2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« ブレイブ18 つかんだッ!カンフーひっさつけん | トップページ | シン・リーパーことアイアン・クロス 最恐の十字剣 »

2013年6月25日 (火)

第12話 その果てにあるもの

こんばんは。
今週もドキドキプリキュアを見たです。
今週非常に面白かった。なんか想像以上に熱い。プリキュア熱い。
なんか今さらになってベールに貫禄が付いてきましたな。
レジーナにも容赦しない悪やくっぷりがなかなかいい。

キングジコチューって普通にしゃべるんですね。
レジーナは速攻で勘当させられていた。さすがキングのジコチュー。
しかしあまりにもよくしゃべるので、あんまりラスボスの貫禄が……。

レジーナの蜘蛛の糸での自己犠牲から復活までの流れはすこぶる熱かったですが。
まさかカニばさみで助けるとは! あんな展開予想できん。マナさん半端ない。

それで来週、キュアエースなる追加戦士が出るみたいですが、レジーナではなくどう見ても王女様だった。
なんかケバ(ry

と言うわけで日記ですが。
それで今日は宇宙戦艦ヤマト2199見ました。
なんかOPがいつもと違うような気がしたので前のを見直してみたら、イントロ部分の「うちゅ~うせんかんや~ま~と~」ってところがカットされていた。
先週からなくなっていたみたいですな。

今週は、ドメル将軍がガミラスに帰ってきたり、古代進と島大介がケンカしたりする回。
今回は戦闘がまったくなかった。
二回連続の小休止です。かっこよく言うと、嵐の前の静けさ。

今度のヤマトはガミラス側の話も色々と描かれていて楽しいですねぇ。
あの分厚い雲に覆われた夜のバレラスは、地球に負けず劣らずの末期的な雰囲気ですが。
やっぱり結末は前のヤマトと同じ感じになるんだろうか。
あれだけ国民とかをしっかりと描かれてしまうと、なんかちょっとシャレにならない気がしますが……。
さすがに少しは変えるかな。

一週ぶりに岬百合亜の出番はありましたが、ラジオヤマトは今週も無し。
シロシンタさんのメールは貯まるばかりです。

そんなヤマト。
さっそく小会議。
ヤマトはそろそろ銀河系を抜けると島大介が解説。
銀河系を離れれば、敵の追撃は少なくなると予測する真田さん。
文明が発祥する条件を考えるとガミラス星は銀河系内に存在すると考えられると、新見さんがどや顔で解説
実際はこれから一層追撃は激しくなってくると思うけど、この予測ってストーリー的になんか意味があるのだろうか……。

沖田艦長「うぅむ」

追撃が少なくなると助かるな、と楽観する古代進に、島大介は「おまえはのんきだな」とケンカをふっかける。
言い合いになったところをイケメンの南部さんが仲介に入るけど、一蹴。
そして沖田艦長が一喝!
罰として、二人は意外と小さい波動砲の発射口の掃除をすることに。
「これじゃ小学生の罰当番だって」とか愚痴りながら掃除する古代進がちょっと面白い。

古代進「いま、食堂で期間限定天の川ランチってのやっててさ、今度食いに行かないか」

古代進はケンカのことはあんまり根に持ってない様子ですが、島大介は未だに険悪です。

一方、山崎奨が徳川なんとかさんに島大介に真相話したことを打ち明けてますが、その話を薮助冶が立ち聞き。

チョー「そーかなー。エリートって意外と脆いもんですよ。じゃ、お先に上がります」

なんだこいつ(笑)
薮助冶、その後、新見さんの所に行ってお礼言われてましたが、カウンセリングにかこつけて内部の状況を報告とかしてるんかな。
なんか最近新見さんがなにか企んでそうで不気味。微笑みが恐い。

一方ガミラス。
ミーゼラ・セレステラってひとが、ハイドム・ギムレーっていう目つきの悪い人を引き連れて、総統の元に。
総統はホットラインを使用中ですが、むりやり中へと入り込む。
電話中の総統。

総統「それは私の誤解だったようだ。私はてっきり君が彼らを哀れんで、また悪い癖を出してしまったのかと思ってね」

話の内容からイスカンダルのスターシャと話してるっぽいですな。
やたらと神秘的な雰囲気放ってるスターシャが普通に電話してると思うとちょっと面白いですが。
「また」ってことは、いろんな星に似たようなことやってたのだろうか。

セレステラ「ドメル中将への叙勲式の準備が整いました。」

ドメルさんは中将なのか。フリットと同じだな。
それにしてもセレステラは「準備が整った」って報告するだけなのに、あんなむりやり入ってきたんか。
なんか自分の思い通りにならないと気が済まない感じの人っぽいですが。総統すら尻に敷かれてそうで恐い。
後ろに付いてるギムレーは、国内の不穏分子について報告。ガミラスも内部事情は大変そうです。

ドメル中将は、凱旋帰国。
謎の少女が花束持って駆け寄ってきて、快く受け取るドメル。
ドメルいい人だな。
無防備にこういうのに近づくのはどう考えてもヤバイ気がしますが。
将軍を持ち上げるための総統の演出なのかもしれんけど。

そして大観衆が見守る中、総統がドメルを出迎えて、勲章授与。
その際、テロンの船について小会議もしてます。ここですることなのか(笑)

ヘルム・ゼーリック「彼こそガミラスの輝ける星であーる」

ゼーリックを不機嫌そうな目で見るセレステラ。恐いなぁ。
その後、ドメル中将は車で移動。

ガル・ディッツ「赴任先のゲールは、もみあげゼーリックの腰巾着だぞ」

ゼーリックは「もみあげゼーリック」とか呼ばれてるのか。ずいぶんとお茶目なあだ名だな。
この前逃げたゲールさんは何処に行ったのかと思ったら、なんかふつうに仕事してるみたいです。
シュルツ司令みたいに、逃げたことの咎めは受けてないのか。

ドメル「バレラスも変わりましたね」

前はどんなだったんだ。
それで色々話したあとに、親衛隊の検問。一般市民みたいな人が、たくさん収容所送りされてます。

ドメルさん「見たところ一般市民のようだが」
兵士「関係有りません。ギムレー長官の指示で、全員収容所惑星送りです」

兵士の淡泊な感じが恐い。ヒルデとかも混じってたらやだな。
ガミラスもだいぶ事情が込み入ってきてますが。
ドメル将軍も心境複雑な感じでしたし、元ネタのロンメルみたいなことになったら熱いですが。
でもそれだとヤマトとの戦いを中途半端に切り上げなきゃならないから無理か。。。
そしてデスラー総統は遷都も考えているそうです。

ヴェルテ・タラン「我々は、どこから来て、どこへ向かおうとしているのだろうなぁ」

おまえは地球人の画家かと(笑)
しかしこのタランさんとかディッツさんもキャラが立ってていいな。
むしろこの人達の内部事情を描いたドラマが見たい気がします。
「デスラー最後の13日」とかそう言うタイトルで。

そして墓へと赴くドメル中将。息子のものらしき墓に花を添える。

奥さん「コレは救いね」

うぅむ、悲壮感が漂いまくっている。。。
奥さん銀河系は遠いっていってたけど、やっぱりガミラスは銀河系の中にはないんだな。
あの最初の深読みはここで突っ込み入れるための伏線だったんだろうか。
そして総統は、天井から覗く星を眺める。

総統「私たちは遠からず一つとなる。君はそこで、私の放ったオオカミが獲物に牙を立てるのを見ていたまえ」

CM。

ヒゲ「狩りをはじめよう」

ガミラスの名将ドメル来たる! このタイミングでこのCMはずるい。
今回遂に「100回泣くこと」のCMが消滅。その代わりヤマトのDVDのCMが多かった。

CM明け。
最近ラジオをサボり気味の岬百合亜登場。
森雪の変な夢を見て、飛び起きる。それを上から原田真琴が覗いてくる。

原田真琴「変な夢でも見たのかにゃ」

お前ら同室だったんかい。

一方、林さんって人も、例の開かずの間で幽霊を見る。
それでわざわざ保健室に行って相談してます。幽霊見て医者に行くとは、なんて律儀な人なんだ。
トランキライザーなる精神安定剤を渡されてましたが、2199年でもまだこの薬使われてるんだな。
ロングセラーにもほどがある。

原田真琴「うちより、新見さんのとこ行きですかね-」

林さんと入れ替わりで古代進が入ってきて、首にぶら下げてある掃除のカードにハンコを押してもらってます。
そのカードに、なんかかっこいいことが書いてあったな。

『第一種清掃任務遂行中。本作戦は艦内および担当者の精神の美化を目的とした極めて重大な任務也。手加減は無用』

『船務科士官 船務長 森雪』ってあったから、森雪がこの文言考えたんだろうか。熱い。

先週問題起こした山本玲もようやく営倉から出処。加藤三郎達が出迎える。

山本玲「大切な機体を一機、失ってしまいました」
ロン毛「おまえが無事だってのが大切なんだよ」

さすがロン毛だけあって歯の浮くようなセリフもサラッと出てくるな。かっこいいぜ!

一方、罰当番が終わった古代進は、戦闘機の操縦席で真っ赤なスカーフを吹いている。
そこに罰当番の指導者である森雪が、手加減は無用とやってくる。

森雪「罰当番は終わったかな~」

やたらと尻を強調して座る森雪。
それで古代進。自分もガミラスに兄を殺されたけど、もう整理は付いている。守るべき家族が残ってる島大介がうらやましいと告白。

森雪「家族は、新しく作れるよ」
古代進(どきっ!!)

この船のみんなが家族とのことでしたが。
紛らわしい言い方しないで下さい! ヴァルヴレイヴみたいになったらどうしようかと!

一方、島大介。
徳川なんとかさんと、島大介が家族の話。
1,2歳くらいの孫娘の写真を見せられて、婚約を考える島大介。流行りの年の差婚。
何ともまったりとしたやりとりが和む。。。

古代進は、最後に艦長室を掃除にやってくる。
入る際に扉にモップを挟む古代進。この小ボケは一体何が目的なんだ(笑)

それで、二人のやりとり。
「私もあの時、命令違反を犯した」と、沖田艦長。
途中が端折られてるような気がしますが、古代進にも地球側が先制攻撃したことを話したのかな?
軍人であっても一人の人間として行動しなければ行けない時もある。自分を貫く勇気も必要だ。と、熱く語る艦長。

島大介の方は、たまたまあった山本玲と会話。
メルダはもう憎んでいないと聞かされたりして、だいぶすっきりする。
掲示板に出てましたが、天の川ランチは一日10食限定だそうです。なんてレアな……。

島大介「アキラちゃん。ありがとう」

ぽかーんとするアキラちゃん。いきなりそんなこと言われたらそりゃびびる。
そして島大介。艦橋に戻って、古代進を天の川ランチに誘う。

古代進「オーケー」

あぁ、この二人の青くさいやりとりがなんかいい!
しかし天の川ランチ、一日十食しかないのに、二食確保するのは大変そう。

そして魚雷攻撃を受けたところで終了。
果たして二人は、天の川ランチを食べることができるのか。

第十二話 その果てにあるもの

それはともかく、次回予告は今回も無し。
その代わり鹿目まどかがCDのCMやってましたが、そういえばまどかマギカ見てたのちょうど去年の今頃だったな……。

それと、そろそろ秋から始まるアニメのCMやるんじゃないかとちょっと楽しみにしてたけど、やんなかった。
去年は六月からやってたんだけどな。。。
今月はもう一回日曜があるから、次こそは!!


そしておさらい
第01話
第02話
第03話
第04話
第05話
第06話
第07話
第08話
第09話
第10話
第11話

« ブレイブ18 つかんだッ!カンフーひっさつけん | トップページ | シン・リーパーことアイアン・クロス 最恐の十字剣 »

宇宙戦艦ヤマト2199」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1896686/52167171

この記事へのトラックバック一覧です: 第12話 その果てにあるもの:

» 宇宙戦艦ヤマト2199 TBS(6/23)#12 [ぬる~くまったりと]
第12話 その果てにあるもの 次のワープでは銀河系を脱出するヤマト。残りは13万光年、これでガミラスからの攻撃も減少する。恒星の数が減るので、ガミラス艦も少ないから。 島に真実を話したことを徳川に話す山崎。それを聞いてエリートは脆いと言いながらも 新見に伝えた様子の藪。 ドメルの叙勲式、ヤマトの迎撃を命じるデスラー総統。ディッツ、タランと一緒に移動するドメル。ゼーリック、ゲールとは異なる派閥の様子。墓参りするドメル、妻も子供の墓に参っていた。 ヤマトの目的地が判明したと見上げるデスラー総統。 森雪は... [続きを読む]

» 宇宙戦艦ヤマト2199 (TV版) 感想 第12話 「その果てにあるもの」 [ひそか日記]
「大切な機体を失った」 「お前が無事だったのが大切」 ジャケットをぎゅっと握る玲の姿が可愛いい… 全体的には大人しめの回でした。 そしてお尻を突き出して座る雪さんがあざとい。すえ恐ろしい女性であります。 ... [続きを読む]

» 宇宙戦艦ヤマト2199 第12話 『その果てにあるもの』 メルダの話よりも幽霊騒動よりも、森雪のスーツが頭から離れない。 [こいさんの放送中アニメの感想]
だってエロいんだもの。久々に古代との逢瀬を楽しむ森雪。その戦闘機跨ぐ仕草がやたら色っぽい。スーツの書き込みも今回特に気合入っているという感じです。こんなのが横にガサゴソやっていて平静で居られる古代はどこの賢者なんだ。 メルダの「戦争は地球から仕掛けた」という話はヤマトに大きな波紋を残したようで。無断で開放、戦闘までした山本玲は懲罰房行きになりましたが、今度は古代と島がブリッジで人目もはばからず口論。この時の雪と新見の反応が対照的で面白い。喧嘩にビックリの雪に対し、新見は興味津々といった感じです。 ... [続きを読む]

» 宇宙戦艦ヤマト2199 第12話「その果てにある... [SOLILOQUY]
宇宙戦艦ヤマト2199 第12話「その果てにあるもの」「この船のみんなが家族」古代と島の間に出来てしまった溝は埋まるのか?これから行うワープ航行についての打ち合わせの場。前回、... [続きを読む]

» 宇宙戦艦ヤマト2199 第12話「その果てにあるもの」 [SOLILOQUY別館]
宇宙戦艦ヤマト2199 第12話「その果てにあるもの」 [続きを読む]

« ブレイブ18 つかんだッ!カンフーひっさつけん | トップページ | シン・リーパーことアイアン・クロス 最恐の十字剣 »