2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« ヴァルヴレイヴの8話 | トップページ | 第11話 いつか見た世界 »

2013年6月17日 (月)

ヴァルヴレイヴの9話

こんばんは。
日付変わってしまいましたが、引き続きヴァルヴレイヴの感想です。

第9話 犬と雷

山田さんが乗った~~~!!!
予想はずれたけどうれしい。すこぶるうれしい。
これで道化で終わらずに済む。
絶対この人は乗れないと思ってたので、なんか情熱あるのにかわいそうだな~とか思いながら見ていたのだが、結構ストレートに乗ってくれた。
最近はこの手の前時代的な熱血キャラはネタで終わらせられてしまうことが多い(ような気がする)ので、ちゃんと活躍の場を与えてくれることが非常にうれしい。
あと停電になったくらいで鍵が外れる牢屋ってヤバイ。

前回委員長とメンチを切り合ってた山田さんは、今回は犬塚さんとメンチ切ってましたが。
「みんなが幸せになるために」っていう犬塚さんに、「自分が幸せにならなきゃ意味が無い!」とか山田さんが理屈っぽいこと言っていてなんか意外だった。
自分のエゴを主張してるのか、犬塚さんのことを気遣って言ったのかはよくわかりませんが。
山田さんは自分の幸せのために戦ってるのでしょうか。
てっきり死んだノブのために戦ってるのかと思っていた。それも自分のためと言えばそうなのですが。

山田さんの乗る10本腕のやつかっこいいな。
腕がたくさんあるっていい! ストレングスさんみたいなぶっとい腕もいい! 腕!!!

犬塚さんは予想通りに乗りましたが。
募金とかしてた頃とは別人のように、熱いキャラになっている。むしろハルトより主役っぽい。
それで犬塚さんがなんだかんだでヴァルヴレイヴに乗って「俺が告白したらオーケーしてくれたか? 困ったか?」みたいな独白と共に戦ってましたが。
ツインテはハルトに惚れてたみたいだし、告白したら普通に困ってたんだろうな。
なんか犬塚さんが妙に道化っぽくなってますが、なんでこんな設定にしたんだろうか。普通に相思相愛にしときゃよかったのに。
おかげで最後ツインテの亡霊が出てきた時も、いまいち感動できなかったな。
でも好きじゃないんだよね? って思ってしまって。むしろ場違いとすら……。

エルエルフさんはすっかり仲間になってます。
エルエルフさんとハルトは同居してるんだな。
吸血鬼化しようとしたところに、思いっきり腹パンしてたのは面白かった。
発作が出るごとに殴られてるんだろうか。
あのマスコットキャラが「オナカスイタ」とか言ってましたが、お腹が減ってるから周期が短くなる様子。

エルエルフさん、律儀に運動の指導までしてましたが。直立不動で笛を吹いてるのがなんか面白かった。
しかし隙なくやってきたエルエルフさんが、ショーコに思いっきりヨウカンを口に突っ込まれてたな。
ハルトの拳はかわせたのに、ショーコのヨウカンはかわせないとは。
アレに毒が入っていたら、エルエルフさん死んでいた。ショーコ最強説。

それであのヨウカンは、犬塚さんの手によって名物になる様子ですが。
犬塚さんツインテが死んですっかりキャラが変わってしまってたけど、最後に再び募金集めてた頃のようなキャラに戻ってよかった。
あの守銭奴キャラもなかなかいい。

敵の艦隊の人達。
腕が十本とか八本とか、掛け合いがいい味出してましたが、あの人達死んじゃったのだろうか。惜しい……。
しかし今回のロボット戦、敵はあの動き止めるシールみたいなヤツ使わなかったな。
未だにまともな対策は立てられてないし、アレをしつこく使っていけばいずれ勝てるんじゃないのかと。

しかしあのザビーネみたいな眼帯の人、いつまで思わせぶりにぶつくさしゃべっとる。
すっかり副官の人が変な目で見てしまっておられる。

戦闘中、二人があからさまなおとりに引っかかってて、エルエルフさんなにやってんだよ、とか思ってしまいましたが。
それも犬塚さんとかをヴァルヴレイヴに乗せるためのエルエルフさんの作戦だった。
エルエルフさんの手の内で踊らされてる感じがいいな。
最後にエルエルフさんに切れるハルトもよかった。なんか戦闘中よりも勇ましかったし。

それで最後に、あの物理がこのコロニーの人はあの教育実習の人を除いて全員軍属であったことが明かされる。
全員が軍属だったことよりも、たった一人軍属じゃない教育実習の人の方が興味深い。
意外と重要キャラだったりするのだろうか。

しかし本編は面白かったのですが。
あの冒頭部分……。
死んだ子をネットで晒すってどうなんだ。水着姿まで。
その上、追悼のボタンみたいなのを押させるとか、どうにも遊び半分に見えてなんだかなぁと。
だいたいほかにもたくさん死んでるのに、あの地味な子だけをまるで英雄であるかのように。
それこそ「アイナちゃんはきっと嫌いです!」ではないのか。

というかこれも、国民の士気を高めるためのエルエルフさんの戦略だったりしてな。
それで委員長あたり演説するんですな。

委員長「君たちの愛したツインテは死んだ。なぜだ!」
ハルト「小娘だk(ry

……ともかく今回も終了。
なんか急ぎ足になってしまいましたが、コレでだいぶ追いついた。
10話の感想はたぶんまた金曜日!!!

そういえば、これが終わった後、ダンガンロンパのCMやってましたが、あれアニメ化するんですね。
ドラえもんの声を再びアニメで聞けるとは……しかもあんな邪悪キャラで。
たのしみですなぁ。。。

« ヴァルヴレイヴの8話 | トップページ | 第11話 いつか見た世界 »

革命機ヴァルヴレイヴ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1896686/52066155

この記事へのトラックバック一覧です: ヴァルヴレイヴの9話:

« ヴァルヴレイヴの8話 | トップページ | 第11話 いつか見た世界 »