2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« ブレイブ15 はらだたしいぜッ!ドゴルドのやぼう | トップページ | ジャッジ・ドレッドさん »

2013年5月28日 (火)

第8話 星に願いを

こんばんは。
今日もドキドキのプリキュアを見ていたのですが。
なんか急展開でえらい面白くなってきたましたな。
レジーナの豹変ぶりはなかなかよかった。
最初いい人だと思ってたら、いきなり容赦の無い悪役に変わるとか。まさにカテジナさんではあるまいか。
レジーナのジコチューも相変わらず強くていい感じです。
キュアソードがライダーの変身ポーズみたいな格好で石化させられてたのがちょっと面白かった。

あの意味深な金髪男の正体もようやく判明。
なんかタキシード仮面みたいな感じで救援にやってきてましたが。
実は女王様の婚約者であったという。あの赤ん坊は王女様との子供か?
しかしマコピーは女王様とあんなに親しかったのに、婚約者のことも知らなかったんだな。
ひた隠しにされていたのだろうか。愛人かと。
来週打ち明け話がある様子なので、刮目して待ちます。

そんなわけで日記ですが。
宇宙戦艦ヤマトを見ました2199。2199。
ガンツが……。
これでチョーさんの負担が少し減りますが。
ちなみにこれを放送している時、裏のNHK教育では「あつまれ!ワンワンわんだーらんど」でワンワンががんばっていた。
チョーさん働き過ぎ。

それで今回のヤマトは、デスラー総統の兵器とヤマトとの静かで熱い戦い。
ああいう状況でも臨機応変に切り抜ける沖田艦長やっぱりかっこいいな。
初回で、徳川なんとかさんに「このふねにはあのひとがいる」って言わせてただけのことはある。
言わせるだけじゃなくて、ちゃんと行動で示してるからすばらしい~~。

シュルツ司令達は今回で最終回です。ガンツももう出てこない……。
ヒルデのイノベイター化への第一歩。

そんなヤマト。
びゃ~ん! と、例のかっこいい重低音と共に大ガミラス帝星。
総統が演説を打っています。
ヒルデも演説聞いてテンション上げていた。CMの場面はここだったのか。
ヒルデって結構ベタに総統を信奉してるんですね。
こうやって娘の忠誠心を見せておいて、一方で親のシュルツ司令を総統の手によって殺させるか、なかなかえぐい演出。
しかし一等市民と思われる青い人達のなかに、ヒルデ一人で来てましたが。
一人だけ人種も階級も違うし、結構怖いと思うんだけど。意外と馴染んでるのかな。

それでデスラー司令が中に入ると、偉そうな青い人達がたくさんいる。

アナゴさん「まさに偉業! まさに神の御技である」

他にも、ガル・ティッツとか言う人とか、ガデル・タランとか言うヒゲの人とか。
なんかいろんな人がいます。この人達もちゃんと見せ場はあるんだろうか。。。
それで、皆さんの労をねぎらって、デスラー総統が余興を用意してくれることに。

デスラー総統「では諸君、ゲームを始めよう」

一方、ヤマトの諸君。
お届けするのはおなじみ、エンクレイヴじゃなくてYRAラジオヤマト。

岬百合亜「対話の時間だ」

それは星に願いを掛けるのは、それは心を込めて願うなら、あなたの願いは叶うでしょう。それは心で夢見ましょう。

「星に願いを」の歌詞みたいですが、なんだかポエティックなラジオですな。
聞いてるのはほとんど男だってこと忘れてないかと(笑)
もっと「グットモーニィィィングベトナーム!」とかテンション上げなければウケないぞ。

放送終了後、やってくる星名透なる美少年。
この人は岬百合亜につきまとってる様子ですが。細目か岬百合亜か、どっちかにしなさい。

美少年「しってる? この先に開かずの間があってさ、でるらしよ。きれいな女の人の幽霊が」
岬百合亜「それ、地球でよく見た。私、見える体質だから」
美少年「え!? そうなんだ」

なにげに一枚上手の岬百合亜。
見える体質ならラジオのネタには困らんな。
ラジオでひたすら心霊話というのも熱い。心霊レポートコーナーも作るんだ。
ともかく、いずれ星名透の言う幽霊ルームでサーシャあたりと霊界通信でもするのかな。
加藤三郎に除霊してもらうのも一興。

艦橋では、位置的にこれが最後と言うことで、沖田艦長が八年前の地球を見せる。

沖田艦長「みんなよく見ておけ。これが我々が取り戻すべき本来の地球だ」

その頃の地球は、まだ青く美しい。演出がほんとに熱いな。。。
でもせっかくなんだから、どうにかしてヤマトの諸君全員に見せてやることはできなかったのか。
艦橋の人達だけずるい。

一方、ガンツ。
2週間ぶりです。
今まではシュルツ司令の影に隠れていたガンツも、ここに至って勇ましくなった。
シュルツ司令は、前に送られてきた娘の映像を眺めている。

シュルツ司令「すまない、ヒルデ」

そこにゲール司令から支援物資が届いたと聞いて、思わず立ち上がる。
見捨てられたわけではなかったと、ぬか喜び。なんか悲しいな。

その頃、新見薫は診察を受ける沖田艦長の所を訪問。
人類移住計画の対象惑星があるので、調査の許可を願い出る。
先週もイズモ計画のコップで飲んでたし、新見薫は未だにイズモ計画を引きずっている様子。
しかし、そんな余裕はないと却下されてしまいます。

先週の終わりになにか企んでる感じだったのは、このイズモ計画のことだったのかな。
クーデター起こしてヤマト計画をイズモ計画にむりやり変更させるとかだったら熱いけど。

そうこうしているうちに、プラズマフィラメントなる小難しい何かに激突。
デスラー総統がヤマトの行動パターンを読んで、来るのを予想していたとのこと。総統すげぇ。
総統が乾杯しようとしたところに、テンションの高い酔っ払いが話の腰を折る。

よっぱらい「罠に落としておいて健闘を祈るか? 総統もそうとう冗談がお好きで」

それに眉をひそめるデスラー総統。
「ガミラスに下品な男は不要だ」と、足下に穴が開いてボッシュート。
こんな古典的なシステムを、まさか2013年のアニメで見られるとは!
しかしあの酔っ払いはどうなったんだろうか。
CM。

今週も100回泣くことのCMやってるな。奇跡のリンゴだかトマトだかはどうしたんだ。
意味不明だったアメリカンホームダイレクトのCMも、わかりやすく変わった。うむ。

そしてBパート。戦闘開始。
ヤマトの背後から、シュルツ司令の船がワープして登場。
ヤマトが魚雷を迎撃すると、中から変なガスが飛び出してくる。
デスラー総統謹製の、無限に増殖するガスとのこと。ヤマトピンチ。

デスラー総統「ねずみ取りの中に、猫を一匹放り込んでみたのだ」

一瞬意味がわからなかったけど、ねずみ取りってのはプラズマフィラメントで、ネコはガスか。
フィラメントには1ヶ所だけ逃げ道があって、ヤマトがそこに進んでいくと現れたのは真っ赤な恒星。
ガスに食われるか灼熱に解けるかの究極の選択。

総統「これから彼らが下す勇気ある決断を、拍手でたたえようじゃないか」

総統楽しそうだなぁ。なんか本当にゲーム感覚で余裕な感じがいい。
ヤマトが焼身自殺の方を選ぶと、それをたたえて拍手する総統。
ディスプレイ見ながらみんな無表情で拍手してる絵がシュール。

しかしヤマトが突っ込んだのは、自殺ではなく沖田艦長の作戦。恒星の炎でガスを焼くのが目的。
なんか体調も悪そうなのに、冷静に対処する艦長すごい。
総統と艦長が知能戦やってる感じがいい。いい~!

その後巨大なフレアを波動砲で撃ち抜いて脱出。
後を追いかけてたシュルツ司令達は、炎に捲かれて爆発。
ガンツが今までに無く勇ましかったですが。
炎に捲かれた時に一瞬出てきたシュルツ司令の家族の映像にはちょっとくるものがあるな。
くどくどやらずにあっさり風味なところにかえって悲壮感が。。。

負けはしたけど、なかなかの熱い戦いにデスラー総統もご満悦。
戦死した者は2階級特進。遺族には名誉ガミラス臣民の権利を与えることに。

アムロ「そ、それだけなんですか!?」

しかしデスラー総統意外といい人ですな。ヒルデの忠誠心もまた上がるってもんです。
まあはじめっから殺すつもりだったんだろうし、機械的に処理しただけで個人的な感慨は特にはないんだろうけども。
ともかくヤマトの名前を記憶に止めて、デスラー総統はご退席。
そこにちょびひげが、意味深なことを呟く。

ヒゲ「ふーむ。フレアをなぎ払ったあの武器。兵器開発局で試作中のものと似ている」

その開発中のやつが何らかの形で漏れて、1年前に森雪が地球に持ってきたとかそんな感じになるのかな。
デスラーの武器でデスラーと戦ってるとか、なかなか熱い展開ですが。
これって原作もそうだっけか。あっち側にも波動砲みたいなのがあったのは覚えてるけど。まあいいや。

そして、岬百合亜のポエムで締め。

岬百合亜「ではここで、霊的な引用」

今宵も空の星々に願いを掛けましょう。夢を追う人がするように、星に思いを託しましょう。あなたが心をこめて願えば、夢は必ず叶うはずです。野球はまた、蘇る。

第8話 星に願いを

またサブタイトルが最後になってしまった。
タイトルから察するに、今回見せたかったのは戦いではなく、最後の意味深な森雪の祈りだった様子。
あれが後に波動砲に関する重大な伏線になるんだろうな。

そしてまた今回も次回予告は無し。
次回予告もいっそのことラジオ形式でやってくれないかな。。。

そしておさらい
第01話
第02話
第03話
第04話
第05話
第06話
第07話

« ブレイブ15 はらだたしいぜッ!ドゴルドのやぼう | トップページ | ジャッジ・ドレッドさん »

宇宙戦艦ヤマト2199」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1896686/51802334

この記事へのトラックバック一覧です: 第8話 星に願いを:

» アニメ 宇宙戦艦ヤマト2199 第8話 「星に願いを」 感想 [くまっこの部屋]
デスラーほんの余興で立案した攻撃、ガス状生命体がヤマトを襲う。そしてその作戦に命 [続きを読む]

» 宇宙戦艦ヤマト2199 第8話 「星に願いを」 [北十字星]
MV SERIES(ミュージックビデオ シリーズ)宇宙戦艦ヤマト2199【DVD】(2013/07/24)V.A.商品詳細を見る 地球人のように見えるヒルデ・シュルツ。 何か裏がありそうですね。地球から拉致してきたの...... [続きを読む]

« ブレイブ15 はらだたしいぜッ!ドゴルドのやぼう | トップページ | ジャッジ・ドレッドさん »