2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

« 映画の話とヴァルヴレイヴ | トップページ | 第5話 死角なき罠 »

2013年5月 6日 (月)

ブレイブ12 ブットバッソ!せっしゃとキングどの

こんばんは。
ヒストリーチャンネルがまたマンガ日本史の一挙放送やっている。
なんかことあるごとに一挙放送やってる気がします。どれだけ好きなのだ、マンガ日本史。
一挙放送と言えば、FOXってところでHOMELANDって海外ドラマが無料でやったので予約しておいたのですが。
ハードディスクが空になってまったく録画されてなかった。

あと昼間にアニマックスでマギの一挙放送も無料でやっていた。
テレビつけたらたまたま序盤15分見逃した回やってたので、そこだけ見たです。
あのオカマの奴隷商人が出てくる回。
ナンド三兄弟の弁髪の人が、モルさんに思いっきりボコられていた。
なにもしてないと思ってたナンド三兄弟も、一応戦ってたんですね。。。

そんなわけで日記ですが。
今日は日曜日なのでキョウリュウジャーです。
今回も金がメインの回。
最近ドゴルドさんばかりで、アイガロンさんの出番が少なくて染みる。
最初は、あの相撲の少年がゴーバスのケンタ少年ばりにメインを張る回かと思ったですが、あの少年途中からほぼフェードアウトしていた。

今回は子供の日だからなのか、内容が豪華だった気がする。
ぼんぼん爆発していて、火薬の量もすごかった気がするし。
なにげにゾーリ魔も飛び道具もったり、鎧着てたりと地味にパワーアップしていたし。
ロボット戦もCG駆使して凝っていた。
その上、二本立て。さすが子供の日。

第12話 放送事故

冒頭。
客がほとんどいない、子供の日すもう大会。
今回は色々と豪華なのに、エキストラの少なさだけは相変わらず。

その相撲大会。
ツヨシなる謎の少年が、相撲を取って敗北。
キングに稽古をつけてもらったとのことですが、一体どういう間柄なんだ。
この少年、前に出てきたことあったっけ……?
その様子を眺める金。

金「気立てのよい方々だぁ」

と、和みかけるものの、ピンクに諭されて突然感じが悪くなる。

赤「あんたも子供好きなんだな」
金「べつに」
赤「おまえそうとう感じ悪いぞ」

赤が微妙にキレてて怖い。赤ってもっと懐の深いキャラかと思っていた。
金はピンクに色々と教育を受けた様子で「相手が白って言ったら黒って言う」って感じで、ずっと感じ悪くしなければいけないとのことですが。
なんでこんな事態になってるんだっけ……。思い出せん。

なんだかいまいち釈然としないまま、話は続く。
敗北に凹み、とぼとぼと歩くツヨシ少年。
強くなりたければ話が里へ来いと、デーボス軍の声が響きわたる。

そんな今回の敵は、先週も回想でちらっと出ていたデーボ・タンゴセック。
変な白い霧を出して、マクー空間みたいなモノを作ることができる、ドン・ホラーな男
そのマクー空間に子供を掠い、そこで色々と洗脳して、怒れる者として社会に返すのが役割。
剣に鎧兜という正統派な武装で身を固めていて、なかなかの強敵。
戦闘後もがんばっていた。さすが子供の日。

金のお屋形様を殺した人でもあるらしく、金とは宿命の間柄っぽいですが。
しかしこの人は、戦国時代からずっと生きてきたんだろうか。
「あのときの恨み!」みたいなことちらっと言ってたから、いったん死んでまた復活したのかな?

後者ならいいけど、前者だったら金はお屋形様の仇をずっと放置してたってことになるな。
まあどっちにしろ、金はその後ドゴルドさんに取り憑かれて、デーボス軍は放置状態になるわけですが。
ラミレスも途中で死んで後は放置っぽかったし、地球よく無事だったなぁ。。。

そして歌を通り越して、本編。
いきなり戦闘。
いろいろあって、タンゴセックが少年を連れてどこかへ色あせたどこかの村。ついでに赤と金も巻き込まれる。
赤の元へは、武装し凶暴化した少年達が襲ってくる。

ツヨシ少年「負けたくない! もうまけるのはいやだ!」

怒りを植え付けられて、戦うことしかできなくなっているツヨシ少年。
マクー空間では変身することもできず、苦戦する赤。そこに金が駆けつけてきて退却。
ツヨシしっかりしなさい。

一方、他の色。
金は実は無類の子供好きだと他の色にばらす鳥。
ピンクが裏で色々と気を回していたことも、鳥にはばれていた……。
よく考えてみれば、鳥は金の元の性格知ってるわけだから、そりゃバレるわな。

その金は、主君を二度も殺したくないとのことで、赤を眠り薬で眠らせて一人で戦いに赴く。

ラッキューロ「むきょ?」

見張りにマクー空間までやって来たラッキューロ。くそぅ、かわいい。
で、そこに金が乗り込んできて、タンゴセックとチャンバラ。
先週、五人を圧倒したホネヌッキーをさらに圧倒するほどに強かった金と、互角以上に戦うタンゴセック。
なにげに凄まじく強い。ゾーリ魔何百人分だ。
そこに救援に駆けつけてくる赤。

赤「必殺断熱パーンチ!」

断熱でいいんだろうか。そう聞こえたけど。
しかしパンチといいながら、どう見てもチョップだったな。おまえはヤキソバパンマンかと。

いいなり復活してきた赤は、銃に穴を噛みつかせて眠気を晴らしていた様子。
そしてズボンが破れる犠牲を払いながら、銃を撃ち、タンゴセックに付いてる顔をぶっ壊して、子供達の洗脳を解く。
金は「倒せば解ける」って言ってたけど、倒さなくても普通に解けてるな。

「せっかくの心遣いを」と憤る金に、赤「四の五の言うとぶっ飛ばすぞ」
俺はお屋形様じゃない。戦隊のメンバーは仲間じゃない。欲しいのは仲間だけと、金を諭す赤。
そこで金は意外と簡単に悟って赤達は仲間だと認め、背中合わせで戦闘。
そこにガブティラ達がやって来たところで、CM。

CM明けて後半戦。
地上に戻ると、すでに他の色達にも金が「ウッチー」と呼ばれ、内気な性格であったこともばれている。
すべては独り相撲だったと悟り、ようやく心内のすべてを晒す金。

金「すべては拙者の独り相撲でござった」

独り相撲というよりは、ピンクに操られていたんでござる。
そして戦闘。
火器をもって微妙にパワーアップしているゾーリ魔を倒し、タンゴセックを6人がかりでぼっこぼこにして処分。
死体がラッキューロの天翼じょうろで巨大化して、ロボット戦。

いつも通りの単なる消化試合かと思ったら、今回のロボット戦がなかなか熱かった。
タンゴセックは下半身が魚になって空飛ぶし、キョウリュウジャーは金のプテラノドンと合体するし。
CG駆使した空中戦も迫力あって、楽しかった。
毎回これくらいのクオリティだったらロボット戦も楽しみになるんだが。。。

そして戦闘後。
色々世話をしてくれる金。
こっそり基地に潜入し、洗濯物をタタミ、柏餅を提供し、黒の携帯に入った女の子のアドレスを全部消す。
一体どうやって黒の携帯を勝手に奪い取って、データ消したんだ。
金はサムライやめて忍者になれ。

金「よいことをした~パーフェクトでござる」

と先週いたどっかのビルの屋上で、また自己満足に浸る金。
それにしても感じのいい人だな。なんだかすごく和む。
彼はここに住んでるのだろうか。
なんかやっぱりゴセイナイトみたいだな。あの人もよく屋上にいたし。

そんなこんなで終了。
ツヨシ少年へのフォローは無し。自分でしっかりするしかない。

そしてEDでちびっこ達が踊っておった。
「ワカギンジャー」が一瞬「ワキガレンジャー」に見えて困った。
男の子向けの番組なのに、なぜか妙に女の子率が高い。

それで、次回。
次回は久し振りに緑がメイン。しかも学園もの。
赤の女装も見られるみたいなので、期待です。

で、おわった~と思ってそのまま見ていたら、仮面ライダーの予告が無く、

「獣電戦隊キョウリュウジャー、このあとすぐ!」

さすが子供の日! 二本立て! と期待したのだが。
始まったのは仮面ライダーだった。う、うそつき。。。




過去のおさらい
第1話

第2話
第3話
第4話
第5話
第6話
第7話
第8話
第9話
第10話
第11話

« 映画の話とヴァルヴレイヴ | トップページ | 第5話 死角なき罠 »

恐竜戦隊キョウリュウジャー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブレイブ12 ブットバッソ!せっしゃとキングどの:

» 獣電戦隊キョウリュウジャー ブレイブ12「ブットバッソ!せっしゃとキングどの」 [MAGI☆の日記]
獣電戦隊キョウリュウジャーの第12話を見ました。 ブレイブ12 ブットバッソ!せっしゃとキングどの ダイゴ達少年・剛を応援するため、子供の日・すもう大会へと出かけるのだが、奮闘空しく、剛は負...... [続きを読む]

» キョウリュウジャー 第12話 [Kyan's BLOG V]
獣電戦隊キョウリュウジャー ブレイブ12 「ブットバッソ!せっしゃとキングどの」。キョウリュウジャー,お袋さんを得る(笑) 続きは読みたい方だけどうぞ。 [続きを読む]

» 獣電戦隊キョウリュウジャー ブレイブ12 「ブットバッソ!せっしゃとキングどの」 [nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ!]
急きょ1時間SPになったのかと思ってオラ、wktkしたのに!w どうやら全国的にジャンクションが間違ってたようですね。 いや、ウィザードが無くなるのも困るんですが、今日が盛り ...... [続きを読む]

» 獣電戦隊キョウリュウジャー ブレイブ12 [レベル999のgoo部屋]
『ブットバッソ!せっしゃとキングどの』 内容 相撲大会に剛の応援に行ったダイゴ(竜星涼)たち しかし負けてしまうのだった。 落ち込む剛のまえに、デーボ・タンゴセックが現れ、剛を連れ去っていく。 ダイゴたちは変身し、応戦するのだが、 タンゴセックの発した霧...... [続きを読む]

» 今日のキョウリュウジャー ブレイブ12 [地下室で手記]
「ブットバッソ!せっしゃとキングどの」 子供の日すもう大会、キングが特訓した剛を応援しに一同でやってきましたが、剛は残念ながら負けてしまいます。 負けたとはいえ、出会った頃よりずっと強くなり...... [続きを読む]

» 獣電戦隊キョウリュウジャー ブレイブ12 感想 [絶対無敵?ラリアット日記!(分家)]
獣電戦隊キョウリュウジャーブレイブ12 「ブットバッソ!せっしゃとキングどの」アミィの特別講義を受けてツンの態度を保つ空蝉丸「白と言ったら黒」って・・・それは違うだろ(笑)今回のデーボモンスタ...... [続きを読む]

» 獣電戦隊キョウリュウジャー 第12話 [あくびサンの、ジャンプ&特撮を語ろう♪]
子供の日ですね〜。 キョウリュウジャーのみんなも 子供の日のすもう大会にやってきてるようです。 「(相手が)白と言ったら、(自分は)黒」 アミィのアドバイスがひどいwww またそれを鵜呑みにして...... [続きを読む]

« 映画の話とヴァルヴレイヴ | トップページ | 第5話 死角なき罠 »