2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« ダンガンロンパの11話をみる | トップページ | 第25話 終わりなき戦い »

2013年9月23日 (月)

ブレイブ30 てにいれろ!ガーディアンズのかけら

こんばんは。
今日も日曜日なのでキョウリュウジャーを見ました
今回は、ピンクの許嫁? の光彦くんの誕生会に行って、秘石を手に入れる話。
ピンク回かと思ったら、地味に緑回であった。緑も男の友達が増えて良かった。

今回はラッキューロの出番も多くて実に楽しかったですが。
さらに神流光彦なる人が素晴らしかった。
この前の社長といい、脇役のキャラのうさんくささはほんとに素敵。
緑との地味な友情も、いい感じだった。
またでてきて欲しいけど、たぶん今回限りなんだろうな・・・・・・。

第30話 世界の中心に立つ男

冒頭。
いきなり突き止める黒。

黒「こいつは、ガーディアンズの秘石だったんだ」
鳥「その通りだイアン」
黒(知ってたのかよ!)

秘蹟は戦いで散っていったガーディアンズの破片らしいです。
鳥、別に隠すようなことじゃないのになぜ話さなかったのか。おかげで黒が余計な手間をかけてしまった。
そもそも、なんでこれほど重大な秘密がこんなサラッと明かされとるんだ。
これで1エピソード作れるだろうに。黒に見せ場作ってやれと(笑)

ともかくこの秘石をそろえることが、10人目の獣電竜を復活させることになるとのこと。
これからは、この秘石を集める戦いになっていくのだな。プリキュアみたいになってきたな。
それで残る4つを捜すことになったところで、ピンクが知り合いの手紙を思い出して大声を上げる。
そこで行われるパーティの商品に、秘石がまじっていたとのこと。

ピンク「苦手な人なんで、行く気無かったんだけど」

賞品に秘石があるのにスルーするつもりだったのかピンク。
「行く気無かった」けど、賞品見ていやいや行くつもりにはなってたのかも知れないけど。
前者だったらすごい。

一方ラッキューロ。
カオスさんからモンスターを作ってキョウリュウジャーを見張り、秘石を奪えとのお達し。
苦手なのにがんばってモンスターを作るラッキューロ。
過去のキャラを参考に作ってみたら、なんか記憶がごちゃ混ぜになって変なキャラが誕生。

このモンスター作る作業って、自分でデザイン考えてそれを形にするって感じなのかな。
結構想像力が必要みたいで、大変そう。
でもそういう作業って、むしろラッキューロにはあってそうな気もするけどな。一番マンガとか読んでるし。
いっそのこと、らぶタッチのオッキーをそのまま作ってしまえ!

ともかくそうやって生まれた今回の敵は、デーボ・ザイボドーン。
身体がドロンボスで頭がザイボーンという奇妙な自分に途惑い、自分探しをする男。
何でも吸い取ってしまうブラックホールみたいなのと、つるはしが武器。
記憶もごっちゃになっているようで、持ってない武器を使おうとして痛い目を見たりする。
結局最後まで、自分が何者かわからなかった。

それで歌を隔ててCM。
仮面ライダー鎧武の宣伝とかやってましたが。
いきなり四人も仮面ライダーがいるんだな。
色分けもされていて、なんか戦隊みたいになってきてますね。
戦隊の方は赤一人が活躍する仮面ライダーみたくになってきてるのに・・・…。
まどかマギカの人が脚本書いてるみたいだし、これも見てみたいのぅ。
さすがにこれの感想書くまでは手が回らないと思うけど。。。

それで本編。
神流光彦お誕生日パーティ会場
光彦くんなる、なんかこの前の社長ばりに胡散臭い蝶ネクタイの男が現れる。
この番組、蝶ネクタイ好きだな。
一瞬この人も声優? とか思ってしまったが、調べて見たら普通に役者さんだった。

光彦くん「やっと僕の誕生日パーティに来てくれたと思ったら、宝石が目当てなんてさ」

光彦くんご立腹。
そりゃ目当ての女性が知らない男をたくさん連れて、あからさまに賞品目当てでやって来たら引くわなぁ。どん引きだわなぁ。
しかしそんなことは気にせず、地球の運命がかかってるので宝石貸してくれと迫る赤。いわゆる無神経。

光彦くん「おことわりだね!」

逃げ出す光彦くん。かっこいいぜ。
光彦くんは世界の中心に立つ男なので、賞品にすると決めたらそれは覆せない。

緑「格好悪いヤツだな。あんた少しは相手の事情を考えたらどうだ」

露骨に見下す緑。光彦くんの純情を踏みにじっておいてなんてこと言うんだこのイケメンは。
当然結婚すべき二人がどうして結ばれないのか、悟る光彦くん。害虫どもが邪魔をしていたのだ。
そこで光彦くん、イベントで戦うことを提案。

光彦くん「世界の中心に経つ僕が、あえて虫のいる野原に降りてやる!」

愛を叫んでるな。
イベントで害虫どもが光彦くんに勝つことができれば、それで良し。
負けたら、ピンクは光彦くんと正式に婚約することに。
ピンクのリスクはゼロだな。

そして始まるイベント。
フジの逃走中みたいな場所で、光線銃で撃ち合って三回撃たれたら負け。ジリオンかと。
そこにはラッキューロも参加している。
コスプレだっていったら疑われなかったとのこと。
ラッキューロが引きつけている間に、ザイボドーンにはこっそり秘石を盗んでおくように指示するラッキューロ。
そこにドゴルドさんも救援にやってくる。
アイガロンもヒマそうだったけど、なんで幹部が働かずラッキューロが仕事してるんだ。

それでそのドゴルドさんは、早速空蝉丸ちゃんのところに。

ドゴルドさん「あ・そ・ぼ!」

やっぱり新しい身体自慢したいんだな。
ドゴルドさんが戦ってる間に秘石をゲットぴょーんしようとするラッキューロ。
しかしゲームがあまりに楽しそうで、仕事ほったらかして遊びはじめる。キャラ立ってるのぅ。

そうこうしているうちに、赤と黒がゴール。
赤は200点で1等の巨大ダイヤモンド。
黒は190点で2等の箱根の別荘。

さすが光彦くんは世界の中心に立つ男だけあって、賞品も豪華ですな。
この前見た映画のカプセルコーポレーションの人の誕生会では、城とかあったけど。

ともかく秘石は3位じゃないと手に入らないことが判明。
光彦くんはすべての宝の一などを把握しており、当然3位の宝箱を容易に手に入れている。

光彦くん「どうやっても僕が勝つようになっているんだ。世界の中心に立つ男のパーティだからね」

光彦くん深謀遠慮。
そして黒服達を率いて、緑に対して光線銃で集中砲火。
「甘い!」と緑、巧みな身のこなしで光線をすべてかわし、拾った木の棒で黒服達を叩きのめし、光彦くんを追い詰める。
というか光線銃で戦えと。丸腰の相手を物理で殴るな(笑)

緑「まだ分からないのかあんた。そんなんだからアミさんに好かれないんだ!」

屋敷も賞品もガードマンも、何一つあんた自身の力じゃないじゃないかと、熱く説教する緑。
しかし光彦くんには、生まれながらにして与えられた権力財力を使いこなすための、帝王学があるはずだ。
世界の中心に立つ男にしかできない役割というものがある。
高みに立つ者だけが持つ苦悩と重圧を、緑はまだ知らないのだ。庶民のベクトルで彼を計ってはいけない。

って、そんな話ではない。
ともかく緑が説教して、落とした光線銃を光彦くんに渡す。

緑「正々堂々と、勝負しよう」
光彦くん「おことわりだ!」

光彦くん容赦なく光線銃を撃ち、緑の残数を0に。
光彦くんぶれないなぁ。さすが世界の中心に立つ男。
しかしそこに、ザイボドーンがやって来て、光彦くんピンチ。

一方、ドゴルドさんも金を圧倒的強さで追い詰める。
まったく金が無力。この強さしびれる。

光彦くんは黒服達も全部逃げてしまい、ザイボドーンに普通に殺されそうになったところを、緑に助けられる。

緑「助ける人を好き嫌いで選ぶほど、俺は子供じゃない」

何も言えない光彦くん。
そこにピンクも駆けつけてきて、ザイボドーンとの戦い。
ザイボドーンを追い掛けていこうとするピンクに、光彦くんがなにかを語りかけようとしたところで、CM。

CM明け。
ドゴルドさんにボコボコの金。
赤と黒も駆けつけてくるけど、いきなりラッパ銃で撃たれる。
ドゴルドさんは身体だけでなく、エンドルフの武器も使いこなしている様子。
ついでにエンドルフの剣も持ちだして、二刀流。

二刀流で迫るドゴルドさん。
一振りする度に稲光とかが現れたりして、えらい派手になった。かっこいい。
それで、赤がカーニバル。
ドゴルドさんと互角に戦うけど、若干ドゴルドさんの方が上な様子。

ドゴルドさん「満足だぜ!」

そう言い残して、ドゴルドさん退却。
いつもいらついてるドゴルドさんが、はじめて満足した気がする。
しかしこの調子だと、赤以外じゃドゴルドさんに勝てそうにないな。
そろそろ他の色もパワーアップしないとな。変なやぐらとかじゃなくて。ちゃんとした武装で。

一方ザイボドーン。
胸のフタみたいなのを開けて、緑とピンクの銃撃を吸収する。

ザ「ようやく体の使い方が、分かってきましたじゃー」

ちょうどそこに他の色も駆けつけてきて、名乗って戦い。
何でも吸い込んでしまうザイボドーンの攻撃に若干苦戦するキョウリュウジャー。
ピンクが赤に獣電池を渡して、赤がカーニバルやって逆転。うむ。。。

それで、秘石探しをスッカリ忘れて遊びに没頭していたラッキューロが、問答無用でスクスクジョーロ。
よくわからないまま戦うザイボドーン。
ほとんど何もしないままボッコボコにされて、敗北。

ザ「状況がつかめる前にやられたですじゃ~」

なんか哀れ……。結局自分を見つけることはできなかったか。
ラッキューロも「きみは覚えたことをすぐ忘れるらしい」とカオスさんに教鞭でお仕置きされる。
ドゴルドさんは、エンドルフの身体を手に入れたことは当分内緒にするらしい。
まあ裏切りがばれたら、ドゴルドさんも教鞭でお仕置きされるだろうからな。

それで最後。
改心した光彦くん。
CM前に話しかけた時、光彦くんは3位の箱をピンクにあげていたらしい。
それでキョウリュウジャーは秘石を手に入れる。

光彦くん「次は、正々堂々ときみに勝って、アミイさんに好かれる人間になる。覚えてろ!」
緑「甘いな。でも、今のあんたは、そんなに嫌いじゃない」
黒(なんだと……)

それで、青がナイロンたわし一年分をゲットしたところで終了!

それで公募ダンス。
最近は正統派な投稿が多いですが。
相変わらず男子より女子の方が元気。
最後のゆづき・みずき・Y.B.DIPPERSさんがなんかすごかった。

そして次回。
久し振りの青の回。
本当に久し振り。何ヶ月ぶりだろうか。あのロボットの回以来かな。久し振りにあの険悪な妹も出てくる。
秋に逆戻りしてバカンスをする話らしい。うむ。
それにしても、パワーアップはしないのか……。

そしておさらい。
第1話 
第2話
第3話

第4話

第5話
第6話
第7話
第8話
第9話
第10話
第11話
第12話
第13話
第14話
第15話
第16話
第17話
第18話
第19話
第20話
第21話
第22話
第23話
第24話
第25話
第26話
第27話
第28話
第29話

« ダンガンロンパの11話をみる | トップページ | 第25話 終わりなき戦い »

恐竜戦隊キョウリュウジャー」カテゴリの記事

コメント

ライダーは5人変身出来るのが最初からいるみたいですよ
チーム鎧武というダンスグループとライバルダンスチームがあるみたいなので、ライダーバトルとかそういう感じっぽいですね

ライダーたくさんいるんですね。
でも戦隊みたいに協力し合うというよりは、一応みんな別々ではあるんですね。
これが戦いながら合流していくと言う感じになるのかな。
ダンスチームってのも新鮮で楽しそうですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1896686/53354022

この記事へのトラックバック一覧です: ブレイブ30 てにいれろ!ガーディアンズのかけら:

» 今日のキョウリュウジャー ブレイブ30 [地下室で手記]
「てにいれろ! ガーディアンズのかけら」 イアンが秘石の正体は、ガーディアンズの獣電竜の破片が入ったものであり、それがトリンの命の支えになっていたと突き留めます。 トリンは元々知っていたようなので、最初から説明すればよかったのにというのは、おいておいて、最後の十大獣電竜のプラギカスに出会うためにも13個の秘石を集める事が必要という事で、当面の目標は残り4つの秘石探し。 カオ...... [続きを読む]

» 獣電戦隊キョウリュウジャー ブレイブ30 [レベル999のgoo部屋]
『てにいれろ! ガーディアンズのかけら』 内容 秘石の中の欠片が、獣電竜の破片だと気づいたイアン(斉藤秀翼) 残りは、あと4つ。特に十大獣電竜ブラギガスの力があってこそ デーボスを倒すことが出来ると告げるトリン。 そんななかアミィ(今野鮎莉)は、知り合い...... [続きを読む]

» 獣電戦隊キョウリュウジャー 〜ブレイブ30 「てにいれろ!ガーディアンズのかけら」 [Happy☆Lucky]
〜ブレイブ30 「てにいれろ!ガーディアンズのかけら」 JUGEMテーマ:エンターテイメント [続きを読む]

» 獣電戦隊キョウリュウジャー ブレイブ30「てにいれろ!ガーディアンズのかけら」 [MAGI☆の日記]
獣電戦隊キョウリュウジャーの第30話を見ました。 ブレイブ30 てにいれろ!ガーディアンズのかけら イアンが秘石の正体を突き止め、秘石の中にはガーディアンズ獣電竜の破片があり、13個の秘石を集めることが最後の十大獣電竜ブラギガスに出会う鍵になるに違いないと考える。 そんな中、アミィは苦手なタイプの知り合い・光彦が秘石を持っていることに気付くも、光彦は譲ろうとしてくれずソ...... [続きを読む]

» 獣電戦隊キョウリュウジャー ブレイブ30 「てにいれろ! ガーディアンズのかけら」 [nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ!]
トリン、「モテ男」じゃなくなって(ぇ)「超古代遺跡の研究者」という『最後の砦』のイアンがせっかく「ついに突き止めたぞ!」って言ったのに、いきなり 「その通りだ!イア ...... [続きを読む]

» 獣電戦隊キョウリュウジャー ブレイブ30 感想 [絶対無敵?ラリアット日記!(分家)]
獣電戦隊キョウリュウジャーブレイブ30 「てにいれろ! ガーディアンズのかけら」秘石の中のかけらは、ガーディアンズ獣電竜の破片13個集める事が残された最後の獣電竜・ブラギガスに出会う鍵しばらくは秘石集め回になるのかな?士郎の発見した秘石だけ中身が空なので今後の展開が楽しみアミィの知り合い・光彦、いやぁ~朝からムカムカしたそれだけ演技が素晴らしかったって事ですけど(笑)...... [続きを読む]

» [ヲタ話][スーパーヒーロータイム]サバゲーで白兵戦は、即退場行為じゃないのか? [流浪の狂人ブログ〜旅路より〜]
 知り合いのサバゲー経験者によると、そういう遊びの「ノリ」が許される場合ならOKかもしれないけど、基本的にはやはりアウトらしい。じゃあ、ミートシールドや公開パニッシュもダメなのね。ちぇっ、残念(アタリマエ)。まあ、ヘタしたらリアルファイトになっちゃうし、怪... [続きを読む]

» 獣電戦隊キョウリュウジャー 第30話 てにいれろ! [スーパーヒーロー駄作戦]
獣電戦隊キョウリュウジャー第30話ブレイブ30「てにいれろ!ガーディアンズのかけら」脚本 三条 陸監督 加藤 弘之 「ガーディアンズの秘石編」スタート!&ラッキューロ ... [続きを読む]

« ダンガンロンパの11話をみる | トップページ | 第25話 終わりなき戦い »