなる元教師の人も、なんかかっこよかったし。
ここでも主人公に関しては、やかまし!って思ってしまったけど。。。

逆に一番なんだかなぁ、って思ったのが最後のロシアンルーレット。
なんだかんだあって、主人公と敵の一対一の対決になるのですが。
主人公が死んで終わるわけないんだから、まずこういう単純な運任せを題材に使う時点でどうかとは思うのですが。
それは作ってる側も心得てるようで、ちょっとしたひねりは効かせてあるのです。
しかしあまりにも主人公の都合のいいように展開するので、なんだかなぁと。
そもそもあの展開、たぶん大半の人が読めるんじゃないか。

と、さんざん文句言ってますが、決して最悪につまらないというわけではないです。
初見で見る分にはそれなりに楽しめると思う。
↑でも書いたけど、誰が死ぬんだろう、という緊張感はあるので、そういう部分は単純に楽しめる。そこそこキャラクターも立ってますし。

あと主人公なんにも変わらないと書きましたが、この物語は「主人公が何も変わらない」と言うところがミソなんだとエピローグを見て思った。
主人公は最後まで好きになれませんでしたが、最後の終わり方はよかった。

編集も結構いい感じで、あまり待たされることなくゲームに入るし、各人物の背景語りも簡潔でわかりやすい。
エピローグもサクッと終わるし、全体的にシンプルにまとめられてて、その辺はいい感じだったと思う。
殺し合いと言っても凄惨な感じはなくみんなあっさり退場していくので、後味の悪さもあまりないです。

ともかくそういう感じで、あまり期待せずにDSでもやりながら見れば楽しめるんじゃないかなと思います。
スカパーに入っててチャンネルネコを契約してる人は、またいずれやるだろうからその時まったり見ていただければと思います。うむ。

« 第26話 青い星の記憶 | トップページ | ダンガンロンパの最終回を見る »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1896686/53470615

この記事へのトラックバック一覧です: カイジじゃない人生逆転ゲーム:

» 【究極】大逆転のビジネス!! [大逆転ビジネス]
★ 一人の紹介者を出さなくても収入が発生する!★ 会社のプログラムが、上から順番に組織を構築してくれる! [続きを読む]

« 第26話 青い星の記憶 | トップページ | ダンガンロンパの最終回を見る »