2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« ヴァルヴレイヴの13話をみる | トップページ | 第3夜 出航 »

2013年10月21日 (月)

ブレイブ34 ふっかつ!ブラギガスしゅつげん

こんばんは。
今日は日曜日なのでキョウリュウジャーを見たです。

それで、まずは冒頭のじゃんけん。
読み通り敵はグーであった。これで1勝2分けです。
とはいえ、先週思いっきり勘違いをしていた。
パー、グー、って来たとかいってたけど、実際はチョキ、パーだった。全然違う。
おかげで読みがまったく意味ないことになってましたが……。
まあ結果的にあってたからいいです。勘違いも戦術の一つ!

さて次はなにか。
今のところチョキ、パー、グーと来ている。
ここまで満遍なく出されると、正直読みようがないですが。
チョキ、パー、グー、チョキとループするみたいな出し方もなんだか間が抜けているので、おそらくチョキはないだろう。
一巡したってことで、敵も裏をかいて再びグーで来るのではないか。
と言うわけで、ここはパーで勝負!

そんなキョウリュウジャー。
今回は秘石を全部集め、遂にブラギガスが復活するという話。
最終兵器を手に入れると言うことで、敵も味方も総力戦の体でした。父も来てたし。
でもなぜかこういうときに限って、紫だけいない。
せっかく全員集合のチャンスだったのにな。
裏でなにか工作でもしていたのか、それとも単なる脚本やスケジュールの都合なのか。
来週は出てくるみたいですが、いきなり気絶している。

第34話 約一万円

冒頭。

ラッキューロ「お説教だ。絶体お説教だよぅ」

怯えるラッキューロ。
秘石が全然取れないからだいぶ落ち込んでいます。
しかし失敗続きとは言え、全然働かないとか言われてたラッキューロが最近一番がんばってますな。
いやもともとどう考えても一番働いてたけど。

ともかくだいぶ仕事熱心になったラッキューロ。
デーボス城でおどおどしていると、なんかごっつい人にぶつかる。

ラ「カオス様のモンスター?」

その名も、デーボ・タイリョーン。
釣りにすべてをかけ、暴れたり人間を苦しめたりはしない心優しき男。
どのような困難も我慢する、不屈の精神の持ち主。
その我慢強さは銀の石頭やカーニバルフィニッシュすらもはじき返す壮絶なもの。
決して防御力が高いわけではなく、あくまでも我慢しているだけという所がなおさらすごい。
さすがに八人がかりのマキシマム獣電池には負けてしまいましたが。これがなかったらキョウリュウジャー負けてたな。
カオス様の命令で、魔洞湖からなにかをつり上げるのが目的で、しっかりそれをつり上げることもできた様子で、ある意味大勝利。

ともかくこのタイリョーンとラッキューロが釣りに行くことに。
一方その頃キョウリュウベースでは、便利な幽霊たちが最後の秘石の情報を持ってくる。
最後の秘石は、ブラギガスの所にあるらしい。
でもそこは地獄のような所なので、ヤバイとのこと。
それでトリンが過去話はじめたところで、歌。

ドラえもんのCMなどを隔ててトリンの話の続き。
昔ブラギガスは獣電竜の要で、全員を率いてデーボス様に最後の戦いを挑んだそうな。
けど、デーボス様も自分を守らせるために、「大地の魔人ガドマ」なるダイの冒険の鬼岩城みたいなロボットを生み出してしまう。
そいつにガーディアンズは次々と撃破されて、ブラギガスは泣く。

黒「やはり、秘石はブラギガスの涙だったんだ」
鳥「気付いていたのか、イアン」
黒「ああ、液体が凝固したものだと言うことは分かっていた」

隠すようなことでもないのに、相変わらず教えてくれなかった鳥。
まあでもこれは聞かなきゃあえて言うようなことでもないか。

それで泣いて怒ったブラギガスは、鳥の制止も聞かずにギガント砲を発射したそうです。
すべての獣電竜のエネルギーを集めて撃つ最強のギガント砲は、鬼岩城をつらぬきデーボスを封印したそうな。
でもブラギガスのダメージも大きく、鬼岩城と共に地中に埋まって言ってしまったそうな。
ギガント砲って未来少年コナンにでてきそう。

で、その沈んだ場所は摩周湖ならぬ魔洞湖と言うところらしいのだけど、そこは地獄らしいので引き上げられない。
秘石を集めてブラギガスを復活させ、自力で浮上させるしかないとのこと。
そうこうしているうちに、魔洞湖にデーボス軍が出現。
行ってみると、タイリョーンが釣りをしている。

タイリョーン「ワシの釣りの邪魔を砂。ワシは暴れたり、人を苦しめたりしとらんぜよ」
緑「そう開き直られると、攻撃しずらいな」

しかしタイリョーンがアンモナイトの化石みたいなのを引き上げたのを見て、銀があせる。
地獄の力の影響で、普通は何も引き上げられないらしい。
それができるってことは、魔力で秘石を引き上げようとしてるとのこと。地獄の力ってなんだ……。
それで攻撃しようとしたところ、キャンデリラとアイガロンが登場してタイリョーンを守る。

アイガロン「他の秘石も奪っちゃっていいよね。うふふ」

なんか機嫌がいいアイガロン。キャンデリラと仕事ができてうれしいのか。
それで戦い。赤が二人の隙を突いてタイリョーンに攻撃するけど、微動だにしない。

タイリョーン「釣りは忍耐。ワシの我慢強さは以上じゃ」

カッけぇ。
タイリョーン、赤の隙を突いて一本釣り。赤をむかいまで吹き飛ばす。つぇぇ。
そしてむかいに吹き飛ばされた赤の所には、ドゴルドさんが。
赤、微妙にピンチに陥るけど、赤の父が真剣白刃取りで赤を救う。

ドゴルドさん「バカな、生身の人間がぁ!」

親子でパンチして、ドゴルドさんを吹き飛ばす。なんかすごい親子。
それで、父が最後の秘石を引き上げて、鳥の相方を復活させると言い出す。

赤「ブラギガスはトリンの相棒だったのか」

明かされる、特に衝撃的でもない事実!
これくらいあらかじめ教えてくれてもいいだろと(笑)
ほんとになんにも教えてくれないなぁ、トリン。

父「聞くがいいダイゴ。俺がお前をおいといて(?)、この地球を回って探し出した、ガーディアンズたちのメロディーを」

「おいといて」ではないと思うんだけど、何度聞き返してもお前をなんて言ってるのか聞き取れん。
ともかく父は、ガーディアンズのメロディーを探していたそうな。
ファーザーがマザーみたいなことやってます。う、うむ。。。。。。。。

で、オカリナを吹き始める父。
メロディー、一瞬赤い靴かと思ってしまった。
その音で、湖が虹色に変わっていく。あせるラッキューロ。

タイリョーン「釣りは己との戦い。焦りは禁物じゃ」

動じないなぁ。
それでオカリナに付いてる鎖が秘石に吸い付き、親子が手から血を流しながら引き上げる。
釣られちゃったと嘆くラッキューロ。しかしタイリョーンは動じず、また違う者をつり上げる。ガドマでしょうか。
タイリョーン、釣ったものをラッキューロに託し、戦いに赴いたところでCM。

永谷園のお茶漬けのCMで、ご縁があるようにハート型ネックレスもらえるらしい。
永谷園は一体どこに向かっているんだ。

GロッソのCMで握手していた三歳の少年、大悟って名前だったな。
3年後を見越して命名したのだろうか。まさか。
三年前というとゴセイジャーやってた頃か……。

そして後半戦。
全部揃った秘石をかざすと、湖の水が吹き上がり、父が巻き込まれてどっかに行ってしまう。
干上がった湖には、ブラギガスの残骸が横たわっている。
それに色々とエネルギーを注いで復活させようとしてるところに、遂に腰を上げたタイリョーンがやってくる。

そこで赤も変身。
赤が一人で踊る中、他の色は直立不動で突っ立っている。
いつも思うけど、一人で変身するのってなんか虚しいな。周りから浮いてるというかなんというか。
それで戦い。
銀の石頭も、カーニバルもあらゆる攻撃を我慢するタイリョーン。
しかしろくな武器がないので特に何もせず。マキシマム獣電池で撃破されてしまう。
赤を投げ飛ばしたあの怪力をもっといかして欲しかったぜ。

そういえばマキシマム獣電池がでてきて以来、赤がキョウリュウジンと合体しなくなったな。
獣電池の各能力といい、戦いのバリエーションが多すぎて使い捨て状態になってるのぅ。

そうこうしているうちに立ち上がるブラギガス。巨大化したタイリョーンとの戦い。
それでブラギガスにキョウリュウジャーたちが吸い込まれると、なんとそこはブラギガスの中。

トリン説明してくれなかったけど、これまでワープしてたところは実はブラギガスの中だったりするのかな。
デーボス様の中に住んでるデーボス軍と同じで、こっちもブラギガスの中に住んでたってことか。
なんかいいな、こういう灯台もと暗し的な展開。
FFで最初に行く城がラスボスの迷宮に繋がってたみたいな。ちょっと違うか。
相変わらず、なんで言わなかったんだ! と言う気はしますが。

それで全部の獣電池をブラギガスに与えて、ブラギガス始動。でかい。
圧倒的強さのブラギガス。すべての獣電竜の力を使いこなし、敵を粉砕していく。
さらに人間形体のギガントブラキオンに変形して、タイリョーンをトドメ。うぅむ、強い。
それを下の方から眺める父。無事だったんかい。

喜ぶキョウリュウジャー。
でもいきなり外に排出されて、鳥と共にブラギガスはどっかに行ってしまう。また何も説明してくれない!

それで最後に、デーボス城。
お説教に怯えるラッキューロ。しかし褒められる。
これさえ手に入れれば、十大獣電竜が復活してもものの数ではないとのこと。
ガドマなんだろうけど、それならまたギガント砲でやっつけられるんじゃないのかという気もしますが。
デーボス様も今回はいないし、普通に復活しただけじゃ勝てないよなぁ。
カオス様にはなにかお考えがあるのだろうか……。
ともかくカオス様の高笑いが響いたところで終了!

それで結局、どの辺が地獄だったんだろうか……。

ともかくCM。
でかい、でかい、でか~い!
ギガントブラギオーは10月25日発売だそうです。
獣電池一本付属って、もしかして乾電池全部刺すには、全種類集めなければいかんのか? どんだけ金かかるんだ。
とはいえ、でかいのはいいな。うん、でかいのはいい。
いくら位なのかとamazon見てみたら、¥9,354であった。
なかなかゴーカイな値段ですが、フォートレスマキシマス(¥12,800)には敵わない。古い。

そしてED。
今さら気付いたけど、ダンス募集の字幕が「最終募集決定!」から「募集中!」に戻っとる。
過去の見直してみたら、10月から再び募集が始まっていた。

だんすで今回ちょっと気になったのは「さくらMario3才双子」さん。
赤っぽい服と緑っぽい服着てマリオってことは、これは例のヒゲ兄弟をイメージしているのだろう。うむ。
玉野晴大さんは、背景が凝っていた。ダンスよりもむしろそっちを見せたかったんじゃ無いか(笑)
それで最後のネタ枠は「獣電道場チームA・B・D・J」さん。
獣電道場とはいったいなんだろうか。一瞬、激獣拳の人達が応募してきたのかと思ってしまいましたが。
どっかの武道チームなのか。一番左の黒い胴衣纏った人がおそらく師匠だな。

次回。
ギガントキョウリュウジンVS鬼岩城
鬼岩城が町を襲って、人々の声援を受けながら戦うみたいな熱い展開になりそうです。
盛り上がるかどうかは、エキストラの数にかかっている。
それにしても最後に撃破してるところを写すってどうなんだ。思いっきりネタバレしてます。
そりゃ負けるわけないだろうけどさぁ……(笑)

今回でてこなかった紫が来週は出てくるみたいですが、いきなり気を失ってます。
カオスさんがスピリットベースに入ってきて、トリンと宿命の対決をする様子。
むしろこっちの対決の方が楽しみだったりする。うむ。

そしておさらい。

第1話 
第2話
第3話

第4話

第5話
第6話
第7話
第8話
第9話
第10話
第11話
第12話
第13話
第14話
第15話
第16話
第17話
第18話
第19話
第20話
第21話
第22話
第23話
第24話
第25話
第26話
第27話
第28話
第29話
第30話
第31話
第32話
第33話

« ヴァルヴレイヴの13話をみる | トップページ | 第3夜 出航 »

恐竜戦隊キョウリュウジャー」カテゴリの記事

コメント

ダンテツのセリフは「おまえを置いてまで」だとは思いますよ
私字幕つきで見てるので

弥生バイオレットがあまり出てこないのは、アクターさんの下園さんが舞台とかなんやらで忙しいのもあって出てこないんじゃないかな思ってます
ああいうのは代役とかあるのでそうとは言い切れませんけど、あの人身長が低めなので代役だとすぐわかりそうなので(^^;
トリンが死んで、スピリットレンジャーと一緒に名乗りをした時は、ピンクのアクターの野川さんがやってたのか少しでかめでしたしね

ちなみにJAEの出演者情報見るとわかりやすいかもですね
戦隊とかライダーはJAEだけやってるわけではないのすが、一応参考になるかなと
http://www.japanactionenterprise.com/wp/?page_id=48
これ見るとこの番組にJAEかかわってるだなとわかって、また違った意味で面白いですけどね

「おまえを置いてまで」でしたか!
あの部分だけ、もごもごしていて聞き取れなかったんですよね。

アクターさんにも色々事情があるんですね。
まったく気にしたこと無かったので、それぞれに専属のアクターがいることも最近まで知りませんでした。
中の人の体格とか気にしてみるのも結構楽しそうですね。

ちゃんとJAEのサイトに出演者も載ってるんですね。
次に誰がでるか分かって結構面白いですね。
これ見ると来週も弥生は変身しそうにないですね(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1896686/53669281

この記事へのトラックバック一覧です: ブレイブ34 ふっかつ!ブラギガスしゅつげん:

» 獣電戦隊キョウリュウジャー ブレイブ34 感想 [絶対無敵?ラリアット日記!(分家)]
獣電戦隊キョウリュウジャーブレイブ34 「ふっかつ!ブラギガスしゅつげん」ついに10番目の獣電竜・ブラギガスが復活!かつてのデーボスとの戦いの回想シーン大地の魔人ガドマに破壊されたガーディアンズ達その破片をブラギガスの涙で覆ったので秘石。この頃の獣電竜達はパートナーになる人間いなかったのでカミツキ合体できなかったんでしょうね。秘石が四方八方に飛んでいったシーンを観て願...... [続きを読む]

» 獣電戦隊キョウリュウジャー ブレイブ34 「ふっかつ!ブラギガスしゅつげん」 [nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ!]
DXギガントブラギオーだけ買っても、「正しく」遊べない・・・ ガーディアンズの獣電池全部買わないといけない・・・ なんて鬼畜だっ!!!(汗 そんなこと関係なく、獣電 ...... [続きを読む]

» 獣電戦隊キョウリュウジャー ブレイブ34「ふっかつ!ブラギガスしゅつげん」 [MAGI☆の日記]
獣電戦隊キョウリュウジャーの第34話を見ました。 ブレイブ34 ふっかつ!ブラギガスしゅつげん 10番目の獣電竜ブラギガスの眠る場所についに最後の秘石が見つかり、ダイゴ達は喜ぶが、トリンは地獄だと険しい表情を浮かべる。 そんな中、ブラギガスの眠る魔洞湖に秘石を釣り上げようとデーボモンスター“デーボ・タイリョーン”が出現し、ダイゴ達が止めようとするが、アイガロンとキャンデ...... [続きを読む]

» 獣電戦隊キョウリュウジャー ブレイブ34 [レベル999のgoo部屋]
『ふっかつ!ブラギガスしゅつげん』 内容 最後の13個目の秘石が見つかったと鉄砕、ラミレスから報告がある。 大喜びのダイゴ(竜星涼)たちだったが、“そこは地獄”だというトリン。 そして、かつてのブラギガスとデーボスとの戦いを語り出すのだった。 デーボスとデ...... [続きを読む]

» 今日のキョウリュウジャー ブレイブ34 [地下室で手記]
「ふっかつ!ブラギガスしゅつげん」 秘石をキョウリュウジャーにとられてばっかりで、お説教を恐れるラッキューロの前に、デーボ・タイリョーンが。 カオスの命令でデーボ・タイリョーンが伝説の大物を釣る作戦。 ラミレスと鉄砕は最後の秘石を見つけたとスピリットベースにやってきます。 13個目の秘石はブラギガスの眠る場所にあると。 これで、秘石を手に入れると同時にブラギガス...... [続きを読む]

» 獣電戦隊キョウリュウジャー 〜ブレイブ34 「ふっかつ!ブラギガスしゅつげん」 [Happy☆Lucky]
〜ブレイブ34 「ふっかつ!ブラギガスしゅつげん」 JUGEMテーマ:エンターテイメント [続きを読む]

» 獣電戦隊 キョウリュウジャー 第34話 ふっかつ! [スーパーヒーロー駄作戦]
獣電戦隊キョウリュウジャー第34話ブレイブ34「ふっかつ!ブラギガスしゅつげん」脚本 三条 陸監督 竹本 昇復活ッブラギガス!ついに十大獣電竜勢ぞろいッ!!でござるの巻  [続きを読む]

» [スーパーヒーロータイム][ヲタ話]湖なのに、海釣りスタイルとはこれいかに [流浪の狂人ブログ〜旅路より〜]
 前にモノマネ(?)タレントのくじらが言ってたけど、釣りにも海派とか渓流派とかバス派とかいろいろあって、一緒くたにされると結構イラッとされるそうだよ。ヲタクが全員萌えキャラとアイドルが好きなわけじゃないのと同じ理屈か?まあ、環境のせいか小生の周りには比較... [続きを読む]

« ヴァルヴレイヴの13話をみる | トップページ | 第3夜 出航 »