2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« ザ・グレイ 凍える太陽! | トップページ | マクドナルドの1000円のヤツとガンダムの新番組の話 »

2013年7月 6日 (土)

ヴァルヴレイヴの12話

……と言うわけでヴァルヴレイヴさんの感想なのですが。
なんか、最終回だったみたいですね。
分割でやるってことは知ってたのですが、てっきり2クール+2クールかと思っていた。
しかもいいところで終わってたから、次回あの眼帯倒して一段落なのかと思ったら、すでに終わっていたという……。
2期の予告が最後にあったけど、あれは単に予告ってだけで次もあるもんだと思ってた。
Wikipedia見てはじめて終わってることに気付いたよ。
もういろいろ予想外すぎてどうしようかと。

ともかく最終回。
ドリルとアイロンが迫ってきて、アキラさんが復活した話。

第12話 起動する異端者

とりあえず、ハルトが振られた。
サキは顔で笑って心で泣いてって感じで、なかなか粋でしたが。
結局二週連続で次回への引きに使われただけのサキ。すっかり不幸体質が身についてます。

ショーコは結局目を覚まさないままおわってしまった。
月にもたどり着けなかった。文化祭もやらずじまい。
さんざん月に行けばすべてよくなるとか振ってたのに、あの前振りはなんだったんだ。。。

変なシールに次ぐ敵の新兵器はアイロン。
アイロンで暖めて、ヴァルヴレイヴの温度を上げて作動不能にするという恐るべき兵器。
あの眼帯はアイデアマンですな。生活の知恵が詰まってる。
熱くすればいいんなら、熱風とか火炎放射器的なもので遠くからやればなんて突っ込みは考えもつかない。

ヴァルヴレイヴは、アキラさんが6号機に乗ってようやく全員出そろいました。
搭乗者は深く考えるまでもなく、OPでエルエルフさんのあとに出てくる上位四人そのまんまだった。

それにしてもアキラさん熱かった!
アキラさんが部屋を飛び出してドリル止めるまでの一連の流れはほんと素晴らしかった。
ぼくじゃない~♪ のBGMも相まって作中一番テンション上がった場面でした。やっぱりこういう王道展開っていいな。

しかしよかったけど、できれば1週分くらい余裕残して復活して欲しかったな。
やっぱり最終回にやる話じゃないですよね。。。
だいたいOPの六号機のところにアキラさん出ないまま終わってしまったじゃないかと。
二期にはOP変わるだろうし、完全版は見られず終いって!
完全版が出せないことが分かっててやってたんだとするなら、ちょっとどうかと思うんだけどな。はじめっからこういう予定だったんだろうか。

ともかく六号機は電子戦用らしく、敵をハッキングできたりと面白機能が付いてましたが。
ドラグナー三号機みたく遠隔でハッキングやジャミングができるわけではなく、わざわざ相手のところに出向いて直接殴らなければいけないという微妙仕様。
電子戦用メカに接近戦やらせるな……(笑)

そして、エルエルフさんを調教した男。
さすがエルエルフさんのご主人様だけあって、想像を絶する凄さであった。最後ドラゴンボールみたいになってたし。
エルエルフさんの行動を先読みして、ヴァルヴレイヴのところで待ち伏せしてるあたり、上手!って感じで熱かった。
死体がたくさん浮いてたのはえぐかったけど。毒ガスでもたくさん亡くなってるだろうし、追悼コーナー担当者は大変だな。

エルエルフさんはこの人の襲撃も予測済みなのかと思ってたけど、特にその点についてはふれてなかったですな。
結局どうだったんだろうか。少なくとも、毒ガスについては予想外って感じでしたが。
あと最後どや顔で「二号機は動かない!」とか言ってたのは、ちょっと格好悪かったな。
まあ、あんな展開エルエルフさんでも予想なんて付くわけないけど。

アードライはやっぱり片眼は潰れてるのか。よく見ると左だけ黒目がちっちゃいな。
エルエルフさんを殺して、左目を入れるつもりのようです。友情ですなぁ。
アードライとエルエルフさんの宿命の対決でもあるのかと思ったら、エルエルフさん普通に眼帯のところに連れて行かれていてちょっと残念だった。

それで最後、眼帯が二号機動かして、あの変なマスコットキャラの兄が出てきたところで終了。
「異端者」ってのはアキラさんじゃなくて、二号機のことだったんかな。

「我らはマギウス、世界の裏側にあるもの」

エピローグでジオール(?)のえらそうな人と、マギウスの人がどや顔で会談してましたが。
結局、ジオールとマギウスってのが裏で繋がってたってコトなんかな。
あまりジオールの描写ってなかったから、フーンとしか思えないのが残念ですが。

それにしても中途半端な終わり方だな。。。
あらゆる謎が投げっぱなしですな。12話かけてほとんど前振りだけで終わってしまった。
とりあえず一段落は付けるべきだと思うんだけどなぁ。。。新設定チラ見させるだけでも十分引きになるんだし。
なんかあえて眼帯と戦う寸前で終わらせたと言うよりは、まとめられなかったという気がしてならない。。。
2期はいきなり「何年後――」とかではじまって、あの時は負けましたみたいになるのかも知れないけど。

結局のところ「世界を暴く」ってのは、マギウスが裏から世界を操ってましたそれを暴きますってことかな。
「革命」ってのは、マギウスやっつけて僕ら自由を取り戻しますって感じだろうか。

2期の予告でエルエルフさんがドルシア乗制服着てましたが、ようやく敵に回ってハルト達と戦うって感じになるのかな。
あと残り12話(?)でこのやたらと壮大な話をちゃんと描ききることはできるんだろうか。
とりあえず文化祭はやらないとな。

« ザ・グレイ 凍える太陽! | トップページ | マクドナルドの1000円のヤツとガンダムの新番組の話 »

革命機ヴァルヴレイヴ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1896686/52329425

この記事へのトラックバック一覧です: ヴァルヴレイヴの12話:

« ザ・グレイ 凍える太陽! | トップページ | マクドナルドの1000円のヤツとガンダムの新番組の話 »