2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« トゥモロー・ワールドではないトゥモロー・ワールド | トップページ | ヴァルヴレイヴの8話 »

2013年6月15日 (土)

ヴァルヴレイヴの7話

こんばんは。
msnの<a href=http://topics.jp.msn.com/digital/game/article.aspx?articleid=1896986>記事</a>に載っていたのですが、今年はルイージの年なんですね。
それで『ルイージマンション2』とか『New スーパールイージ U』とか『マリオ&ルイージRPG4 ドリームアドベンチャー』とか、色々ゲームも出ている様子。
遂に弟の時代が……。
マリオカートでひたすら弟を使い続けていた身としては、感慨深いものがありますが。
それでWikipedia眺めていたのですが、ルイージの名前って「イタリア人に多い上に語呂の良い名前を模索した結果、「ルイージ」となった」らしいですね。
ずっと「類似」から来たのだと思ってたけど、それは俗説らしい。ずっと俗説信じていた……。

そんなわけで日記ですが。
今日の日記はヴァルヴレイヴの何週遅れかの感想です。
普通の日記も書こうと思ってたけど、ヴァルヴレイヴ見てこれ書いてたら時間が、余裕が……。

第10話 瓦礫の下のポ……ハルト

ああ、ツインテが死んだったーー。目立ったと思ったら死んだったーー!!
なんなんだあのサブリミナルみたいな巻き込まれ方は!
なんか目に焼き付いて離れないっっっ!

やっぱり脇役は目立つとヤバイ。
画面に出だけでもヤバイ。なにか話したらもはや死亡フラグ。
ハルトをかばって死ぬわけでもなく、だいぶ無意味かつ無残な死にざまでしたが。
これからの展開を暗示するという点では、結構重要な役割であるとは思う。うぅむ。
やっぱり独立直後のあのぬるい雰囲気は、こういう展開になる前振りだったわけですな。
こうやって徐々に数が減っていくのですね。うむ。。。

しかし今回は面白かった。
ショーコの料理は見た目はグロテスクだけど、味は絶品らしい。アゲルちゃんかと。
サキはきっと見た目はきれいだけどクソまずい料理を作るに違いない。ももかっぱちゃんみたいに。
しかしはなかっぱネタが世間にどれくらい通じるのか不安でしかたがない。

それで今回は、ガリゾーじゃなくてエルエルフさん大活躍。
今回は一人旅団ぶりを遺憾なく発揮していて非常に楽しかった。
あのすべてを分かってる感じがいいな。
アキラさんが監視カメラで除いてるところを、じろっと見返す所とか素晴らしかった。
あとハルトが無敵なのをいいことに容赦なく盾にしてるところはちょっと笑ってしまった。ハルト無残すぎる(笑)
最後にハルトが写真見て自然に涙がこぼれてくる演出もよかった。よかった~!

そういえばエルエルフさん、料理実習室に乗り込んで女子生徒全員を縛ってたけど。
エルエルフさんが一人一人丁寧に縛っている姿を想像すると、なかなか熱いものがある。
山田さんあたりを人質にして、お互いを「縛れ!」って命令しただけかもしれんけど。

エルエルフさんもかっこいいけど、アードライもなかなかかっこよい。
エルエルフを片腕にするためなら、目をえぐられたことも「許す」と割り切る冷静さがいいな。
「向こうにはエルエルフがいるんだぞ!」とか、エルエルフの実力を心底買ってる感じが熱い。
「やっぱり裏切ったんだ」って言うあの小さいのを、ムッとしたように睨むところもお茶目であった。
しかし隻眼になるのかと思ったら、目は普通に治ってるっぽいですね。義眼なのかもしれんけど。

そういえば冒頭で200年後っぽい話やってましたが。
ヴァルヴレイヴのメカって、リープ・スラッシャーみたい武器使ったり、分身して切り刻んだり、なんかえらいスパロボ映えしそうですね。
というか、スパロボの戦闘見てるみたいだった。
最近のアニメってメカがCGになってきてるし、スパロボのCGもドンドン進化してるから、いずれ区別付かなくなりそう。

それはともかく。
サキは人間やめちゃったから、ハイランダーばりに永遠に戦い続けることになるのかな。
やっぱり首を落とされると死ぬんだろうか。
ハルトはハジのようにずっとショーコの墓守して生きていくわけですな。うむ。

来週はハルトが犬塚さんに攻められるみたいな感じですが。
コレで犬塚さんがキレてヴァルヴレイヴに乗ってくれたらうれしい。

« トゥモロー・ワールドではないトゥモロー・ワールド | トップページ | ヴァルヴレイヴの8話 »

革命機ヴァルヴレイヴ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1896686/52040570

この記事へのトラックバック一覧です: ヴァルヴレイヴの7話:

« トゥモロー・ワールドではないトゥモロー・ワールド | トップページ | ヴァルヴレイヴの8話 »